こんにちは。
今日は、微博をにぎわせているお題をご紹介したいと思います。これは日本製品が中国人に飛ぶように売れる現状を快く思わない勢力には格好のネタでしょう。お題は「日本の核汚染食品100トンが台湾に輸出される」です。


では元ネタからご紹介します。
「台湾の食薬局が指摘したところによれば、日本の福島県等、核汚染された地域から284件、合計104.4トンの食品が産地を変更されて台湾に輸入されていたことがわかった。問題の食品にはコーヒーやクッキー、飲料、カップラーメンや調味料などが含まれ、中には日清のカップヌードルやキリン午後の紅茶、森永ミルクキャンディーなど、有名な食品も含まれている」という内容なんですが、、、日本ではこのようなネタは見かけないですが、調べたら福島県激怒、みたいなニュースが確認できました。誰が産地偽装などしてるんでしょう?そもそも本当のことなのか?ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「台湾はあれほど親日なのに、これは打撃だな」


「日本のモノならOK。俺が買うわ」


「台湾は揃いも揃って日本崇拝じゃなかったっけ?因果応報ってヤツだ」


「台湾の同胞に言いたい。親日らしいが、その日本が君たちにしている仕打ちはこのようなものだ」


「あまりにもモラルに欠ける行為」


「買えよ。台湾は日本の犬だろ?」


「李登輝はこれをどう思うんだろうな」


「それでも台湾人は日本を崇拝する。核汚染されてても、大陸の下水油よりはマシだと思うぞ」


「この件で中国人は嘲笑すべきではない。この件で何か言おうものなら、大陸は散々罵られると思う。中国は最大の負け組だ。黙っているしかない」


「大丈夫だ。台湾人の日本愛はものすごい。完全に気にしないだろう」


「台湾経由の日本食品は買うなってことだな」


「日本はやはり他人に不快な思いをさせる民族だな。畜生はどうやっても畜生ってことだ」


「中国大陸の日本食品も詳しく調べるべき」


「これこそまさに、日本が滅びるべき原因」


「喜ぶのは早すぎる。大陸も同じようにあるはずだ」


「中国人の健康のため、今は日本から食品の輸入は控えるべき」
※ウケるんですが、、、国産で頑張ってくれ。


「日本人がこんなことするかな、、、おかしいんだが」


「汚染がかなり深刻だから、回復にはかなりの時間がかかるだろうね」


「この件は厳しく処理してもらいたい」


「なぜ外国人は規格外のものを中国に送りつけるのか?それは外国人が中国の管理体制を馬鹿にしてるからだよ」


「日本のものがそれほどいいか?食べなければ死ぬのか?」


「外国のモノを崇拝する金持ちにとってはショックだな」


「日本人だって汚染地域のモノは食べないと言うのに、輸入するバカがいるとは、、、」


「だから日本製品は不買とあれほど言っているのに、、」


「売国奴どもは日本の食品を食べて死ねばいい」


「台湾の親日分子どもは鬼子のこういう所業を見てもまだ親日を続けるのか?」


「1番いい方法は日本に賠償金を支払わせることだ。巨額の賠償金を支払わせて中国に賠償金を支払う気持ちを味わえばよい」


などなど、なかなかぶっ飛んだコメントばかりで逆に面白いな~と思ってしまいました。。。汚染地域に対する風評被害は日本でもいまだに存在しますが、中国ではかなり多くの人間がいまだに福島周辺のエリアは核汚染がひどく、食品もかなり危険という風に思っています。日本製品ばかりを買い漁る中国人の現状を憂う勢力の工作なのでは?と思うんですが、かなりの人間は日本の食品が危険だと思っているので、日本製品の中でも唯一食品だけは苦戦しております。馬鹿だな~って思います。中国の食品なんてそんなの目じゃないくらい危険極まりないのに、、、人体に直接的に悪影響を与えるような薬品のオンパレードだし、そもそもスーパーにフツーに食品専用の洗剤が売 っていることを不思議に思ってもらいたいもんです。調理する前に必ず肉を洗わなければ怖くて調理できないなんて尋常じゃないんだけどね。※中国人は調理前に必ず肉をごしごし洗ってから調理します。


実際には日本の食品には少なくともそのような薬品は含まれていることはほぼないはずですし、中国の食品に比べたらはるかに安全性は高いはずですが(というより、中国の食品は何が入っているのかわからず、危険度すらよくわからないというザマですので)、彼らが日本の食品よりも中国の食品を食べたほうが安全、って思っているならそれでいいと思います。気持ちの問題かもしれませんし、、、、それにしても、今回のネタではもう少し自国の食の安全問題について自虐的な意見が見られるかな、と思いましたが、自国の惨状をまるで無視して日本はひどいとか日本人はモラルに欠けるとか、そんなコメントばかりで本当に呆れました。自国民に人体に悪影響が及ぶ薬品まみ れの食品を売りつける業者が後を絶たないような国にそんなことを言われるとは、、、産地偽装自体は日本でもあり得る話ですので、もしこれが本当のことならこれはこれできっちり取り締まってもらいたいですが。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト
こんにちは。
今日は、日本でも毎年この季節におなじみのネタで中国の微博が盛り上がっていましたので、今日はこちらをご紹介します。お題は「韓国メディアの桜は韓国起源に日本が猛反発」です。猛反発って、、、毎年の風物詩なので毎年呆れるだけなんだけど。。


では、元ネタからご紹介します。
「韓国メディアはソメイヨシノの起源は韓国であり、花見は韓国文化であると報じている。日本人は桜が日本原産であると思い込み、世界に向けてウソを発信し続けている、というのである。これが日本メディアの強烈な反発を招いている。東京スポーツ新聞のネット上では、ソメイヨシノは江戸時代に、江戸彼岸桜と大島桜を交配してつくられた人工品種であると書かれている」というものですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「棒子はまたいつもの病気か?」


「中国の2つの外地の省がまた喧嘩してるな」


「中国がなければ、お前ら2国とも存在すらしてないぞ?」


「今のところ、韓国はまだハワイは韓国のモノとは言ってないが、将来的には北極も韓国のモノになるだろう」


「いつもの棒子じゃないか、いいものは何でも自分のモノと言い出す」


「韓国人は何でも作り出すし、世界で最も優秀な民族なんだろ?なぜ整形大国は名乗らない?」


「宇宙も南朝鮮のモノなんだろう?桜ごときどうでもいいじゃないか」


「桜の原産は中国で、唐の時代に日本に渡ったと思っているが、そんなことはどうでもいいことだ」


「ソメイヨシノは日本特有の桜の品種だし、中国には山桜というのがある、調べればわかること」


「春だからな。。。それにしても今年は韓国の発病が少し早いな」


「何でもかんでも韓国のモノ。韓国人は孔子も李白も中秋節も端午節もみんな韓国のモノだと言っているし」


「中国の端午節も、日本の花見文化も全部韓国のモノ、わかったよ、みんなお前らのモノでいい。しかしいつの日か、どれほど恥知らずなことをしているか気付いてくれ」


「しかしコメントがみんな日本寄りだな。日本への恨みより韓国への蔑みのほうが強烈と見える」


「このような韓国の恥知らずな言動においては、中日は共通認識を持つことができる」


「で、韓国起源でないものは何だ?」


「文化に乏しいからと言って、このようなことはするべきではないな」


「韓国は自分たちが愚かで自国の文化を継承してこれなかったのに、他国の伝統文化を見ると羨ましくて仕方ないんだろう」


「韓国の魔の手が日本にも伸びたか。韓国がエッフェル塔やローマのコロッセオを世界遺産申請する日も近いな」


「そうだな、、、魔の手が日本に伸びたから、ヨーロッパ諸国もそろそろ準備しといたほうがいい」


「次の韓国起源は何だろうな。。。。マクドナルドあたりか?」


「中国だって散々いろいろなものを奪われているのに何も言わないんだから、随分おとなしいよ」


「原産は中国だが、それをよく育てたのが日本だという認識だな。韓国なんて歴史もたいしてない国家で、今は他国の歴史を奪うくらいしかできないんだろう」


「バカだよな。桜は明らかに日本の象徴的な存在だろ?」


「ソメイヨシノは交配品種で、明らかに日本特有の品種。DNA鑑定だってそれを証明していたはず。韓国人は本当に無知で恥知らずだよ」


「愛人が2人で座ってて、どちらが正妻になるかで言い争ってるみたいな感じ」


「日本は韓国が桜を世界遺産申請するのを阻止するべきだよ!行動しなきゃ!」


「桜の花見文化は日本人が伝統的に受け継いできたものだろ?韓国人は本当に恥ずかしいな」


などなど、予想できた内容とは言え、韓国は散々な言われようでしたね。そもそも日本人にとって、どこが原産かなんてことはどうでもよく、日本人の心に響く春の桜という独特の文化、散り際の美しさを堪能して季節を感じるなど、こういう心の問題なのであって、それが日本人全体に浸透しているということ自体が日本の桜文化だと思うのですが(私はちょうどこの季節に中国に行きましたので、満開の桜を横目に見ながら空港に向かう時には、桜を見てしばらく日本とお別れなんだな~とちょっとしんみりしたものですが)、ただひたすら起源を主張し、しかもソメイヨシノみたいな交配品種を韓国起源とか主張する無知っぷりをさらけ出し、世界中から失笑を買う。恥ずかしいから言わない方がいいのに、って思うんですが、なぜ韓国人はこういう恥ずかしいことを臆面もなく言ってしまうのでしょうか?これは本当に理解に苦しみます。日本メディアがこんなこと言い出して、他国のトピックスに立ち上がったりしたらあまりにも恥ずかしいと思うんですが、こういう感覚の韓国人っていないんでしょうか?それが1番不思議でならないです。韓国のネットではどういうことになってるのか、興味がありますが、私は韓国語ができませんので調べられませんが。。。


中国も韓国には散々起源泥棒みたいな目にあってますので、この件に関しては完全に日本寄りな発言ばかりでした。いつものことですが。。中国では桜は中国が原産であると認識が一般的です。桜のもとの品種がどこにあったのか、または持ち込まれたものなのか、そういうことはわかりませんし、別に中国から元品種が持ち込まれたものであっても別に構わないと思います。きっと中国メディアが唐の時代に日本に持ち込まれたとかなんとか報道したのかと思うんですが、それはそれで事実だったとしても、いちいちそんなことをこんなに国民に浸透するまで報道しちゃうあたり、ちょっと韓国っぽいですが、それでも中国人は桜文化は日本国内で形成されたもの、とか、桜は日本の象徴的存在である、とか、そういうことは一般的な認識としてあります。起源はどこでも、それを文化として生み出したのは日本、という認識ですね。馬鹿みたいに起源主張を繰り返す韓国と比べてしまうからか、きわめてまともな民族に見えてくるからすごいです。1番多かったコメントは「世界中が韓国起源」ですが、2番目に多かったコメント「中日友好は韓国頼り」ってのもあながち間違ってないかも。。。しかし本当に、中国の端午節みたいに、そのうち桜も世界遺産申請するかもですね。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、最近、日本でもニュースになっていて、意味のない会談をするな~と思ってみていた「日中韓外相会談」のネタをご紹介したいと思います。中国でも注目度が高いようで、それなりにいくつかのトピックスが立ち上がっています。なお、この三カ国を表記する際は、中国は中日韓になります。


では元ネタからご紹介します。
「昨日、中国外交部長(外務大臣みたいなものですね)、王毅が韓国と日本の外相とともに、第7回中日韓外相会談に出席した。三カ国の外相は、歴史を正視し、未来的思考に沿って関連問題の解決にあたり、三カ国の関係を改善するため、協力して努力することに同意した」とかいう内容なんですけど、、日本とはちょっと内容が違うような気もしないでもないんですが、、、また都合のいい解釈が入ったかもしれませんね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「日本人と話し合うことなんて何もないんだが」


「中日が手を取り合うことなどない。わからないのか?」


「言ってみただけだろ、どうせ」


「また意味のないことを、、、遊んでるのか?」


「小日本など信用ならない」


「で、共産党は自分たちの歴史を正視できてるのか?」


「歴史の正視ってそもそも何なんだよ」


「日本の行動と発言が伴わないことは1度や2度ではない。何の期待もできない」


「で、いつになったら、中国は自分たちの歴史を正視するんだ?」


「経済、政治、軍事の各方面にわたって日本を打ち負かせばよい」


「まあ、書いてみただけってことだろ。小日本が真面目に受け取るわけがないんだから」


「日本は歴史を正視していると思う。次は棒子が正視すべき」


「日本人がまた他国を騙そうとしている!」


「これほどの長きにわたり、この問題が具体的に進展したことってあったか?」


「米日韓が中日韓に変わってきてるな。中国はますます大国らしい雰囲気になってきた」


「日本は自身のことを第2次大戦における侵略国ではなく被害国と思っている。これが日本人の歴史の正視の結果なんだろう」


「日本人は日本人の書いた歴史を正視して、侵略ではなく進出と思っているし、韓国人は韓国人の書いた歴史を正視して、東三省は韓国だと思っている。中国人だけが中国の歴史を否定しているのが現実」


「バカだな。日本はそんなこと言っても日本に帰れば全部忘れてしまうよ」


「まずは自分自身を省みろ。いったい歴史を正視していないのは誰なんだよ」


「難しいことはよくわからないが、、、中国の王外相が1番カッコいいな」


「日本外交の慣例では、表面上は歴史を正視すると言っても、裏では各自がそれぞれに思ったことを表現する」


「鬼子の歴史の正視が中韓と一致するとは限らないしな」


「中国は公報に書くだけでOKと思ってるしな」


「いつも歴史を正視っていうけどさ、いったい誰の基準に基づく正視なんだよ」


「日本の政治家の話なんて信用ならない。言い終わってすぐに靖国参拝とか行くし」


「直接釣魚島と南京大虐殺について言及するくらいでなければ意味ないだろ」


「日本の右翼分子にとって歴史っていうのはいったいどういうものなんだろうか?」


などなど、コメントはあまり面白くなかったですね。。。しかし、結構な割合で日本をとやかく言う前に中国自身が歴史を正視しろ、みたいなコメントもあるところが、完全に国民すべてが洗脳されているような韓国とは違うところです。冷静に事実を把握する人もいるし、共産党の歴史のねつ造というか誇張というか、そういうのをわかっている人もたくさんいます。この辺は中国人は徹底した統制を受けているのにすごいな~と思います。少し前の時代だと、マインドコントロールまでされていたと思いますが、今はそこらへんが少し緩んできていて(資本主義経済の導入によるところが大きいのかな、と思います)、あれほどのネット規制などを受けているのに、よく情報を取り入れてはいるし、そこら辺は感心するんですけど、、、多くの人はやはり反日教育の影響をまともに受けているな~という印象です。


このネタとは関係ないですが、中国はポテンシャルはあるはずなのに、今の体制が大いに邪魔をして本当の大国にはなれない国家だな、という印象があります。経済は発展したかもしれませんが、国民が幸せになるような発展の仕方では決してないですし、大部分の国民はその恩恵を受けているようで受けていません。中国が第2次大戦後に共産主義にならずに民主主義国家になっていたらどうだったのかな?というのは思いますが、中国人は共産主義みたいなほうが落ち着くっていう一面もありますね。すべての人間が平等なんてことになったら戸惑うかも。そういう環境で暮らしたことが歴史上ないので。。。。しかし、共産主義の中で生まれた反日主義から、このような歴史正視等々の過去にまつわる部分にばかりこだわって、本当は日本式の発展を目指していけばいいように思うんですが(民族的に無理かもですが、、、)、将来よりも過去にこだわることになってしまいます。少しは自分たちの未来についても考えてみてほしいですが、、、三歩先のことは考えられない国民性だから難しいか。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、ちょっと韓国みたいだな~と思い、こちらのお題を選んでみました。お題は「日本のモノと誤解されている中国起源のモノ」です。


では元ネタをご紹介します。
「日本文化ともいえる、桜、和服、下駄などはすべて中国起源のものである。これを見てほしい。知ったら周りの人にも転送してくれ」ってコメントとともに、多くの日本文化的なものが写真及び起源説明までセットになってます。内容は桜、和服、相撲、下駄、茶道、華道、畳、芸子、刺身なんですけど、、、、なんだか韓国みたいだね。いくつか画像を掲載します。
e7dda087jw1eqfwts376sj20cv0cg752.jpg
e53d920djw1eqfwu347npj20d00co74v.jpg
e7ccf195jw1eqfwu6e9a8j20d70cpmy0.jpg

ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「そうだな。日本のものはすべて中国起源だ」


「それで?これを発信して何を言いたいの?中国は中国の伝統文化をよりよい形で継承していくべきだと思うが?」


「中国がこういった文化を捨ててしまったのか、それとも日本が盗んでいったのか。。。」


「日本は歴史上、中国に属している」


「中国文化が日本でさらに発展したってことしか言えないんだが」


「なぜこのように、他国で花開いたのか。。。。」


「どうであれ、中国は自国の伝統文化をうまく継承できず、他国によって発展したということだろう」


「日本人自身が中国人の枝分かれ人種なんだし」


「残念だけど、日本の方が中国よりも、より先祖代々の伝統文化を尊重することができるということだね」


「だから何だ?1つも中国では継承できてないモノばかりじゃないか。日本で継承されてよかったって話だ」


「なんだか悲しい気持ちになってくる。。。」


「誤解も何も、みんな知ってるよ。日本だけがこういったものを継承できたってことだ」


「ほとんど自分たちで捨ててしまったものばかりだ。他人の手でも継承されてよかった。後世の人たちが見ることができるのだからね」


「日本のモノの多くが中国起源なのに、なぜ日本人は中国人よりもいいモノを生み出すのだろう?」


「アラビア数字はインド人が発明したものだが、アラブ人が発展させたのでアラビア数字と呼ばれる。いつでもあれは自分たちのモノだ、とか言ってないで、今あるものをさらに発展させるのが大事なんじゃないのか?」


「日本文化を奪ってとっとと世界遺産申請してしまえ。韓国のやり方を見習うんだ!」


「日本人は謙虚に中国文化を学び、後には西洋の先進制度を学んでいった。それに対して中国人は自分のモノにこだわってばかりだ」


「単一民族の利点だ。明確な自己のスタイルを持ち、それを上手に継承していく」


「これって、、、韓国人と何ら違いがないように見えるんだけど、、、」


「だから?こんな風に並べ立てていったい何の意味があるんだ?」


「寿司もだよ。みんな百度で調べてみて。寿司もキムチもみんな中国起源だから」


「もうすでに日本文化として定着しているものだ。持ち出さないでくれ」


「しかし、、もうすでに中国には痕跡すらないモノばかりだな」


「また来たな。何でもかんでも中国から伝わったってヤツ」


「韓国みたいなけち臭いことをするな」


「残念だな。中国は保護ということを知らない。今後もより多くのものを失うかもしれない」


「中国人はみんな、こうしたものは中国から伝わったものを思っているが、日本人はどう思っているんだろう?」


などなど、1番多かった意見は「日本で継承されて本当によかった」ってのと、あとは「韓国みたいな真似はやめろ」ってのですね。本当に最近、こういう「日本の文化は中国起源」みたいなトピックスが多いんですけど、韓国みたいだな~と思って見てます。。。中国人も同じように思っているんですね。韓国は自国の文化を歴史的に放棄せざるを得ない状況でしたから(中国という大国と陸続きであったことで、中国の冊封体制下に入らざるを得なかったので)、日本や中国のような自国のオリジナル文化にはどうしても薄いので、そこからいわゆる文化コンプレックスによりこのような言動をする、みたいなことをよく言われてますが、中国は素晴らしい自国の文化があるのに。。。そして、日本文化の形は日本人にしか形成できないスタイルなんですがね。中国人にはまず無理。和をもって貴しとなす、とか、わび・さびなんて絶対に理解不能でしょうに。。。あ、最近の中国人は日本のわび・さびをちょっと素敵に思うみたいですけど、本当の素晴らしさは理解していないのではないかな~と思います。


最近の中国人は本当に自信をなくしていて、こういう小国的な言動がちょっと目立ちます。世界でもトップクラスの自国文化が存在し、自分たちはうまく継承できてないとコメントでも散々言っていますが、実際には中国に行けば、中国文化の神髄をあちこちで目にすることができますし、また食文化一つとっても素晴らしいと思います。私は北京でしたが、北京は中国の都でしたから、おいしいモノがたくさん集まり、中国中の美食を味わえる街ですが、日本でも食べたことがないほどに素晴らしい食事をいただいたこともあります。食で感動する機会がとても多かったのです。確かに今の中国は政治的にも思想的にも多くの問題を抱えてはいますが、それでもれっきとした文化大国だし、それをしっかりと継承しているとも思います。継承しなくてもいいものまでしてますけどね。その点ではもっと自信を持てばいいのにな~と思います。日本に対しておかしなコンプレックスを抱えているのもコメントからよくわかります。しかし、中国文化は本当に素晴らしいので、きちんと継承していってほしいと思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本のネットニュースでも話題になっていたこちらが気になったので、今日はこちらをご紹介したいと思います。お題は「57階建ての高層ビルをわずか19日で建設」です。


では早速元ネタからご紹介します。
「湖南省長沙で、57階建ての高層ビルがわずか19日で建設された。このビルの建築面積は18万平方メートルで、4000人の職員を収容できる。レゴ積木式の工業技術を用いて、昼夜を問わず作業員が施工をして、平均して1日あたり3階分を積み上げたことになる」という内容ですが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「安全感が一切ないな」


「おかしいだろ?質の問題は保証されているのか?」


「中国よ、頼むからもう少しゆっくり進んでくれ」


「この中で仕事をしようという勇気のある人間はいるのか?」


「いいじゃん!頻繁に建設を繰り返す中国の都市事情ともマッチしてる」


「これって、、、誇らしく思うべき点ってどこ?」


「質の問題は大丈夫なのか?心配なんだが。。。無駄な心配に終わればいいが、実際中国には豆腐建築が多すぎて。。。」


「正直な話、俺はここに入りたくない、、、」


「俺が働いてるビルも実はこの技術で建ってる。でもここまで早くはなかった」


「中国の建築技術にはすでに誇りを感じているんだが、しかしこの業界への行き過ぎた投資には少し心配もしてる」


「19日以内に倒壊しなければそれでOK」


「質が第一だろ?速度を争って何の意味があるんだ?これでは数年後にまた1つ、豆腐建築物が増えるだけじゃないか」


「恐ろしすぎて住めない、こんなところ」


「作業員の健康や命を省みた人間はいるのか?速度を速めて奇跡を起こすなんて誰も求めてないんだ。頭おかしいんじゃないのか?」


「こんなビル、建てなくていいのに」


「早くに建設されたって、1年で停水、2年で漏水、エレベーターは故障、壁は腐る、数年もせずに倒壊、なんてのもあるし」


「他国がしたことならなんでも賞賛するのに、、、中国人の自虐意識もここまで来ると、民族発起の大きな障害になる」


「とはいえ、長く時間をかけて建てたなら質もいいと言えるのか?」


「自分の国でよくやった、ってことがあったら素直に喜んだらいいじゃないか。自分の世界観が真っ暗なのは誰も構わないが、他人の喜びに水を差すようなことを言わないでもらいたい」


「工期が短ければ、それだけ人件費も抑えられるし、資金回収もそれだけ早いのはメリットだな」


「すごいね、新しい建築方法なのかな?とても省エネだね!」


「それじゃ、このビルの使用期限はいつまでだ?10年ももたなそうなんだが、、、」


「これは進歩だよ!大部分は工場ですでに製造して組み立てているんだ。しっかりしているよ。ここで豆腐建築とか言ってるヤツらは無知すぎる」


「速度を重視しすぎてる。もっと質を重視してほしい」


「これは建設業界にとっての素晴らしい成功だと思う。1日に3階分を作る。これが中国の建設業の新しい形になると思う」


「震度6強にも耐えられるというが、本当かどうかは地震が来てみないとわからない、、、、」


「いくらなんでも短すぎる。地震が来たら倒壊しそうな予感しかしない」


などなど、日本人が何の知識もなくこのニュースを見れば恐ろしいってイメージだと思いますが、中国でももちろんそういう人が多いですが、それに反対して、素晴らしい中国の技術とか言ってる人も結構いましたね。このネタは微博に実はすごく乱立しています。それだけ関心が高いニュースなのでしょうが、このネタ、動画がセットされているものが多いです。この動画は、19日で完成する様子を早送りにしたもの。あっという間に建物が建っていく様子を画像にしています。これが意味することは、つまり、中国では何よりもこの速度を誇らしく思っている、ということです。建築というのは、その後に使う人が安心して暮らしたり仕事をしたりできなければ、早かろうが遅か ろうが意味がないと思います。しかし、中国では新幹線技術もやたらと速さを自慢していますが、質では他国にかなわないから速度で勝負しようということなのか、それとも中国人がやたらと速度にこだわる民族なのか、そのどちらもかもしれませんけど、やたらと速度にこだわりますね。新幹線はともかく、建築なんてすぐに建ってもあまり意味がないように思いますが、、、異常なこだわりを見せてますね。


他国から見れば、中国で19日で建った高層ビルなんて恐ろしい以外の感想を持ちようもありませんが、中国人には誇らしく映るようです。それはそれでいいですが、倒壊なんてことになったら、犠牲になるのはその場にいる人間ですし、そういうことも考慮したほうがいいのでは?と思います。そして、コメントにもありましたけど、建設業界への過剰な投資は心配ってのですね。もはや心配のレベルを超えている気がしますけどね。中国の至る所に鬼城(誰もいないゴーストタウン)がありますし、過剰な建設が将来中国を蝕んでいくことは決定的ではありますが、本当に中国人は後先考えませんので、今でも建設が続いている模様。誰も必要としないものを建設しても仕方ないで すし、ましてやそれで速度を競うとか、、日本人には理解しがたい中国人の行動ではありますが、彼らのメンツは大いに保たれるのかもしれませんね、他国より速く建物を建てられるっていう。。。メンツが国を亡ぼすかもしれませんね。中国人にとっては命より大事なメンツが。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、数日前にヤフーニュースで見かけたレコチャの記事を見てて、ちょっと疑問に思ったので、今日はこちらをご紹介したいと思います。お題は「国のために進んで戦うか?の調査で日本が最下位に」です。


では早速、元ネタをご紹介します。
「スイスのチューリッヒに本部があるギャラップ・インターナショナルが国のために進んで戦争で戦いますか?との各国でのアンケート結果を発表。世界64の国と地域で調査したところ、パキスタンなど、政情不安定な国家がランキング上位になった。日本は11%で最下位、その他の国では中国が71%、ロシア59%、アメリカ44%、韓国42%、フランス29%、イギリス27%という結果だった」という内容ですね。日本がぶっちぎりで低いことになってますが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「俺はアメリカやカナダ、台湾、シンガポールなどの国籍のためなら戦ってもいい」


「なら俺は残りの21%だわ」


「日本人は生活に恵まれており、福利も充実し、衣食住にも困らない。だからあえて戦うなんてことは望まないっていう簡単な理屈だ。幼いころから幸せに生きてきた人間は喧嘩をしたいなんて思わないものだ」


「お前らみんな、戦争に行けよ。残った女性は俺に任せろ」


「71%の人間は腐敗した政治を見て希望を持てないからだろう」


「北朝鮮で調査したら100%だろう?」


「アメリカと日本に対する戦争なら俺は参加するぞ!」


「国のために進んで戦うとか言ってる人間の十中八九はいざとなったら逃げる」


「こういう調査って本当に信用できるのかね?中国の各都市を網羅してるのか?年齢は平均して調査してるのか?」


「ただ言ってみただけだろ?本当に責任を負う必要もないわけだし。お国柄」


「まあ、愛国を叫ぶのに金はかからないし」


「死ぬのはとても怖いが、国のためなら戦いたい」


「共産党員が2000万人もいるんだから、それで十分だろう?」


「もし戦争になって、兵士が足りないなら、まずは党員、官僚、公安の人間を連れていけ。国がお前らを長いこと養ってきたんだ、報いるべき時だろ?」


「↑まあ、無理。お前が挙げた連中は誰よりも真っ先に逃げ出す」


「国のために稼ぐのはいいが、国のために戦うのは嫌だな。戦争で死ぬなんて馬鹿げてる」


「聞かれればYESと答える人間はもちろんいるだろう。しかし実際に爆弾が飛んできてる状況ではYESと言えない人間も多いんだろう」


「中立の立場を守っていればいいんじゃないかな?」


「自分の国ですら愛せない人間がいったい何を愛することができるというのか?」


「国や家族のために戦うというのはいいと思う。問題は国ってのが何を指してるかだよ。俺はもし腐敗政府のため、って言うなら死んでもこんなヤツらのために戦いたくはないね」


「本当にそのような日が来たら、ここで進んで戦うと言ったヤツらはきちんと出てきて、嘘ではなかったってところを見せてほしいわ」


「戦争は軍隊の話だろ?一般の庶民を巻き込むな」


「この結果、何位だったかなんて何の意味もない」


「もし中国が他国から侵略されるようなことにでもなったら、進んで戦う」


「俺は毎日毎日、中国のあれが悪いこれが悪いと言ってるが、もし海外で外国人にそのようなことを少しでも言われたら、きっとキレると思う」


「なぜみんな、外国の侵略にばかり目を向ける?内戦の可能性だってあるのに」


「よく考えもせず、愛国心だけで適当に答えただけだろ、どうせ」


などなど、もう少し面白いコメントがあるかな~?と期待していましたが、結果は全然でしたね。ただ、ぶっちぎりで多かった意見は「国のためになら戦うが、共産党のためには死んでも戦いたくない」みたいな意見ですね。私の知っている、割と年齢の高めの中国人(40代以上くらい)は、共産党の悪口を公共の場で口にすることを極端に嫌う傾向がありますが(昔はそれだけ恐ろしいことだったってことですね、密告も日常茶飯事だったそうですし)、若い人は結構平気で共産党の悪口を言う人が多いです。まともに考えたら、中国のすべての元凶は国家体制にあると言っても過言ではないので(本人たちの気質によるところもあるんですが、台湾人などは大陸人ほどはとがっていないので、共産主義の国家体制によって育まれたものでもあると思います)、もし戦後に中国が民主化していればどうなっていたんだろうな、とは常々思います。おそらく日本は日の目を見ることがなかったのでは?とも思いますので、その意味では日本にとってはいいことだったかもしれません。中国人は長らく暗黒の時代を過ごすこととなりましたが。しかし最近は若い人などは平気で共産党の批判をします。その意味で、中国は少しずつ変わってきているのかもしれません。ここでのコメントも、共産党のために戦うなんてありえない、みたいなコメントが非常に多いです。


それと日本、、、11%って言うのはどういう数字でしょうか?私のイメージでは、いざとならなければこのような結果となるのは妥当だと思います。日頃から戦争を望む日本人など皆無に等しいと思うからです。しかしいざとなったら、この数字は完全に逆転するんだろうな、って思います。日本人は今の時代においても、大和魂みたいなものはきちんと心に持っていて、国や家族のために命を懸けて戦うことに対しては、その場の崖っぷちの状況になれば、割と勇敢に戦うのではないかな?というイメージを持っています。中国人は逆ですね。アンケートみたいに実際の話ではなく、何の責任もないような場では勇ましいことを言いますが、いざとなれば我先に逃げだすイメージしかありません。こう書くと日本人はすごいかっこよくて中国人はかっこ悪いみたいな気がしますが、、、実際そうだと思います。いずれにしても、中国と日本のような、世界でも有数の経済力を誇る大国同士が戦争なんてなったら世界の終りですし、口でいがみ合っていても、実際にはそのようなことはないと信じたいですが。。。そして、この手の調査は実に意味がないと思います。この点は中国人のコメントにも同じような意見が多くみられましたけど、完全に同意です。もう少し意味のある調査をしてほしいもんです。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、なんだか中国で起こったのかと思うような内容のネタが日本であったとのことで中国の微博でホットトピックスになっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。お題は「普通の牛肉を松坂牛として中国人観光客に販売~北海道~」です。


では元ネタからご紹介します。
「CCTVの報道によると、日本の北海道のとある焼き肉チェーン店で、顧客に提供していた松坂牛が実は産地不明の普通の牛肉だったことが発覚、価格は普通の牛肉の20倍以上になり、さらに頭に来ることは、この牛肉は日本人には売らず、すべて中国人観光客に提供していたとのことである」との内容ですね。本当なら実に恥ずかしいことですが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「まあ、本物の牛肉ならいいんじゃないか?最近はどこもかしこも温泉だらけだが、本当に温泉なのか疑わしいし」


「日本人は中国人ほどには思いやりがないのかもしれない。いいものはすべて自分たちで消費して、悪いモノだけは私たちに売りつける」


「外国のことをあれこれ言ってどうする?中国だって豚肉が平気で牛肉として売られたりしているのに」


「モラルが中国人と比べてもはるかに低いな。中国人は売りつけるとしても中国人だけだぞ?」


「そうは言ってもまだ牛肉なだけ良心的だと思える、、、中国人は外国に行った途端にバカな金もちになるし」


「日本にまで偽物が出回っているとは、、、」


「世界中の人間が、誰が金を持った馬鹿であるかをよくわかっている」


「日本に旅行に行くようなヤツらは小日本に騙されても自業自得」


「国内では中国人が中国人相手に鼠肉を売っているのに、、、、」


「まあ、中国人を騙さずに誰を騙すのか?ってことだな」


「小日本はやはり悪だな」


「中国人は常にいいものは外国に売っているというのに、、、」


「外国を崇拝しているヤツらは注意しろということだね」


「日本に行って爆買いをするようなヤツらはみんなバカ」


「中国人はこう思っている:牛肉でさえあればOKです。すでに中国で食べるよりはるかにいいから」


「これは日本人が中国人を蔑視してるってことなのか?それとも海外崇拝のヤツらの自業自得ってことなのか?」


「自業自得。このような媚日中国人がなぜ絶滅しないのだろう?」


「こういうのを見ると、中国には本当に金をもった馬鹿が多いんだな、って思う」


「国内の食の安全問題がこれほど深刻なのに、他国の食品問題に関心持ってる場合か?少なくとも日本で売られてたのは本物の牛肉なだけずっとマシ」


「本当に笑える。なら中国では本物の牛肉が買えるのか?」


「ありえないだろ、、、日本では偽物への管理は厳しい。中国とは違うんだ」


「それでも多くの中国人が日本に旅行に行くんだろうな。。。」


「問題ない。国内でもこんな扱いを受けているんだ。理解できるよ」


「実際には日本にいる中国人が中国人を騙したとかじゃないのか?」


「バカが多すぎ。中国で偽物が多いからって、他国で中国人が騙されてもいいっていう理由にはならないだろ?」


「これは、、、中国人ガイドとつながっていると見た」


「日本には偽物はないって話じゃなかったのか?まるで中国の話のようなんだが、、、」


などなど、、、本当に毎回意外な方向にコメントの傾向が行ってて驚きます。。。こんなの、中国人として怒っていい話なのに(少なくとも日本人が中国でこんなことがあったってなったらキレると思いますし)、ぶっちぎりで多かったコメントが「牛肉なだけマシ」って、、、、感覚がマヒしすぎ。この北海道の焼き肉店のニュースは日本国内のネットでも確認ができますので、おそらく事実なんだろうと思いますが、どういう経緯でこのような真似をしたのか、詳しく知りたいですね。日本全体のイメージに関わります。中国人は騒がしくてマナーもなってないことも多いですけど、それでも日本に旅行に来る人たちというのは、それなりに日本に親しみを感じていて、興味を 持ってきてくれますし、また、短い期間で多くのお金を消費してくれる上客ともいえます。私個人は日本に住み着いてる中国人よりはよっぽど好感を持ってます。日本に住み着いてる人たちの中にも、日本経済に貢献をしてくれてる人もたくさんいるんですけども、寄生してるな、って中国人もたくさん見かけるので。。。


そのような人たちに対して、松坂牛と言って普通の牛肉を売りつけるとか、、、恥ずかしいの極みです。しかも北海道はこの数年、中国人にとても人気の日本の観光地で、札幌の千歳空港があまりの中国人の増加に対応しきれないくらいだと聞いてます。経済効果もものすごいと思いますし、うるさかったりマナーがなってないかもしれませんが、日本人のお客様に接するのと同じように、精いっぱいのおもてなしをして、日本の素晴らしさを体験して帰ってほしいって思うのに(それが親日を増やしていくことになると思いますし)、このような真似をしたら、北海道、ひいては日本全体のイメージを損なう大ダメージです。徹底的に処罰してほしいと思います。しかし、コメン トにもあったんですが、日本でこんな中国みたいなことがあるわけがない、きっと中国人が絡んでる、ってのも結構ありました。このコメントを見ると、中国人の日本人に対する信頼感は抜群であるのと同時に中国人への不信感も半端ないな、って思います。中国人なのに・・・・


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、私も数日前にニュースで見て日本も割とはっきりとモノを言うようになったな~と思っていた岸田外相の発言が微博でも取り上げられていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速、元ネタからご紹介します。
「日本はバカすぎる。日本の岸田外相は記者に対し、日本とドイツでは第2次大戦の経緯や、どのような状況下で戦後処理を行ったか、隣国がどの国であるか、などの状況が異なるので、単純に比較するべきではない、と発言したが、この国は歴史問題においては本当に救いようがない。最終的にはこれがすべて錯覚であると証明されてほしいと願う」との内容なんですけど、、、隣国がどの国かが違うって。。。。ドイツは隣国が成熟した欧州諸国でしたのでね。確かにこれは大きな差だと思いますけど。韓国は戦後賠償を再請求してくるような国だし(ヨーロッパにもいましたね、最近)、中国も似たようなもんです。その辺を中国人は知らないか、または知らないふりしている んですが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「隣国がどの国かで状況が変わる、って」


「治療を諦めたのか?」


「日本は言い訳を探してるだけ。中国は強くなって将来必ず日本を打ち負かさなければならない。地球上から日本という文字をすべて消し去りたい」


「報復された後でなければ日本は歴史を正視しないと思う。この民族は根性がまがっている」


「小日本は救いようがないな。なら核弾頭を打ち込むしかないんじゃないか?」


「日本に対抗するには方法は1つしかない。中国人がともに努力し、祖国を世界の強国にし、国民のモラルや教育、科学技術、製造業など、すべての分野で日本を超越することだ。もう日本は必要ない、となれば、向こうから跪いてくる」


「戦争して日本を打ち負かす以外に方法はないだろ?」


「本当に救いようがない。歴史を直視せず、民族の過ちを認める勇気もない。これは本当に悲しいことだと思う」


「いつの日か、中国が日本を侵略しても、日本はそれを侵略とは呼ばないんだな?」


「日本鬼子に対しては永遠に警戒を怠ってはならない!ヤツらは人間はおろか、畜生にも劣るのだから」


「日本へ旅行に行くのを禁止しろよ」


「今年はきっと、日本にとっては最後の贖罪の機会となるだろう。過ぎてしまえばいかなるチャンスもなくなる」


「中国はまず、自力で良質な炊飯器や便座が作れるようになってから発言しろ、、、」


「言葉もない。日本は威張りくさり、それでも中国人は日本製品を買い漁る」


「国の事情とやらを持ち出すとは恥知らずだな。どこかの国と一緒じゃないか」
※中国の政府系機関がよく国の事情(国情)という言葉を使って中国人をなだめますので。


「この国に対しては、いかなる政治家も幻想を抱いてはならない」


「俺はずっと、この愚かな島国を世界地図上から消し去ることでこそ、世界は平和を手にすることができると思っている」


「自分自身が恥知らずにも歴史を改ざんしているというのに、他人のことをとやかくいうべきではない。そもそも日本を打ち負かしたのは中国ではなくアメリカだ」


「死んでも認めないつもりか?このような悪人に対するにはまともな方法ではダメなのでは?目には目を、だ」


「日本には戦略眼や政治的知能を持ち合わせた人間は第2次大戦で絶滅したと見える」


「すべての欧州国家はドイツを許しているのに、すべてのアジア国家は日本を許していないことを省みろ」


「(↑このコメントに対して)すべてのアジア諸国?中国と韓国だけじゃないのか?」


「小日本を殴ってやりたい。ヤツらに道理を説いても時間のムダ。実力行使に出るしかないと思う」


「確かにドイツは分裂していたとはいえ、戦後も独立国家ではあった。しかし日本は交戦権すら与えられず、アメリカの犬となるしかなかった。中日関係の改善にはまずは中米関係の改革が必要だと思う」


「犬と成り果てたのは日本の国情がもたらしたものだし、日本国民が選択したこと。徹底的にやっつけなければヤツらは正直にはならない」


「ドイツ人は共産主義を発明して、現代にまで世界を毒している。日本はすくなくともこのようなおぞましいものは発明していない」


「しかし残念なことに、中国には腐敗官僚が多すぎるし、日本製品は確かに質が良い」


中にはまともな意見も少し見えましたけど、ここの内容だと当然のごとく愛国青年が湧いて出てきて日本を罵るコメントがとても多かったですね。そして、隣国の違いが差を生んでいるのは事実なんだが、それを認めるコメントは皆無です、皆無。それどころか、欧州諸国はすべてドイツを許しているのに、アジア諸国はすべて日本を許していないとか、そんなコメントも湧く始末。第2次大戦時の日本は確かに侵略行為もあったかもしれませんが、日本に統治されて国がよくなったと言ってくれるアジアの方々もとてもたくさんいるのに(あの韓国にすらいるのに)、それも中国人は知らないか、または知らないふりかのいずれかで、彼らの中では、第2次大戦の蛮行によって日本は アジア全体から憎まれているということになってますね。アジア全体ではなく、中国と韓国だろう?とかいう冷静なコメントもありましたが。


こういうトピックスを翻訳していると、本当に中国は20世紀ごろの思考のまま停止しているんだろうと思うんですが、とにかく国が強くなって力でねじ伏せれば日本は跪いてくる、と本気で思っている人間も多いようです。あとは核って言葉もよく出てきますね。日本なんて核を落とせば一瞬で滅びるのだから早く核攻撃をしろ!って意見ですね。こういう(思考的に)未開の国に核など保有させたら危険だな、って思うんですが、確かに日本は中国から核攻撃を受けたら滅びるでしょうが、そんなことしたらそのあと中国は核を落とされて滅ぼされるほうがずっとマシ、ってほどの地獄が待ってるかと思いますが、そこらへん大丈夫なんでしょうかね?中国人は後先考えませんので 、核を落とせば終わりって感じに考えてるかもですが、その後世界から攻め込まれるかと思うんですが、銃口向けられたら真っ先に逃げ出す中国人ですからね、、、戦争になんてならないのでは?本当に、少しは後先考えて行動や発言してもらいたいです。この点は私個人も中国人に対して本当に心からイラつく性質です。彼らの中に染みついた特性ですので、まあ直らないでしょうが。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日中韓環境会議(?)みたいなのがあるらしく、それにちなんだネタがあったので、ちょっと興味が湧いてこちらのお題を選んでみました。なお、ここ数日は、微博上の日本関連のホットトピックスは、震災後4年で19歳の女性が母を失った悲しみを述べたとの話題が大変な話題で、トピックスが乱立状態なんですが、中身はかわいそうとか、あまり意外性のないコメントがほとんどでしたので、この話題がトピックス乱立まで発展している、ってことだけは書いておきます。


では元ネタからご紹介します。
「12日、第2回目の日中韓大気汚染に関する政策対話が韓国のソウルで開かれた。対話の中で韓国の専門家は朝鮮半島のスモッグは中国の大気汚染によってつくられたもの、と述べた。環球時報によれば、韓国メディアにはすでに一種の決まり事のようなものがあり、空気が悪いときには必ず中国に矛先を向けることになっているようだ」との内容ですね。まあ、中国の大気汚染がヤバイのは事実でしょうが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「中国を疑わずに誰を疑うって言うんだ?」


「その可能性もないわけではないし。少なくとも、原因の一部ではあるのでは?」


「悔しいのか?空気をよくすればいい話だろう。そうすれば他人にとやかく言われることもなくなるのだし」


「私たちのことが嫌いなの?なら国ごとどこかへ引っ越せばいい」


「中国人がこれほど強烈に中国を汚染しているのだから、外国人にそのように言われるのは当然だろう」


「少なくとも環境汚染の一件については、日本や韓国に道理があると思う」


「ふん、だから何だ」


「中国の端午の節句を奪っておいて、お前らのスモッグは中国のモノだ、と来たか」


「スモッグもお前らのモノだ。早いとこ、世界遺産に申請しとけ」


「なら何だ?一緒に金を出し合って一緒に解決でもするか?まずはご主人のアメリカに聞いてみろ」


「まるで韓国は工業国家ではないかのような口ぶりだな」


「韓国人は頭がおかしいな。近海で獲れる魚が減ったら、これも中国人に食い荒らされたとか言いそう」


「この世界で、地球上からもっとも抹消されるべき2つの国。韓国と日本。もっとも下種な民族」


「中国から来たのではなく、アメリカのスモッグが地球を半周して太平洋を横断してやってきてるんだ」


「まさか日韓には汚染源が全くないとでも?何かあればすぐに責任を他人に擦り付けるのはやめろ。まずは自分自身を省みろ」
※もっとも責任を他人に擦り付けているのは中国なんだが。。。。


「何を言っても仕方ない。大気汚染をきっちり抑えて彼らに何も言わせないようにすればいいだけ」


「そんなことを言っても仕方ないだろう。かつては日韓の汚染された空気が中国に来ていたこともあるんだし」


「これだから棒子と協力なんて無理なんだよ」


「ならとっとと朝鮮半島を諦めて他の惑星に行けよ。そこなら中国の影響力もしばらくは及ばないぞ」


「でも、中国も韓国のモノなんだろ?だったら中国で作られたスモッグもお前らのモノじゃないか」


「中国の空気が悪いのは事実だし、改善が必要なのも事実だ。しかし、韓国の空気が悪いのはすべて中国のせいなのか?」


「このままいくと、日本の大地震も中国のせいにされそうだな」


「毎日偏西風が吹き荒れればいいのに」


「偏見を捨てて考えてみれば、韓国人の言うことにも一理ある」


「やはり韓国は韓国だな。それと日本を一緒にするな。日本はこんなことを言ったことは1度もない」
※言ってなかったっけ?言ってないとしても、思ってます。。。。


「事実なんだから仕方ない。韓国だけじゃなく、台湾や日本も同じだ」


「中国はまさに四面楚歌だな」


などなど、まあ他国から見れば恐るべきコメントの数々ですね。私は最近の韓国にいいイメージはありませんが、それでも、この大気汚染に関しては、すべてが中国のせいではないでしょうが、中国から受ける影響は日本よりも甚大なはずで(近いですからね)、この点は本当にかわいそうに思います。そもそも中国人は世界の大気汚染マップを見たことがないのでしょうか?中国を中心に周辺国に大きな被害をもたらしているのが一発でわかるカラーリングなのに(中国が真っ赤で、その周辺で近いほどに色が濃いのだから、中国が汚染源であることは一発で目視できます)、何でもかんでも人のせいにするな、とか。。。君たちのおかげで地球の大気汚染が大変なことになっているんで すが?地球規模で他人のことを考えろとは言わない(無理だから)、でもせめて、自分たちが被っている被害を軽減させることは真剣に考えてくれ。これだけは中国人に言いたいですが、、、無理でしょうね。


私は中国にいたときに、様々な汚染を垣間見ましたが、やはりもっとも深刻なのはこの大気汚染だと思います。日本人の肺では中国で呼吸をする行為はややキツイです。あんな中でもフツーに生活できる中国人の肺はやはり日本人とは違って進化しているのではないでしょうかね。最近は中国とインドが最も大気汚染がひどい国ですが、どちらもこれからの大国だし、人口大国でもあり、こんな、世界への影響力が大きい国がそのようなありさまでは地球の今後がとっても心配です。中国は環境汚染に対して対策するだけの技術も金もありますが(あるのにやらないからこれまでの先進国のように一筋縄ではいかないのですが)、それを行う意思が欠落しまくっております。みんな自分さえ よければそれでいいからで、祖国の大気が回復不能レベルまで汚染されても構わない、というような下種があまりにも多いからです。中国の大気汚染を中国国内にとどめてくれるならそれで全然OKなんですが、大気は残念ながら他国にもやってきますのでね、、、、本当に他国に迷惑はかけないでほしいです。無理なんだけど。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、食の安全に対する国の対策とかいう、中国人にとってはめちゃくちゃホットトピックスだと思われるネタで、なぜか日本とドイツを比較してあれこれやってますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「食の安全は国とそしてその国の民族の生存の基本である。日本人は厳格な社会モラル体系によって本国の食の安全を保証しているが、ドイツ人が基礎としているのは、完璧な品質検査制度の徹底によってその安全を保証している。厳しい制度はモラル以上に恐ろしく、長く施行すれば効果も上がる」という内容ですが、、ここには、具体的なドイツでの検査方法などが画像付きで紹介されています。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「そもそもこれこそがあるべき姿だろ?中国がそのあるべき姿からほど遠いだけで」


「ドイツはそもそもこういう国。工場では部品に取り付けるねじもそれぞれが同じ方角度に統一され、0.1度の差もない」


「ドイツ人は絶対に中国では暮らせないな」


「アホか、最も恐ろしいのは中国だろ。モラルもないし、制度もないんだから」


「日本だってモラルに頼ってるだけじゃなくて法制度もあるじゃないか」


「中国の食の安全問題の主要原因は人間のモラルの低さ。監視部門が機能せず、不法企業と結託して私利を得るのだから」


「第2次大戦時の枢軸国はなぜみんなこれほど恐ろしいのだろう?」


「こういった問題では、中国はまだ向上する潜在力があるってことだけは言えるな」


「モラルも喪失し、制度も腐敗した国の国民はいったい何に頼ったらいいんだ?」


「フランス人なら針を1本なくして、見つけられなければまあいいか、となるが、ドイツ人なら床をはがしてでも見つかるまで探す。この民族は何をするにも厳格だし真面目だ」


「このような国だからドイツにいる中国人は少ない」


「ヨーロッパは制度に頼り、アジアはモラルに頼る。中国は今、東西の2つの概念が衝突している状態」
※どっちもないのに?


「他国がどうだとか言うのはやめるべき。知れば知るほど自国の現状に悲しくなる」


「制度には欠陥がつきものなのだから、やはり最後はモラルに頼るべき」


「日本の制度だって結構厳格なんだが?」


「中国はいつになれば人々が安心できる制度ができるのだろう?」


「ドイツ人が中国に来たらモノの数分で毒にやられそう、、、」


「品質に問題が発覚した企業は3年は営業停止にすべき」


「このような制度が中国にもあったら、多くの人間が餓死しそうだが」


「ドイツの食品価格については言及なしか?中国は人が多い。化学肥料を使わなければ生産が追い付かず、貧乏人は餓死するしかない」


「中国はドイツの制度は合うと思う」


「中国には両方ともないな。中国が頼っているのは中国人の抵抗力だよ」


「まあ、規則はモラルよりは確実に人への拘束力はあるな」


「最も恐ろしいのは中国政府だよ。世界最大の財政収入と支出があるにも関わらず、国民にとって有益なことが何一つできないのだから」


「日本や台湾の食品は品質が厳しく管理されているし、価格も安い。中国産の食品は本当に買いたくない」


「中国に足りないのは制度ではなく、その施行能力だよ」


「ドイツの制度は素晴らしい。さもなければあのような小さな国が技術面でも経済面でも世界のトップクラスにいるわけがない」


などなど、まあ意味のない比較をしてるな~と思ってこのトピックスにしましたけど、実際にはドイツと日本を比べるコメントはほとんどありませんでした。コメントを見ていても、割とこの手のネタでの中国人は冷静でかつ客観的だな~と思います。面白いコメントは中国は中国人の抵抗力に頼ってる、ってヤツでしたね。私が中国から帰国した最大の原因は大気汚染でしたけど(死ぬな、って思うくらい咳が止まりませんでしたので)、中国人はあの中でフツーに生きているので、やっぱり抵抗力が高いのか、もしかすると少し進化しているんでは?とすら思います。食の安全についても同じことが言えるのかも。彼らはあのように薬品まみれの食品を常に摂取しているので、やはり何か、他の国の人とは違う進化があったのかも、、、まあでも、奇形児が生まれる率が異常に高かったりして、確実に国民を蝕んでいますので、食の安全問題は火急の課題なのですが、、なかなか中国人には難しいですね。


コメントにもありましたが、中国には制度が存在しないわけではありません。ただ、企業がその制度を厳格に守るよりは、それを監視する人間に賄賂を渡してしまったほうが安上がりとか、そういう理由で、また監視する側も馬鹿正直に監視するなら、こういういわゆる袖の下を受け取った方が自分にも利があるので、結果的に庶民が一方的に不利益を被る形が出来上がっています。なお、制度自体は厳しいものがあったはず。こうした事情から、中国では多くの人間がこうした賄賂を受け取る側に回りたいと考えるため、中国の公務員試験というのはかなりの難関になっています。それと、これはちょっと考えさせられたのですが、中国はあまりにも人が多すぎて、化学肥料でも使わなければ十分な食品生産をすることができない、ってのがありました。これはちょっとあるかもですね。何しろ13億人も人がいますのでね。今は一人っ子政策に加えて、若者が不遇の時代を迎えていますので(就職できないとか、給料が安いとか、そういう感じです)、中国の人口も減ってくるかもですが。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本の少子化をずいぶんと心配されたようなトピックスが立ち上がり、割と話題になっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「最新のデータによれば、日本の昨年の新生児の数は100.1万人なのに対し、死亡者の数は126.9万人に上り、人口の自然減少数は26.8万人となった。これは減少幅としては過去最大である。2007年以降、日本の人口は8年連続で減少しており、少子化が加速している状況である。日本の人口は現在1億2600万人で世界では10位である」という内容ですね。日本の人口はそれでも世界10位なんだな~とか思ってみてましたが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「いいことなんじゃないか?」


「これもすべてAVが招いた災害」


「あと数年したら誰もいなくなればそれでOK」


「ていうか、中国の人口の状況だって人のこと言ってる場合でない」


「日本が消えても困ることなど1つもないが?」


「日本列島の沈没を待つまでもなさそうだな」


「中国だって似たような状況がすでに始まっているんだが?」


「日本人は嫁がみんな二次元だからな、、、、これでどうやって子供が生まれる?」


「中国だって出生率がかなり低下している。しかも男女比がゆがんでいるという。。。」


「日本人は本当に変わってしまったんだろうか?第2次大戦前後の日本人は国のためなら何でもやるというイメージだったが」


「若者の概念が変わっているからな。ディンクスや結婚しない主義の人間がどんどん増えている。この問題は現在そして未来に世界が直面する問題だよ」


「民族の恨みを晴らしてもいないうちに鬼子が自滅するなんて絶対に許さない」


「この計算で行くと、470年後には自然消滅することになるな」


「落ち着け。中国だってすぐに似たような状況になる」


「あんなに小さな国にそんなに人口がいても仕方ないだろ」


「バカか?ヨーロッパの自然現象率なんて日本の比じゃないんだぞ」


「喜んでいる場合ではない。一人っ子政策の影響で中国の出生率は日本よりさらに低いんだぞ」


「次は中国じゃないか?現状維持はあと何年できるんだろうか」


「中国だって、80後が40歳~50歳くらいになってくれば同じような状況になる」


「残念ながら減少の速度が遅すぎるな。生きている間に小日本の自然滅亡を見られないじゃないか!」


「未来は家庭用ロボットが一大ビジネスになっていそうだな」


「どの面で他人を笑うことができる?日本は極めつけの悪党だが、まずは自国の社会問題をどうにかするべきだろ?」


「人口密度の点では日本は依然として世界一だし、それに人の質って意味では日本人は台湾や香港、そしてもちろん大陸中国よりはるかに優れている」


「AVが発展した国では出生率が低下する、、、わからなくもない」


「日本は1.2億人か、、、中国の広東省とほとんど同じ人口なんだ」


「専門家は出生率と家の価格や家賃の関係を調べてみてほしい。東アジア国家は出生率が極めて低いが、これは地域全体の社会問題になるぞ」


「自然資源の観点から考えて、少なく生んで質を高めるっていうのも人類の長期的繁栄にはいいのかもしれない」


などなど、まあ、中国は決して日本のことあれこれ言えない問題だろ、って最初に見た瞬間に思いましたが、そのようなコメントも3割くらいはあって安心しました。日本は確かに少子高齢化が進んではいますが、中国はそれが今後一気にドカンと来ることがすでに決定しています。今の子供たちは1人で6人もの老人を養っていかなければならず、これは日本の子どもが抱える負担など比較にならないくらいにひどいものです。しかし中国人は後先考えるのが苦手ですので、あまりこれに対して将来に備える的な政策なども出てこないようですね。なので中国人は将来には大変な不安を抱えている人がとっても多いんですが、今回は日本が似たような状況でヤバイ!って内容のトピッ クスだったので、ひとまず自分たちのことは置いといて、日本が自然に滅亡する!とかなんとか、喜んでいるみたいですね。日本の少子高齢化はこの後緩やかになっていくように思われますけどね。中国はこの後一気にドカンと来るんだが?


しかし中国にはいわゆる「ヘイハイズ」と呼ばれる子供たちが数億人単位でいると言われています。これは一人っ子政策の負の部分で、2人目以降を生むとあまりにも高額の罰金を支払う必要があるため、出生届けを出せず、戸籍を持てない子供たちです。もちろん国としては存在していないことになっていますので、学校にも通えませんし、社会の様々な福利も受けることができません。このような子供がかなりいるので、これが社会問題化していますが、国民としては認められていませんので、将来はこの子供たちはどうなってしまうんでしょうか?もう成人している人もた くさんいるはずなのですが。日本では起こりえないような社会問題ですが、中国という国はこのように日本人的発想ではなかなか理解できないような社会問題も数多く存在します。なので、少子高齢化くらいなら他国も経験している「一般的」な問題ですが、それ以外の問題があまりにヘビー過ぎて、、、君たちは日本の少子高齢化を楽しく眺めている場合じゃないでしょうが、本当に。って思いました。今日は中国人がいつにもまして能天気に見えたトピックスでした。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でも大変な話題になっているこちらのネタで書きたいと思います。もちろん中国でも結構なホットトピックスになっています、このネタ。


では早速元ネタからご紹介します。
「朝鮮日報が報道したところによると、アメリカのリッパート駐韓大使が今朝、ソウルの世宗文化会館の世宗ホールに入った際、身元不明の男に襲われ顔に重傷を負い大量に出血し、病院に搬送された。韓国警察はこの男を現行犯逮捕し、詳しく取り調べを行っている。現場での襲撃の際には、戦争訓練反対、と叫んでいたという」という内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「韓国国民の心の声か?」


「安重根の生まれ変わりかよ」


「こういうテロ行為はすべて許してはならない」


「ひどいもんだ、アメリカ大使も随分と弱くなったよな」


「中韓FTAが締結されたから、アメリカさんが焦っているんじゃないの?」


「アメリカ人にも血が通っていたのか」


「これも、宣戦布告の一種とみなしていいのか?」


「これは、、、中韓FTA締結後の最初の爆弾だな」


「もしや金正恩が送った刺客か?」


「惜しかったな、殺せなかったのか」


「伊藤博文を暗殺したのも韓国人だな。韓国人らしい行動」


「北朝鮮の工作員でないとしたらただの精神病」


「責任を担う大国なら、外国の大使を襲うなんてありえないな」


「韓国メディアによれば、こいつは2010年に在韓日本大使も襲っているらしい」


「韓国人はアメリカの犬じゃなかったのか?」


「あれほどアメリカを崇拝している韓国でこんなことが起こるのは絶対に陰謀に決まってる!」


「やってることは、テロリストと変わらない」


「アメリカが怒るぞ~、スミダどもはまだ土下座しないでいいのか?」


「舎弟もうまく管理できないのに、ボスになる資格なんてないな」


「アメリカ人が韓国で襲われた、、、舎弟としてこれは大問題だな、韓国」


「韓国人は中国人と比べて気骨があるようだ」


「アメリカ人はこのような扱いを受けるのは自業自得」


「まあ大丈夫だ。韓国の整形技術は進んでいるから」


「これは陰謀だろう、アメリカが韓国に対してこういう陰謀をめぐらすのは1度や2度ではない。陥れて上層部を取り込む算段だよ」


「アメリカという国家の前では、韓国も日本も同じようにアメリカの犬にしか見えないんだが」


「米軍の韓国駐在には反対!朝鮮半島の統一を支持する!」


「これは、、、アメリカの自作自演なのでは?」


などなど、いろいろと独自目線で好き勝手に話していましたが、日本とはだいぶ反応が異なるのが興味深いな~と思いました。現代の民主主義国家を一応自称する国で、一応資本主義陣営の一員と自覚している国で、一国の大使が襲われるというのは、通常はあってはならないことかと思いますが、韓国人の反応ってのをヤフーニュースなんかで結構見ましたが、一番多かったのが「恥ずかしい」ってヤツでしたけど、そんな問題じゃないんだけど?体裁を気にしている場合ではないのですが?もはや国益を損なうレベルに到達している事件なのに、割と悠長なことを言ってるな~って印象でしたが、、、あと、中国と関係ないですが、この犯人はかつて日本大使も襲い、その際には罪には問われたものの、執行猶予が付いたとか。今回この犯人が襲ったのはアメリカ大使ですが、どんな判決が出てくるのか、ちょっと楽しみにしてます。韓国という国は反日行為はある程度の犯罪行為でも大目に見られるとどこかで見た気がしますけど、これが本当かどうか、よくわかる機会なのかもしれません。


それと、中国人のコメントでも頭おかしいとか精神病とか、そんなコメントが結構ありましたけど、中国でも日本大使が襲われましたが?これについてはどうなんでしょうか?日本大使が乗っていた車を襲撃されたと記憶しています。その後に駐中日本大使に内定していた方が亡くなったりと、結構すごいことになったりしていたのが2,3年前と記憶しています。中国人も日本大使を襲ってたりするんですけど、それについてはOKなのか?本当に自分のことは棚に上げて他人のことをあれこれ言うのが好きですね~、中国人は。それと、中韓FTAっていうワードが結構出てきていたのが印象的でした。中韓FTAを締結してアメリカが怒っているとか、焦っているとか、そんなんですね。中韓FTAは内容を詳しく知りませんけど、韓国のモノって中国で結構売れていますけど、それは安いからってのが大きくて、日本製品が質やサービスを重視して買われるのとはちょっと(というかだいぶ)趣が異なります。ですので、中韓FTAで関税が撤廃されて韓国のモノがバカ売れするかというとちょっとわかりません。基本的には中国の方がかなりメリットのデカイ協定みたいなことが言われていますが、本当のところはどうなんでしょうかね。中には我らが植民地がやらかしたぞ、みたいなコメントがありましたから、中国人にとっては韓国はすでに冊封体制に組み込まれた属国の一部の扱いなのかも。。。恐ろしい近代以前的発想ですが。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、リクエストがありましたので、こちらのお題をご紹介したいと思います。
内容は、春節期間中に中国人旅行客が日本でなんと60億元(日本円にして1125億円)もの金額を消費したかどで、政府機関が記者会見上で真面目に責め立てられ、それに反論している様子に関連したトピックスです。まあ、一応中国にとっては敵国認定の日本で、1週間程度の期間に中国人がそれほどの消費をすれば危機感も生まれますよね。。。


では早速元ネタをご紹介します。
「本日、国務院の政策定例説明会において、とある記者が、日本のメディアでは、中国の熱狂的な消費は日本にまで蔓延し、ここ数日で60億元もの消費をした、と報道されているが、政府としてぜいたく品の関連税を下げるなど考慮したことはあるのか?購買力を国内にとどめることはできないのか?と質問した。財務部副部長はこれに対し、この問題はそれほど簡単なことではない、税率を変えたからと言ってすべての消費行動が変化するわけではない、と述べた」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「まあ正しい。質の問題とかもあるしね」


「少なくとも粉ミルクは国内消費はないだろう、他には何かあるかな?」


「鎖国してしまえば解決するぞ」


「国内の物価を下げて、国内でも海外でも一律価格にしてくれたらいい」


「中国にはパクリ、偽物が多すぎて買えない」


「質が向上すれば国産のものをみんな買うと思うけどな」


「減税しても好転しないなんて、なんでわかるんだ?関税がゼロになれば絶対に国内で買うと思うよ。いったいどれほどの国内企業が繁栄すると思っているんだ?」


「税率が高く、偽物ばかりの国。。。。」


「税率を高め維持するっていうなら、中国人は海外で買い物をするだけ」


「つまり、減税をするつもりはないってことだな?」


「国産の製品がこれほど品質が悪いのに、金のある人間が欲しがるわけがない」


「高い関税は自分の首を絞めているようなもの。なぜ他国に金を稼がせるようなことをするんだ?」


「日本製品は価格も安く質がいいのだから仕方ない」


「ふーん、じゃあ国外で買うからいいよ。お前らはせいぜいその完璧な政策とやらを考え続けろ」


「血と汗で稼いだ金をどこで使うかをなぜ他人に決められなければならないんだ?」


「物価は高い、パクリが多い、税も高い、それが中国。ありがとう!」


「自国民ですら信じることができない国なんだ、何を夢見てるんだ?」


「食の安全ですら実現できないっていうのに、国内に購買力をとどめたいとか、、、」


「メディアを取り締まればそれでOKじゃないか?毎日国産を貶めるような報道ばかりしてる」


「減税をして、企業がよりよい製品を作れるよう投資できる環境を作ってくれればそれで十分だと思うんだが」


「官僚は、中国人が1500元(25千円くらいですかね)もかけてたった5キロの日本米をなぜ買うのか、よく考えるべき」


「まずは下水油を解決してくれ」


「海外製品は国内で買うより半額以上安いんだから、どこで買うかなんてわかりそうなもの。それとも政治家はそんなはした金は気にしないのかな?」


「中国人は放射能汚染された米は喜んで食べるが、カドミウム米は食べたくないってこと」


「体制の問題。永遠に内需の拡大は無理」


「同じ髭剃りがアメリカでは900元なのに中国では5000元になるんだ。誰が国内で買おうと思うんだよ」


「誰だって国産を買いたいよ。でも質が悪いのに価格が高いんじゃ、さすがに心が折れる」


などなど、、、まあ確かに税だけの問題ではないですが、、私も中国で生活していましたが、本当に中国の関税は恐るべき高さです。日本で200円くらいで買っていた欧米のココアとかもフツーに500円くらいしてます。中国人というのは、本当に文革で賢い人がいなくなったのかな?って思うんですが、関税を上げてとにかく輸入品の価格を高くするのは、逆にこのように中国人の国外消費を一斉に高め、国内消費を大きく損なう結果を生みます。日本製品も中国で買うと本当に高いです。ですので中国人が普段中国で高いな~と思っている商品が日本では半額以下くらいの価格で売ってるわけですので、殺到する気持ちも十分理解できます。まあ、しかし、もっとも多かったコメントが「価格の問題ではなく、質の問題」ってのでしたけど、中国人はとにかく中国製品が嫌いですから、国内で輸入品を買うか、海外に出かけたときに一斉に買い占めるかの2択です。国産に切り替えることはないですね。世界で最も中国製品が嫌いなのは中国人ですので。


中国はもう人件費の優位性で海外からの投資を呼び込むスタイルでの経済成長は見込めませんので、今後は内需を拡大していく必要があります。内需を拡大できなければ、後ろから追ってくる多くの後進国に追い抜かれるだけです。GDPの数値もかなり怪しいですが、中国では内需を拡大すべきいわゆる元手(本来であれば給与になったり、国内投資になったりするお金)は一部の官僚に独占されていて内需の拡大は期待できないと思います。さらに追い打ちをかけるように国内製品のレベルがあまりにも低いので。国内企業を育てることも成功していませんし、国民はこぞって海外に出かけて海外で消費をしまくる。これでは中国経済の未来はかなり暗いだろうな、と思います。中国人はそもそも資本主義的商売は無理です。悪だと教えられてきたことだし、商売人を蔑む傾向が歴史的に強いです。なので今後も前途多難だとは思いますが、、、何はともあれ、日本に来てたくさんお買い上げしてくれるのはうれしいですね。日本経済には貢献してくれてますのでね。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でも話題になっていますが、もちろん中国でも大変なコメントがついているこちらのトピックスをご紹介します。


では早速元ネタからご紹介します。
「日本のテレビ今日の本日の報道によると、東京・銀座の大通り上で中国人ママが子供に路上でおしっこをさせて、日本人レポーターがそれを止めたところ、このママはビニール袋を持ち上げ、道は汚してない、と言い放った。日本人レポーター:でもここはお店の入り口だし、ダメですよ。中国人旅行者は道路の真ん中でスーツケースを広げたりするけど、止めないわけにはいかないんですよ。ここから言える2つのこと:①日本では路上で排泄行為はダメ、②銀座には商店も多く、トイレを探すのは難しくない」って内容ですね。

※紹介されている日本のテレビ番組画像

723afd73jw1epji0o1xh0j218g0xch2e.jpg

まあ中国では日常なんですけども、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「日本経済は中国人観光客に依存しているって言うのに、、、」


「子供に罪はない、悪いのは親」


「今の中国人に対する外国人のイメージはおしっこ民族ってところかもね」


「ビニール袋を持参している時点で中国人のモラルもだいぶ向上した、日本人はこの点は理解してほしい」


「しかし日本では道を聞くのも言葉の障壁で大変なことだ。英語で尋ねてもほとんどの人が理解してくれない」


「未開なもので、、、ご迷惑をおかけしてすみません」


「ところ構わず排泄するってのはすでに習慣化しているからな。トイレを探すなんてことも面倒なんだろう」


「道路を汚す汚さないの問題じゃないだろ。そういう行為そのものが未開だな、って思われる元なんだ」


「モラルの問題ではあるが、、、それでも生きていたら排泄しないわけにいかないだろ!」


「まったく知らない土地でどうやってトイレを探せって言うんだ?ビニール袋を持参している時点でモラルが高いじゃないか」


「他の外国人のモラルのない行動について日本のメディアが報道するのかどうか知らないが、毎回このような報道で中国人を刺激するのはやめてもらいたい」


「去年娘を連れて日本に行ったとき、急に娘がトイレに行きたいと言い出し、そばのレストランに駆け込んでトイレを貸してもらった。私は日本語ができないし、レストランのオーナーも英語がそれほどできなかったけど、異国だからと言って怖がることはない。友好的な人はとても多い」


「もし言葉がわからなくてトイレを探すのが難しいのなら、おむつをはかせるなど、代わりに準備していくべき。親が悪い」


「このレポーターはこういうことが起こるまで待ってたのかよ、ご苦労様だな」


「子供の頃、毎日電車に乗っていたけど、電車の通路はひまわりの種の皮とか、そんなのがたくさん落ちていて乗務員は常に清掃していた。今はそこらへんにそういうゴミを捨てる人間はあまり見かけなくなった。モラルは随分と向上していると思う」


「中国人の教育を外国人に任せた方がいいのではないだろうか?」


「中国では何も買わずにトイレだけ借りるっていうのはとっても勇気のいることだから」
※そうでもないような気がしますが、、、、


「中国のGDPはすでに日本の倍だ。こういう大きなことを報道せず、なんで子供のおしっこ問題がこんなに大々的に報道されてるんだ?」


「日本はいったいどんな教育で、このような小さな子供におしっこをトイレまで我慢させるなんてことができるんだ?」


「確かにいいことではないが、ニュースにするほどのことか?中国人のモラルのなさを強調している」


「セブンイレブンにいってトイレを借りるだけのことがそんなに難しいことか?」


「日本人は中国人を蔑視している。撮影している時間があるなら、なぜこの中国人にトイレがどこにあるのかを教えてあげないんだ?」


「ここのコメントを見てると、中国人のモラルはまだまだだな、って思うわ」


「日本の地下鉄で子供がうるさいのにほったらかしているのは99%が中国人だね」


「もう12歳以下は出国禁止にしたらいいんじゃないか?」


「東京から帰ってきたばかり。中国人がたくさん、禁煙の表示のそばでタバコを吸っていたり、地下鉄内でものを食べてる中国人もたくさん見かけた」


「恥ずかしくて日本に行けない。。。。」


などなど、中国に住んでいた私からすれば路上で子供がおしっことか、地下鉄内で飲食なんてのは割とフツーに見かけていた光景ですので、日本でもちょっとだけ麻痺していて、いたってフツーの光景に見えてしまうんですが、、日本人からしたらびっくりな光景ですよね。中国人というのは「郷に入らば郷に従え」みたいなのと対極の国民性を持ってます。どこに行っても良くも悪くも中国人らしさを失いません。。。日本人もその傾向はありますが、中国人はどこの国でも同国人で固まる傾向があります。私は中国人の友人の中に日本に1年留学していたという女性がいますが、彼女は1年も日本にいて、日本語がほとんどできません。日本ではひたすら中国人とつるんでいたそう で、日本には中国人しかいないような中華料理店とかもあって、日本語ができなくてもそれなりにお金も稼げるし困らないようで、ほとんど覚えることなく帰国、もったいないので中国に帰国後に頑張って日本語を勉強している、とかわけのわからんことになってました。。。そんなですので、他国に行ってもその土地の習慣に溶け込もうとか、そういうの皆無。ひたすら中国人らしさ全開が平常運転なのです。


コメントに「ビニール袋を持参するだけでもたいした進歩」とかそういうコメントが実はとても多くて、それに対して「情けない」的なコメントもあったんですが、中国人は今、空前のモラルブームですが(中国人のモラルを高めよう!的な運動ですね、効果ないんですけど、、)、他人に迷惑をかけることを何とも思わないあの感覚はちょっとやそっとでは直らないでしょう。日本人が他人に迷惑をかけてはいけない、という教育を受けるために、余計に目につくのかもしれませんが、中国人の他人に迷惑をかけることを何とも思わないレベルはちょっと突出しています。欧米人も日本人に比べれば他人に迷惑をかけることを多少は申し訳ないと思います。あのラテンですらそう です。中国人はこの部分が決定的に足りてません。路上喫煙も本当に多いし、下手するとエレベーター内とかでもフツーにタバコ吸ってます。彼らはこれを何とも思ってません。なお、注意するとやめてくれる人がほとんどです。というか、注意する人すらいないので、注意されて面喰うって感じなんで、ちょっと注意してみると面白いんですが。。。※危ない目にあったことはありません。基本は小心者が多いです、態度デカいですが。。。


今日はこの辺で。
また書きます。

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR