こんにちは。
今日は、昨日もチラっと書いたんですが、「中国と日本の炊飯器を比べてみる!」という多分国営テレビ局CCTVが行った実験の結果について、何だかトピックスが乱立していますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「CCTVが中国製と日本製の国内で4,000元前後の炊飯器を選び、機能的に差がない2つの炊飯器で、同じ水と米を使い、それぞれの炊飯器の基準に合わせた水と米の量を使用して2種類の米を炊いてどちらの炊飯器かは伏せて参加者に食べてもらうと言う実験を行った。中年の男女10人に参加してもらい、そのうち5人は中国産の炊飯器で炊いた米の方がおいしいと述べ、2人はたいして差がないと述べた」というものですね。まあ、これはないですな。中国人が日本製ばかり買うから何か見えない力が働いたかも。。。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「なぜ中年ばかりなんだよ。。。」


「愛国心が味覚にまで影響を及ぼしてるんじゃないのか?」


「炊飯器なんて中国企業でもそれなりに作れるだろ。特別高度な技術でもあるまいし」


「中国製のほうがいいだって?そうなのか、わかった。でも俺は今後も日本製を使うわ」


「4000元?中国製でも4000元も出せばそれなりの炊飯器なのは当たり前だろ?」
※中国の炊飯器は安いヤツで100元(約2000円くらい)からありますので。


「しかし、日本でなら偽物をつかまされることはない」


「どんな米を使うかによるところが大きいと思う。でも日本製の炊飯器は中国製と比べて寿命が長いのは事実」


「中国人が求めているのは日本製の品質への安心感だろ?わかってない」


「中国製に4000元の炊飯器なんてあるのか?それと日本の正規の炊飯器なら1万元くらいするだろ?」


「10人で10億人以上を代弁するとか、、、、」


「これに何の意味があるんだ?もう少し意義のある報道をしてくれよ、本当に」


「CCTVの信用度は統計局のデータと同じくらい(とても低い)」


「そりゃ、出来上がった米にたいして差はないと思うわ。ただ製品の品質とアフターサービスの問題なんだが?」


「ポイントがずれてる。。。なぜ実験に若い人間を呼ばないんだ?」


「日本の炊飯器の水の量の基準が国内の米と合わないってのはあるかも」


「こんなネタが面白いか?何を買うかは個人の自由だろ?なぜ毎日のようにこういうネタが出てくるんだ?」


「で、何が言いたいんだ?日本製を買う人間はみんなバカだとでも言いたいのか?」


「俺が日本製の炊飯器を買わない理由はただ1つだ。高くて買えない。そうでなければとっくに買ってる」


「ならなぜ、これほど多くの中国人が日本製の炊飯器を買い漁っているのか、説明してくれ」


「中年のおじさんおばさんか、、、味覚が退化してるんじゃないのか?」


「中国製の品質に安心できないんだよ。炊飯器に4000元もかけられる人間ならどちらでもたいして気にはならないだろうが、1000元未満くらいのものを買う時には日本製品以外に選択肢はない」


「4000元も出して炊飯器を買えるような金持ちは頼むから寄付でもしてくれよ」


「10人で実験したデータとか、、、視聴者を馬鹿にするな!」


「果たして中国製の4000元の炊飯器を買いたいと言う中国人が何人いるんだろうか?」


「その、中国で4000元する日本製の炊飯器が日本では数百元で買えるってことはなぜ触れない?」


「中国人は中国製に対する自信を完全に失ってる」


「500元の炊飯器で比べるならまだ参考にもなるが、、、4000元の炊飯器なんて買えないんだからこんな比較意味がない」


などなど、まあ散々な言われようですね。今日の微博はとにかく日本に行って中国人が1週間で1125億円も使った!ってのが相変わらず大変な話題になっていて、それについて政府機関が記者会見みたいな場で責められる、みたいな事態にまで発展している模様。このトピックスも翻訳しようかと思いましたが、今日はこちらにしました。政府機関については、どうやら国内の関税を下げろとか、そんな話になって、それについて担当報道官がそんな簡単な問題ではない、みたいなことを言ってたようですね。よく見ていないので定かではないです。そりゃ、1週間で一応敵国扱いの日本で、中国人がそれだけの消費をしたって言うなら中国にしてみれば大問題ですよね。それでなくても汚職官僚どもの国外持ち出し金が半端ないことになっているのに。中国はお金が集まっていているかもしれませんが、自分自身への信用があまりにもないために、それがどんどん流出している国家ですね。日本では考えられないくらいです。日本なら、バブル期に日本人が海外でブランド物を買い漁る程度でしたけど、今の中国人はそれとは比べ物にならないくらいだと思います。


日本人は中国人はみんな日本が大嫌いだと思っているかもしれませんが、実際にはこのように日本製品には絶対の信頼をしているし、コメントにも本当に多かったんですが、日本製品を買うのは品質の問題というよりは信用の問題、安心して使用できるしアフターサービスも充実している、みたいなのが本当に多くて、今の中国人の考え方を象徴しています。私は中国人をよく知っていますが、たとえばビジネスなどで、日本人なんかは容易に騙しやすいし、少し脅せばすぐにごめんなさいしてくる格好のカモだと思います。これは同じ日本人として本当に歯がゆいのですが(脅しに屈することなく中国人の上に立つべきなんですが、、)、ただ、そういうお人よしっていうか、そういう国民性を中国人もよく見ていて、そこから一種の日本人に対する安心感みたいなのが生まれているのもまた事実です。中国製がとにかく信用ならないので、中国人はとにかく外国製を買い求める傾向にありますが、国内ではその対抗策として異常に関税が高いですから、結果的にこのように海外に出ていって外国で大金を消費する、っていうことになってます。まあすべては、日本云々というより、中国国内の問題ですね。信用とか、そういう概念を一から学んでほしいと思います。無理かもですが。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト
こんにちは。
今日は、まあ日本の情報番組などでも散々やってましたが、春節期間中の中国人旅行者のいわゆる爆買いが話題になりましたが、当然中国でも大変な話題になっています。今日はその中から、最もスタンダードな感じのトピックスをご紹介したいと思います。


では早速、元ネタをご紹介します。
「春節期間中、日本を訪れた中国人旅行客は45万人で、1125億円(約60億人民元)を消費した。成田空港と羽田空港は特別措置として、超過荷物に通常かかる費用を免除した。日本のテレビ番組では、私たちは中国の春節を体験したことはないが、中国人旅行客の団体を見れば春節がいかにすごいかを理解できる、と言っていた。とあるレストランのオーナーも、もし中国人旅行客がいなければ、日本の旅行産業は立ち行かないだろう、と話していた」との内容ですね。立ち行かないかどうかはともかく、1125億円とは恐るべき経済効果ですね。。。謝謝中国人!ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「世界は中国から離れることなどできないな」


「毎日愛国愛国と叫んでるヤツらも、口では大きなことを言うが実際の行動は小者そのもの」


「金を持った馬鹿は騙しやすいからな。かつて多くの同胞を殺されたというのに、今になってなお、精神的に再び虐殺されているようなもの」


「中国人はこのように日本の犬どもを養っているわけだ」


「中国製品の質が向上するのを待つしかない」


「日本に行って買い物してたヤツらはいったいどう思っているんだろう。日本は中国製品不買ができるのに、中国人は日本製品不買をなぜできないんだろう」


「主権国家と前植民地の違いだな」


「国民のモラルが低すぎる、でも日本製品不買とか言ってるヤツらは本当に不買してるのか?」


「中国人が世界経済を動かしているんだな」


「いつの時代になっても、やはり日本は中国が頼りってことか」


「小日本よ、飯を食うのも俺たち中国人が頼りかよ」


「稼いだ金を日本で消費しまくる、、、これはいったい誰の責任なんだ?1人1人がよく考えるべき」


「日本経済がさらに中国頼みになることは悪いことではないかもしれない。長い目で見れば中国にとっては利益となるかもしれないのだから、目くじらを立てる必要はない」


「日本はいいよ、お客様を神様のように扱うしね。香港なら大陸人は虫のように扱われるけど」


「日本は賢いと言わざるを得ない。買い物をして無料で持ち帰ることができるなんていい!」


「金持ちの発想は永遠に理解できないな。中国製品がどんなに質が悪かろうとも、中国は自分たちの祖国なのに」


「日本の旅行客に対する商売の仕方がまたものすごいし、日本人は本当に恐ろしい」


「金があれば俺も行くわ。愛国とは関係ないだろ?そもそも安くていいものを買おうというのはいたって正常のことだ」


「中国製品が安心感を得られないのだから仕方ない。日本製品を買わなければアメリカや韓国の商品を買うだけ」


「日本製品不買したいんだったら、まずはお前が持ってる身分証を焼き捨てろ」


「金のある人間は国内の経済発展に貢献してほしい」


「同僚が春節シーズンに日本に出張に行こうとしたけど、ホテルがすべて中国人で埋まっていて予約が取れなかったらしい。。。」


「こういうのを見ると日本人がなぜあんなに強勢なのかがよくわかる」


「最も嫌いで軽蔑するのが、日本経済に貢献をする中国人」


「今後の愛国の新しい形は、日本へ旅行に行くことをやめ、日本人を干上がらせて、歴史を認めさせることだな」


「どうかしてる。日本に金を貢いで、その金で日本人が武器を製造して中国に再び攻め入るかもしれないと言うのに」


「日本であれ香港であれ、俺はいずれにしても行けない。。。貧乏人の世界にはこのような面倒なことはない」


などなど、まあいつも通りの「愛国」と「国産の品質向上」が叫ばれていましたが、、、何を言っても金持ちは日本に来て大量に日本製品をお買い上げされます。。。仕方ないですね、お金がある人ほど「国産を避ける」ことができますので、当然中国産は可能な限り避けることになります。それだけ信頼がないのだから仕方ないですね。これは日本の責任ではなく中国自身の問題です。ここ数日の微博でさかんに立ち上がっているトピックスとして、中国のテレビ局だか何だかが日本と中国の炊飯器でご飯を炊いて、味を比べてみたら中国製の炊飯器のほうがおいしいといった人が過半数、みたいな眉唾もののネタがありました。内容はしっかり確認していませんが、たぶんそんな感じの話題だったと思います。これは、、完全にウソですね。正直、日本の炊飯器で炊けば中国のお米もそれなりにおいしくなるくらい、日本の炊飯器は素晴らしいです。中国では実に様々なものが購入できますが、炊飯器だけは日本から持参する駐在員も多いです。それくらい、中国と日本の炊飯器には差があります。なのにそんな記事を出すってことは、、、どこかで誰かが現状に不満を抱いてのねつ造なのかもしれませんね。


中国人ほど中国を信用していない民族もいませんので(本人たちが一番よくわかっていますので)、お金のある人ほど中国製品を避ける傾向が強いです。しかし中国国内で輸入品を買うのは非常に高いです。中国政府の意向で輸入品には恐ろしいほどの関税がかかるためです。なので、海外に出かけたときに外国製品を買おうという意識になるのは日本人とは比べ物にならないほどです。しかし最近は中国人も物質的に満たされてきており、次は精神的に満たされる経験を求め始める時期に差し掛かっておりますので、日本にくる中国人も東京や大阪などの大都市以外に行く人がだいぶ増えました。中国人は大声で騒ぐしマナーがなってないので日本人の多くは煩わしく思うかもしれませんが、春節期間だけで1125億円もの経済的貢献をしてくれるのもまた事実です。日本の素晴らしさ(特に中国人に対しては健康的な食事やマイナスイオンたっぷりの自然、素晴らしい空気や水などをアピールしていくといいと思います。彼らに最も足りないものだからです)を存分に堪能してもらえるよう、工夫していけば日本に対する中国人のイメージもさらに向上するかもしれません。旅行に来て日本の素晴らしさを経験して帰ってもらうのはいいことだろうと思っています。その辺もさらに上手に対応していければいいなと思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、中国人留学生が日本で死刑判決を受けたということで微博でもトピックスが立ち上がっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタをご紹介します。
「新華社ネットによると、昨日、名古屋地方裁判所は2009年に発生した愛知母子殺害事件について、被告人である中国人留学生、林振華に殺人罪で死刑を宣告した。2009年5月1日夜、林振華は被害者である山田保喜子さん宅に侵入し窃盗、及び山田さんとその次男を殺害、三男にけがを負わせ、20万円相当の物品を持って逃走した」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「日本にも死刑があるんだね」


「中国人は国内でも人を騙して金をだまし取ったりしているのに、海外でもその本性は変えられないんだね」


「中国の恥」


「20万円って中国元で2000元くらいのものだろう?どれだけ恨んでたんだよ」
※1万元くらいですね。彼らの月収よりはずっと高いですが、人を殺すような大金ではないでしょう、中国人にとっても。


「09年の事件?それならきっと正式なルールにのっとって裁かれたんだろう」


「日本にいる中国人留学生なら20万程度の金はすぐに稼げるだろう。おかしいよ」


「死刑でいいと思う。中国で日本人が麻薬で死刑を宣告されても日本人は別に騒いだりしないしね」


「日本人を殺したのなら、中国人にとっては民族の英雄だ」


「死刑を支持する。こんな人間が中国に戻ってくるのも迷惑だし」


「金を盗むにしても、なぜ殺人を犯さなければならなかったのか、本当に理解できない」


「日本を恨むのは別に構わないが、だからと言ってよくぞ殺した!とか言ってるヤツはバカじゃないのか?」


「中国にもこういうヤツは一定数いる。しかし残念なのは、なぜ彼1人なんだ?もっとたくさん日本に行けばいいのに」


「このような人でなしは殺してもらって構わない」


「コメントから中国人の未開度合いがよくわかる」
※日本人が殺されたのなら別にいいとかいうコメントがありますので。


「今のような緊張状態の中、中国人の印象を悪くするため、日本で彼は脅されたり買収されたりしたのではないだろうか?考えすぎかな?」


「中国にはバカが多いが、世界中に迷惑をかけ始めているな」


「犯罪を犯せば、管轄の地域の法律に則って裁かれる。これは世界の共通認識であるべき」


「ともかく、このような犯罪行為は許されるべきではない。中国人の日本での犯罪率はとても高いから、どこであっても中国人は自制をしてほしい」


「このような事件についてコメントをするとき、被害者がどこの国籍かなんて関係ないだろ?」


「よくやったとかコメントしているヤツ、中国の恥だからやめてくれ」


「殺人に対して命を持って償うのはおかしなことではないと思う。ただ、日本の司法が日本人死刑囚と中国人死刑囚で扱いに差があるかは注意したい」


「中国人の素養などこんなものだ。つける薬もない」


「09年の事件が今頃になって判決っていうのは、中国が中日友好病院の友好の文字を外したことに対する嫌がらせなのかな?」


「罪を犯したら相応の償いをするのは当然のこと。この話題に国籍云々は関係がない」


「日本人を殺した英雄とか言ってるバカがいるが、こいつは中国にいれば同じように中国人を殺してたぞ。本当にバカだわ」


「事件発生から6年も経過しているのか、悪人をこんなにも延命させるのはなぜなんだ?」


「かつての中国には無知な人間が多かったものだが、今はゆがんだ人間が多いって言うのがよくわかる」


などなど、本当に不思議なんですが、昨日は南京大虐殺であれだけおかしなコメントが多かったのに、今日のネタでは一転してまともなコメントが大量にされていて驚きました。。。日本人がよく中国で麻薬絡みで死刑を宣告されますが、ああいう時の日本のネットとほとんど変わらないコメントですね。つまり罪を犯したら現地の法律に則って裁かれるべき、とかあとはこんな迷惑なヤツは日本で殺していただいて構わないです、的なコメントですね。実はここにも南京大虐殺同様、少数の愛国主義者が湧いて出てきているんですが(南京大虐殺のトピックスではそういう人たちが主流だったのかも、そうでなければ同じ人たちがコメントしているとはとても思えない、、、)、日 本人を殺した英雄とか、日本人だから殺しても構わない、みたいなコメントに対して大変な批判のコメントが殺到していました。そのようなコメントは中国の恥、とか、こういうコメントを見ると中国人がまだまだ未開であることがよくわかる、的なコメントが多かったし、そういうコメントをしているヤツはこの犯人と何ら変わらないバカ、みたいなコメントもありましたね。この辺の中国人の差はどこから来ているのか、、、実に不思議です。


昨日、南京大虐殺のトピックスを翻訳して、中国人は本当に洗脳されているな~と思っていましたが、今日のこのトピックスでは日本人と何ら変わらない中国人の考え方を目の当たりにし、ちょっと面喰っております。どちらが中国人の正しい姿なんだろうか?本来は漢民族は昔から素晴らしい文化を生み出してきた民族ですし、数百年前までは常に世界のトップを維持してきた民族でもあります(ところどころ異民族支配を受けてはいますが、今の中国人はそういう異民族と漢民族の混血であると思いますので)。なので、能力の高い民族だろうとは思うんですが、いかんせん、中国は文革で優秀な人材の多くを失っていますので、今の中国人のレベルは昔のレベルより低いのでは ないかとも思います。この点、毛沢東が中国に残した負の遺産は計り知れないのですが。でも、基本的にはまともな考え方をする人も多いのに、それが日本軍関連、日中戦争関連になると全国民が狂ったように騒ぐので、、、この点はもしかすると共産党の洗脳がものすごいことの証明なのかも。もちろん日本が中国に被害を与えたのは事実ですが、内容の誇張があまりにもひどいようなので。。昨日の南京大虐殺のネタを翻訳していて今後の日中関係は共産党のおかげで大変な暗黒時代に突入するだろうと思っていましたが(中国人が誇張を信じ切っているので)、本来はこのようなまともなコメントもできる人が多いってことを今日は認識しました。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、内容的に中国では大変な話題になっているであろう、こちらのネタをご紹介します。お題は「日本メディアがコラムで南京大虐殺を否定」です。


南京大虐殺は、年々被害者の数が増加していっているという、何とも間抜けな中国の主張ではありますが、中国人は割と真剣に信じ込んでいるフシがあります。なので、このトピックスのコメントもさぞかし罵詈雑言の嵐だろうとは思いますけど。。。。では早速元ネタをご紹介します。
「最近、日本の著名な右翼系新聞、産経新聞が報道したところによると、中国を侵略した日本軍の元軍人の証言を元に南京大虐殺を否定している。1937年に日本軍が南京に侵攻した時、南京は空っぽで人もいなかったという証言である。日本の産経新聞がこちら」
画像が添付されて中国語に翻訳されて掲載されています。
70e11e0fjw1epcbmebe6mj20hs0p0jxx.jpg

まあ、中国人激怒の内容でしょうね。信じてるんだから。しかも日本の新聞がそれを捏造呼ばわりですのでね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「どうせそのようなウソをつくなら、なぜ当時、日本軍は中国になど行ってないと言わない?」


「そんなんだから、日本には大地震が頻発するんだ」


「小日本は本当に恥知らずだな」


「もしそのようなことを言うなら、俺だって日本に原爆が投下されたってのはうそだったって思うわ。もしくは原爆が投下されたが当時日本には人がいなかったって」


「歴史を直視できない民族は無恥だと思う。低俗な民族だな」


「地震は自業自得だな。なぜもっと大地震が日本に起きないんだ?」


「先進国の政府系メディアがこのような恥知らずな報道をするなんて、ありえるのか?」


「もうすでに買ってしまったのは仕方ないが、まだ日本車を買っているヤツがいるとしたら知能障害だわ」


「日本が世界から孤立する予兆なのでは?」


「中国はいつになればこのようなことに対して罵るだけでなく攻撃をできるようになるんだ?攻撃すれば中国はより強大になるし、その時こそ、現代人に当時の真相を突きつけることができる時ではないのか?」


「新年にこのような記事を掲載するなんて気分が悪いな」


「日本人は自分たちの先祖がどのような罪を犯したのかを知らない、ただアメリカから原爆を投下されたことだけは知っているので自分たちを被害者だと思っている。まったくバカなヤツらだ」


「まったく小日本はキモイな。やったことをやってないと言い出すとは」


「歴史を消し去ることなどできない。認めるとか認めないの問題ではない」


「日本鬼子のこの恥知らずな論調で行けば、日本の原爆も自分たちで作って自分たちで投下したってことになるぞ」


「もう日本は第二次大戦に参戦していません、くらい言えよ。回りくどい」


「まったく恥知らずだな。以前は犠牲者の数がどうこう言ってるだけだったが、ついにそのものを否定してきたぞ」


「歴史を軽視し、悪行を粉飾する。これは一つの民族の滅亡の始まりだと思う」


「日本右翼の恥知らずっぷりは世界一だな」


「学校の先生が日本に留学していた時、多くの日本人は南京大虐殺を認めていないって言ってた。日本の先生は中国の留学生に、なぜ中国はいつも南京大虐殺を捏造して日本を責め立てるのか、聞いてきたそうだ。まったく歴史を直視できない低俗な民族だよ」
※真面目な日本人が皆、なぜねつ造するのか?と聞いてきていることに対して少しは疑問に思ってもいいと思うんだけど。。。


「日本が地震と津波で滅亡することを祈る」


「なのに、中国からは大量の旅行客が日本に押し寄せ、競って便座を買っているという、、、本当に悲しい」


「毎年このようなおかしな理由をつけて言い返してくるが、このような民族が世界に存在することは迷惑だな」


「歴史の歪曲は戦犯と同罪だと思う」


「日本人は第二次大戦後の戦勝国としての中国を認めていない。そして日本を責めるのは意味がないと思う、抗日ドラマが中国国内でのみ放映されているのと同じで。だから中国はより強大になって日本を武力で屈服させるしかないと思う」


「日本人は世界でも類を見ない人格分裂の激しい民族だ。このような民族に対応するには極端な方法しかないだろう」


「しかし中国が国内の愛国主義を煽動するような真似をすべきではない。これではドイツのナチスと同じ轍を踏むことになる」


最後にめちゃくちゃまともな意見が出てきて驚きましたけど、このトピックス、やはりものすごい数のコメントがついていますので全部は見きれませんでしたが、これ以外はすべて日本を滅ぼすとか、恥知らずとか、歴史を直視しない民族とか、そんなんばかりでしたね。中国の洗脳教育のレベルの高さ(?)を思い知ります。あと、本当に多かったのが、だったら日本の原爆もなかったってことでいいな?とか、そんな原爆絡みのコメントでした。日本人は中国侵略の歴史は知らないが、原爆の投下は学校で教わる、基本的に自分たちは被害者だと思っている、ってコメントがありましたけど、中国が学校で抗日戦争の歴史を実に(あれほど歴史が豊かな国であるにも関わらず!)全体の歴史の3分の1程度の時間をかけて学ぶそうです。確かそんなことを中国人が言っていました。それに対して日本の教科書に占める日中戦争の記述は実に1ページにも満たないので、それが日中の温度差となっています。つまり、中国人は学校で、日本は鬼のような恐ろしい加害者として教わるわけで、日本人は学校で日中戦争のことをそこまで教わらないし、日本人の中では第二次大戦の主要相手国はやはりアメリカなので、一般の中国人にとってみれば日本人とは話がかみ合わず、それが不満のようです。ていうか、、、あれほど素晴らしい歴史を有する国なんだから、もっと自国の素晴らしい歴史や文化に時間をさけよ、、、、って思うんですが。


後は、このトピックスでも口だけ中国人の本領を発揮していましたね。戦争戦争!ってコメントが多かったです。いざ戦争になったってお前ら行かないくせに、、、って思います。日本を攻め滅ぼすとか、威勢のいいことを随分と言ってましたけど、中国人は敵前逃亡のイメージがとってもあります。実は近代以降、中国って対外戦争に勝利したことがないんですね。自分が圧倒的に強ければいいですが(チベットやウイグルのようなことになります)、そうでなく、自分が死ぬ可能性がある場合は途端に逃げ出したりするちょっと軟弱なところがあるみたいです。なのでコメントでももっと強くなって~とか、そんな感じでしたね。日本より圧倒的に強くなるには相当の軍拡が必要だし、そしたら世界がほっておかないだろうねぇ。中国人は2歩先、3歩先を読むことができないですから、今、盛んに周辺諸国を威嚇したり領海侵入したりして世界からひんしゅくを買っていますが、そこら辺も国民に知らされていないのかもしれません。このままいくと、孤立するのは日本ではなく中国ってことになりそうですけど、、、中国人はそこらへんの国際情勢をどこまで知っているのかな?と、最近の中国人の若者と久々に話してみたくなりました。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、アジアでも既視感が強くて苦笑いモノなんですが、日本でも話題になっている「ギリシャがドイツに戦後賠償を要求」というネタをご紹介します。ていうか、、、中国人が常々日本に対して言ってることと同じことなんだけど、、、どんなコメントが出てくるやら、楽しみです。


では元ネタからご紹介します。
「ギリシャのチプラス新首相は8日、ナチスドイツがギリシャに与えた第2次大戦の巨額の損害に対して、ドイツに追加で1620億ユーロの賠償金を請求すると述べた。これは現在、ギリシャの債務総額の不足分の半分にのぼる金額である。ギリシャの財務大臣は、ギリシャのユーロ圏撤退はユーロ崩壊を招く恐れがあると述べた」との内容ですね。ギリシャみたいな国、アジア(極東アジア)にもありますが。。。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「これはかなり恥ずかしいね。戦後請求していなかったのに。。。。」
※君たちと何が違うのか、説明してほしい。


「日本に請求すれば?」


「中国共産党よりさらにひどいな」


「ギリシャが撤退すればユーロが崩壊するとか、意味がわからないんだが」


「ヤクザ国家だな」
※君たちもね。


「それでも、日本以上の恥知らず国家はない」


「それにしても、、、古代文明の発展した国家はどこもひどいもんだね」
※これはちょっとあるかも。。。ギリシャ、シリア、中国等々。。。。


「ギリシャはとっととEUを脱退すべき。ドイツとかが苦労して金を産みだしても、こういう落ちこぼれ国家が食い尽くすからな」


「戦後はいったい何してたんだ?今頃になって言い出すなんて恥ずかしすぎるだろ」


「中国はいつになったら日本に戦後賠償を請求するんだ?」


「北朝鮮以上のお笑い国家だな。。。」


「国家として、このような恥知らずな行為に及ぶというのはある意味恐ろしい」


「このような国家は早々に破産するだろう。つける薬もないわ」


「私たちも小日本に対して戦後賠償を請求する方法を学ぶべきでは?」


「ギリシャ人は、このように執政能力に欠ける幼稚な政府を選んだことに対しての対価を支払っているということなんだろう」


「もしドイツが賠償を支払ったら、日本はいてもたってもいられないだろうな」


「中国は日本に戦後賠償を請求したことなんてないぞ?」
※君たち、、ネットでいつも賠償金払えって言ってるのにね。。。。


「これは支持する。そして中国も小日本に対して賠償金を請求すべき」
※じゃあ、経済援助したのとか、技術援助したのとか、全部返してもらおうか。


「ギリシャ人は頑張って働きたくはないが、今受けている行政サービスは維持してほしいとか、、そりゃヤクザなことでもしないと無理だな」


「1つの民族に対して偏見を持ったことはないが、さすがにこれは低俗すぎる」


「もし戦後、日本に対して中国が巨額の戦後賠償を請求していたら、日本は今のような先進国になっていただろうか?そして中国は戦後長い間、貧しかっただろうか?」
※根本的に理解していないですね。日本が豊かになったのはひとえに戦後の日本人の頑張りによるもので、賠償金以上の経済援助をしているんだから、中国が貧しかった(今の格差社会も含め)のは、中国に問題があるのに、日本のせいにするとか、、、愚かすぎ。


「自国の経済を立て直すことに心血を注げよ、他人に頼ってばかりではなく」


などなどなんですけど、、、このネタに関して、韓国ですら「もしかして、韓国はギリシャと同等に見られているのだろうか?」とかいうようなコメントがあったらしいですが、中国ではそんな感じのコメントすらなし。日本に関するコメントはとっても多かったですが、総じて、中国は日本から戦後賠償は一切受け取っていないのにギリシャは気骨がない、とか、中国も見習って日本に戦後賠償を請求すべき、とか、そんなコメントばかりでしたね。本当にお金がからむと中国人って理性がなくなるのか、悲しくなるようなコメントばかりでした。中国人のご都合主義は死ぬほどよくわかっていますし、自分にとって都合の悪いことは知らないふりか忘れたふりをかますのもよく知っていますが、もしかして、ギリシャに自分の姿を重ねることが本気でできていないのかもしれませんね。圧倒的に多かったのギリシャは恥知らず国家、とかギリシャは金に窮してヤクザ国家になりさがった、とかそんなコメントでしたので。日本人から見れば、中国には戦後、賠償金など足元にも及ばないほどの経済援助をしてきているのに、それを一切感謝されることもなく、なおかつ日本は戦後賠償を一銭も払っていないのはおかしい、とか言われる始末で、ギリシャとたいして変わらない印象なんですけども。。。


中国はメンツを死ぬほど気にしますし、国際的に戦後賠償なんて今更請求できないのは間違いないですが、国民の感情としては日本から戦後賠償をふんだくりたい、ってのがあります。でも、中国人というのは、世界でも類を見ないほどにお金には汚い、っていうか、お金に対する執着がものすごいので(これは日本人の理解できるレベルではありません)、中国国内で商売をしたり、起業をしたりしても、外資系企業というのはほとんど儲けることができないと聞きます。中国にすべて吸い取られるようにできているとも。私は中国で起業したことはありませんのでよくわかりませんが、飲食店などをしていて、突然逮捕されたりとかっていうのはよく聞く話です。賄賂を渡さないことに対する嫌がらせとかでフツーに営業許可が下りないとか、そういうのもよくあることです。法治国家ではないんですね。社会のルールというものがそもそも存在しません(存在はしますが、機能していません)。なので、中国という国は国際的にはおよそ理解不能な方法で多くの国家から金をふんだくっているに等しいことを多々しています。そういう国家なのに、ギリシャに対してこのような言いようは、正直恥ずかしいとすら思いますが。本人たちは恩恵を受けておらず、自覚もないので仕方ないかもですが、「お前が言うな」みたいなのがとってもたくさんありますので、中国人は注意したほうがいいと思いますね。言っても理解してもらえないので言いませんけども。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、中国の社会問題について書いてみたいと思います。お題は「戸籍のない子供たち~中国の黒孩子~」です。


では元ネタからご紹介します。
「この世界に他に子供の教育と戸籍や家をひとくくりにする国家がどこにあるだろうか?戸籍がないからと言って子供を学校に行かせず、また家がないからと言って学校に行かせない。戸籍や家がないのは子供の責任だろうか?大人の罪業を子供に背負わせるのはなぜだろうか?文明社会において、このような悪政が継続することを許したままでいいのか?子供が与えられるべき権利をはく奪しておいて、恥ずかしくはないのか?子供には無条件で戸籍を与えるべきである!」って内容ですね。戸籍がなければ学校に行くのが難しいのは日本も同じだと思いますけど、、、ただ、戸籍がない頻度が中国の場合は多すぎますのでね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメント をご紹介します。


「戸籍のない人間が悪いのではない、悪いのは政府だ」


「子供は国家の財産なのにね」


「戸籍を与えられ学校に行くっていうのは、生まれたら与えられるべき当然の権利のはずだ」


「社会主義制度の優越性、先進性ってヤツか?」


「この劣悪な戸籍制度を一刻も早く廃止しろよ」


「これって義務教育法に違反しているんじゃないのか?法治国家中国、、、法治国家、、、ウケる」


「中国式の概念で行けば、マッチ売りの少女は凍死しろ、ってことか」


「子供が教育を受ける権利をはく奪するとは、、、それでも人か?」


「世界中探しても、戸籍がないから学校に行かせないなんて国は他にないだろうね」


「戸籍がないってことは、身分がなく、権利もない。学校にも行けないし、結婚も出来ず、就職も困難だろう。さらにはこうした子供の子供はまた黒孩子となるし、この連鎖は延々と続いていく」


「アメリカでは当地で生まれた子供にはすべてアメリカ国籍と国民待遇を与えるんだ。これは制度に対する自信の表れだろう」


「子供を罰する形で実際にはその両親を罰している。これは本当に気分が悪い」


「戸籍も与えられないのに、なぜそんなに子供を産むのか、理解できない」


「子供はかわいそうではあるが、その前に中国には貧富の差や人口過多等、多くの問題が存在する。こういった問題を考慮したことがあるのか?」


「子供を学校に行かせなければ、将来社会の不適合者になる可能性が相当高い。不当政策による将来の社会不安の温床となる」


「貧しければ貧しい程、多く子供を産む傾向だしな」


「一人っ子政策をもっと改革していけば、こういう問題も解決するんだろう」


「こうした子供たちの目を見ると、本当に心が痛い」


「産む前にコントロールするならいいが、生まれてから学校に行かせないって何の懲罰だよ。この子供たちだって生まれてくる来ないを選択することなどできなかったんだぞ?このような劣悪な環境で育ち、教育の不平等はモラルの低下につながる。今学校に行けない子供たちは将来同じような子供の父母になるんだ」


「金を出せば戸籍は買えるよ、これが現実」


「一体なぜ生むんだ?生む前に子供の将来を考えたことはあるのか?」


「彼らが何ら悪いことをしていないのならば、なぜ戸籍がないんだ?13億の中国人はなぜ全員戸籍があるんだろう」


「友人は焦るな、あと数年すれば制度が改革されて学校に行けるようになると慰めてくれるが、俺の子供はすでに中学生だ。改革を待っていたらうちの子供は終わりだ。正当な教育を受ける権利を奪ったのはいったい誰なんだ?」


「政府にとってみれば、金で売買できないものはないよ、ってことなんだろう」


「中国の未来はすべての子供にかかっていると思う。だからすべての子供に公平な教育を受ける権利を与えるのは国家として最大の責任だと思う」


「学校に行くのに戸籍が必要ないってことになったら、すべての子供は比較的教育水準の高い都市部の学校にみんな行ってしまって、農村から子供が消えるだろうね」


「このような国家がどう発展していくと言うのか」


などなど、この諸悪の根源は一人っ子政策にありますが、そこらへんをコメントする中国人はいませんでしたね。まあ、人口が急激に増加して、国家として対策をしなければならない事情も理解はできますが、、、例えば農村では子供は立派な労働力ですので、男の子をたくさん生みたい傾向があります。しかし一人っ子政策が始まって、1組の夫婦につき、子供は1人と法律で定められました。今は農村は例外的に2人目が認められるようになったようですし、中国人に聞いた話によると1人目が障害児であった場合も2人目が認められるらしいです。私の友人の中国人にお兄さんが障害児だという90後の若者がいますが、彼はお兄さんが障害を持って生まれなければこの世に生まれるこ とはなかった子供です。一部の例外を除き、2人目が生まれてしまったら、国に一定の費用を納める必要があります。しかしこれが高額なので、一部の富裕層は別として、農村の夫婦などはとても払える金額ではないため、こうした子供は戸籍を与えられず、黒孩子として生きていくこととなります。日本ではおよそ考えられないような世界ですね。


一人っ子政策で子供が1人しか持てないため、どうしても男の子を望むようになります。なので妊娠後、出産前に性別を確認し、女子であれば中絶する人もとても多く、これらの事情が中国の男女比のアンバランスを産みだし、中国では男性が女性よりも多いといういびつな社会になっています。そして最近は中国も先進国化してきて、結婚を希望しない女性もとても多いので、結果的に男性が物理的に結婚できない事態に陥っている模様。また、最近は中国での子育てにかかる費用が恐ろしく高額なので(これは日本より高額かもしれません、幼稚園とかいろいろと)、子供を望まない若者も今はとても多いです。子供を産んでしまったら、自分たちの生活や楽しみは一切諦めなけ ればならないからです、一部の富裕層を除き。こんな事情もあって、中国では日本など比較にならないほど少子高齢化が進んでいます。この辺の事情から、一人っ子政策の見直しが進んではいるようですが、今後はどうなるでしょうか?そして、今現在、国家発表では1300万人ともいわれる黒孩子(実際にはもっと多いかも)が、将来的には社会不安の種となる可能性も大いにあるので、中国が抱える大きな大きな闇と言えます。日本人では考えられないことですが、こうした現実が中国には存在するということをご紹介しました。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、パナソニックの撤退のネタに絡んで、日本の製造業は世界中から撤退しているようだが、日本の時代は完全に終了したのか?とかいう何とも自分勝手なトピックスと迷ったんですが、こちらをご紹介します。お題は「日本の元自衛官が日本は国防軍を設立すべきと主張してる!」です。


では元ネタからご紹介します。
「日本のいわゆる沖縄と尖閣を守る会の会長で、元日本の海上自衛隊の自衛官だった恵隆之介氏が2月14日に奈良市で講演会を行い、中国はすでに目標を沖縄本島に標準を定めている、中国脅威論を提唱していくと同時に、日本政府は自衛隊を国防軍へ改革すべく推奨していくべきだと述べた」との内容ですね。これには中国人の庶民は洗脳されているのと、あとは中華思想の影響で、理解が難しいだろうな~と思います。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「よくわかってるじゃないか」


「沖縄は祖国中国へ返すべきだろ」


「しかし、、中国の最終目標は日本本土の占領だけどな」


「中国は沖縄が手に入ればそれでいいなんて思ってない。北海道や四国、九州だって同じように中国の目標だ」


「あら、そんな考えまでお見通しなんだ。せっかくサプライズにしようって思ってたのに」


「さすがに中国が沖縄を手に入れられるとは思っていないけど、少なくとも沖縄の独立は支持したい」


「とにかく、沖縄はかつては中国だったよ。沖縄の言葉に日本語の系統なんて見られないしね」


「バカだな、、、目標って言ったら日本全土に決まってるじゃないか」


「ただ、沖縄の独立を支持しているだけだよ。しかし釣魚島は中国だけど!」


「日本が中国の日本省になることを本気で望んでる」


「台湾と沖縄を手中に収めれば、中国は海洋大国になれる」


「日本人が忘れるべきでないのは、今の沖縄は米軍に占拠され、日本の軍国主義が台頭していること。まず出ていくべきは侵略者だろ」


「じゃあ聞くが、沖縄はお前らの土地か?日本は4島だけなんだよ」


「一体日本人のどこからこんな自信が出てくるっていうんだ?誰か教えてくれ」


「琉球はそもそも独立国家だった。中国は琉球の独立をアピールしていって日本の土地は平和宣言時の4島に制限していくべき」


「大和民族のような雑種はとっとと滅びればいい。日本が地球からなくなればいいのに」


「小日本が主体的に中国を敵視してくるのだから、中国は力強く反撃していくべき」


「日本の命運は決したな。臣下として中国に服従するか、または地球上から消えてなくなるかだ」


「目標が沖縄?バカか?目標は東京だよ」


「じゃあ中国は侵日軍を結成すべき」


「日本が沖縄を占領している状態だから、内心びくびくしているんだろう」


「1番いいのは日本が核武装すること。そうすれば中国も日本との核戦争をする絶好の口実ができるのだから。自信を持って日本に攻め入るよ」


「なんだ、わかっているのなら、早いとこ返還してくれよ」


「日本はちょっと考えすぎ。そもそも中国は日本なんて眼中にない」


「来いよ!勝てば中国は釣魚島を手に入れることができるし、負ければ新中国を建国できる。どっちにしろ利益がある」


「もし日本が昔からの思想や行動を繰り返すのならば、それは中国が日本を征服するための理由になるだろうね」


「こういう悪いヤツらが平和を壊していくんだ」


などなど、現代沖縄の方たちの考え方など一切無視で、相変わらず沖縄はもともとは中国だった!って主張ばかりですね。だったらチベットとかウイグルとかなんとかしなさいよ。。。あの辺は沖縄と違って本気で独立運動勃発しまくってるじゃないですか。。。。ってあたりの彼らに不利なことは一切無視なのか、はたまた情報操作がひどいために知らないのか、、、世界と中国の認識には大きな温度差が存在します。なんていうか、、、中国って井沢元彦さんの著書によれば「朱子学」の影響で先祖代々の思想等々を大事にしすぎる、ってことらしいですが、あまりにも21世紀の先進国の発想からはかけ離れすぎていて、こういうの見ると本当に中国の闇の部分を垣間見る思いです。21世紀の今になって日本全土を征服したいとか、、、無理に決まってるのにね。あと、日本が核武装すれば核戦争に持ち込めるとか、、、殺されちゃうよ?中国人は前にも書きましたけど、本当に死が恐ろしいみたいで、日本人みたいにお国のために命をささげるなんてまずありえないですからね。中国人の敵前逃亡は本当に多いみたいですが、昔はそうでもなかったはずですが、今、なんでこれほど死が恐ろしいのか、、、中国人に戦闘は無理なんじゃないかな、って思いますね。


沖縄はかつて、確かに中国の属国ではありましたが、今の沖縄の人たちは日本人として生きているし、日本語を話します。それを明日からじゃああんた中国人ね、って、誰が納得するんだよ。世界的に見ても日本人に生まれるっていうのはとてもラッキーなことなのに(確かに沖縄には基地問題もあるし、また戦時中はもっとも悲惨な目にあったことも事実です)、そのラッキーが一転、中国人になるって、、、しかし中国人は本気で沖縄の人たちは独立を望んでいると思っているし、中国はそれを手助けすべきだとも思っています。中国が沖縄を手に入れることができれば太平洋への足掛かりとなります。先日、中国はアメリカと太平洋の分割をしたいと目論んでいるとかなんとか出てましたけど、アメリカがそんなことを許すはずもないのに。本当に今の世界の構造を一切無視で中華思想丸出しのコメントが大多数でいつもながら19世紀かよ、って思いました。中国人の中華思想が現代の国際社会においてはいかに野蛮な思想であるか、これは中国人は知るべきなんですが、、、、情報統制が完璧なので難しいですね。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、また微博でちょっと面白いトピックスを見かけましたので、ご紹介します。お題は「スイスで中国人に売ってる水が1万円なんだが、、、」です。


では早速元ネタからご紹介します。
「スイスのとある免税店で見かけたんだが、ミネラルウォーターが1本500元(日本円で約1万円)近くしてて、しかも中国語のみでどうやって飲むかを説明してた。これも一種の上品に中国人を罵っているってことじゃないのか?」ってものですね。面白いです。中国人は値段が高いものは何でも買うって思われて、それで水も中国人向けに1本1万円近い商品を出してるってことでしょうかね。そして説明文がこちらなんですが、たいした説明はされていないんですが、毎朝空腹時に300ml飲んでください、とあります。
7d02bcb9jw1ep8vpult68j218g0xcdob.jpg

ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「バカなヤツが金を持つと容易に騙されるってことだな」


「まあ、金があって、飲んでるヤツが幸せならいいんじゃない?」


「早くこの悪辣な資本主義を転覆させてくれ」


「中国人がバカみたいに買っていくんだろうな」


「金を持った馬鹿は早く来い!ってことか」


「問題ない。中国人は金持ちだから」


「中国人の特性が世界中に知れ渡っているってことだ」


「もしかしたら中国人が投資して作ってる商品かもね。酸性体質とか、、、完全に中国人がターゲット」


「中国には金を持った馬鹿があふれている。中国人を騙さなくていったい誰を騙すっていうんだ?」


「これを買ってる中国人がいるんだろうな。。。。」


「うちの会社も実はこの水扱ってる、、、でもこんなに高くないぞ?」


「ヨーロッパに旅行に行く人間は金持ちの田舎者が多いから、高いものって見れば何でも買っちゃうし、こういうことにもなるな」


「酸性体質なんて馬鹿げたモノを外国人も信じているのか?」


「まっとうに稼いだお金なら、どのように使おうが個人の自由だと思う」


「酸性体質へ改善って絶対これ中国人が書いてるだろ。きっともともとの商品説明にはなかった説明に違いない」


「中国人の贅沢品を買う能力はものすごいものがあるからな」


「スイス人は陰で中国人を死ぬほど笑ってるだろうな。何が酸性体質だ。商売人なんてどこに行っても道徳心なんてかけらもないヤツら」


「いっそのこと、これを飲めば不老不死、永遠の青春を謳歌できるとでも書いとけよ」


「中国人の成金をよくわかってる」


「これを飲めば息子が生まれます、でもOKだな」


「でもこれが商売だろう。買う人間がいるから売る。中国人の富豪が買うのはそれが必要だからではない。それを買うところを他人に見せつけたいからだ」


「悲しい。。。金を持った馬鹿がたくさん騙されているんだろうな。。。」


「中国人を馬鹿にしているんだろう。こんな根拠のないものに騙されるのは中国人だけだ」


「これってドイツ人じゃないのか?ドイツ人が1番好きなのが中国人を騙すことだし」


「ただの説明書きじゃないか。心の狭い民族主義にしか見えない」


「こんなもの、中国人くらいしか買わないってわかっているんだ。大問題だと思う」


「成金は高くなければ買わないよ。どこであろうとも自分が金を持っていることを見せつけたい」


などなど、中国では酸性体質なるものが流行っているんでしょうかね。なので、この説明文には酸性体質へ変化します、みたいなことが書かれていますけど、それがいかにも中国人向けのようで、これはきっと中国人が書いたに違いない、みたいな意見がとても多かったです。中国人は今、食の安全問題の危機、環境汚染の問題、水質汚染等々、様々に健康を阻害する要因が国中に蔓延している関係で、金を持った人間ほど健康には敏感ですね。なので、様々な健康法が試されたりしているみたいですが、この酸性体質なるものは初耳でした。中国人の金持ちに、健康関連商品的な位置づけて売れば、確かにこの値段でも買うかもしれませんね、何しろ彼らには有り余るほどのお金がありますし。。。


コメントにもたくさんありましたけど、中国人はとにかく見栄を張るのが大好きな民族です。そしてそんな人たちにとって、人前でものすごい高いものを買うって行為は自分と他人との格の違いみたいなものを見せつけるのに絶好の機会のようで、この水を売ってるメーカーはその辺をよくわかっててすごい、みたいなコメントがとても多かったです。日本人にとってみれば少し下品に見える行為ですが、中国人にとってのお金というのは日本人にとってのお金とは意味が違います。彼らにとってはお金はおそらく命の次に大事なものです。それをたくさん持っている人間ということは格上、ってことになるんでしょうかね。日本人にはこの辺の感覚は理解が難しいです。こういう部分から中国の格差は発生していて、そしてそれを半ば良しとする発想があります。中国人は格差がどうこういいながら、実は格差を是正することはあまり望んでいなくて、どちらかと言えば自分が格上の階層に行ければそれでいいと思っています。この辺が中国の特徴だと思います。すべては極端な利己主義が原因かもですね。
今回はスイスの免税店での発見だったみたいですが、こんなもの、世界中にたくさん存在するはずです。日本人もバブル期にはいいカモだったでしょうが、国民の性質的に、これは中国人のほうが1万倍くらいハマる可能性が高いです。中国人が世界中で稼ぎ出すお金はこのように回収されているのかな~とかちょっと思いました。今後もこんな「中国人専用商品」なんて、死ぬほど出てきそうだな~って思います。中国人のお金持ちはどんどん買ってほしいですね!


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、世界中で発生している「中国人の粉ミルク買占め」に対抗する策をドイツのスーパーが実施ってことでホットトピックスになっていますので、今日はこちらをご紹介します。こういう一件を見ても、中国人というのは他人に迷惑をかけることを全く気にしないのがある意味すごいんですけど、、、


では元ネタからご紹介します。
「中国で中国メーカーによる毒入り粉ミルク事件が発生して以降、中国人は世界中で粉ミルクを買い漁るようになったが、現在ははるか遠くヨーロッパのドイツでもこれを免れることはできず、ドイツメディアは中国人がドイツの粉ミルクを飲み尽くす、というタイトルでこのような動向を表現し、また、ドイツのスーパーではドイツの赤ちゃんが粉ミルクを飲めないということにならないよう、すべての粉ミルクにセキュリティタグを取り付け、中国語で粉ミルクは売ってません、と表示までしている」との内容ですね。こんな対策をされること自体を恥だと思ってもらいたいが、、、無理ですよね。

※セキュリティタグが敷きつけられた粉ミルク
9ce4bf2fgw1ep6xljxylqj20c6091wff.jpg

このネタについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「安全な粉ミルクを手に入れるため、中国の親は本当に苦労しているね」


「よくよく考えてみれば、これって確実に国の恥だよな」


「ていうか、、、中国人ってそんなにみんな金があるの?俺はいまだにものすごい貧乏なんだが、、、」


「今の中国の国産粉ミルクの品質がただ悲しい」


「国産に全く信用がないのだから仕方ない」


「これって粉ミルクにセキュリティタグがついてるってだけじゃん。別に中国人向けってことではなく、ただの万引き防止だろ?」
※粉ミルクにだけついてることをもっと不思議に思ってくれ。。。。


「粉ミルクの広告かなんかじゃないのか?」


「国民の食の安全を保障できないのは政府が悪いし国家の恥」


「なぜ買わせない?それでも自由市場経済って言えるの?本当に発展した資本主義国家なのか?」


「こんなことは我らが習主席はたいして重視もしてないんだろうな」


「たとえドイツの粉ミルクを飲んで育ってもドイツのようにワールドカップに出場して優勝するなんてことはできない。悲しい」


「国内メーカーが誠実になり、あんな問題ある粉ミルクを売らなければ、中国人が世界中に押しかけて粉ミルクを買い漁る必要もないのに」


「悪いことは千里を駆け抜け、国の恥は海外にまで及ぶ」


「国内の粉ミルクの問題が発生してから結構たつのに、いまだにこんな状態なんだな」


「中国で一人っ子政策が始まった時、欧米は人権侵害だとか言ってなかった?なのに、中国人が欧米で金を払って粉ミルクを買うのがダメなのか?」


「自由経済を謳っておきながら、粉ミルクでさえ金があっても中国人というだけで買わせてもらえない。自由経済を吹聴していた達人どもはどこに行ったんだ?」


「中国人が一斉に買わなくなったら、粉ミルクがいくらあっても売れなくなって、買ってくれと頼んでくるんだろ、どうせ」


「中国の恥。関連の政府機関はきちんと仕事をしてほしい」


「まあ、中国人が欧米の商品に傾倒しているのは事実。しかし中国人が崇めているのは欧米製品そのものではなく信頼なんだよな。中国では信頼の喪失は極まっているし、粉ミルク業者に限ったことではない」


「誇張しすぎ。私がドイツに行ったときは買い漁る中国人なんていなかったし、こんな現象もなかった」


「習主席には食の安全問題をもっと重視してもらいたい」


「金を払わないわけでもあるまいし、子供に安全な粉ミルクを飲ませたいというのは正常なことだろ?」


「中国の粉ミルク事件の影響は20年は続くだろうね」


「粉ミルクの買占めとか言うけど、どうして母乳で育てようとは思わないのかな?」


「オーストラリアもこんな感じだよ、しかもあっちは購入個数制限までしてる」


「注意書きがなぜ中国語なのかを考えろよ。日本語や韓国語の注意書きはない理由をな」


「けち臭い」


などなどですね。。。まったく中国人はどうしてこんなにレベルが落ちたんだろう?と驚くコメントの数々ですね。中にはうっすらとまともなことを言ってる人もいるんですけど、概ね問題の本質を一切理解していないバカばっかりです。そもそも、結構なコメントがついていますが、他国に迷惑をかけているとか、そういうコメントが皆無な時点でもう。。。金を払って買ってるのに何が悪いんだ!とかそれでも自由経済と言えるのか!とか、そんな馬鹿極まるコメントの数々で逆に怖いくらいです。まず、中国の粉ミルク事件は外国が絡まない中国国内の問題なのに、それによって海外に中国人が押しかけて粉ミルクを買占める騒動に発展し(しかも世界中)、そのせいで現地の粉ミルクが欠品する事態になっていて、多くの国の子育てママに多大な迷惑をかけているのに、そんなことは一切関係ないようですね。しかも、これ、中国国内にこっそり荷物に忍ばせて持って帰れば(これは犯罪になると思います、実際帰国の際、空港で検挙される中国人もいるようです)、帰国後にネットなどで購入時の価格にかなり上乗せして売ることができるため、お金至上主義の中国人がこのような状況でどのような行動に出るかは極めて明白で、当然可能な限り持ち帰り、国内で一儲けしよう、っていう人間がっ続出、そして日本でもありましたけど、恐ろしいまとめ買いに走ります。尋常ではない買い方です。


結構多かったコメントは、画像に中国語の注意書きがあるんですが、それが大陸で使用されている簡体字ではなく、香港や台湾で使用される繁体字だったために、中国人に向けて発信してるのではなく、香港人や台湾人に向けて発信してるんだろうってもの。馬鹿か?都合のいい時だけ香港人や台湾人を大陸と区別する低能っぷり。それとセキュリティタグは万引き防止のためであって、まとめ買い防止のためではない、ってもの。なぜ粉ミルクにだけついてて、しかも中国語で売りませんって書いてあるのか、そこらへんの矛盾は一切無視で、自分の都合のいい情報だけを切り取って、自分にとって都合のいいように解釈する中国人の悪しき傾向がここでも表面化していました。コメント自体は本当に低能でバカだな~って思うんですが、そもそもの発端は中国の食の安全問題です。これは元はと言えば中国人が悪いので同情の余地なしですが、庶民だけで解決できる問題でもないので、これは少しかわいそうだな、とは思います。しかし完全に中国の国内問題であるのに、諸外国に迷惑をかけておいて、迷惑をかけているという意識が皆無なのは完全に中国人の非だと思います。この辺、もう少し考えられるくらいのレベルにはなってもらいたいけど、、まあ無理だね。中国人の利己主義気質は筋金入りだから。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、微博を徘徊していて、明日がバレンタインなので、日本は関係ないんですが(日本絡みのトピックスも今日はバレンタイン関係が多いです。日本はチョコレートがおいしいとされてますので)、ちょっとおかしなつぶやきとかが多くて笑えますので、今日は中国の今時の若者のバレンタインにまつわるネタを少しお届けしようかと思います。


まず1個目のつぶやき
「明日のバレンタインは全国的に停電になればいい、歌ったり飲んだり映画見てるヤツらマジでウザい!それとまた大雪になって手を取って街を歩いているヤツらが凍死すればいい!あとは警察の大規模捜査でホテルに行きたいとか思ってるヤツらを思いとどまらせろ!まあ俺は明日は1日家にいる」って感じの寂しい彼女無し男性のつぶやきですが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「頭おかしくなったか?」


「激しく同意。俺もそんなこと思ってたわ」


「そんなだから相手が見つからない。。。。」


「まさか一人寂しくバレンタインを家で過ごすの?」


「まあ、俺にもバレンタインは関係ない。。。」


「まったくひどい発想だな、、、しかし間違ってないかも」


「停電なんてしたら、お前は家で何してるんだ?」


などなど、ひどい発想とか言われてましたけど、概ね同じ境遇の男子に支持されてる様子が面白かったです。
2個目のつぶやき
「明日はバレンタイン。でも恐れることはない、じっと耐え忍べば過ぎ去るのだから」
同じような境遇の男子のつぶやきかもですが、ではこちらの男子への中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「バレンタインなんてたいしておもしろくもない」
※女子からの投降みたいです。


「彼女無しがあふれかえっているな」


「彼氏がいない私は明日どうやって過ごしたらいいんだろう?」


「今夜は一晩中楽しく過ごして、明日は1日中寝ていよう」


「明日が来てしまえば、次のバレンタインまでかなり時間ができるぞ」


「明日もいつもと同じ1日だ」


「恐れるな、何も苦しいことなどないんだ。じっと耐え忍べばすぐに通り過ぎる!」


「彼女がいたとしても、耐え忍ばなければならないヤツらもいるが」


「彼女のいないバレンタインほどツライ日はない。。。。」


「たった24時間、1440分、86400秒の話だ」


「毎年一人なんで、なんか超越しちゃったわ。もはや耐え忍ぶ必要もない」


「そうだよな。実は俺、明日仕事なんだ。。。」


「しかし、、バレンタインも金がすごいかかるんだよな~」


などなど、なんだかバレンタインが中国人にとっての一大イベントなのがよくわかるつぶやきでした。大げさすぎるだろ。。。
次、個人的に面白かったつぶやき。
「1番ウザいのは、恋人がいないならバレンタインはどう過ごすの?って聞かれること。何だよ、じゃあ清明節(日本のお盆みたいなものですね)に、家族に死人がいなきゃ、誰か殺すってのかよ」ってのですね。ちょっとウケました。ではこれについて、ネットユーザーのコメントを少しご紹介します。


「ウケる。。。。」


「1番ウザいのは何でまだ独身なの?って聞かれること。あと、理想が高すぎるから結婚できないのよ、って言われるのがウザい」


「よく言った!賛同するわ」


どうしても面白いのが、相手がいない寂しい中国人の自虐的なつぶやきだったので、どうしてもそんなのばっかりになってしまいました。。。私は中国に行ってとてもびっくりしましたが、中国ではバレンタインというのは女性が男性にチョコレートを贈るとかではなくて、男性が女性にプレゼントを贈る日です。これは日本のチョコレートを贈るのだけ見習ってチョコレートを贈る人もいますが、バラの花束を贈ったり、フツーにプレゼントしたりと、それぞれ思い思いの方法で好きな女性にプレゼントを贈ります。ではホワイトデーはどうかというと、日本からおそらくホワイトデーなるものが伝わったとは思うんですが、あまりホワイトデーって中国で聞かないです。何かするにしてもこれもまた男性から女性に贈り物をする感じだと思います。中国では男性が女性に比べて多いのが影響しているのか、男性は女性にとってもとっても尽くします。女性はまるで女王様みたいな扱いを受けます。女性のほうが地位が高いような印象を受けます。一人っ子政策で男女のバランスが損なわれた弊害がこんなところにも。。。当時、両親は男子を望んで男子ばかりが生まれましたが、今、中国の男子は深刻な結婚難です。相手が物理的に足りませんのでね。なので、女性を生んだほうがもしかしたら子孫繁栄にはつながったかもしれませんね。。。。恐ろしいです。


日本人はありえないかと思いますが、中国人は割と失恋で自殺したりします(男女ともに)。芯が弱いって言うかなんていうか。。。。失恋なんてすると立ち直れないほどに憔悴したりします。おかしいだろ、自殺とか。。。自殺騒ぎを起こして相手を繋ぎ止めたりする中国人もおります。日本人はこれに結構引っかかるようで、そういううわさも耳にしたことがあります。特に日本人の男子が中国人の女性にストーカーのように付きまとわれて(これは結構よく聞く話です。日本人の男子は気を付けましょう。的を絞れば何でもしてくるようなのもいますので)、最終的に警察沙汰になる場合もあるようですし、自殺騒ぎを起こして引き留める話もあるらしいです。日本人は相手に自殺なんてされたら、そっちのほうが立ち直れませんのでね、これは結構危険な策ですね。。。この辺の恋愛に関する事情も実に中国人らしいというか、、相手のことなんてお構いなしで、ひたすら自分の希望を貫き通します。この辺は迷惑なら迷惑とはっきり言いましょう。ただちょっとキレてるような相手は何をするかわからないところがありますので慎重に。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でチョコレート風呂とか言うのがあってキモイ、ってネタと迷ったんですが、また同じような雰囲気のネタになってしまいますが「中日のウォシュレット便座外交」というテーマで書いてみたいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「アメリカのウォールストリートジャーナルによれば、中国人消費者が日本に押しかけ、群れを成してウォシュレット便座機を買い漁っている。これはもしかすると中日両国の緊張関係が緩和してきた兆しかもしれない。中国のとある国営メディアでも日本製品はすでに私たち中国人の生活の各方面に浸透しており、もし完全に日本製品を不買するのであれば、身分証、携帯や固定電話、エレベーターなどをすべて諦めなければならず、そのほかの電気製品においても、部分的には日本製品が使用されており、日本製品と離れるというのは現実的には不可能だ、と述べている」との内容ですが。。。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「このような文章を見て少し安心した」


「アメリカとはピンポン外交、日本とはウォシュレット外交、、、何なんだよ、いったい」


「数十年前に日本製品不買とか言うのがあってあれもバカな行為だったわけだけど。自傷的性質でもあったしね」


「日本製品が中国人の生活の各方面に浸透しているとか、何のでたらめだ?今はカメラとバカにされてる日本車以外、中国人に影響を及ぼす日本製品なんてないだろ?」


「俺は身分証がなくなってもいい、エレベーターも乗らないでいいわ。そうすれば何かあっても政府は俺を捕まえられないだろ」


「これは緊張の緩和って言えるのか?なぜそんな結論になる?」


「日本に押しかけてウォシュレット便座を買い漁るとか、、恥ずかしすぎる人間がいるから仕方ない」


「今中国人が使用している多くのものが確かに外国製のものかもしれないが、しかし私たちは欧米を崇拝はしていても媚びてはいない。常に中国を愛する心は持ってる」


「日本製品不買と言ったって、中国人が中国のゴミ製品を不買するのに比べたらたいしたことない」


「消費者として最も重視しているのはコストパフォーマンスだ。でもこのウォシュレット便座って本当に必要かな?」


「中国人がこのように狂ったように日本製品を買い漁っている現象は、国内企業への警告にはならないのかな?日本に1年留学していたので、みんなが日本製品を買い漁る気持ちはよくわかる。いつかは中国人が競って国産の製品を買い漁る日が来ることを期待したい」


「仕方ない。うちのテレビは2台とも東芝だが、15年たった今でも十分利用できるのだから」


「日本の便座っていい匂いがするって本当?」


「日本だって似たようなことがあるだろうし、グローバル化ってこういうことなんじゃないの?」


「別に他人が日本製品を買おうがどうでもいい。だが俺は日本製品は買わない」


「しかし今の日本の家電製品の地位は80年~90年代とは比較にならないほどおちぶれただろう」


「海外に行ってまで便座を買うとかいう行為そのものが情けない。顔を洗うより尻を洗うほうが大事なのか?気骨のかけらもない」


「なぜ諦める必要がある?まさか日本製品を買わないわけにはいかず、他国の代替品もないってこと?日本にしか作れないものがそんなにあるなんて信じられない」


「グローバル化の時代に、他国の代替品がなければ日本製品不買は実際は難しいよ」


「国内メーカーはいい加減、日本製品を買う中国人の批判をやめろ。国産のほうが日本製品よりいいと消費者に思ってもらうにはどうしたらいいかを考えるべきだろ」


「カメラやコピー機、ブルーレイやDVD、ゲームとかその他もろもろ、日本にしかない技術や日本が世界のトップである商品はかなり多い。他国なんか比べ物にならないくらいにね」


「今現時点で核心技術がない状態なのに、日本製品不買はバカげている。日本製品不買は、日本を超えた後だよ」


「日本製品を買ったら日本に好感を持ってるってことになるのか?なら世界中の人間が中国製品を買っている今は世界中から中国が好感を持たれているって言えるのか?」


「経済のグローバル化は避けられないにしても、日本経済に毎日このように貢献していることが、将来的に同胞を殺すために資金源になるかもしれないってことは知っておくべき」


「バカが多いな。お前らが使ってる携帯のカメラも日本製、液晶画面や内蔵カードも日本製だ。お前らの家のテレビの画面もカメラもDVDもみんな日本製だ。これでどうやって日本製品不買なんてできるんだよ」


「バカが多いから大好きな小米で説明してやる。液晶画面は国産ぽいが実際は輸入品だ。カメラはソニーだし内蔵カードはアメリカ。ソフトウェアは日本。もし全面的に日本製品不買をしようと思えば、中国人は本当に簡単な衣食住を除いては何も望めなくなる」


「もし中日が開戦なんてことになって、日本が完全に輸入を停止したら、いったい中国はどうなるんだろう?」


などなど、まあこの手のネタが最近多いので、コメントがちょっと似たり寄ったりになってしまってすみません。今日ご紹介したかったのは、今中国では日本のウォシュレット便座が大人気ってことでした。日本のウォシュレット便座は外国にはあまりないですが、どうも中国人にはかなりツボらしく、各家庭に日本のウォシュレット便座が導入されていたりします。これについては最近特に日本に旅行に来て買っていく方が多いようですが、随分前にすでに日本企業は察知していたようで、TOTOなどは随分と早くに中国に進出して、ショールームなどもありますね。これはウォシュレット便座のためだけではないかとは思いますが、随分と早期に中国に進出していますので、中国ではきっちり地位を確保している企業の一つと言えます。ただ、やはりこれも中国で買うととっても高いのだろうと思うのですが、日本で買って帰る中国人が最近はとても多いようですね。中には家のトイレの数分買ってく強者もいるようです。いや~、中国人の心をつかむ日本製品って本当に絶え間なく登場してますね。今も人気でしょうが、少し前は中国人が日本に来て買っていくものと言えば炊飯器でしたが、今はウォシュレット便座なんですね~。


いつも書いていますが、中国製品は価格が安いってことを除いては中国製品を使うメリットははっきり言ってないですが(最近はコストが上がって価格も昔ほどは安くないでしょうから、その優位性が薄れてくるでしょうが)、日本製品の場合は何名かの中国人も書いている通り、日本にしか作れない部品とか、そういったものがありますのでね。これを不買なんてできるものならやってみてもらいたいですね。しかしコメントにもありましたけど、中国には核心技術が何もないですから、本気で日本製品を不買したら、今中国人が得意になっている小米の携帯もできないし、、、どうするんでしょうか?中国人は家電製品の一部で日本企業を超えたので、中にはあと数年もすれば日本を超えることができると本気で信じている無知な輩もとっても多いです。かつての日本がそうだったように、まずは他国の真似からして、真似をしやすい家電などの製品は途上国のほうがコストも抑えられて有利なのかもですね。しかしその優位なうちに次の得意分野を作れなければヤバイです。今、韓国が厳しいように、中国も官僚の汚職ばかりが進んで、自国の強みみたいなものを何一つ作れていない状況で、ここからはかなり厳しい時代になると思います。今得意になってる家電なんてあっという間に後発の途上国に抜かれるのだから。なんてことを言っても、2歩先3歩先が見えない中国人は聞く耳持たないので何も言いませんが(意味不明の反論をされるのが面倒なので)。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、とても気になっていたODAについて調べてみました。日本は長年にわたり、中国へは多額のODAを提供しております。このことは日本人にとっては常識かもしれませんが、中国の一般庶民は知らされていない事実です。それでもこのネット社会ですので、若者を中心に知る人が増えてきてはいます。多額のODAを受け取っておきながら国民に知らせないとはなんという恥知らず国家だろうと思い、調べてみると、驚いたことに、日本大使館が昨年、ODAに関しての微博を発信しておりました。今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタをご紹介します。
「日本に中国への経済協力は1979年から始まった。日本の中国に対する円借款は累計で3兆3165億円(2551億元)であり、無償資金援助は1566億円(120億元)、技術援助は1772億円(136億元)、日本の国際協力銀行の借款は2兆2119億円(1778億元)である。中国の基礎インフラの建設、環境対策、医療保健等に多大な貢献をしている」というものですね。大使館がこんなメッセージを出したんですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「お前らが当然やるべきことだろ」


「まあ、見えないふりをする人間が中国にはいるんだけどね」


「多くの人間がこの点を知らないのがとても残念なことだと思う。80年~90年代の政府の財務資料を見返してみるとよくわかる。両国は貿易によって友好的に発展してきているのに」


「まあ、戦後お前らに賠償請求しなかったわけだしね」


「確か、北京の首都国際空港(それはそれは立派な空港です)も日本の援助で建設されたんだったよね?日本は謙虚すぎてアピールが足りないから国民の大多数がこのことを知らないけど」
※日本が謙虚なんではなく、君たちの共産党が知らせないだけだよ。。。


「しかし、中国の日本経済発展に対する貢献も大きいだろう」


「日本はもっとこのODAについてはアピール、宣伝するべき」


「中国は環境という代価を払って日本の80年代の経済発展を支えた。中国が戦後賠償を放棄したから日本の戦後の急速な経済発展が実現した。ドイツの最後の戦後賠償支払はほんの2年前のことであると日本は知るべき」


「本来、こういったことは中国政府が国民に知らせるべき」


「戦争中に略奪した中国の資源に比べれば些細なものだ。そもそもそのようなことがなければ、日本の援助など必要ではなかった」


「日本人がこのODAについて俺に金額を述べたとき、俺は言ってやった。他国で1人の人民を殺傷したらいったいいくら賠償してもらえるんだとね。3500万人殺したらいくらになるんだ?」
※日本人と接する立場にあるような人間もこの程度なんですね、私はお目にかかったことがないですが。なおこの3500万人という数字は完全に反日に絡んだねつ造ですね。日本はホロコーストのような民族大虐殺はしていませんので。もちろん戦争で多くの中国人がなくなったのは事実ですが。


「しかし、小日本が戦時中に奪った中国の富はもっと多いだろ。もし本気で小日本が中国と友好関係を築きたいなら、とっとと無条件で琉球諸島とその海域を中国に返せ」


「で、第二次大戦の賠償金はいつ支払うんだ?」


「今、中国の環境汚染は大変なレベルで、これに日本企業だって責任があるはずだ」


「毛沢東政権が戦後賠償を放棄したのも事実だし、日本が多額の経済援助をしてきたってことも何を言おうと事実だろ」


「日本は中国へ経済援助はすべきだと思うけど、それと同時に中国人は日本への感謝は忘れてはならないとも思う」


「新中国の建立に日本が多大な貢献をして来たってことは認めるけど、それも日本が利益を得ることが前提だと思う。中国の発展と市場がなければ、日本だって中国にこのように関心を持つこともなかったのでは?」


「もう少し技術援助のほうを増やしてもらいたい」


「援助がいくらなんてどうでもいい。侵略は侵略だろ。いつの日か東京に攻めあがってやるからな」


「時々思うことがある。当時、日本は中国を侵略したが、もし直接植民地化させていれば、もしかして今の中国の生活レベルはイギリスにおけるカナダやオーストラリアみたいに、もっと高くて世界でも人が住むにもっとも適した先進国になっていたのかな?」
※ないよ。


「中国に与えた損害に比べたら、こんなはした金でよくも恥ずかしげもなく自慢げにいえるな」


「それでも日本がなければ、中国は多方面にわたり発展することが難しかったと思う。日本には感謝すべきだよ」


「今この金額を見るとそれほど多額には見えないかもしれないが、当時、中国へ資金援助してくれた国家の中で日本の援助金がもっとも多かったのは事実」


「もし日本がアメリカの支配を抜けて、釣魚島、竹島、北方領土を放棄したら中国や韓国、ロシアとの関係改善につながる。アジアへ回帰して独立国家として歩むんだ。アメリカのない日本は日本人にとってはいまより幸せだろう。俺が日本の首相ならそうするね」


「日本は中国と欧米諸国の懸け橋であると思う。過去を忘れれば、日本は確かに中国が学ぶべき点が多い」


「日本は対中国外交については、シンガポールに学ぶべき」


「中日は友好関係を築き、ともに発展し、アジアを盛り立てていくべきだと思う」


などなど、、、大使館の微博だったために、数名の愛国青年が湧いてきていて反日コメントをたくさんしていましたが、こうした愛国青年は中国でも今は鼻つまみ者みたいな感じになっているので、あまり相手にされていませんでした。しかしそれでなくても日本が嫌いな人間は反日教育のたまもので一定数いますので、戦時中に日本が中国に与えた損害に比べれば微々たるもの、みたいなコメントもとても多かったです。中国はソ連の崩壊に伴い、共産党の命運に大変な不安を抱えたために反日にシフトしたと読みましたが、確かに中国がここまで露骨に反日姿勢を強化しだしたのは実はつい最近です。ここ20年くらいでしょうか?江沢民が国家主席となった時に強硬な反日路線を敷きましたので、それが今でも続いていて、共産党は自分たちへの不満をそらすために日本を利用して共通の敵を作り出している状態ですね。そのため、中国政府が散々騒ぐ南京大虐殺の被害者は年々増え続け、今では3000万人となっているそうですが、当時の南京市民が3000万人いなかったとか見たことがあります。さすがに盛りすぎだろうに。。。。ていうか、中国人も気付けよ。。。もちろん戦争の犠牲になった人もいるはずではありますが。日本は大虐殺なんて、民族を対象にした殲滅行為はしていないはずです。ホロコーストと違って。


中国共産党の洗脳が素晴らしいとみるべきか、それとも中国人がバカと見るべきか、よくわかりませんが、そういったあからさまな誇張を信じ切って日本は今でも軍国主義だとか、日本人は侵略が大好きで虐殺も大好きと思っている中国人が割といます。そして今でも多くの中国人が言うのはドイツは周辺諸国に今でも賠償金を支払っているのに、日本は一切戦後賠償を支払っていない、ってのですね。中国が断ってきたから、しかしそれでは申し訳ないので(日本は確かに中国に対しては侵略行為もありましたし、それに伴って中国が損害を被ったのは事実ですので)経済援助の形で多大な寄付をしました。断った中国政府の意向はよくわかりませんが、それでは申し訳ないってことで世界最大規模の資金援助をする日本もまあ日本人らしいですね。そしてそれに対して、中国政府は国民に一切伝えていませんでした。最近はネットの拡大に伴い、知る国民が増えてきています。そしてコメントにもありましたが、北京にはとても立派な国際空港(北京首都国際空港)があります。この空港はアジアで最も利用者の多い空港です。この空港は日本のODAで建設されたものですが、それについて国民には一切知らされていません。空港の端っこにとっても小さく、この空港は日本の資金援助で建設した、というプレートがあるそうですが、私は見たことがありません。このような状態なので、まあ、中国へのODAはとってもムダだな、って日本人が思ったとしても不思議ではないですね。ただ、感謝すべきってコメントもたくさんありましたので、それはここに記載しておきます。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
しばらく更新できず、すみませんでした。。今日は新たなルーターが我が家に到着し、ネットが再開しました。
今日からは、また更新したいと思いますが、来週から個人的に少し忙しくなります。仕事の関係です。
そのため、毎日更新は難しいかもしれません。。。。
しかし、できる限り更新はしていきたいと思いますので、また時々いらしていただければ嬉しいです!


では今日は、「中国製品はいつになれば日本製品に質の面で追いつくのか」というお題で書きたいと思います。
では早速元ネタからご紹介します。
「髭剃りから保温水筒、炊飯器から便器に至るまで、日本製の日用品は中国人旅行客が競って買い求める商品となっている。気まずいのと同時に、反省すべきである。誇りに思う中国製造業は、なぜ日本製品ほどの品質を生み出すことができないのか?メイドインチャイナは永遠の低価格低品質(日本語でいう安かろう悪かろうですね)の代名詞となってはならない。自主的にクリエイティブになることでのみ、市場を席巻することができ、尊敬を集めることができるのだ。中国製造業よ、すでに転換期は来ている」って内容ですね。何とも中国人らしい発想の文章だな~って思いますが。。。尊敬を集めるってあたりが特に。。こういうの、実に中国人らしいってことを本人たちはまったく気付いていないのも失笑ものなんですけども。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「中国人が国外で競って買ってるものは実は中国製ってことも多い。しかも中国国内でも売られているものも多い。なのになぜ、わざわざ国外で競って買い漁るんだろう」


「中国製品も最近は割といいものもあるよ」


「誇りに思う中国製造業って何だよ」


「もし国内の製品が安心できるものだったら、誰が好き好んで外国まで行って買い漁るかよ」


「いつ誰が中国製造業を誇りに思ったことがあるんだ?お前、頭おかしいんじゃないか?」


「中国はそもそも商業モラルがなってない」


「ポイントは創造性じゃないだろ。中国では商品の最低限の品質すら保証されてないってことが問題なんだよ」


「日本人は真面目に商品を作っている、そして中国人は真剣に、どうやったら金を稼げるかしか考えてない」


「まあ、教育から改革していくしかないだろうね」


「労働組合もない、技術協会もない、労働者の食の安全すら保障できないような国家の、何が誇らしい製造業だよ」


「本当だよ。基本的な食の安全すら保障できない状態なのに、品質とか創造性とかにこだわるなよ」


「中国製造業で強みは、、、パクリの技術だな」


「中国製造業はいいものが作り出せないのではない、とにかくパクリ製品が多すぎる。これは商業モラルの欠落だと思う」


「特に育児用品。これは海外の製品を買わないと言うのは子供にとても申し訳ないという現状」


「仕方ない、日本製品はとてもいいのだから」


「中国はもしかすると最大の負け組なのかもしれない。頭を下げてとにかく反省するべき」


「自転車の変速機ですらうまく作れないくせに、、、、」


「ひとつは品質と信用で利益を出す、方やいかに消費者を騙して金を稼ぐかしか考えてない、どちらが生き残るかは明白」


「ここのコメント見ていると、反日の洗脳教育の効果もあまり鮮明ではないようだな」


「まあ落ち着け、この国の教育がひどすぎるんだよ。高度な技術者を育成することなんてできないんだ、品質なんていうに及ばずだ」


「品質とか創造性とかどうでもいい。まず最初に食の安全問題を何とかしてくれればいい」


「日本製品不買とかいつも叫んでいるヤツがいるが、それとこれとは違うと思う。同じ価格で日本製品のほうが質がいいなら、俺は当然日本製品を買う」


「間違えてもらっては困る。中国人が日本に行って買っているのは創造性ある商品ってことじゃない。買っているのは安心、良心、責任感だよ。こういうものが中国国内では買えないのだから」


「まずは問題を把握してから話せ。教育とか制度とか、いくらでもあるだろ?」


「何なんだ?人民日報は日本製品の宣伝でもしてるのか?」
※この微博トピックスが人民日報発なので。


「今、全世界が必要としているのは日本製品ではなく中国製品だろ?それに中国の富裕層でなければいったい誰が数千元もかけて炊飯器を買うんだよ。金融危機以来、ヨーロッパは財政が悪化しているし、中国人旅行者以外、誰が世界中で金を湯水のように使う?ドイツの危機を救ったのも中国の富裕層だ」


「金のあるバカは日本製品を買う。髭剃りだって、国産が嫌ならフィリップスでも買えばいい。日本製品で車とカメラは確かにいいが、それ以外はゴミだろ」
※普段日本製品を買えない愛国青年だと思います。


などなど、、、概ね自虐的なコメントばかりでしたね。私はこのところ、ネットができませんでしたので、中国の歴史の本を読み漁りました。特に「井沢元彦」さんの歴史本が好きで、最近「逆説の世界史」を出されて、1巻目がちょうど中国編だったので読みました。この方はご自身の確固たる主張がありますので、一つの考え方ではありますが、とても的を得ていて毎度さすがだな、って思って読ませていただいているんですが、中国編では、中国では長いこと朱子学が盛んで、中国というのはこの朱子学の影響で昔からの習慣等を変えるのが極めて難しい民族、というのがありました。これは清国の滅亡などを見ていても明らかなんですが、中国は清朝の初期はおそらく世界屈指の大帝国でしたし、かなうものはほとんどいなかったはずです、しかし末期になると欧米諸国の技術革新が進み、戦争でまったく太刀打ちできなくなっていました。しかし中国は歴史的に中華思想におかされており、中国以外はすべて蛮族だと思っているので、対等な交渉、貿易、条約なんてもってのほかでしたし、また、そんな蛮族に偉大な中華帝国が負けるわけがないという思い込みから、なかなか近代化ができませんでした。この中国の考え方を変えたのは実は日本で、中国が本気でヤバイと思ったのが実は日清戦争での敗北でした。これも面白いですね。長いこと周辺の蛮族と思って見下してきた日本が先に近代化し、そしてその国にあっけなく負けたことでやっと中国はその気になったわけです。そして辛亥革命が勃発し、清朝は崩壊することになります。


中国の昔ながらの儒教、そしてそこに共産主義のスパイスが加わって、中国では昔から資本主義は悪、そして商業はもっとも卑しい人間の就く職業という認識がありました。ところがソ連崩壊に恐れをなした共産党によって、資本主義経済の導入が始まります。しかし昔から商業は悪と教育を受けてきた国民ですので、当然通常の国であれば身についているはずの商業モラルなんてそもそも存在しません。他人はどうなってもよい、金がもうかればそれでOKみたいな輩が大多数を占める国で、そもそも商品の質とかそういったものを求めるのは無理があります。いいものを提供してお客様に喜んでもらおう、みたいな日本的な発想は存在しないので。このことをほかならぬ中国人自身がよくわかっていますので、中国では国産を買うのを極端に嫌がる人間が続出、日本などの海外で必死に買いだめをする姿となって表れるわけです。こうしてみると中国というのは本当にかわいそうな国だなと思いますが、歴史的に見ても、この国が民主化するのはかなり難しいと思いますので、本当の意味で中国が大国になるのは当分先でしょうね。私が生きている間はないかもね。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
我が家のネットが接続不可となり、ブログが書けません。
復旧次第再開させていただきます。
ごめんなさい。。。
こんにちは。
今日は、パナソニックが中国撤退か?との報道に中国の政府機関が外資の大規模撤退傾向はない!と強気の発言をしていて、それについて議論がされている様子なので、今日はこちらをご紹介したいと思います。なんだかこういうニュースは私自身が興味があるので、ちょっとこういうネタが多めですね、すみません。。。


では元ネタからご紹介します。
「近日、とあるメディアがマイクロソフトが元ノキアの中国における2か所の携帯生産工場での生産を徐々に停止するようだと報道したが、これ以外にも日本のパナソニックがテレビ製造工場で中国から撤退する意向を示している。これに対して商務部の広報、沈丹陽は外資企業の大規模撤退現象は依然見られないと述べた」との内容ですね。
768ab125jw1eoqpe0d8ltj208c05k3yl.jpg

いや、、、、撤退しまくってますけどもね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「何も見えないふり、、、というヤツだな」


「真実を話すってどういうことか知っているのか?知らないんだろうな」


「2014年からすでに始まってる。国内企業は大規模倒産してるし、外資は撤退を始めている。2015年はますます国内企業の倒産と外資の撤退が進むよ、これは阻止できないだろうね」


「大規模な撤退が始まったら彼らはきっと国内企業の勝利!とか言うんだろうね。北朝鮮かよ」


「腐敗企業の生産停止はいつになったら始まるの???」


「遅かれ早かれ起こることだろ」


「外資の投資にしろ撤退にしろ、改革開放時の基本方針は変化していない。国内工業の発展に力を入れるべき」


「中国経済の下降が顕著になれば、大規模な外資の撤退は起こりうるだろう。慎重にコントロールしなければ」


「中国の発展も最終的には中国人自身にかかっているということ。中国の未来は中国の民間企業が作っていく」


「撤退するならすればいい」


「大規模撤退はないって、、、、小規模撤退は結構あるだろ?」


「終わったな、、、、これからは仕事を探すのもますます大変になるだろうな」


「大規模な失業者が発生して初めて政府は慌てふためくんだろう」


「日本の家電製造は中国に完全に飲み込まれたのだから再浮上する力はないよ、中国を撤退しないわけにはいかないだろう」


「2015年は日韓の企業が中国撤退するだろう。中国は2008年以上の経済危機に直面する」


「私は6年、家電メーカーに勤めているが、国内の民間家電企業からしたら、ため息しか出ない」


「政治経済の環境変化も見られず、国家権力がいつでも企業を攻撃できる、撤退も正常だよ、、、、」


「パナソニックは撤退というより、企業そのものが終わってるってだけの話」


「生産工場の閉鎖はいたって正常だと思うよ。今の中国は東南アジアと比べて人件費の面で少しも優位性がないし、ハイアールなどの国内企業の成長が外資企業の脅威ともなっているのは間違いないし」


「撤退と衰退の違いも判らないのか?無能」
※パナソニックは中国撤退ではなく、中国の国内企業に負けて衰退して出ていくという論法もよく見られますね。中国人はパナソニックの特に美容とキッチン家電大好きですけどね、、、


「パナソニックはそもそももっと早くに工場停止すべきだったよ」


「BMWやベンツはまだ増資してるけどな」


「人民元の高騰だの外資の撤退だの、、、こういう噂ばかりが先行して、社会不安が巻き起こるのが恐ろしい」


「パナソニックが終わったとか言ってるバカがいるが、パナソニックは本国では変わらず堅調だろ?撤退の理由はいたって簡単だよ、人件費が高くなった。企業はさらにコストが抑えられる地域に移転するってだけの話だ」


「ノキアやパナソニックなんて、撤退しなかったら死ぬだけだろ?今時、誰がノキアやパナソニックなんて買うんだよ。もっとまともな記事を書け」


「欧米経済が不調だから、国内回帰するのが必要なんだよ。国際世論は当然中国に対しては厳しくなる」


「アディダスやナイキも東南アジアへ移転しているが、これは無視か?中国の人件費がアメリカを上回ったのは大問題だと思う」


などなど、不都合な事実からは目をそらし、必死に理由を見つけたがる中国人のコメントが実に印象的なトピックスでした。これは政府の広報であれ庶民であれ同じなんですね。中国の広報は国民の不安をそらすため、大規模撤退傾向はないと表明しましたけど、、、実際は結構撤退してますし。特に製造業の撤退が大きいですね。これはコメントにもたくさんあったように人件費の優位性が消えたためですね。しかし中国も発展と同時にあれだけ物価が上昇すれば庶民の給料を上げないわけにもいかないですから、中国政府は最低賃金をアップさせていますのでね。これは外資の撤退を招くでしょうが、中国政府としても上げなければ庶民の反発を招きますし、ジレンマでしょう ねぇ。。。アパレルなんかも結構撤退していますし、化粧品メーカーとかも撤退を発表していますね。まずはドライなアメリカ企業が続々撤退していますけど、これに日本も続く形でしょう。中国人は国内企業の発展のために歓迎、みたいなコメントも結構多くしていますけど、内心は戦々恐々でしょうね、仕事なくなるんだから。


コメントで多かったのが、パナソニックは中国ですでに淘汰されたのだから出て行って当然、みたいな意見ですね。本当に恩知らずだな、って思います。当時、パナソニックが世界に先駆けて中国進出をして、世界的企業がそれに続いていったと記憶していますので、中国の発展にパナソニックは大きく貢献しています。庶民がそれを知っているのか知りませんが、そんな恩のある企業に対して焼打ちをしてみたり、また斜陽企業は中国から出て行ってもらってOKとか、よく言えるもんだと思います。ちなみに途中でも書きましたけど、中国人はパナソニックのドライヤーとかキッチン家電とか結構好きでよく買ってます。ここで斜陽とか言ってる中国人はそもそも日系企業の家 電は買えない層だと思います。私の知っている割と裕福な中国人は相変わらず大好きでよく買っているので。それに、中国では確固たる地位を築いているユニクロも生産ラインを中国から他国へ移管中のはずですけど、その辺をもっと中国人は現実から目をそらさずに直視すべきですね。仕事がなくなって、国に大規模な失業者があふれかえったとしたら、困るのは中国なのだから。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、引き続き「イスラム国」の話題なんですが、先日ヤフーニュースで後藤健二さんが動画の中でまばたきによるモールス信号を発信していて、助けるなとのメッセージを送っていたということが日本のネット上で話題になり、中国でも大変な賛辞が送られているとの内容を見ましたので、ちょっと調べてみました。賛辞一色ではないようですが、、、


では元ネタからご紹介します。
「日本メディアの報道によると、日本人人質の後藤健二さんが殺害されて後、とあるメディアが、彼が殺害される前に流出した映像の中で、後藤さんがまばたきによってモールス信号を発信、意味は「見捨てろ」「助けるな」だったということを発見した。ただしこれは、まだ正式には実証もされていない」との内容です。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「全世界でテロに対抗しよう」


「これは、、、安倍が調べだした結果なんじゃないか?」


「さすがにそれは、、映画の見すぎ。厳しい訓練を受けた人材ならこんな時にそういう芸当もできるかもしれないが、一般人なら恐ろしくてそれどころじゃないだろ」


「コナンの見すぎ」


「今、メディアは憶測でばかりこんな記事を書くけど、、、本人が死んでしまっているのに何の忌がある?」


「もし本当なら、この日本人には敬服せざるを得ない」


「死を目前にして、まばたきもせずにいられる男子漢などいないだろ」


「日本政府に救出しなかった言い訳を与えているだけなんじゃないのか?」


「メディアはもっともっと犠牲者が欲しいだろうな」


「フリージャーナリストがまばたきでモールス信号?日本政府のスパイとかならともかく、、、ありえないだろ」


「この事件のせいで、日本は早期に集団的自衛権を解禁し、海外派兵をするかもしれない。この事件によって、日本は軍政上の利を得る。その意味でISISはひどいことをしでかした」


「民主主義は本当にキモイ。中東ではISISに処刑されている人間など毎日いるのに、民主主義国家は何一つ言わない。ところが日本人が殺されたってだけでこのように非難の嵐だ。民主主義国家にとって、日本人の命は中東の人々の命より貴重ってことなのか?」


「社会事件をドラマチックにしているような気がする。スパイ戦争映画でも撮ってるかのようだな」


「日本人がまた自己陶酔してるな」


「神ドラマがまた新たな一面を加えたな」


「ここにコメントしているヤツらの中には、人間性のかけらもない人間が少なくない」


「小日本は自分が責任を逃れようと必死に方法を探っているように見える」


「モールス信号とか、、、こんな恥知らずなことを言えるのは日本人だけ」


「彼は安倍が派遣したスパイなのかな?そうじゃなきゃ、あんな危険なところに行く意味がわからない」


「もうすぐ殺されるかもしれないってときに、助ける助けないなんて気にするのか?本当に日本人は自分を慰めるのが好きだな」


「尊敬に値するジャーナリストだ。ここで罵っている連中は本当に人間なのか?人として良心のかけらもないとはどういうことだ?」


「もし本当だとしたら、この記者は尊敬に値すると思う。彼は悪いことなど何もしていない、ただの不幸な犠牲者だし」


「その勇気が尊敬に値することは間違いないが、しかしモールス信号とか言われるとちょっとキナ臭いな」


「彼は当地に長らく滞在していたジャーナリストで、ISISのことも十分知っていただろうから、自分の命が助かる可能性はとても小さいことを知っていたように思う」


「それでもやはり心が痛む。戦場ジャーナリストがなぜこのように残忍な殺され方をしなければならなかったのか」


「みんなこのモールス信号云々については懐疑的なんだな、安心した」


「安倍がこんな情報を発信した目的は何だ?日本国民の同意と国際的な支持を得るためだ。みんな騙されるな」


などなど、、、なぜか最後の方では安倍さんがこの情報を故意に発信したってことになってますね。本当に中国人は安倍さんが大嫌いなので(そのように洗脳されていますので)、何でもかんでも安倍さんが悪いって方向に持っていきがちです。それにしても、ヤフーニュースでは中国人も大絶賛みたいなことになってた気がするんですが、、全然違うんですけど。。。全体的には、圧倒的に多かった意見は、フリージャーナリストがモールス信号なんて知ってるわけない、こんな情報を流すのは日本政府が救出しなかったことの言い訳をするためだけ、みたいな意見ですね、これが圧倒的に多かったです。こんな恥ずかしい言い訳を思いつくのは日本だけ、みたいな意見までありました。まるで日本政府が発表したかのような受け取られ方をしていますけど、、、今のところはネット上でそうなのでは?という程度の話だと思いますが。ネット上でそのような話になっているのをメディアで報道されたようですが、中国ではメディアと政府は一体ですので、メディアが報道=政府の意向って感じになるんだと思います。


圧倒的に否定的なコメントが多かったですが(後藤さん本人が云々というよりは、このモールス信号とか言い出して、どうもキナ臭い、ドラマチックに脚色している等々の批判的なコメントですね)、それでも後藤さん本人に対しては尊敬とか、罪のない被害者とか、そういうコメントが多かったです。日本人人質事件に対しては、被害者が日本人でしたので、反日愛国青年がたくさん湧いていて口汚いコメントを残していってるケースも多々見られるんですが、今回は日本人とはいえ一般の庶民が犠牲となりましたので、そうしたコメントに対する批判コメントもとっても多いのも特徴です。このネタでは、モールス信号はさすがにキナ臭い、とか日本政府が言い訳のために用意したネタとか、そんなことが書かれていましたけど、もし本当にそのようなことがあったとしたら後藤さんを尊敬する、みたいな意見も多かったです。モールス信号云々の話は私もよくわかりませんが、殺されてしまって日本に2度と帰国することができなかったことを思うと本当に胸が痛みます。それと同時にイスラム国のような時代に逆行しているような組織がこれから世界にどのような影響を与えるのか、これは本当に恐ろしいです。この点は日本人と中国人で意見の相違はないことはここに記載しておきます。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でもずっとニュースでやっているイスラム国によって殺害された後藤健二さんにまつわるトピックスをお届けします。なお、日本で後藤健二さんの笑顔を拡散しようという運動が始まっている、というような内容の微博トピックスは本日のホットトピックスとなっており、大変なコメントがついています。コメント数は5000件近いです。これ以外にもものすごい数のトピックスが乱立しております。本当に大変な話題です。


では、そのうちの1つをご紹介します。
「日本人ジャーナリスト、後藤健二さんは自費でドキュメンタリー映像を撮影、全世界の人に戦火における庶民の暮らしを知ってもらいたいと希望していた。彼は危険にさらされてはいなかったが、湯川遥菜さんを救おうとシリアに行き拘束された。シリア入りする前、彼は、私は自分の行動には責任を持っています。もし私に何かあってもシリアの人々を恨まないでください。彼らもまた戦争の被害者なのです、と語っていた。彼の勇気に敬服したい」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「正義感のある人だったんだな」


「中国のジャーナリストはいつになったらこういう段階に到達するんだろうね」


「勇気と信念のある人物」


「他人のために死ぬなんてダメだよ」


「後藤健二さんには敬意を表したい。中国人記者は戦地での取材を認められないから、中国人がテレビで見ている戦地の映像はすべて欧米や日本のジャーナリストが撮影したものだよ。これには感謝したい」


「英雄に国境はない。後藤さんには最大限の敬意を表します。天国で安らかに眠ってください」


「この期に及んでなお、小日本人が死んでよかったとかコメントしているクズがいるな」


「中国にだってすごく勇気のあるジャーナリストはいるよ。ただ小日本人よりちょっとだけ運がいいってだけ」


「テロ組織は日本よりも意識の面で負けていると思う。日本には頑張ってテロ組織を攻撃し、同胞の仇をとってもらいたい」


「これもまた、日本と中国の差だろうな」


「この人が殺されて、彼が日本人だからという理由で喜ぶ無恥な愛国主義者が最も恐ろしい」


「毎日芸能人の私生活とかを追ってるような記者は彼と同じジャーナリストを名乗る資格はないね」


「ネットで首切りの動画を転送したりしないでほしい。これではますますテロ組織の思う壺だからね」


「聖人の寿命は短く、畜生は長生き。これは古来から不変の事実」


「日本のスパイなんじゃないのか?孤立無援のジャーナリストが拘束された同国人を助けようなんて思うか?」


「戦争を好き勝手に人を殺す言い訳にしてはならない」


「後藤さんと湯川遥菜は違う。湯川遥菜は極右で死んでも仕方ない部分があると言えるが、後藤さんは職務を全うしたジャーナリストだ。客観的に見て、彼には黙とうをささげたい」


「戦争や暴力に反対し、平和を愛する人に国境の区別はないよ。恨みも当然ない」


「真実を追求する精神に敬服する。ただ残念なことに、不幸に見舞われてしまったね」


「しかし家族や生まれたばかりの子供の面倒を見ないというのは、とても自分勝手な人と言うこともできる」


「憎むべきはISISだろう?」


「このような国民がいるのだから、日本が強大にならないわけがないんだ」


「憎むべきは日本の政治家であって、日本人は本当に中国人旅行者にもとても友好的だ。香港に行った後に日本に行くとそれをとても痛感するよ」


「彼は確かに日本人だが英雄だよ。ここで日本人は死んでよかったとか言ってるクズはこれ以上中国人に恥をかかせるなよ」


「テロ組織は本当に恐ろしいし、戦地で暮らしていかなければならない庶民は本当にかわいそうだ。金のあるやつは皆逃げただろうし、残っているのは庶民だけだ」


「本当にかわいそうだ、悲惨な死に方だったし。このような非道な組織はいったいいつになれば地球上から消えてなくなるんだろうか?」


「後藤さんは英雄だが湯川遥菜はバカだ。しかし英雄であれバカであれ、人間がこのような処遇を受けるべきではない」


などなど、反日愛国青年が数名湧いて出てきていましたので、日本人が死んでよかった!とかいうコメントを書いたりしているんですが、これについてだいぶ叩かれていましたね。恥ずかしい真似をするなとかなんとか。こういうコメントが出てくるあたりが中国らしいです。反日教育を受けていますので、日本を嫌いな人が多い反面、このような悲惨な目にあった、また一介のジャーナリストである、また世界に戦地の現状を伝えると言う、中国人から見れば素晴らしい仕事をしている人、って意味で後藤さんは中国では英雄視されているようです。なのでそれに対して反日コメントをするのは中国の恥、ととらえる人間がとても多いということですね。この辺のモラルが中国はなぜか割かし高い気がします。あとイラク戦争の頃に中国人記者が現地で報道をしようとしたところ、共産党から厳格注意されて全員帰国させられた、というコメントがありましたけど、そういうことがあったんでしょうかね?それ以来中国人記者は戦地には行けなくなったとかなんとか。。。そもそも中国人は日本人とは比べ物にならないくらい「死」というか、そういうものに恐怖感があるようで、そもそも自ら進んで戦地に赴くようなジャーナリストはちょっと中国にいるのが想像できないです。中にはいるかもですが。


このトピックスはそうでもないですが、彼の笑顔を拡散しよう、っていうトピックスはおそらく本日のランキング上位の超超ホットトピックスです。あと、ヤフーニュースで後藤さんの映像中のまばたきが「助けるな」と信号を送っていると日本のネットで話題となり中国でも素晴らしい人格者として称えられているとあったので、それ関連のネタも探してみたんですが、、、ちょっとヤフーニュースとは全然異なる雰囲気でこれはまた明日ご紹介したいと思います。日本のネット上などでコメントされている内容とは明確に異なる中国人的意見もあり、この事件自体は大変残念な事件なんですが、中国人の考え方などが非常によく見えるトピックスが多いです。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、中国で大人気の日本人若手俳優をご紹介します。お名前は「松島庄汰」さんです。


この方は中国で今、大人気の時代劇「武媚娘伝奇」というドラマに遣唐使の役でご出演されたんですが、その姿がたいそう美しかったため、中国であの俳優は誰だ?と話題になり、そして今はこの方の微博トピックスが乱立しております。。。それはそれはものすごい人気です。私はこのドラマをユーチューブで見ていますが、全100話近くあるドラマで、中国でもまだ放映中なんですが、89話まで見ました。とにかくこのドラマは衣装が煌びやか、豪華絢爛でとっても見応えがあります。また後宮の権力闘争みたいなのも話の筋なんですが、女優さんたちがめちゃくちゃ美しいです。主演のファンビンビンさんの美しさが日本でも話題、とかで微博でもトピックスが乱立していましたけど、とにかく話題のドラマです。松島庄汰さん演じる遣唐使は主演のファンビンビン演じる武媚娘(のちの則天武后)と碁を打つのですが、その姿が美しかったです。そして、彼はこのドラマで中国語を披露しています。発音がイマイチではありましたが、それがかえって外国人風味でよかったかもしれません。
武媚娘伝奇
u=3369196026,2937583949fm=11gp=0



松島庄汰さんは遣唐使の物部某役で出演されています。
u=493288177,3922590551fm=11gp=0

松坂桃李さんにちょっと似てるかな?って感じの面持です。日本ではどんな活動をされてるのかな?と思い調べてみたら、結構いろいろなドラマに出てる方でした。


ではこちらのトピックスの元ネタをご紹介します。
「90後(1990年代に生まれたの意)の日本人俳優、松島庄汰は武媚娘伝奇に特別出演し、物部天守を演じました。昨日の放送でも女性の心を鷲掴みにしました~」って内容です。ではこれについて中国人ネットユーザーのコメントを少しご紹介します。(なお、このトピックス、恐るべき数のコメントついてますので抜粋します)


「めちゃくちゃカッコいい」


「やっぱり日本人だったんだ。訛ってる中国語もそれっぽいしね」


「本当に日本人だったんだ~。訛ってるのはわざと日本人っぽくしてるだけかと思ったら。。。。」


「桐谷健太を整えたみたいな風貌だね」
※日本人俳優に詳しすぎる、、、


「このドラマはすっごい長いけど、このドラマに出てくる俳優の中で1番カッコいいと思う」
※このドラマの1番のイケメン枠はおそらく高宗役の「李治廷」さんだと制作側は思っているはずですが、確かに松島庄汰さんのほうがカッコいいですね。李治廷さんは上に貼り付けた男性のほうですね。


「日本人だったんだ~。国内の若手俳優かと思ってた」


「今日本人だってことを知った。この人は日本では結構有名な俳優なんだろうか?」


「何か危険な香りのするイケメンって感じ」


「(碁に)負けたら切腹して果てます、ってセリフ言った人だよね。よく覚えてる」


「吹き替えが日本人というよりは欧米人の話す中国語って感じだった」
※そんな感じでした。ご本人が話されていると思うんですが(吹き替えではなく)、今時の日本人の若者が中国語をかじったらこんな風に話すだろう、って感じの巻き舌でした。。。中国人には欧米人が話す中国語に聞こえるんですね、、面白いです。


「そうかな?彼の話す中国語はきっちり日本語訛りの中国語だったよ」


「割と男も鷲掴みされてる、、、、」


「本当に日本人みたいね。中国はいつになったら、こういう妖艶な魅力を備えた俳優が出てくるんだろう」


「1話限りの日本人ならこんなにイケメンを連れてこれるのに、どうして唐帝国の皇子たちはイケメンを連れてこれないの?」
※確かに、、、皇子が権力闘争しますので、たくさんの唐帝国の皇子が登場しますが、、イケメンさんはいないですね。


「マジで私のタイプ」


「後宮のお迎えしろ!」


「今私は50話までは見終えたけど、ここまでで彼以上のイケメンは出てきていない」


「本当にかっこよくて一目ぼれした」


「ドラマを見ていて、あまりにカッコいいので秒殺された」


「すごくカッコいいと思うけど、、、日本人なら好きにはなれないかな」


「この特別出演は大成功だったね」


「中国人でこんなイケメンだったら無名なのがおかしいな、って思ってた」


「韓国棒子のスターよりはカッコいい」


などなど、カッコいいってのと日本人だから好きになれない(少数意見)ってのばっかりなので、この辺でやめます。日本のネットで調べたら、この方は中国語の勉強をされているとかって言う情報を見ました。さすが、、、中国のこの人気に乗らない手はないですね。日本だと似たタイプの方って結構すでに売れてたりして厳しいのかもしれませんが、中国では本当にラッキーだったかもしれませんが、この武媚娘伝奇で妖艶な遣唐使という言葉が本当によく似合う役どころと演技で中国人の女性の心を一気に鷲掴みましたのでね。コメントの数からも、その人気ぶりがよくうかがえます。1番多かったのは「ダニエルチャンに似てる」っていう意見で、ぶっちぎりでしたけど、誰に似てるとかそういうコメントばかりにこの類のトピックスはなりますので、ちょっとつまらないです。でもコメント数で注目度はわかります。この方は相当な注目度ですね。


日本では、それほど知名度がなくても、中国では大人気という方は結構いますし、また、最近は中国へ進出する日本の俳優もとても多いですね。またそれなりに知名度のある若手女優とかが中国でドラマがあったので中国語を勉強しました、みたいなコメントをしているのを最近はよく見かけます。長澤まさみさんとか田中麗奈さんとかもそんな風に言ってましたね。テレビで中国語を話しているのを聞いたこともあります。それなりではありましたけど、日本人俳優が中華圏のテレビに出演して、中国でも人気を得ることはいいことだと思います。中国で好かれる日本人はアスリートが圧倒的に多かったですが、今後は俳優さんとかも人気になってくれればいいですね。しかし、1番人気は蒼井そらですが、、、


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、イスラム国より配信された日本人人質殺害とみられる動画について、中国の微博上でも相当な話題となっていますので今日はこちらをご紹介します。


では元ネタからご紹介します。
「北京時間の4時ごろ、イスラム過激派組織がネット上に1分程度の動画を公開、彼らは日本人人質の後藤健二さんをすでに殺害したとし、安倍、お前の誤った判断が後藤を殺した。日本の悪夢が始まったのだ、と話した。この動画は前回公表されたアカウントから発信されており、日本政府は動画の信ぴょう性を確認している」との内容です。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「自分自身の危険行為には責任を持たなければならない」


「日本人自身がたいして気にしていないのに、中国人は随分と心配していたのに、、、、」


「日本がダメなのは政府であって国民ではない。1人目の湯川遥菜は死んで当然だが、この後藤健二さんは立派な人なのに、、、」


「この日本人は本当にかわいそうだ」


「これは、、、日本が軍隊を出兵する口実を与えてしまう結果だ」


「このテロ組織はひどすぎる。無責任な日本の政治家は嫌いだけど、一般の日本人を殺害するなんてどうかしている」


「なぜ安倍を暗殺に行かないんだ?ジャーナリストを殺しても何にもならないだろ?」


「日本人はどんどん殺して構わないぞ」


「テロ組織がテロ組織を殺害したってだけじゃないか。昨日はちょうど南京大虐殺記念館に行ってきた。中国人には関係ない」
※次は中国人かもしれないのにね。。。


「安倍はこれで退陣したほうがいいんじゃないか?」


「日本人がどうこうコメントしてるヤツがいるが、、、こんなものうれしくもなんともないぞ」


「中国はこのようなテロ行為に対しては反対も支持もせず沈黙を守ればいいと思う。巻き込まれた安倍を戒めとして、関わらないことだ」


「庶民に罪はない。このような過激派組織は徹底的に滅ぼすべき」


「日本から発せられた強烈な遺憾の意にちょっとウケた。。。これって中国政府だけかと思ってた」


「日本のかつての侵略行為には大きな憤りを覚えるが、それでも庶民に罪はない」


「もしこれが中国人人質だったとしたら、習近平は2億ドルの身代金を支払ったんだろうか?」


「どこの国の人間であっても、このような形で死ぬべきではない」


「世界から日本人が2名減ったってだけの話だ」


「これはそもそも対応が難しい問題だった。金を払えば今後日本人拉致が増えるだろうし、払わなければ人命を尊重していないとなる、、、、」


「自国民も守れないなんて、日本はゴミ国家だな」


「今回の日本は敵ではなく、反イスラムの盟友だろ?このままイスラム国が拡大していけば、新疆に入ってくる可能性だってあるんだ」


「日本は憲法を変えて出兵するんじゃないか?」


「安倍はこの機会を待っていたに違いない。軍費を増額するチャンスがついに来たんだ。きっとイスラム国には死ぬほど感謝してるだろう」


「ここのコメントを見ていると、中国人の教養レベルの低さを痛感する。。。。」


「本当に残念だとしか思えない。ご家族がかわいそうだね」


「テロ組織の手法は本当に恐ろしいが、第2次大戦時の日本と何が違うんだ?」


「テロ組織が一般市民の人質を殺してそれをよくやったとか言ってるヤツらは、当時の中国を侵略した日本鬼子と何ら変わらないと思う」


などなど、2つの意見のせめぎ合いでしたが、このトピックスでは反日分子が随分と湧いて出てきております。つまり日本人が死んだのなら喜ばしい、的な意見ですね。本当にこういうコメントには憤りを感じますし、今回は日本人だったかもしれないけど、そもそもイスラムとは日本よりも圧倒的に中国のほうが関係が悪いはずなので、中国人であっても何らおかしくはない話だと思います。なので、こういう人間性のかけらもないコメントをする中国人は自国民が同じ目にあったらどうなるのかな?って思います。はっきり言って、今回このトピックスでは反日愛国主義の中国人が本当にたくさん湧いていたので、こういう人間のコメントをたくさん目にしたら、東日本大震災をお祝いしますと言った韓国人と何ら変わりないな、って思いました。まだまだ中国人のレベルはこんなレベルです。一部ではありますが。


それととっても多かった意見は、これで日本(というか安倍さん)は、憲法改正して出兵がしやすくなったってものですね。日本は本当は戦争したくてたまらないとか、本当はまた他国を侵略したいと思っているとか、まあメディアに洗脳されているんですが、そのような論調が中国では割とたくさん見られます。あまりにも平和ボケしてしまった日本人を捕まえて、勘違いも甚だしいとは思いますが、中国のメディアって恐ろしいですね。中国人の割と多くの人がそういう風に思っています。これは私が中国にいた頃、日本に留学経験のある中国人が尖閣問題の頃に、なぜ日本は好んで中国と争うような事件を次々に起こすんだ?と聞かれてかなり驚いたことがあるんですが、日本にいて日本の平和ボケな雰囲気を体感したことのある中国人ですら洗脳してしまうんだから、これは恐ろしいことです。どちらかと言えば、周辺国と摩擦を繰り返す中国自身に問題があるのに、日本がまた軍国主義になって周辺国の侵略を模索してるとか、、どうなったらそういう話に持っていけるのか、、ある意味すごいです。ちょっとそれましたけど、今回の事件は本当にテロ組織に対して憤りと恐怖を感じる事件です。中国にもテロ組織は人類の敵、っていうような意見もとっても多かったので、それも一応記載しておきます。


今日はこの辺で。
また書きます。

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR