こんにちは。
今日は、ちょっとネタ的には古いですが、こんなニュースがあったな~と思い出しましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。お題は「日本の高校生が韓国で集団万引き」です。


では元ネタからご紹介します。
「日本の埼玉県の私立高校のサッカー部が韓国へ試合に行ったが、自由時間の買い物の際に22名の学生が70点ものベルトや財布などを万引き、その価格は28万円(約1.5万元)にのぼった。日本人に対する国際社会の見方が大きく覆った出来事だろう」との内容ですが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「何がいいたい?日本にだってもちろん泥棒はいるだろ」


「この書き方じゃまるで、日本人は犯罪など絶対に侵さないみたいな言い方だな」


「青少年の反抗。少し苦い経験をして物事を理解できるようになる」


「アジア大会の時にカメラ盗んだ日本人の選手もいただろ。別に何ら不思議なことはないよ」


「万引き自体は大した犯罪じゃないだろ。ただ海外でやるってのがアレだが。。。。」


「個々の問題ってだけ。ただ、これを中国人がやったら中国人全体の問題が~って始まるんだろうけど」


「殴られようとも絶対に認めないのが日本人。中国人がやったとか言い出すぞ」


「小日本の男子学生は泥棒、女子学生は援助交際、教師は買春。これでもまだ日本人を崇める理由があるのか?」


「まだ子供じゃないか。いったい何が言いたい?」


「こういう集団万引きってあまり聞いたことないな」


「通常はモラルが高いが、内心はとっても圧迫されているんじゃないかな」


「日本人への見方が変わる?バカか?野蛮にもクジラを殺し、放射能を海にまき散らすような劣悪邪悪な民族だぞ?」


「日本人にも泥棒がいるんだね」


「彼らの先生はきっと中国人に違いない」


「日本は何でも素晴らしいんじゃなかったのか?いつも日本人はモラルが高いとかやってるヤツらはどこ行った?」


「日本の高校生もこんなことしてるんだから、中国の教育の問題じゃなかったんだな」


「独島や釣魚島もこんな風に日本人が盗んでいったんじゃないのか?これでも日本人のモラルが高い?」


「ここでなぜか中国を叩いているヤツらは何なんだ?」


「日本はそんなに貧しいのかよ。前回はカメラで今回は革製品か。。。」


「日本人の起こした戦争はすべてこのような窃盗根性で行われていた。日本人の骨の髄まで泥棒根性が染みついているのがよくわかる」


「単体の日本人はまともなのに、集団になるとろくなことをしないな」


「日本のヤフーで見てきた。トップニュースになってて話題になってたようだったよ」


「また韓国かよ。前は日本の水泳選手が同じようなことになってたよな。絶対に冤罪だろ、これ。。。」


「一つの個別事例を全体のことのように語るヤツは無知だと思う」


「もしこれが中国の話だったら、コメントはすべて中国の教育体制への反省と中国人の劣等性ばかりだろうな」


「日本人なんてそもそも泥棒だよ。中国が強盗を島流しにした場所なんだから」


「中国の子供だって万引きはするが、それでも集団でってのはないよな」


などなど、、、まあこれについては日本人は何も言えないですね。このニュースの詳細は知りませんが、高校生くらいの頃は悪いこともやっちゃうこともあるでしょうが、外国でこういうことをするバカにはなってほしくないですね。窃盗や各種犯罪の絶えない中国の人たちにすらこんな風に馬鹿にされても文句言えませんからね。こんなことをして、何も考えてなかったんでしょうが、結果的にこれまで日本人が努力の結果培ってきた日本人のイメージを損なう結果になりました。責任を取ってほしいくらいです、本当に。中国では過激な反日教育がされていますが、それでも日本人は礼儀正しくそしてモラルが高い、っていうイメージが中国人の中にあります。それがこういうことをしでかすと、日本人にもこういう馬鹿がいるんだな~ってなるし、実際コメントもそんな感じですのでね。本当に頭に来ます。


水泳の富田選手がかなり引き合いに出されていました。中国でも大変な話題になりましたが、あれはその後ちょっとキナ臭くなってきてますので(通訳が裁判をすっぽかすとか、日本ではありえないことが結構起こっているし、証拠とされた映像も個人を特定できるものではないそうですが、、、それでも韓国なので難しいとは思いますが)、日本ではちょっとアレはおかしい、って感じになってますが、中国ではあれは日本人アスリートによる窃盗事件として記憶されています。ですので、日本人は泥棒が多いな、貧しい国じゃないのに、みたいなコメントも結構ありました。それと、なぜか中国を引き合いにだして貶めるコメントもあって、それが叩かれたりもしてましたので、ここら辺は最近の中国人の傾向を表しているな~と思いました。中国人が指導したとかそんなんですね。今回中国は全然関係ないのに、なぜか中国を貶める中国人。。。。自分に対する自信のなさがこんなトピックスでも全開な中国人が少し可哀想だな、、、って思いました。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト
こんにちは。
今日は、首相官邸にドローンが落下と迷いましたが、ヤフーニュースでも話題になっていたこちらのネタにしようと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「20日夜、日本の安倍首相が中国の主導するアジアインフラ投資銀行に対して、その組織運営の公平性と透明性に疑念を示し、悪い高利貸しからお金を借りた企業は未来がなくなる、と述べた。6月末にAIIBの出資比率及び組織体系が確定してから日本が参加するかどうかについては、疑念が残るままに参加することはありえない、何事も慎重に進める、と述べた」との内容ですね。割とはっきり言ったな~と思いますけど、その通りですからね。ちなみにヤフーではこのネタで中国人が沸騰している、みたいな感じで伝えられていたかと思いますが、実際はそれほどたくさんのコメントはついていませんね。では、その中からいくつかコメントをご紹介したいと思います。


「ぶどうを食べもせず、ぶどうが酸っぱいと言っているようなもの」


「お前に来てくれと頼んでいる人間はいないんだが?」


「日本の政治家以外の一般市民もそういう風に思っているんだろうか?」


「そんなに心配なら来なければいいじゃないか、頼むから」


「こればかりは安倍を支持」


「ご主人様(アメリカ)が来ないのに、忠犬のお前が来て何をするんだ?」


「銀行なんてみんな高利貸しだろ?金融ってつまり高利貸しなんじゃないの?もう少し勉強してから来い」


「ご主人のアメリカが許してくれない、と素直に言えばいいのに」


「来るんじゃない、お前と一緒につるみたくはないからな」


「誰も来てくれと頼んでないのに、随分と偉そうだな」


「AIIBは日本の参加など想定していない。お前らが来たくなったとしても、お前らの席はない」


「つまり、イギリス、フランス、ドイツはみんなバカで、アメリカに従ってる日本だけが賢いとでも言いたいのか?」


「これが一国のトップの言うことだろうか?すでに参加を表明している国々を馬鹿にしてるようだ」


「イギリスなど、数十か国はすべてバカ扱いか?」


「来たくないなら来なければいいだけの話だろ」


「日本はADBを主導しているんだし、今回のAIIBに参加はしないんじゃないかな」


「参加しないならしないでいい、そもそも他国を馬鹿にするような品のない人間は不要だ」


「それでも理性的に利益的角度から見れば、日本の参加に反対するべきではない」


「日本はバカなのか?参加するしないの決定権はそもそも日本にはない」


「理解できないのかするつもりがないのか、ただ言うだけ言うという、日本らしい」


「鬼子はいつだって、中国と対するときは心を氷のように閉ざす」


「小日本は参加しないのなら、余計なことを言わなければいいのに。沈黙してろよ」


「なんだか恨みつらみのような発言。中国に追い詰められているかのようだな」


「日本はすでにADBを主導しているんだし、AIIBに思うところがあるに決まっている。でも一国のトップとしてこんなことを言うのは器が小さいと思う」


「もう東京を占領してしまえ。俺は捕虜の教育を担当するぞ」


「バカな金持ちほど早く来るんじゃなかったのか?なぜ日本やアメリカはまだ来ないんだ?」


「AIIBはインフラ建設を請け負うんでしょ?皆にとって利益があることで、数十か国もの信任があることなのに、何を憂慮する必要がある?」


などなど、中国の一般市民も日本には参加してほしくないみたいですね~。すさまじいまでの上から目線に笑えます。そもそも日本が参加するしないは日本に決定権はない、ってのにはかなり笑いました。中国の偉い人たちが必死で日本を参加させようとしているんですがね。ここら辺は庶民には知られないようにしているのかもですね。安倍さんはなかなか過激な表現をしましたけど、今は多くの日本人も同じように思っているかな、って思います。自民党含め、日本の政治家が参加したくても世論が許さない気がします。そして今は日本の世論が昔ほど弱くない(関心がなくはない)ので、割と選挙とかにも直結しちゃいそうな雰囲気が今の日本には何となくあるので、日本は参加したくてもできないんじゃないかな?って思います。私は中国主導って時点で全然ダメだと思っていましたが、多くの日本人が当初よりもそういう発想になってきているような気がして少し安心しました。コメントにも、一般の日本人はどう思っているんだろう?ってのがありましたけど、めちゃくちゃ胡散臭いと思ってる旨、書き込んでやりたいくらいです。


コメントの端々から、中国にすべての決定権がある、とか、中国の裁量ですべてが決まる、みたいなまるで中国の私的機関みたいな感覚でいる中国人が非常に多いことがよくわかります。中国人に国際的組織の主導は100年早いんだろうと思います。一般的な先進国が持ち合わせている国際的常識が通用しませんのでね。ここには翻訳して載せませんでしたが、インフラ建設はすべて中国の国営企業が請け負う、みたいな実にありそうなことが書かれていました。結局はそういうことになるんだと思いますが、コメントにこの時点で出てくる段階で中国人もそういうものだと思っているんだと思います。他国がどう思うか、なんて考えないんでしょうね。本当に中華思想はいまだ健在です。。。日米が参加しないために、資金が足りないのか、これから国単位でなくても投資できるファンドみたいなものを設立するそうですが、もはや集金が目的になってしまっているのを隠そうともしない、またはそれだけ資金集めがままならない、、、どちらかは知りませんが、中国の上層部は日本の参加が喉から手が出るほど欲しいのがよくわかりますが、国民がそれを一切わからないのも、、、、またそれはそれで中国の恐ろしさを見る思いのトピックスでした。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、ソニーが日本でXPERIA Z4を発表した!というネタがなぜかホットトピックスとなっておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「ソニーが日本でXPERIA Z4を正式に発表した。厚さ6.9ミリ、重さ144グラム、5.2インチ液晶、1080ピクセル、2930mAh電池、S810搭載、3GB RAM+ 32GB ROM、510万画素焦点距離2.5㎝の広角レンズを搭載。2070万画素のカメラを搭載している。色はホワイト、ゴールド、ブルー、ブラックの4色」という内容なんですが。日本でも今日発表されたのかと思いますけど、もうすでに300件を超えるコメントがついております。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「Z1~Z4までの区別がつかないんだが、、、」


「俺が今使っているZ2は交換する必要がなさそうだ」


「すごいカッコいい!これ欲しい~!」


「Xperiaの外観はずっと変わらないな」


「よかった!これで心置きなくZ3が買える」


「本当にソニーが大好き!」


「アップルは2代で外観も結構変えてくるのに、ソニーは一貫して外観は変更しないな」


「このブルーのがとってもキレイなので買いたい」


「そもそもソニーなんて眼中にない。買わないのだからどうでもよい」


「ずっとZ1を使っているが、少しも時代遅れにならない。さらに劇的な変化があれば買い換えようと思う」


「高いんでしょ?個人的には国産スマホが最近は性能もいいし、高くなくていいと思う」


「で、これがいくらなのかが1番大事なんだが?」


「デザイナーがダメだな。みんなアップルの真似ばかりだ」


「俺が昨日ちょうどZ3を買ったタイミングで、、、、」


「こんなに薄かったら折れないか心配。私はZ2を使っているが折れたことがある。液晶は2回交換したよ」


「ついにZ3が安くなるのか?なら買いたい!」


「すごいキレイだよね。ブルーのは特に」


「ついにZ4が出るんだ~。まずはZ3の価格をチェックしたい」


「ソニーは紫を出してくれないのかな~?」


「なぜこんなに多くの人がすでにZ5を期待しているんだろう?ソニーは携帯はやめたんじゃなかったのか?」


「ソニーのスマホの外観は本当にカッコいいと思うが、それにしてもソニーは外観を一切変える気がないんだろうか?」


「買いたい!芸術品みたいに美しい」


「ソニーの製品は何でも美しいよね」


「それでも日本製品は不買」


「Z3をもう少し小さくしてくれたら、手にした感じがもっといいと思うんだけど」
※同意します。。。


「1080ピクセルの液晶とか、、、手が出ないわ」


「おい、ソニーが倒産するとか言ってたヤツ、どこ行った?」


などなど、なぜこのネタにしたかというと、中国でソニーがとっても人気があることをご紹介したいな~と思ったためです。日本ではなんとなく世界中でアップルとサムソンのスマホが主流で、ソニーなどは完全に負けてる、みたいなイメージがあるんですが、確かに中国でもXperiaよりはギャラクシーを持っている人のほうが多いですが、ここのコメントにもあるように、一定数のソニーファンみたいなのが中国にはいて、そういう人たちに人気なのか、結構電車とかでも使っている人を見かけます。私が中国にいた頃はXperiaを使っていました。帰国してからもXperiaを使っていて、今はZ3です。なので、Z3はもう少し小さかったら手に持ちやすい、みたいなコメントがありましたけど、思わず同意。中国人もよく見てるし、そして本当に使ってるんだな~というのがよくわかります。


中国では、お金がある人はiPhone、ない人は国産スマホ(小米とか)、中間層みたいな人はギャラクシーみたいな棲み分けがされてます。ちなみにこれは車も同じで、すっごいお金持ちはドイツ車、そこそこお金持ちは日本車、って感じで相場が決まってます。なお、ここでも、お金のない人は国産車です。。。欧米の製品は中国人にはゴージャスに映りますが、日本製品というのは、品質がとてもいいけど、ちょっと地味、みたいなイメージがあります。性能は欧米製品よりいいと思いますけどね。見た目とかイメージにこだわる(逆に言うと性能以上に見た目重視)中国人にとっては、やはり日本製品以上に欧米製品が人気があるような気がします。しかし、質という意味では日本製品は欧米製品以上の信用があるような気がします。ソニーは珍しくも、見た目もゴージャスって時があって、そういうのが中国人にウケているようです。ソニーは見た目が美しいってコメントも結構あったので。あとはプレイステーションの影響も大きい。日本人は意外と知りませんが、日本企業の人気というのは国によって会社も違うかもしれませんが、日本人の想像以上のことが結構あります。中国製品に囲まれた暮らしをして、日本製品の素晴らしさを再認識した私としては、今後も頑張って世界中で愛される商品をどんどん出してほしいな、って思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でも大々的に報道されているアシアナ航空の広島空港での事故について、中国でもホットトピックスになってましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「日本時間の14日夜、韓国の仁川国際空港から日本の広島へ向かっていたアシアナ航空エアバスA320が着陸の際に滑走路を逸れ、日本メディアの報道によると機内には乗員乗客81名が搭乗しており、内23名がけがをした。事故が発生した広島空港の滑走路は20時20分に閉鎖された」との淡々とした内容です。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「中国人はいなかったのか?けがをした人も何事もなければいいな」


「またアシアナかよ」


「またエアバスA320だな」


「また格安航空じゃないか」
※アシアナは格安航空ではないと思いますが、、、中国ではそういう認識なのか?


「大事故にならなくて本当によかったね」


「で、けがをしたのは棒子なのか?それとも倭寇なのか?」


「最近は飛行機に乗るのも安心できないね」


「アシアナ航空が事故って、、、結構耳にするワードだな」


「アシアナの技術的な問題が追及されるだろうね」


「またA320じゃないか。エアバスは世界中のA320を回収して検査しなおすべきなんじゃないのか?」


「前にアメリカで事故起こしたのもアシアナだったよな」


「棒子は脳の発達が不完全なので、飛行機を操縦するべきではない」


「アシアナ、マレーシア航空、エアアジア、ルフトハンザはすべて、乗ってはいけない航空会社リスト入りだ。エアチャイナはここに入らないよう、頑張ってほしい」


「小日本で事故があったのは、因果応報だ」


「韓国の技術力が、、、ひどい」


「今は飛行機に乗るのは怖いよな。遠出が多い人間はやはり高速鉄道を利用したほうがいい」


「棒子国のパイロットの技術はかなりヤバイと思う。この前大韓航空に乗った時もすごく怖かった」


「国内線だろうと国際線だろうと、アシアナ、マレーシア航空、エアアジアはどんなに安くても乗らない」


「アシアナとマレーシア航空は航空業界のツートップだな、、、、」


「酷い!俺は今月末にアシアナに乗って帰国の予定なのに、、、、このまま乗って大丈夫だろうか、、、」


「韓国人はせっかちだから、、、早く仕事を終えて帰りたかったのかも」


「世界中のいいものはすべて韓国のモノなんじゃなかったのか?なぜ飛行機もまともに操縦できないんだ?」


「これではますます飛行機に乗りたくなくなる。もう今後遠出もできないよ、、、」


「棒子国の飛行機は本当に乗りたくないね。技術力に問題がありすぎる」


「アシアナ航空は本当に馬鹿だな。サンフランシスコ空港の事故とまったく同じじゃないか。まあ、機体が真っ二つにならずに済んでよかったな」


「前回のアメリカでの事故では2人の中国人留学生を殺しておいて、今回は1人の鬼子も殺さなかった棒子」


「飛行機は最も安全な交通手段じゃなかったのか?なぜいつも事故のニュースばかりなんだよ」


などなど、、、アシアナは2年前にもサンフランシスコで同じような事故を起こして、この時は随分とたくさんの中国人が乗っていましたし、また死者も出してしまいましたのでね、、、1番多かったコメントは「またアシアナか」ってのです。アシアナ航空は格安航空ではないと思いますが、昔、ソウルに遊びに行った頃に韓国の空港には1番多いのが当然大韓航空ですが、アシアナ航空機もかなり大量にあったので、韓国のANAみたいなもんか、とうっすらと考えた記憶がありますが、、、ANAに失礼ですね。。。コメントにも大量にありましたけど、最近は本当に飛行機関連の事故がとても多い印象がありますが、マレーシア航空みたいに撃ち落されたり、またルフトハンザみたいにパイロットによる故意の墜落事故、とか、こういうのは航空会社の安全対策云々もありますが、半ば運みたいなところもあるかと思います。しかしアシアナの事故は、アメリカで事故ってから2年で似たような事故ってところが、航空会社が責められる大きな原因になるでしょうし、また安全への認識が他国の航空会社より著しく低いんだろうな、っていう印象を持ってしまいます、どうしても。反省を踏まえて同じような事故を起こさないという気概が全く感じられないどころか、逆に責任を何とか他者に押し付けて、自分は悪くない方向に持っていこうという姿勢をひしひしと感じるんですよね、韓国って。偏見なんでしょうか??


詳細を知りませんが、韓国の航空会社のパイロットの技術がかなり低いのではないかな?というイメージがありますが、中国は飛行機がボロく(事故るまで使い続ける、事故って初めて償却する、みたいなことを聞いたことがあります、あくまで噂)、乗ってると生きた心地がしないことも多々ありますが、パイロットの腕は間違いないような気がします。共産主義国家だからか?しかし、、、中国人はこういった事故に遭遇するような事態に対しては日本人以上にビビっていますので、もう恐ろしいから飛行機は乗らない、とか、遠出するならやっぱり高速鉄道!とかありましたが、、、中国の高速鉄道もたいがいだろうに。事故って埋めるとか、日本じゃありえないんですが。事故車両を埋めた当時、多くの中国人が高速鉄道には乗りたくないと騒いでいましたが、今はこの状態です。やはり喉元過ぎるとすっかり忘れ去る中国人の気質。アシアナは安いですから、そのうちまた大量の中国人が乗ってくれるでしょう。今後同じような事故が継続しなければね。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、ヤフーニュースで見て中国らしさ全開だな~と感じた、こちらのネタについて中国ではどんな反応なのか気になってこちらのネタにしました。お題は「中国:台湾のAIIB創設メンバーへの加入を認めず」です。


では元ネタからご紹介します。
「中国が台湾のAIIB創設メンバーへの加盟申請を拒否した。しかし中国は、台湾のAIIB加入に関するいくつかの問題を解決した後には台湾の参加を歓迎すると表明した。報道によれば、台湾は中華台北(チャイニーズタイペイ)の名義での加盟に同意しなかったようだ。馬英九は多くの場面で、チャイニーズタイペイは最低ラインであり、台湾の尊厳を維持できない名義で加盟しなければならないのなら、AIIB加盟を諦めると述べていた」との内容ですが、、、日本の報道よりより具体的に名称が中国の意にそわなかったとされていますね。日本ではオブラートに包まれていたようですが、、、マスコミはこの点でも信用ならんです。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「なら諦めればよい」


「チャイニーズタイペイの何が気に入らないんだ?」


「これは、、、台湾にTTPへの参加を決意させる予兆になるのでは?」


「本来なら中国台湾自治区だぞ?チャイニーズタイペイでいいじゃないか」


「中国大陸、中国台湾、、、まだ本当の統一が成し遂げられていないうちは、誰も中国を名乗ってはならない」


「なかなか気骨があるな。独裁大陸が発起した国際機関になど加盟しなくてよい」


「チャイニーズタイペイは大陸にとっても最低ライン。最適なのは中国台湾だな」


「オリンピックだってチャイニーズタイペイで出てるくせに」


「台湾は確か自分たちも加盟したくなかったんだよね?誰を責める必要がある?」


「台湾にはそもそも、創設メンバーになるだけの実力もない」


「台湾は昔よりもさらに突っ張ってるな」


「AIIBは独立主権国家間の国際組織だろう?台湾は政治的に関係が気まずい。これが拒否の理由だろう」


「台湾がAIIBに加盟しようがしまいが、40億を超える外国人は皆、台湾が一つの国家だと思っている、このような状況が長引けば長引くほど、その認識はさらに広がるだろう。統一できなければ独立ということになるのだし」


「日米主導のADBには中国台北の名義で加盟しているのに、なぜAIIBではチャイニーズタイペイになる?」


「大陸が長いこと、台湾を大目に見てきたから、本気で大陸は怒らないと思っているのかも」


「拒絶されて当然だろう。国や民族を忘れた台湾は世界中で拒絶されるべき」


「台湾人は何を考えているんだ?ただの台湾省なのに」


「中国はもちろん創設メンバーなのだから、わざわざ申請しなくても、すでにお前らも創設メンバーじゃないか」


「このような小さな経済体が加入するかどうかなんて、いったい誰が気にするんだ?」


「政治的に対等でなければ統一は難しいと思う。民主社会と専制社会の統一は容易ではない」


「日本が主導しているADBでは中国台湾なのになぜ脱退しない?んぜAIIBの時は名義にそれほどこだわる?」


「福建省台湾市でもいいくらい」


「台湾は大陸に対してのみ、尊厳だのと言う。AIIBへの参加もアメリカの許可がいるしな」


「政治的な問題だな。中国の最低ラインは中国台湾なんだが」


「そんなことを言うなら、日本主導のADBを脱退してから言ってくれ」


などなど、なかなか中国的発想全開のコメントばかりで何とも。。。そもそも、中国が気に入らない名義なら加盟させないって、、、中国独裁丸出しの前提条件じゃないですかって話なんですが。国際的な組織を自称するなら、そこらへんはせめて隠してくれよって思うんですが。そんな意識は一切ないんでしょうね。中国が世界に向けて金融を取り締まるための第一歩とかいう考え方なのかもしれませんが、とにかく誇らしい祖国がこのような国際機関を立ち上げ、そこにアジアやヨーロッパの主だった国も参加し
実に誇らしいって様子が伝わってきますが。。。一応国際機関なんだから、中共が台湾の名義が気に入らないから加盟拒否とかすべきじゃないし、しかもそれを堂々と国内で報道しちゃうあたりが、、、中国は経済的には随分と発展したかもしれないけど、まだまだ国際感覚は皆無なんだな、ってことがよくわかるコメントの数々でした。実に、この件で、国際的にどのように思われているかを心配するコメントがゼロだからです。ゼロ。おかしいだろう。


この一件からも、この組織が中共の独断で物事が決められるようであることがなんとなく垣間見えます。名義が気に入らないから入れてやらないけど、名義の問題が解決したら歓迎するよ、って国内メディアが意気揚々とコメントしているわけですからね。そして、この一件では、日本のメディアも恐ろしいな~と思いました。中国国内のニュースでは名義が気に入らないってはっきり言っているのに、日本のメディアではあまりこの点に触れられていなかったように記憶しています。あまりよく見ていませんが。こんな内容ならまともな先進国の人間ならこの銀行に参加するのはまずいって思うと思います。実際アメリカでもこの件では多くのネットユーザーが批判しているようですし。ヨーロッパやオーストラリアなどの国はいったいこの件をどう思っているのかな?てのはちょっと気になりました。いずれにせよ、日本は近づかないほうが無難だと思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、サッカー大好き中国人の間でもさぞかし話題になっているのでは?と思い、こちらのネタを調べたところ、やはりトピックスが乱立しておりましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。お題は「FC東京の武藤がチェルシーへ移籍?」です。


では、元ネタからご紹介します。
「英国BBCが日本共同社の報道を引用して伝えたところによると、チェルシーが日本人FW、武藤嘉紀にオファーを出し、武藤は現在検討中とのことである。武藤は今年22歳、身長178cm、現在はFC東京所属で、2週間前に慶應義塾大学の経済学部を卒業したばかりである」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「アギーレチルドレンだね」


「ついにBBCまで報道か、、、、」


「チェルシーなんて行かないほうがいい。レンタルに出してもらえなければベンチ生活だぞ。日本にしばらくとどまるか、またはもう少し競争の激しくないチームに行け」


「アジア杯の時の彼は印象に残っている」


「へ~、カッコいいね。残念ながら中国人ではないが、、、」


「プレミアリーグに行くとして、ビザは取れるのか?」


「チェルシーに行ったとしたら、顔面偏差値が最高の選手になるんじゃないか?」


「横浜ゴムの協賛が条件に入ってるんじゃないか?」


「行ってもすぐレンタルに出されるだろ、、、、」


「イケメンである」


「日本メディアの報道では移籍金は400万ポンド、そして本人はまだ決めてないって出てるね」


「日本のFC東京が公式にチェルシーの武藤への正式オファーがあったことを認めたぞ」


「プレミアリーグに行ったって前途はないぞ」


「まずはブンデスに行って箔を付けろ」


「慶応の経済学部とは、、、、すごいね!」


「これは、、、スポンサー移籍の香りがするね」


「学歴も高いのにサッカーなんてする必要があるのか?」


「チェルシーの顔面偏差値を高めるための補強か?」


「随分とイケメンのサッカー選手だな」


「中国のサッカー選手はいったいいつになったらこのようなビッグクラブからオファーを受けることができるんだろう、、、」


「来シーズンからチェルシーの胸スポンサーになる日本企業と関係があるんだろう」


「年棒を含む大部分の費用は日本財団持ちなんだろう。もしかするとプラス資金がついてるかも。だから何の意味もない」


「チェルシーの今の経営方針が世界中の若くて潜在能力の高い選手を買ってレンタルにだし、高値で売りに出すってものだ、特別素晴らしい選手はチェルシーで使う」


「俺のチェルシーが鬼子と契約?100%ありえない」


「日本の張稀哲だな」


「フィテッセに行けばサッカー王になれるかもしれないが、チェルシーに行ったら張稀哲になるだけだ」


「しかし、昔、サムソンがスポンサーだったころは韓国人なんて1人もいなかったよな」


などなど、日本とたいして変わらないようなコメントの数々でしたね。つまりスポンサー移籍くさい、とか、あとは行ってもレンタルあベンチ、みたいなコメント。あと、日本では絶対にないですが「張稀哲」という人の名前がやたら出てきたので調べてみたら、日本人にできて自分にできないわけがないとか、あとは香川真司を超えたいとか名言(?)を残してブンデスリーガのヴォルフスブルクに移籍した中国人MFのようです。この発言には中国人からもバッシングがすごかったみたいで、まずはスタメン勝ち取ってから言えとか、そんな感じで叩かれていた模様。この人にたとえられることがとても多かったですね。あとは、イケメンって意見も多かったです。日本でも慶応卒 の日本代表とか、かなり異色の経歴で注目されていますが、なんとなくちょっと次は彼をスターにしたいのかな?という大人の事情みたいな匂いもしていてちょっと複雑ですが。。。中国人も慶応卒でしかもイケメンなので、注目度は高いようです。


チェルシーに行ってもスタメンになるのは難しいでしょうし、最初はレンタルで出されるのかもしれませんが、彼は慶応に勉強で入るだけあって、日ごろのコメントなどもとても賢い印象があります。こういうインテリサッカー選手は結構海外では意外とうまくいくような気もします。なので、チェルシーかどうかはともかく、海外に挑戦してみてほしいな~という気はします。先日の日本代表の試合はとても面白かったですが、私はどちらかと言えば宇佐美選手のほうが印象に残りました。日本の若手もなんだかんだ、いい選手がたくさんいますし、海外にも挑戦していって日本のレベルが高まればいいな~と思います。このような日本サッカーの現状を横目で見ながら自国の現 状を嘆く中国人のコメントが今日はたくさん見れて面白かったです。中国にもいい選手は出てきていますが、、、、残念ながらサッカーにマッチするメンタリティがなさすぎるかも。。。人口は多いので、頑張って中国のメッシを探してほしいと思います。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本人が中国の船によってイエメンから救出されたネタと迷いましたが、個人的にはこちらのネタに大変興味がありますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。お題は「台湾の若者が台湾政府のAIIB加入に抗議して暴徒化」です。


では早速元ネタからご紹介します。
「昨晩、7つの台湾の青年団体が台北の総統府の入り口であるケタガラン大道に詰めかけて夜通し抗議活動を行い、台湾がアジアインフラ投資銀行へ加盟を申請したのはまさにブラックボックス操作であり、主権の矮小化を拒否し、プロセスの公開化、透明化を図り、社会の共通認識を達成し、民意の基礎を高めるよう要求した」とか言う内容なんですが、、、ではこれについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。※このトピックス、5000件近いコメントついてます。


「さすがは日本の犬」


「民主の名をかたり、鎖国か」


「台湾の青年団体は何でもかんでも拒否してるね。私たちは施しは必要ない。もう門を閉めて出発するべき」


「なら参加しなければいい」


「台湾って香港と一緒で自分たちを中国ではないって顔してるんだよな」


「しかし、台湾っていうのは本当にゴミ民主だね。ゴミだよ」


「お前らの抗議を支持するぞ。こっちもお前らみたいなのに参加してほしくはないからな」


「毎日でも抗議してないと、飢え死にでもするのか?」


「まあ落ち着け、お前らの加入を拒否してやるから心配すんな」


「ちょっと質問なんだが、AIIBっていうのは国家が加入できるんだろ?台湾は国家ですらないのに、、、」


「台湾がAIIBに加入?一省ごときが参加資格なんてあるのかよ。本当にあるなら河北も申請するぞ!」


「いいんじゃない?お前らなんて入れてやらないから。鎖国でもしてろよ」


「また背後にアメリカの影か、、、」


「バカか?別にこっちが加入してくれと頼んだわけでもないのに」


「アメリカの犬だな。売国奴でもある」


「しかし少なくとも台湾人には参政への情熱があるってことだな」


「台北の総統府って何だ?総統府は南京にしかない。他の地域の総統府はみんなパクリ」


「台湾はお先真っ暗だな。小さな島で自給自足でもしてくれ」


「どうしてだかわからないが、最近台湾や香港の印象がとても悪い。だんだんと彼らが未開の蛮族に見えてくる」


「文革が始まったのだ。立ち止まるわけにはいかない」


「本当のことを言うと、十数年前は台湾の民主をとてもうらやましいと思ったが、でもここ数年はちょっと笑いながら見てる」


「経済問題を政治問題に落とし込んで考えてみると、時には一党独裁も利点があるんだな」


「その必要もない。もうすでにパーティーは十分にぎわっているのだからね」


「実際、台湾が参加するかしないかって重要か?もうすでに46カ国が参加表明しているし、台湾の分なんて極小のでは?」


「しかし、このように政府に抗議する権利が少なくとも彼らにはある。我々は?」


「香港も台湾もそれでいいのか?大陸と離別したらろくなことにならないぞ?」


「何に抗議してるんだ?そもそもまだ加入していいって言ってないんだが?」


などなどと、なかなかおかしなことを言ってますが、中国人に台湾人に対する相当な上から目線だけはコメントからもひしひしと感じました。中国人の中で着実に芽生えつつある大国意識がそうさせる模様です。これじゃ、台湾人が大陸中国人を嫌うのも納得です。私は台湾でタクシーの人とかいろんな人と大陸について話すことがありますが、大陸人というのは総じて大陸人が大嫌いです。中国人は台湾を中国の一部と信じて疑いませんので、1個の省風情が参加表明なんておかしい、ってコメントが1番多かったことからもわかるように、中国人は台湾を中国とは別物とは全く認めていませんので、省のクセに参加資格があるのか?とか、お前らがいなくても痛くもかゆくもない、 的なコメントが非常に多く、これは悪い時の中国です。こういう風に調子に乗ると痛い目見るのは歴史的にも多いのですが。。。


日本に関してのコメントは皆無でした。アメリカは割と出てきてます。日本が参加しないのはアメリカが牽制していると中国では思われています。そういう部分もあるかもしれませんが、1番は中国が主導する銀行なんて危なっかしいってのが1番だと思います。日本政府が再三要求しているガバナンスもまったく返答がないそうですし。そのくせ、日米が参加しないのは出資国がいないので厳しいのか、中国は申請期限が過ぎてなお、アメリカと日本の参加を待っているとコメントしました。また中国の報道や、一部日本の報道でも(これは本当にどういうことなのか、確認したいくらい、、、)、日本が参加しないのは日本にとって不利!ってやってますけど、日本に不利なのは中 国の希望通りなんでは?なのになぜそれほど参加を煽るのか?私は中国をよく知る日本人として、このAIIBは参加すべきではないと思っています。日本人は中国人にとっては格好のカモです。こんなものに参加したら抜け出せずに骨までしゃぶりつくされますよ。本当にそれくらい思ってます。しばらくは参加するかも~って態度でのらりくらりかわしていってほしいと思っていますが、、、、参加しかねなくてちょっと不安です。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、微博上でやたらと盛り上がっております、こちらのネタをご紹介したいと思います。お題は「日本で中国人3人が痴漢で逮捕される」です。


では早速元ネタからご紹介します。
「最近、日本で中国人旅行者3名が痴漢行為を働いたとして逮捕された。1人は商業施設のエスカレーターで女性のスカートの中を盗撮、1人は電車の中で女性のスカートをめくる、1人はアダルトショップで女性のお尻を触ったようである。この3名はいずれも、被害者の女性に取り押さえられ、警察に通報されたとのことだ」との内容ですが、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「随分と中国に恥をかかせた」


「被害者の女性に取り押さえられるとか、、、女性警官とかだったのか?」


「小日本に行くヤツなんて、目的はこれじゃないのか?」


「AVの見過ぎで本性が隠し切れないようだ」


「AVを真に受けて、日本の女性は触ってもOKとか本気で思ってるとしたらヤバイ」


「中国人よ、、、AVは単なる作り物であって、日本の女性はあんなに開放的じゃないぞ」


「もしかしてAVの見過ぎなんじゃないのか?だとしたら日本に汚染されてる、、、」


「こういうヤツがいて、底辺のモラルが外国人に中国人を見下させる」


「まさか、日本への恨みを晴らすためじゃないだろうな?」


「金を持っているのかもしれないが、バカなヤツらだ」


「考えるのは勝手だが、行動に移したらもう犯罪だろ」


「痴漢系統のAVを見過ぎなんだよ。。。。」


「運が悪かったな、、、、」


「捕まる時には広東語を話せ」


「現実とドラマの区別もつかないとは、、毒され過ぎだろ」


「初めて日本人をよくやった、と思ったわ。こんなバカは刑務所に入るべき。日本人の手で処分してくれたらなおよい」


「中国人のモラルなんてこんなもんだよ。海外に出て中国の恥をさらす」


「仕方がない。日本のAVには洗脳されてしまう。中国の男なんて日本ではそこらじゅうでAV撮ってると思ってる」


「日本文化の中国人の心の中への侵入があまりにも深い」


「一生刑務所に入れてくれ。戻ってきても中国人女性に同じことするだけだから」


「日本ではこういうことは許されるんじゃないのか?」


「痴漢が3人とも女性によって取り押さえられるとか、、、今の女性はたくましい」


「このようなバカでも出国できるのかよ、、、」


「中国に帰ってくるな。そのまま日本に定住しろ」


「一部の中国人は本当にモラルも低いし品がない。殺すべきだろ」


「お前らの行動が中国全体を代表するんだ、品行に問題のあるヤツは出国禁止にしてほしい」


「日本の民俗文化に傾倒した結果」


などなど、、随分と日本のAVがどうのというコメントが圧倒的多数でしたが。。。中国人が勝手に、しかも違法動画サイトみたいなので無料で見てるだけで、日本人は何一つ得などしていないのに(蒼井そらは別)、日本の文化に毒されたとか、街中でAV撮影してると勘違いしてる中国人の男が多いとか、本当にうっとうしいです。日本のAVがかなり充実していて、中国人はみんな日本のAV見てますので(最近は韓国に押されてるらしいです、、、(笑)、日本はAV大国で、女性は開放的、みたいなことを勝手に思っているみたいですね。それにしても、中国人は実はきわめて小心者ですので、海外に旅行に行ってこういう大胆な真似はできないという認識で私はいたんですが、最近の中国人は大胆不敵になってきたのか、それとも本当に日本では痴漢行為は犯罪にならないと思っているのか、、、


ここのコメントでも圧倒的に多かったのが「中国の恥」という比較的まともな意見と、合わせて「AVの見過ぎ」とかいう、かえって日本を馬鹿にしたようなコメントがやはり同じくらい圧倒的に多かったです。中国人は日本が嫌い(反日教育のたまものですが)な一面がどうしてもありますので(好きな一面もとても多くありますが)、日本のダメなところをメディアを中心に血眼になって探していて、その最たるものがどうやらAVのようですね。最近は原発事故による放射能汚染も追加されました。ですので、日本をけなすためには、このAVという単語が実はとってもよく出てきます。微博のような場でも盛んに議論されたりしますので、日本はAV大国、日本の女性はみんな開放的、日本の男はみんなむっつりスケベ、みたいなイメージが定着しています。その割には日本のAVが大大大好きな中国人男たち。馬鹿にするなら見なければいいのに、、、それとこれとは別問題らしいです。。。そういえば、上海で女性のスカートを盗撮したとかいう日本人はどうなったかな?とちょっと思い出しました。逆の立場になって見れば恥ずかしいですね。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本コカ・コーラの社員の名刺がものすごい、ってトピックスがとてもホットトピックスになっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「日本コカ・コーラの社員は紙の名刺を持ち歩かない。彼らの名刺はとても特殊である。それは自分の氏名がプリントされたコカ・コーラである。なので、日本の街中でスーツに革靴を履いているのに背中にコーラをいっぱい背負ってる人を見かけても、おかしく思うことはない。彼らはコカ・コーラの社員である」という内容で、画像が掲載されております。
4b807446gw1eqs74pybstj20go0go76s.jpg

ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「その名刺を欲しいんだが」


「見るだけですごい疲れるんですが。。。。」


「せめて小さいボトルにしてやれなかったのかよ」


「コカ・コーラは日本市場ではそれほど順調でもないからな、仕方ないのか」


「古代の受験生が都にのぼって試験を受けに来たかのようだ」


「その名刺をくれ。とは言っても、お前と知り合いたいわけではなく、ただ喉が渇いただけ」


「これは、もっとも受け取りたい名刺だな」


「採用条件は、まず筋肉を鍛え上げているかどうかだな」


「これだから日本の創造性はすごい!」


「俺を笑い死にさせたいのかよ。さすが日本はバカだな」


「こちらが私の名刺です。どうぞご賞味ください。。。。。(笑)」


「ペプシコーラはどうなんだろう。同じだったら会った時気まずい。。。。」


「きっと女性社員はいないんだろうね。面接のとき、何キロ背負えるか確認される。。。」


「小日本のバカさは地球外級。どうやったらこんな普通の人間と違うことが思いつくんだろう」


「喉が乾いたら、彼らに名刺をお願いすればいい」


「炭酸飲料の会社で働いていてもとても健康になれる!ってことを証明するため?」


「アップルは彼らに学んでほしい」


「毎朝、通勤のたびに背負わなければならないのか?ひどい、、、、」


「いいな、俺は日本コカ・コーラで働きたいわ」


「もう日本に3年もいるんだが、1度も見かけたことがないんだが、本当なのか?」


「こういう営業スタイルも斬新でおもしろいね」


「こんな風に持ち歩いていて、開ける時に爆発しないのか?」


「日本の学校でよく見かける背中に薪を背負って本を読む人(名前を忘れた)を思い出すね」
※二宮金次郎ですね。


「受け取った人間は面白いと思うかもしれないが、背負ってる方はめちゃくちゃキツイだろうよ」


「本当にかわいそう、、、飲んだら捨てられて終わりじゃない?」


「営業方面の人間はみんな、彼らを見習うべきだ」


「これ、エイプリルフールのネタなんだが。。。。。本気で騒ぐなよ」


ということで、最後にネタ明かしみたいなコメントが出てきましたけど、このコメントの後もずっと「これは大変!」とか「この名刺、欲しい~」とか、そういうコメントが殺到しており、日本コカ・コーラの社員の名刺はこれ、ってことに何かなってしまってるんですが、、、こんな人、街中にいたら目立ちすぎるし、営業マンがこんなんできたら、失礼ながら笑ってしまうでしょ。これは無理。しかし、本当に多かったのは「アップルの社員も見習ってほしい」ってヤツ。どうやらiPhoneを名刺にしろと言っている模様。ただでもらいたいもの、みたいなことになってきてました。本当にゲンキンですね。


しかし、こんなエイプリルフールのネタにも彼らは真剣に議論していて、日本はさすがに素晴らしい創造性とか言って褒めてくれる人がいたり、または日本はやはり極めつけのバカ、みたいなコメントもありました。なんだかんだ、コメントが1000件近くまで殺到していたりするので、日本に興味深々なのは相変わらずですね。ちなみに、中国語にもエイプリルフールっていう言葉はありますが、中国人はこのような、騙したり騙されたりを楽しむ、なんて習慣はありません。むしろ血眼になって騙されないよう努力しています。なので、こんなエイプリルフールみたいな楽しいウソなんて、中国人の概念にはあまりないわけです。ですので、エイプリルフールだからと言って何かあ るわけではなかったと思います。たぶん。あとは、ここのネタも結構な人が本気にしちゃうくらい、中国人というのはジョークが通じません。ですので、なかなかこういったネタで日本で楽しんでいるような感じも、中国人はあまり理解ができません。中国では、1つのデマが社会問題を引き起こすこともあります。例えば、日本の東日本大震災の時、中国では中国政府が放射能汚染の抑止のため、日本に大量の塩を送ると言うデマが飛び交いまして、結果的に中国国内から塩が消えました。中国人がこぞって買いだめをしたからです。こんなデマに騙されるなんて、、、、本当にありえないですが、中国人はこういう一面があります。なんで、中国にジョークみたいなネタを紹介するときには十分注意してほしいです 。できれば解説つけてください・・・・信じ込んじゃうから。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、今何かと話題の「アジア・インフラ投資銀行」について、表題のようなネタで中国で微博トピックスが立ち上がり、そこそこに盛り上がっていたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「イギリスのファイナンシャル・タイムズの報道によると、駐中国日本大使の木寺昌人氏は、彼や日本の経済界の上層部の人間は日本が6月に、中国が主導するアジア・インフラ投資銀行に参加するだろうと思っていると述べた。経済界からの呼びかけが多少遅かったものの、すでにアジア・インフラ投資銀行参加への宣伝は始まっており、有効であろうとも述べている」との内容ですね。なんだかいろいろとキナ臭いんですが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「アメリカや日本がみんなアジア・インフラ投資銀行に参加したら、存在意義がなくなる」


「中国の上層部は日本の要求をのんだのか?日本は確か、彼らが提示する条件を満たせば加入するとか言ってたよね?」


「日本はいらないんだが」


「規則がどのように設定されているか見てみたいな。中国にとってメリットがあるならアジア・インフラ投資銀行も価値がある」


「日本が加わるなら大歓迎だろ」


「日本やアメリカが参加するしないは重要ではない。重要なのは、中国が発起して成立したということだ」


「ご主人のアメリカ様が怖くないのか?」


「日本の参加を望んでいる人間はいないぞ?」


「実際には日本はAIIBへの投資は望んでいないだろうが、アジアにおける金融の主導権を明け渡したくない、特に中国がアジアの金融におけるボスになることだけは避けたいんだろうね」


「遅い、もう十分集まってるからな。アメリカに寄り添ってろ」


「アメリカさえ参加しなければ、日本が参加しても特に波風は立たないだろ?」


「日本は安倍が退陣したら、AIIBへの加入を申請するかもしれないね」


「中国は日本のAIIBへの参加を阻止するべきだと思う」


「日本国内ではこのような報道は一切されていないんだが?」


「習主席はもうAIIBの門を閉めるべき。6月に入りたいって言ってももう遅い」


「本当だとしたら、誰にとってもいいことだと思うけど?」


「ついに投降したか。。。。」


「アメリカと日本以外の国はみんな参加してもらって構わない。そしてアメリカと日本の加入に反対の挙手を頼む」


「日本が加入したら、アメリカは怒り狂うだろうが、そこで安倍は決議の時に居眠りしてしまった、本心ではない、と言い訳できるだろ」
※安倍首相がシンガポールの国葬で居眠りっていうネタが微博のホットトピックスになってますので。。。


「国家間の関係は利益関係のみ、っていうのは本当にその通りだね。アメリカの同盟国が少しずつ参加を表明していって、ついにはアメリカも態度を変えてきてる」


「中国主導の世界銀行の誕生は誇らしい!」


「小日本の加入を阻止できないのか?小日本を国土と同じように孤立させればよい」


「今参加せず、創始国家の一員になる機会を失い、6月に加入じゃバイトみたいなもんだな」


「安倍は4月にアメリカ訪問だし、今参加を表明するのはまずいんだろう」


「アメリカや日本が参加したら意味がなくなるっていうのはどういうことだ?中国が主導する新たな世界金融システムの始まりじゃないか」


「来ても初期メンバーほどの処遇は受けられないだろうし、来なければアジアにおける発言権の一切を失う」


「日本は焦ってるだろうな。周辺国はすべて1つの機関でまとまっているのに、自分だけ蚊帳の外なのだから」


などなど、あまり歓迎されていないみたいですよ(笑)。中国の金融商品は本当に恐ろしいので、こういう国が主導する銀行に参加するというのは個人的にはあまり好感は持てないんですが、、、それに中国が主導しているということは、中国にメリットがあることは間違いないわけで(中国が他国のために、とか、そういうのは基本ありえませんので、あくまで自分に利益があるかどうか、それだけが大事なことです)、そこに加入することで、他国はいったいどのようなメリットがあるのか、これは私もあまり詳しくないのでわかりませんが、、、ただ、中国国内でこのような報道(しかも日本ではされていない)がされるということは、中國としては日本に参加してもらいた いのでしょうね。中国という国は割と報道から既成事実を作ったりしますので。


それと、国民に広くこのような報道をすることで、中国共産党としては、国際的な地位を高める努力をしているアピールを国民に対してしているようですね。実際のコメントからも、アメリカに代わり、中国が世界の金融秩序を構築していく、というようなコメントが見られましたので。しかしアメリカドルと中国人民元では、国際通貨としての地位にあまりにも開きがありすぎます。まだまだローカルカレンシーですし、信用もまだまだないですね。実際に中国に住んでいた人間としては、偽札も多いし、まだまだ全く信用ならん通貨ですね。しかし、中国政府は、国民に言わせれば、国際舞台では弱腰でだらしない、ってことになってますから(十分態度デカいと思うんだけど 、、、)、定期的にこうしたアピールを報道を通じてしている印象があります。今回は日本が参加か?みたいなことになってましたが、それに付随して「日本がついに降参した!」みたいな自画自賛ぽい論調になってて面白かったです。日本に勝った!みたいなおかしなアドレナリンが出てました。それに対して「入れてやってもいいけど?」的上から目線なコメントも続出で余計に面白かったです。まあ、とにかく中国は日本は加入するな!ってのと入れてやってもいいよ的なのと半分くらいずついました。。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR