こんにちは。
今日は微博ではないですが、稲盛和夫さんについて書きたいと思います。


昨日、テレビ東京の「未来世紀ジパング」を見まして、稲盛和夫さんの経営哲学
が中国で大変な支持を集めているとの内容でした。この方は私自身、そこまで詳
細に存じ上げていませんが、テレビで見た内容は非常に共感できるものでした。
特に印象に残っているのは「利他主義」という言葉です。
会社経営において、「人の役にたつ」という精神がいかに重要かということを説
いていらっしゃいますが、これはその通りだと思います。
たくさんの方が「こんなことをやったら面白いだろう」とか「自分らしく生きた
い」的な考えで起業されますが、「誰かの役に立つ」ことでなければ、それは自
分本位であって、受け入れられないのではないかな?と思います。


これが中国の今の問題とガッチリハマったようで、今、中国では稲盛さんの経営
哲学を実践し業績を伸ばしている企業が大変多い、という内容でした。
本当かな?と思って百度で調べてみましたので、今日はこちらをご紹介したいと
思います。


まずは百度のネタからご紹介します。
「稲盛和夫さんの「生き方」を読んだ人、感想を聞かせてください」
っていう質問です。
では中国人ネットユーザーの回答をご紹介します。


「実は「生き方」の多くの概念は我々の先祖から来ている。彼らが広めた治世の
 思想は卓越していて、比類ないものであり、特に孔子、老子らの思想はすばら
 しい。もし真面目に儒家思想を研究できるなら、「生き方」もいいが、これは
 学識が広く深い中国文化の流れの1つに過ぎない。稲盛和夫は早くから中国文化
 の研究に没頭し、その深い中国文化の影響を受けて、世界の企業トップ500の
 うちの1つの企業を創業するに至った。本を読むなら、まずは自国の文化を研究
 し、次に欧米を研究するのがいいと思う。特に諸子百家を心して読めば、あなた
 の人生にとっても大変有益だと思います。自国の文化を見失うなんて本末転倒
 だから」


「本屋に行ってみるといいよ。この本は最近のベストセラーだよ。本屋に行って
 ちょっと尋ねてみればすぐに見つかるよ。私も最近やっと読みました。
 本質上、これは奴隷化した人の思想の本だと思う。よく働け、とか価値を生み
 出すことにこそ意味がある、とか、これは日本文化には大変迎合していると思
 う。稲盛和夫は京セラの創業者で、彼が書いていることは確かに一企業家の角
 度から書かれた生き方なんだけど、もちろん一定の社長たちにとっては非常に
 有益であることは間違いない。見た後には一つの信心のようなものが芽生える
 し、会社に勤めている人間の心の持ちようを定めるのに非常に向いていると思
 う。励まされるしね。確実におすすめできるので、時間があればぜひ読んでみ
 てください」


「稲盛先生が語っているのは、人生のもっとも基本的な哲学だと思う」


「仏教を学べば、さらに深く理解できるよ」


「すごくいい本だよ。僕はすでにダウンロードしました」


「稲盛和夫の経営哲学は簡単に言えば、企業としての経営理念を徹底させ、上か
 ら下まで共通の認識を浸透させ、その一方でそろばんをはじいて企業経営に関
 する各種データを算出し、データを用いて日常の経営方針を決めていくってこ
 とだね。だからアメーバ経営(社員一人一人が主役ってことらしいですが)の
 一つの形ともいえる。しかし国内企業で、アメーバ経営に行き詰ったら、理念
 とそろばんの経営思想を学ぶべきだと思うよ」


百度は1個1個のコメントが長いので、このあたりでストップさせていただきます、、
テレビを見て本当なのかな?と思いましたが、本当だったようです。
少なくとも「生き方」はベストセラーになっているようでした。


ただ、、、どなたかも言っていましたが、日本の経営哲学の見本のような考え方
なんですが、中国であてはまるか?というと、若干中国には「早いかな?」とい
う気もします。中国ではまだまだ「拝金主義」が主流だからです。
そして、そんな社会なため、圧倒的に中国人の企業に対する信頼感が足りません。


中には「徹底したサービス」で成功を収める起業家も出てきています。
一つは「海底撈」という火鍋やです。
ここは従業員に大変手厚い福利厚生を施すかわり、1度でもお客様からクレーム
が来たらクビ、というなかなか恐怖政治的な経営をされています。
大変高待遇なため、従業員はお客様からクレームをもらわないよう、細心の注意
をもってサービスをします。なのでサービスが素晴らしいと評判を呼び、結果的
に大変な展開をするに至ったチェーン店です。
このような経営者も出てきており、中国も少しずつ変わってきているな、とは思
うのですが、まだまだ「儲かれば後はどうでもいい」という考え方によって発生
した事件が後を絶ちません。


中国が日本のような「利他的」な思想をもって真剣に取り組めば、それは大変な
脅威となると思います。
今は国のせいで中国人の「拝金主義」ばかりが目立っていますが、漢民族は本来
、他人にとても親切な一面もあります。
長所を生かすような発展の仕方をしていけば、これはかなり恐ろしいことです。
日本は太刀打ちできないでしょう。
中国の未来は楽しみでもあり、恐ろしくもあります。


今日はちょっと語ってしまい、長くなりました。
また書きます。
スポンサーサイト
こんにちは。
今日はロイチウについて書きたいと思います。
ロイチウは今、中国本土で大変人気の台湾のイケメン俳優です。
興味ない人は全然興味ないと思いますので、今日はごめんなさい。。。。


というのも、このブログには最近はたくさんの方が来てくれてますが、検索して
来て下さる方がとても多いですが、ワードは実に様々なワードで検索されてこち
らにお越しいただいています。
しかし、その中でも1番多いのが、このロイチウでございます。。。。
以前、このブログで「中国でロイチウ似の宅配のお兄さんが来た!」と話題にな
った記事を載せた時にちょっとロイチウのご紹介をしましたが、その時の記事が
検索されてこちらにたどり着かれるようですね。
前にも書きましたけど、私個人は目をものすごい整えた市原隼人にしか見えませ
んがね。


この方は台湾のドラマにいくつか出られてて、最近はブレイクしてかなり仕事が
増えているらしいです。ちなみに中国の微博には彼の日記なるものがあります。
たぶん、中国本土ではかなり人気なので、中国市場を意識しているらしいですが
、日本語も少しできるそうです。
そして、彼のドラマの「スクリューガール」というドラマを私はYOUTUBEで台湾
オリジナルで見ました。中国語ができればユーチューブなんかにもアップされて
いますので、無料で見れるんですが、日本語字幕付きはないですね。
余談ですが、台湾のドラマと言うのは、視聴率が上がってくると無理やり回数を
増加させたりするので、最後のほうの間延び感が半端ないです。私はロイチウが
好きで見てるわけではないので、最後のほうは割と飛ばしてみてます。


そして更に余談ですが、この方の中国語はとても美しいです。かなり標準的な大
陸の中国語を話されます。私がよく見る台湾のドラマはラブコメが多いです。こ
れが1番日常会話が多くて聞き取りやすいからです。そして俳優でぶち当たる確
率が高いのがこの方とイーサンルアンという俳優さん、そしてマイクハーという
俳優です。このマイクハーは日本の松潤にかなり似てると思います。
松潤のガタイをよくした感じです。しかし、、、この方の中国語は少し聞き取り
にくいです。イーサンルアンという俳優さんも中国語がとてもキレイです。


で、このロイチウは日本でも人気が出てきたのかもしれないですが、なにしろ台
湾スターというのは日本では全然情報がありません。
なので、このようなブログの1記事にたどり着くのだと思います。。。
なので、今日は中国の(今話題の!)百度から、彼の情報をピックしてご紹介し
ようかと思います。


ではまず、いくつか「知恵袋」的位置づけの「百度知道」からご紹介します。


①質問その1、「ロイチウのプロフィールください!」
回答1、「台湾の歌手、俳優。2001年6月12日デビュー。恋愛経験は3回、15歳の
     初恋で別れた原因は考え方の相違。好きなタイプは行動力があって優
     しい人。好きな色は白と黒とグレー。好きな芸能人はRadio head1976
     。好きな食べ物、寿司。将来の夢、自分の作りたい音楽を作ること。
     好きな映画、dancing in the dark。趣味、歌、ギター、バレーボール。
     出身地、台湾台北市。ファーストキス、12歳。」
と、なかなか細かく記載されるんですね~、中国のプロフィールは。
最初の恋愛の別れた原因とか、ファーストキスの年齢とか、、、
あと、この方はずっとプロフィールで血液型はA型と記載していたらしいですが、
最近AB型だと発覚した、と書いてありました。情報が実に細かいです!


②質問その2、「ロイチウの今の彼女は誰?」
回答1、「タン・イェンです。」


③質問その3、「ロイチウの実家はお金持ちなんですか?」
回答1、「実家は割とひっ迫していて、彼が芸能界に入った原因は実父が病気に
     なって、彼が治療費を稼がなければならなくなって、ひっ迫していた
     と言われてる。それにしてもタン・イェンを別れて、お互いにあれこ
     れ言うので彼の人気がだいぶ落ちたね」
回答2、「実家はお金ないみたい。生活が逼迫してそれで芸能界に入ったそうだ
     しね」
なんとも詳しいですが、中国のこういう情報は少し怪しいです。。。。


④質問その4、「タン・イェンとロイチウは別れたんでしょうか?」
回答1、「別れたみたいよ。2人はドラマで共演していた時にはすでに付き合って
     いたけど、ロイチウがタン・イェンに言わないよう言ってたみたい。
     でも、彼女のマネージャーが微博でバラしちゃった。その微博はすで
     に削除されてるけど。2人が別れた原因はロイチウの2股と、メディア
     のご報道、あとはロイチウの性格の問題でしょう。」
回答2、「別れたんだと思う。2人は絶対に付き合ってたけど、どうして別れちゃ
     ったんだろう、お似合いだったのに、、、残念」
こんな情報も大陸ではあっという間に広がります。。本当かどうかは知りません
けどね。。。


ちょっと長くなりましたので今日はこの辺で失礼します。
気が向いたらまた書いてみたいと思います。
ロイチウに興味がある方たちの参考に少しでもなれば幸いです。。。


また書きます!

こんにちは。
今日はちょっと興味がありましたので、「第二外国語を選ぶならどの言葉がいいか?」の百度の質問を調べてみましたので、今日はそれをご紹介します。


中国人がまず学ぶのは当然「英語」になります。
実際、中国語は本当に発音の難しい言語です(世界にはさらに発音が難しい言語も存在するようですが)。なので、私自身も今は中国語が話せますが、中国語を勉強し始めて本当にびっくりしたことは、英語が異常に聞き取りやすくなったことです。何しろ中国語を聞きとるために尋常ではないほど神経を集中させます。なので、これが染みついたのかなんなのか、とにかく英語はストレスなく耳に入ります。
それもあって、中国人は私個人の印象では、日本人よりも英語が得意です。
あとは、日本人はたとえ話せても恥ずかしがって(というか失敗を恐れて)話しませんので、これも語学習得にはマイナスの影響をしているように思います。


中国では日本語のできる人に本当にたくさん会いました。
これは私が日本人だからなのは当然なんですが、日本で中国語ができる日本人に会う機会と比べ、尋常ではないほど多いです。
なので、中国人は第二外国語にどの外国語を選んでいるのか、ちょっと興味があったので、百度の質問を調べましたので、今日はそちらをご紹介します。


まずは質問から
「僕は今、武漢に住んでいて、今後も武漢で働きたいと思っています。第一外国語は当然英語なんですが、第二外国語に何を選べばいいか、正直迷ってます。よろしければ意見をください、理由もつけてお願いします。」
という質問です。ちなみに毎年同じ質問が繰り返されていますので、年代別にご紹介します。これは2007年の質問です。
で、これに対しての中国人の回答を翻訳します。


「このところ、英語はだんだんと普及してきていて、将来の自分自身の競争力を高めるために英語ができるだけでは足りないと多くの学生が気付いています。どの言語を選ぶかはいくつかポイントがあります。まずは就職のためを考慮するなら、今日本、ドイツ、韓国は珠海に多くの投資をしています。その中でも1番多いのが日本です。日本語やドイツ語、韓国語を学習すれば、いい職が得られ、収入も高いと思います。そして次に留学をしたいならこのところ英国は非常に留学費用が高いですが、フランスやドイツには低コストの留学制度もあります。そしてもし、就職や留学に必要ないなら、自分の興味のある国の言語を学習するのが1番です。日韓のドラマが好きなら日本語や韓国語をやればいいし、ヨーロッパのスタイルが好きならフランス語やドイツ語、スペイン語をやればいい。最後に、英語の能力で決めてもいい。英語が得意ならフランス語やドイツ語、スペイン語を選べばいいし、あまり得意ではないのなら日本語や韓国語のほうがいいと思います。」


「それは将来何をしたいかを考えて決めるべきだよ!日本に行って仕事をする、もしくは日本人と交流したいのなら日本語だね。日本と中国は貿易額も大きいし、漢字の言語だから比較的勉強しやすい。フランス語は文法が難しい。でも多くの場所で公用語になっていたりするし、勉強する価値はある。スペイン語はかつて多くの植民地で使用されていたから今でもたくさんの国で使用されている、でも使用機会は限定的かもしれない。そして韓国語、これはいいと思う。今、中韓関係は非常にいいし、貿易額も増加している。韓国は今も発展している最中だからね。」


「1番いいのは自分で興味のある言語を学ぶこと。私はこれまでたくさんの外国語を勉強したけど、興味の持てる言語はほんの数個で、他の言語は学習意欲がわきませんでした。自分の好きな外国語をマスターした時は本当にうれしいので、やはり好きな言語を学習するのが1番です。でも就職に有利な言語を選ぶのも当然だと思います、ドイツ語やスペイン語あたりでしょうか?」


「武漢なら、韓国語が割と広範囲で使われている気がする」


そして次に2011年の「第二外国語はどれがいいかな?」という質問に対しての中国人の回答をご紹介します。


「経済の状態で判断すべき」


「興味の方面から考えて、もし日本のアニメが好きなら日本語、韓国ドラマが好きなら韓国語、パリに行きたいならフランス語とかね。就職を考えるなら日本語と韓国語だね。」


「日本語がいいと思うよ。なぜなら日本語は初期の段階が比較的簡単だからね(これは本当らしいです)。日本語を学習している学生は比較的就職状況もいいみたいだし。」


最後に、日中関係が崩壊した2012年以降について同じ質問の回答をご紹介します。


「僕は英語とドイツ語、フランス語を勉強したことがあります。ドイツ語はフランス語に比べると難しい。ドイツは工業関係の企業はいまだに強いけど、こういう会社って話している言語が英語だったりする。。。日本語についてはあまりよく知らないけど、日本人と交流する機会があるなら独学でも勉強できそうだね。でも今は中日関係がちょっと微妙だから、、、」


「私は日本語を勉強しています。でもドイツ語とかフランス語、スペイン語を使う人が多い気がします」


「日本語がいいと思うよ。漢字の言語だから勉強しやすい」


などなどでした。
2012年10月と言えば、日中関係が最悪の頃でしたが、おかまいなしに日本語を勧める人がいて中国人らしいな~と思いました。今は日本企業の撤退が進んでいるので、日本語専攻の学生は就職の口がなくて大変なようです。もはやあれこれかまっていられないので、日本語ができることを完全に封印している学生もいるとか。これはかなりかわいそうだとは思います。


これをいくつか訳していても、日本語とドイツ語、韓国語が最も登場してきた言語です。この3つを学習する人が多いです。実際中国では日本語を学習している人材は本当に多いです。中には日本で働きたいという学生も多いです。ですが、日本の就労ビザは取得が本当に困難ですので(中国はちょっと前は比較的簡単に取れました、今は難しくなってきているようですが)、中国の日系企業に就職することになりますが、今は狭き門ですね。なかなか今の現状では日系企業も現地の中国人を、しかも新卒で採用することには抵抗があるんじゃないかな、と思います。


今日はこの辺で失礼します。
また書きます。
こんにちは。
こないだちょっとどうなるか興味があって調べた「百度で日本のイケメン画像」
をご紹介します。なかなかおもしろい結果です。


中国語でイケメンは「帅哥(シュアイガー)」です。
これは日本のイケメンと同じで、比較的最近のワードですが、この帅(シュアイ)
という単語自体はご老人でも使います。
なので「日本 帅哥」で検索してみました。


日本と中国ではどうも趣味が異なるようです。
中国でやたら聞いた日本のアイドルの名前は(なぜなら中国人から質問されるこ
とがやたら多いからです)、山Pと赤西仁、あとはウィンズですね。
中国では、こないだも書いたんですが、正統派の、ちょっと濃いめの方が好まれ
る傾向にあるように思います。
日本でもおなじみの金城武はめちゃくちゃ有名で人気もあります。
中国の地下鉄に乗ると、必ず彼の広告に出くわします。
今はわかりませんが、私がいた当時は金城武はリプトンの広告に登場していて、
これが地下鉄の駅構内に大量に貼りだしされていました。
日本人にもおなじみの芸能人なので、なんだか日本みたいに思った記憶がありま
す。私個人は金城武はかっこいいと思いますが、彼は中国のほうにより力を入れ
ているようで、日本よりも中国での人気のほうが高いですね。


そして、日本で人気ランキング常にトップの嵐は向こうではそれほどでもないで
す。めったに話題になってないので、たぶんそれほどなんだと思います。
彼らは日本では(私自身はあまり興味がないのでわかりませんが)、少し庶民派
な感じが受けているのかな?とも思うのですが、中国では「自分とははるかに遠
い存在」みたいなほうが受けるような気がします。


で、「日本のイケメン」で検索してみたんですが、、、
出てきたのが「岡田准一」「速水もこみち」「亀梨和也」「成宮寛貴」など、や
はり顔の濃いめの方々ですね。
嵐では唯一「松本潤」が出てきました。
そして、ここで調べていておもしろいことがありました。
「日本のイケメン」で画像検索をすると、、、
最初の20枚のうち、7枚はアニメ画像なんです。。。


中国のアニメはかなり死んでいますが、そのため、中国の若者はみんな、日本の
アニメを見て育っています。
特にドラゴンボールとかドラえもん、クレヨンしんちゃんなどを見てますね。
そして、そんなアニメの影響を大きく受けて、実は若者の間で日本好きがとても
増えています。意外かもしれませんけど、反日の一定期間を除いては、実は中国
で「日本人だ」と言うと比較的好待遇なんです。
若者には質問攻めにあいますけど、タクシーのおっさんなんかだと、日本製品を
ひたすら褒めていたりします。
ただし、反日の期間はダメです。
日本人なんて言ったらタクシーなんて乗車拒否されます。
こういうのは本当に不愉快なんですが、中国人は恐ろしいほどに忘れっぽいので
少し時間をおけばまた元に戻ります。


日本のイケメン、と言えば「アニメのイケメン」みたいな検索結果になり、かな
りおもしろかったのでちょっと一部を画像保存してみたので載せます。
図1

試しに韓国でも試してみましたが、こちらは一切アニメが出てこないところを
見ると、本当に日本=アニメなんだな~と思います。
中国のサイトでは予想通りいい加減で、日本のイケメンで検索しても韓国人や
台湾人が出てきたりします。韓国のイケメンで検索しても日本人が出てきたり
しています。
ですが、日本のイケメンで検索した時のアニメの多さはちょっと異常です。
それでも、日本のアニメは今や日本を飛び越えて世界中で人気の一種の文化と
なっていますので、これからもいい作品が出てくるといいなと思います。


今日は中国人の反応がなくてすみません。。
また書きます!
こんにちは。
最近は中国語維持のため、台湾のドラマをよく見ます。
私は中国語ができます(コメディーくらいなら字幕なしでいけます。歴史ものとか
になるとムリですが。。。)が、台湾にも仕事で行ったことがあります。そして本
当にびっくりしたのは、台湾の人たちは中国の南方にいる中国人よりはるかにきれ
いな中国本土の標準語を話します。中国の地方の方だと中国語でのコミュニケーシ
ョンがかなり難しい場合があるんですが(相手が何を言ってるか、まったくわかり
ませんので)、台湾の方はまったく問題がありませんでした。
そして、北京でもたくさん、台湾の方に会ったことがあります。
私の印象は、台湾は美人が多い。です。
それほど、台湾と中国本土と言うのは日本人が思う以上に交流が進んでいます。
言葉の壁もありません。
でも、台湾と本土では雰囲気が全く違います。台湾が島国なのもあるんでしょうが、
なんというか、明るくてフリーダムな雰囲気があります。対して本土はやはり共産
主義の国なので、なんというか、、、重苦しいです。異常なまでにパワフルですが
そのパワーを共産主義がある程度殺しているような印象すら受けます。
私が北京にいたせいもあるんでしょうが、「赤」の印象が半端ないです。
言論の自由も制限されますし、ネット閲覧も規制されていますしね。


で、台湾のドラマを見ていて、なんというか、、若者の話す中国語が完璧に標準語
なので(ちょっと訛りありますが)、話しっぷりが私が北京で出会った若者そのも
のなんですね。中国語っていうのは直訳するとものすごいぶっきらぼうな感じなん
ですが、男の子はもちろん女の子もものすごいぶっきらぼうなんで、「なんだか本
土ぽくなってるな~」と思って、今日は百度で台湾と中国について調べてみました。
あ、でも、昔の台湾の若者の様子を知りませんので最初からかもなんですが。
前置きが長くなりました。
今日は台湾と中国の関係について、中国人がどう思っているのか、書いてみたいと
思います。(これにかなり近い記事を書いたことがありますが」


それでは百度知道に寄せられた質問から
「中国と台湾は1つの国ではないのですか?どうして台湾人は、自分のことを中国人
 と言わず、台湾人と言うのでしょうか?」
これについて、中国人ネットユーザーの回答をいくつかご紹介します。


「台湾はもちろん、中国の神聖な領土の一部分です。
 台湾は古くより中国の一部分だったので分割することなどできません。
 台湾独立派は愚かにも祖国からの独立をたくらんでいますが、これは民心を得る
 ことはできないし、中華民族の共通利益にも反する行為であり、確実に失敗しま
 す。」


「どのような角度から問題をとらえるかで違ってくるよ。
 私たち本土の中国人から見たら、台湾はもちろん中国の一部ってことになるけど
 一部の台湾人から見れば台湾は独立状態に入ってから既に50年以上が経過してい
 て、国際法上も独立がなされているとみている」


「確実なことは、政権は異なるってことで、とらえようによっては確かに2つの国
 家のようだね。政府もあり、独立した軍隊もあるわけだしね。まあ、なんと言お
 うと本質は1つの民族、1つの国家、そして2つの政権ということ。見る人によっ
 て、またその人の利害関係によって回答は異なるよ」


「台湾はもちろん中国だよ。台湾人って言ってるのは、俺たちがおれは上海人、と
 かって言ってるのと同じだろ」


「中国、中国大陸。中国 台湾。全部中国だろう?どれが本当の中国かなんてわか
 らない。ただし、主体は我々中国大陸で、香港、マカオ、台湾はみんな中国の
 一部分だよ」


このような回答がついていました。
もう1個、「台湾と中国でどちらの体制がいいのか?」という質問の回答もご紹介
したいと思います。


「台湾のほうがいいね」


「台湾はアメリカの体制を取り入れているけど、これが今の中国に合うかと言うと
 決してそうとは言えないと思う。
 歴史や文化的背景が違いすぎる。アメリカは西洋文化だし、古代から中国と西洋
 では制度が違ったんだ。中国は秦の始皇帝の時代から封建国家だったが、古代
 ローマにはすでに選挙が存在していたんだから。」


「アメリカの体制のほうがいいだろうね。統治者は自ら権力を放棄することはでき
 ないけどね」


などの回答でした。
中国人は台湾は中国の一部と信じて疑わないですが、最近は日本なども台湾を独立
いた国家として扱ったりする機会がありますので、それもたいそう不満なようです
ね。私個人は中国に長くいましたし、中国人も台湾人もたくさん知っていますが、
正直言って同じ国家という気はしませんね。
人の違いが大きいです。
台湾人は民主主義で育った人たちで、中国人は共産主義で育った人たちです。
この違いが本当に大きいです。
もともと同じ民族なので、正直言って似ているところもありますけど、違いも多い
です。一言で説明することはとても難しいです。
昔の漢民族ならいざ知らず、現在の漢民族は日本人ほどの創造性はないですし、今
のアジアの文化を作っているのは日本なんだろうと思います。
中国や韓国には日本でもおなじみのものがあふれていますし。
(分野によっては日本より進んでいることもあります)
まあ、北京からソウルに行った時に、日本に帰ってきたかと思いました、それくらい
ソウルは東京のコピーです。デパートとかは特に。
中国はそれに比べればオリジナリティにあふれていますが、やはり創造性のなさ、と
いうところはちょっと似てるかな?と思います。
でもなんというか、明るさが違うんですね。中国本土の人って、いい人もたくさんい
ますし、今は経済発展の真っ最中なんですけど、、、、なんというか悲哀を感じるん
ですよね。抑圧された民族、ってことなんだと思います。
いつか中国全体が改革されて、民族が本当の意味で開放されたとき、中国は恐ろしい
国になると思います。アメリカを上回るポテンシャルがあります。
個人的に中国人に対しては想像力のなさを行動力でカバーする、という印象がありま
す。行動力はとにかくものすごいです。


今日は台湾ドラマに端を発してなんだかとっても難しいことを書いてしまいました。


また書きます!

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR