こんにちは。
今日は、日本メディア発らしき「中国の若者の平均月収は8482元」というネタに中国人ネットユーザーのコメントが殺到しておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速、元ネタからご紹介します。
「日本メディアが中国、日本、シンガポール等、10か国の20代の大卒の若者2000人に調査を実施した。そのうち、平均月収ではシンガポールが最高の36万円(人民元に換算して19085元)、次いで韓国、日本となり、その次が中国の16万円(約8482元)となった」って感じなんですが、、、中国の若者の月収が8千元もあるなんて聞いたことないんですけど、、、、ではこれについて、殺到中の中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「また得意の平均かよ」


「こんなにたくさんもらえたら笑い死ぬ」


「大卒で大都市で就職すればこれくらいにはなるんじゃないか?」


「8482円の間違いじゃないのか?」


「成金息子の小遣いまで集計してるだろ?」


「バカ野郎、、、日本よ、差額を俺に補償しろ!」


「この数字はさすがに、、、周りにこんなにもらっている同期はいないぞ」


「本当にこんなに高いの?俺の周りはせいぜい2千~3千元くらいなんだけど?どうしてそんなに差があるの?」


「さすがにありえないね。。。。どうやって統計してんだ?」


「中国だけひそかに3か月分で集計していないか?」


「俺のところにはこの調査が及んでいないようだな」


「こんなに高いわけがない。2000人ってどこの2000人だ?教えてくれ」


「バカ野郎、どこで調査したんだよ?俺たちはこの3分の1も受け取っていないぞ?」


「この調査結果を発表した日本人は脳みそ腐ってないか?」


「まあこんなもんなんじゃないの?シンガポールはアジアでも物価が1番高いし、韓国はオレンジ2個が10元もする国。日本だってメロンやすいかが高級品になっちゃう国でしょ?中国はこういう国ほど物価が高くないからむしろ感謝すべき。このところの物価上昇はひどいけどね」


「この平均っての、、、本当にやめてほしい」


「中国の給料は最低水準だ。どこに8千元ももらえてるヤツがいるんだ?2000元以上になればまずまずって感じなのに」


「ひどい、、、俺は0が1個足りないんだが、、、不足分はいったい誰が補ってくれるんだよ、、、」


「一体誰がこんな非現実的な調査してるんだ?死んでしまえ」


「10人の中に月収10万元のヤツが1人いて、残り9人が1000元でも平均はこれくらいになるな、そういうことだろう」


「この日本メディアは中国だと思って台湾でも調査してんのか?」


「日本人でも間違えることがあるんだね、これは何かの間違いに違いない」


「国家の90%の富が3%の国民に集中するような国家だからな」


「これは陰謀だよ!小日本はこのようなねつ造で中国の青年の不満を煽り、中国国内の混乱を目論んでいるに違いない!」


「農村に行って、毎月どれくらい稼いでいるか聞いてみたらいい。金のある人間ばかり見ようとせず、このような貧しい中国人も見てほしい」


「まあ、俺と馬雲(アリババのCEO)の合計資産は600億だから、平均は300億だな」


「これって台湾のデータじゃないの?中国大陸のデータだって言うなら、日本メディアも中国の統計局の病気が伝染したとしか思えないんだけど、、、」


などなど、、、まあ悲しい感じのコメントが多かったですね。中国の大卒初任給は私が中国にいた頃には3000元くらいだと聞いたことがあるんですが、、日本の大卒初任給は20万くらいあるので、半分もいかないんで、しかも物価は異常に高くなっているしで、本当にかわいそうだな、って思った記憶があります。私は北京に住んでいましたので、北京のお話をしますと、北京で家を借りる場合、それなりの物件を探そうと思えば1人暮らしは5000元はかかる感じになってたと思います。3000元とかでもあるにはありますが、日本人は住めないレベル。中国人はOKかもしれませんが。なので、大卒で就職できたとしても、あまり一人暮らしをしていると聞いたことがないです。みんなルー ムシェアして家賃を安く抑えるか、または実家がある人は実家から出ることはないですね。


なのでこの、平均8千元というのは寝耳に水だと思います。彼らはそんなにもらっている実感は完全にないと思いますので。面白かったのは、10人の中に月収10万元の人間が1人いれば、他が月収1000元でもそれくらいの平均になってしまう、ってのですね。こういうこと、日本ではありえないとは思いますが(ごくまれに若手起業家で20代にして月収200万って人もいるかもですけど、中国みたいな極端な差はないはずです)、中国では割とこういうことはありえます。収入は本当にどんな仕事についているか、というよりはどんな職種で、賄賂を受け取れる立場にあるかどうかで大きく差がつきますので。中国というのはまだまだ賄賂文化ですので、中国人と仕事をしていると露骨に賄賂 を要求してくる人間もよく見かけます。今はこれは犯罪にあたるはずですが、減らないようですね、文化なんで。。。しかし、その割には、社名に異常にこだわったり(外資系とかに勤めている、っていうのがステータスになるみたいですね、この傾向は韓国人のほうが強いイメージですが)、なんていうか、、、中国人というのはまだまだ見てくれを非常に気にする段階から抜け出せていないんだろうな、って印象があります。ちょっとそれましたが、私もここで悲しいコメントをしている中国人と同じく、大卒の若手の平均月収8000元っていうのはちょっと疑問ですね。私の基準は2年前なので少し変化があったかもしれませんが。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト
こんにちは。
今日は、たま~に見かけるんですが、日本人が英語がひどいとか言ってバカにする中国人のトピックスです。かくいう中国人もまったくもってたいしたことないのは、私は北京生活で体験済みですけどね。


では早速元ネタからご紹介します。
「東京は、2020年夏季オリンピックのホスト国として、多くの外国人訪日客を迎え入れるために、英語ができる救急隊の増員や、多言語のサービスセンターの開設などを含む一定の施策をすでに採用することを決定した。日本人が正確な英語の発音をできないのは相当な課題で、政府はこういった面でのサービス性を高めることで東京のグローバル化をより一層進めたい考えである」って内容ですね。日本人が正確な英語の発音ができないって、、、、割と大手のネットニュース社からの配信なんですが、、失礼ですね、全部の日本人を見てないくせに。では、これについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「日本人の英語はひどいが、私も含め一般の中国人の英語だってたいがいだよ。だから北京オリンピックも完全に成功ってわけではなかったし」


「日本人の英語は例えばOur Jabanese is bely friendly, we liko blay basketobollu and Konpyūtaって聞こえる」
※これは中国語の発音に起因します。英語のネイティブはまた違う感想だと思います。


「多くの日本人の英語は発音が正しくできないってとこが問題なんだよね」


「これで自信でもつけろって?確かにテストの点数は少し劣るかもしれないが、日本の大学の英語サイトと中国の大学のを見比べたらこれが捏造だってすぐわかる」


「アホか?五十歩百歩で実に恥ずかしい。中国人は日本人やインド人より英語ができると思い込んでるが、外国に住んでみれば、インド人の英語の方がよっぽど通じてるぞ。それに外国人客が中国の航空会社のCAに対するコメントも実にひどい。ANAやJALと比較してみたらよくわかる」


「日本人の英語の発音は修正が難しいと思う」


「英語を話せるようになって初めてグローバル化を成し遂げることができるなんて、、、オリンピックって文化侵略みたいだな」


「日本人って1つ1つの単語を切り離して読むよね。外国語を学ぶ時にまずカタカナに置き換えるのもよくない」


「東京で若い人に何か聞こうとしても、英語で意志疎通できる人間はとても少なかった記憶がある」


「日本人の口語レベルが低いってのを誇張しすぎ。大きなショッピングモールの係員は基本的に問題ないし、巻き舌にしなければならない発音が少し違うかな、って程度」


「でもテストの平均点は中国より日本のほうが高いはず。ただ発音が訛っているってだけで」


「日本人にもダメなものがあるんだね、意外!」


「日本と中国を比べるなよ。中国だって一部の貿易関係の人間以外は英語なんて必要すらないんだから、ホテルの従業員の英語とかもそれはひどいぞ」


「日本はアメリカの犬なのに、ご主人様の言語もマスターできないのか?ダメだな。でも中国よりはマシなんじゃないか?日本は先進国だし、欧米への依存もすごいから」


「まあ、日本の英語は独特」


「日本や韓国をはじめとしたアジア諸国もヨーロッパから南米に至るまで、庶民の英語レベルなんて似たり寄ったりだろ。中国人だけがすごいできるってわけでもない。発音からどこの国の人かな、ってのが判別できるくらいで」


「私は日本にいるが、これは違うよ。彼らはテストの成績は素晴らしいし。ただし発音ができないってだけ」


「英語ができなくてもたいした問題じゃないよ。すべての物事に対する姿勢や行動がすべてを解決できるんだからね」


「国内のメディアは本当にたちが悪い。日本人が英語を話すときの発音がおかしいだけで、英語の普及率は素晴らしいのに」


「発音は母国語の制限を受けるし、メディアは一面だけを見て日本の英語はひどいとか煽るのはやめてほしい。彼らは発音が日本語訛りではあっても、読んだり書いたりする能力は中国よりはるかに高いよ」


「日本人は読み書きの英語能力は高いよ。ただ母国語のせいで発音が訛るだけ。中国人だって故郷の方言の影響を受けてる人間はたくさんいるだろ?」
※激しく同意。中国人って地方によって本当に発音があまりにも違うので中国語でどこら辺の出身かわかるくらい。


「中国の外国語学科卒の大卒は就職先が見つけられなかったら日本に行けばいいんじゃないか?」


「日本人の英語は確かにひどいが、日本人の中には素晴らしく英語ができる人もすごい多いよ。オリンピックの死角になるとか、、、恥ずかしいからやめろ」


「中国国内の教育で身に着けた英語の方が優れているとでも思ってるのか?」


「なお、韓国人が話す英語もおかしい」


「バカか?東京はオリンピック2回目だろ。1回目が失敗だったとでもいうのか?」


「だったら何だ?08年の北京オリンピックの時の中国人の英語は素晴らしく流暢だったとでも?」


などなど、どうも日本人の英語がひどいとかなんとか、煽ってるのはメディアだけみたいですね。本当に中国のメディアってのはダメなんですけど、中国人にもこのトピックスでは散々に罵られていましたね。盲目的な愛国が恥ずかしいとかなんとか。中国のメディアというのは、日本のあらさがしを常にしていて、少しでも日本に不利なニュースがあればそれを大幅に誇張して伝える傾向があります。ここ数年では1番ひどいのは放射能汚染ネタでしょうかね。これは中には気付いている人もいて、日本産食品よりも中国産のほうがはるかに危険と認識している人もたくさんいますが、中には日本産食品は放射能にやられていて危険と思っている中国人もとても多いので、実は今も 中国では日本製品の中で唯一、食品だけは苦戦しているようです。実際には東京よりも北京の方が放射線量はかなり多くて、日本産の放射能云々言っているのは国内の食品メーカーとか卸関連の会社の思惑なのではないかな?と思います。中国人はこのように恒常的にメディアによって騙されています。


私は中国語と英語ができますが、中国では英語ができる中国人にもたくさん知り合いました。私から言わせれば彼らもきっちり中国語なまりがありますので、正直、どこの国でも母国語によって発音が異なってくるのは当然です。あと、私は日本でも英語が堪能な友人がたくさんいますが、全体的には日本人の堪能な人のほうが中国人の英語堪能な方より上な気がしています。中国語でも日本人が話せばほとんどの人は日本人だな、ってわかるくらい日本人的特徴が強いです。これは韓国人もそうですね。大変大雑把にいえば、中国語は発音や語順で意味の違いをつける言語ですが、日本語は文法で意味を構成する言語です。中国語を勉強すると、文法がとても易しいですが、逆に 発音がとても難しいです。これは日本語よりも文法を重視しない代わりに発音を重視するためです。比重が違います。母国語の発音が難しい中国人にとってみれば、英語の発音はそれほど難しくありません(私も中国語を始めてから、実は英語のヒアリング能力もぐっと上がりました)。しかし文法がめちゃくちゃなことがとても多いです。なので、それぞれの国の特徴に基づいていえば、それぞれに弱点がありますので、こういう記事は実に恥ずかしいと思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、いつもとちょっと指向が異なるのですが、最近中国人に大人気の日本の観光スポットがありますので、それに関しての記事をご紹介します。その観光地は「白川郷」です。今、なぜか中国人は白川郷に大挙して押し寄せております。これがちょっと疑問だったので、今日はこちらをご紹介します。


では元ネタからご紹介します。
「童話の中の村:岐阜県の白川郷には、5つの合掌作りの集落があり、1995年に世界遺産に登録された。村には大きさがまばらで、高さも異なる合掌造りの家屋が点在しており、四季折々の景色が存在し、昔ながらの独特の文化や伝統、風土を保持しており、その中でも冬の景色がもっとも美しい」という内容ですね。
5f017eeejw1elavl40nvzj20sg0sgwnp.jpg

ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「この画像、、、地球上にこんなに美しい場所があるんだろうか?」


「春に行ったことがあります。ものすごく美しかった。まるで童話の世界」


「この景色が人の手によってつくられたとは、、、日本人は本当になんでも精密に仕上げるな」


「日本にはスモッグとかないんだろうか?」


「まるで仙人界のようだな」


「俺は今年の5月に行ってきました。とても美しい場所」


「とても美しい村落で童話の世界に紛れ込んだようだね。機会があればぜひ行ってみたい」


「岐阜と言えば、織田信長の大本営だな」


「なんだか事件とかが起きそうな風情。この中にコナンや金田一少年がいそう」


「来月に行く予定。白川郷に1泊する予定なんだ」


「しかしとても遠い。日本のいなかだしね。バスに乗り継いだりしなければならないし。一人で行くのは難しいと思う」


「北欧のいなかみたいな雰囲気だね。北欧にも多くの童話のような村があるよね」


「これは美しい、冬に絶対に行きたい!」


「石川県の金沢から、1時間ほどバスに乗れば行けるよ」


「見て美しく、行ってみても美しい。しかし30分もすれば見終わる。それでもここは彼女との恋が始まった思い出の場所」


「ずっと行ってみたいと思っている場所」


「心が動かされる。今年の冬に行こう」


「白川郷の宿は英語や中国語は通じる?」


「行ったことがある。写真と負けず劣らず美しい場所」


「国慶節の時に旅行で行った。雨の中だったがとても美しかった」


「白雪姫が現れそうな雰囲気」


「北海道ほど寒くはないし、日本の真ん中の岐阜県にもとても美しい冬の景色が広がっている」


「人が多すぎてつまらない」


「いち早くビザを申請しておかねば」


「雪景色がとても美しい。私が行く頃には大雪が降ってくれればいい」


「夏に行ったことがあります」


「とても暖かい感じのする雪景色だね」


などなど、、、中国人は経済成長著しい時代は、かつてのバブルに湧いた日本と同じく、海外に行けばブランド物を買い漁る、つまり大都市で買い物などが海外旅行の主流でしたが、それがいつからか、当地の文化や食事を楽しむ旅、また日頃の疲れをいやしリフレッシュする旅へと、旅の形が進化していったように記憶していますが、中国でもまさしく同じことが起きているのかもしれません。これまで中国人は日本に来ると言えば東京や大阪などの大都市で買い物をしまくるのが主流でしたし、今もそういう中国人はもちろんたくさんいますが、最近はこのように日本に来て文化や景観などを楽しむ旅が増えてきているのかもしれません。かつては中国人は北海道が大好きでした が(今もですが)、これは中国で北海道を舞台にした映画が放映されて、その映像の美しさに北海道に行ってみたいという中国人が続出、一時期は日本と言えば北海道っていうパターンが本当に多かったです。白川郷も同じく景色の美しさに一目見てみたいという欲求から訪問者が殺到しております。私も行ったことがありますが、当時は中国人なんて見かけませんでしたが、今は、、、ここのコメントを見ている限り、かなり大量にいそうな気がします。。。。


中国人にとって日本は比較的身近な隣国ですが、とてもうらやましいですね。なぜなら日本には日本人自身も気付かないくらい大量の観光資源がありますし、どこへ行っても素晴らしいおもてなしを受けますし、土地によって様々なグルメもあります。私は日本は将来、世界でも指折りの観光大国になるんではないかな?と思いますが、中国人はその日本の観光資源の素晴らしさに気付き始めているのかもしれません。日本はかつては外国人にとってはあまりにも物価の高い国であり、旅行が難しい国だったそうですが(アメリカ人によくそのように言われました、日本は素晴らしいが長居はできないって感じで)、今は世界的に見ても物価はそれほど高くないところまで来ています し、世界中の人に日本のよさを伝える宣伝めいたものが功を奏しているのか、訪日外国人数は爆増してるらしいですしね。日本人にとっても、世界有数の観光大国である中国が隣国なので本来喜ばしいことですが(実際中国には素晴らしい観光資源が豊富にありますし、ご飯もとてもおいしいです)、今は残念ながら空気も食事も危険ですので、、、残念です。今、白川郷に行くとおそらく中国人でごった返している、ということはここに記載しておきます。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、ちょっと興味が湧きましたので、あまりコメント数は多くないですが、こちらをご紹介します。お題は「海外メディア:中国人が国産の10倍の価格の日本米を買ってる」です。


では早速、元ネタからご紹介します。
「まずはヨーロッパ製の赤ちゃん用粉ミルク、次いでニュージーランド産の牛乳、そして今、中国の消費者は驚きの価格の日本産米を日用品リストに加えている。国産の米の安全が不安視されているためである」って内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「日本産の米?笑わせんな」


「福島の原発事故で放射能まみれになった米か?」


「もうこの際だから、食品はすべて輸入品にしたらどうだ?企業はそこらへん考えろよ」


「心配だから?そもそも安全ではない食品だ」


「国の恥」


「日本製品不買とか日頃騒いでいるヤツはまさか日本産の米なんて買ってないだろうな?」


「主要なコメの生産地は同時に工業地帯でもある。汚染なんて普通に存在する」


「農業部門の役立たずの官僚どもは1人ずつ処分してしまえ」


「バカが多いな。日本の放射能汚染はかなり深刻なのに、毎日日本産の米なんて食べてたら死ぬぞ?」


「中国東北地方の米はおいしいのに、、、、」


「金のあるヤツはいいよな。金のない人間はこうやってただ毒殺されていく。。。。」


「庶民にはとても買えないよ。高すぎる!本当に嫌な社会だ」


「バカや畜生に国の農業政策を管理させるからこうなる。早く農業部門を解散しろ」


「毎日反日、愛国を叫んでいる連中の十中八九は人のことなどどうでもいい既得権益集団だ。ヤツらは日頃日本産の米を食べながらそんなことは口に出さない。愚民どもは本当に愚かだな」


「改革開放前、日本は中国の米が有機で安全だからという理由で奪って行ったが、今は逆になってるな」


「放射能がどうのこうの言ってるヤツが多いが、東京の放射線量は北京の10%だ」


「東北米は鉛の含量が基準値超え、湖南の米は重金属の含量が基準値超え」


「このような生活を送っていると、もはや生死については重要視しなくなった」


「日本の米は放射能汚染されているのに、それについてはなぜ報道されないんだ?」


「昨年、日本向けに輸出された中国の米5万トンは検査の結果すべて問題が発覚して食用への使用が禁止された。これは中国で報道されていないよ」


「食の安全問題がこのように頻発することについては、中国人はよく考えなければならない。中国の経済発展と個人個人の考え方に関係していることだと思う。個人個人がこれを他人事としてはいけないと思う」


「国の指導部がこれを重視して、環境改善のために努力してほしい」


「環境汚染、水や土壌の汚染、そして遺伝子組み換え、、、恐ろしいことばかり」


「このような高いコメを買えない大多数の中国人はどうしたらいい?専門家は常に、環境汚染は誰にとっても平等に問題だと言うけど、環境汚染すらも不公平な段階に進展している気がする。金のあるなしが、豊かかどうかだけにとどまらず、生命や健康にも影響してきている」


「口に入れるものがそもそも安全が保証されないのなら、おなか一杯食べられても意味がない」


「共産党の偉大な指導部のもと、子孫断絶につながる政策が少なくないな」


「もやしや米、牛乳と言った、庶民の基本食材ですら安全を保証できない無能な政府を支持しろとは、どんな神経をしているんだ?」


などなど、またもや日本の食品は放射能まみれだから云々のコメントが結構見られました。中国では日本産の食品を買ってほしくない勢力(国内企業とかでしょうかね?)が垂れ流しているのか何なのか、日本の食品は放射能汚染がひどいので口にしないほうがよい、という風潮があります。まあ、中国の食品は本当にヤバくて、日本の食品は風評被害みたいなものなので、それを真に受けた中国人は国産を食べていればいいと思います。このような風潮があるために、日本製品は中国では大変な支持を受けているにも関わらず、食品だけは苦戦しているようですね。お金のある、中国の上層階級の方たちは買ってますけどね。それにしても、このような風潮を作り上げて国産の方 がマシ、的な雰囲気にして、本当にヤバい中国産の食品を国民に摂取させて私腹を肥やす連中がいる中国は本当に不幸な国だな、って思います。


それと結構多かった意見で、そうかもな、って思ったのは、金のあるなしが豊かであるかどうかにとどまらず、生命や健康にまで影響をしている、って意見ですね。日本の米は本当に高いので、庶民にはとても買える価格ではありません。中国では高給取りだった私も買えませんでした。日本での販売価格の実に5倍くらいしているイメージがあります。超高級日本料理店や、または贈答用に購入されるような代物です。そんなものを常食できる中国人なんて限られますので、金のあるなしが直接健康に影響しているようですね。おかしな風評を流しておきながら、それで私腹を肥やし自分は日本米を食して健康を維持する、そんな最低の連中が国を支配しているのが今の中国です。 本当に庶民はかわいそうだな、って思いますが、これを正そうという勇気のある人間がいないのもまた事実。最近は国内でテロめいた事件なども多発しているようなので、そういう不満の表れかもしれませんが。こういうトピックスを見ると中国人がかわいそうだな、って思います。(でも変えようとしないのが悪い)


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、Yahoo!のニュースでも見たんですが、拉致された湯川さんのご家族が「国にご迷惑をおかけし申し訳ない」と述べたことで、周辺諸国でもこの発言が大変話題になっており、微博でもトピックスが立ち上がり、ホットトピックス化しています。韓国ではこの発言に対して「モラルが高い」とかいろいろと褒める内容のコメントが多いようですが、中国ではどうなのかな、と思いましてちょっと確認してみました。


では元ネタからご紹介します。
「イスラム国武装勢力によって殺害されたことが確認された日本人の人質、湯川遥菜さんの父親が本日コメントを発表、今回の事件で皆様に大変なご迷惑をおかけしました。日本政府や各方面の皆様のご尽力に感謝いたします、と述べた。さらには、本当は事実でなければいいと思っている、また息子に会いたい、とも述べた」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「日本人というのは、本当に自分自身の感情を押し殺す民族だな。老人が本当は事実でなければいいだなんて、、、本当にかわいそうだ」


「この事件においても、日本人のモラルの高さを垣間見ることができるとは」


「このようなテロ主義には断固として反対する」


「これって、、、すべてが日本の計画なのでは?と思えてならない」


「こういうネタまで中国人のモラルがどうのこうの言うヤツがいるんだろうな」


「息子が死んでなお、皆様にご迷惑をおかけしたなんてことが言えるなんて、どれだけ心が強いんだ?もはや病的ですらある」


「さすがに日本人は全世界でももっともモラルが高いな。こんな事件は心が痛い。全世界がアメリカのようにテロに対して攻撃をしていくべき」


「可哀想な湯川の父。でも殺したのは安倍晋三だよ」


「日本人は中国の100年は先を行っている気がする」


「日本人は本当に恐ろしい民族」


「日本政府は救出に失敗したというのに、このご老人は皆様にお迷惑をおかけしたと謝っているとは、、日本人は本当におかしい」


「日本人はたいして好きではないが、イスラム国が罪のない日本人を拉致し殺害したことに対しては厳しく責任を追及してもらいたい。テロ主義は全人類の敵」


「日本人はこれでもまだ、あのばかげた合成写真で遊んでいられるのか?」


「もし中国で同じことが起こって政府が金を払わなかったら、たとえ人質が戻ってきてもものすごい罵られそうだよな」


「もし今テロ組織に屈したら、明日、のど元にナイフを突きつけられるのは自分たちかもしれない。次の被害者は自分かもしれないんだ」


「本当にかわいそうだ。テロ組織は人類共通の敵」


「日本政府の冷酷で無情な対応に感謝するなんて、バカなのか?」


「ここで妥協したら多くの国民が更なる危険にさらされるんだ。彼らが犠牲になることで多くの国民を救うことになる」


「日本人は他人に迷惑をかけることをよしとしない国民性だからな」


「歴史的事実も認めようとしない国に対してなんでそんなに敬服する必要があるんだ?」


「日本人はかつて、罪もない庶民を殺戮しまくっただろ?今になって他人にされたからと言って、、、言葉もないよ」


「自分の息子が殺されて、出てきた言葉がご迷惑をおかけして申し訳ない、だなんて、、モラルが高いって言うよりおかしい!」


「日本人からは本当に人情味を感じることが全くできない。これは犬猫にも及ばない」


「日本人がどれほど嫌いでも、彼らのモラルの高さを認めないわけにはいかない」


「もし中国人が同じような状況で、役立たずの政府に謝罪などしたら、その奴隷的思想を大いに罵られるだろうな。これが外国人ならモラルが高いってことになるんだから笑える」


「日本人だって人だ。歴史問題などは置いておいて、この事件は本当に心が痛い」


「今後、万一中国人が同じ目にあっても、その家族は無能な政府を責めることはできないね。日本人が手本を見せてしまったからね」


などなど、中国人であれば絶対にこんなことは言わないので、理解ができない、って感じのコメントがとても多かったです。恐ろしい民族とか、病気とか、そういう表現をされていましたね。日本人からすれば、とても常識のある方、そして自分の子供が亡くなったと連絡が来た直後にとても気丈な振る舞いをされる立派な方に映るのですが、、、こういう部分を日本人はどちらかと言えば美徳ととらえますが、中国人にはそういう発想がありません。思ったことは素直に、しかも大声で伝えるのが中国人の流儀ですのでね、、、中国なら死ぬほど政府を罵るだろう、とか、そうだろうね、って思う部分がとっても多くて、そこは日中の違いがとてもよく表れていて、この事件の悲 惨さとは関係なく、日中の違いがとてもよくわかるトピックスでした。


今回は日本人が拉致されましたが、これが中国人である可能性もあったし、または今後中国人が拉致される可能性だって十分にあり得ます。その点は中国人もよく理解していて、こうしたテロ行為に対しての怒りというものがよく伝わってきました。今、中国の微博の日本ネタはこのイスラム国関係のネタであふれかえっており、日本でも連日トップニュースですが、中国でも大きく取り上げられております。日本人が拉致されたために、こうしたトピックスには反日コメントも多少は見受けられるんですが(日本人が拉致、殺害されても構わない、とか歴史問題云々とかいうコメントですね)、それよりは圧倒的に罪のない庶民を拉致、殺害するイスラム国のようなテロ主義に屈 してはならない、というコメントが多かったです。そして日本政府が身代金を支払わず、日本人が殺害されたとしてもそれは、今後同じことが起こる可能性を低めたために、結果的には多くの日本人を救っている、というコメントもありました。彼らはそんなつもりはないかもしれませんが、ここで安易に身代金を支払うわけにはいかなかったでしょうが、、、殺害されたとしたら、本当に心が痛い事件です。恐ろしくて中東には行きたくないですね。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、「日本人がイスラム国を合成写真で茶化す」というテーマで書きたいと思います。


では早速、元ネタからご紹介します。
「日本人2名がイスラム過激派組織、イスラム国に誘拐された事件が発生したが、日本のネット上は重苦しい空気一辺倒ではなく、何と、合成写真大会に湧いている模様。このようにテロ組織をもてあそぶとは、、、包容力ありすぎ」って内容で、画像がいくつか紹介されています。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「これは、、、テロ組織も気まずい。。。」


「こんなこと中国でやったら死ぬほど罵られるだろうな」


「これもブラックユーモアってヤツなの?理解できない」


「日本人は本当に楽観的だよな」


「この2名の日本人も救われないな。。。。」


「こういうのはよくないと思う。やりすぎ」


「右側の男(湯川さん)は、最初は過激派を支持するために行ったんだろ?結果的に拉致されたけど」


「本当に頭がおかしい。同胞が殺されるってときにこんなことをするなんて。冷酷すぎる」


「自国の人間が拉致されたというのに、このようなネタまで笑いにしてしまうなんて、、ある意味すごい」


「テロ組織も日本にはもう少し真面目にやってくれ、って言ってるよ、きっと」


「日本人というのは、同胞に対してさえも同情心とかそういったものを持ち合わせていないってことか?」


「これって本当に日本人が作った画像?信じられないんだが」


「日本は人口は多くはないのに、頭のおかしな人間は本当に多いな」


「この日本人2人は本当にかわいそうだ、このようにすっかり見捨てられているじゃないか」


「笑うつもりはなかったんだが、、、見たら大笑いしてしまった」


「日本人は本当に心が広く、そして驚くほど冷酷」


「身代金を支払えば、イスラム国はさらに武器を購入して多くの人間を殺すだろう。それにこの2人の日本人は自ら進んでこのような危険地域に行ったわけだし」


「しかしこれは、テロ組織にとっては屈辱だろう」


「一体なぜこの2人はこのような扱いを受けているんだ?日本人というのは本当に神経が図太い」


「これは、、、人質の日本人が見たらきっとすごい傷つくだろうな」


「命に関わることなのに、自分たちが拉致された側ならこんなことできないだろう?」


「日本のネット上にもきっとこれを罵る声もあるだろうと思う」


「金正恩の画像はこれは中国人が作ったんじゃないか?面白すぎる」


「人命がかかっているのにこのように笑いのネタにするなんて、、、全然笑えない」


「しかし、、金正恩は世界中どこでもこうやってネタ扱いなんだな」


「第2次大戦の時、日本がインドを落として中東まで攻めあがってくれれば、当時過激派組織の祖先どもを一掃することができたのかね」


「自国の同胞に対してもこのような態度なのに、侵略した国にあれだけ残酷無情なのもうなずける」


などなど、、日本人は随分と冷酷である、っていう意見がとっても多かったのと、コラ画像の中に金正恩のものがあったので、それが中国人のツボにはまったらしくこれが、不謹慎だとわかっているが大笑いしてしまった、というコメントも多かったですね。全体的には日本人がこのようなシリアスな内容をネタにして楽しんでいるというのが、とっても残酷な感じに映ったようです。日本人独特の感覚ではあるかもしれませんが、日本国内のコメントにもあったように、自ら進んで危険地域に行き、そして国に迷惑をかける行為、というとらえられ方をしていて、日本人はそういった他人に迷惑をかける行為をする人間には非常に冷たい、的なものがありましたが、そういう部分もあるかもしれません。他人に迷惑をかけることを極端に嫌う国民性なので、これは中国人には理解不能でしょう。


中国でこんなことをしたら死ぬほど罵られる、っていうのもたくさんコメントにありましたが、確かにそうかもしれません。中国人は人命をとても重要視する一面があります。その割に事故った鉄道車両を埋めたりするのは、都合の悪いことは隠す傾向があるからでしょうか。中国人の昔ながらの儒教的精神かもしれませんが、意外にも中国人は人が殺されたりすることには非常にナーバスで、今回の事件に対しても、意外かもしれませんが、非常に心配してくれているコメントが多いし、無事に帰国できるよう祈るみたいなコメントも実は後を絶ちません。日本人も当然、死んでほしくはないと思っていますが、確かに日本国に迷惑をかけている、っていうとらえ方もされているのは事実ですし、この辺に国民性の違いが出ているのかな、と思います。そしてその部分に対して、中国人は日本人を非常に冷酷な民族だと思うようです。個人的にはこのような合成画像がたくさん出てくるのはどうかと思いますし、無事に帰ってきてほしいとも思いますが、身代金を払うなんてことはあってはならないし、難しい問題だと思います。事件の解決を望みますが、イスラム国は中韓なんて全然目じゃないほどに話が通じないでしょうから、、、難しいかもですね。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本に住んでみた中国人の感想という文章が公開されていて、それがホットトピックスになっていますので、今日はこちらをご紹介します。この感想文、とっても長いのでピックアップして部分的にご紹介します。


まずはその感想文から
「日本に住んでの感想。
・まずは食の部分。和食に慣れれば、栄養面、安全面等いおいて問題は絶対にない。唯一の欠点は淡白なところ。和食もおいしいし、中華もおいしいが、1度目はとてもおいしいと思うが、食べ続けると単調な味だと感じる。ファストフード店や大衆食堂のようなところでは6~700円程度で十分食べられるし、もう少し高いレストランでも昼にはリーズナブルなランチを提供する。
・家について。これも心配しなければならない点は少ない。一生賃貸でも問題はない。日本の家は合理的で管理も行き届いている。おかしなことはまずない。70年代~80年代の木造住宅にさえ住まなければ、地震もたいして怖くはない。家を買うにしても、北京の価格と比べると随分と安い印象である。日本で長く仕事をし、収入が安定したならば、税金対策のために家を買うのもいいかもしれない。
・環境について。北京よりはずっといい。比較にもならないほどだ。郊外に行けば中国の大草原よりもさらに空気がよい。
・交通について。三大都市は言うに及ばず、行きたいところへは、どこでも行ける。しかしそれ以外は車がないと厳しいところもある。
・医療いついて。日本の国民健康保険はしっかりしていて、最高で70%の控除が受けられる。自分自身での負担は最高で30%、上限も設けられている。中国の薬を飲みなれた人は薬屋もある。救急車や消防車は大都市では7分以内に必ず到着すると公言している。
・安全面について。私はいつも鍵はかけない。ポストの上に置かれた速達を動かす人間さえいない。また、暴雨が来て、外に雨傘を放置してあったとしても、持っていく人間もいない。

続いて、精神面での話をしてみたい。
日本に来たら、2つの選択肢がある。1つは中国人の輪に加わること、1つは日本人社会に溶け込むことである。安定した暮らしをしたいなら、中国人と交流して中国式の生活を続ければいいし、向上心があるなら、日本人社会に飛び込んでいけばよい。
日本人との交流を表すのにもっとも的確な言葉はマナーである。法律で定められたもの、または人と人の間に暗黙の内に存在する社会的ルールである。生活の上でも仕事上でも、このマナーを守らなければ、日本人と交流するのは難しい。
・語学について。日本は話せなくても生活ができる社会である。スーパーに食材を買いに行き、コンビニで酒を買うのも特に話す必要はない。私はこれが、外国人が日本語を習得するのが困難な原因の一つであると思っている。
・日本人の意識について。多くの日本人は政治に無関心である。しかし日本は言論の自由、出版の自由、思想の自由がある国である。」
ちょっとこの後も続くんですが、、、、長すぎてギブアップです。淡々と中国人から見た日本の印象を語ってらっしゃいます、、、少し褒めすぎてるかもですね。あとは、最後は日本への移民をお勧めみたいなことを書いてあってちょっと複雑な気分に。。。。
ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「移民したいです」


「このような社会が理想だよね。中国は矛盾も多く、解決できない問題も多数存在し、しかもそれが人によるものときている」


「本当に日本に行きたいです。まずは日本語を勉強しないとダメかな」


「この文章を見た人間はみんな日本に帰化したくなっているんじゃないか?」


「本当にたくさんの部分で日本とイギリスは似ているなと思う。国民性を除いてね」


「中国人は本当に日本を理解していないと思う。日本の紹介をする機関も共産党管理だし。継続して本当の日本を紹介してほしい」


「日本というのは本当に他国の人間に好かれる国家だな、って思う」


「日本というのは秩序のある国で、国民1人1人にそれがとてもよく表れていると思う。中国が失った伝統文化も日本では探し当てることができる」


「日本というのは遊びに行くのはいいが、長く生活するには向かないってことかな」


「ポイントは、どうやったら長く生活できる立場を手に入れるかだな」


「客観的に日本を見るべき」


「不思議なことに、日本の欠点と欧米諸国の欠点というのはとてもよく似ている」


「友達が一家そろって日本に移民した。中国よりずっといいと言っているよ」


「日本に1度行ってみれば、盲目的な恨みを少しは減らすことができるだろう」


「肉親の情が薄いのが欠点だと思うが、それ以外は日本の生活は素晴らしい」


「そんなにいい国なの?この文章を見ただけで日本に対するイメージがずっとよくなったんだけど」


「民族的な憎しみを除けば、日本は韓国よりずっといい国なのは事実」


「空気がいいというこの一点でも、十分うらやましい」


「日本には本当に敬服する。この国を嫌いになる理由がない」


「そんなにいいならもう中国に戻ってくるな。日本で死んでくれ」


「本当に客観的な文章だと思う。しかし一部のバカがここでコメントしているのがキモイ」


「黄色人種の中で唯一の一流国家」


「中国は常に日本とはGDPでしか比較しないが、、実際は生活水準や医療レベル、国民1人あたりの収入などで比較すべき」


「日本人と結婚する以外に日本に移民する方法があるなら教えて欲しい、わりと真面目に」


「でも日本人は中国人を見下しているんでしょ?」


「もし選ぶことができるのなら、アメリカや日本のような自由な国で暮らしたい」


などなど、一部の愛国青年がコメントしていたものの、ほとんどは日本を絶賛するコメントでした。中国人は搾取されている上に、あれほどの大気汚染の中で生活を余儀無くされていますし、食の安全問題ももはや命に関わるレベルですので、日本がうらやましく見えるでしょうね。この文章は全部訳したわけではないですが、とても客観的に日本を見ているし、中国人ならこんな風に感じるかな、とも思います。日本人と接するならマナーをわきまえなければダメ、ってあたりから察するに、割と日本で安定した生活基盤を築いて、それなりに日本人とも交流している中国人かな、と思います。余談ですが、私は北京生活の頃に日本に一時帰国した際にもっとも感じたのは「日本ってこんな に静かな国だっけ?」ってことです。もう、成田についた瞬間から静かで、電車とか本当に死んだように静かだな~と思いました。今はもう慣れましたが。


そして、、、やはりというか、1番多かったコメントは「日本に移民したい!」ってヤツ。中国人にとって移民というのは憧れみたいなことになっていますので、何とかして移民したいと思うみたいです。そりゃあんな環境で一生生きていくのはなかなかキツイですが。日本人が日本に対して抱く愛国心みたいなものは中国人にはないんですね。日本人はどちらかと言えば土地に対する愛着みたいなものがあると思いますが、中国人はどちらかというと民族って感じかな、と思います。場所はどこでもいい、みたいな。私は日本にいる中国人もたくさん知っていますが、彼らは帰化は望まないものの、永住権をどうしても欲しいので、何とか必要期間日本にとどまるために努力します。晴れて 永住権を獲得しても、そのまま日本にいる人も多いですね。ただ、、中国人の悪いところは、中国人同士でどうしても固まるので、日本にいながら中国と同じようにふるまう人も多く、それが日本人に嫌われる原因ともなります。日本人は本音の建て前の文化がありますので、それがどうも苦手みたいです。私は中国人と接するときには思ったことをすぐに言っちゃいますので、ある意味「奇跡の日本人」として、中国人に大変好かれます。中国人は日本人と仲良くしたい、交流したいという思いがとても強いですが、何を考えているのかわからず、嫌われているかもしれない、見下されているかもしれない、と気にして日本人と交流するのが難しい、っていう認識があるようですね。本当は日本人ととっても仲良く したいと思っている、ってことはここで書いておきます。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、中国でとっても盛り上がっているこちらの話題をご紹介します。昨日の今日でこのトピックスにはものすごい数のコメントがついております。。。昨日の日本の敗戦は中国でも驚きを持って伝えられたようです。私も少し見ましたが、、、まあ90分で決められないのが悪いですね。PKなんてどうなるかわからないし。。。


では早速元ネタからご紹介します。
「PK6番手、香川真司のPKがゴールポストを直撃。UAEの6番手がきっちりとPKを決め、日本はPK戦でUAEに4-5で敗れ、準決勝進出を逃した」ってシンプルに事実を述べたスポーツネットニュースです。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「香川がひどく泣いてた」


「中国代表の絶え間ない努力の甲斐あって、ついに中国代表は日本代表と同じレベルにまで到達したんだな。アジアの8強」


「UAEは運がよかった」


「日本は昨日の試合がダメだった。でも実力はある」


「香川真司が日本の戦犯か?」


「日本はレベルが落ちたんじゃないか?」


「これでオーストラリアと韓国がまた決勝で戦う可能性が高くなったな。そうなればオーストラリアが有利だと思う」


「グループリーグ1位通過のチームで4強に上がったのは韓国だけという、、、、」


「棒子は大喜びだろうな」


「本田と香川をいったいどう評価したらいいのかわからない」


「UAEにはおめでとうと言いたい。このことから、物事は最後までチャンスが必ずあるってことがわかる」


「俺が勝つと思ったチームがすべて負けたんだが、、、」


「日本の自滅じゃないか。これでスター選手とか、、PKが下手すぎる」


「日本代表の2本柱はもう退場かな?」


「なんか、、、香川ってだんだんダメになっていってる?」


「香川真司はマンチェスター・ユナイテッドに行ったのは本当に失敗だった」


「マジか、、、でもまあ悪くない。中国代表を思えば。。。日本も8強どまりなんだから」


「もう先にオーストラリアに優勝おめでとうと言っておく」


「東アジアで残ったのが韓国だけとは。。。」


「香川とか本田みたいなスーパースターはもしかしてアジア杯になんて興味ないんじゃないのか?」


「日本の2枚看板がやらかしたな」


「日本は、、、運が悪かったとしか言いようがない」


「何なんだ?小日本は中国と一緒に帰国でもしたかったのか?」


「まあでも、これで日本のスーパースターはすぐにヨーロッパに戻れるな」


「日本はいったいどうしたんだ?中東のチームはドラッグでもやってんのか?」


「試合を見ても思うが、実力はやはり日本がアジアNo1。UAEが準決勝に進出できたのは単なる偶然に過ぎない。しかしこれもまたサッカー」


「これは今回のアジア杯最大の衝撃だよ。中国代表が3連勝した以上の衝撃」


などなど、日本はアジアでNo1の実力ではあるが、それでも8強どまり、中国と大差ない、みたいな意見が結構見受けられましたね。まあでも、日本はこんなところで負けるはずはなかったでしょうし、コメントにも偶然なんてのがありましたが、そういう部分もあるかもしれません。運も悪かったかも。でも試合では圧倒し、何度もチャンスがありながらそれを決めることができないのもまた実力かもしれませんね。昔から日本代表はチャンスメイクまでは結構できていましたが、最後の決定力の部分が弱いっていうことは内外からも散々いわれてきて、最近はそれが少し改善されてきたかな?って思いましたが、そうでもなかったようです。試合を全部見てませんが、シュート数が35対3とかっていうのを見ました。それで1-1なんて、、、逆にものすごいですね。


中国人は日本代表の実力は認めていますが、負ければ容赦なくこき下ろします。今回も日本の2枚看板、みたいな言葉を散々使っていましたが、まさしく日本の2枚看板ともいえる本田と香川の2選手がPKを失敗して敗退という、何とも象徴的な試合となりました。アギーレはいい監督で、これからも続けるのかどうかは知りませんが、もし続けるなら多くの選手を試してみてほしいですね。今回は本田と香川はこのトピックスでもかなりこき下ろされていましたが、同じように応援するみたいなコメントも多くありました。特に香川選手は中国でも大変人気の選手で、ちょっとだけ愛をこめたコメントも実は結構見られました。日本では結構批判されていて、その両国のコメントを見ると、もしかすると中国人のほうが優しいかも。外国のことだから目線が緩いのかもですが。地味に中国人にも応援されていることをお伝えしたいくらいです。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でもニュースになっています、「中国のGDP成長率が最低水準に」というネタをお届けしたいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「2014年、中国のGDP成長率は7.4%となり、これは24年来最低記録となり、成長鈍化への懸念を引き起こしている。しかし経済発展の段階も違うし、経済全体の規模も違う、また常に高成長率を維持するのは不可能な話だ。速度よりも大事なのは質であり、数字よりも大事なのは自信である。新しい環境に適合し、経済の仕組みを修正し、国民の生活を改善し、より質を伴った発展を実現することが大事であるし、中国にはそれができると思っている!」っていう人民日報発のトピックスですが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「家の価格が天まで昇っているというのに、まだGDPが上昇しないことを恐れてるのか?」


「環境汚染と引き換えに高成長を成し遂げたGDPなんて何の意味があるんだ?」


「バカを言うなと言いたい。私たち90後世代は家すら満足に買えなそうなんだぞ?どうしてくれる?」


「中国経済はまさに転換期にあることは確か。自信を持たなければならない」


「明日の株式市場はどうなるだろうか。。。。」


「7.4%なんて数字は実際どうでもいい。税金がこれほど高く、素晴らしい経済成長を国が誇っていても、国民には何の実感もないのだから」


「緩やかな成長でも十分じゃないか。まずは環境汚染の問題を解決してほしい」


「一側面でしかないGDPに固執するのは間違っている」


「心配なんてしてるヤツはバカだろ?物価問題も未解決、家の価格は高いまま、生活水準も低いままだ。庶民にはGDPなど一切関係がない」


「1番恐ろしいのは、成長速度が低下して、質の向上が一切なくなること」


「GDPの総額や成長率なんてすでにたいして意味がない。清朝の時代に中国のGDPは世界一だったし、世界に占めるGDPの割合もものすごく高かったが、結果は没落したわけだし」


「GDPの成長率と私たち庶民には何か関係があるのか?給料は変わらないのに、物価や家の価格が上がっていくばかりなんだが?」


「自慰も結構だけどな。成長率が高かった頃には他国と成長率を比べ、成長率が鈍化すると、今度はGDPの総額で他国と比較してやはり自慰。中國らしい」


「汚職官僚どもが金を隠し持って消費しないようになったから、経済に影響が出たな」


「それでも世界経済をけん引しているのは中国だよ」


「政府から出てくるこのデータ自体が信用ならない」


「言うのは結構だが、大部分の人間が家にほとんどの金をとられ、他に消費なんてできない状態なのに、質を伴う成長なんてどうしたらできるんだ?」


「経済成長よりさらに重要なのは貧富の差の縮小」


「国民の幸せ指数が高ければ、経済も自然と成長していくはずなのに、、、中国は問題が多すぎる」


「日本のGDPはもはや中国の半分にも及ばないというのに、それでも国民の生活水準には大きな開きがある。なのでGDPがすべてを表すわけではない」


「共産党が何%成長した、と言えばそれがデータとなる国だしな」


「2015年は閉鎖する工場なんかも増えて、失業者であふれる年になるぞ。人民日報はまたウソをついている」


「自分で努力もせず、欲しいものが手に入らないとなると国を罵るだけのバカが本当に多い。こういう中国人が1番たちが悪い」


「江沢民の時代は経済成長がクローズアップされたが、胡錦濤の時代は社会公平がメインだった。習近平は今のところ腐敗撲滅に必死だが、それぞれに違う。今の中国はいったいどこに向かっているんだろうか?」


「給料が上がって、もう少し物価上昇が緩やかになってくれればそれでいい、生きていける」


「もうすでに世界第2位の経済体なのに、まだ高度成長を望むのか?3年でアメリカを超えろとでも?」


「経済の急速な発展はバブル化するので恐ろしい。バブルが崩壊したら大変なことになる」


などなど、様々に議論されていましたが、これを翻訳していて中国人が本当にかわいそうになってきました。。中国がいかに高い経済成長率を誇ろうとも、それはあくまでもGDPの話であって、庶民には国が成長し、豊かになっている実感がありませんので。日本のように国が豊かになると同時に国民の生活も豊かになったのとは明らかに異なる異質な成長ですのでね。これでは国民はかわいそうです。ちなみに、日本は世界でもトップクラスに国の富が国民に分配されている国家だそうです。一時期は1億2千万人国民総中級階級、なんて呼ばれ方もしましたが、それだけ庶民の所得が増え、国内のいわゆる内需が拡大され、日本は世界でも有数の市場ともなったわけです。中国は国の 規模だけで世界有数の市場にはなりましたが、日本のように国民に富が幅広く分配されているわけではありませんので、国民の生活は貧しいままです。こういうトピックスを見ると、本当に日本に生まれてよかったな~とつくづく思います。


中国政府から発表されるこうしたデータは信ぴょう性に欠けますが、これは国民もよく理解しています。また中国共産党は国民にこのようなGDPの数値で共産党の正当性を示しているようですが、もはやGDPがいくら増加したとしても、自分たちの生活がよくなるどころか、かえって悪くなるということに中国人自身が気付き始めているために、このGDPマジックが通用しなくなってきている模様です。GDPがいくら増加したとしても、自分たちの生活に反映されない、それどころか物価上昇を招き自分たちの生活をさらに苦しくさせるとしたら、そのうち矛先は政治に向かうことは目に見えています。こういうネタには必ず出てくるんですが、物価上昇、家賃、家の価格の高騰、こうしたコ メントは本当に多いですが、実際生活しているとインフレを猛烈に痛感します。私のいた頃でもものすごい物価上昇っぷりでした。あれで給料も変わらずに生活していかなければならないのだから、中国人は過酷です。労働人口も一気に減ってきているようですし、中国は本当に問題が山積みすぎるな、、、って改めて感じたトピックスでした。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でも大きなニュースとなっている「イスラム国の身代金要求」に関するトピックスが中国でも大きく議論されていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「日本のテレビ局の速報・イスラム国の構成員が録画画像を公表し、日本政府に対して72時間以内に2億ドルの支払いを要求、支払わなければ日本人2名を殺害すると予告した。ちょうど今、安倍首相は中東訪問中である」との内容ですね。
ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「極端な勢力は人類の敵」


「小泉時代にも日本は同じことがあったよな?」


「日本政府は自衛隊を出動させるのかな?」


「日本政府はきっと支払うよ。文明社会ではもっとも重要なのは人命だから」


「マジでイスラム国は邪悪。早く消えてほしい」


「バカか?明日は韓国人、あさってはアメリカ人、その次は中国人、こんなの、永遠に終わらないよ」


「人の命は平等で、このような極端勢力は許しがたい。日本政府はまず支払って人命を救助し、その後に参戦すればよい」


「この2名の日本人は切腹すべき」


「日米連合軍が出動する準備をしてるのでは?」


「この画像の日本人って確かシリアに支援に行くとか言って勝手に飛び込んでいったバカじゃないか?このようなバカは救助する価値もない」


「日本にまで手を出したのかよ、、、イスラム国もすぐに終わりだな」


「小日本人は死んで当然、みたいなバカなコメントが出てこないことだけを祈る」


「今回の件はそんなに簡単なことではない。日本がもし出兵すれば、日本国内の平和憲法に反することになる」


「もし普通の日本人がこのような状況に陥ったのなら、日本政府の反応を見てみようとか悠長なことな言えないけど、こいつはバカだから、死んで当然とは言わないが、成り行きを見守りたい」


「宗教組織が全世界に宣戦布告しているようだな。次は中国じゃないか?」


「第三次世界大戦は宗教戦争かもしれないな。本当に恐ろしいことが始まっている感覚」


「確かこいつは日本の右翼だったよな?日本の右翼vs地球の癌の戦い。何も言えない」


「テロ組織の悪行を達成させてはならない。こいつは右翼だが、生きて帰って日本人や中国人に罵られてほしい」


「もし右翼なら、自分で飛び込んでいったんだから死んでも自業自得。でも人道主義者なら何とか助ける方法を考えてほしい」


「もしかして湯川遥菜がイスラム国と共謀して日本政府から金を巻き上げる自作自演じゃないよな?どうも胡散臭い」


「日本政府が金を払ってテロ組織の資金や武器の支援なんてしてしまったら大変な批判を浴びるよ。日本のネットユーザーも金を出したら今後さらに多くの日本人が誘拐されるって騒いでる」


「今回の件は安倍にとっては必ずしも悪いことではないかもね。安部はこれで海外派兵の口実ができた」


「日本人は嫌いだが、罪のない人間がこのような目に合うのは間違ってる」


「もし支払ったら、必ず次の犠牲者が続々出るぞ。テロ組織とやり取りするっていうのはそういうことだ」


「日本にとっては2億ドルなんてはした金だろうが、、、しかし」


「人命がかかっているのだから、日本政府は無視せず何か対策を立ててほしい」


「まさか日本の自作自演じゃないよな?出兵の言い訳として日本国内の平和憲法を打ち破る魂胆なのでは?」


などなど、こういう人命がかかっているような内容では「日本人だから当然」とか、そういうコメントは皆無でしたね。ここら辺は中国人は毎度、、、わきまえているというかなんというか、、、むしろ「日本人だから当然みたいなコメントが出てこないことを望む」みたいなコメントにいいね!が大量についてました。中国人というのは本当によくわからん民族です。。。そしてこの誘拐されている模様の湯川遥菜さん(?)は中国では結構な有名人で、このトピックスにも日本のテレビのニュース画像がついていて、中国人はみんなわかるらしいんですが、かつて中国に対してかなり批判的な発言をしたことが有名なようで、日本の右翼分子だとの位置づけを中国ではされてい るようです。なので、一般の日本人なら必ず助けてほしいが、このような右翼分子で自分からシリアに飛び込んでいって国に迷惑をかけるようなバカは助けなくてもいいのでは?みたいな意見がとても多くみられました。中国人はこの手の日本人の情報も実はとっても詳しいです。正しいかどうかは別として。


あと、割と多かったのが、日本はこれで出兵の口実ができたのだから、安倍にとってはいいことなのかも。って意見ですね。中国人の中では日本は戦争をしたくてたまらない軍国主義国家との位置づけですので、このような見られ方もされます。今の平和ボケしきった日本人の中に戦争を望む人間がいったいどれくらいいるんでしょうか?中国人は日本のことをよく知っているようで実は全然知らないので、国内のゆがんだ報道によって日本は戦争大好き国家だと思っているようです。
しかし最も多かった意見は「人命がかかっているので、金を支払うことはできないかもしれないが、何とかして対策を出してほしい」って意見です。このようなまともな意見が1番多いのは、中国は反日国家であり、日本人もいい加減うんざりしている部分もあるにせよ、イスラム国のようなテロ組織を抱える中東諸国が隣国でなくて、これはよかったのかな?とも思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、中国代表が予想外の活躍を見せているために中国では大盛り上がりのサッカーアジア杯について書いてみたいと思います。中国代表のいた予選B組は中国以外の3チームによる争いかと思われていただけに、中国の全勝突破は日本でも結構な驚きを持って見られていましたが、サッカーがとっても大好きな中国ではこの結果にたいして大変な熱狂ぶりのようです。本当に、いったい中国代表はどうしたんでしょうか?自国リーグが強化されてきているので、その恩恵かもしれませんね。


では元ネタをご紹介します。
「サッカーアジア杯のグループリーグの試合がすべて終了し、8強が出そろった。8強の試合は韓国vsウズベキスタン、イランvsイラク、中国vsオーストラリア、日本vsUAEとなっている。北京時間の22日18時半、中国代表は相性の良いブリスベンにてオーストラリアと対戦する!中国代表はオーストラリアを打ち負かすことができるか?」って内容ですね。
b2664ecdjw1eog85n2gx5j20hs0dwq5h.jpg

ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「中国がオーストラリアに勝ったことってあるのか?」


「西アジアが4か国、東アジアが4か国だな。まあ均等だ」


「それでも中国が優勝するのはかなり難しいだろうね」


「中国代表が必ずオーストラリア、日本をやっつけ、韓国との決勝に進むよ!」


「中国代表が決勝トーナメントに進み、アジア杯を制覇するなんて想像しただけで涙が止まらない」


「最終的に中国代表は韓国に勝ってほしい」


「俺は決勝は日本が韓国を虐殺すると見てる」


「オーストラリアのようなオセアニアの国が東アジアの代表を名乗るのには違和感がある、中国はやっつけてほしい」


「ちょうど仕事が終わる時間だ。ついにテレビでライブが見れる。テレビの前で中国代表を応援するよ!」


「日本、韓国、オーストラリア、イランが波乱もなく4強に進むような気がする、、、、」


「俺は中韓の決戦が見たい。でもそれには中国が決勝に進まなければならないんだよな」


「みんなオーストラリアを舐めすぎ。W杯ではオランダ相手にも善戦してた」


「袋の鼠をやっつけ、鬼子を滅ぼし、決勝に進む。簡単だろ?」


「オーストラリアに勝つのは正直難しいと思う。まだ差があるし。でも勝っても負けても次のW杯予選に向けて基礎固めをして、W杯本戦に進むことが最終的な目標だよ。自国の代表に誇りを持てるよう、中国代表はレベルアップを頑張ってほしい」


「アジアには本当に強いチームはない。オーストラリアだってそれほどでもない。絶対にチャンスはあると思う」


「まあ、それでも優勝は日本だと思うよ」


「中国代表はそろそろ帰国の航空券を買っておいたほうがいい」


「中国代表がオーストラリアに勝てれば、18年のW杯出場も見えてくるね」


「4強は、韓国、イラン、中国!、そして日本」


「決勝トーナメントでの勝ち負けはどうでもいい。すでにグループリーグで素晴らしい3試合を見せてくれたのだから」


「中国代表を貶めるわけではないが、日本の2試合を見たがとてもうまかった。中国はオーストラリアには勝てるかもしれないが、日本は難しいと思う。でも今大会の中国代表の活躍は素晴らしい」


「まあ、棒子は決勝までは勝ちあがってくるだろう。決勝の相手はオーストラリアではなく小日本だろう」


「俺の予想、韓国5-ウズベキ3(PK)、中国1-オーストラリア3、イラン2-イラク1、日本3-UAE1、反論は受け入れる」


「中国が反対の山にいたら、優勝の可能性も見えてきたのに、、、、」


「期待が大きくなればなるほど、失望も大きくなる。今はただ、応援すればいいだけでは?」


「何とかオーストラリアに勝って、日本と対戦してほしい」


「日本と準決勝で戦えるだけでもよくやったと思えるよ。そこでは負けるだろうが、3位決定戦で頑張ってほしい」


などなど、、大盛り上がりでしたが、国民は概ね、今回の中国代表の戦いぶりには満足な様子が伝わってきました。あとは、どういうわけか、アジアのぶっちぎりNo1は中国人の中では日本になっているようで、中国はオーストラリアには勝てる可能性があるが、次の日本はかなり厳しい、って意見もとても多かったですね。確かに、グループリーグの予選を見ていても、日本は他国より上な感じはしますし、アギーレ監督の采配もよいみたいですね。それだけに八百長問題で解任されそうとのことで、これは本当に残念ですよね。ああいう経験豊富な有能な監督が4年間、日本を指導してくれたら日本代表はどうなるのか、見てみたかったですが。ちょっとそれましたが、日本代表は中国人の中でも「アジアでは別格」扱いなのが、これもよく伝わってきました。


そして、中国人が最も戦ってほしい相手は韓国代表みたいです。これも面白いな、って思いました。何とかオーストラリアに勝って日本と対戦してほしい、って意見も多かったんですが、これはどちらかと言えば日本代表と戦って今の中国代表の実力を確認してみたいという、実力試し的なニュアンスでしたが、韓国代表とは完全にぶちのめす、的な意味合いで対戦を希望してる模様。コメントに恐韓症という言葉が出てきましたが、おそらく長年、韓国代表はアジアのトップでしたので、韓国と対戦するときに萎縮したりして実力が出し切れなかったとか、そういう感じかな、って思います。今回の中国代表の試合は見ていないのでよくわかりませんが、韓国代表がかつての強さはないような感じなので、今のイキオイのある中国なら韓国には勝てる可能性もあるかな?と思います。なので、オーストラリア、日本と続く決勝トーナメントは運がない、と嘆くコメントも結構あって面白かったです。本当に2位通過で逆の山のほうがよかったかもね。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でも何かと話題の映画「アンブロークン」について書きたいと思います。内容的には、中国人も大変興味深々の内容だと思います。アンブロークンの具体的な詳細内容は私も知りませんが、日本兵の人肉食とか、そういう内容みたいで、日本では公開禁止が決定したともニュースで見ました。内容的には日本人の反感を買うだろう反面、中国や韓国などの反日国では受け入れられやすい内容かな?と思います。アンジェリーナ・ジョリーは正義感からこういう映画を作っているのかもしれませんけど、東アジアの特殊な事情とかはよく知らないのではないかな?と思います。


では元ネタからご紹介します。
「アンジェリーナ・ジョリー監督の映画「アンブロークン」に出演した俳優の石原貴雅(MIYAVI)がプレミアに出席。ジョリーが監督を務めたこの映画は日本で批判にさらされ、日本の右翼は日本軍のアメリカ兵への虐待が誇張されているとして、アンジェリーナ・ジョリーの日本入国禁止を政府に求めている。またビジュアル系歌手のMIYAVIも日本兵としてこの映画に出演したため、日本の右翼によって出国するよう威嚇されているようだ」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「じゃあ、中国の抗日ドラマに出演した日本人なんて帰国できないだろ?」


「でもアンジェリーナ・ジョリーって前、台湾で台湾は独立国家とか言ってたよね?本当に馬鹿なセレブだと思う。ブラッドピットはなぜこんなのに、、、」


「中国では上映してくれるよね?」


「日本はいまだに自国を美化してるのか?バカか?」


「この日本人のMIYAVIってのは男なのか?女なのか?」
※この方のビジュアル系の写真がいくつか掲載されています。


「中国で上映してほしいとか言ってるヤツらはマジで言ってるのか?この女は台湾やチベットは独立国って表明してるんだぞ?」


「批判とか何言ってるんだ?全部事実に基づいているというのに」


「日本人が中国の抗日ドラマを見たことがあるのか、これが気になる。。。。」


「日本政府は歴史上の罪を認めず恥知らずだが、ジョリーもチベットの独立分子だし、どっちもどっち」


「歴史を直視しない日本人は教科書からも慰安婦の記述を削除した」


「日本軍を正当化したいような言いようだな」


「このMIYAVIっていう歌手はすごいかっこいいね」


「アンジェリーナ・ジョリーはアジア入国禁止でいいよ」


「アンジェリーナ・ジョリーを支持する。日本はやったことも認めないようなクズ」


「この映画はいつ公開されるんだろう?公開されたら兄弟みんなで行って売上に貢献したい」


「日本右翼に批判されているからって日本から批判されているとはならないよ。日本人だって右翼のことを批判しているんだし」


「日本軍の蛮行を事実よりもさらにひどく描くなんてことはできないだろ?」


「ビジュアル系ってずっと気に入らなかったけど、この映画に出演しているMIYAVIはいつもよりカッコいいと思う」


「敵の敵は友なのだから、この映画を頑張って宣伝しよう!」


「前はこの映画に対して全く興味がなかったが、この記事を見たら見に行きたくなってきたよ」


「このMIYAVIって人がカッコいいから、この映画を見に行ってみたい」


「この映画を見てきたよ。本当によかった。小日本に対する憎しみが増大した」


「日本の右翼がまるでこの映画を宣伝しているかのようだな」


「しかし、この出演によって、自国の国際的イメージをどれほど傷つけるかをわからない俳優であるともいえる」


「日本政府というのは常に事実を認めようとしないな」


「この映画を日本から締め出す?だったら日本は地球から締め出されるべき」


「日本で批判されればされるほど、中国では人気となる」


などなど、、、なぜかこの件に対して、日本政府が事実を認めないだとか、そういう話に発展してますね。まったく中国人は自分の脳内で勝手に編纂しますので、たちが悪いと言えばたちが悪いです。それと、右翼が批判しているからと言って日本人が批判していることにはならないとかいうコメントもありましたが、逆の立場にたって考えることなど中国人にはできませんけど、日本人ならば日本兵が人肉食だったとか、そういう内容の映画ならいい気分ではないですよね。ですので、このような映画は日本人として喜んで見に行こうなどととても思えないし、また日本では公開禁止になったとのことで、それもよかったと思っています。しかしこのように騒ぎになればなるほど、中国人の見たいという欲求は高まるようなので、それもどうかと思います。アンジェリーナ・ジョリーは正義感でこの映画を撮ったのかもしれませんけど、事実をきちんと検証したのか?誇張はないのか?そこらへんをもっと詳しく調べたのか?この辺は疑問ですね。中国人はまがうことなき事実と認識しているようですが。。。こういう中国人の考え方を助長させるような内容の映画だとは思います。


それと、このトピックスで初めて知りましたが、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット夫妻はともに台湾やチベットを独立国家だと発言しているようで、その点で随分と中国では反発も多いようです。これは初めて知りました。ここのコメントで実は1番多いコメントは「MIYAVIがカッコいい」ってもの、次は「この映画を見たい、支持する」ってもの、の次が彼らは台湾、チベット独立分子なのだから、こんな映画に賛同するのはバカ、って意見ですね。台湾やチベットの問題は中国では非常にセンシティブな問題で、彼らの中では中国の一部であるのに、あのように国際的に影響力の高い有名人がそのような発言をすれば中国からは猛反発を食らうと思います。なのにそんなことを言ったのか、とちょっとびっくりしました。アンジェリーナ・ジョリーは国際社会で様々な問題について発言するセレブですけど、中国を挑発するような内容のことを言ってみたり、かと思えば日本の猛反発を受けるような映画を撮ってみたり、、、いろいろな方向性があってわけがわかりません。コメントには「アジア諸国に嫌われたから、もうこの夫婦はアジア入国禁止でいい」って意見もありました。具体的にこれまでどんな発言をしたかは知りませんが、発言をするなら背景などもきちんと理解したほうがいいかもですね。あとその後にどういう反応を受けるかも。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本の外相がインド訪問時に南チベットはインド領と発言したとのニュースがスーパーホットトピックスとなっていますので、今日はこちらをご紹介してみたいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「日本の外相、岸田文雄氏が、17日、インドの講演会にて中印両国の係争地であるアルナチャルプラデシュ州についてインド領であると明言した。日本の外務大臣が中印の領土問題について明確な立場を表明したのはこれが初である」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「死にたいのか?」


「明日は月曜日だから早速抗議しとけ」


「新年最初の笑い話のつもりか?」


「もうそれでいいよ、中国はお前らなどかまっている暇はない」


「これは日本大使が呼ばれるな」


「アジア杯の準決勝でぶっ殺してやるから待ってろ」


「そんな日本は中国領だけどね」


「次は中国が沖縄は独立国家だと言ってやればいいんじゃない?」


「自国の利益の観点からこのように発言するのは正常なことだと思うよ。歴史的に見ればただのバカだと思うけどね」


「じゃあ北方領土はロシアのモノっていう中国の立場も表明しとけ」


「日本の宣戦布告か?」


「そうだ、インド領だ。インド領全体が中国領だけどな」


「日本鬼子にはやはりいかなる幻想も抱くことはできないな」


「まるでお前らが北海道はロシアのモノって言われてるのと同じような感覚だぞ?」


「きっとまた中国政府は遺憾の意を表明するんだろう、いつもまったく効果なしだというのに」


「俺だって望んでいるわけではないが、将来中日は必ず開戦する」


「日本は古来より中国固有の領土」


「なぜ日本はこのような主張を急に始めたのか?インドを抱き込んで反中にしようとしてるのでは?外交部は楽観視すべきではない」


「日本はアメリカ領のくせに」


「他国のことにまで口出しするとは、随分と余裕があるな」


「中日は必ず開戦する!直近ではアジア杯に絶対に勝て!」


「中国のような大国が日本のような国を相手にする必要はない。断交して貿易などもストップすればよい、どちらが上か思い知らせればよい」
※中国、死ぬよ?


「中国はアメリカのようになるべきだ。日本に経済制裁をしろ!」
※だから、、、中国、死ぬよ?


「やはり日本とは断交するのが最もよいように思う」


「近々、日本省になるくせに、、、生意気な」


「日本人の祖先は自国が中国の属国であることを認めていたのに、なぜ現代の日本人はそれを認めようとしないんだ?」


「これでもまだ、日本に旅行に行きたいとかいう馬鹿な中国人がいるのか?」


などなど、、、、子供じみた感じで「それなら北方領土はロシアのモノだし、竹島は韓国のモノ、ついでに沖縄は中国のモノ」とかいうコメントが圧倒的に多く見受けられました。あと多かった意見として日本とは近い将来必ず開戦する、ってもの。このコメントの多くに出てきたのがアジア杯ですね。サッカーの。本当に中国はお調子者って言うかなんていうか、、、つい最近まであれほどバカにしていたサッカー中国代表がサプライズ的にグループリーグを1位通過しましたのですっかり調子に乗っている様子がとてもよくわかりました。準決勝で日本と当たるだろうから、そこで日本をぶっ殺すのが楽しみだそうな。。。その前にオーストラリアに勝たないとね。つい最近までは日本と中国のサッカーレベルは大きな差があるとか、日本と対戦したら恐ろしくて結果すら見たくないとか、そんなコメントばっかりだったくせに、この変わりよう。。。本当に中國人のようにコロコロ変わる態度は日本人は完全に理解不能だと思います。


それとやはり多かったのは「日本は中国領」ってヤツですね。そこから派生して「日本はアメリカの植民地」とかいろいろ。それと日本を経済制裁すべき、とか断交とか、そんなコメントも多かったですね。いつも書いている気がしますが、中国から日本に輸入されるものは他国でも代替が何とかきくものばかりです。つまり低価格商品ですね。中国しか頼れないかと思われていたレアアースも何とかしてしまった日本を舐めてるとしか思えないですね。それに対して日本から中国が輸入しているものは他国では替えがきかないモノばかりなんですよね。高性能製品、家電の核心部分等々。なくなったら中国の多くの企業が干上がると思いますし、中国の生活レベル自体が大きく後退しかねない事態なんですが。その辺、ちゃんとわかっててコメントしてるのかな?結構断交とか経済制裁とかよく見かけますが、本当にやってみたらいいと思います。どちらが干上がるか。。。。なんてことをチラっと考えたトピックスでした。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、いつもと趣が違うんですが、私個人もちょっと興味があってこのネタにしました。お題は「公主の最期~川島芳子~」です。
川島芳子は中国清王朝の王女で、後に日本人に養女に出され、第2次大戦期は東洋のマタハリと呼ばれて暗躍した人物ですが、日本ではどちらかと言えば悲運の人として有名な人物です。中国ではどういうとらえられ方をしているのかな?と気になったのでこのネタにしました。


では早速元ネタからご紹介します。
「生まれたときの彼女の名前は愛新覚羅显玙。肃亲王善耆の第14王女である。6歳の時、父親の友人であった川島浪速に養女に出されたが、清朝復興を目論んでいたようである。17歳の時に養父の強姦を受け、21歳で蒙古族の貴族と結婚、24歳の時、関東軍へ出奔、張作霖爆殺事件、上海事変、満州事変などに関与。皇后エンヨウ移送を任されるなど、日本からは精鋭集団としての扱いを受けた。1948年3月銃殺刑。享年42歳。彼女の名は川島芳子」という内容ですね。
873fc752gw1enlqs4xunfj209h0ch3yr.jpg

中国の人は彼女をどう思っているのか、ちょっとコメントをご紹介したいと思います。


「どちらかと言えば、著名なスパイという印象」


「42歳という若さだったのか、、、人生が濃すぎる」


「この女性がこれほどの悪人となったのは、幼少期の経験が関係していると思う」


「幼少期にあのような体験をしなければ、彼女の人生は全く違ったものとなっていたと思う。心理的屈折もあっただろうし、あのように引き返せない道を進むことなどなかったはず。そう考えれば、彼女はとても悲運だと思う」


「彼女は売国奴だが、キレイだよね」


「一説によると、彼女は銃殺刑を免れ、文革後期まで生きていたっていう説もあるよね」


「歴史というのはいつもこのように皮肉なものである」


「中国人の目には彼女は売国奴に映るけど、満清の目線で見れば、彼女は復刻の志士と言えるね」


「何年か前に、川島芳子が実は銃殺されず、ひっそり生きていたというテレビを見たけど。改革開放後も生きてたって。写真が出てきたけど、そのおばあさんは川島芳子そっくりだった。いったいどちらが本当なんだ?」


「波乱万丈の生涯だな」


「川島芳子が銃殺刑を免れ生きていたかどうかっていうのは、歴史上のミステリーだな」


「悲惨な生涯だと思う」


「言っても川島芳子が銃殺された当時は中国は今の中国ではなかった。かつての中国に銃殺されたってだけの話」


「もし清が滅亡しなければ、彼女は王女としての生活が送れただろうに。歴史は人の人生を劇的に変えてしまう」


「罪深い王女」


「濃い人生を送った歴史上の人物という印象」


「川島芳子ってもともとは中国人だったんだ」


「48年に銃殺されたのは彼女ではない。彼女はその後も生き残り、長春で死んだ。今は杭州に遺骨が安置されてる」


「歴史上の彼女は恥辱にまみれているかもしれない。しかしただ彼女は時代に翻弄されただけの人物だ。もし今を生きていたら素晴らしい実業家になっていたかもしれない」


「本当にわからない。なぜ私たちが彼女のことをいつまでも話題にしなければならない?常に彼女のことを書く人がたくさんいるけど」


「彼女は満州族で、そもそも中国を認めていない。だから売国奴でもなんでもないだろ。ただ、中国人の敵なんだよ」


「養父に強姦されたのなら、なぜ中国のために日本政府打倒を目指さなかったのだろう」


「溥儀は人生のうちであれほど王朝の変化などを経験し、それも悲惨だった。個人的には清王朝時代は好きで、特に康熙帝の時代はよかった。ただ西太后がすべてをぶち壊した」


「彼女はとても美しいと思う。そして時代が彼女の個性を作り上げた」


「彼女はそもそも中国人とは違う。清朝の王女で中国の主だと思っている一族だ。西太后は清朝を維持できずに諸外国に攻撃を受け、領地は割譲され、屈辱的な不平等条約を締結させられた」


「幼少期に日本に送られたのだから、日本のゆがんだ教育の結果だろう。罪に問われるべきは日本国だろ!」


「理解できるよ。彼女は身内に裏切られたんだ。国家を裏切る気持ちもわかる」


「彼女は6歳で日本に送られて、その後に日本で成長したのならもう日本人なのでは?」


「日本人も本当にひどい。17歳で養父に強姦されたのに、日本人はそれを見て見ぬふりだ。この養父を罰しろよ」


「当時、一族は崩壊し、清朝の王女として道では民族の恥辱、売国奴と罵られたんだぞ?もし彼女がこのような混沌とした時代に生まれていなければ立派な政治家になったかもしれないのに」


川島芳子は歴史に翻弄された人物ですが、中国でも同じような評価になっているようで、訳していて面白かったです。他にも中国で根強い「生存説」がたくさんコメントに出てきまして、彼女は銃殺刑を免れて長春で生き延び、今は杭州の清朝ゆかりのお寺に遺骨が安置されているとされています。こういうドキュメンタリーみたいなのがあったようで、実際そこに出てきたおばあさん(故人)の遺骨はその清朝のゆかりのお寺に安置されているみたいですね。今では歴史の一大ミステリーみたいになっているみたいです。これで思い出すのは、日本でも生存説って何件かあって、源義経の生存伝説を思い出しました。この2名の歴史上の人物に共通しているのは高い身分と悲劇の生涯、特に 一族に翻弄され、国に裏切られた、みたいな生涯が共通しているな、って思います。このような悲劇の人物の生存説が出てくるってのが、日本と中国で国が違うんですが、ちょっと似ていて面白いな~と思います。


あと割と多かった意見が、彼女はそもそも満州族で中国人とは違うのだから、国(一族)のために行動しているのだから中国人目線では売国奴に見えるがそれは違う、彼女は自国のために当然のことをしたまで、とかいう意見ですね。中国人は満州族も蒙古族も、なんでもかんでも中国だと思っていると思ってましたが、この辺の時代は違う、とかそういう認識があるみたいですね。あと、そもそも銃殺された時には今の中国(中国共産党の支配する中国)ではなかったのだから、他国の話、とかいうコメントまでありましたが、それはちょっと都合がよすぎだろ、って思います。だったらあなた方が誇りに思っている中華文明もすべて、他国のものって話になるが?この辺は、都 合のいいものはすべて中国のモノ、都合の悪いものはすべて中国のモノではない、っていう中国人独特のご都合主義が垣間見れて面白かったですね。トータルでは川島芳子は悲劇の人物という認識で日本人と同じような認識だったのがよくわかりました。その波乱万丈の生涯から、今でも人気があってドラマや記事になったりするようで、なぜこのネタが今ごろまた微博で話題になっているかというと、中国の有名女優が川島芳子の役をやるからみたいですし。第2次大戦が終わって70年になりますが、現代においては中国でも人気という事実を彼女はどう思っているかな?とかちょっと思いました。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、なんだかアジア圏ですっごく流行っている自撮り棒が実は日本で20年前に発明され特許も申請されてたというネタが話題になってますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「今年大流行した自撮り棒が実は20年前に日本ですでに発明されて特許も申請されてたらしい。日本人は時代の20年先を行ってるな」
こちらは中国で紹介されたらしき、当時の紹介記事ですね。役に立たない日本の発明、1995年出版とあります。
887790fagw1eo35youlzdj20c80fstbu.jpg

ではこちらについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「当時は確かに奇妙なものに映ったんだろう」


「日本では奇妙なものがたくさん流行ってるよ、、、これから他国の人間もゆっくりと認識していくんだろう」


「95年じゃ、デジカメすらそんなに出回ってない時代だし、こんな発明は確かに必要ないだろうな」


「日本の発明の概念っていうのは、役に立つか立たないかを問わず、とにかくまず作ってみるって感じだと思う」


「今は奇妙なものとしか思えない日本の発明品も、未来には私たちが受け入れて使ってるってこともあるんだね」


「20年ならそろそろ特許の期限切れになるころじゃないか?」


「日本は世界で唯一アメリカと渡り合える国家だよ。20年だって?バカ言うな、中国の300年は先を行ってる」


「日本人の創造性というのは本当にすごい」


「20年前と言えば、中国人は高価な家電すら買えなかった時代じゃないか?」


「時代の流れを知りたかったらやはり日本を調べるのがいいってことか」


「ていうか、この自撮り棒自体、知ったのが先月のことなんだが、、、」


「別に日本が先を行ってるのは自撮り棒の話だけではないだろ、、、、」


「今は理解しがたくても、日本人が発明するものは未来にはすごい役立つものなのかも」


「ファッションや娯楽の方面で、日本は20年、韓国は10年中国の先を行ってるとみんな言うが、日本に住んで半年、それを強く実感する」


「私のように、今でも自撮りに興味のない人間にとっては役に立たない発明だけど」


「そろそろスミダが自分たちの発明と言い出す頃じゃないか?」


「20年前の人間が、現代の人間がこれほど自撮り好きになるとわかるわけないだろ。たまたま」


「中国では特許など意味がないし」


「日本はそもそも先に先進国入りした国家だし、何も不思議なことはない。ただ、日本製品は不買するけど」


「アジアの流行は日本が作っている」


「日本人は常に最先端だな」


「ちょうど特許の期限が切れて急速に広まったとか?」


「これ便利だよね~、私も1個買った」


「こんなのも発明って言えるの?日本人てちょっと自画自賛病なんじゃないの?」


「生活の中から様々なものを発明していく。これは日本人が常にやっていることだよ」


「だから何だ?」


「明らかにインスタントカメラのようなものを挟んでいるのだから、今のスマホで自撮りとは根本的に違うよ」


などなど、、、あまり共感のできるコメントはなかったですが、、この自撮り棒っての、京都でこないだたくさんの東アジア人(特に韓国人多数)が利用しているのを見てとてもかっこ悪いと思った記憶があるんですが、日本で発明されたんでしょうかね?あまり日本人が発明しそうもない感じなんですけど。。。そしてとっても邪魔です。そこらじゅうで結構なスペースを使って写真撮ってますので。しかし、写真が大好きな中国人には割と好まれるアイテムかもしれません。他人の目を気にしがちな日本人はそうでもないかな?と思うんですが、流行っているんでしょうか?テレビでは盛んにやってますが、周囲に使っている日本人はいないのですが。。。中国人は本当に写真が 大好きで、しかも写真に絡む商品は日本製が大好きです。おそらくカメラは日本製に買われる中国製は存在しないのではないでしょうか?本当にほとんどの人が日本メーカーのものを使っています。特にキャノン、ニコン、ソニーは大人気です。


そんな中でも共感できたコメントは「日本人は常に生活の中から様々な発明をする」ってものですね。かつての中国人にはそういう姿勢がありましたけど、今の中国人はとにかく自分にとって大事なことしか見えませんので、他人がどんな製品を必要としているか、みたいな観点で発明とか新製品の開発ができません。他人のことを考えることができなくなったのだと思います。なので、中国は今の状態が続けば、今後もコストの面で他国企業より優位に立つことはできても、新しいものを生みだすのは難しいと思いますので、いつまでたってもコストを最優先せざるを得ません。そして、中国では日本企業が何かを売るなら高いものが圧倒的に有利ですが、中国のモノを日本で売ろ うと思ったら、どうしても安いモノになってきます。この辺が中国は圧倒的に不利です。ちょっと話が逸れましたが、こんなどうでもいいものまで日本の発明=日本すごい!みたいなことになってちょっと微妙な気分でした。何でもかんでも最近の中国は日本を美化しすぎな気が・・・・意外かもですがね。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、私もパッと見てちょっと意外でしたが、上海でボったくられる日本人が急増、というネタが結構ホットトピックスになっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「日本人が上海の飲食店やカラオケ店でぼったくりに合うケースが急増している。昨年は約180件だったが、これは4年前と比べると4倍となっている。被害総額は350万元にものぼる。被害者の8割は出張に来たか、または旅行に来た日本人だが女性は少ない。加害者は日本に留学経験のある中国人か、もしくは中国人と日本人の共犯である」との内容ですね、日本人と中国人の共犯、、、、あるんですかね?ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「中国人はモラルが低い。。。」


「日本人がボったくられるなんてどうでもいい。中国人は常に中国人にボったくられているんだから」


「これを見たら、愛国青年はさぞかし喜ぶだろうな」


「上海貴族がこんな真似をするはずがない」


「これを見て、民族の英雄だとかなんとか言い出すバカがいるんだろうな」


「中国へ旅行に来る外国人がいなくなるまで続けるんだろう」


「中日関係が悪いからと言って、そんな失礼な対応をする必要はないだろうに。。。」


「どうりで中国の国際的なイメージがどんどん悪くなってるわけだ。こういうヤツらがどんどんイメージを傷つけてる」


「近年の教育の成果で、すべての人は権力と金の奴隷になっている。この国にはいつ希望が見えるのだろう」


「日本にも同胞を騙す人間がいるんだね」


「まあ、中国人を騙すくらいなら外国人を騙してくれた方がよい。中国のイメージが悪化することになってもよい」


「ぼったくりって別に中国だけの現象じゃないでしょ?中国人が国外に出たってボったくられることもあるし」


「モラルが低すぎる。でも中国人だって外地に旅行に行けばボったくられることもある。どこでもいい人間も悪い人間もいる」


「日本人と中国人が共謀して日本人を騙す?なんと言ったらいいのかわからない」


「どうせ買春とかが目的で来てるヤツらだろ?自業自得」


「正規店ならば価格表がきちんとあるし、ボったくられてるのって、特殊サービスとか提供してる店に行ってるヤツらだろ?」


「日本に留学経験のある中国人または中国人と日本人の共犯、って歴史的な倭寇の背景ととてもよく似ているな」


「こういう報道ってだいたい日本メディアのねつ造なんだよな。中国を貶めて中国に旅行に行く日本人を減らしたいってことだよ」


「中国人がぼったくりの対象とするのは、中国人が1番多いよ」


「昨日見たニュースでは、韓国の整形外科は中国人をボったくってるらしいよ。価格差は10倍にもなるらしい」


「反日分子がまだこんなに多いのかよ。反日教育が生みだした世代だよな」


「そのうち外国人は中国へ旅行に来なくなりそうだな」


「他国で生活をし、ボったくられた経験もたくさんあるが、1番頭に来るのはこういう恥知らずな行為だ」


「反日の新しい形か?」


「中国人は世界で最悪。信念もなく、自分の利益のためにだけ生きている」


「中国人なんて日本ですら同胞を騙したりしてるんだから。こういうことには慣れきってしまって悲しい」


「これを上海の人間が見たら、上海人以外の人間がやってることと主張するだろう」


などなど、いろいろな意見がありますが、、私は中国に3年ほど住んでいましたし、いろいろな街に行き、タクシーに乗ったりいろいろとお金を使う機会ももちろんありましたが、ボったくられた経験はありません。韓国ではボったくられた経験があります。ですので、中国人が言うほどそういう犯罪は多い印象は実はありません。それよりは食の安全問題とか、そういった方面でひどい大問題はたくさんありますが。。。ですが、中国人のモラルが低いっていうのは、中国人が大変悲しく思い、また問題視していることですので、その辺に関して批判めいたコメントが多くみられました。ちなみに、被害者が日本人ということで、日本人だから自業自得とか、よくやったとか、そういうコメントも実は少し見られますが、それと同じくらい、被害者が日本人だから愛国青年がまた湧いてきそうでウザいとか、そういうコメントもあったので、中国でも反日や日本製品不買とかを声高に叫ぶ中国人はあまり好まれていないようです。


あと、、、ボったくられるのはそういうお店に行った日本人ばかりだから自業自得ってのもありました。中国は風俗店などが法律上は禁止されていますが、人間というのは抑圧されると欲求がより高まるのか、中国人は日本人以上にそういうお店が好きなイメージがあります。AVも大好きですし。そのため、路地裏などにそういう違法なお店が実は数多く存在します。また中国人女性もそういうお金の稼ぎ方は比較的楽にお金を稼げますので、従事する女性も実は多いです。中国人女性というのは本当にお金が大好きで、若くてキレイな女性はいかに金持ちの愛人になるか、そればかり考えているような子たちもたくさんいます。ちょっとそれましたが、そういうお店に行く日本人なんてボったくられていい、みたいな意見ですね。これはちょっとよくわかりませんが。全体的に見て、外国人をボったくるなんて恥知らずな行為!ってのが結構見られましたが、海外ではぼったくり程度ならよくある話なので、それほどでもないかな?って気がしますが。こういう話に敏感になりすぎている中国人は動揺を隠せない様子でした。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、最近中国の微博で日本関連ネタを探すと必ずヒットする日本料理店「空蝉」をご紹介したいと思います。これはどうしてそんなにも話題かというと、、、上海の外灘で最近、将棋倒し事故が発生して多くの人が亡くなりましたが、その事故発生当時、黄浦区という上海の中心部の行政区の幹部が高級日本料理店で食事をしていたというのが話題になっているためです。相当な批判を受けているわけですが、、、では元ネタからご紹介します。


「益豊外灘源商場(元、益豊洋行)内の空蝉という日本料理店をご紹介します。2014年12月31日、黄浦区の幹部がここで食事をしていたのである。空蝉には4つの個室しかなく、メニューはコース料理のみで1名1888元、2888元、3888元の3種類だけである」ってものなんですが、この空蝉ってお店は日本人がやってるのか、それとも中国人がやっているのか知りませんが、すっごい高いですね。。だいたい20倍すると日本円になります。上海の富裕層しか相手にしませんよ、的なお店かもですが、、
以下が、添付されてる画像ですが、、、そんなに高そうに見えませんがね。。。
632dab64jw1eo6tovdm6bj20hp1hfgvf.jpg

ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「今の中央政府の規定に徹底的に対抗してるな。。。」


「この幹部は、、、腐敗がひどいうえに日本料理とか、、、もう逮捕すべきレベル」


「これを紹介してる記者は、この金額は社内清算できるの?自腹?」


「でも、なんとなくなんだが、、腐敗撲滅ってちょっと文革と同じ匂いがしてるんだよな」


「このネタは荒れるぞ!」


「で、何が言いたい?この幹部が日本料理店に行かなかったら外灘の事故が防げたとでも?」


「これを見て思うことは、政治の上層部の人間はそれほど反日でもないってこと」


「この程度の消費額なら上海では驚くことでもない。幹部の地位なら普通のことだよ」


「これはこの店に広告費を請求すべき。この記事読んだらみんな行きたくなるだろ?」


「ポイントはこの幹部がどこからこの飲食の費用を出してるか、ってことだけで、外灘の事故とは関係がない」


「みんな、幹部ならこのくらい当然、みたいなコメントしてるが、、、幹部だからこそ、こんな高級店に行くべきではないとは思わないのか?」


「幹部だって予知能力なんてないし、何が起こるかなんて知る由もないよ。食事に行ったからって何なんだ?腐敗政治を追求したいならもっといいネタがいくらでもあるだろ?」


「もし幹部が公費を使ってこの店に行ったなら徹底的に調べてほしいが、外灘の事故と結びつけるのは強引だと思う」


「これって、、、、この高級店の広告にすぎないんじゃないか?」


「だからどうした?誰もかれも屋台で食事しなきゃならないのか?」


「食事と事故には直接の関係もないのに、このような記事を出すメディアは本当にレベルが低い」


「確かに一部の幹部は腐敗にまみれているが、このように事故と食事を無理やり結びつけるのはおかしい。官僚の一部は恥知らずだが、メディアもたいがいだと思う」


「食事もこのように暴露されてしまう幹部には少し同情する。。。」


「1人1888元からってのはすごく高いと思うけど、でも日本料理ってもともと高いものだし」


「こんな高級店はどうでもいい。庶民は安くておいしいものを求めてる。興味を持つ必要もないよ。事故を広告のネタにするなんて気分が悪い」


「しかし文革期にはこのようなアホなメディアはなかったし、あったとしても群衆によって徹底的に破壊されただろうに」


「で、結局のところ、将棋倒し事故の真相は何なんだ?みんなそこが知りたいんだが?」


「まあ、この飲食費の出どころには興味があるな。公費か?」


「このネタでまた関係のない日本を罵る頭のおかしな愛国主義者が湧いてくるかも見もの」


「この記者は中国の敵対勢力から賄賂を受け取っているんではないか、とすら思える」


「ここのコメントがみな、メディアを罵るものだけってのが個人的には信じられない、政治家を援護するようなコメントばかりじゃないか」


「政治家の腐敗を暴きたいのは構わないが、こういう死者を出したような事故をネタにこういう記事を書かないでもらいたい」


などなど、、、かなり意外なコメントでしたね。少し前まで、中国では政治家や官僚の腐敗は全国民の敵!みたいな空気だったので、このネタにもさぞかし批判的なコメントが殺到してるだろうと思ってコメントを見たら、、、このメディアに対する批判一色でしたね。地位の高い人間がこの程度の店で食事をしながら年越なんて全然普通のこと、それを事故と結びつけるメディアはキチガイ、みたいな意見が本当に多かったです。まったく、、、中国人はいったい何を求めているのか?高級官僚ならそれくらい当然、ってのは彼らの中ではOKらしいです。自分とはまったく異なる境遇(一般庶民はこんな店には行けませんのでね。1名の最低料金が大卒初任給の半分以上だなんて、ありえません)ですが、搾取する側の人間はそれくらいの境遇であってこそ、自分もそちら側に回りたいと思う、搾取したい、みたいな深層心理でしょうかね。中国人の独特の感性なので、日本人には理解が難しいところです。


そして、文革の香りがするってのも結構ありました。確かに中国は今、腐敗政治家を撲滅するとかで、多くの人間が標的になっていますし、またこうした食事の話題なんかもどんどん報道されてちょっと異常な空気ではあります。それをちょっとおかしいと思う中国人も出て来たってことですね。文革みたいなことには今の時代はならないかもしれませんが、メディアが一斉にこうした高級官僚などを攻撃し続けている状況にはちょっと国民もおかしいなって思い始めているのかもしれません。共産党としては、こびりついた腐敗イメージを一掃するため、多少の犠牲は仕方ないと考えているかもしれないし、権力闘争とか、いかにも共産主義的なことにもなってるのかもしれませんが、国民はその異常な空気感に疑問を持ち始めているのかも。と思える面白いトピックスでした。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、いつもこういうネタが面白いと思ってしまうので、前に紹介したものと近いかもしれませんが、こちらをご紹介します。お題は「日本製品不買とかいうなら徹底的にやってくれ」です。


では元ネタからご紹介します。
「小米4のディスプレーはシャープかJDI(日本のディスプレーメーカー)の製品である。SmartisanもディスプレーはJDI製である。フアウェイのMate7もやはりディスプレーは同じようにJDI製である。カメラレンズはソニー製だ。グローバル化していく中で、製品がどこの国に属しているのか、ということは曖昧になってきており、日本製品不買というのはどれほど簡単なことではないのである」との内容ですね。
日本製品不買を訴える中国人の画像
005vnhZYgw1eo8xrf409bj309r064glp.jpg

ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「どういう意味?日本製品不買をしてるつもりでも実は全然できてないってこと?」


「カメラレンズなんてそもそもソニーに独占されてるだろ」


「代替品を探せればもちろんよいが、探せなくても自分たちを責める必要はない」


「何?小米を不買しろってこと?」


「愛国主義者反対のほうが日本製品不買よりよほど重要だ」


「日本人がなぜ中国製品を買わないかを考えたことはあるのか?」


「日本製品不買なんて言ってるのはバカな愛国主義者だけ」


「身分証の技術も日本のものだよね確か。もう身分証すら持てないじゃないか」


「もし内心まだ反米反日反対湾の思想を持っている人がいたら反省してほしい。相手を恨み敵対する思想はどこで植え付けられた?学校であれメディアであれ、そういう思想を植え付けられているとしたら、それは洗脳なんだ」


「日本製品不買をどうするかなんてどうでもいい。生活や仕事に影響のない範囲内でやっていけばいい。国産を使えるところは国産を使って行けばいいのだから、簡単なことだと思うが」


「俺は日本製品不買とか叫んでいるヤツらがみんな蒼井そらを見たことないとはとても思えないんだが、、、、」


「経済はグローバル化しているんだから、どこの国の製品であろうと不買運動なんてできないよ」


「自分が好きなものを買えばいいじゃないか。他人が何を買おうとそれは関係ないだろ」


「日本製品が素晴らしいのは認めざるを得ない。これからも必要であれば使っていくよ」


「中国の高速鉄道だって日本の川崎の技術であって独自に開発したものでもなければ金で買ったものでもない」


「現代中国語の中には現代文明に関わる言葉の多くが日本語から来ている。社会主義とか共産、最近では達人とか職場とか、、、こういうのも日本製品?」


「日本製品不買なんて、偏屈で理性的ではない愛国表現だと思う」


「いいものをなぜ不買する必要がある?まさかみんな、国内のパクリ品が好きなのか?」


「中国のエレベーターもほとんどが三菱や日立の製品なんだから、日本製品不買とか言ってるヤツらは使うなよ」


「俺は日本の製品は嫌いだが、AVだけはどうしてもやめられない」


「俺は日本製品がいい。国産は日本製品より優れているとでも?笑える、愚かな民族主義だよ」


「日本製品不買っていうのは、国内のゴミメーカーどもがもっとも好む広告のフレーズだよ」


「日本人が中国製品を買わないって言ってるバカは、日本が毎年何億ドル中国から輸入してるか見て来い」


「漢方薬ですら、今は中国より日本のほうがいいものを作るのに、、、、」


「不買するまでもないだろう。日本企業は中国からの撤退を始めているし」


「まずは身分証を捨てろ、日本の技術だからな。それとタオバオもダメだ、日本のソフトバンクが筆頭株主だからな。アップルのスマホも当然ダメ。カメラのレンズはソニー製だ。それと家電製品の核心技術のほとんどが日本の技術だけどな」


「日本製品不買?カップ麺は日本が発明したものなんだけど、、、、どうしよう?」


などなどと、、、まあ盛り上がってます。すごい大量にコメントもついていますし。もっとも多かった意見は「日本製品不買とか言ってる人間はバカ」って意見ですね。中国国内では、教養のないバカな人間が国家の洗脳を受けておかしな愛国青年になってる、っていう感じの認識があります。なので日本製品不買とか言って愛国表現するのは知能が低い証拠、みたいなことでバカにされることが結構あります。意外でしょうか?結構な数の人間が不買は人それぞれ、自分がやる分にはいいけど他人の購買行動にまで口出しすべきではない、みたいな比較的まともな意見がかなり多くみられます。それでなくても、中国は日本企業の製品であふれています。なんだかんだ、車はトヨタやホンダ、日産がとても多いです。アウディも多いですけどね。日本製品はコストパフォーマンスがよいというイメージがあります。なので車にしても、ヨーロッパのメーカーも人気ですが、高すぎて買えないけど日本車ならちょっと頑張れば買える、って位置づけなんですね。日本からの留学帰りだったりするとほぼ100%の確率で日本車ですね。日本好きすぎ、、、、


このトピックスでは他ではあまり見られないような珍しいコメントが多くみられました。それは○○は日本のモノ、ってヤツですね。中国高速鉄道の技術とか、中国人が肌身離さず持ち歩いている身分証、はてはカップ麺なんてのも。。。ちなみに即席めんを発明した日清の安藤百福さんは華僑(台湾)だったかと思いますが、それを中国人は大変誇らしく思っているみたいですね。今や世界中で愛されるカップ麺を発明したのが華僑なので。まあそれでも、安藤百福さんが起業された日清食品は日本企業ですので、これは日本の発明ってことらしいです。あと面白かった意見は現代中国語に多く含まれる日本語も不買対象か?って意見ですね。中国では現代社会における様々な用語を日本語から逆輸入しているっていうのは割と有名な話ですが(おかげで中国語は日本人には比較的やりやすい言語なんです、実は。発音を覚えればそれなりに通じますのでね)、そこまでダメだったらもう中国人は中国語も話せないんですが、、、日本は現代中国に莫大な影響を及ぼしていますが、そこは中国人もよくわかっていますので、、、矛盾を消化できないのかもですね。まあ、日本も価格の点で中国製品は不買が難しいですけど。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、中国人もとっても大好きな日本の風物詩、桜について、韓国が原産地は韓国だと主張しているのは日本では割と有名ですが、これについての日本人ネットユーザー(2ちゃんねると思われます)が紹介されてて結構なホットトピックスになっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタをご紹介します。
「韓国の多くの学者が桜の原産地は韓国であり、日本の桜は韓国から伝わったものだと主張しているのに対し、日本人ネットユーザーが「年が明けたらもうファビョってる」「今年は発病が早いな」などとバカにしたコメントをしている」っていう内容ですね。
今日は2ちゃんねるの掲示板と思われるものが翻訳されて紹介されている画像を載せます。
このように紹介されております、、、、
887790fagw1eo4ra5ppn8j20c82afh37.jpg

ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「桜もなにも、、、全宇宙が韓国のモノなんだろ?」


「中国の次は日本が標的になったか、、、まったく恥知らずな連中だな」


「棒子に薬は必要ないよ。治せる薬などないからね」


「はいはい、みんなお前らのモノなんだろ。本当に無限大にイカれてる」


「逆に聞きたい。韓国人の中で宇宙の何か韓国原産ではないモノってあるの?


「本当に不思議なんだが、、、韓国人ってこういうの恥ずかしいと思わないのかね」


「お薬の飲み忘れですね」


「今年は発病が早いとか、、、そんなにいじめてやるなよ。これはヤツらの悪い癖みたいなものだから」


「こういうところが韓国人を好きになれない理由」


「中国と祝日の起源を争うだけじゃなかったんだね。韓国人ってマジでおかしい」


「まあしかし、韓国自体が中国原産だけどな」


「日本と韓国を比べると日本のほうがずっとまともなんだよな」


「O(∩_∩)O~どうでもいい!だって、さくらぐらいで争ってどうするつもり?前回聞いた話では、孔子も韓国国籍だから。Made In Korea万歳!」
※書いてあるままそのまま載せました。日本語がおかしいので韓国人が日本人に成りすまして書いているのかもしれません。


「もはや不治の病」


「高麗はそもそもオリジナルの文化を持たない可哀想な民族だよ。自国のオリジナルってキムチくらいしかないのでは?」


「韓国は自分たちのオリジナルをきちんと保護しとけよ。キムチとか、、、あとはキムチとキムチ」


「日本の若者は知らないんだろうが、、、世界はすべて棒子のモノだぞ。桜だって当然棒子のモノだ」


「日本人が韓国をバカにしているコメントを見るのが1番おもしろい」


「しかし韓国って言うのは劣等感の塊だな。歴史や文化は中国や日本に遠く及ばないから、切羽詰まったかのように他国の文化を横取りする。本当にかわいそうな民族だな、って思う」


「済州島に行ったとき、現地ガイドが桜の起源は済州島だが日本人が日本へ持ち帰り、その後に済州の桜をすべて切ってしまったと説明してた、本当かどうかは知らないが」


「キムチの食べ過ぎは本当によくないみたいだな」


「国際的な論争を引き起こしたいのか?ソメイヨシノまで奪うとか、、、韓国人に対する好感は日増しになくなっていくよ」


「棒子国は次はきっと忍者や寿司も自分たちのモノって言い出すだろう」
※もう言ってますね。


「なんちゃってアップルのサムスンから頭のおかしな韓流に至るまで、本当に嫌い。並ぶものはないな」


「韓国人ってなんでいつもこういう調子なんだろう?前も孔子は韓国人とか言ってたよな」


「桜は日本をはじめ北半球の多くの地域に生息はしてた。中国にもあって、それを日本人が持ち帰り、その後文化として1000年以上の歴史を持っているんだ」


「日本も韓国も中国から派生した国家なんだから、桜の起源がどの国か、なんて議論はあまり意味がない」


などなど、まあ日本とあまり変わらないですね。中国も多くの文化をいわば盗まれていますのでね、、、端午の節句とか餃子とか、完全に中国文化なのに韓国はこういうものも起源主張するし、日本の桜、寿司、忍者から、身近なところではドラえもんとか日本の主要アニメも韓国のモノだと思ってるみたいですね、韓国人は。本当におかしな人たちですが、、、洗脳でもされているんでしょうかね?それにしても、日本と言えばの寿司や桜の起源を主張などして、コメントにもありましたけど、国際的にそのようなことを言って恥ずかしいという気持ちはないでしょうかね?それとも本気で起源は韓国だと思ってるから恥ずかしいなんて思ってない?本当にいろいろと完全に他国のモノってものまで起源主張しているので、この辺は本当に理解不能ですね。劣等感の塊で他国の文化を奪うことでしか精神を保てない、とか、そういう説明でなければ本当に理解できない部分で、これは日本人も中国人も同じく共通認識ですね。


あと地味に、中国らしさ全開のコメントも多く見受けられました。つまり韓国も日本も元は中国だから、とか、桜は古代中国ですでに自生していて弟の小日本にくれてやった、的な意見ですね。桜の起源は知りませんし、中国でいつからあったのかも知りませんが、中国人は桜の起源は中国だと思っているようです。しかし韓国と決定的に異なるのは、それを1000年以上に長きにわたって文化として育てたのは日本のみ、って部分は認めている点ですね。このようなコメントは絶対に韓国のネットからは出てこないのではないでしょうか?あと、おかしな日本語で韓国万歳!みたいなコメントがあって本当に気持ち悪かったので思わずコピペして掲載しました。。。。日本人になりすました韓国人でしょうか?こういうこと、他国のサイトでもやっているのかもしれないので、本当に気持ち悪いです。。。。こういうところが韓国人の理解不能な部分です、誰が書いたかはわからないですが。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、中国でもかなり話題になっている、林丹が日本のYONEXと契約、というネタをお届けしたいと思います。


YONEXは世界一流のスポーツ用品メーカーですが、日本企業であるために、林丹という、中国ではかなりトップレベルに知名度のあるスポーツ界のスーパースターが日本企業と契約を交わしたって点で大変な議論になってます。ちなみに林丹はバドミントンのトップ選手ですね。中国ではバドミントンは国民的スポーツであり、その世界最高の選手ってことで中国ではかなりの人気があります。
では元ネタからご紹介します。
「2015年1月7日、北京工業大学の体育館で林丹が日本メーカーのYONEXと契約をした。林丹は国民の理解と支持を希望するとコメントを発表、私は体制に挑戦したことはないし、そのつもりもない、と述べた」との内容ですね。
林丹さん
707e96d5gw1eo246uzrhrj20g10b90ur.jpg

※長友みたいな風貌ですが、この人、中国ではスーパースターですね。なんとなくカッコいい方ですね。
ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「それでも軍人か?」


「まあ、国のために闘ってきた人だし」


「中国チームが李寧(中国メーカー)を使い、彼がYONEXを使うことが問題なのではない。問題は彼が現役軍人である点だ。これは重大な規律違反なのでは?」


「単なるビジネスじゃないか、平和な時代に激論するような内容でもない。林丹だってよりよい生活を望んでいるだけであって、体制批判をして金を稼ぐような輩とは違う」


「半生を中国のために闘い抜き、最後に日本メーカーと契約。ものすごい人生だな」


「林丹を軍籍からなぜ抜かないのか?バカか?」


「まあ、このニュースを見て、中国人としてはあまりうれしくはないな」


「日本のこのメーカーのバドミントン製品は最高品質だろ?なら仕方ない」


「本当に理解できない。ただより良い生活とよりよい製品を求めてるってだけでしょ?何が問題なの?これを体制とかと絡めるほうがどうかしてる」


「メディアがまた軍人がどうとか煽るから、日本関連のネタだからバカな愛国主義者どもが盛んにわめきたて始めた、本当にウザい」


「支持する。日本の金を稼いで持って帰ってくればよい」


「日本ブランドと契約したからと言って、日本のために金メダル取るわけでもない。日本の金を稼ぎ、中国のために金メダルを取るってことなら別に構わないじゃないか」


「日本人が彼に目を付けたのは、彼が軍人だからだろう。日本人は本当にこういう小細工が好きだな。でも何が変わるわけでもないが」


「ただのビジネスの一環なのに、聞くと頭に来るな。体制とは何の関係もないのにわざわざ自分から体制云々言ってるし」


「これのどこが怒る要素がある?日本のために競技するってわけでもないのに。韓国人だって中国で似たようなことを散々してるだろ?なぜ棒子については誰も意見しない?」


「個人の選択は国家とは何のかかわりもない。すべて尊重すべき」


「もし愛国の定義が日本に関連するいかなるものとも接触しないってことなんだとしたら、この世界に存在することなどできないだろ?」


「外国人が中国で金を稼ぐのはよくて、なぜ中国人が国外で金を稼ぐのはダメなんだ?愛国を持ち出して他人を批判するのはやめろ」


「日本の金を稼ぐことかもしれないが、同時に日本に稼がせる行為でもある。やはりうれしくはない」


「彼が中国のためにどれほどの栄光を勝ち取ってきたかを中国人は忘れないでほしい」


「このグローバル経済の時代に日本やアメリカの製品を使わずに生活などできないだろ?中国の製品は技術を伴わないのだし」


「日本の金をたくさん稼いできてほしい、多ければ多い程いいぞ!」


「なぜ日本なんかと契約したんだ?罵られるとわかっているのに」


「いかなる人間も選択の自由ってものがある」


「軍人として日本のメーカーと契約するのは天下の大罪に等しい」


「林丹を罵っているヤツらは日本製品を一切使わずに生活してみろ」


「この契約で得をするのは果たして林丹なのか?それとも日本のメーカーなのか?」


などなど、、、この方は現役軍人なんでしょうか?その点でこんな契約はすべきでない、って意見がとても多かったのと、あとはやはり、日本では絶対にありえないですが、日本のメーカーってことでそれだけで罵られる対象となるという、まあ中国らしい発想ではありますね。日本のトップアスリートが中国のメーカーと契約して、それが国民の大々的な批判の対象になるってことはないと思いますが、中国では普通のことです。共産主義国家で洗脳教育を受けていますので、仕方のないことかもしれませんが。しかし、そんな意見に対して、日本製品なしで生活できる人間などいない、みたいな意見も結構あって面白かったですね。日本の技術は中国人の生活に大いに活用されて いて、中国人が目にする日本製品以外にもとっても多いのですがね、そこらへん中国人はわかっていないので、日本の技術がなければ中国人の生活は一気に時代を数十年は遡る形になるのですが、、、まあ、日本の技術とこの方の今回の契約にはあまり関係がないので不毛な議論だと思います。


圧倒的に1番多かった意見は「日本の金を稼げるのだから素晴らしい」って意見ですね。中国人は外国人に中国の富を奪われているという認識があります。まあ自分たちのところにお金が回ってこないのも手伝っているかもですね。外資系の企業が中国で散々金を稼ぐ、みたいな認識です。日本の企業も中国で散々稼いでいるんだから、中国なしではやっていけないだろう、みたいな意見もこの辺の認識から来ています。しかし中国というのは、共産党が途中でかなり抜きますので、、、外資系の企業にとってはかなり儲けるのは難しい国だろうと思います。結局中国で発生しうる利益や儲けみたいなものは中国の一部の特権階級に集中するようにできてます。だから外資の撤退も相 次ぐのかな、と思いますが。中国で稼ぐと言うのは本当に難しいことです。ちょっと本題からはそれましたが、そういうわけで、日本の金をたくさん稼いで帰ってきてほしい、みたいな意見がとても多かったのが特徴的でした。普段日本に中国の金を稼がれるだけ稼がれてるのだから、少しは取り返せ、みたいな感覚ですね。まあ、勘違いも多々あれども、中国人や中国企業が日本で稼ぐのは難しい、っていう点は正しいかもですが。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本の2ちゃんねるから画像が転載されて随分と微博で中国人が盛り上がっておりますので、今日はこちらをご紹介します。


では元ネタからご紹介します。
「日本の2ちゃんねるから転載。中国人、日本人、韓国人の見分け方」
で、こちらがその画像ですね。
4b807446gw1eo4chbggyuj20dy0fzdh8.jpg

まあ、わかる気もしますけど、、、、どこからこんなもの引っ張ってきたのか、、、では中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「これは、、、、暗に韓国を馬鹿にしてるのか?」


「誰もが自分のことを韓国人と認めない、ってことでOK?」


「確かに韓国人は自分のことを日本人または中国人って嘘をつくことがとても多い」


「まあ、それでも宇宙は韓国のモノだけどな」


「つまり韓国人は自分のことを日本人か台湾人とウソをつくってこと?前に日本人は韓国人がアイアムザパニーズって言って日本人のフリをするって言ってたよね」


「南棒子のなりすましと発音の悪さを馬鹿にしてるってことか?」


「韓国のキムチ野郎は悪いことをした時に自分は韓国人ではなく中国人または日本人って言うらしいね。中国の印象を悪くしてる」


「日本人が韓国人を嫌いなことがよくわかる」


「これは正しい、、、韓国人の発音は本当にひどい」


「中国人はこれを見て、韓国人を馬鹿にすることができるのか?」


「まあ、韓国人は1番の嘘つきだね。劣等感の塊」


「確かに韓国人は毎日、聞いても誰もわからないような英語を毎日話してるし、めちゃくちゃ寒い冗談を言っては自分はユーモアのある人間だと勘違いしている。それと、韓国人の1番の特徴は知ったかぶりな点だよ」


「これはつまり、韓国人がジャパニーズやチャイニーズの発音すら正しくできないってことを馬鹿にしてるの?」


「この風刺画みたいなの1つでも、中日韓の3国は全く特徴が異なることがよくわかるな」


「韓国に対する考え方の点においては、中日両国は完全なる一致を見る。。。。」


「韓国人って日本人のこと嫌いなんだよな?」


「中国はこのような隣国を2つ抱えているわけだ。1つは文化泥棒、1つは領土泥棒」


「確かに海外ではよく日本人か?と聞かれることがある。そういう時はきっぱりとNOと言うよ。自分は中国人だってね」


「韓国人の発音なんてどうでもいい。ポイントは誰も韓国人だと思われたくない、ってところだろ」


「日本人は韓国人の発音をこんな風に馬鹿にしてるが、日本人の英語の発音はもっとひどかったと記憶しているが、、」


「まあでも、中国国内でも海外でも、韓国人って本当に多いよな」


「世界中が韓国を馬鹿にしているな」


「確かに韓国人か?と言われたら気分が悪い」


「なぜ韓国人に間違われると怒る中国人がこんなにも多いんだろう。日本人に間違われるよりずっと怒るよね」


「今は韓流も流行っているし、ここまでじゃないんじゃないかな?」


「これを書いてる日本人の画はよく見かける。韓国人の特徴をよくとらえている。さすがは漫画の国」


「なぜ韓国人というのは、ウソをつき続けるんだろう?」


などなど、中国人の間でも日本の2ちゃんねるというのはとっても有名で、ここでは日本人ネットユーザーのコメントが読める、って言うんで多くの中国人が実はチェックしてに来ています。この画像はその2ちゃんねるから中国人がこれは面白い!ってことでピックアップして持ってきてるんですけど、この画像、どこのどなたが書いているのか知りませんが、かなり頻繁に紹介されています。なので中国人も「この画像と似たような画像を多く見かけるけど、いつもよく特徴をとらえていて面白い」ってことで、なぜか好評です。2ちゃんねるは韓国人もかなりよく見ているようですが、ここで言っておきたいのは、中国語ができる日本人と比べると、日本語ができる中国人は1000倍くらいの感じでいるのでは?ってくらいよく見かけますので、つまり、日本のサイトやニュースのコメントなんかを私のようにブログで紹介できる人間は日本の感覚では想像もつかないくらい多い、そして実際とても多く紹介されているってことです。ですので、2ちゃんねるもかなり中国人に監視されている状態ですね。その意見が日本の民意みたいにとらえられる可能性もあるってことを書いておきたいと思います。


そして、韓国人の発音を馬鹿にしている、って意見がとても多かったですが、この画像はどちらかと言えば韓国人が日本人に成りすますのを皮肉っているのだと思いますが、、、韓国人の発音は確かにひどいので、私も中国語で韓国人と話しても時折何言ってるかさっぱりわからないことがあります。韓国人は中国語の発音にとって極めて大事な「ザ」と「ズ」の発音ができませんので。しかし日本人もかなり日本語訛りなことがとても多いです。なので、「日本人も人のことを馬鹿にできない」ってのもありましたね。中国人は英語を話すときは、内容や文法はもうむちゃくちゃなことも多いですが、さすがに英語よりはるかに難しい発音を持つ母国語を話す民族なだけあって、発音だけは美しいです。でも文法はむちゃくちゃですがね。中国語はあまり文法が重要視されない言語なためですね。それと、海外で日本人か?と聞かれると頭にくる、ってのがコメントとして結構ありましたけど、中国人も悪いことをすると日本人に成りすます、って聞いたことがあるので、はっきり言ってどっちもどっちですね。ただし民族の誇りっていう点では中国人のほうがはるかに自国に対して誇りを持っていると思います。最近はおかしな問題続出で、ちょっとその自信が揺らいできているみたいですが。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、このアンケート自体は全く面白くありませんが、ちょっと中国人の反応が知りたいな~と思い、今日はおちらのトピックスを選択しました。お題は「デートの時女性が全身ユニクロなら嫌?」です。


ユニクロの位置づけは日本と中国では全く違います。日本では安くてお得、デイリーに使う靴下とかインナー、ルームウェアなどが大人気ですが、中国では比較的手軽に買える日本の高品質商品(メイドインチャイナだけどね)として人気がとってもとってもあります。中国のユニクロはいつ行ってもとても混んでいます。日本のユニクロもとっても混んでますけど、使われ方が全く異なります。なので、このアンケートはさぞかし中国人には奇妙に映るのでは?と思います。
では元ネタをご紹介します。
「日本のあるウェブサイトが最近行った[デートの時、女性が全身ユニクロで来たら嫌ですか?]とのアンケートの結果、24%の男性が嫌だと答えた。実際は多くの男性が女性の着ている服のブランドにはこだわらず、自分に合っていればそれでいので、全身ユニクロでも構わないと思っているようだ。みなさんはどう思います?」って内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「パッと見で男がどこのブランドかすぐにわかるってこと?それは嫌だな」


「ブランドがどうこうより、女性の顔とスタイルが大事だろ?」


「本気で知りたい。ユニクロの何が問題?全身ユニクロで何が悪いの?」


「何を着ているかなんてどうでもいい。見た目がかわいいかどうかがすべて」


「全身ユニクロなんて、パッと見ですぐわかる男がいるわけがない」


「顔とスタイルが大事だろ?顔もスタイルもダメなのに全身シャネルだって嫌だろうが」


「なぜユニクロがこのようなアンケートに出てくる?」


「本当だよね。ユニクロなんていいじゃんね。長年変化のないGAPなんかよりずっといい」


「もうユニクロを買うのはよそう。。。」


「全身ユニクロでも全く問題ない。合せる靴やバッグ、帽子とかが大事かな」


「まあ全身ユニクロはちょっとやりすぎかもね。デートなんだから多少の緊張感はないとね」


「スタイルや雰囲気、顔などに合っているかどうかが大事だと思う」


「このアンケートはおかしい!男がパッと見で全身ユニクロだってわかるはずがない」


「今日ユニクロをたくさん身に着けている人は横っ面をひっぱたかれたみたいな感じだね。でも個人的にはユニクロは全然問題ないと思うし、今後も着続ける」


「ユニクロって基本的なアイテムが多いのに、パッと見でどうしてユニクロだってわかるのか、それを教えてほしい」


「全身ユニクロでもキレイに見える女性こそ、美貌と気質を備えた女性だと思う」


「ネットで調べてみたけど、ユニクロの服は70元とかするし、安くても30元はしてる。安物でもないのに男は気に入らないってこと?私個人はこんな高いもの買えない」


「ユニクロってそんなにバカにされるブランドか?」


「全身ユニクロより全身シャネルの方がよっぽどキモい」


「ユニクロはほとんどがベーシックなアイテムなのに、、、」


「女性が全身ユニクロだってパッと見でわかるようなキモイ男がどうやって女性と付き合える?」


「俺も全身ユニクロなんだが、全身ユニクロの男はどうなんだ?」


「男ってデートの時、そんなに細かく女性の服とか見てるの?」


「ユニクロがどうしたって言うんだ?このアンケートの意味がわからない」


「私のユニクロがなぜこんな風に馬鹿にされるのか、全然わからない」


「毎日高い化粧品で化粧してユニクロを着て仕事に出かけてるんだけど?男が女性が何を着ているかそこまで気にする?」


「ひどい!ユニクロがどんな気持ちになるか、考えたことあるの????」


まあ、中国人にはこの日本人の微妙なニュアンスは伝わらないですね。全身ユニクロっていうのは日本人にとっては緊張感のかけらもないようなイメージがありますが、気軽に買えるデイリーウェアみたいなイメージから来ていると思います。実際私も家の中では全身ユニクロですし。全身ユニクロっていう言葉自体がなんとなく飾り立てないで無理せず楽な服装っていうイメージがあるので、逆に言えば、それだけユニクロが日本人の生活の中にものすごく浸透しているっていうことでもあると思います。中国でもユニクロは大人気ですが、売上の上位ランキングはかなり違うのではないかな?と思います。日本でならヒートテックインナーとかが大人気ですが、中国ではダウンコートとかそういうものを買いこむおばちゃんとかをよく見かけます。GAPよりもずっといいとか、そういうコメントもありましたけど、中国人の中ではそういう位置づけになっていて、ここでユニクロを特化してアンケートに持ち出す意味がさっぱりわからない、ていうのがコメントにもとても多かったです。


中国でのブランドイメージは日本のそれとはまったく異なる形で形成されていて、中国ではかなり成功していると言っていいと思いますが、このようなアンケートを中国で紹介するのはユニクロにとってはよくないと思います。中にはユニクロってそんなにバカにされるブランドなの?ってコメントもありましたので。ユニクロを馬鹿にしているというより、そのような気の抜けた状態でデートに来てほしくない、ってことなんだろうと思うんですが、そのような微妙なニュアンスが中国人に伝わるわけもありませんのでね。アパレル関係の友人が、ユニクロは原価率が高いと言ってました。これは他のアパレルと比べて価格の割にコストがかかっているということで、すなわち消費者は安い価格で高品質なものを購入できるということです。これは消費者にとってはよいことで、ユニクロは規模が大きくなりすぎていろいろなことを言われますが、個人的にはこのようなアンケートで名前を出すのはいかがなものかと思います。中国はついにユニクロのパクリが登場するまでに成功した企業ですので、今後もいい商品を提供してほしいな、と個人的には思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、ちょっと微博で見かけて中国人がどんな反応かな~と気になったネタがありましたので、今日は「8割の日本人が来世も日本に住みたいと思っている」というネタでお届けしたいと思います。
※こちらの画像、中国で同じ調査をネットでしてるのかな?ウェブ投票結果かも。添付します。
56df5c93jw1eo32zspa1vj20hq0rhn09.jpg

上から中国、アメリカかカナダ、日本、ヨーロッパ、オーストラリア、その他、の順です。
日本トップなんですけど。。。。。


では元ネタからご紹介します。
「来世であなたはどこの国に住みたいですか?日本のウェブサイトR25が実施したリサーチによれば、83.5%の日本人は来世も日本に住みたいと考えている。16.5%はアメリカに住みたいと答えた。中国に住みたいと答えた人間はゼロだった」という内容ですが、、、まあ日本人で中国人に生まれ変わりたい人はいないですよね。。。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「だから何だ。タンザニアに住みたいってのもゼロだろ?」


「どこに中国に住みたいなんて答えるヤツがいる?」


「信じない。誰もが中国に住みたいって思ってるはず!口に出して言わないだけだよ」


「これこそ本物の愛国表現」


「来世は日本に生まれたいって思う中国人だって少ないはず。日本は火山も地震も多いし。。そのうち国ごと沈没するかもしれないし」


「中国人が答えたアンケート結果はないのか?」


「正常だよ。頭のイカれた日本人だけが中国に住みたいと思う」
※余計なお世話です。


「来世に生まれ変わるなら欧米とか日本みたいな先進国ならどこでもいい。シンガポールもいいね。中国はもう勘弁」


「中国人の中で来世は日本に生まれたいって思っているのがどれくらいいるのか知りたいね」


「日本は国が小さく、災害が多いことを除けばとてもいい国だと思う」


「来世は祖国の敵国に生まれ変わりたいなんて思う人間がいるのか?」


「今世は中国人に生まれるという悲劇に見舞われたから、来世はヨーロッパ人に生まれたい」


「選べるのなら、自分の国よりいい国に生まれたいと思うだろ。客観的に見て日本よりいい国なんて限られるのだから、そりゃ大多数の国民は日本を選んで当然。それに今の生活水準から見て、日本人が中国を選ばないのは敵意からではなく仕方のないこと。無駄な議論をすべきではない」


「そりゃそうだろ。俺だって来世があるなら日本に生まれたいくらいだ」


「中国に住みたいなんて言う日本人がいたとしたら頭のおかしいヤツだろう」


「中国人の俺でも同意。中国と日本の生活環境の差は海よりも深い」


「日本に生まれたいとか言ってる中国人がキモすぎる。来世は津波や地震にやられればいい」


「まあ中国には生まれ変わらないほうがいい。前世が日本人だなんて知れたら殴られるからな」


「中国で同じ調査を200人にしたって、おそらく中国にまた生まれたいなんてヤツはいない」


「俺は来世は動物園に生まれたい。大きなパンダになる」


「中国に住みたくない原因:中国社会は治安が悪く政治が不安定、自由がない、まったくその通りだな。それと食の安全も保障されてないぞ」


「日本人は中国で暮らすなんて資格すらないことを自覚しての結果だろう」


「もしかしたらそのころには日本は中国の一省になっているかもよ?」


「中国人だって来世に日本なんてお断りだ!」


「日本人にとって最も過酷な刑罰は日本を共産主義国家にすること」


「中国は確かに問題も多いけど、それでも来世も中国に生まれたいと思う」


「地震、津波、火山等々、天からこのような仕打ちを受ける地域に生まれてなお83%もの人間がこの地を選ぶなんて、ねつ造だろう?でなければなぜ、歴史上日本人は他国の侵略を続けてきたんだ?」


などなど、、、本当に毎回意外な方向に進むので飽きません。。。まさか日本人が全く中国を選ばなかった点でふてくされるとは、、、意外過ぎて面白かったです。中国人ですら中国を選ばないだろうに、なぜ日本人が来世は中国人になりたいなどと考えると思うのか?バカすぎて逆にちょっとかわいいですね。ちょっと議論が白熱して、日本より環境が悪い中国に生まれたい日本人などいなくて当然、彼らの中国に対する敵意の表れではない、とかなんとか、、、勝手に盛り上がっております。私ももし来世があるなら日本人に生まれたいですが、それは生活環境とかそういうのとは違うと思います。天災とかそういうのは考慮する際の決め手にはならず、日本という国に対する誇らしさっていうか、文化とかあとは特に日本人の気質とか、、、そういう部分でやはり日本人は世界でもすごく素晴らしいな、って思っているし、ちょっとうまく説明できないので、この辺の微妙な感覚が中国人にわかるはずがありません。なので「なぜあんな災害国家にまた生まれたいと思うのか、理解できない」みたいな的外れなコメントもとても多かったです。


このネタに絡み、来世はどこに生まれたいみたいな意見も多くコメントされていて、日本に生まれたいっていうコメントもとても多かったです。中国人にとって日本に住むのはとても理想的なことのようで、特に実際に暮らした人間はなかなか帰りたくなくなるようです。それとアメリカとかヨーロッパに生まれたいってのもあったし、あとドバイなんて意見もありましたね。あと数件、パンダに生まれ変わりたいって意見もあってウケました。。。私は日本がダメならヨーロッパがいいですね。もう成熟しきって落ち着いて文化とか人生を楽しむ余裕をすごく感じます。日本は成熟した国家だと思いますが、人生を楽しむ余裕っていうのはヨーロッパのほうが圧倒的に上な気がします。日本も文化や余暇などとても素晴らしい資源が豊富なので、楽しもうと思ったらこんなに素晴らしい国はないのですが、、、まじめすぎる国民気質のせいでしょうか?ちょっと日本人は頑張り過ぎな感じがあります。なお、中国に生まれたいって意見もたくさんありました。中国に住んでいた私からすれば、中国は日本人が思っているよりずっと住むには楽しいところです(外国人として住む限定)。ただし今は環境も食も毒なので、それが非常に残念です。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本では大変な話題となっているマクドナルドの食の安全問題について、中国でもホットトピックスになっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「このところ、日本のマクドナルドでは食の安全問題が続出しており、消費者の不満と不信感を引き起こしている。昨年8月、ポテトの中に人の歯が混入、9月には朝マックのホットケーキの中に金属片が混入、12月にはサンデーの中にプラスチック片が混入、そして最近、2軒のマクドナルドでナゲットの中からビニール物質が見つかっている」との、事実を淡々と述べただけのネタですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「こないだ央視が日本の消費者にインタビューに行ってたが、まるで日本では中国よりも下水油が多く使われているかのような演出でキモかった」


「日本も外資叩きが始まったのか?」


「これって、日本でもこんな状況なんだから、中国がこのような状況なのも大めに見てほしい、みたいな意味のことを言いたい?」


「日本のマクドナルドだってこんなに頻繁に問題を起こすんだ。中国で頻繁に問題が発生するのは何の不思議もないな」


「これは気持ち悪いな。日本人は清潔好きじゃなかったのか?」


「もしかして、この原料って中国が輸出したものでは?歯以外にも手足とか出てきたらもはや刑事事件」


「マクドナルドやKFCは中国から出て行ってほしい」


「もしかして中国の原料かもしれないね。中国人だって食べてるものがすべて良品だと保証なんてできないだろ?やはり中国の管理体制を強化すべき」


「2ちゃんねるのネットユーザーはきっと中国から輸入した原料だって言ってるだろうね」


「日本の食品だってこのレベル、、、、」


「マクドナルドのようなゴミ食品なんて食べないに限る」


「やはり欧米のファストフードは不買すべきだよ」


「本当に気持ち悪い。KFCだって似たようなものだろう。もう2度と行きたくない」


「日本で起こった悪いことは徹底的に報道し、日本のいいところは決して報道しないメディア」


「もう2度と、日本人は何事にも真面目で自分に対してとても厳しいとか、そういうこと言うな」


「食の安全問題は中国の専売特許だと思ってたが、違ったか」


「日本で食の問題が発生したからと言って、中国の食の安全問題が解決されるわけでもないのに」


「やっとの思いで日本での問題発生を見つけることに成功」


「気持ち悪すぎる。。。今後の売上にも影響が出るだろう」


「KFCでハンバーガーを食べてたらビニールが出てきたことあるぞ」


「それで、もし、マクドナルドが撤退します、とか言ったらみんな賛同するの?」


「それにしても、央視は自国の問題には無関心だが、日韓、アメリカ、北朝鮮あたりのネタには随分と執着してるな、愛か?」


「小日本人はどんどん食べろ」


「歯が入ってた人はさぞかし驚いただろうな。自分の歯を確認したかな?」


「中国の食の安全問題以外の問題を見る機会なんてそうそうない」


「とはいえ、中国よりははるかにマシだろ?」


「中国でもマクドナルドやKFCは本当に気持ち悪いのに、まだ食べる人が多くいるのはなぜだろう?」


などなど、、、面白いですね。意外な方向に行ってました。。。まず、これは日本のマクドナルドのネタなのに、なぜか中国をたたく人間が多数。他国の食の安全などどうでもよい、まずは自国の食の安全問題を管理徹底しろ、みたいな意見ですね。中国人の食の問題に関するストレスは想像以上に大きいのかもしれません。私も中国に住んでいましたが、安心して食品を購入できる雰囲気ではありませんので、とってもよくわかります。私は所詮外国人なので帰国すればいい話ですが、彼らはそうはいきませんので。それに、ビニールや金属片なんてかわいいもんって感じかもしれません。何しろ中国の食品は人体に有害な薬剤などが入っていたりして、確実に健康を阻害しますので。そうした中国人にとってみれば、この問題の内容自体は彼らにとってみれば比較的ライト感覚かもしれませんが、しかし、そういう問題が絶対に起こるはずもない、と彼らが信じている日本で起きた、っていうことが多少は意外なこととしてとらえられたようです。


それとちょっと笑えたのが、これは原材料は中国産か?みたいなコメントが実に多かったです。中国人自身が中国をもっとも信用していませんので、日本でアメリカ企業が起こした問題なのに、なぜか彼らの中で原材料は中国産になってました、、、それほどに中国発の問題っぽい内容だったようです。あとは、中国のメディアは日本で起こったどんな小さな悪いことも見逃さず、徹底的に報道するくせに、いいところは一切報道しない、って意見もありました。これはそうかもしれませんね。日本のいいところは結構こういう微博みたいなサイトで個人から紹介されることが多いです。でも微博はすごいですが、中国人はこういうサイトを本当によく見ていて、日本人以上にネット依存ですので、日本のいいところはこういうサイトからたくさん紹介されたりします。中には日本人工作員かよ、ってくらい、日本のいいところばかり紹介し続ける人とかもいて、ちょっと怪しいです。。。今回はそんな日本で起こったことで、中国人もびっくりしていましたが、最終的に多かった意見は「中国だけじゃないんだ!」って感じで安堵してる意見がとっても多かったのが、ちょっとおかしかったです。なぜか日本の食の安全問題発覚で右往左往する中国人がかなり面白かったネタでした。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、少し前のネタになるんですが、中国人はどう思っているのかな?とちょっと気になってこのネタを探しました。お題は「メキシコが中国の高速鉄道入札を取り消す」です。


メキシコも安く高速鉄道を作るつもりで中国に発注したのかもしれませんが、その後にやっぱりちょっとヤバイとかなったんですかね?よくわかりませんが、中国に住んでいた私としては、命の危険もある高速鉄道を中国に発注するっていうのはちょっとありえない気がしますけどね、たとえ安くても。では元ネタからご紹介します。
「AFP通信によると、メキシコが突如、中国企業の高速鉄道建設の入札を取り消した。メキシコの交通局長、ジェラルド・ルイス・エスパルザ氏はメキシコのエンリケ・ペーニャ・ニエト大統領が数分前に11月3日の入札を取り消すと述べたと発表。再度入札が行われることも決定した」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「まあ、賢いと思うよ」


「さすがのヤクザ国家」


「アメリカのパパが圧力をかけたか?」


「2日前には喜びに酔いしれていたのにこの結果かよ、、、マジでバカ」


「まあ、中国が悪いよ。安い労働力を使って製品そのものを低価格にして世界の市場に乗り込むなんて」


「価格が安すぎるのも信用を得られないんだろう」


「メキシコの大統領への賄賂が足りなかったんじゃないか?」


「これって200億ドル以上の大型受注じゃなかったか?まったくどうなってるんだ?」


「入札結果って取り消し!って言えば簡単に取り消しできるものなのか?」


「おい、、、この会社の株はどうなるんだよ、受注できたからすごい勢いで上がってたのに」


「まあ、事故とか起こるのがいやだったってことだろ」


「何なんだいったい、、、メキシコはお遊びでやってるのかよ。受注した会社はぬか喜びだな」


「アメリカがきっと裏で手をまわしているんだろう。さっさと契約しちゃえよ」


「メキシコは厚顔無恥だな。オバマはこんなことしでかして、どの面下げて北京に来れる?」


「これだから南米の人間は信用できない」


「中国高速鉄道の世界戦略とかいう文章を書いてたヤツらは返り討ちにあったな」


「これは、、また国外の敵対勢力が暗躍したんだろう」


「こういうことが本当に多いな。中国人が金を稼ぐのはそんなに難しいことなのか?」


「自国で付加価値の高い高速鉄道技術を産みだした製品を輸出することに、なぜこれほどの不幸が襲い掛かる?本当に理解できない」
※その技術はパクッてるんですが。。。


「こんなことありえる?CCTVだって大々的に報道しちゃったのに」


「もうメキシコを滅ぼすしかないな」


「一斉にこれを報道したメディアどもはとんだ赤っ恥だな」


「中国にはすでに世界最大の高速鉄道網が存在するのを知らないのか?中国の入札をキャンセルするのはいい。間違っても日本にだけは発注するな」


「中国のメキシコ料理はすべて撤退して、中華料理屋にしてしまえ」


「高速鉄道は中国がリードしているよ。欧米や日本に落札させるのだろうが、コストの面で中国は絶対的に優勢なのだから」


「落札させておきながら取り消しとか、、、信用も何もあったもんじゃないな」


「何だ?アメリカは自国のそばに中国が作る鉄道網が出来上がるのが不安なのか?」


などなど、、、まあメキシコを罵るようなコメントが主でしたね。中国では高速鉄道はちょっと傾きかけた経済の救世主と見られていて、海外にも積極的に輸出していこうという矢先の出来事ですので、まあ中国人目線で見れば怒り心頭かもしれませんけどね。日本人目線で行けば、メキシコはよかったんじゃないの?って話です。中国人は忘れっぽいですので、ちょっと忘れているフシがありますが、超高速鉄道が出てきた当初に早速事故を起こし、報道される前に埋めるとかいう、日本ではおよそありえないことが中国で発生した当時は中国人も高速鉄道は危険すぎるから乗りたくない、って言ってましたが、今はすっかり忘れて国家の基幹産業なのだから、みたいな観点で話し ていますね。鉄道が事故ったら埋めてしまえ、みたいなモラルの国が作る鉄道なんてメキシコ人からしたら恐ろしくて乗れないと思いますけど、、、そこら辺は中国人と日本人で命の重みが全く概念として異なるので、話はいつまでたってもかみ合いません。


あと、中国人は知らないのか知らないふりなのか知りませんが、中国の高速鉄道の技術は日本からのパクリであることを一切触れません。中国の国家としての基幹産業としてとらえていて、中国が世界に誇る一大産業である、自国が誇る技術みたいなコメントがたくさん見られました。この一点で中国人は日本を超えたみたいなことを言う人もいるんですけど、これを聞く時は私は心の中でかなり笑っております。中国人が知らないのは、中国の鉄道は確かにスピードは恐ろしく出ますが、日本の鉄道技術を用いれば、スピードを出すなんてことはたやすいこと、しかし安全面に支障が出るから出さないだけなことを知りません。そして、中国の鉄道は日本の車両技術はパクれました が、安全技術はパクれなかったのかそれとも管理できないのか知りませんが、安全が伴いませんので、各国からも敬遠されつつあります。トルコらへんで事故ったのもニュースになっていましたけど、安全に運行できなければ作る意味もないですからね、そのうち中国の高速鉄道ははかない夢と消えると思います。日本は価格が高いので、日本にとっても容易な競争ではないですが、安全面で中国鉄道に再起不能なまでに差を見せつけてほしいですね。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、よくこんなネタを見つけてくるな、と思うんですが、日本の電車内で高齢者が席を譲られて中学生にブチギレ、というネタで中国人が盛り上がっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「1組の老夫婦が電車に乗った際、1人の男子中学生がこの2人に席を譲ろうとした。女性が学生にお礼を言って席に座ろうとしたところ、男性が怒ってこの学生に言った。おい、小僧、俺たちがそんなに年寄りに見えるのか?驚いた学生は急いで謝り、友人とともにそそくさと電車を降りてしまった」という内容ですね。
日本の優先席の表示板が貼り付けられていました。こんなものまで、、
884f7263jw1enz2qv554gj20g4098wgu.jpg

どこからこんなもの見つけてくるんでしょう?日本好きすぎ。。。。。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「日本と中国は違うから、これだけでは何も言えない」


「中国だったら席を譲らなければ殴られるのに」


「で、このニュースはいったい何を言いたい?」


「自分に厳しい老人だな」


「単なる文化の違い」


「俺は地下鉄に乗ってる時、外人の老人に席を譲ることはないが、外人の子供と美人には席を譲ってるわ」


「老人を敬い子供を慈しむのは中華民族の伝統的美徳!日本とは関係がない」
※老人を敬い子供を慈しむのは中華民族の伝統的美徳っていうのは、中国の地下鉄の優先席表示に書かれている文言です。


「中国の老人も見習ってほしい」


「日本人は世界一モラルが高いんじゃなかったのか?」


「屈強なじいさんだな」


「中国人の俺にはこのじいさんが素晴らしく思えるんだが」


「そうかな?何らかの精神異常に見える」


「中国だったら席を譲られていいですよ、とか言いながら結局は座るし、譲られなかったら、まったくモラルがなってないとか言うし、まったくどうにかしてほしい」


「外国では独立精神が重んじられるから、席を譲ることは必ずしもいいことではない。席を譲られるのは弱者と見られていることでもあるから」


「アメリカのバスで中年男性が老人に席を譲るのを見たことがあるが、その男性はまず老人に必要かどうかを聞いていた。このようなおせっかいを望まない老人もいるんだな、と思った」


「日本の老人は一般的にあまり席を譲られたくないと何かの本で読んだことがある。まだまだ元気だと思っているから」


「これはいったい何を言いたいんだ?国も違うし、しかも個別事例じゃないか。いろんな人間がいるんだから、俺は俺なりの道徳を守るよ」


「アメリカの老人も同じような感じだよ。老いに負けず、70過ぎてもネクタイ絞めて街を歩くし自転車にも乗る。命と年齢に対する姿勢が違う」


「他国のことにあれこれ言っても仕方ない。中国でも、俺が高校生の時、バスで老人に席を譲って逆に罵られるのなんてしょっちゅう見てたよ」


「中国の老人だったら喜んで自分が弱者だと認めて席を譲られるな」


「個別の案件なのだから、皮肉ったりバカにする必要はない。完全無敵な民族や国家なんて世界中のどこにもないんだから」


「でもそんなに怒ってどなったりする必要はないよね。誰もが席を譲りたいわけではないんだから」


「こんな老人にぶち当たることはそうそうないが、ぶち当たってしまったらそれはツイてなかっただけ」


「俺はこういう老いに負けない老人は好きだな」


「俺は国内で、電車に乗るなり誰か席を譲ってくれませんか?とか叫んでた老婆を見たことがある。あれは恥ずかしい」


「自分では良かれと思ってしていることが、他人を傷つけているかもしれないってことだよね」


「日本人はすでに老人も欧米式の考え方をしていると見える」


などなど、国が違えば感想も違うな~と思いますけど、この件では本当にかなり異なる反応を示していて面白かったです。私はこのニュースを見たときには大人げない老人だな、としか思いませんでした。今時の中学生で老人に席を譲るなんてことできるのはそんなに多くないでしょうし、この学生も良かれと思ってやっているのだから、何も怒鳴ることはないのに、って思います。ところが中国では「屈強な老人」とか「他人に席を譲られることを良しとしないたくましい老人、老いに負けてない」とか、割とこの老人を絶賛するようなコメントもかなり多く見られましたので。中国では日本と比べて、日本よりもずっと車内で老人に席を譲るのは当然のこと、という社会的ルールがあって、老人もそれに甘えて譲られるためにわざわざ若者の席の前に立ったり、コメントにもありましたが、乗車早々席を譲ってくれと言ってくる人も中にはいます。それをあまりよく思っていないのか何なのか、日本の老人を見習ってくれ的なコメントも結構ありました。私個人は中国で1番驚くのは子供にも席を譲る点ですけども。


私はまだ席を譲る側ですが、席を譲られる側に回ったら、もしかしたらこのおじいさんと同じことを思うかもしれません。席を譲られて少しショックに思う気持ちです。確かに席を譲られるというのはコメントにもあるように他人から弱者だと思われるという面もあります。それが純粋にショックであるかもしれません。アメリカでは老人が元気に活動いているみたいなコメントもありましたが、確かに欧米では高齢になっても人生を楽しむイメージがあります。日本もそれに近付いてきたのでは?みたいなコメントもありましたけど、確かにそのように楽しく年を重ねる人に対して席を譲るという行為は失礼にあたる可能性もあります。日本では昔から電車では老人には席を譲るように教育を受けてきますが、もしかしたら時代も変わっているのだから、その辺も変えていかなければならないのかな、とも思います。しかし、いずれにしてもこのトピックスに出てくる男性はないわ、と思います。もちろん、このトピックスでも私みたいな意見もたくさんあったことは一応書いておきます。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でも大変なニュースになっている事件について、中国でも大変なホットトピックスになっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「22歳の日本人の女性研究者がインドを研究調査のために訪問した際、数名のインド人男性に拉致監禁され、3週間にわたって強姦される事件が発生した。昨年末に脱出できた。昨年末、彼女はインド人の現地ガイドにインド東部の仏教聖地ブッダガヤに連れていかれ、このガイドと4名の共犯者によって拉致監禁され、12月26日にやっと脱走することができた」という内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「インドに旅行になど行かないほうがいい」


「インドは本当に恐ろしいな。野蛮人。中東よりさらに野蛮だ」


「インドは獣の集まりだな」


「インド人はきっと女性から生まれたんじゃないんだ。だから女性に対してこのような行いができる」


「インドはこれでも中国と比較したいのか?一体何が中国より優れてる?IT産業とか言うなよ。産業1つで10数億もの人口大国を養えるはずもない」


「女の子は自分の身を守るために、防衛意識を高めたほうがいい」


「インドの強姦、中国の汚職官僚、どっちもどっち」


「このニュースで日本は自業自得とか言い出す愛国青年も少なくないんだろうな」


「インドでは強姦は食事と同じくらいの日常」


「インドを含めた東南アジアは本当に普通ではないくらい恐ろしい」


「もしかしたら日本人女性は逃げ出したりせず、聞き分けもいいとか聞いたのかもしれないな」


「女性に対する暴力行為は、その女性が中国人でもアメリカ人でも、そして日本人であっても、それに対してよくやったとか言う人間はクズ」


「このようなニュースを見てもまだインドに行きたいとか言う人間の気がしれない」


「インドのことを恐ろしいとか変態とか言ってるが、中国だって似たようなものだろ?強姦事件なんてたくさんあるし」


「インドは本当にアジアの恥。女性を人として見ていない」


「このようなイカれた国家が中国を超えようと言うのだから笑う」


「彼女は日本人で、私は日本が嫌いだが、それでも彼女に罪はないし、逃げられて本当によかった。日本政府は外交的措置を採るべきだと思うし、中国政府もインドへの渡航の注意喚起をすべきだと思う」


「世界には素晴らしい国がたくさんあるのに、なぜ好き好んで強姦大国へ行く必要がある?」


「日本人の目には世界の強姦大国はこれで2つになっただろう。1番は韓国、2番目はインド」


「日本が中国で犯した罪に比べればこんなものは何でもない。国連は日本中の女性をインドへ派遣しろ」


「仏教聖地が強姦の聖地になるとは、、、」


「インドは本当に皮肉な国家だな。世界最大の民主国家でありながら、男尊女卑が激しく女性をとても軽視する」


「東南アジア諸国には安全な国はいくつもないな。少なくとも中国人にとってはどこも危険」


「しかし、公式のデータを確認すると、中国の強姦事件件数はインドより多いんだが」


「インドには素晴らしい景色がたくさんあるが、やはり女性は1人でインドに行ってはいけないね」


「日本人の女が慰安婦になったかのようだな。日本人にも慰安婦の苦しみを体験させるといい」


「コメントしてる人間の中にクズがいるな。日本人だからといってこんな待遇を受けるのは当然とか、本気で言ってるのか?」
※このコメントが「いいね!」第2位です。


などなど、中には翻訳できないようなひどいコメントもありました。ですが、そのようなコメントに対して最後のコメントのように「クズ」と言い切るコメントもかなり多かったです。この辺が中国を侮れない理由で、本当に結構な割合で(おそらく日本人が思っている以上に)まともな人間が多く、なんだかんだ言いながら、中国人全体のモラルレベルというか、思考レベルが上がっているように思います。日本が逆の立場だったらどうなんだろう?って思いますが、特殊なサイトを除いては、やはり被害者の女性が中国人であれ韓国人であれ、おそらく同じように被害者に対して「日本人だから当然」とかそういうコメントはあまりないとは思いますが、中には出てくるような 気もするので、この辺で中国よりレベルが下がってきている可能性すら感じます。こういう事件に対してのコメントは私のように日本語のわかる中国人が中国でブログなどの形で紹介している可能性も高いですから、こういうコメントにも気を配りたいですね。


あと日本とはあまり関係ないですが、とっても多かったコメントとして「インドはこんなモラルレベルで中国を追い越そうなんて無理」みたいなコメントですね。中国は日本を追い越したと得意になっていますが(実際には経済規模が日本を越しただけで、その他の面では日本を越している部分は実は少ないですが)、その後ろに迫り来るインドに危機感を覚えているようです。インドもかなりの人口大国ですし、経済発展著しいですから、インドに抜かれるのでは?と気になっている模様。まあインドと中国の争いはよくわかりませんが。。。ただ、インドはこのような強姦事件も多く、まだまだ未開な部分もとても多い印象がありますが、中国も人身売買やら幼児誘拐やら下水 油などなど、日本含め先進諸国の人間には理解不能な社会問題が数多く存在します。こういうのが改善されない限りインドも中国も今の状態から進歩することはないのではないかな?と思います。中国人もインドのことをあれこれ言う前に自国で改善しなければならない問題山積みな件を忘れないでほしいですね。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でも随分と議論となった「光事件」に関して、中国の微博でも取り上げられ、ホットトピックスとなっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「1999年4月、当時23歳だった木村洋さんの妻、弥生さんが殺害後に強姦され、11か月だった娘まで無残に殺害された事件で、犯人は18歳の少年だったが、法律の規定により、2人の命を奪っても、謝罪を表明しさえすれば少年法により保護されて7,8年後には出獄できる規定だった。木村洋さんはこれに闘いを挑み、ついにはこの少年の死刑判決を勝ち取ったのである」という内容ですね。この事件は本当にひどかったですが、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「未成年の死刑判決が初とか、、、マジなの?」


「18歳だからって何だ?殺人も強姦もなんだかわかっているだろう。それを申し訳なかったって?死んで当然」


「それでもまだ死刑は執行されていないんだろう?人間の中には生まれながらの悪魔が存在する。こういう人間には教育も無意味」


「これは死刑で当然。中国も法整備をしてほしい」


「今の若者は早熟だから、少年犯罪に対しての刑罰も考慮しなおす必要があると思う。個人的には14歳になったら自分の行動には責任を負うべきだと思う」


「日本の告白という映画をみて、少年保護法には大いに反感を覚えた」


「この状況では、この少年は例え法律によって死刑を免れたとしても、人間としては社会的に抹殺されたも同然なのでは?」


「中国の成人年齢も見直すべきだと思う。個人的には16歳はもう成人として扱っていいと思う」


「この事件は何年か前にもネットで見たことがあるが、本当にすごい夫だと思う」


「しかし、少年犯罪はますます卑劣になっていくな。少年の内からこんなに悪いんじゃ、大人になったらもっとダメだろうよ」


「この事件があってから、日本の死刑執行年齢は14歳からに改められたんじゃなかったか?」


「こういう点で日本には敬服する。他の点での憎しみはともかくとして」


「日本では20歳まで成人じゃないんだね、この夫はすごいと思う。写真を見ると美男美女の夫婦にかわいい子供で素敵な家族だったんだね。。。」


「木村さんは夫として、また父親として、できる限りのことを尽力したと思う。犯人は卑劣すぎる、どこの国にも極悪人というのは存在するんだね」


「このような幸せな家族がこのように破壊されるなんてやりきれない」


「このような人間が妥当な制裁を受けずにまた社会に出てくることの方が、社会にとっては害悪だ」


「未成年保護法はこのような悪魔を守るための法律ではないはずだ。殺人を犯したとしたらそれ相応の報いを受けるべき」


「日本はこういう点が素晴らしいと思う。中国も見習って日々法律を改良していってほしい」


「法律が未成年や精神病者にも死刑判決を下すことを希望する。殺人には一切の言い訳を許すべきではない」


「残念ながら犯罪はいつの時代にもなくなることはない。監獄も存在し続けるんだ」


「俺だったら、この犯人を自分の手で殺したかも」


「しかし日本の殺人事件で微博のコメントがここまで殺到するのも珍しいな」


「しかし日本人は南京大虐殺については否定しているんだぞ?存在を認めることすらしない」


「死刑では足りないくらいだ。手足を1本ずつ切り落とすくらいのことをしてもいいと思う。俺は変態なのか?」


「犯人の両親も死刑にするくらいでないと怒りが収まらないんじゃないか?」


「もし自分の妻と子供を殺されたら、犯人を殺したいと思わない男などいるだろうか?」


「18歳でこのような悪人にどうやったらなれるんだろう。こんなの見過ごすべきではない」


「もし法律がもっと厳しいものになったら、犯罪は減るんだろうか?」


「他国でもこのような残忍な事件というのは存在するんだな」


「中国はいったいいつになったらこのような法律上の進歩が見られるんだろうか?」


なぜか、この件では日本が絶賛されていますけど、、?もちろん日本人は変態とか、おかしいとか、そういう意見もとても多かったんですが、それ以上に個々の案件で法律を変えて日々進歩させている点が素晴らしいみたいな意見がとても多かったですね。うーん、、死刑に限って言えば中国の方がはるかに死刑乱発しているイメージなんだけどね。日本じゃドラッグの売買くらいじゃ死刑にはならないけど、中国じゃ運び屋まで死刑だからね。この点では日本よりも中国のほうが厳罰に処していて、うらやましい部分も多少あるんですが、、、中国では法律というのはあってないようなもので、共産党がすべてを決めますので、共産党のさじ加減で死刑判決が出たり、ってことも珍しくな いので、法治国家と言いながら実際は人治国家と言えます。この点、中国人はとても不満に思っていて、日本のように割と公平に法律ですべての人間が裁かれる環境というのは羨ましくもあるようです。日本も裏ではどうなっているかわからないですけどね。


この事件における犯人は弁護の余地もないと思いますし、中国人も言っているように未成年だからと言って許せることではないと思います。そもそも少年保護法自体がおかしいですし、未成年のほうが許しがたい犯罪を犯すケースも少なくないのだから、保護法そのものを見直す必要もあると思います。しかし面白かったのは、中国人がまるで自国のことのようにあれこれ討論しているのが何とも面白かったです。翻訳していてまるで中国の事件を扱ったトピックスかのようでした。最近は未成年のほうが凶悪だ、とか、未成年の年齢を下げるべきだ、などなど。。。中国の話かよ、ってくらいアツく語り合ってました。中国人は日本人以上にこのような凶悪殺人事件を毛嫌いする傾 向があります。人間として許せない、みたいな感情になるようですね。しかし人を殺さない犯罪は大変多岐にわたります。幼児誘拐、人身売買などなど、中国の昔からの思想で殺人は許されない行為、でもお金になることは殺人以外は何をしてもOK、みたいな傾向が顕著に表れてて、今の中国をよく表現しているトピックスでした。今回の光事件においては、日本人とほぼ同じような考え方なのでこの辺では日本人も中国人も大差ないな、ってことはよくわかるトピックスでした。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、大みそかに上海の外灘で将棋倒し事故が発生しまして、私としては中国っぽい事故だな~と思って眺めていましたが、中国ではこれが大きな話題となっており、微博にもたくさんのトピックスが立ち上がる事態となっています。今日はこれをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「悲劇は時として、瞬時に発生するものである。年越を祝うイベントに訪れた人のうち、36人の命が瞬時に奪われ、もう2度と新年を迎えることはできなくなった。この記事を執筆している時点で、死者は36人、負傷者は47人となっている。多くの情報では、早期の段階から危険信号が発せられていたとのことだが、今回このような事故はなぜ起こったのだろうか?」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「管理能力不足。上海の市長をクビにしろよ」


「上海が発展しすぎたんじゃないかな?政策上は均等に発展させるべき。先に富める者は富めとかやめてさ」


「人口の急増でキャパを超えたんだろ。こんな事故は遅かれ早かれ起こってたよ」


「関係部門の予測の甘さが原因だろ。死者を出すような準備しかしてないってことだ。死者が出たらどうやっても償えないのに」


「どこにいくにしても安全に注意するよう教育するのは重要なことじゃないかな」


「このニュースは本当に心が痛む。政府は安全政策をきっちり施行すべきだし、みんななるべく人の多いところには出かけないように注意すべき」


「安全管理の問題ではない。人が秩序を守らないのが悪い」


「モラルの問題だよ。誰もが自分が1番いいところで見たいって他人を押しのけてるんだから、、、何人かのモラルのない人間の行動がこのような災難を招く」


「上海の公安は責任を取るべきだろ、バカ野郎」


「政府の政策が原因。警察が少なすぎる」


「何かが発生したらすぐに警察や政府のせいにするのはどうかと思う。まずは自分自身を振り返るべき」


「家の中が暖かくて安全だよ」


「やっぱり管理の問題だと思う。ニューヨークのタイムズスクエアは年々人が増えて今では100万人を超えるけど、NY警察のこのような大型イベントに対する管理は素晴らしい。こういう管理方法を学ぶべき」


「まだ調査結果もはっきりしていない段階で憎い官僚のせいにしている私たちも、彼らとたいして変わらないのでは?と思ってしまう」


「このような事故は、誰も再び起こってほしくないと思っているが、もし政府が日頃から安全対策についてずさんな仕事をしたらきっとまた発生すると思う」


「正直、上海の人口が増えすぎてキャパを超えているんだと思う。都市には時には後退も必要ではないかな?」


「ここのコメントで死んで当然とかいうのがあるが、これにいいね!してるヤツも頭おかしい。確かに悪い部分もあったかもしれないが、命を奪われるほど悪いことをしたんだろうか?」


「で、結局何人死んだかの正確な情報ってないよな?馬鹿にしてるのか?」


「そりゃあんなに多くの人間がずっと進み続けているんだから、1番前の人間はどこにも逃げられないわ」


「原因は中国人があまりにも多すぎること」


「人口の流入を制御するのが根本的な問題解決方法じゃないか?」


「中国人だけを責められないよ。現地には多くの外国人がいて、彼らだって人のこと押しのけていたしね」


「上海は1987年にも66人が死亡した将棋倒し事故があったのに、なぜいまだに同じような事故が起こっているんだ?」


「人口云々言ってるヤツがいるが、、上海は国際的大都市だ。ニューヨーク以上の。世界中の人間を受け入れる必要がある」


「中国人はにぎやかなのが好きだから、人が多く集まるところに押しかける性質はあるよな。そんな中国人の性質が原因」


「こんな時まで外から来た人間を罵ってるヤツらがいるが、事故はすべて上海で起こっていることなんだぞ?そうやって恨みを掻き立てて何の意味があるんだ?」


「まあ、外から来たらみんな外灘に行きたいよな。上海人が何であんなところに行く?いつも通勤ラッシュでツライっていうのに」


などなど。警察とか政策が悪いってのが半分。あとは中国人が秩序を守らないのが悪いってのが半分って感じのコメントになっていました。それととっても多かったのが上海は大都市になりすぎてキャパ超えてる、ってのですね。上海は確かに大都市ですけど、NYや東京だってそんなに差はないはずですけど。余談ですが、東京育ちの私が世界で東京以上の都会だと思ったのはニューヨークだけです。上海は煌びやかで都会だとは思いますが、、、なんていうか、、、ちょっと田舎くささが残っているのもあるような印象を受けます。上海は長きに渡り大都会なので、急激に都会になったからというよりは中国人の趣味の問題だと思います。中国では1番都会だな~って思ったのは香 港です。ちょっと余談でしたが、そういうわけで、上海が都会過ぎて、とか人が多すぎてとかいうのは理由ではないと思いますが。中国人はどうも自分の悪いところが見えてない(見えないふりなのか何なのか。。。)ところがありますので、私から見れば完全に中国人の気質が引き起こす事故だと思います。あんなん、日本の警察や管理システムだって無理です。だって我先にたくさんの人がほとんど本能で前に突き進むわけですから。


私は中国の休日期間に北京で故宮に行ったことがありますが、大和殿に玉座が収められている展示ブースがあります。ここは皇帝の正式な黄金の椅子が飾られていますが、いうなれば故宮のメインスポットの1つです。しかしこれを見れる場所がとっても少ないので、ここに中国人が恐ろしい勢いで殺到します。これは小さな子供ならとっても危ないです。日本でもそういう傾向があることはありますが、それでもお互いに気を遣う文化なので子供を前に通したり、写真を1枚撮ったらさっさと次の人に譲るとか、そういう流れみたいなのがだいたいできるものですが、中国はそういうのがありません。いつまでも居座ったり、中には次の人が待ち構えていることなどお構いなしで記念 撮影を始めるなど、もう本能だけで行動します。なんで余計に渋滞します。一般的な道路の車の運転も基本このようなスタンスなので恐ろしいまでの渋滞が発生したりします。こういう部分が大きな原因だと思いますが、その辺をうっすら認めているコメントが結構あったのは驚きでしたが、この中国人の気質を変えるのは難しいとは思います。日本人が生理的に受け付けない気質なので、理解も難しいですが、、、、


今日はこの辺で。
また書きます。
あけましておめでとうございます!

火鍋①

新年は家族の集いなどもあり、なかなか大変です。
今年はまたいろいろなことにチャレンジしたいと思っています!

今年もよろしくお願いいたします☆

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR