こんにちは。
今日はかなり、中国人の中で勝手な日本のイメージを膨らませて妄想して、それについてコメントも結構ついていますので、今日はこちらをご紹介します。
お題は「日本のように、女性は家で家庭を守るべきだ!」です。


中国にはいまだに「日本の女性はたいそう奥ゆかしく、女性は3歩下がって男性の後をついていく」とか「日本の女性は家庭を文句ひとつ言わず切り盛りし、完璧に家事をこなす」とかいうイメージがあります。まあ、昭和の時代に男性の実家に嫁いで同居する「嫁」のイメージでしょうかね。これはかなり昔の日本の家庭像と言わざるを得ないですね。。。ところが、割と多くの中国人が、日本はいまだにそのような環境であると思っています。その勝手なイメージから日本女性は大変モテるわけなんですが、、、


今日は、そんな勝手な妄想から派生したトピックスです。
ではさっそく元ネタからご紹介したいと思います。
「日本の家庭のように、女性は安心して家にいて、男性は外で仕事を頑張る。これのいいところは、家庭が安定し、子供の面倒を常に母親が見て、職場にも空ポストができて、労働力の価値が上がる。職場の不倫への誘惑も減る。いいところだらけだ。賢いだろう、君たちはどう思う?」
ってものですね。。。。妄想が過ぎます。。。。日本だって今はたくさんの女性が出産後も働いていますけどね。
ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「同意!職場のプレッシャーが今はキツ過ぎる」
※中国の会社におりましたが、、、日本と比較するとプレッシャーは、、、少ないですけどね。。。


「よくないよ。自分の生活がないって1番つらい」
※女性の投稿です。


「女の夢が夫と子供に限られるってこと???ありえない」


「それって女は収入が全くないってことでしょ?離婚したらどうするの???」


「そんなことしたら、男は職場で不倫しまくるよ!」


「女としては賛成しかねる。一生不安定なものに注目していたい!」


「自分は収入もなく、家ではいかなることも男の決定に従わなければならず、発言権もない?絶対に反対!」


「これは単に男の考え方だよね」


「自分の一生がこのように決定されてしまうのは、、、恐ろしい!」


「女がこんな風に家にばかりいては、妻と夫の世界観がかけ離れる一方だし、共通の話題もなくなりそうだね」


「学歴の高い優秀な女性が一生子育てに追われるのも、これも一種の人的資源のムダだと思う」


「女性は地位を維持するのが難しくても、やはり独立した経済力を持つべき」


「アホかと、、、今の日本の女性の現状を理解しているのか?」


「まあ、ポイントは男が女子供を養えるだけ稼げるかどうか」


「男は数千年をかけてやっと母系社会から男主導の社会を手に入れたんだから簡単には手放さないと思う。このような強制は社会を衰退させるだけと思う」


「男の中には女以上に家事が向いてる男もいるし、女に仕事がないっていうのは本当に恐ろしい。今の時代、女は愛情以上に仕事を頼りにしてる人も多いし」


「結局女性の地位は改革開放前に戻るってことだね、これじゃますます女の子は望まれなくなるよ」
※一人っ子政策で男女のバランスがゆがんでいますのでね、、、


「どうして女が外で頑張ってはいけないの?なら男がみんな家庭に入ればいい」


「ならまず、中国の家賃をもっと安くしなければ話にならないだろ」


「これは時代の後退でしょう。男社会へ逆戻り」


「だから日本の男はプレッシャーが大きいんだよ。だから日本の自殺率は高いままだし、、こんなの採用してはいけない!」
※なぜか中国では日本は自殺率が高い国ってことになってますね。世界的にはそれほどでもなかったはずなんですが、、


「日本では男が稼いだ給料を女がすべて管理してる。男は毎月固定のお小遣いでやりくりしてるわけだが、これが中国でもできると思ってる?女性は嫁に行く前に政府提供による花嫁修業を無料で受けられるが、これが中国でできるか?男1人が家族をすべて養うなんてできると思うか?」
※なんだか、、、大いなる誤解が、、、、


「女は外で働くべき、なぜなら今の男は頼りないから」


「こんなことしたら、結婚したくない女子たちがますます結婚しなくなっちゃう!」


「実際、日本の多くの女性だって子供が中学にあがったら仕事をするよ」


などなど、いろいろと日本についての誤解も多かったようです。
それにしても、これで珍しいな、と思ったのは、微博っていうのは、基本的に日本の2ちゃんねるみたいなもので、圧倒的に書き込むのは男が多いんですが、これは猛烈に反対する女性の書き込みであふれていました。みんなが強烈に反対しています。まあ、中国の女性は皆様のイメージ通り、我が強いですからね。家に収まるなんて真似はできそうもないですね。そもそも、日本のように、って提案ですけど、日本でも出産後も働く女性が急増中なんですがね。。。。


中国では日本と同じで、「結婚に興味がない」女性が急増中です。それでなくても妙齢の男女は実は中国ではバランスがおかしいです。女性が少ないんですね。なので物理的にどうしても結婚できない男性が出てきます。なので、女性が結婚したくない、ってのは男性にとっては死活問題ですね。それと、結婚しても中国では日本の5分の1程度しか収入がありませんが(裏収入がある方は日本人以上にもらってますが)、現在の中国は日本以上にいろいろと費用がかかる場合もあります。特に教育です。幼稚園は日本の大学くらいの費用がかかる場合もあり、これが若い夫婦の家計を大いに圧迫しています。収入のほとんどを教育に使わなければならない家庭もあります。こんな事情から、結婚したくない若者も急増
しているようです。家も高いですし。。。中国人は本当に大変です。
なんで、こんな昔の日本スタイルはまず無理です。今でも女性が家庭に入る、っていうのは日本でもそれほど多くはないですがね。少なくとも私のまわりは。。。


また書きます。

スポンサーサイト
こんにちは。
今日は日本中で論争を巻き起こしている袴田さんの事件が中国でもかなりのホットトピックスになっていましたので、今日は中国人の反応をご紹介したいと思います。


では、元ネタからご紹介します。
「ボクサーだった袴田巌さんは1966年、雇用主一家を殺害したとして逮捕された。日本の裁判所は27日、この事件の再検討し、ポイントであった証拠の衣類に付着していた血痕がDNA鑑定の結果、袴田さんのものではないと表明した。袴田さんは当時、警察の執拗な拷問の末に犯行を認め、検察側が証拠を捏造した可能性もあるという。袴田さんは50年近くも収監され、30年以上にわたり死刑執行を待ちながら過ごして後、釈放された」と、事実を淡々と述べた記事です。
ではこれについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「これは、、かわいそうすぎるだろ」


「この件について、、なんと言ったらいいのか、まったくわからない、、、」


「こんな風に一生が台無しになるなんて、、」


「日本政府と警察の無能っぷりを罵る人間はいないのか?」


「実際、冤罪というのはとても多いよね。このようなことが二度と起こらないよう、各個人が正義に基づいて行動すべき」


「悲しすぎる、今更出てきて何の意味があるのか」


「これはいったい賠償金はいくらになるんだ?」


「それにしてもなぜ、30年以上も死刑が執行されなかったんだ?」


「釈放されたからと言って何になる?30年だぞ!心はとっくに冷え切ってる」


「失われた48年はいったい誰が補償できるっていうんだ?」


「人生の大半が過ぎ去った、出てきた外界はさぞ変化しているんだろうな」


「小日本のことはどうでもいい」


「日本には少しも人間味というものがない」


「このような間違いを犯した警察にも刑事罰があってしかるべき」


「冤罪自体はどこの国にだってあるだろう」


「1人の人間がこのように軽々しく奪われる、、、、裏にはきっと大きな事情があったんだろう」


「日本人と言うのは本当にひどいな。青春を金で返すことはできない」


「どんなに法律を整備しようとも、実施してみれば必ず欠陥もあるんだ」


「日本にもこんな冤罪事件があるんだね」


「これってつまり、1966年の事件に関して、今の警察や検察が当時の血痕などの証拠を保存していたってことだろ?日本人と言うのはこういうところはすごいな」


「日本人に対して同情を覚えたのは初めてだ」


「人生で最も大事なものは時間なのに、、、」


「この世にはいったいどれほどの冤罪事件があるんだろう。彼は最後にこれを覆すことができてよかったのかもしれない。永遠にこのような機会もなく、死にゆく人も多いだろう」


「へ~、日本にもこういうことが起こり得るんだね」


「当時、冤罪で彼を捕まえた連中はいったい今どんな心情なんだ?」


「小日本はこんなもん。自分で犯したことについて、決して罪を認めない」


など、様々に意見を述べていました。もっとも多かったのは「彼の時間を返せる人間はいない」とか「冤罪事件はこの世にはたくさんあるが、こんな事件はなくなってほしい」とか、そういった当たり前のようなコメントが目立ちました。


中国で冤罪事件があるのかどうか知りませんが、きっとこのようにニュースなどになることなく、めちゃくちゃあると思います。そのことを暗に悲しむコメントもたくさんありました。
あと多かったのが「日本はもともとこういう国。間違いを犯しても認めない」とかそういう意見と、あとは逆に「日本でもこういうことが起こり得るんだね」って意見。中国人から見れば、日本という国は国が国民を大事にする国、とか公平な国、とか思われています。そりゃ中国と比べたらそうでしょうね。日本の最大の特徴は、かつて言われた言葉「国民1億2千万人総中流階級」ってのに代表されるように、世界でも極めて貧富の格差が少ない国です。これは最近は格差が拡大傾向ではありますが、、、中国の貧富の差は、これは半端ないですから、中国人から見ると日本という国は大変公平な社会に見えます。そして教育が行き届いていたり(と中国人は思っている、でも最近はちょっと怪しい)、社会福祉が充実していたり、とても国民を大事に思う国と映ります。そんな日本でもこのような冤罪事件が起こるということに驚いたようですね。
まだ正式に冤罪と決まったわけではないようですが、釈放までされていますので、これが冤罪である確率はかなり高いと聞きました。中国人に「日本はレベルが低い」なんて言われるとカチンときますが(君たちにいわれたくないよ)、これが本当に冤罪なら言われて当然の内容ではあります。残念ですが、、、


また書きます。
こんにちは。
今日は日本の嫌韓流みたいなトピックスがありましたので、そちらをご紹介したいと思います。お題は「日本では韓流ドラマが放送されないらしい」です。


まずは元ネタからご紹介します。
「アジア全体が韓流ドラマ「星からきたあなた」に夢中になっているが、日本は完全に眼中にない模様である。日本の各テレビ局は相変わらず韓流ドラマ放送禁止を続けており、4年前に韓流ドラマを開拓したTBSでさえ韓流ドラマ放送をやめ、日本では韓流ドラマの放送にはかなりの制限があるようだ」
との内容ですね。まあ概ね事実ではありますかね。制限というか、、、日本人が飽きたってのと、やはりご時勢的に韓流ドラマを放送すると抗議とかも来るみたいですね。
では、これについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「いいじゃん!これは日本の韓ドラ全面放送禁止に学ぶべき!!!」


「中国も早くこのようにするべきだ!」


「テレビ局が放送しなくてもネットで見れるじゃん」
※日本と中国は違うのでね。。。ネットで無料で外国のドラマ見放題の国は君たちのとこだけなんですがね。。。


「これはいいこと」


「日本人のこれは自殺行為だね」


「なぜだろう、、、熱烈に支持したい」


「日本人は自分たちの作り出すもの以外は受け付けないからね」


「なんで?安倍がパククネに冷たくされたから?」


「これはきっとパククネが日本の安倍に無礼を働いたからだろう」


「中国はいったいいつになったらこれに続くんだろうね。実際、韓ドラとか見てもなんもならんし。。でも一部の馬鹿のせいでまだまだ韓流は続く。。。本当にこういう馬鹿を見るのが1番不快だわ」


「ち、、、うらやましい、恨めしい、、、嫉妬」


「それは日本のテレビドラマがだめだから、韓国ドラマに影響されるのを恐れてるんだろうね。見たくないなら見なければいい。キモイ批判とかしないでほしい」


「ひどいね。星からきたあなたは本当に面白いのに。いいものになぜ抵抗する必要がある?日本は本当につまらないね」


「放送禁止が何?私はもともと日本ドラマなんて見ないし!韓国ドラマ大好き!」


「中国もこうしてくれたらいいのに、、、」


「放送禁止にすべき。そしたらバカが湧いて出てくることもない」


「(韓)はすべて禁止にしてもらいたい」


「こういうことをするのは文化小国のみ。中華文明のように数千年の伝統継承をしているような文化を持つ国はもともとこんなふうに他国の文化に抵抗する必要もない。なぜなら中国文化は大きな包容力と屈強な生命力にあふれているのだから」
・・・・


「日本が韓国を恐れているわけではないだろうよ。日本人は心の底から韓国人を見下しているんだ。だからこそ、こういう部分で抵抗ってことになる。中国人のほとんども韓国が嫌いだが、ただ口で嫌いと言っているだけで、実際の行動は起こさない」


「そんなことあるのかな?韓国のスターはいつも日本に行ってるし、すごい頑張って日本語勉強してるよね。こんなことが起こるわけないんだけど」


「韓ドラは確かにキモイが、だからと言って放送禁止はやりすぎだろう。そういうのは個人的好みの問題だし」


「韓国を恐れているわけではなく、自国の文化が埋没するのを恐れているんだろう」


「どうりでパククネが安倍に会った時の顔がおかしかったわけだわ」


「でも日本は韓流の大本営じゃないの?韓流の巨大市場のはずなのに」


「これはいったいどういうことなんだろう、、、TBSもやめちゃったらもう韓ドラに残された道はないんじゃない?」


などなど、いろいろと的外れな意見が非常に多かったですが、全体として一時の日本みたいに韓流にハマる一部の人間をちょっと鬱陶しく感じるその他の男子、みたいな構図が一昔前の日本のようでした。今の韓国は日本のヤフーなんかでニュースになっているように、一昔前の日本みたいな感じなのかもしれませんね。韓国スターの人気は一部の人間には高いですし、これがきっかけで韓国に旅行に行く人も結構いそうです。韓国芸能産業は、日韓関係の影響で日本での売り上げ増が見込めないので、矛先を中国に完全にシフトしたのかもしれませんね。そして、日本と同じやり方で韓国を売り込み、芸能産業以外にも韓国製品などを売り込む作戦かもですね。しかし中国人は日本人みたいに優しくもなければ経済的に余裕があるわけでもありませんからね、、、、これからどう出るかは未知数です。


あと多かったので完全に的外れだったのが「日本は韓国によって日本文化が埋没するのを恐れている」みたいな意見ですね。これは完全に的外れですよね。日本人は外国のものでもいいものはいいと認めて受け入れますが、韓国は反日をやりすぎました。これに多くの日本人がキレてしまったため、今は一種の拒絶反応に近いものがあるような気がします。日本人がここまで特定の国に対して「拒絶反応」を起こすのもなかなか珍しいし、100年に1度あるかどうか、くらいの珍しいことかもしれませんが、日本人がこうなっちゃうとちょっとやっかいですのでね、、、、しばらく韓流は日本では難しいでしょう。
あと多かったのが「テレビ局が放映しなくてもネットがあるじゃん」って意見。中国基準で語るんじゃない!ネットで外国ドラマが無料で見放題なんて、あんたたちの国だけなんだよ、いうなれば違法ですよ!中国がそうで、実際韓国ドラマもほとんどの人が無料動画で楽しんでいます。そりゃ、売上も見込めませんわ。。。でもイベントなんかの集客力はもしかすると日本以上かもしれませんが(とにかく人はいますので、、、)。日本ではテレビ局が放映しなければ基本有料ですのでね、、、今後見る方は減ってきて一部のコアなファンのみのマイナーコンテンツとして生き残ることはあるかもですが。。。中国での韓流の動向も気が向いたらまたのぞいてみたいと思います。


また書きます!
こんにちは。
今日は中国の微博で盛り上がっています、サッカーアジア杯のグループ分け抽選の結果に関するトピックスをご紹介します。
ここでも散々書いていますように、中国人はサッカー大好きです。サッカーを無料で観戦できるテレビ環境があることが大きいですが、あーいう応援が楽しめるスポーツが好きなんだと思います。で、中国代表はまったく弱いですが、これについて中国人も嘆かわしく思ってはいるものの、弱くとも中国代表を応援する人がとても多いです。
今回はアジア杯の組み分け抽選の結果が出て、それについて大量コメントがついていますので、今日はこちらをご紹介します。


まずは元ネタより。
「2015年オーストラリアで開催されるアジア杯の組み分け抽選が終わり、結果が以下のようになりました。A組:オーストラリア、韓国、オマーン、クウェート、B組:ウズベキスタン、サウジアラビア、中国、北朝鮮、C組:イラン、UAE、カタール、バーレーン、D組:日本、チャレンジカップの勝者、イラク、ヨルダン」
とのシンプルなネットニュースの結果報告です。
ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「まあまあじゃん」


「どこの組に入ろうとも中国にとっては死の組」


「これって突破できるの?詳しい人教えて」


「いつも思うがオーストラリアはオセアニアだろうに、、」


「ゴール1回でも決めてくれれば俺はそれで大満足」
※泣けました、、、要望が控えめすぎて。。。中国人らしくないですね、サッカーに限っては。


「コメンテーターの意見なんか見てると、今回もやっぱり死の組みたいだね」
※A組とかに入るよりは良かったんでは?それほど死の組って感じでもないですがね。


「中国代表がどんなクジを引こうとも、本選出場は不可能」


「中国が入るだけでその組は死の組にならないのでは?」


「レベルが低いんだからどんなクジを引いたところで一緒だよ」


「A組とC組がヤバイな」


「中国代表の突破を望むなら、他の3チームはマレーシア航空で来てもらうのがいいな」


「アジアの3流チームなんだから、どこの組になろうと一緒だろ」


「朝鮮には食糧支援、ウズベキスタンには建築補助、サウジの石油を大量購入で裏取引でもすれば、この組は誰もが大満足じゃないか?」


「ウズベキとサウジ、北朝鮮にとっては当たりクジだろう」


「この組で突破できないならほかの組では話にならないだろう」


「中国代表はどうせ突破なんてできないんだから、税金使ってこんな大会出るなよ」


「実際、中国代表をずっと応援はしてるが、、、、期待を持てたことはないな。やはり期待せずに見るのが1番いいんだろう」


「日本や韓国と同じ組でもないのにハズレとか、、、頭おかしい」


「小日本に負けさえしなければ、あとはどうでもよい」
※反日コメントだったので載せました。それが1番大変でしょう、アジアでは。


ここは中国の組についての感想がこの後延々続くので、少し「開催国オーストラリアとそれと日本を避けられてよかった!」というネタに関してのコメントも載せます。


「日本代表を避けることに成功!ってさ、、、中国代表はどことあたったって同じなのに」


「しかし不幸にも北朝鮮を引き当てたわけだが、、、、」


「つまらん、むしろ日本代表と試合する中国代表が見たい」


「はは、マンチェスターユナイテッドがレアルやバルサを避けられてよかったね、と思ったらバイエルンだったのと何ら変わらない」


「小日本ごときにビビる中国、、、」


「中国代表の気持ちはすでにコパアメリカに向いてるからな!」
※日本が辞退して中国が出ることになった大会ですね、これ、日本が最初に招かれるのはわかるんですが、なぜ次点が中国だったんでしょうかね、、、謎です。


と、コメントのほとんどが「あたりもハズレもない、どこの組だろうと中国のレベルからしたら大差ない」ってものでしたね。日本関係のコメントも探したんですが、かなり少数の反日コメントをのぞき、日本に関するコメントは皆無でした。韓国とかオーストラリアもほとんど皆無。もうひたすら自虐コメントでしたよ。なぜサッカーのネタになると中国人はこれほど自虐的になるのか、、、これはかなり謎ですね。


中国人をよく知る私から見て、中国人はサッカーのようなチームプレーとかにかなり重点を置くようなスポーツは向いていません。個人競技は強いですが。。日本人は逆に向いていますよね。この辺にも国民性が如実に表れます。中国人はサッカー大好きですので中国代表には何とか強くなってもらいたいと、日本のやり方なども研究しているようですが、中国が日本のやり方を取り入れたところでうまくいきっこないです。中国には中国のやり方があるかと思います。個人的にはあれだけ人口がいるのだから、中にはメッシ級の才能を持った人間も必ずいると思います、表に出てきていないだけで。。もう中国は優れた個人技を持つ選手を育成し、チームプレーを度外視した個人頼みのチームをつくるほうが早いよ
うな気がします。華麗なパス回しとかそういうの皆無。もう1人でドリブルからシュートまで決めちゃうようなすごい人材を数人発掘~育成のほうが早いのでは?1人1人の役割がきっちり明確にわけられていないと中国人は反応できないので、もうチーム内で役割を明確化してそれぞれの分野でスペシャリストを育成したほうがいい感じがします。世界に類を見ない面白チームができるかもですが、それはそれで楽しいですし。独自路線で行ってもらいたいです。
中国人も大好きな中国代表の試合も結果くらいは注目してみたいと思います。


また書きます。

こんにちは。
今日はヤフーでもニュースになっていた中国のレアアース輸出規制に関する中国側の敗訴に関連したトピックスをご紹介します。


このネタは中国でも関心が高いらしく、本日のホットトピックスになってます。それぞれのトピックスのコメント数は少ないですが、なんだか乱立してます。なんで関心が高いみたいですね。日本で得られる情報ではレアアースの輸出規制とかいうちょっと悪質な手法で主に日本を攻撃した中国ですが、日本が「それならば」とレアアース必要量を大幅に削減するような技術開発をし、今では中国のレアアース関連企業がバタバタと倒産しているとか。まあ完全な自業自得なわけですが。私の友人にレアアースを輸入するような会社に勤めているのがいますが、ちょっと前に聞いたところによると、数年前に必要量を確保したが、今は必要量が減ったため、輸入の必要がないとのことでした。中国からは熱心な営業が来てるらしいですがね。ちょっと記憶が曖昧ですが。
レアアースは採掘すると環境を破壊するとかで、他の国はあまりやりたがらないが、中国は金になるのでバンバン堀りまくって、そして自滅、という感じかと思うんですが、この辺、中国人はどう思っているのか、どのように情報が庶民に伝わっているのか、ちょっと気になりましたので、今日はこちらのネタをご紹介したいと思います。


ではまず、元ネタからご紹介します。
「WHO世界貿易機関は水曜日、中国のレアアース輸出制限が世界貿易規定に違反するとの判決を下した。この採決はアメリカやEU,日本の主張に応えたもので、同時に中国の関連政策に打撃を与えることとなる」ってものですね。日本のニュースと同じような報道ですが。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「規制は各国の自由だろ?子供や孫に資源を残して何が悪い?世界でレアアースが採れるのは中国だけじゃないだろ?アメリカやヨーロッパにだってあるのになぜ中国がそのような貴重な資源をそんな低価格で輸出しなければならない?WTOはこうした中国人の主張には応えないのかよ」


「ならアメリカの技術輸出制限はどうなるんだよ」


「アメリカにだってあれほどレアアースがあるのに一切輸出しないだろ?いったいどんな理屈で中国が輸出制限するな、ってことになるんだ?」


「管理を徹底しろ、ことは国家の存亡にかかわる」


「資源税を調整するとか、環境保護税を徴収するとか、国内政策でできることがあるよ。輸出規制はそのあとの話だ」


「国内の限りある資源を保護してるだけなんだが、文句あるのか?そういうことならこちらの言い値で買えって」


「なら国内のレアアース採掘を禁止すればよい。国内企業が必要とする量があればいいんだから」


「輸出しろと言ってるわけではなく、輸出規制をするなと言ってるんだろ。なら毎年環境保護をして、毎年コストが上がっていくわけだから課税すればよい」


「全世界の30%ほどの資源量で全世界の90%を提供しているんだ。WTOに加盟したってさらに制裁を受けるだけだ。」


「価格を上げたってヤツらは同意しない。価格を上げることも輸出規制手段だと言うだろう。何をしようとダメなんだよ」


「中国のレアアース輸出制限が正解貿易規則違反なら、アメリカやEUが中国に対して技術輸出規制しているのはいいっていうのか?」
※中国はパクるから、、、信用がないんですよ。


「減産して価格をあげればいいだけ」


「輸出を元に戻せばいい。ただし200%の環境保護税をもらう」


「中国はこういった提訴に勝訴したことってあるんだろうか?」


「輸出したくないよ。レアアースの採掘が水質資源に与える影響はとても大きい。中国にいったいどれほど癌村が存在してると思ってるんだ?」


「お前らの発想は偏屈すぎ。レアアースが誰のものとか、そんなの関係ないんだよ。これが市場ってものなんだ。もう21世紀なんだから、文革の頃の考え方は通用しないんだよ」


「先進国の傀儡に過ぎないな」


「制限すべきだよ、それに国内の消費量も見直せ」


「この腐ったWTOに加盟して、交渉事や提訴について中国はいったい何回勝った?負けたことのほうが多いだろう?やはり加盟すべきではなかったんだ」


「鄧小平が誇ったレアアースによる統治はこのようなおかしな結末を迎えたわけか」


「またアメリカと日本だ。アメリカは自分たちのレアアースは採掘しない、日本は大量のレアアースを買い付けて備蓄してる。中国の土地資源を破壊して楽しんでるんだ」


「レアアースの採掘は長期的な環境汚染を招く。今後1000年は回復しないんだぞ」


「これは2度のアヘン戦争を思い起こさせるな」


などと随分と怒っていましたね。特に「他国はレアアース資源があるのに採掘せず中国に輸出規制するなとは不公平、特にアメリカ」って意見が多かったですね。あとは「環境を破壊するのだから採掘自体を制限すべき」って意見。ここで、中国人が最大に見落としているポイントは「中国自身がレアアースを戦略資源として外交カード化し、世界でレアアースを管理するポジションを自ら望んで実行したこと」そして「資金を集めるため、環境破壊を無視して堀りまくった結果として、今中国では大量のレアアースが残っていること」ですね。無視してるのか知らないのか知りませんが。。。そういった事情に触れるコメントは一切なかったですね。他国が環境保護のために掘りたがらないレアアースですが、中国はそれを積極的に採掘してきたわけですね。これも拝金主義というか、国家が発展するために必要かつ手っ取り早い方法だったのかもしれませんが。結果として中国では多くの人が病気に苦しんでいます。でもこういった庶民は被害者ですので、レアアースのような資源を大量に必要とする現代の科学技術にも問題があるのかもしれません。


あと、多かったのが「中国への技術輸出は管理するくせに」みたいな意見。これはどういうことなのかな?と思って確認したら日本でも中国への「技術移転管理」みたいな規則があるみたいですね。中国に技術を移転する際には官公庁の許可が必要とかなんとか、、、まあそうですよね。中国や韓国などで安易に日本の技術を使ってしまったらあっという間にパクられます。日本にとっては多大なる不利益ですね。これに文句を言うなら自分たちの姿勢をまずは見直せよ、と思います。パクリ自体は経済発展の過程で必要なことだと私も思っているんですが、彼らは悪びれもせず、さも当然のこととしてやりますからね、そこらへんじゃないかな?と思います。中国人は「謙虚」というものを学ばなければならないと思います。足りなすぎるよ、、、、謙虚な姿勢。


また書きます。
こんにちは。
今日はなかなか面白いトピックスを見かけましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。お題は「アメリカ報道:日本の悲劇は隣国が中国のような国であること」です。


では早速元ネタをご紹介します。
「アメリカの外交政策部のウェブサイトの報道より;日本の今日における国際社会の位置づけにおける悲劇の一つは周囲に力量に差がない国家が存在しないことである。もし日本がヨーロッパにあればイギリスやフランスといった国家と平和的な付き合いができているはずである。しかしながら、日本はヨーロッパにはなく、隣国は中国である。それは大部分の日本の文明の源ともいえるし、また日本に侵略された歴史を持つ国家でもある」という内容です。うーん、微妙ですね。それではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「この世の最大の悲劇はアメリカのような国家が存在することだよ」


「日本の最大の悲劇はアメリカのようなご主人様がいることだろ」


「このような隣国があることが日本の幸せでもあるぞ」
※どこが?大気汚染何とかしてくださいよ。


「アメリカの転嫁でなければこの世は平和なんだがな」


「アメリカのようなやくざな国家があることが世界の悲劇」


「日本の悲劇は日米同盟だと思うんだが」


「もし日本がヨーロッパにあったなら、戦後は国家が分裂され、戦犯はことごとく粛清されていただろうな」


「日本はロシアに接していないだけ幸運だと思うがな」


「世界的な悲劇はアメリカの背後にいる世界的金融資本のバカどもだと思う」


「日本人に言いたい、屁理屈をこねる人間は卑しい」


「日本の最大の不幸はアメリカが落とした2発の原爆じゃないのか?」


「まさかアメリカは諸悪の根源は中国と言いたいのか?」


「小日本がもし下品な真似をしなければ中国とだって平和的な付き合いができるはずだろ。どこだろうと間違いを犯せばイギリスやフランスにだってやられる、バカか?」


「もし日本がヨーロッパにあればさらに悲惨だろう?もしドイツが今まで侵略の歴史を認めていなければ今のドイツとイギリスやフランス等ヨーロッパの国々と平和な関係が築けていると思うのか?言うなら、中国の悲劇は日本のような卑怯な国家が隣にあること、だろ!」
まあ、中国人は半ば洗脳のようにこういう考え方をもっています。日本が第2次大戦について認めないとかいろいろ、、、いくら謝ってもムダなんですね、国民に伝わらないので。


「アメリカが消えてなくなれば、世界は平和になるし中国は喜ぶぞ」


「本当に日本がヨーロッパにあればよかったのに、そしたら中国だって侵略をうけることもなかった。イギリスと仲良く?笑わせんな。ヨーロッパにあったら真珠湾攻撃なんてのもなかったな」


「もし日本がヨーロッパにあったら、戦後日本なんて国自体がなくなっていたんじゃないか?」


「日本の悲劇はアメリカとかいう盟友の存在だろ。太平洋警察、守備範囲は広い。何にでも口をだし、何においても自分の価値観を押し付ける」


「ヨーロッパにあればドイツと日本がイギリスやフランスを飲み込み、さらにソ連を引き入れてお前らアメリカを攻撃してただろうよ」


「もし日本がヨーロッパにあったら、ヨーロッパは早期に統一されていたかもね」


「そうか、なら引っ越ししたらどうだ?」


「アメリカの離間工作がまた来たのか?」


「悲劇は隣国がどこかなんてことじゃない。過ちを認識できるかどうかだ。過ちと認識したら改めればよい」


「悲劇は日本人自身が作り出しているものだ。日本人は常に自分たちが世界一と思っているからな。もしヨーロッパに移転できるなら、あいつらは早くにそうしていただろうな」


「日本の因果応報」


「日本が北大西洋の中間あたりにあればな~といつも思う。そうしたら欧米諸国だってもっと複雑化してたはずだ」


などなど、まあどちらかというとアメリカを批判するようなコメントが多かったです。日本がヨーロッパにあれば、みたいな論調は日本でも時々見られますね。
私は中国にいたときにはヨーロッパ方面の方たちとも知り合う機会がありましたが、日本人に1番近いなと思うのはやはりドイツ人ですね。生真面目な雰囲気とか、よく似ていますし、規則正しいのも近い感じがあります。イギリス人は同じ島国なのに、どことなく中国人に近いな~と感じることが多かったです。韓国人みたいなヨーロッパ人はいませんね、あれは独特です。。。


中国人や韓国人が理解していない最大のことは、ヨーロッパには反日養育が国是になるような国はないってことです。特定の国をやり玉にあげて国をまとめていくスタイルなんて、常軌を逸していますが、残念なことに日本にはそのような国が周囲に複数存在します。それでいて援助はきっちり受け取る、さらにそれを反日教育のため、国民に知らせない、それじゃあいくら忍耐強い日本人でも嫌いになりますよ。中国はまだ国民が自分で情報を探したりして真実を知ろうとする姿勢が見られますし、その結果として日本が好きという人も結構いますし、その意味で中国とは今後関係が改善されていく可能性はありますが、韓国はちょっと末期的な感じがしますね。反日教育が極まっていますし。どんなに穏やかな韓
国人でも必ず言うことは「日本人は嫌いじゃないが日本政府は嫌い」ってことです。これまで散々韓国を支援してきたのはほかならぬ日本政府なんですが。
中国人や韓国人と日本人はあまりにも国民性に違いがありすぎてなかなか理解しあうことは難しいかも。欧米人も利己主義ではありますが、少なくとも他人に配慮しますが、中国人(韓国人はさらに、中国人の上をいってますが、、、)は他人への配慮があまり見られないことも原因かと思います。なかなか改善は難しいかもですが、国の場所は変えられませんので、お互いに理解するよう努力すべきかもですね。


また書きます。

こんにちは。
今日は微博でおもしろいトピックスを見かけましたので、今日はこちらをご紹介します。お題は「世界中の人である発明をするとして、分担したらどうなる?」です。


まずは元ネタからご紹介します。
「ドイツ人がとある商品を開発する、イタリア人はその外観をデザインする、そしてフランス人がそれをブランド化する、アメリカ人が世界各地でその商品を販売する、日本人はその商品を4分の1に小型化し、アニメ図解を加える。中国人はそれをパクッてアフリカに売りつける。そして韓国人はそれを見て自分たちが発明したとわめく」というものですね。中国人の各国に対するイメージを反映しています。ちょっと面白いですね。中国人自身も中国はパクリ大国だと自認しています。。。。
ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「パクッて何が悪い????」


「まあ、地球のものはすべて棒子のものだからな」


「これは確実に世界の真理だわ」


「これこそまさにグローバル経済だね」


「台湾人なら中国人が作ったものはみんな爆発するって言うよ」


「マレーシア人ならお前らの言うことは全部ウソって言うよ」


「マレーシア人は中国の言うことはすべて否認だろ」


「マレーシア人が商品を使ったらシステムが自動停止だな」


「ロシア人は??一瞥くれただけで無視しそう」


「韓国人が考えてることはただ楽して利を得ることだけ」


「世界全体が一大工場だな」


「これはつまり、発明においては世界でもドイツが1番てことか?」


「中国人は韓国人がそれは俺のもの、っていうのを助けそうなんだが、、、」


「インド人はそれもうちょっと安くしてくれ、って言う」


「今ちょうど、韓国人と朝飯食べてる。これ見て超笑ってる俺に何で笑ってるんだ?って聞いてきてる。超言いたいけど言えない。。。。」


「国の事情をよく反映してるな。確かに中国はパクる」


「パクリの技術は世界一だからな、中国は」
※これ、本当にそうだと思います。本当にきれいに真似ます、中国は。。。その技術をもっと別のことに使えばいいのに、って思います。


「最近は台湾の技術もすごいぞ、台湾も加えてやれ」


「今2ちゃんねる見てきた。日本のネットユーザーも韓国のこと笑いものにしてたわ」


「俺はそのうち、韓国人はiphoneも自分たちの発明って言い出すと思ってる」


「この中で1番それらしいのは間違いなく韓国」


「確かにドイツ製品は品質もいいよね」
※中国人は本当にドイツ製品好きです。日本ではあまり見かけないドイツブランドなども中国ではかなり頻繁に見かけます。ドイツ車も大好きです(これは日本人もですがね、その点、ドイツ車はすごいな、と思います。これと張り合ってる日本車もすごいですが)


「最後の一文を見ると、パクリもそれほど恥ずかしいことじゃないと思えてくる不思議」


「まあ、パクればいいってものでもないしな」


「実際、日韓が欧米の商品をパクッて中国で売ってる、そして中国は日韓をパクッてアフリカで売ってるだけだ。フランスだって一部のファッションブランドをのぞいたら何もないし」
※日本と韓国を一緒にしないでもらいたいですね。日本は世界第2位の特許収入高が多い国なんですがね。


「世界はすべてスミダのもの」


などなど、今の時事を反映してか、ぶっちぎりで多かったのはマレーシア絡みのコメントでした。とにかくみんな「マレーシアは中国の言い分を一切認めない」ってものでしたね。マレーシアと中国はマレーシア航空の失踪以来、いろいろともめているみたいですね。この辺はイマイチ詳しくないですが。
次に多かったのが「韓国」ですね。残念ながら、日本にまつわるコメントはほぼ皆無。この辺、韓国にぶっちぎりで負けてます。。。。ほとんどが「世界は韓国のもの」って発言を馬鹿にする内容ですがね。。。
その次は「中国のパクリ」について。これはネットユーザーのコメントを見ていても、「恥ずかしいこと」という認識があるようです。でも、日本も経済発展の頃にはアメリカやヨーロッパの商品をまねるところからスタートしてきたと聞いています。そしてその後、自分たちで改良して技術を磨いていって、そして世界第2位の特許大国となりました。なので最初は真似ることも必要なのかと思います。その後技術を磨いていけるかどうかは国民性も大事かと思いますので、、、、これは日本人には向いていましたが、中国人や韓国人はなかなか難しいでしょうね。私は中国人には知り合いがとても多いですが、韓国人よりは向いているかとは思います。韓国人は何かを研究するとか、そういうのは下層の人間のすることっていう認識があるようで、これではなかなか技術の進歩は難しいですね。なので日本人技術者を連れてきちゃえばいい、みたいな発想にしかならず、いつまでたってもパクリから抜けだせないのだと思います。中国人は実は黙々と作業するの好きです。なので結構研究なんかも向いていると思います。ただ、、、長いこと結果が出ないと途中で投げ出すことも多いです。要は堪え性がありません、、、これもまたこういった技術的発展の妨げとなる大きな要因ですね。


コメントで「小米」という中国でものすごい勢いで伸びてるスマホメーカーがありまして、その話が出てきていました。このメーカーは中国には珍しく、顧客重視で顧客からの意見でスマホを作る、みたいな新しいスタイルだそうで。こないだ私がよく見る「未来世紀ジパング」に出てきたので見たんですが、まったく新感覚の企業!みたいな扱いで登場したものの、、、まるでグーグルでした。。。社長は中国のスティーブ・ジョブズとか言われてるようですが、それを意識した発表会みたいなのとかやってたりして、、結局はまだ本当に新しいものは中国からは出てこないな、と思いました。この会社のスマホを見たことがないので何とも言えませんがね。しかし、世界を驚かすまったく新しい発想が生まれるまでには、中国はまだまだ時間が必要なようです。


また書きます。
こんにちは。
今日は趣を変えて、中国のネットショッピング事情について書いてみたいと思います。
本日のお題は「ヤマト運輸が中国への速達サービスを開始予定」です。


元ネタは以下の日本経済新聞からのニュースです。
9657fdc2gw1eeql6do0qhj20iz0aatbc.jpg

こちらによると、ヤマト運輸が中国郵政と提携して中国全土への宅配サービスを開始
とあります。これでどういうことが起こるかと言うと、中国全土へ日本中のネットショップから配送が可能ということ、日本のネットショップにアクセスして国際クレジットカードさえ持っていれば日本のネットショップで買い物をし、最短3日で届くという具合です。
※うーん、ヤマトは速攻で配達するでしょうが、、、、中国郵政をかませるとなると3日というのはなかなか信じられませんけどね。なぜなら、中国から日本への手紙は1週間くらいで届くんですが、逆は、、、2か月くらいして忘れたころに届くとかザラなんで。。。


これでまた、どういうことが起こるかと言うと、日本のいいものを売っているショップにとっては大変な商機となります。私はネットショップをしていますが、中国から輸入したものを売っていますので、、、全く意味ないです・・・・・
そしてさらに、中国国内で日本の製品を取り扱っているショップは大打撃を受けます。中国で最大のショッピングサイトと言えば「タオバオ」ですが、ここには個人出店も含め、日本の製品を取り扱っているショップはめちゃくちゃ多いです。私も中国在住時には大変お世話になりました。この中には日本に出張などで出かけて、そこでドラッグストアなどで大量購入したものを売っている人とか、はたまた工場流れ品のアパレルを売っていたり、様々な方が日本製品を販売しています。ですが、中国人の心理として、中国人が中国のネット上で売っているものはイマイチ信用ならないので、日本からそれほど価格に差がない状態で購入ができるなら、間違いなくそちらに流れます。
遠いところのお客様なので、かなりいろいろと問題が発生しそうですがね。。。
前置きがかなり長くなりましたが、こちらの元ネタについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「価格はどうなんだろうね。ミズノのランニングシューズとキャノンのデジカメがほしい。でも送料があまりにも高いならいらない」


「これはマジでか????」


「税金を考えたら高いんじゃないかな。まあこのニュースはうそくさいけどね」


「世界でも指折りの遅い配送の業者と提携とか、、、アホかと」
※中国郵政は本当に遅いですね、でも最近はよくなってきた気がしますが。。。EMSなど、きっちり費用をかければ早くに届きますのでね。


「中国郵政かよ。中国には3日で届いても購入者の元へ届くのは30日ってとこか」


「ホント、中国郵政とはね。俺は日本から取り寄せたPS4が中国には2日で届いたが、そこから俺のもとに届くまで11日。。。友達が2年前に取り寄せた絵筆なんてなくなったし。。」


「中国郵政なんて費用は高くて効率は悪い。サービス最悪の会社なのにな」


「送料が安くなるならOK」


「ウソだろ。国内でだって3日で届くエリアはかなり狭いぞ。日本なんてなおさら無理」


「日本製品不買はいったいどうなってるんだ?」


「これは嫌な予感しかしない、、、(買いまくって)財布がやばいことになりそう!」


「もう代理購入を探さないで済むね」
※代理購入を代购と言います。あなたの代わりに海外で購入して送りますね。みたいな感じなんですが。タオバオには日本代购のほか、アメリカやイタリア、フランスとかあとは韓国も多いですね。これの日本代购は今後必要なくなるかもですね、安くて早く届けばですが・・・


「やめてくれ、、、俺が金を浪費しまくってしまう。。。。」


「バカかよ、、、中国で1番配送が遅い業者と組むとか、、、」


「やっと来たね!楽しみ~。でも関税がどうなるか知りたい」


「日本に行って買い物するのが大好きな連中には朗報だね」


「国内で海賊版を売ってるヤツらは今頃トイレで泣いてるのか?」


「人が日本製品不買に勤しんでいるというのに、お前は日本製品が中国へ入るのを助けるとか、、、安倍の反中を支持でもしてるのか?」


「ヤマトさん、提携の相手を間違えてるよ。郵政は中国の中でもクズだぞ」


「楽しみ!日本の日用品は本当に使いやすいし、お菓子は本当においしいから!」


「送料が商品価格の3倍とかになりそうな気がするんだけど。。。」


「香港と提携すればいいものを、なぜ日本なんかと、、、」


「日本製品不買はどうなった?中国人は本当に。。」


「日本に詳しい人、教えてくれ。どこのショッピングモールが1番いい?」


「日本は絶対1番いいものは日本の外に出さないと思う。だから私はこれからもやっぱり代购を利用する」


などなど、かなり楽しみにしている様子が伝わってきました。
もちろん「日本製品不買」みたいなコメントも多かったんですが、結構多くて面白かったのが「財布がヤバイことになりそう!」って意見でした。ネットショッピング自体は日本よりも中国のほうが後進ですが(中国人にとっては最近まではネットでカードを使って支払いをする、というのは大変危険なこととされてきました、それを変えたのがアリババですね)、ネットショッピングが受け入れられて以降、中国でのネットショッピング市場は大変な勢いで拡大しています。ですので、日本の商品がネットで買えるとなれば中国人もたくさん利用すると思います。実際ものすごいたくさんの方が楽しみ、というコメントをしています。


ですが、最も多かったコメントの通り、3日でつくというのが信用なりませんし、税金なども絡みますし、送料も今のところ不透明です。タオバオでかなり安く日本の商品を売っていますので、場合によっては使えない可能性もあります。ですが、送料もそこそこで関税もそれほどかからないようなら、これは中国からの利用がかなりあると思います。日本でネットショップをされている方は場合によって中国語のページを作るなど、いろいろと工夫するとかなり儲かるかもしれませんよ。まあ、場合によります、本当に。あと取扱い商材によります。興味がある方はこのネタの動向は注目されるとよろしいかと思います。中国人相手の商売はなかなか大変ですがね。


また書きます!
こんにちは。
今日は中国人をえらく感動させている日本のネタをご紹介します。
お題は「たった1人の卒業式、日本の福島の小学校から」です。


では早速元ネタをご紹介します。
「日本の福島県では、3年前の原発事故以来、多くの子供が転校していった。佐藤たかしくんは大波小学校の唯一の生徒になった。3月20日に佐藤君が卒業した。両親や先生、地域住民の多くが見守る中、校長が自ら卒業証書を手渡した。孤独ではあったが、佐藤くんは卒業式で、大波小学校を誇りに思うと語った。この小学校は新入生がおらず、廃校になる」というものです。
このネタについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「これは中国ではありえない光景だな」


「1人しか生徒がいないのか、、、テストも常に1番だな」


「彼はリンパ癌とかになっていないのか?」


「なんと勇気のある子供なんだ」


「中国の田舎にも30数人程度の学校はあるが、こんな風に皆が関心をもって面倒見ることはないな。日本のように1人しかいないような学校にもある基礎教育が中国には欠けている」


「日本にも貧乏人はいるんだな。こんな放射能汚染のひどい地域に子供を住まわせるとは」


「1人でも学校を存続させるなんて、中国ではありえない話」


「1人1人の子供にも真摯に取り組む、これが日本と中国の違い」


「これは泣ける話。ぜひ映画化してくれ」


「頼むから今後、日本の話はしないでくれ、少しも興味がないんだ!」


「このような学校や先生は素敵だよね」


「なぜだろう、、、日本のほうが中国よりもより濃く中華文明を受け継いでいる気がしてならない、、、、」


「この子はこのような人生を運命づけられているとは、平凡ではないね」


「1人でも生徒がいれば、そこは学校としての価値があるというもの」


「もし中国だったら、子供がそこにいたいかどうかは関係ない。きっと追い出されて終わり」


「本当に愛のある学校だね。教育を尊重し、学生に対して責任を持つ。1人1人の生徒をとても大事にしている」


「これこそ教育というものだ。中国では永遠にありえないがな」


「本当に感動のあまりうらやましくすらなる」


「これは一生忘れられない卒業式だな」


「これこそ両国の教育の差。1人1人の生徒に対し真面目に接し、決して捨てず、決してあきらめず」


「これは映画化したら確実に売れる!」


「世界にはこのように教育にもっとも真面目な国家が2つ。1つはヨーロッパに、そしてもう1つはアジアに」
※ヨーロッパはどこでしょうか、ドイツですかね。中国人はこういうネタではドイツも褒めますので。


「日本の軍国主義には本当に恨みを覚えるが、しかしこのような話は感動せずにはいられない、日本は本当に不思議な国だ」


「このニュースは本当に暖かい気持ちになる。なぜ日本の話はこうも毎回感動的なんだろうか」


「本当にうらやましい。日本人は漢字を使うし、歴史的にも中国とは関係が深い。中日の友好を本当に希望する、永遠に争い事などないといいのに」


「このニュースを流して何が言いたいんだ、CCTVは?これを見せるべきは庶民ではなく、為政者だろ」


などなど、いろいろと日本を絶賛するコメントであふれていました。これ、実はコメントが2000件に達しそうな勢いの超ホットトピックスです。この小学生は中国では一躍有名人ですね。。。コメントは日本の教育に対する姿勢が素晴らしいということが最も多いですが、次に多いのは「中国はこんなことは起こりえない」ってものです。中国ならば生徒が1人でも学校を存続させるなどという不経済なことはしないだろう、という意見ですね。


このようなネタになると必ず出てくる論調が「日本の教育に対する姿勢は素晴らしい、中国もこれを学ぶべきだ」というものです。中国人は日本をかなり注視していますので、こういった日本の出来事にはかなり関心を持っていますし、中国人なりに感動を覚えるようなことは「中国も学ぶべき」という感じになるんですが、、、中国人というのはどうも感動して口でいろいろと言っても行動に至ることは少ない気がしますね。要は「熱しやすく冷めやすい」です。ですので2012年の尖閣国有化の際も2,3か月は中国人はアツくなって「日本製品不買」とかやっていましたし、日本車(と彼らが思っている日本企業監修の中国製の車)襲撃なんてこともやってましたけど、しばらくたつとすっかり忘れてまた日本車を買
ってたりしてましたね。。。。このような性格は発展、とか進歩の意味ではマイナスに作用するかな、と思いますので、時にはじっくり腰を据えて改善に取り組んでほしいな、と思います。・・・・難しいだろうがね。


また書きます。

こんにちは。
今日は尖閣ネタを書いてみたいと思います。
お題は「日本の町村元外相が尖閣への中国の武力行使を不安視」です。


私はこのブログを書いている関係で毎日微博の日本関連のネタをチェックしていますが、最近は中国側の情報統制なのか、はたまた国内に日本などどうでもよくなる大問題が多すぎるからなのか何なのか、最近はこのような戦争ネタはほとんどありません。で、あったとして、私はだいたいのネタについてブログのネタになりうるかどうか、ちらっとコメントをのぞくんですが、それでわかることは、中国人は全体的に「戦争は日本がしたがっている」「日本人は好戦民族だから戦争したいんだろう」「戦争があるとすれば日本から仕掛けてくる場合のみ」みたいな意見が多いんですね。現在進行形で侵略中の自国の状況はまるで無視(または無知)、日本が法律上、戦争を他国に仕掛けることはないことも無視(これは無知かもですね)。このような状況です。日本人は皆、万が一戦争が起こるとすれば中国が武力行使した場合のみ、でも中国もさすがにそこまでバカではないだろう、と思っていると思いますが、中国人も日本に対して同じように思っているようですね。何ともばかばかしい話ですが。。。。


このような状況の中での「日本の元外相が中国の武力行使を不安視」という報道について中国人の反応をご紹介したいと思います。
まずは元ネタからご紹介します。
「自民党の元外相、町村信孝議員は、もし国際社会がロシアに対して厳しい措置を採らなければ、中国の尖閣諸島への態度にも影響が出るだろう。クリミア問題において、中国は特にアメリカの動向を注視している。もし大きな動きがなければ、中国も尖閣諸島に対して武力行使をしてくる恐れもある。と発言した」という内容です。
ではこれについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「考えすぎだよ、、、、」


「本当、想像力が豊かすぎる。。。。」


「はは、中国政府を意識しすぎだろ。中国は武力は行使しないよ。ただ抗議するだけ」


「尖閣の話なんかより北方領土の話をしておけ」


「まあ、俺を信じてくれ、それは絶対にないぞ」


「放射能にやられて思考回路が停止してるのか?」


「ロシアに厳しい措置が取りたいなら自衛隊でも発動させとけよ」


「ふん、釣魚島は間もなく中国のものになる。小日本は夢を見るな。日本は秦の始皇帝が徐福を派遣して300人の子供を率いて日本に到達して出来上がった国なのだから、中国の子孫なんだ」
※本気でこのように思っている中国人も実は結構います。


「釣魚島を取り戻すことはいたって正常な行為。日本を攻撃するのも時間の問題だ。日本はバカだな」


「中国が取り戻すべきは鹿児島より南の琉球全域だ!」


「被害妄想にやられているのか????」


「本当は北方領土の心配をしてるけど、言えないだけなんじゃないか?」


「ロシアに制裁??ふーん、まあ頑張って、小日本」


「中国をよく理解していないようだな」


「歴史的に見て、琉球は中国のもの」


「安心しろ、それはありえないから」


「まあそうだな。でもお前らがロシアに制裁して、プーチンが中国が釣魚島の奪取に協力するとなったらお前ら小日本には不利なんじゃないのか?まあ、好きなように死に方を選べ」


「つまり日本は中国の武力行使を恐れているってことなのか?」


「釣魚島は日本のものでいいよ!・・・・・日本は中国のものなんだから」
※本当に馬鹿すぎて、ついついここでコメントいれちゃいますよ、本当に。。。


「アメリカは今更ロシアを牽制しようったってもう遅い。米ロ関係が解決しないうちは、アメリカは中国に強硬姿勢はとれない、中国とロシアが共闘したらまずいからな。小日本はこの状況が理解できていない、お先真っ暗だわ」


「バカか?中国にそんな実力はない。まあ中国は日本全土を併合したいと思っているがな」


「中国はロシアではないし、日本はウクライナではない。しかしアメリカは常にアメリカだがな」


「こいつがわざと言ってるのか、頭がおかしいのか知らないが。中国の最終目標は釣魚島ではない・・・」
※最終的な目標は日本の併合ですね、まあ無理ですけど。


「残念だったな。中国の指導部には開戦の意欲はまるでないよ」


「中国は今すぐ釣魚島と琉球を占領してしまえばいいんじゃないか?そしてアメリカがロシアを攻撃するか、それとも中国を攻撃するか、見てみたらいいんじゃないか?」
※瞬殺されますよ、たぶん・・・・日米安保云々以前に沖縄全域を中国にとられるなんてアメリカが黙っているはずがないでしょうからね。


などなど、武力行使はありえないという意見と、あとは中華思想丸出しの意見(日本自体が中国のもの)が大変多かったです。日本自体が中国のものっていうのは、結構多くの中国人が真剣に思っていることです。日本は中華文明から誕生した国家、とか秦の始皇帝が派遣した徐福が建国したとか、いろいろと本気で思われています。なんで、中国の一部と本気で思っているようですね。中国をよく知る私としては、日本の大本が中国とか、、、、ちょっと聞くに堪えません。。今の中国は本当にダメなところが多すぎますので、かつての中国ならいざ知らず、今の中国に「お前は俺の一部な」とかいう目線で来られても、、、
しかし、今の中国にとって日本はのどから手が出るほどほしいものでしょう。日本の特に人的資源や知的財産は中国にとって、これがあれば中華民族の永遠の夢である「世界征服」も夢ではなくなりますのでね。おそらく日本の技術と人的資源を手に入れれば中国はアメリカを超える国になるでしょう。まあ、大和民族にその意思はありませんので、はかない夢ですが。


それと、今日のネタでもやたらと「アメリカ」を意識したコメントが多かったのも特徴でした。やはり中国はアメリカの動向には異常に気を使っているみたいですね。そして「沖縄全域を制圧」とか、勇ましいことを言うんですが、これは言っているだけで、実際にやれと言われたら中国人には難しいかと思います。彼らは「利己主義」の中で生きています。自分たちがよければそれでいい、という発想なので、お国のために命がけで戦う、なんてことは中国人にはなかなか難しいかと思いますね。愛国主義なんて言葉もよく見かけますが、実際に私の知っている中国人は「祖国を愛する」気持ちは希薄な気がしますので。まあ、私には中国軍の知り合いはいませんのでよくわかりませんが。。。


また書きます。
こんにちは。
今日はまたまた日本ではなかなかお見かけしないような信じられない事件で中国が湧いていましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。ネタは「西安の幼稚園で保護者に無断で抗ウイルス剤を投与し続けていた問題」です。これはなかなか日本ではお見かけしない内容ですね。この件で中国が今大騒ぎになっているようです。これについて、様々なトピックスが乱立しています。


では早速元ネタからご紹介します。
「幼稚園が子供に抗ウイルス剤を処方していた問題は、子供へ害をなす事件がたび重なっている中国にさらに1つ汚点を与えた。子供は国家の未来である。西洋では昔から女性と子供は生命の源として社会的弱者として特別に尊重されてきたし、日本でさえ、子供を国家の未来の重要資源ととらえて大切にし、教育を保護している。これは動物にすら存在する本能道徳なのだ。本能は道徳ではないが、私がこのように言うのは、中国人の一部はもはや動物にも劣るからだ。これはまさしく、中国が直面する危機なのだ」
との内容ですね。この人、北村ってアカウントなんですけど、、、、日本でさえ、って表現を使っていて、ちょっと反日な感じがするんですが。。。
これについて、中国人のコメントをご紹介します。


「日本でさえ、って。。。じゃあ聞きたいんだけど、世界中に日本以上に子供によくしている国が存在する?もしあるなら教えてほしい」


「園長と医務教員は絶対に逮捕しろ!でなければ何が正義なんだ?」


「中国政府には何一つ成果がないな。教育、医療、食品安全問題、モラルの低下、信仰の欠落、民族の自信、政府以外にはどうしようもない問題ばかりなのに」


「金のために手段を選ばない結果だね。お金を得れれば人としてはどうでもいいってこと?」


「この世界がだんだん良くなるとか、人の心がだんだんと善良になるとか、そういう期待はしてはいけない」


「日本でさえ、、、、ってなんだよ」


「中国のどこに未来があるっていうんだ?」


「これが中国がまさに直面する危機、ってのには完全に同意。虎だって自分の子供は食べない。子供に対する犯罪は体制や人格における各種の弊害やみにくい部分が露呈した結果」


「医療や教育の産業化の最大の副作用だな」


「私は自分自身で幼稚園まで子供を送ったことがなかった。幼稚園っていうのは本当に恐ろしいところだったのに」


「本当の危機はやはりモラルの低下と信仰の欠落」


「毒ミルクを飲んで成長し、今は毒薬を服用。こんなことで未来はあるのか?」


「これこそまさに、自ら滅亡を選択した民族」


「中国人は畜生にも劣る。これこそまさに直面する危機」


「なぜ金がすべてにおいてもっとも重要なんて人間がいるんだろう?良心もなく、人としての本能はいったいどこへ捨ててしまったんだ?」


「こんなヤツらは死刑にしてほしい」


「こういう人間どもは金のために、すでに人であることをやめている。すでに質が違ってるんだから何を言っても無意味」


「俺もこの日本でさえ、ってところにトピ主の見識のなさを感じる」


「中国の学校に関係する品物はすべて調べろ!子供の安全や健康を気にせず金を稼ぐだけのヤツはいないか?」


「鬼畜?頼むから動物の常識を少しは持ち合わせてくれよ。これは鬼畜に失礼」


「これは怒らずにはいられないよ。子供に対する犯罪は罪悪の中の罪悪」


「なぜ人は鬼畜にも劣る段階にまで堕落してしまうのか?これは思考するに値する問題」


「統治者が子孫を断絶させる方針で国を治めているようだ。何の期待も抱いてはいけない。子供が生まれたら中国を離れる、それが俺の夢」


「毒ミルクを逃れたと思ったら今度は毒薬、、、子供たちはどうやって生き延びればいいの?」


「世界中にこんな国はいくつもないだろうね」


「自分に子供がいるならば、他人の子供に対してとはいえ、なぜこんなことができるのか、全く理解ができない」


などなど、随分と怒りが収まらない様子でした。日本でさえ、ってところに「なぜ?日本は子供にすごい優しい国なのに」という意見も多かったです。それと「金のために人であることをやめた」って意見が本当に多かったのでどういうことかを調べてみたら、どうやらこの幼稚園は子供が3日休むと給食費を保護者に返却、さらに10日休むと保育費の半額を返却というシステムのようで、それを避けるため、子供に休ませないように勝手に抗ウイルス剤を投与していたようです。それで子供たちに副作用が出てきているみたいですね。ならそんな返金システムやめれば?って思いますけど。。。


中国では今、幼稚園は大学以上に学費が高いです。年間で数十万円の費用が発生するようです。これは中国人の平均収入では大変高額で痛いことなんですが、幼稚園に行かずに小学校に上がると、小学校に上がった時点でかなりの学力差になり、それが大学受験まで取り戻せない、と多くの親が思っていますので、それで家計的にはかなり厳しいですが、中国の親たちは頑張って子供を幼稚園に行かせます。中国は基本子供1人なんで、子供が幼稚園の間は夫婦共稼ぎですごい頑張るみたいです。そんな大変な思いまでしていかせた幼稚園でそんなことが起こったらそれは親も爆発するでしょうね。。。
あと、結構多かったコメントが「今の子供は毒ミルクでまず命の危険にさらされ、次に幼稚園の毒薬、これでは生き延びることができない」ってものでした。これを見て、本当に中国という国の狂気を見た思いです。金のためなら毒ミルクも平気で売りつけるし、後先考えず薬を投与し続ける、、、こんなことになったのも行き過ぎた拝金主義のせいです。この拝金主義はこれだけではなく、様々な弊害を引き起こしています。食の安全問題もすべてこの拝金主義に起因していますし。「金のためなら何をしてもいい」という意識を劇的に改善しなければ中国の未来はないでしょうね。これには本当に劇薬が必要だと思います。「金のために人に害をなす商品を売り出したりしたら死刑」くらいやらないと、中国人は
目覚めないかもですね。目覚めていてもどうしようもないのかもしれませんが。本当にこのままではまずいでしょうね、、、心配です。


また書きます。

こんにちは。
今日は微博を徘徊していて、ちょっと面白いネタを見かけましたので、今日はこちらをご紹介します。内容は「日本のサッカーファンが広州恒大を審判買収と罵る韓国人を大批判!」というものです。


中国人と日本人の意見が一致する最大のネタが実は「韓国」です。中国人は反日教育を受けていますので基本的に日本が大嫌いですが、ことが韓国のネタになると、韓国がかなりおかしなことを次々にいいますので、そのおかしさを共感できる隣人として、日本人に対して妙な親近感が湧くようです。これは韓国人が日本の引き立て役になっているというおかしな現象でもあります。


ではさっそく元ネタからご紹介します。
「日本のサッカーファンが恒大のために韓国を大批判。恒大が全北に勝利した後、新浪スポーツが翻訳した韓国サッカーファンの言動が日本に伝えられ、これを見た日本のサッカーファンが、韓国人は負けるとすぐに他人が審判を買収しているとか言うが、審判買収はお前らの専売特許だろうと反発した。これを見ると2002年ワールドカップのマラドーナの言葉を思い出す。(「キムチばかり食べるとあんな馬鹿になるのか?」ってのだと思われます)という内容です。
ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「敵の敵は友、ってヤツだな」


「俺も2002年の韓国の審判買収っぷりを思い出したわ~」


「韓国は本当に中日友好の使者だわ」


「中日友好のカギは棒子が握ってるな」


「なんていうか、、、棒子はかわいそうな存在だよな」


「毎度毎度、韓国の馬鹿さ加減が中日友好を深めるんだよな。もはや世界平和のためには棒子は必要不可欠なんじゃないか?」


「日本のサッカーファンは韓国人と比べれば理性的だしね」


「中日韓は本当におかしな三角関係だよ。反韓という点で中日は共闘できるわけだし」


「棒子は全宇宙の敵だからな」


「宗主国を怒らせると大事に至るぞ」
※日本で見られる論調ですね。日本人が書いてるかと思いました・・・


「棒子は本当に中日友好に多大な貢献をしている。なぜそんなにもいい仕事を?」


「中日友好は棒子にかかっているし、中韓友好は鬼子にかかっている。きっと日韓友好は中国にかかっているんだろう、これは死の循環」
※それはないですけどね。


「毎回、日本人に人情味を感じる時には必ず棒子が絡んでいる気がする。。。」


「今更すぎて笑える。日本人のスポーツ精神は韓国人なんかとは比べ物にならないよ。中日でスポーツの試合をしたってこんな罵り合いにはならないしね」
※時々中国も日本もひどい時がありますが、まあ韓国は毎回いろいろとやらかしている印象がありますね。中国はスポーツに対しては驚くほどまともですし。


「韓国は韓国人自身を負の世界遺産として登録すべき」


「ついに中日友好の懸け橋が現れた!棒子!!!」


「サッカーは韓国が発明したもの!韓国がサッカーで負けるはずない!負けるとすればそれは相手に原因がある!常に韓国が負けることはありえない!だろ?」


「中日両国はかつてないほど団結している」


「サッカーに関しては日本はまともなことを言うんだよな、他はともかくとして。。。」


「本当に日本のサッカーファンはいいよな。負けても相手を貶めるようなことは言わないし。日本に学べよ。人は負けてこそ勝ちにつながっていくんだぞ、棒子よ」


「個人的に韓国は特にサッカーとフィギュアスケートにおいては本当に品がないと思う。試合が終わって厚顔無恥な発言が多すぎる。まさか中日友好に至るとはね」


「日本のメディアは中国のサッカーファンの討論は翻訳して紹介してるのか?」


「韓国は日本と比べれば素質という点でかなり劣る」


「しかし日本人は本当に恐ろしい民族だと思うよ。なぜなら反省をし、常に危機感を持っているから」


などなど、かなりこの手の話題になると中国人が無条件で日本を褒め称えるのがちょっとおもしろいです。韓国はスポーツで負けると本当に相手に責任を追及する姿勢が見られますが、こういった感覚は中国人も同じように感じているんだな~と思います。中国人はスポーツに関しては日本人と感覚が近くて、中国人とはスポーツの話をすると割と仲良くなりやすいです。特にサッカーとかはいいですね。私はサッカーが好きなので、中国の特に男子とはこのネタで仲良くなることが多かったです。
ちなみにスポーツ以上にアニメとかはさらにいいですが・・私にはアウェイな話題でしたのでアニメの話題では正直中国人が何言ってるかよくわかりませんでした。。。


ただ、韓国人は全員がそのような傾向なのかはよくわからないですが、負ければ相手が買収とか、勝ったら相手を貶めるとか、そういうのは本当に見苦しいと思います。でも、どこぞかのトピックスで韓国にとって国際的なスポーツの試合はまさに国威発揚、代理戦争のような位置づけであり、勝たない韓国人はいらない、という雰囲気だそうです。日本では頑張ったら勝ち負け問わず感動しますが、韓国ではいくら頑張っても勝たなければ意味がないそうです。これでは選手がかわいそうですね。中国は自国が強いスポーツは期待してみますけど、別に何でもかんでもメダルってことはないし、逆にオリンピックの時のスノボみたいに、意外な種目で中国人が善戦すると異常に盛り上がりますね。この辺は日本人と同じかと思います。この1年くらいで中国人が1番がっかりしてたのは体操の世界選手権ですかね、あのときは日本が大活躍で中国はちょうど世代交代の時期で惨敗だったようですが、あのときは「このまま10年くらい日本には勝てなそうだ」的な悲観論であふれかえってました。。強かった中国が急に弱くなると急に自信がなくなる中国人がちょっとおもしろかったです。またすぐに強くなるはずですが、中国人はこの辺は実はメンタルがあまり強くないですね。


ちょっとそれました。
また書きます!
こんにちは。
今日はどうしてもこの話題にしたくて、これを探しました。
ところが、、、中国人にはあまり関心がないのかなんなのか、ほとんどコメントがついていませんでした。日本ではみんな大注目の案件なんですがね。。。。
お題は「第二次世界大戦時の強制労働に関して中国人が日本企業を提訴」です。


これは少し前に韓国で随分と騒いでいた印象があります。すでに条約で解決済みの問題に対してこのように、しかも民間企業を提訴するなんて恐ろしく野蛮というかがめついというか、とにかくものすごい悪いイメージだったと思いますが(日本人ならそう思ったと思います)、まさか同じネタが中国から出てくるとは、、、、中国も韓国と同じレベルになったのか、と今朝は本当に驚きました。なのでこのネタを今日は書こうと朝から決めていました、、、、でも、全然コメントがついてません。あまり話題になっていないようですね。もしかするとあまり話題にならないように統制されているのかもしれません。
中国としては、これは勝訴して「賠償命令」なんて出ようものなら、「カントリーリスク」が大きく高まり、外資の撤退を招く恐れがあるかと思いますし、中国としてもいいことはないと思います。しかしながら、国民の知るところとなれば中国人が盛り上がってしまい、賠償の方向にもっていかざるを得ない可能性もあります。とはいえ、今まではこの手の訴訟は中国でも門前払いだったようですから、国全体で大きく反日に舵を切っているのかもしれません。長い目で見て、中国にとってプラスになるとはとても思えませんがね。。。
中国がどう出るのか、ちょっと注意して見ていきたいと思っているネタです。


では早速元ネタをご紹介します。
「強制連行されたとして中国人が日本企業を訴えた案件について、日本の官房長官は日中関係の影響を不安視した。中国で初めてこのような提訴が受理されたことに対して19日、日本の菅官房長官は中国で今後似たような訴訟が発生する可能性があるとし、日中関係への影響を懸念した。菅官房長官はまた、1972年に中国が日中戦争に関して日本に対してすべての賠償要求を放棄したことに触れ、日中間にはいかなる賠償も存在しないことを強調した」
というものですね。これは日本共同社が発信したニュースですので、割とフツーに事実が述べられていて、それに数十件のコメントがついていますので、こちらの中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「当時賠償を放棄したのには条件があったはずだ。小日本はその約束を守っているとでもいうのか?」


「恥知らずの極み」


「自業自得だ、ざまみろ」
※日本語でコメントされてました。日本帰りですかね。こんなとこでこんなことに日本語使うなよと思います。。。


「文革の頃の話ならあてにならないけど、、、でも日本の無償援助は世界一だよ。これはアメリカ帝国よりも多い。。。」
※まともな意見も出てきて意外です。。。。


「似たような裁判沙汰も、日本なら勝訴になったかもしれないけど、中国では希望がないな。。。。」
※日本ではもっと希望ないですが、、、


「それって文革の頃の話なんじゃないの?もう混乱しちゃってるんだな」


「中国が放棄したのは国家間の賠償であって、中国の元労働者の提訴は民間賠償だろう。頼むからいいかげんなことを言わないでくれ」
※韓国人と同じ論調ですよね。


「1972年に政府が放棄したのは政府の賠償請求権だろ?迫害を受けた中国人には何ら法的拘束力はない。頼むから賢くなってくれよ」


「聞きたいが、釣魚島の国有化はいったい誰の差し金だ?そういったお前らの国内の矛盾をこちらに転嫁しないでほしいわ」


「個人的賠償請求権と国家の請求権は同等なのか?それに日本に対して中国政府が放棄した賠償請求はすなわち1200億ドルの国家間の賠償請求であり、日本の軍国主義の罪悪に対する1800億ドルの国民の賠償請求権については、中国政府はいかなる場合においても放棄するとは宣言していない」
※どこから1800億ドルなんていう数字が出てきてるのか知りませんが、、、ならこれまで提供し続けてきたODAをすべて返却してもらいたいですがね。


「それにしても、これは司法管轄問題だから、とっても興味深い。隣の台湾には司法管轄権があるから、、みんな台湾に行って提訴したらどう?もし勝訴して、日本企業が賠償しないとなれば、強制的に賠償させることができるのかどうか」


「文革の頃のも賠償請求できればいいけどな」


「中国の言い分は、国家間の賠償請求権は放棄したが民間の請求権は放棄していない!」


「政府が賠償は必要ないと言ったら、民間も賠償しなくていいなんて話があるか!」


「日本政府のスポークスマンとして、こじつけを言うべきでない。ただ中国政府は戦争の賠償請求権を放棄したことを述べ、日本は徹底的に歴史を反省していないことを述べてない。中国が賠償請求権を放棄したのには前提があって、それはつまり日本が侵略の歴史を徹底的に反省し罪を認めることだ」


「今、日中関係は最悪なのに、これ以上どう影響するっていうんだ?」
※日系企業が一斉に撤退したら中国経済にどんな影響を与えるか、わかっていないですね。


「似たような裁判沙汰で敗訴になってるのは日本での裁判だよね」


「中日関係はここまで悪化してるんだ、責任はすべて日本にある」


「歴史を忘れた民族に未来はない」
※どこぞの大統領みたいな発言ですね。


「日本が自分自身で歴史を清算しないのだから、世界が清算してやるまで」


「うーん。中国政府が自ら賠償を放棄したのだから、迫害を受けた者が起訴すべきは中国政府なのでは?」


「これこそ正義の声。早く賠償しろ!」


「中国は60年前の中国ではない」


「賠償はすでに終了している。中国側の要求は2回目の賠償請求になる。戦後賠償の国際的条項に違反しているわけだ。これを受理したってのも中国でのみの出来事だ。法的効力はない」


「そうだね。賠償問題はすでに解決済み。中国の要求は違法だ」


などなど。やはり自国の目線だとまったく違うんですね。日本が賠償の代わりとして提供し続けた莫大なODAやこれまでの数々の投資や技術援助などはガン無視で、賠償しろ!っていう意見が大半でした。
中には「これは国際的に見れば中国の違法行為」なんていうまともな意見もわずかに見られましたが、ほとんどは「日本は賠償すべき」って意見でしたね。
なんというか、、、言ってることが韓国と何ら変わらないので、中国も韓国も似たようなものなのかな?と思いました。中国人も韓国人も日本が援助したりしてきたことは知らないのか知らないふりなのかわかりませんが(本当に知らないって人も多いですが)、日本にしてみれば「いくら援助したところで感謝されることはない」という現実を突きつけられた形ですね。日本人としては、この案件にはかなりの反感を感じますし、それなら中国や韓国との付き合いは本当に最小にとどめたほうがいいのでは?という意見も出てくるでしょう。


中国にしてみれば、このような裁判で原告勝訴なんて判決をしたら、それこそ国際的な条約違反になりますので、そこまで中国はバカではないと思いますが、何が起こるかはわかりません。そして、そんな判決を出したら外資の撤退が進むかと思いますので(まあ、国際法を守らない、っていうか、これまでもオリジナリティあふれるチャイナルールがありましたので、もしかすると中国に進出している企業してみれば想定内かもですが、、、、)、中国にしてもあまりいいことではないと思いますが、最近の中国は「もはや外資に頼らなくとも国内の企業だけでやっていける」というおかしな自信みたいなものを感じます。実際は中国企業はまだ足りないところも多いし、外国でもその国の企業と互角に渡り歩くにはまだまだだと思いますが、そこら辺にヘンに自信がありすぎるのもちょっと心配です。。。この案件は今後も注意して見守りたいと思います。


また書きます。
こんにちは。
今日は気になっていたネタの1つ、今年はニコンがやり玉に挙げられているらしき件について、調べていたらニコン中国の微博にたどりつきました。で、ニコンが微博で謝罪していて、そこにたくさんのコメントがついていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


これは、中国のCCTVの特番「315晩会」という番組でニコンのデジタル一眼レフの品質が問題視されたそうで、D600という機種が今問題になっているそうです。これについて、ニコンが微博上で消費者におわびしているトピックスです。この「315晩会」というのは、毎年やっている特番のようで、昨年はアップルがやり玉に挙げられ、結局アップルの中国支社長だか何だかが謝罪までしたようです。それが今年はニコンになってるようですね。
ちなみに中国人は日本人以上にカメラ大好きです。なので、中国人はカメラだけは本当に頑張って貯金していいものを買います(あ、スマホもです、これも頑張って買います)。結構そこらへんを歩いている女子とかに「今ほしいもの」を尋ねると、「一眼レフカメラ」だったりします。一眼レフまで行く人はそれほど多くないですが、少なくともデジカメはみんな持っています。で、私は尖閣に絡む一連のスーパー反日のシーズンも北京にいました。そのころは「日本製品不買」が盛んに叫ばれていたわけですが、、、、絶対に無理だろうと思ったのはこのカメラです。車はドイツとかの車にすればいいかもで(ちょっと日本車より値段が上がりますが、、、)、テレビはサムソンとかにすればいいかもですが、カ
メラは、、、、中国人が手に持っているカメラを故宮で注目してみたことがあるんですが、「ニコン」「キャノン」「ソニー」以外のカメラを見たことがありません。これは本当に本当に見たことがありません。なので、日本製品不買つってもカメラは無理だろうな~と思って見てました。それが今年はやり玉に挙がった模様。


では早速ニコン中国が発している微博上の謝罪コメントをご紹介します。
「先日、中国の中央電視台(CCTV)にて放送された315晩会のD600に関する報道について、ニコン中国は大変重要視しています。当社は一部のD600に存在する問題によって消費者の皆様にご不便をおかけしたことに対して、心よりおわび申し上げます。同時に中国政府やメディア、消費者の皆様のニコンへの関心及び監督に対して大変感謝しております」
との内容ですが、、、これについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「まあ、CCTVは嫌いなんだが、でもニコンのアフターサービスは本当になってないよ。前に買ったD90は半年で壊れたし。アフターサービスにもっていって3回目にやっと直ったけど、その後1か月半でまた壊れた。本当に失望したよ」
※使い方、大丈夫???中国人は使い方が荒いからね、、、日本製品がいくら壊れにくくてもそこまで万能じゃないですから。。。


「いつになったら安くしてくれる?そしたら買いたい」


「中国の法律の欠点は問題を指摘はできるが、製品を回収するすべがないってことだ。ニコンよ、俺の言っている意味がわかるか?」


「じゃあ610に替えてくれる???」


「ニコンはキャノンの営業方法を学んだほうがいいぞ。営業がだめだといくら製品がよくっても意味ないぞ!」


「日系企業がついに中国政府に対して感謝することを覚えたようだ、これは抗日の第一歩、315晩会はよくやった!」


「そうは言ってもどうせすぐにD620を出すんでしょ?」


「どのような条件なら新品と交換してくれるのか、教えてほしい」


「315がこれを報道してやっと重視して製品をひっこめるとか、、、まったく、もう今後ニコンは信用しない」


「俺はD600を保有している一保有者として、この件の進展を注意深く見守る」


「なぜアメリカ人にはD610と交換してあげてるんだ?」


「もっと早くからこれ問題だったんだろ?もしメディアが報道してなければお前らも気にしてないだろう」


「中国から出ていけ!」


「返品を要求する」


「ニコンにはアフターサービスを改善してほしい、ニコンが好きな消費者を失望させないで!」


「100回無償修理したって根本的な解決にはならないんだろ?返品しないなら無料で交換とか、そういう対応を中国の消費者にはするつもりはないってことか?」


「日本製品を買う中国人は卑屈だ。日本企業は外国人と中国人消費者で対応が違うんだぞ。中国の工商部門だってメディアがこうして報道してやっと法律整備だ。ニコンなんてゴミだ、日本に早く帰って津波に飲み込まれちまえ」
※ものすごい反日コメントを口汚く書き込んでいました。中国で日系企業が作っている商品は厳密に言うと日本で売られている家電とかそういったものと違いますよ。それは日系企業が監修する中国製品です。ここらへんを中国人は大幅に勘違いしています。


「ニコンはバカだな」


「ニコンも消費者に対してこんな対応をしているようでは中国市場から完全に消える日も遠くないな」


「メディアが報道してからこのような措置をとるとか、、、顧客の声は重視してないってことでしょ?店ではお客をだましていたわけだ。これからモノを買うときには慎重に慎重にならないとダメだね」


「謝罪が遅すぎるよ。グローバル企業なんだからこんな二重基準でどうやって消費者の信用を得ようっていうんだよ」


「CCTVの315晩会の力がものすごすぎる。俺の周りの同僚は最近ずっとこの話ばかりしてるよ」


「徹底されてないな。ここは返品に応じるか消費者の意見を募ってその通りに処理すべきだろ」


「ニコンは微博で発言するには本当に注意したほうがいい。さもないと致命傷になるよ」


「モラルのない企業は中国から出て行ってくれ」


などなど、なんだか随分とたたかれていますね。でも中国人、ニコン大好きですよね~。出て行ったら行ったでショックなクセに、出ていけとかいうコメントも多かったですね。でもここでそういうこと書いているのは日本企業の製品が買えない人たちかな?と思います。私の周囲にいた、日本製品大好きなまずまず豊かな中国人はこういうことはあまり言わないので。。。それにしても、中国ではどのように報道されているのか知りませんが、多かった意見が「外国人と中国人で対応が違う」ってのですね。これが割と広範囲で信じられています。日本人が管理していたら、そんなことはありえないですが、管理まで中国人になっていたとしたらそういうことも起こりえますが、、中国人にとってニコンはかなり人
気のブランドなので、ニコンの保有率も高いです。なのでニコンにとって中国は非常に重要な市場であるはずです。ですので、こんなことが広まっているのは大問題ですね。


このネタでは「日本製品不買」にもっと触れてくるかと思いましたが、意外にも「日本製品不買」のコメントはほとんどありませんでした。むしろ「キャノンにする」みたいな意見が多くてウケました、、、日系だし。
途中でも書きましたけど、中国人の勘違いとして最大のものは「国内で売ってる日系企業の製品を日本製品と思っていること」です。私としては中国で売られている日系企業の商品は中国企業のものよりははるかに壊れにくかったり品質がよかったりしますが、それでも日本で売られているものとは違います。本当の日本製品は一部の輸入品であって、中国人が「日本製品」と呼ぶものは「日系企業が監修する中国製品」ですので、これを不買するのは中国人が中国製品を不買しているにすぎません。その辺を多くの中国人が誤解しているように思います。
ともあれ、ニコンにとって中国は大事な市場だとは思いますので、ことが大ごとにならないよう、対応してほしいです。


また書きます。
こんにちは。
今日は日本でも話題(らしいですね、私は知りませんが)の「はなちゃんのみそ汁」という本が中国の微博で超ホットトピックスになっています。これは中国のCCTVニュースが取り上げたもののようで、5歳の女の子がママがなくなってから、朝早起きしてみそ汁を作ったり、家事全般をこなしたり、という話なんですが、こういう話は中国人はとっても大好きです。なのでネットでこのトピックスを読みながら泣いてる中国人が容易に想像つくわけですが、案の定コメントも大量についてます、、、、今日はこちらをご紹介したいと思います。


まずは元ネタから。
「毎朝みそ汁を作るのはママとの約束。日本の福岡県にはなちゃんという女の子がいる。ママは癌だった。はなちゃんが4歳の時、ママははなちゃんにみそ汁の作り方を教えた。5歳の時、ママが亡くなった。はなちゃんはその時には弁当を作れるようになっていた。毎朝みそ汁を作ることが、ママとはなちゃんの約束だった。はなちゃんのパパは「はなちゃんのみそ汁」を通じて、家族3人で幸せに暮らしていた時の思い出がずっと娘の心に残ることを望んでいる」
という内容ですね。中国人、、、泣きますよ~これは。
というわけで、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「あぁ、読むだけでつらくなる、、、」


「いい子だな、頑張れ!!!」


「何とも他人を感動させる話だ。この子は絶対に幸せになってほしい」


「愚痴を言わず笑みを忘れない、、日本の教育の神髄だな」


「なんという素敵な約束だろう、ママの最高のプレゼントだね」


「素晴らしい子供。中国の子供はこんなことできるか?」


「素晴らしいことだけども、、誰か適切な人がこの子に母の愛をあげてほしいとも思うよ。そのほうがさらに人としても成長できるだろうし」


「でも中国の農村の子供だってものすごく早くに独立するしな」


「彼女はまだ5歳だぞ!」


「ママの愛は一生彼女とともにあるよ」


「何とも物わかりのいい子供、これが彼女にとっての不幸でもあるかもね」


「ご飯が作れる子供はどこに行っても生きていけるから」


「どうしよう、涙が止まらないよ」


「すごい感動した!どんなにつらくともやさしさを忘れず、笑顔を絶やさない。。」


「何事も日本でのことはいいこととは思えない」
※こんなネタで反日コメントが出てくるとは思いませんでした。本当に人間として終わってます。ごくごく少数ですが。


「愛に国境はないな」


「本当に素晴らしいこと、こんな子供がほしい」


「いい子供だし、そしていいママだね」


「日本という2文字を見るのは確かに憎らしい思いなんだが、でもこの子供とママの話は感動せずにいられないよ。母の愛はこれは本能だしね」


「そうだね、本当に感動的な話だよ。こういう話に国がどこかなんて関係ないよ」


「ただ1つ、知りたいことは、この子のパパはなぜ彼女の面倒を見ないんだ?」


「病気の母親でなくとも、日本では健康な母親だって子供に1人で何でもできるように早くから教え込むんだそうだ。感服するね」


「はなちゃんの人生に不幸なことが起こらないことだけを願う」


「子供に生きる術を教え込むってのは最大の愛だと思う。中国にはこれが欠けていると思う」


「もし日本人でなければ、俺は感動していた」


「スゲイ」
※原文のまま、たぶんすげー、とか書きたかったんでしょうが、、、ちょっと面白かったので載せました。カタカナで書き込みでした。


などなど、このトピックスには実に3000件以上の書き込みがされています。内容が内容だけに、中国人はさぞかし涙しているだろうと思いましたが、やはり大部分は「涙マーク」を入れてました。でも、、このような内容なのに反日コメントが多くてびっくりしました。
こんな内容で反日コメント入れてくる奴はロクなヤツではない、と思い、ちょっと反日コメントしてる人間を注目して見ていましたが、女性が多かったような気がします。この内容で反日コメントしてくるような女は、、、、女性の私でも絶対に好きになれないな~と思います。あと多かったのが、「中国の農村にはこんな子供はめちゃくちゃいる」みたいな意見でした。それはあるかもですね。でも日本のように何もかも恵まれた社会でこんな子供がいることは、これは稀だと思います。


このはなちゃん、どんななんだろうと思って調べてみましたが、今はすでに10歳になっているみたいですね。私なんて25歳過ぎてから料理を覚えましたので、本当にすごい子供だな~と思いましたが、それ以上に5歳の子を残して亡くなった母親の気持ちを考えると胸が痛みました。私には子供はいませんが、これはさぞかし無念だったろうし悲しかっただろうと思います。中国でもこの子供以上に母親が素晴らしいというコメントも多かったですが、中国人はこうした親子の情、みたいな話にはめっぽう弱いですからね。大嫌いな日本の話にも関わらず大部分が大々的に感動してました。。。こういうところは中国人の憎めないところです。


また書きます。
こんにちは。
今日は微博で驚愕のトピックスを見かけましたので、こちらをご紹介したいと思います。お題は「日本人こそ、本物の中国人である」という何とも驚愕のタイトルです・・・・


では早速元ネタをご紹介します。
「日本人こそ本物の中国人である。中国では元の時代にすでに本物の中国文明は完全に失われてしまった。漢や唐の文化の神髄を継承しているのは実は日本人だけなのである。このように見てみると、日本人こそ本物の中国人と言えるのではないだろうか?あなたたちはどう思いますか?」
との、ちょっと頭おかしな主張なんですけど、、、、これについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介したいと思います。


「文化は常に進化するものだ。サルと人類が分かれたようにね。サルは昔からサルだろ?お前の言ってることは、サルこそ本物の人類だって感じなんだけど」


「おかしいだろ!じゃあ、あの侵略は侵略じゃなくて家に帰ってきただけってことになるじゃないか」


「私たちが同意したって日本人が同意しないでしょう?早く日本が中国に復帰してくれるといいね」
※頭湧いています、いつ日本が中国だったことが???まあこの辺が中華思想なんですがね。


「お前は無知なのか、それとも無知を装っているのか、、、どっちだ?」


「だんだんと漢民族は劣等民族なんじゃないかと思えてきた」


「お前の論法では、イラクは2003年にフセインによって、朝鮮は甲午戦争後に日本の明治天皇によって、ベトナムは1882年にフランスによって文化が遮断されたってことになるんだが、、、そういうことを言いたいのか?」


「小日本は漢や唐の表面的な礼儀作法を真似たにすぎない。骨に染みついた畜生根性は変えられないから、後の侵略戦争につながったんじゃないか。表面的な礼儀作法が何だって言うんだ。多くの人に迷惑をかけて、何とも思っていないんだ」
※礼儀作法すらなってない中国人はどうなんでしょうか?自分のことを棚にあげる人間が多いのも特徴ですね。しかも中国は現在進行形で侵略中なんですがね。。。


「俺は同意だね、ずっとそういう風に思ってたよ」


「台湾などを見ても、完全に同意はできないけど、部分的には同意。今の長江から北の人間は匈奴の血統を継いでいる。本物の漢民族なんてもはや存在しないんだ」


「客観的に見ても、それは正しいかもね」


「日本に行ってお前の教祖様を見つけてきたらどうだ?」


「日本は典型的な島国文化なんだが、、」


「同意はするが、うれしくはないな」


「じゃあ、俺たちは偽物の中国人ってことか?日本人だってこんなのうれしくないだろうよ。どっちも喜ばない発想だな」


「基本的にはそういうことになるのかも、、、今の日本は中国より強大だし」


「漢や唐の文化の継承はいいだろう、でも日本人は日本人だ。中国の道徳精神が南京大虐殺を引き起こすはずがないだろう」


「確かに唐の文化は日本にあるね、京都や奈良にね」


「日本人が継承しているのは中華文明の一部分だが素晴らしい継承をしている。だから多くの日本人が自分たちこそ中華文明の正当な継承者だと考えている。そして今、大陸にすんでいるのはただのシナ人だとね。間違ってない」
※勝手な空想でコメントしないでもらいたいですがね。多くの日本人が自分たちこそ中華文明の正当な継承者と考えてるとか、、初耳なんですが。


「AV文化を除いて、日本の礼儀作法文化は確かに中国風だな」
※現代中国に礼儀作法を見たことがないのですが、、、


「日本人は極端な中国人と言える」


「日本人が継承したのは単に表面的な部分だけだろ、中華文明の神髄をあいつらに継承できるはずがない」


「中華文明はすべて日本と韓国に盗まれた。中国大陸に残っているのは人間のもっとも醜い部分だけ」


「もう早く日本を併合して日本省にしろよ」


「頭がおかしいとしか、、中国文明というのは、多民族の文化が融合してできあがった文化だろ?」


「まあ、今の中国が中国の本来の姿でないことは確か」


「じゃあ、中国人が中国人を殺したってことになるが、、、」


などなど、このネタにはたくさんのコメントがついていますが、ほとんどが「頭おかしい」ってものでしたね。あ、でも「同意」も結構いるんです。驚くべきことにね。
日本人が見たら気分を害するだろう、ってのも結構ありましたね、その通りです。でも、日本人は中国の古くからの文化の神髄を継承しているっていう意見は割といろいろなところで見られる論法です。今の中国人は今の中国に自信がありませんので、昔の偉大な中国を誇ることが大好きです。これは誇るべきことではありますが、、、今の日本の民度が高いことや高度な文化はすべて中国発祥、みたいなことをいう人がとても多く、まるで韓国ですね。。。特に多いのは、日本の「他人に迷惑をかけない」文化は中国のかつての精神そのもの、みたいなのですね。じゃあなんで今の中国はあんなことになってるんだ?とツッコミたいです。「他人に迷惑をかけてはならない」とは対極にいますのでね。。。。


中国は確かにかつては世界一の国家だったと思います。日本と違って大陸ですから、様々な異民族も入り込んできて、そういった様々な文化が融合されて今の大陸文化になっているのだというコメントがありましたけど、そうだと思います。大陸だからこそ、かつての漢や唐の時代の文化をそのまま継承するなんてことは不可能だったと思いますし、それが中国という国なのだから、それでいいと思います。現代の日本人がなぜこれほど「他人に迷惑をかけてはいけない」みたいな社会になっているかというと、それは日本に古くから伝わる「和をもって尊しとなす」の精神から来ていると思います。
これは悪い方向にいくことも多々ありますが(世界的にはあまりよろしくない日本人の事なかれ主義とかですね、これで痛い目にあっていることも多いです)、秩序ある社会になっているのはこの昔ながらの日本人の精神によるところが大きいと思います。和の精神は日本人の基本ですし、これについて中国人に口出しされたくないですね。聖徳太子の時代に日本人の基本的精神である「和」がどこから来たものかわからないのでここで詳細を書くのはやめますが、、、
とにかく、何でもかんでも他国のいいものは中国のおかげ、みたいな考え方はやめてもらいたいですね。中華思想にまた触れた思いです。でも今日のネタはおもしろかったです。


また書きます。

こんにちは。
今日は微博で、日本とは一切関係のないネタですが、日本ではありえない活動がネット上で展開されていまして、中国という国を知るにはいいネタなので、こちらをご紹介したいと思います。お題は「女性や子供の人身売買に厳罰を!」です。


このブログにお越しいただいているのは少なからず中国に興味のある方だと思いますので、噂レベルでの中国での人身売買は耳にされたことがあると思います。私はここでも盛んに「現代中国の拝金主義の弊害」を書いていますが、これもそこからの流れです。現代の中国人は「金になるなら何をしてもいい」という価値観が蔓延しています。貧困層であればあるほどその傾向です。後先なんてもちろん考えてません。その日を生きるのに必死だからです。これは拝金主義もあるんですが、中国の歴史から育まれた「中国人の負の部分」でもあります。なので、人身売買はもちろんお金になりますから、これは事実、中国においては日常的に行われていることのようです。ちなみに余談ですが、臓器を売る人も多いで
すね。金になるなら臓器も躊躇なく売るのが中国人のメンタリティーです。もちろん、全部が全部そうではないです。私が接してきたような都会で働く高学歴、そこそこ高収入の中国人は日本人とさほど変わらない感覚を持っています。中国という国は貧富の差が激しすぎますので、そういった言い方は悪いですが底辺の中国人というのは、感覚的に日本人には理解が難しいです。私も接したことがないので、「上澄み」の中国人から話を聞いているだけなので、何とも言えませんが。。。。。


かなり前置きが長くなりましたが、それではこの記事の元ネタをご紹介します。
「今の時代、家庭にとって子供を失うことは命を失うも同然である。とあるネットユーザーが現在の刑法について、営利目的で女性や子供を誘拐し人身売買したものは一律死刑にせよとの刑法改訂を提案している。また戸籍制度においては、子供を戸籍に入れる際に一律で指紋を採集し、パソコンに登録することで、さらわれた後に即発見できるようにする。支持する人はこの微博を転送してください!」
ってものです。。。。
なんというか、、、日本ではありえない活動が展開されております。そして、このトピックスには現在5000件を超えるコメントがついています。
では、中国人ネットユーザーのコメントをピックアップしてご紹介します。


「私も1人のママとして、これは全面的に支持」


「一時的な措置では根本的な解決にはならない。大事なのは非難の声を高めること。私欲のために人身売買をするな!」


「買うほうにも厳罰が必要だよ」


「指紋を保存するのはいいアイディアだね。戸籍がなかったら大変だし」


「転送したら共産党委員が見てくれるのかよ?」


「支持する。一刻も早く司法で子供を守るべき。売買の目的を問わず、人身売買をしたヤツらは全部死刑にすべき」


「まずは買うほうを処断すべき。買うものがいなければ売るものもいなくなるのだから」


「指紋はいいと思うが、、、、一律死刑はちょっとやりすぎかも、って思う」


「こんなもの、死刑だろ!議論の余地はない」


「お前らは、、、身分証明書のために指紋採取は人権侵害とか言うくせに、今度は人身売買から子供を守るために指紋採取すべきとか、、、都合よすぎ」


「まったくの同意。人身売買をやる人間など、一族郎党みな死刑でもいい」


「現実的じゃないな。人身売買がもっとも盛んなのは最貧困地域で、パソコンすらないような場所だ。どうやって指紋を採取するんだよ。でも人身売買は一律死刑には賛成、今すぐ執行してほしいくらいだ」


「ここで死刑は重いとか言ってる人間は、家族にとって子供がいなくなることがどれほどの苦しみかわからないのか?すべての父母にとって死ぬほどの苦しみとなるのに、これが重いと思うのか?」


「指紋以外にも、DNAを採取する方法もある」


「確かに人身売買は許せない行動ではあるが、殺人犯と比べたら刑法は軽くなるはずだろ。このような提案は通るはずもない。こんな規定がある国家の法律なんて見たことないし」


「つまり、今現状では、売買された子供はその後戸籍に入ることができず、つまりは学校にもいけない、これって子供にとって2次災害だよな」


「刑を重くすることはそんなに難しいことか?この話題はいったいどれだけの長い間議論されていると思ってるんだ?」


「すべての子供に幸せに成長してほしい」


「うちの隣の子供も1年くらいさらわれてたけど戻ってきたよ」
※日常的にあっさりとものすごいこと話してます。。。


「こうしたもっとも価値ある意見というのは採用されないもの。何日も議論されて結局なんの結果ももたらさない」


「厳罰をもって国民の安全を保障すべき。国民が被害を被らないよう、安全を確保しろ!」


「同意。未成年の子供に対する犯罪は厳罰に処すべきだ」


「この提案は通るわけない。人身売買は憎むべく犯罪だが、他の方法を考えるべきで、死刑は慎重に扱うべき。刑罰の簡素化は世界的にも刑法の主流なんだ。厳罰は根本的な問題解決にはつながらない。歴史的にも厳罰を多用するのは各王朝の末期で、王朝が衰退し各地で動乱が発生するときだ。社会体制の改革と改善をもって問題を解決するべき」


「このような議題は個人的に見るのはもう3回目だ。賛成、同意、超賛成!って、共産党員は見てるのか?見てたら何とか言ってくれ」


などなど、ほぼ100%賛成!って意見でしたけど、コメントの半分は「支持!」ってコメントでした。盛り上がるのはいいですが、、、そもそもそんな「人身売買」が社会問題になっていることに疑問を持つ人間は皆無でしたね。日本ではありえない社会問題なんですが。。。なんとなく有意義な意見をピックアップして載せてますが、中に「社会体制の改革が必要、厳罰では根本的解決にならない」という意見が少し見られました。これが最もまっとうな意見だと思います。


中国では実は、殺人とかそういう犯罪はあまり多くないです。窃盗とか詐欺は日常茶飯事なんですが、、、「人を殺す」ということは、日本以上に大変な悪行と思われているようです。これは日本人には意外かもですね。中国で日本人駐在員が襲われてけがをして金を盗まれる、って事件は聞いたことがありますが、そういう人たちも命までは奪わないですね。最近日本で高校生が中学生を殺害してお金を盗むという痛ましい事件がありましたけど、ああいうのは中国人には大変野蛮に映るようで、実はこれに関連したトピックスがありました。悲しい事件なのでここでは取り上げませんでしたが。
中国人というのは、元来そういう風潮がありますし、また他人にもとても親切です。なんというか、、、面倒見がいい人が多いです。ですが、こうも貧富の差が激しいと、このような人身売買みたいなことを悪びれもせずにやる人間も出てくるのでしょう。なので、この問題に関するもっとも効果的な方法は「貧富の格差是正」ですが、これは短期間でできることではないし、共産党が本腰を入れなければできないことですが、やる気があまり見られないですね。
日常的にこのような人身売買が行われていることについて、厳罰ではなかなか解決は難しいでしょうが、中国人はかなり「支持!」しておりました。
今日は中国の現実に触れる、ちょっと重いテーマでした。。。


また書きます!

こんにちは。
今日はちょっと趣を変えて、「きゃりーぱみゅぱみゅ」のネタにしたいと思います。
お題は「きゃりーぱみゅぱみゅの髪型がかわいすぎる」です。


彼女は日本のテレビなんかでも特にヨーロッパ方面でかなり人気と報道されていますが、中国ではどうなんでしょうか?私が日本に帰ってきたのは1年半ほど前になりますが、そのころにはまだ知名度がなかったので、どうなんだろうと思いきや、、、このトピックスにかなりのコメントがついていることから、人気があるんだな~と思います。
今の微博では「ローラって誰?」とか、そういう感じなので、やはり昔と変わらず、日本で人気が出て、向こうでも人気が出るのには時差があるようです。なのできゃりーぱみゅぱみゅも遅れて人気が出てきているのかもですね。いや、このコメント数は人気が出てきている、ってレベルではないです。韓流すたーよりもずっとついてますのでね。


では、、元ネタをご紹介します。
「日本の芸能人、きゃりーぱみゅぱみゅの髪型がかわいい!みんな見て!どんな感想ですか?ものすごい萌えますよね!」
とだけコメントされていて、何枚か写真が添付されています。
3色お団子ヘアーとか富士山ヘアーとか、はたまたクリスマスツリーヘアなどなど、とっても彼女らしい独特の髪型の写真ばかりです。。。。
では、これについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。
あ、ちなみに、このトピックスできゃりーぱみゅぱみゅは「竹村桐子」と表記されています。何だろ?と思って調べたら昔の芸名(本名)みたいですね、、、、ではコメント行きます。


「すごいかわいい~、どうやって作ってるんだろう~」


「キモイんだけど・・・」


「バラのお姫様だね!」


「なぜきゃりーぱみゅぱみゅは竹村桐子なんて呼ばれてんだ???」
※ひらがなで投稿してますね、日本から留学帰りの中国人でしょう。


「すごいね、彼女は一貫してこうしたスタイルを貫く」


「彼女は出てきてまだ日が浅いけど、見れば見るほど萌える。萌えれば萌えるほどに、彼女のファンになってしまう、、、」


「いったい髪の中に何を隠しているのか、気になる!」


「彭薇薇は日本のレディーガガだね」
※彭薇薇;きゃりーぱみゅぱみゅは中国ではこのように呼ばれてるようです。


「竹村桐子なんてシラネ、って思って写真みたら彭薇薇じゃん」


「彼女はすごいいいよね!歌もすごいいいし」


「彭薇薇姫、、、萌えるわ~」


「創造性が無限大である」


「頭が重そうなんだが、、、首!首が折れるぞ!!!」


「竹村桐子???これは俺の大好きな彭薇薇姫じゃないのか???」


「彼女の容姿は美しくもあり、また萌え系でもある」


「ちょっとよくわからない、、、これのどこがいいのか??頭おかしい」


「頭上で花火を打ち上げているようだね、、かわいいけど」


「自分のスタイルと創造性にあふれてるよね。すごい好き」


「理由がわからないが、すごくかわいく見えるわ」


「これってどうやってるんだろう?知ってたら教えてくれ。俺の彼女がすきそうだからプレゼントしたいわ」


「萌えるわ~でも髪型じゃないよ、顔がかわいい」


「彭薇薇はいつの間に改名したんだ?誰だよ竹島桐子って、、、」


「バラ姫、、、KAWAIIIIIII~~」
※実際には卡哇伊と表記されてます。これは中国語発音すると「カワイイ」になります。最近はカワイイが日本語の域を超えて世界中でメジャーな単語になっているそうですが、中国でもなんですね、ていうか中国でも同じ「可愛」で、読み方も「カーアイ」なんですが。。


「1度でもこのスタイルを受け入れたら萌えずにはいられない」


「まったくもって新たな世界観」


などなど、中国でも大変な人気のようですよ。こういう方たちの人気がどの程度か、っていうのはコメント数見ればだいたいなんとなくわかるんですが、数百件のコメントがついてますので、かなりの人気と言っていいと思います。ちなみにソチオリンピックの時の浅田真央選手はこの10倍はついてましたけども。


中国でも定着した「萌え」という単語、これが異常に使われていて若干キモかったです。。。中には「頭おかしい」とか「これがかわいいとか、美的センスを疑う」とか、そんなコメントもあったんですが、だいたいは「萌え」ってコメントでしたね。あとは「新しい世界」とか「独創性」とか、そんな単語も多くみられましたので、目新しいんだと思います。日本でも新しい感じではありますよね。彼女は世界中にコアなファンが大変多そうですが、中国でも地味に勢力を伸ばしております。。。正直、ここまで、ある意味「はっちゃけてる」有名人って中国では出てきませんので、新鮮なんだろうなと思います。
中国には大変きれいな女優さんとかはいるんですが、どれもみなさん同じな感じに見えます(整形とかではありません。たぶん着実に売れる安定の美人顔、ってのがあって、そればかりが売り出されるんだと思います)。
そんな中国でも注目のきゃりーぱみゅぱみゅですが、今後もちょっと注目してみたいと思います。


また書きます!
こんにちは。
今日は私もこんなのがあるんだね、って思ったネタをご紹介したいと思います。お題は「3月12日は植樹祭、自分にできることをしよう!」ってものです。


ではさっそく元ネタをご紹介したいと思います。
4e5b54d8jw1eecq02msozj20c80c8wfs.jpg

「3月12日は植樹祭。中国では今、濃霧が発生し、環境が悪化している。自分自身や子孫のため、①もし可能なら、木の苗を一本植えよう②公共交通機関で出かけよう③割箸は使わない④ホテルに宿泊するときには歯ブラシやブラシを持参し、使い捨てのものは極力使用しないようにしよう⑤紙は両面に印刷し、無駄な消費を抑えよう、同意してくれる方はこの微博を転送お願いします」
ってものですね。中国人はなにしろ数が多いですからね、中国人がこれを守ってくれたら、ものすごい環境にはよさそうな感じもしますけども、、、では中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「移動は徒歩、または自転車にしようよ」


「あ~、もう植樹祭のシーズンかぁ」


「中国の緑化のため、みんなでやるべきだよ」




「植樹祭か、、、植物を保護し、良好な生活環境を作るのは大事なこと」


「自転車で通勤とか言ってもさ、、結局雨が降れば車に戻るし」
※中国は日本の大都市圏みたいに交通機関が発達していません。北京ですらちょっと郊外(と言っても20キロくらいです)に出てしまうと、もう通勤の足は車になってしまいます。。。車で1時間の距離も電車やバスを乗り継いでいくと3時間くらいかかるとか言ってました。。それじゃ無理ですもんね。


「緑ある暮らし、、、すでに中国人自身の手で壊してしまったもの」


「苗を植えるって、どうやってやればいいのかわかんない」


「中国人が今、環境保護に目覚めなければ、未来の中国人は帰る場所がない状態になるぞ」


「環境保護をし、紙の浪費を抑えるなら、まずは毎月の明細書とかの類からやろうよ。ケータイでネットから明細を確認できるようにするとかさ。まだまだ節約と環境保護のためにできることはいっぱいあるよ」


「こういうことは自分自身から始めなければだめだ、簡単なこと、小さくとも自分でできることから始めるんだ!」


「まあ、1番は公共交通機関で出勤かな、これが1番効果ある」


「できる限り外食はせず、家で食べる」


「保温効果の高い下着を着る」


「一緒に植樹をしようじゃないか。春には芽が出て、夏に成長し、秋には収穫になる。そして冬はまた次の芽吹きのために準備するんだ」
※必ずこういう詩的なこと書く人が出てきます、こういうネタはね。


「普段は環境保護になんて興味ないくせに、こういうときだけ張り切るヤツら、、、キモイ」


「環境保護は人類の責任だ」


「今日、1本の木を植える、、、明日は森林を丸ごと伐採すると」


「植樹祭は必ずしも私たちに植樹させるイベントではない。植物保護によって資源の節約意識を高めるためイベントと言える」


「私は今日はご飯を食べない。省けるものはすべて省く」


「俺は今日はすでに植樹してきたぞ。みんなも行ったほうがいい」


「もう本当にこんな毒ガスの中での暮らしは嫌だ」


「車に乗らなければいい」


などなど、当たり障りのないコメントがほとんどで、取り立てて面白いコメントは皆無でしたね。中国にこんなイベントがあったことを初めて知りました。環境がヤバイことはみんなわかっているので、何とかしなければ、という意識自体はあるんですが、そしてそのためにどうすればいいか、ということについては隣国日本が割と進んでいますので、彼らは日本を注目してみているわけですが、だからといってまねたりするわけでもないんですね。。。なんというか、みんな他人事な感じがあります。


ここでは「使い捨てのものは極力使わない」とかいろいろともっともらしいことが書いてありますが、使い捨て文化は日本の比ではないです。唯一中国以上に日本が無駄にしているな、と思うのは食の廃棄です。コンビニや飲食店などで出る廃棄食材は、これを数多くの国で活用したらかなりの命が救えるのではないか?と思います。しかし私はコンビニの企業に勤めていたことがありますが、コンビニの食材廃棄をなくそうと思ったらかなりの割合でコンビニというのは私たちの望む形ではなくなります。いつ行っても食料品が欠品してる、みたいなことになります。コンビニで、今日お客さんがどれくらい来て何を買うか、なんてことを完璧に予想することは不可能であるからです。お店だって廃棄など出したく
はないですが、商品がいつ行っても欠品してる店、なんてイメージになったらそれこそ商売にならないので、泣く泣く廃棄を出しています。これは日本という国の一種の贅沢病なのかもしれません。
すみません、かなりそれました。そんなこんなで、中国人には「環境保護」や「エコ」の意識はまだまだ低いです。日本人の私から見れば「皆無」と言っていいです。使い捨ては大好きだし、ゴミの分別なんて意識はさらさらありません。ドカンとあらゆるゴミを大きなゴミ捨て場に捨てておしまいです。そもそも、中国人の性格ではゴミの分別などという面倒なことはできないのではないかな?と思います。ただ、中国の環境悪化は待ったなしです。なので必要に迫られてやる可能性もあります。今後中国人が本当に環境保護に目覚めて、中国の環境をよくしていけたらいいな、と思います。(もうすでに手遅れの可能性もありますが、、、)


また書きます。

こんにちは。
今日は微博から、またまた日本絶賛関連になるんですが、東日本大震災から3年、日本のリサイクル意識が素晴らしい、というような内容のトピックスがありましたので、今日はこちらをご紹介します。


それではさっそく、元ネタをご紹介します。
「東日本大震災から3年、日本では震災で発生した廃墟やゴミの分別作業が進んでいる。木材、金属、電化製品、畳、漁業の網、車両やプラスチックなどが分別されている。このように分別されたごみの一部はすでに再利用されており、製紙工場に送られたり、木くずはコンクリート工場に送られて燃料となったり、建築廃材の一部は再度建築材料や道路の建設に利用されている。冷蔵庫や洗濯機など白色家電はメーカーの責任で回収がされている」
というものですね。うーん、これもまた中国人には素晴らしく映るでしょうね。。中国に3年ほど住んでいましたけど、「環境保護」って単語はよく耳にするんです、実際。でも具体的に何しているか?っていうと目についたのは「ホームレスのペットボトル回収」と「スーパーのレジ袋有料化」くらいのもので、リサイクルなんて発想はありません、たぶん。家電はすぐ壊れるし、壊れないものは使い倒すし、リサイクルなんて面倒なことするくらいなら捨てちゃえばいいじゃん、って感じなんだと思います。これも中国人の「3歩先を読めない」欠点が浮き彫りになる事象かもですね。そんなわけで今の様々な社会問題があるわけですが。。。
ではこのネタについて、中国人のコメントをご紹介します。


「日本人のこうした真面目さは有名だね」


「国民の教育が素晴らしすぎる」


「核汚染水以外はあらかた回収完了か?」


「日本は秩序が行き届いた社会だな」


「日本はこういう細かいところまで本当に行き届いている」
※いや、細かくないだろうよ、あとあと響くよ、中国もやったほうがいいんだけどね。


「日本人にはがんばってほしい」


「中国で似たような地震があったとき、確か地震の廃墟は地震遺跡みたいなことになって、リサイクルなんて話題にもならなかったね」


「日本は資源の再利用とか環境保護には大変注意しているよね、学ぶべき模範と言える」


「で、核汚染物質は片付いてないんでしょ?」


「でもさ、今の急務は仮設住宅に3年も住んでいる26万人もの被災者を元に戻してあげることなんじゃないの?日本人は細かいところまで行き届いているとはいえ、肝心のことができてない」
※鋭い指摘ですね。。。


「日本というのはこういう災害後の復興が遅いな。中国のような突貫式はやはり無理か」


「これは見習わないといけないと言わざるを得ない。中国ではゴミの分類なんてまったくできてないんだから」


「被災者たちは政府が新しく建てたきれいで快適な新しい家に住んでいるのかと思ってた、違うの?」


「核汚染水をそこらじゅうにまき散らし、クジラやイルカを殺し、隣国を侵略した歴史を無視している国だもの、地震や津波は天罰だろう」


「日本は現代の文明国と言えるね。アメリカに軍事的に占領されたこともあったが、社会体系の改革に成功したんだ」


「大嫌いだが我々が学ぶべき点が多いのが小日本」


「日本人ってのはみんな、実用主義の強迫観念が頭から離れない病気だな」


「ゴミの分別に3年もかけてるんじゃ、全部建て直すのにあと97年かかるな」


「これが中国なら埋められるか、または遺跡になって終わり」
※これはちょっとウケました。。。


「日本という隣国は本当に学ぶべき価値が高い国で、単純に恨みだけの感情でないことは確かだ」


「日本車を買うな!放射能汚染された部品が使われて中国に輸出されているかもしれないからな!」


「中国も回収してるよ!ほら、鉄道の使用済み切符とか、、、」


「エコだな」


「避難所生活に興味がある。中国国内には、こういった避難所生活とも比べ物にならないくらいひどい暮らしをしている人がたくさんいると思う」


「これこそまさに、日本が戦後、恐るべき速さで復興、発展した原因だろう。民族にも遺伝子が存在するんだよ」


「これは中国には永遠に無理」


今日はコメントも様々な角度からされていてちょっと面白かったです。多かったのは「核汚染物質はどうした?」ってもので、中国や韓国では日本の「放射能」について異常に反応をしていますね。日本よりも自国のほうがよっぽど環境としてはヤバイんですけどね。中国はいるだけでヤバイとわかるくらい、今は大気汚染が尋常ではありません。私もあと少し長くいたら病気になってたかもな、って今は思います。


東日本大震災の絡みなので、こういうネタに反日コメントしてくる人間はレベルが低いな、と思いますが、いないこともありません。でも中国人はこういうネタには割と「がんばれ」とか、そういうコメントをする人が多いです。こういうところには「中国人の懐の深さ」を感じます。震災発生当時、中国では連日ニュース番組と言えば日本の気仙沼の火災の映像ばかりが放映されていましたし、日本は本当に大変なことになってる!って雰囲気でした。私も外国にいましたので本気で帰国しようと思いましたが、日本から中国に戻る航空券は2か月くらい先まで埋まってたと記憶しています。なので帰れませんでした。中国在住だった日本人の中には「外国にいる場合ではない」ってことで本帰国した人も中にはいました。当時の中国人は割と日本に協力的で、至る所で募金活動などもされていましたので、ああいう姿というのは日本の方には見ていただきたかったです。少し中国人に対するイメージが変わると思いますので。中には千羽鶴を折って日本に送るような団体なんかもありましたね。こういうときは中国人のそういった懐の深さが出てきます。なぜ常にそういった姿勢でいられないのか???これがちょっと残念な中国人の特徴です。普段は傲慢で利己主義に見える中国人ですが、日本の震災時には懐の深い人情味あふれる「いい中国人」になってた、という思い出がよみがえるネタでした。


また書きます!
こんにちは。
今日は微博で興味深いネタを見かけましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。
ネタは「中国の富豪移民の6割はアメリカを選択」です。


まずはさっそく元ネタをご紹介します。
「中国の富豪移民の6割は悪の帝国アメリカを移民先に選ぶそうだ。中国国内の4万の富豪は億単位の資産を海外に隠しており、これは全国の財政収入の30%に達する。しかも海外で彼らは歓迎されているわけではない。汚職官僚は金を得たら逃げたがり、富豪もまた金があれば逃げたがる。彼らは中国国内で金を得て海外で消費し、空気を汚染し続け、有毒な土壌や汚染された河川や水を我々に押し付けている。彼らは逃げればいいだろうが、じゃあ我々はどうなるんだ?」
という、若干叫びにも似たコメントです。本当に翻訳していてもかわいそうになりました。。。
では、これについて、おびただしい分量のコメントがついていますが、そちらを一部ご紹介したいと思います。


「中国国家安全委員会の習近平に転送して対処してもらうべき!」


「富豪をやっつけて貧民を救おう!」


「富豪の財産の多くが不動産だろう?どうやって海外に持ち出すんだよ」


「まあ、中国では金が稼ぎやすく、海外は消費が楽しいってことか」


「どうすればいいって、、国外に逃亡したやつを入国禁止にしろよ」


「中国人の精神を汚染し、国土を汚染し、空気を汚染したやつらはみんなアメリカに逃げた。稼いだ金は持ち出され、汚染は残されたまま。中国の子孫たちはいったいどうなるんだ?」


「いったい中国はどんな制度システムでこんなおかしな現象が発生してるんだ?」


「アメリカ政府にはこういう人間を阻止する政策を期待したい」


「まずは豊かになった一部の富豪が中国の国民の利益を独占し、国の利益を独占している。こういうヤツらこそまさに売国奴!」


「しかし俺が知っている会社の何人かの社長はみな、外国籍の中国系だったりする」


「もし1つでもまともな法制度が存在していれば、誰が故郷を捨てたいと思う?逃げなければ死を待つだけだからな」
※陰謀などで有罪になって死んだ人なんかの名前がたくさん出てるんですが知らないので飛ばしました。


「富める者から富み、富んだ人間は逃げると、、、」


「環境の悪化はもはや回復不能だし、自然資源は減り続け、中国はどうなってしまうんだろう」


「汚職官僚や富豪は憎むべき存在だが、もっと憎むべきはヤツらの出国を野放しにしておくヤツらだろう」


「中国はいったい何をやっているんだろうな・・・」


「人間のわがままな部分だよな、見苦しい」


「無産階級は武装発起ずべき!革命も辞さない!」


「中国は常に人口が多いのが面倒な問題なんだろ?余ったやつがいなくなる、問題ないじゃないか」


「なぜ皆が逃げたく思うのか、これは中国の問題だろう?」


「貧しいものは貧しいまま、豊かなものは皆国外逃亡、共産党はわかってるのかな?」


「なぜ外国は歓迎しないのか?」


まだまだコメントは続きますが、今日はこの辺で。
中国の富豪が移民しているのは日本でも散々ニュースになっていて有名な話ですが、中国にしてみれば、豊かな人間が中国の金をもって国外に移民してしまうのですから大変な経済的損失ですね。日本にもたくさんの中国人がいますが、6割はアメリカに行くのですね。。。中国は人口が大変多いので、世界中に散らばっていますよね。ちょっと怖い気もします。。
中国人は私の個人的な意見ではあまり祖国を大事に思わないというか、なんというか、利己主義です。自分がよければそれでいいので、中国が豊かになろうが貧しくなろうがどうでもいい、という雰囲気を感じます。空気や水が汚染された中国にいるくらいなら金もあるし、さっさと空気のいい国に家族そろって移住しちゃおう!みたいなノリで移民します。これは韓国も同じ発想をしていると感じます。


そして、中国では富める者から富め、という鄧小平さんの政策がありましたが、あれでまず豊かになった人間が国を支えて発展させていくべきなんでしょうが、こぞって逃げ出して、しかも中国のお金を持ち逃げみたいな状況になっています。この意味で中国人と鄧小平さんの考えた政策が合わなかったんでしょうね。貧しいものは貧しいまま、そして国は大変な汚染にさらされたまま、放置されています。このままでは中国はどうなってしまうのか、本当に大変な状況ですが、中国で成功した富豪がまずは国をよくしようと改心すべきですが、、、なかなか難しいでしょう、中国人の利己的な発想では。なので貧しい人間の発起があるかもですね。このままでは中国人もいつか爆発するでしょうから。
中国の貧富の差は日本で知られている以上に大変大きな問題ですが、今後中国もこういった問題を解決していかざるを得ないはずですので、注目してみていきたいと思います。


また書きます!
こんにちは。
今日は、ここでも何度か書いていますが、日本のモラルの高さというか、そういったものに中国人がまたまた驚愕していますので、それを書いてみたいと思います。このようなトピックスは数も本当に多いですし、私個人は食傷気味ではあるんですが、、、あえて今日はこのトピックスにした理由は、このトピックスに5000件ものコメントがついているからです、何だろうな、と。。。


では早速元ネタからご紹介したいと思います。
「大連テレビ、東京支社の社長、石さんからの報告、ある日、東京の京浜東北線の車内で、座席に乗客が携帯電話を落としていった。それを見たほかの乗客がその携帯を窓際の柵へ移動、これは「遺失物」の意味のようだ。深夜であり、乗客もまばらであるのに、その携帯に手を出すものは誰もいない。そのまま電車は終点の大宮駅に着いた。驚くべきことは、これはiphoneなのである!ネットユーザーはこう言っている。日本人はすでにそのような習慣の中で生きている。ものをなくしたらなくした地点に戻ればいい、必ずそこにあるから。」
というものですね。これは中国人には信じられないことですね。アイフォンが戻ってくるとか、まずないですからね。なので、こんな大げさな表現になるわけですが、、、
自分自身に置き換えて考えてみると、日本でそんな電車の中であからさまな窃盗なんてした日には、窃盗によって得るものよりも失うもののほうがはるかにデカイから、そんな馬鹿な真似はしないですよね。こういう発想が中国人にはないんだと思いますが。目先の利益が優先なため。
では、これについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「この民族は本当に恐ろしい」
※まあ、中国人とはかなり違うよね。


「中国人のモラルの低下はいったいいつになったら止まるんだ??」


「私の息子のiphoneは、アップルストアのカウンターに置いていて、ちょっと目を離したすきになくなった。小さな子供を連れた夫婦が持ち去っていく姿が見えた。本当にわからない。なぜ中国には他人に対する礼儀をわきまえる文化があるというのに、貪欲さを捨てられないんだ?」


「忘れていったって、こうして盗む奴がいないなら全然いいよな。日本にはまだ警察は必要なのか???」
※こういう窃盗みたいな犯罪は少なくても、凶悪犯罪が多いですのでね、、、


「ありえないだろ、、、その電車には中国人が1人もいなかったのか?」


「帝国主義というのはこういうことが起こり得るのか?さすがにねつ造だろう」
※中国では本当にありえないため、ねつ造と思う人もいるでしょうね。。。


「もしもこのようなことが本当に起こり得るなら、この民族は天下無敵だ」


「日本のいいところというのは、本当に中国にもっともかけている部分なんだよな」


「まあ、これは、大前提として中国人がいないこと」


「日本人は1億人以上いて、窃盗をする奴が一人もいない?悪い奴はいない?これはさすがに信じられない」
※いないことはないですが、割合は圧倒的に少ないでしょうね。


「中国でなら、バッグに入れてあってもやられるのに。。。。」


「日本人は金があるからiphone何か気にもしないんだろう。モラルとはまず豊かになること。貧しさの中でモラルを語っても意味がない」


「そうだね、このようなモラルを語る場合、収入とも関係があるよ。日本社会は平均収入が高いわけだから」


「これこそが、日本が中国と比べて何でも強い原因の一つだよ」


「日本には中国人はいないのか?」


「私が日本に行って最も印象的だったことは、大都市にゴミ箱がなかったこと。後で知ったことだが、日本人はゴミをバッグに入れて持ち帰るんだそうだ」


「このようなことは中華文明の中にこそあったことのはずなのに、なぜ今となっては日本でしか見られないんだろう、、」


「中国はいったい何でなら日本に勝てるんだろう」
※勝ち負けで判断するところがダメだと思いますがね。


「つまり、日本には中国人は少ないってことか」


「日本に行ったことのない奴には信じられないかもしれないが、日本に行ったことのある人間はよくわかっている。日本人のモラルの高さは普通ではない」


「他人に迷惑をかけないというのは日本文化だからね」


「こんなことがあるとは、本当に信じられないんだが」


「で、大連テレビの東京支社長は何が言いたい?」


「中国ではなくしたものの半分以上はウイグル人のところに行ってるよ」


「でも、日本の電車は痴漢が多い」


「すべての日本人が盗まないわけではないし、すべての中国人が盗むわけでもない」


などなど、このようなネタだと割と同じようなコメントがあふれますのでこの内容は書いたことがあるな、っていうデジャブでした。。。。
なぜこんなにもコメントが多かったかというと、このトピックスでなくしたものがiphoneだったからです。中国ではどなたかも書いていた通り、iphoneはバッグの中に入れていても盗まれるようなものです。なので、電車に忘れてそれが終点まで誰にも盗まれないことは中国人にとっては奇跡と映るのでしょう。なのでこんなにも多くのコメントがついています。


コメントでもありましたが、日本人は収入が高いからモラルを維持することができる、中国もまずは豊かになることが必要、みたいな意見がありました。これは半分はそうだと思いますが、半分は言い訳に聞こえます。日本にもぎりぎりの生活をしている人はたくさんいます。でもやはり、車内で窃盗なんてありえない、って感覚を持つ人が多数だと思います。日本人の意識は短期間で形成されたものではないですが、昔の中国人はモラルの高い文明社会だったと思うのですが、それがどこで失われたのか、これには興味があります。私は現代の中国人の知り合いがたくさんいますので、彼らを見ている感じでは、中国人が日本人と同じような意識を持つことは、これは未来永劫不可能なのではないかと思います(失
礼なんですけどね!)。あまりにも発想が違いすぎるので、中国には中国に向いた方法が必ずあると思いますので、頑張って模索してほしいですね。まずは窃盗が当たり前の社会は改善したほうがよろしいように思いますよ。。。。


また書きます。

こんにちは。
今日は世間でもここ数日大変な騒ぎとなっているマレーシア航空の失踪について書きたいと思います。
これは乗客の半分以上が中国人ということで、もちろん中国では大変なニュースとなっています。微博でもめったにないくらいトピックスが乱立していますが、ほとんどが「無事に帰ってきてほしい」との内容です。
これは理解できますし、また、内容を見なくてもコメントも予想がつくのですが、1個、気になったのは「盗難されたパスポートを使って搭乗した人間が2人いるらしい」との情報です。こうなってくると一気に事件性を帯びるからです。
これについて、中国ではどのようなコメントが書き込まれているのか、これが気になりましたので、膨大なトピックスの中から、この話題に触れたトピックスを探しました。
「無事に戻ってきて」トピックスには3万件くらいコメントが書き込まれていますが、こちらには数百件程度です。しかし、こちらのほうが気になりましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


まずは元ネタからご紹介します。
「早くに(未搭乗の)確認が取れたイタリア人のルイージに引き続き、マルティンというオーストリア人がやはり未搭乗であることが確認された。失踪した旅客機の搭乗リストのうち、このオーストリア人も搭乗していなかったわけだが、彼のパスポートは2年前にタイで盗難被害にあっていた」
との内容です。
ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「マジか、、これは恐ろしい。まさか本当にテロリストの仕業なのか、、」


「マレーシアの保安部は見てるのか???早く調べだせ!!!」


「これって、、、、ものすごい複雑な事情が絡んでいるのでは、、??」


「つまり、2名、身元不明者がいるってことか」


「タイは賊の巣窟になったのか」


「このヨーロッパ人たちの名前で預けられた荷物を必ず探し出して調べろ!」


「イタリア語やドイツ語できる人、翻訳してくれ。これって向こうでどう報道されてるんだ?もし事実なら、、問題は明確じゃないか」


「パスポートが窃盗されたものだったとか、、」


「これってもしや、何らかの陰謀だったの????」


「2人ともタイでパスポート盗まれたとか、、、絶対に何か陰謀があるじゃないか」


「本当にこのニュースは知れば知るほど、気が気でなくなる。。。今はただ無事でいてほしいけど」


「何なんだ、マレーシアは賊の巣窟にでもなったか?空港にセキュリティチェックはあるんだろ?パスポートを持ってさえいれば誰でも飛行機に乗れるのか?金正恩がオバマのパスポートもっていってもノーチェックか?」


「前の1人(パスポートなくして搭乗していないイタリア人)は確認が取れたようだし、また1人、これが本当なら恐ろしすぎる!あとマレーシア!お前のところのセキュリティチェックを何とかしろ!」


「ニュースで確かに、このオーストリア人はオーストリアで元気にしてるって言ってる、、」


「つらいな、、、1日中ニュースを追っていても、、、まだ見つからないとは」


「これは宇宙人の仕業に違いない」


「だんだんと疑惑が増していく、、、、」


「ウソでしょ??1人ならまだしも、またもう1人とか、、、さらに危険なことになってる。これって本当のことなの????」


「2人ともパスポートが盗まれてるとしたら、、本当だとしたら、かつて大韓航空の航空機テロと同じじゃないか!」


「俺はテロリズムには詳しくはないが、もし本当に中国に対するテロだとしたら、中国上空に侵入してから行動を起こすはずだ」


「この話題って外国の報道からしか情報が入ってこないけど、中国国内で報道された?」


「もし本当ならかなり恐ろしいが、、こんな偶然重なるわけない!!!」


「パスポートが2つ盗まれ、偽名で搭乗、目的地は北京、、、これって、、、考えると恐ろしい」


「まさか本当にテロ組織なのか?昆明のテロ事件が起こったばかりで今度はマレーシア航空、、、この世界はいったいどうしたっていうんだ?とにかく中国の人々には無事に帰ってきてもらいたい」


「窃盗されたパスポートで航空券を買えるってのがおかしいだろ!」
※売ったのはマレーシア航空ではなくて中国南方航空だそうですがね。。。


「これは普通の航空機事故ではないことは確か」


などなど、コメントもあまり日本と変わりませんでしたね。状況から考えて、普通の航空機事故とはいいがたい雰囲気になってきていますね。そしてさらに、コメントを読んでいる限りでは、この2人のヨーロッパ人については中国国内では報道がされていないようです。ただ、海外で(特にヨーロッパで)報道がされていて、それを中国人が海外のネットから引っ張り出して拡散しているようです。中国国内で報道がされていないのも胡散臭さ満点ですし、これはもしかするとテロかもしれないですね。本当にテロというのは一般人を巻き込む点で許しがたいことです。飛行機に乗っていて、私も海外暮らしでしたから1人で飛行機に乗る機会も多かったですが、ちょっと揺れるだけでも怖いのに、どんなに怖かったかと、小さな子供もいたと聞いていますので本当に心が痛みます。ちなみに今まで1番怖かったのは、中国南方航空で上海から北京に戻った時、乱気流に巻き込まれた時ですね。このまま死ぬかも、、、、と思いました。まあ無事でしたが。


未だに見つかっていないということで、一刻も早く見つかってほしいと思います。少しでも助かる人がいるといいと思います。
この失踪はしばらくは中国で最大のトピックスになりそうです。結果次第では大幅な情報規制がされるかもしれませんが。。。


また書きます。
こんにちは!
今日は個人的に興味を持ったネタをここで翻訳したいと思います。
歴史シリーズなので、興味ない人にはないかもです、すみません。。。
お題は「漢民族は清朝当時、いかにして辮髪に抵抗したか?」です。
496b2a65tw1ee0kcsk818j20dm085t96.jpg



ここでは、中国語で「剃发易服」という言葉が出てきます。これは清朝が中国を制圧し、支配するようになってから、清朝は満州族の国ですので、満州の文化である辮髪を強要し、昔からの漢民族の正装である漢服の着用を禁止したというものです。日本は島国で、日本に昔からいる大和民族以外の民族が国を支配したことはありませんが、中国は広い広い大陸の中心に位置する大国であり(中国では昔から中原を支配する、と言います)、様々な民族がその支配を実施してきました。漢民族の国ももちろんありますし(漢の時代と唐の時代は世界最大の国家でした、確か)、それ以外でも世界最大の国家だった「元」はモンゴル民族の支配を受けましたし、清は満州族の国です。ですので、中国という国は、油断し
たらいつ何時国を乗っ取られるかわかったものではない、という緊張感の中で存在していた国です。これが現在の中国人の人格というか国民性を形成するのに大きな影響を及ぼしています。日本は様々な歴史上の人物が日本を安全な国にするよう努力してきましたし、国や庶民を守るための制度が比較的きちんとしていた国ですが(昔の日本人が偉大だったのですが)、中国では自分の身は自分で守る、というのが基本です。自分と家族を守れるのは自分しかいない、という緊張感の中でずっと暮らしていますので、自然と我が強くなり、凶暴にもなります。これは歴史の流れの中で仕方のないことかもしれません。


中国では、このような異民族からの支配を受けた時代は「恥」とする風潮があるように思います。今、中国には様々な少数民族にまつわる問題が山積みなんですが、これもそのような風潮から来ているかもしれません。中国人の中華思想はいまだに健在ですので、彼らは本気で「世界を支配するべきは漢民族」と思っていますので、、、
と、かなり前置きが長くなりましたが、今日はそんな、異民族に支配された時代の漢民族にまつわるネタです。まずは元ネタからご紹介したいと思います。


「漢民族はいかにして辮髪に抵抗したか?漢民族が辮髪にして以降、朝鮮人、日本人やベトナム、ミャンマーなど多くの国家が中国を非常に軽視していた。特に朝鮮人は、中華帝国はすでに滅亡し、あるのは朝鮮民族の中にある「小中華」だけだと考えていた。中国にやってきた朝鮮の使者は漢民族の高官に面会した時には非常に高圧的だったようである。なぜなら彼らは自分たちこそが中華文化の継承者であり、辮髪をしたものを野蛮人だと考えていたからである」
というものですね、、、朝鮮人、今の彼らもいかにもやりそうなことですね。変わってないんですね。。。。ていうか、タイトルがいかに抵抗したか?なのに、中身は朝鮮の使者が高圧的だった、って記述のみなんですが。。。と思って添付の資料を開いたら、中国における辮髪抵抗史みたいなのがずらっと出てきました。あまりに長いので省略します。。。
ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介したいと思います。


「朝鮮の使者が高圧的だった、、、ってのは信ぴょう性が皆無だな、なぜなら清が中原を支配する何十年も前にすでに朝鮮は終わってたからな」


「メディアがこういう報道をするたびに思うんだけど、漢服の復活がすべてではない、漢民族の文化の復興を目指すべき、ってあるんだけど、これって何だろうね。漢民族の文化は伝統文化の継承によってなされるべきってのには大いに賛成なんだけど、漢服ばかりじゃないか。漢服は文化の一部分だろう」


「こうやって書かれると、昔のこととはいえ心が痛む」


「辮髪にもっとも熱烈に抵抗したのは北ではなく、江南だよ」


「でも清朝が滅亡しても辮髪を切らなかった庶民も多かったそうだし、、」


「しかしなんだな、、、満州人の美意識を疑う、、、」


「清の目的はあくまで明朝の攻略だったわけで、朝鮮は抵抗しなければいい、ってことだったから、完全に朝鮮を支配していたわけではないよ。漢民族がモンゴル族や満州族に支配された歴史は恥ではあるけど、避けて通れない歴史だよ」


「は?朝鮮が中国より栄えていたとでも???」


「本当に辮髪は見苦しい」


「満州族の髪型は世界でももっとも醜いが、実物はさらにひどいぞ」


「清朝は朝鮮を支配し、属国化したが、朝鮮人の清朝に対する反感はものすごく、朝鮮人は満州族のことを野蛮人と呼んでいた。このような敵対的な呼称や態度は朝鮮王朝の正史である「朝鮮王朝実録」にも見られる。このころは朝鮮だけがこのような態度をとっていたのではなく、日本も同じだったようだ」
※初耳なんですがね。中国では異民族の国家は周辺諸国も認めていなかった、ってことになってます。日本ももちろん含まれています。。。。


「思うに満州族が中華帝国に害を与え続けたのは300年にもわたるのか、、悲しくなる」


「まあそう騒ぐなよ。朝鮮の使者が清朝の高官に高圧的だったとか、、死に急いでるとしか思えないだろう」


「明朝が滅亡した当時、漢民族は死ぬ思いで辮髪に抵抗した、そして清朝が滅亡した時、漢民族は死ぬ思いで辮髪を切らなかった、、、漢民族は忘れっぽい民族だな!」


「文化が野蛮人に征服された屈辱」


「歴史上、このようなことはたくさん起こっている。我々が文化を失ったのかは最重要なことではない。大事なのは自分自身への信心を失っていないかどうかなんだ」


「あらゆる物質的なことは中華文化の本質を変えることはできない。この中国大陸で起こったことがすなわち中華文化なのだから」


「髪型は文化ではないだろ。髪型を決定するにはほかの理由があるんだから。たとえば日本のちょんまげは戦の時に視野を妨げないように編み出されたもので、効果的だった。そういうものが習慣となっていくだけ」


「江戸時代のちょんまげと清朝時代の辮髪はアジアの2代「奇抜ヘアスタイル」だな」


「純粋な漢民族なんてそもそも今存在するのか?」


「満州族は漢民族に辮髪を強要し、虐殺は実に37年にも及んだ。3分の2近い漢民族は虐殺された全世界を見渡しても、服装のためにこれほど虐殺された民族は漢民族以外にはいないだろう」
※そうなんですかね、私は知らない歴史ですね。


「朝鮮というのはこの当時から馬鹿だったんだな」


「満州族による中国の支配によって漢民族の文明は遮断された」


「まあ、韓国や日本が漢民族の文化を多く継承しているのは紛れもない事実」


などなど、歴史好きの私にはなかなか興味深いコメントが多かったです。ただ、中国というのは征服した国家が前の王朝の歴史をねつ造して貶めますので、実際にははっきりしないことも多いようです。また、中国の歴史は現在もたくさんの方面でねつ造されていますので、いったい何が本当なのかはわかりません。ただ、こういうコメントを読んでいると、中国人が歴史についてどういう認識をもっているのか、どんな内容が彼らの中で本当の歴史なのか、が垣間見れて面白いです。


私は中国の歴史に関する本などをたくさん読みましたので、中国の歴史には大変詳しいですが、中国大陸に渡って、日本とは違う太陽や月を見たり、あとは(恐怖の!)新幹線などに乗ってはるか彼方まで続く地平線を見たり、黄河は残念ながら行ったことがないんですが、長江を初めて見たときとか、壮大な歴史が思い出されて大変興味深く、感動した覚えがあります。中国は現在は空気がとても悪くて旅行に行くには適さない国ですが、歴史好きがいつの時代も中国に憧れるのはとてもよくわかります。
いつか、まだ行ったことのない西安に行きたいなと思います。空気がよくなれば、ですが。・・・・いつになるか????


また書きます!
こんにちは。
今日は微博を徘徊していて、おもしろいトピックスを見かけましたので、今日はこちらをご紹介します。お題は「我が国の男性の平均身長は日韓より低いらしい!」です。


中国にはたくさんの大男、大女(スポーツの場面やあとはモデルなんかでもよく見かけます)が多いですが、平均身長は低いようです。これは街中を歩いていてもなんとなく、中国人は背が低いな~と思うことが多いので、たぶん事実です。
それでもあれだけの人口を抱えていますので、大男、大女も出てくるんでしょうね。
ちなみに余談ですが、中国では女性に関していえば北は背が高い、南は背が低いと言われます。あとはお肌も南は(水郷地帯が多いため)キレイ、北は(砂漠地帯も最近は多いですので)キレイじゃない、なんて言われてますね。あ、でも中国女性はお肌きれいです。たぶん漢方とナツメのせい。あとお茶も原因かもですね。北でも十分キレイです。
で、これについてトピックスが実は乱立してます。中国人はこういうこと、あまり気にしないかな、と勝手に思い込んでいましたが、結構気にしてるんですね。まだ内容見ていませんが。。。


それでは元ネタをご紹介します。
「ここ数年の世界の男性の平均身長ランキングで、韓国男性は平均身長174㎝で第18位、日本男性が平均身長170.7㎝で第29位、中国男性は169.7㎝で第32位だった。7歳から17歳の中国人男子の平均身長は同年代の日本人男子の平均と比較すると2.54㎝も低いそうだ」
との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「身長は人より低く、体重は人より重い、それが中国人」
※中国人はデブって感じはしないですがね。最近はでも中国でも巨漢を見るようになりましたね。。。。甘やかされて育った一人っ子だと思いますが。


「俺個人は韓国平均より高いからいい」


「日本は戦後一貫して子供の栄養教育に力入れてるしな」
※給食とかのこと言ってるかもしれません。


「男前な女を男に入れて計算してないだろうな?」
※これ、ちょっとウケました。女の漢みたいな発想が最近では中国にもあります。


「青少年の時期の運動が不足してるからな」
※これはありますね。中国はスポーツなどは2の次で、とにかく勉強勉強言われるようです、子供はスポーツなどするヒマもないです。一部のスポーツエリートを除いて。


「このデータのソースはどこなんだよ」


「日本よりも低いのか、、、、」


「韓国のデータはひとまず信ぴょう性がない」
※韓国はこんなもんだと思いますがね、あの人たちは骨格がごついですのでね。


「中国人も日本人を見習って、1日1杯牛乳を飲もう!」


「実際、中国の子供たちは学校へ行くときの荷物が重すぎる、あれじゃ身長なんて伸びない」


「きっとこのデータは正しい、、、遺伝子的要素も大事だけど、やっぱり生まれてからの栄養摂取にも問題がある」


「つまらない、、、人口が違うんだから一概に比較できないだろ、日本や韓国とは」


「食品も空気も水質もすべてが最悪だからな」


「日本よりも身長が低いとは、、、これは耐えられない!」


「俺は平均身長を低下させてないぞ!誰だ?下げてるヤツは?」


「日本はAV戦略が功を奏し始めたな」
※日本と言えば何でもAVと言いたい人間がこのようにわいてきます。


「18歳の男で162㎝です、みなさん、すみません!」


「牛乳1杯が民族を強くするな、これは笑い事じゃない。中国の平均身長が日韓を下回ってすでに久しい。今年いきなり落ちたわけじゃないんだ。昔「小日本」とか言ってたやつも今後は言えなくなるな」


「俺は農村に住んでいる。農村の若者で1番背が低い奴でも170㎝はあるよ。どこが日本より低いっていうんだ?」


「日韓は1杯の牛乳で民族を変えたが、中国は1杯の牛乳が民族を毒殺だな」


「同じ緯度の地域で比較してほしい、あと北と南でデータを分けろ」


「はは、、日本人は背が低いとか罵ってた奴らはどこ行った?」


「中国人は化学製品の摂取が多すぎるんだよ」


「これは中国人は今後、日韓をチビとか言って罵れないな」


「個人的に中国人が日本人より背が低いとはとても信じられない」


などなど、意外にも身長が日本より低いことで右往左往していました。中国では日本人を「チビ」と言って罵る風潮がどうもあるようですね。あと、これは確かに、と思ったんですが、韓国人は韓流スターたちが背が高いからなんとなく背が高い印象がある。でも日本は芸能人もみんな背が低いのに、中国より高いなんて信じられない、みたいな意見がありました。これは確かにそう思われるかもですね。
これは中国もそうですけど、特に韓国なんかだと、人気の芸能人の条件として「背が高い」ことが条件としてある、ってのを聞いた覚えがあります。韓国は男性より女性がその傾向だそうで、結果的に男はそのような長身の女性と並んでも遜色ないよう、必然的に背の高い男が求められるんでしょうね。日本でもかつて大人気だったヨン様が身長180㎝あるとかなんかの雑誌で読んで驚いた記憶があります。どう見ても170㎝くらいにしか見えない、、、
それに比べると日本は男女ともにそこまで身長を求められていないし、なのでそれほど身長が高くなくてもトップスターみたいな感じになったりします。こういう部分で日本人は背が低いと思いこまれているらしいです。実際には目視の感じですが、日本人は中国人より平均身長高いと思います。男性はね。女性はわかりません。


いずれにせよ、日本人より平均身長が低い、ってのは中国人にはショックだったようですが、しきりに書き込みされていたのが「牛乳飲もう!!!」ってのです。これはちょっと笑えました。昭和かよ、と。。。私たちが子供のころ、背が高くなりたければ牛乳飲めみたいな風潮でしたけど、今はどうなんでしょうね。その風潮、というか噂がいまだに中国にはあって、日本人は背を伸ばすために牛乳飲んでる、この効果が出てきた結果だ!みたいなことを真剣に議論していて面白かったです。。牛乳はもちろんいいですが、中国の子供はとにかく運動が不足しすぎて、縦にではなく横に拡大していってます、、、これは遠くない将来肥満児を大量に生み出したり、国民の様々な現代病を引き起こしたり(ただでさえ空気が悪いのに、、)、様々な社会問題を引き起こしそうな感じでもあるので、早急に対応したほうがいいですがね。本当に中国の子供は、、、言い方悪いですが、、、デブ多しです。


また書きます。
こんにちは!
今日は微博で見かけたケータイにまつわるネタをご紹介したいと思います。お題は
「日本はラーメン10杯分で4G使い放題らしいぞ!」です。


中国でもケータイは庶民にとっては欠かせない存在です。日本人はあまり想像できないかもしれませんが、中国人のケータイにかける意気込みは相当なもので、アップルが新しいiphoneなどを出そうものなら、アップルストアは大変な人だかりになります。しかし、最近では中国国内企業が廉価なスマホをたくさん出していますので、アップルやサムスンのシェアはかなり低下しているかと思います。
私が中国にいたときによく見かけたのはiphone、ギャラクシーあたり、あとソニーのエクスペリアも多かった気がしますが、今は中国企業のものが人気らしいです。ちなみに余談ですが、中国ではiphoneの比較的新しめの機種はかなりの高額で転売ができます。そのため、バスや電車などではiphoneの窃盗がかなり多いです。かつて中国にいたころに日本人の知人に「ランチのお店にiphoneを忘れてしまったので電話してあるかどうか聞いてほしい」と頼まれて電話してあげたことがありますが、そんなもの出てくる確率マイナス120%ですよ。忘れてくるなんてもってのほか、電車やバスなど公共の場所でもなるべく見られないようにするべきです。日本とは感覚が全く違います。


大幅にそれましたが、このように中国人にとってケータイはかなり関心度の高いものです。そして、今日のネタはそれにまつわる通信費用のお話です。
まずは元ネタからご紹介します。
「中国の消費者は、国内の4Gの価格は海外と比べてかなり高い、と言います。日本への留学生は、日本の東京では大部分の場所でかなり高速の4Gの電波を受信することが可能、と話しています。彼は毎月日本円で約8000円(人民元に換算して約475元、ラーメン10杯分の価格)を支払っていますが、それで無制限でのネット通信が可能で、追加徴収の心配もないということです」
というものですね。これは中国人には魅力的に映るかもですね。中国は価格的には同じくらいかもですが、制限がありますので。
ではこれについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「毎月200元くらいでお願いしたいんだがな」
※それはかなり無理な話ですね。中国は本当に高いです。


「むしろラーメンが高いだろ、これは」


「十分高いけど、見方を変えると安く思えるな」


「中国移動は、中国の国の事情が特殊とかいうぞ」
※中国移動は日本のドコモみたいな存在ですね。国営だと思いますが。


「しかし忘れてはならないのは、日本では普通のホテルの皿洗いのバイトだって日給1万円以上あるってことだ」


「これはむしろ、日本のラーメンが高すぎるって話なんじゃ、、、」


「中国が高すぎるんだよ」


「475元だって高いじゃないか。それに平均収入も考慮しないと」


「俺の4Gは毎月50元、無限じゃないけど別に使い切るほどじゃないし、困ることもないね」


「このニュースで1番驚くのは日本のラーメンが高いってことだけ」
※たしかに中国の食堂なら200円くらいですのでね。高いと思うでしょうね。


「日本の物価は確かに中国よりずっと高いからね。地下鉄や電車の初乗り運賃だって15元もしてるし。。。」
※北京は2元です。


「中日の平均収入は比較にならないよ。日本人の収入は中国人の収入の少なくとも10倍はあるんだから」
※10倍は言いすぎですよ、今は日本人の収入が上がっていなくて、中国人の収入は上がっているんですからね。5倍はあるかもですがね。


「中国大陸ならふかひれ麺10杯分の価格だね」


「日本のネットって速度はどうなんだろうね」
※日本のネットは中国より速度は速い印象があります、ただし中国では技術がないのではなく、とにかく高速のネット環境を整えるには異常にお金がかかります。そういう印象があります。贅沢したいやつは金を出せというシステムです。これはネットに限らず。


「オランダは10ユーロで使い放題だったはずだけど」


「日本のネットも高いんだね~、ラーメンはさらに高いという印象だけど」


「中国は労働力が安い以外はすべてにおいて高い」


「日本はこういう国だから。消費量も多いが稼げるお金も多いから」


「ラーメン何杯とか、こういう換算の仕方がもっとも無意味」


「アメリカが衛星を打ち上げて、無料通信を提供してくれるのを待とう!」


「中国は人が多すぎて、ネット回線が持ちこたえられないのでは???」


「中国はこんなにも広大なのに、携帯会社がたった3社では競争も起きない」


などなど、庶民にも身近な「ケータイ」の話題だったため、多くのコメントがついていました。意外にも1番多かった意見は「日本のラーメンが高い」ってものですね。中国では庶民の食堂で売られているラーメンはせいぜい200円くらいなので、それは高く映るでしょう。逆にいうと、日本と中国ではそれだけ物価の感覚に差があるにもかかわらず、ネットやケータイでのネットにまつわる費用が日本とほとんど変わらないことがいかに高いかがわかると思います。
そんな状況下でも、中国人はケータイにかける意気込みがすさまじいので、ケータイには大変な費用を突っ込みます。iphoneなどは新卒初任給の倍くらいの値段なんですが、それでも飛ぶように売れていきます。若者はローンを組んだりして、かなり頑張ってこういったケータイを購入します。
街中でもケータイでネットをしたり、ゲームをして遊んでいる若者を大変よく見かけます。これは日本と変わらない光景です。


中国では途中にも書きましたけど、値段の幅がすべてにおいてとても大きいです。ネットもそうですし、ケータイもそうです。面白いところでは、ここでも前に書きましたが、タバコがそうです。タールの低い(=健康的な?)タバコはタールが高いタバコよりも高いです。このあたりに中国と言う国の特徴がよく表れています。
私はこういう露骨な価格設定は好きではありませんが、日本はこれとはあまりにも逆すぎるので、消費税を一律あげたりするのではなく、ぜいたく品の税金を上げるなど、少しは差をつけたほうがいいかな、と思います。今日は日本と中国のそんな真逆な一面を再確認するようなネタでした。


また書きます。
こんにちは。
今日は北朝鮮の弾道ミサイル発射について書きたいと思います。
中国でもまずまず話題になってますね。
このネタには画像が1枚だけついてます、それは「金正恩さん」のキメポーズの画像です。。。。


では早速元ネタからご紹介したいと思います。
「北朝鮮が3回も弾道ミサイルをブッ飛ばした!なのに国際ニュースのトップにならなかった、、、ウクライナが憎たらしい!数日して風がやんだら、日本に向けてまた撃ってくれ!」という北朝鮮からの方らしきコメントです。
これについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介したいと思います。


「金正恩、、、また肥えたな、、、」


「撃ったって、、どこに消えたんだ?太陽にでも飛ばしたか???」


「まあ、撃たなきゃ朝鮮人とは言えないな」


「俺の中ではジョンウンは常にトップニュースだよ」


「追い風の時に撃つように注意しろよ」


「おいおい、北朝鮮にまだ弾道ミサイルのストックあるのか?ないなら早く言ってくれよ」


「そうだな、、、、小日本に向けて正確に撃ってくれよ」


「いや、、、、ウクライナに感謝すべきだろ」


「おいお前、偉大な首領様をこんなお遊びの場で使っていいのかよ?射殺でもされたいのかスミダ?」


「どうしてこのデブ(金正恩のこと)を忘れることがあるだろうか?こいつは世界中の人を愉快にする最高の人材だからな」


「安倍を撃ってくれればそれでいい」


「おい、北朝鮮の弾道ミサイルは日本まで届くのか?」


「まあ、北朝鮮の実力では娯楽ニュースのトップがせいぜいだな」


「何なら自爆してみたらどうだ?これならトップニュースになるぞ!」


「頼むから風向きには注意してくれよ」


「金正恩はなぜいつも同じ格好をしているのか????」


「風が弱いと勢いがなくなってなんか自国の領土に戻ってきたりしそうなんだよな、北朝鮮の場合は」


「3回撃ったのはどこに落ちたんだ?まさかブッ飛ばしただけで気にしてないのか?」


「そうだね、、なんか風が弱いとなんとなく北朝鮮のミサイルは日本まで届かないって気がするね」


「世界中から無視されるという感覚はどうだ?爽快か??」


「お前らが100回撃ったところで意味ない。お前らの弾道ミサイルなんて中国の爆竹にも及ばないからな」


「なぜだか金正恩を見ると微笑まずにはいられないんだが。。。」


「風が強くなったら南朝鮮に向けて撃ってくれればそれでいいぞ」


「日本に向けて撃ったところで日本人は何の反応もないからな、もう日本人はこんなことには慣れちゃったんだろう」


「そんなに見境なく撃ったって体にも悪いし国にとってもよくないぞ」


「日本に向けて撃ったって何の面白みもない、だったら直接ソウルに撃て。これならトップニュース間違いない」


などなど、なんていうか、、北朝鮮を少し小ばかにしたようなコメントが多かったですね。結構多かったのが、「風向きを計算せず、中国に来そう、、、」とか「戻り戻って自国領土に落ちるとか、そういうことが平気でありそう」とかいった意見ですね。


中国にいたころ、北朝鮮からの留学生もいたようです。私は接したことはないですが。北朝鮮の留学生というのは、やはり韓国人とは全く異質のようで、ものすごい根暗で恐ろしく真面目なので近寄りがたい、みたいな意見を聞いたことがあります。ちょっと記憶が曖昧です。日本にいたら北朝鮮人に会う機会はめったにないですが、北京だと割とあるようです。また、北朝鮮へのツアーとかもフツーにあって、日本人も、日本からはなかなか行く機会がないから、と行く方が結構いらっしゃいましたね。私も怖いもの見たさで一瞬行ってみようかと思ったことがありますが、ケータイが空港預かりになるとか、写真を撮れないとか、いろいろと煩わしい規則があったようで、それでやめました。
日本にいると、北朝鮮の実態はよくわからないのですが、中国人にとっては北朝鮮は日本人の感覚よりはるかに身近です。同じ共産主義国家であること、国民がある意味苦労を強いられていること(北朝鮮の実態は知りませんが、日本で時々報道される内容の通りならかなり厳しい生活ですので)、なんだかんだ、中国が面倒見てやらなければダメな出来の悪い弟、みたいな感覚なのかな、と思います。ですのでコメントもどこか愛情がある感じなんですね。このあたりは同じ共産主義国家の感覚なのかもしれません。
ちなみに今日のネタは「日本に向けて弾道ミサイルを撃つ」みたいな内容だったんで、それで取り上げたんですが、コメントに日本はあまり出てこなかったです。時々安倍を狙えとか、そんなコメントがありましたが、だいたいは「どうせ日本まで届かないだろう?」的なコメントでしたね。。。こんなところで北朝鮮人をいじる中国人。。。。今日は一風変わった中国人の日常がお届けできたかもですね。


また書きます!
こんにちは。
今日は日本のとある大学のコスプレ卒業式について、なんだかものすごい数のコメントがついていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。コスプレの画像も添付されているんですが、長すぎるので省略します。
画像は大学生がバイオリンになってみたり、ももクロみたいになってたりしてます。。。中にはくまモンの姿も。。


ちなみに中国の大学では卒業式には博士みたいな恰好をします。
とっても真面目な雰囲気が漂います。
中国では大学生は日本の大学生の比ではないくらい頑張って勉強します。ここでも書いたかもしれませんが、バイトするヒマもないほどです(中国の大学生は長期休暇の時にまとめてバイトする子が多いです)。卒業も本当に大変なようで、卒業式もとっても真面目な感じです。
なので、こんなコスプレ卒業式なんてありえないんじゃないかな~と思います。
※中国の大学の卒業生たちの様子(百度からピックアップしました)
u=2062200012,1870425968fm=23gp=0



では、さっそく元ネタをご紹介します。
といってもこれは画像なんで、ここでは省略します。かなりの枚数の、、、コスプレ写真が掲載されています。。。
「日本のとある大学では卒業生に、卒業式にコスプレして出席することを認めている。いったいどうなっているんだ????」
ってものですね。ではこれについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「めちゃくちゃ楽しそうでいいじゃん!」


「俺は日本人はおかしいって常に思ってた」


「この馬鹿さ加減は日本人のもって生まれた宿命だわ」


「何だろう、、、このイカレた感覚は」


「ま、キチガイだわ。でも俺もコスプレで遊びたいわ~」


「こんなんでも大学なんだもんな。。。」


「日本人ってのはコスプレに関しては神がかってるな」


「こういう卒業式なら行ってみたいけどな」


「すごく自由な雰囲気でいいと思う」


「子供がこんな様子では家族は悲しむだろうに」


「コスプレ卒業式!!!!中国の卒業式を見てみろ!何の面白みもない」


「日本人の創造性は語るまでもないな」


「こういうところから想像力って生まれるんだと思う。中国の子供たちはこういった機会を与えられないからな」


「想像力というのは往々にして国のもっとも大切な資源となるからね」


「これは日本の文化だな」


「日本というのは本当に独創性の最前線を行ってると思う」


「正常な奴が1人もいないとか、、、、」


「ねえ、これって本当に大学の卒業式?信じられないんだが、、、」


「さすがはアニメ大国。アニメにかける情熱が違うわ」
※アニメキャラのコスプレが多かったので。。。


「中国でもクリスマスは年々こんな感じになってきてるけどね」


「これはおもしろいね!こんな卒業式だったら誰でも参加してみたいと思うよ」


「本当にいいアイディアだね。こんなのが中国の学校でもあればいいのに」


「もし俺の学校でもこんな格好が許されるなら気合い入れて計画するんだけど」


「中二病が進行しているな」
※中国でも日本のネット発の「中二病」とか「萌え」とか、そういう言葉は本当によく出てきます。日本の影響を受けてるな~と思います。特に「萌え」は多く、あらゆるところで「好萌~」と騒いでます。羽生選手のトピックスとか多いです。余談でした。


「これは、卒業式の集合写真が見てみたい」


などなど、信じられない世界だろうと思いましたが、意外にも褒められててびっくりしました。中には「日本人はキチガイ」とか「親が見たら泣く」とかそんなのもあったんですが、多くは「面白そう、ぜひ出席してみたい!」とか「日本の創造性は素晴らしい」とかそんな意見でしたね。これはちょっと意外でした。中国人のあの真面目なばかりの卒業式からは想像もつかないだろうと思いましたので。
さらに驚きの意見として「日本人の独創性というのはこういったところから生まれる」みたいな飛躍した意見も結構多かったことです。そうなのかな?そうなのかも。。。
中国は皆さまには意外かもしれませんが、こういった行事ではあまり冒険的なことはしません。いうなれば右へ習えなんです。どちらかというと日本と中国が逆みたいに思われるかもしれませんが、こういったたとえば卒業式なら彼らには昔ながらのスタイルがあって、それを全員で義務のように遂行します。こういった、特に学問の場では遊び心みたいなものはないですね。なので、「子供の想像力をはぐくむため、中国もこういったものを取り入れるべき」みたいな意見も結構見られました。


確かに中国人は想像力に乏しいですが、歴史を見てみると、漢民族が独創性に乏しいとはとても思えません。昔の中国人は日本人には考えもつかないような発明をしまくって世界をリードしていたからです。ですので、今の中国人に創造性が乏しいのは(中国から新たな発見とか発明みたいなものが出てこないのは)、今の政治体制のせいだと思います。共産主義は庶民の発想をある意味制限してしまう作用があると思います。収入が一緒なら人よりいかに楽できるかを考えるのが人間の本能だと思いますのでね。経済は資本主義的になりましたけど、中国人にはいまだにこのような考え方が根付いている感じがします。人より苦労するのは嫌だっていう感じですね。これではなかなか想像力も生まれないように思います。
なにやら今日は、コスプレから中国人の想像力とか、、、随分飛躍しました。


また書きます。
こんにちは。
今日は衝撃の事件「昆明無差別殺傷事件」に関する中国人の反応をご紹介します。


このような事件はこのところ、中国で頻発していて、中国では一概に「ウイグルの犯行」とかで片づけられることが多いです。これは本来は漢民族の反政府テロなのかもしれないですが、それでは共産党は非常にまずいので、一概にウイグルなどの少数民族によるテロ行為、ということで片づけられます。私は中国の歴史に詳しいですが、本当に各王朝の末期と同じ症状になっています。これはもうすぐ「共産党王朝」が崩壊するかもしれませんね。中国で激動の時代がまたやってくるような流れに見えて仕方ありません。


昆明は中国の最南部に位置し、ミャンマーやベトナムに近いです。少数民族も多数住んでいる地域で、近くには世界的に有名な観光地、世界遺産「麗江」があります。私はいつか麗江に行ってみたいですが、北京からだと日本よりずっと遠かったため、なかなか行く機会がありませんでした。。。
中国にいたころ、昆明出身の中国のスーパーエリートの知り合いがいました。彼は清華大学を卒業後、外資系企業に就職し、その後アメリカへ行ってしまいました。中国では誰もが羨むエリートですが、本人は非常に控えめで性格もすごく優しくて好青年でした。なので、昆明もいいところなんだろう、と思った記憶があります。


そんな昆明で痛ましいテロ事件が起こったということで、微博でも大変な話題となっています。・・・昔はネットでこんなネタがさらされたら即刻削除されたものですが、、今はまだ残っていて、コメントも1万件を超えています。1万件のほうはコメントを処理できないので、別トピックスからコメントを拾ってご紹介したいと思います。
まずは元ネタから
「昆明無差別殺傷事件において、警察が女性テロリスト1名を逮捕、病院に搬送。昆明警察によると公安は4名のテロリストを射殺、1名を逮捕した。5名の犯人は3名が男性、2名が女性であり、このうち女性1名が逮捕された。すでに病院に搬送され、緊急治療がされているという。彼女は今回の事件を解決するうえで重要な証拠となる」
というものです。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「証言を得る目的がなければ速攻射殺してたんだろうな」


「こういう人間たちですら捕まえられないとはな」


「こんな報道しちゃったら潜伏してる仲間に知られちゃうんじゃないの???」


「厳刑にして自白させろ!」


「こんな風に微博で拡散したら仲間に知られる可能性が高まるのに、、、まったく微博も今や諸刃の剣だな」


「ヤツらを軽々しく許してはならない!反テロ戦争だ!!!」


「なぜその場で射殺しなかったんだ?」


「いつまでも怒り続けることが問題解決の方法では決してないのに」


「絶対に厳罰に処してくれ」


「よく見ておけ、この女を決して自殺させてはならない」


「5人で100人以上の人間を殺傷したというのか?しかも内2人は女だって?チンピラってのはものすごい武術を使うんだな」


「テロリスト分子は厳罰に処して自白させるのはいいことだ。こんなことをする奴らはもはや中国人ではないからな」


「で、新疆ウイグルとは関係があるのか?」


「でもテロリストは10人以上いたらしいぞ、うち確保するか射殺できたのは半分にも満たないという、、、」


「確保された女がこの事件を解決する糸口になるだろう?まだ解決されてないってことだよな?ならなんで一部のメディアは少数民族勢力による犯行、と断定しているんだ?」


「これがなぜ新疆ウイグル勢力による犯行と断定できるんだよ」


「昆明でなくなった方の冥福を祈ります」


「みんなも家を出る時には常に周囲に注意したほうがいいね。1番いいのはいざってときにこういった災難を回避する方法を身に着けることだ」


「新疆なのか?俺が見たニュースはほとんどが外国人と言っていた気がするんだが」


「一般市民をテロの標的にするという恐ろしい行動には強烈に怒りを覚えるよ」


「昆明で被害にあわれた方々の治療費は国が負担してあげてほしい」


「このようなテロリストたちにまだ人権を語る資格があるのか?」


「そうだ、こいつらは狂っている。かつて小日本が中国に対して行ったことと同じ、もはや人の所業ではない」


「これは人類に反する罪だ」


などなど、、、突然日本がコメントに出てきて驚きました。。。昔の日本人と同じく人でなし、とかなんとか書かれてましたね。でも、この無差別殺傷事件に対して大変憤っている様子はよくわかるのですが、このようなことが頻発する中国の現状に言及するコメントが皆無なので複雑な気分になりました。


そして、中国の複数のメディアはまだ事件の全貌解明がされていないにも関わらず、ウイグルの犯行として報道していたみたいです。中には外国人の犯行との報道もあったようです。このような報道姿勢も本当にどうかと思います。日本も結構メディアはヤバイですけどね。
本当に、今回は一般庶民が犠牲になったので、この事件はとても残念だと思いますが、このような事件が頻発する背景をもっと中国人は考えるべきだと思います。中国人には中華思想が色濃く残っているんですが、これはもはや中国人にとってマイナスにしかならないことも合わせて知るべきです。


また書きます。

こんにちは!
今日は日本でも今、何かと話題のビットコインのネタをご紹介したいと思います。
9e5389bbtw1edzih27e9wj20ov0c541k.jpg

微博で話題になっているのは、マウントゴックスをハッキングして仮想コインを盗んだのが中国人らしい、って話題ですね。本当に中国人なのかなんなのかはわかりませんが、そのハッキング元の住所が上海のようです。中国のニュースなのでよくわかりませんが。


このマウントゴックスはよくテレビに出てくるCEOが非常に胡散臭いな~という印象と、あとはなぜ、このような「仮想コイン」なんてものにこれほど人々が熱狂したのか?大きな会社の株取引だってリスクがあるのに、ビットコインなどというものに大金を注ぎ込む人がとても多かったこと、そして消え方が大いに怪しいことなど、とてもおかしな事件だな、という印象があります。
私は実は、株で損をしたことがありますので、このようにリスクのともなう資金運用をするなら、それを元手に稼いだほうがいいな、という考えを持っています(株式運用が上手な方はいいですが、私は性格的に向かなかったようでした、、、)。ですので、余計に胡散臭いな、と感じます。
中国でも結構な話題になっていますが、それではさっそく元ネタをご紹介したいと思います。


「世界最大のビットコイン取引所が窃盗被害。ハッカーの住所が上海の未来資産ビルに特定されたようだ。世界最大のビットコイン取引所を運営するマウントゴックス社は2月28日、取引所のビットコイン85万個が窃盗被害にあい、会社はすでに日本の東京地方裁判所に対して破産申請を行ったと発表した。消息筋によると、ハッカーのMACが上海の未来資産ビルにあるようだ」
というものですね、ハッカーの仕業なんでしょうかね?
ではこれについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「このようなねつ造を信じる奴がいるのか???」


「でも別に上海の住所ってのが本当だとしても俺たちの金にはならないしな」


「MACの場所が特定できるとかもうね、、ネットの基礎を勉強してからねつ造してくれ」


「ビットコインをハッキングで盗めるようなレベルのハッカーが自分の位置を特定できるような情報をわざわざ残しとくと思うのかよ」


「これも何かの暗示なのかも、、、」
※中国人ならやりかねないかもですね。。。。本気で。


「へ~、もし本当なら上海にたくさん家が買えるね」
※泣けます。。今や中国では家を買うのは大変難しいですので、このようなコメントになりますのでね。。。。


「アメリカ帝国が監視に乗り出すぞ」


「ネットの安全性には常に隙間が存在するからね。ネットの金融事業が今後も長らく拡大を続けるのかどうかはわからないけど、今後も大変だろうね。何にしても最後に騙されるのが庶民なのはいけない!社会的責任を持ち合わせるべき」


「本当にそんなことができるならすごいけどな」


「盗んだとして、どうやって使うんだ????」


「中国はキョンシーウイルスに犯されてるな(幻にやられているってことみたいです)、こんなの単なるウイルスだろうよ」


「MACの場所なんて簡単にねつ造できるし、追及捜査なんてとても無理だよ」


「すごいな!本当に中国人が盗んだのか???」


「それにしても、中国はハッカーの人材は豊富だな」


「どういうことだろうね、いいハッカーが中国人のためにビットコインを盗んでくれたの?」


「我が上海は常に人材を放出し続ける魔都だな」


「どんな高等技術だよ、ネットでMACの場所を特定するとか、、、」


「マジか?75万ビットコインがなくなった??投資家の金はすべてマウントゴックスに持ってかれてるだけでは?倒産を申請したんならマウントゴックスは全く損はしないぞ。損をするのはすべて投資家じゃないか・・・・」


「ビットコイン、、、投資の罠だったか」


「数か月前に中国政府がビットコインの取引を禁止した時に散々罵ってたヤツらはどこいったんだ?」
※こんなことがあったんですね、、、中国、さすがです。


「まあ、このような投資は本当に危険ってことだね」


「今回のこのお遊びは規模がでかすぎたな」


「ビットコインが盗まれる、、、ってのがそもそもおかしいだろ!」
※私もイマイチ理解できてません、ネット上の仮想コインが盗まれるってどういうことなんでしょう?勉強不足なんですが、、、


「ビットコイン神話の崩壊」


「この1年、ビットコインに注目してきたんだけど、ついに終了か」


などなど、ビットコインについても中国でも結構な話題になっています。世界中の取引の実に3分の1が中国との記載もどこかで見ましたけど、コメントにあった「数か月前に中国で取引が禁止された」ってあったんで本当かな?と思って調べたら、中国の中央銀行が昨年12月に利用規制を実施したのは本当のようですね。そのために、ビットコインの主要顧客である中国人が離れてしまい、ビットコインの価格が暴落していたようです。これはますますキナ臭い感じですね、やはりあのCEOが胡散臭すぎですね、このタイミングでしかも日本で破産申告とか、、、、怪しすぎです。


日本人の利用者はそれほど多くないと報道で見た覚えがありますが、このビットコインは「一攫千金」を狙う中国人には格好の投資対象かもしれません。日本人はまず「胡散臭い」ってイメージを持つかもしれませんが、中国人は「一攫千金」のイメージを持つ可能性が高いです。でも数か月前に中国は取引規制しまして中国人はどっと売り抜けたみたいなので、それほど騒がれていません。
それと今回のネタに使った上海のハッカー、、、これは中国人も失笑もののねつ造のようですね。確かにビットコインをハッキングするよう技術があるなら、簡単に居場所を特定させるはずもないですね。中国人ならこういうことやりかねないですが。。。。
早くこのビットコイン問題が解決するといいですね。あの怪しいCEOだけは吊し上げてほしいです。トンズラだけはさせてはいけないですね。


また書きます。

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR