こんにちは。
今日は、結構コメントがついてるだろうな~というネタで、こちらを選んでみました。中国は国家レベルで強化を図っているもののさっぱりな「サッカー」ネタです。


では元ネタからご紹介します。
「北京時間の今日未明、U23アジアカップ準決勝2試合が終了した。日本は93分にゴールを決めてイラクを下し、6回連続でオリンピック出場を決めた。韓国は試合終了間際に2点を連続して決め、3-1でホームのカタールを下し、8回連続のオリンピック出場を決めた。イラクとカタールは3位決定戦を戦い、勝てばオリンピック出場切符最後の1枚を獲得する」との内容ですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「日韓のサッカーが強く、中国は弱い、ただそれだけ」


「中国と何の関係が?中国チームは帰国第1号だったよね?」


「このニュースにいったいどう反応しろと?」


「将来もおそらく日韓の天下なんだろうな」


「そんなの知ってた」


「認めざるを得ない、日韓がアジア最強であることを」


「東アジアは4か国、中国、日本に南北朝鮮。国家体制を見れば、どこに問題があるかがすぐわかる」


「中国には女子サッカーがある!」


「今年日本の高校選手権を制した東福岡高校ですら、中国U23に勝てると思う」


「バスケットなら日韓を虐殺できるぞ」


「日韓がオリンピック出場を決めた同じ頃、中国のU23代表は家で寝てるんだろうな・・・・」


「同じ東アジアに位置しながら、、、これは恥ずかしい」


「イラクやシリアなんて、あんなに国内が乱れているのにそれでも中国より強いのはなぜなんだ?」


「中国と日韓は差が大きすぎる」


「今後20年は負け続ける気がする」


「中国のサポーターはただ羨むしかできない」


「同じ東アジアの日韓が早々にオリンピック出場を決めるのを見ると本当にがっかりする。中国はいつになったら強くなる?」


「サッカーは本当に中国スポーツ界の恥」


「同じアジアの黄色人種でなぜこれほど差がある?今はその解決を図るのが先であってむやみに金をばらまいても意味がない」


「W杯も日韓、オリンピックも日韓、、、いったい中国の出番はいつ訪れる?」


「中国サッカーは日韓に学んでほしい、内に閉じこもっていても何もいいことはない」


「韓国と日本はまたアジアの決勝で戦うのか、、、そして中国はまたも傍観者でしかない」


「俺がいれば優勝できてた」


「準決勝を見た限り、中国サッカーは今後10年はW杯を考えるな。国内クラブでの散財に専念してろ」


「アジアのサッカーレベルが知れる」


などなど、、、日韓のサッカーはすごいね、ってのはみんな書いてますが、それ以上に中国サッカーに対する悲壮感っていうのがすごすぎて、、、、本当にかわいそうな感じでした。中国人はサッカー大好きですし、国内のサッカーに触れる環境も正直言って日本より優れています(環境が悪いのでプレーするには微妙なんですが)。夜中に中国国営テレビは惜しげもなくヨーロッパのサッカーの試合を流しますし、これがすべて無料で見れますので(日本ではリーガエスパニョーラやプレミアリーグなどの試合を見るには有料チャンネルに加入しなければならないので、これは大きな違いだと思います)、男子はみんなサッカー見てますし、またお金が稼げるのでたくさんの有名チームが中国に来て試合をします。私は北京にいたとき、レアルが来た翌年にバルセロナが来たりしてました。本当にうらやましいです。なのに国家代表が弱すぎるとは、、、これいかに?


それにしても、中国人も書いてますけど、またもや日韓戦になりましたね。。。韓国とスポーツで絡むとネットにもたくさんの人がコメントしていますが、勝っても負けてもいちゃもんをつけられるので、私もあまり日韓戦は好きではないです。逆に韓国人は日韓戦大好きですよね。負ければ数日寝られない人もいるらしいですが、勝てば他のどの国に勝つよりも喜びが増すとか。この辺、すごくゆがんだ日本観みたいなものを感じますし、中国ではここまで異常な日本観はありませんので、ちょっと異常性を感じます。彼らにとっては日韓戦は戦争にも等しいらしいので、とにかく日本代表の選手の皆さんにはけがだけはしないで帰国してもらいたいです。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト
こんにちは。
今日は、日本のヤフーでもニュースになっていて見ましたが、日本のコンビニでアリペイが使えるようになるとのことで中国のネットで盛り上がっておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「今日の日本経済新聞の報道によると、日本のセブンイレブンとローソンは、中国人旅行客を取り込むため、アリペイを導入しスマホ決済ができるようにするという。ローソンでは1月25日より成田空港の店舗で利用が可能になり、2月1日には羽田空港と関西国際空港に拡大、夏以降には12,000店舗に拡大する見通し」との内容なんですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「アリババの筆頭株主が日本人なんだから、別に不思議でもない」
※アリババはアリペイを運営している会社、ソフトバンクの孫さんが大株主です。


「中国のセブンイレブンはいまだにスマホ決済できないんだが、、、不便だよな」


「アリペイが世界を支配する!」


「これはいいニュース」


「日本で生活してるけど、アリペイを使いたい。でもレートが気になる」


「中国人はアリペイに慣れてるから、これはありがたい」


「これは、、中国が日本を支配する予兆、、、」


「ローソンも日本の会社だったんだ、、、知らなかった」


「言葉も通じないのに決済の時何か問題があったらどうやって解決するんだ?」


「もう外出の時あまり金を持たないもんな、スマホさえあればOK」


「中国のセブンイレブンとローソンの商品が日本と同じならそれでいいのに」


「中国人のシステムがどんどん外国に受け入れられていくな」


「日本にはセブンイレブンはあまりないよ。ファミマばかり」


「馬雲の事業はとどまることを知らない」


「日本がまるで日本ではないみたいだ」


「釣魚島が誰のものか、それをはっきりさせてからだ」


「喜ぶべきか否か、わからない」


「セブンイレブンは香港の会社だとずっと思ってた」


「さらに中国人から金を稼ぎたいってことか」


「日本経済は中国人に数われるのを待っている。アリペイの導入だって結局は日本のため」


「最近の日本のコンビニ店員は中国人が多いから、大丈夫だろう」


「中国人が日本に行くのをさらに促すだけ、恥知らず」


「中国人の個人情報が漏れるのでは??」


「そして、これでまた中国人が大日本帝国に貢献する」


「コンビニ2つでしょ?たいしたことない」


「そもそも、アリババの筆頭株主が日本人なんだから、アリペイも日本のものなんじゃないの?」


「アリペイは今、国際化という問題に直面しているな」


基本的には歓迎、っていうコメントが多いですが、日本が嫌いな人は「日本がさらに中国の金を稼ぎたいだけ」とか、「日本に行かなきゃ死ぬのか?」などのコメントも結構ありました。また、あえて「日本にはセブンイレブンはあまりない」みたいな知ったかぶりコメントも載せてみました。ホントに中国人は多彩だな~とこのトピックスでは思いました。そして多かったのはアリババ(アリペイを運営する会社)の筆頭株主は日本人(孫さん)なので、そもそもアリペイは日本のモノじゃないのか?ってのですね。アリババは馬雲さんが始めた日本の楽天みたいな感じの会社ですが、相当な大企業に成長した会社です。でも日本と違って、起業家が会社を始める難易度は日本の比ではありませんし、こういう成功者が出てきたことが中国人にとっては大きな励みとなり、中国で最も有名なサクセスストーリーだったんですが、そんな中国の誇りともいえる企業の筆頭株主に日本人がなった、ってのは少なからず中国人のプライドを傷つけたようで、この件については大変なコメントがついたんですが、ここでもかなりの人が言及していました。


日本ではすでに銀聯カードが使える店舗は非常に多いですが(私も一時帰国の際にはよく利用していました、割引になったりするので。でも日本語で使いたいとか言うと割と怪訝な顔をされました、、、)、アリペイっていうのはあまり見ないですね。私がいた頃はまだまだ銀聯カードで決済が多かったですが、数年のうちにアリペイのスマホ決済なんてのが主流になっていたんですね、、、ちなみにネットでは私もこのアリペイを使っていまして、中国ではネットショッピングと言えばこのアリペイでしたが、中国人の信用ならない度を巧みに利用したシステムです。最近はこのシステムによく似たシステムが日本でもよく使われていますが。フリマアプリなんかはよく似ていると思います。ですので、中国人にとっては、日本でもなじみのシステムが使えるとなれば、さらに旅行もしやすくなるかもですね。ただ、、、別に海外旅行でそんなに便利でなくても、中国人はもうすでに十分日本で消費してくれていると思いますが、、、、


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、ここでもたまにご紹介しますが、外国人旅行者ネタをご紹介したいと思います。


ではまず、元ネタからご紹介します。
「日本政府の公式発表によると、日本を訪れた外国人旅行者の数は1970万人に達し、日本国内での消費が300億円にのぼった。そのうち、中国大陸からの旅行者は倍増し、500万人に達した。昨年は、中国人旅行者の大幅増に伴い、日本を訪問した旅行者数及び日本での消費金額ともに、過去最高を記録し、疲弊した日本経済に活力を与えた」との内容ですが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「悲しき中国人、気骨のかけらもない」


「データが最も頼りになるからな。日本製品不買とか言ってたヤツらはどこ行った?」


「売国奴の行為」


「中国の負けだよ」


「日本に活力を与えるなんて、、、いったい何をしてるんだ?」


「今や、国内旅行するより海外旅行に行く方が安いからな、、、今更海南島や青島に行ってもな」


「身近だけで2組のカップルが日本に新婚旅行に行く」


「日本は中国を見くびっているだろうな」


「バカばかりだ。日本製品をまったく使わなければ生活レベルは10年は後退するぞ」


「日本製品がそれほど素晴らしいのか?きっと日本人は心の中で金を持った中国人をあざ笑ってるよ」


「日本のモノはカッコいいし、買い物もしやすい、仕方ない」


「個人的には日本になど決して行くことはない。日本に行って買い物してるヤツらはいったい何を考えているんだ?」


「日本と韓国と台湾の旅行は禁止にすべき」


「国内の製品も質がいいものもある。ただしもう少し安ければわざわざ遠くまで買い物に出かける人も減るんじゃないかな」


「敵に鉄砲を送り、弾を送る。そして中国人を危険にさらす行為」


「日本に行くことはないし、行くことを支持もしない。でも国内旅行業はなぜこれほど人気がないのかを考えてみるべき」


「世界はこれほど広いのに、なぜよりによって日本に行き、ウォシュレットトイレばかり買って帰る?」


「国内企業は反省すべき。商品の質は生命線だ。パクリばかりでは未来はない」


「見ていてとても辛い。自分にできることは、自分だけでも日本に買い物になど行かないことだけだ」


「香港人が多少なりとも大陸人に気を使えれば、中国人はかなり香港に行くような気がするが」


「1回行ったことがある。機会があればまた行きたいと思ってる」


「文句を言ってるヤツらは国内で下水油でも食べていればいい。でも結局、子供には外国産粉ミルク飲ませてるだろ?」


「国がこのようになってしまったのは、政府に責任がある。国民に非はない」


「仕方がない、いったい誰がこんなにも偽物が氾濫するようにしてしまった?しかも価格が高い」


「国辱物の現象だな。そんな現象は多いが」


「中国人が中国を愛していないわけではない。ただ国内の製品が中国人に受け入れられないだけ」


「日本に行って日本の特色を体験したりするのは別にいいと思う。だた、、、爆買いだけはやめてくれ」


最後のコメントがおかしかったです(笑)、爆買いだけはやめてくれ、、、これを恥ずかしいと思う気持ちが中国人にも芽生えてきたってことですね。正直この爆買いは、数十年前の日本人と同じ光景だと思います。日本人がフランスやイタリアの高級ブランドに行き、買いまくる光景って割と見られたと思います。実際、私の時代は卒業旅行もそういった国を選んでブランド物を大量に買ってましたし(年がばれますね、、、私が大学を卒業したころはとっくにバブルははじけていましたよ、念のため。なので、その前だったらもっとすごかったはず)。今はその爆買いの主体が日本人から、数十年の時を経て中国人に変化したということだと思いますので、欧米人なんかはなんて思ってるんだろうな?ってのは気になります。あの時の日本人と同じか、って思ってるとしたら、ちょっと恥ずかしいかもですね。


こないだYahoo!ニュースで見たんですが、最近は中国人の特に富裕層を中心にこういう爆買いツアーが敬遠されている傾向もあるそうです。ある程度物は満たされてきたので、次は文化を体験したり、日本のビジネスの現場を見学したり、おいしいものを食べたり、温泉に行ってゆっくりするとか、そういうのが人気になりつつあるそうです。まだまだ中国人で満たされない人間も多くいますので、しばらく爆買い傾向は続くかと思いますが、このように中国人が精神的に進化していくと、本当に日本の脅威になります。日本は明治時代以降は常に中国の数十年先を行っていましたので、現代の日本人は中国の恐ろしさを忘れつつある気もするんですが、今のパクリ大国であるうちは問題ないですが、これが改心して努力しだすと、ポテンシャルは高いだけに本当に怖いですね。ちょっと話がそれてしまいましたが、日本経済にこれからも活力を与えてほしいな、って思いました。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、台湾の選挙のネタと迷いましたが、個人的にも大いにやられたこちらのネタに、なぜか中国人が食いついておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では、元ネタからご紹介します。
「今日、東京を含む関東一帯が大雪に見舞われ、多くの通勤路線でも運休や遅延の影響を受けた。東京の鉄道各駅では駅前に長蛇の列ができ、駅に入るのを待ったり、電車を待ったりしていた」との内容ですが、これについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「なぜ前方に押しやる人間が出てこないのだろう?」


「モラルが高い」


「ただただ、秩序がものすごいとしか言えない」


「恐ろしい民族」


「この点、日本は素晴らしいね。北京や上海なんて押し合いで体力勝負だしね」


「いつも思うんだけど、日本の女の子って寒さを感じないの?」


「整然と列に並んでいる様子を見ると、本当に差を感じる」


「中国ならあっという間に乱闘になってる」


「日本人はバカだな。騒いでぎゅうぎゅうになれば暖かいのに」


「中国だって多くの都市で列に並ぶってことが始まってるよ。何でもかんでも中国はどうとか言わなくていい」


「これこそ、日本がなぜ侵略ができ、中国が他国を侵略できないかという原因である」
(????)


「中国人が日本に学ぶことは不可能である。及ばなすぎる」


「これと同じことが上海で起こったら、いったい何人死人がでるかわからないな・・・」


「アジアの誇り」


「割り込む人間もいないというこの秩序。モラルのある人間は社会への貢献も少なくないだろう」


「角度を変えてみれば、東京は北京より40年早く地下鉄を導入したのだから、北京も40年後に見てみたいね」


「本当に不思議だ。このように寒い日にも秩序を乱さないとは、、自分は無理だと思う」


「中国人にたとえ自覚があろうと、このようなことは中国人には不可能だ。日本人は本当に恐ろしい」


「鬼子が心底嫌いだが、、、しかし差を感じずにはいられない」


「こんな行列1つで、日本との差を思い切り感じる、、、、」


「ただ羨ましがって自分から変えようとしない悪い癖を変えることからじゃないかな?」


「最近の中国の若者はモラルが高まってきていると思う。中国もだんだんよくなると思いたい」


「最近は中国人も並ぶことを少しずつできるようになってきてる、でも並んでいる時に割り込んでくる数名の年寄りが必ずいる」


「たかが雪で交通網が麻痺するとは、、、中国に及ばないな」


「もし並んでいて遅刻しましたなんて言ったら、上司は絶対に話を聞いてくれない」


「日本は地震などの災害がこうした秩序を作り出すのかもしれないね」


「国内の地下鉄駅だって並んでるとか言ってるヤツら、本当に中国の地下鉄に乗ったことがあるのか?」


などなど、私たちにとっては何のことはないいつもの常識的行動について、中国人が今回も大絶賛でした。。。。私たちには本当にキツイだけの1日でしたけども。。日本の大雪ネタが結構たくさんトピックスになっていて、これは長蛇の列を作って待つ日本人のモラルの高さ!ってネタでしたけど、たいていは、そんなにめったに降らない雪の日もミニスカートの女子高生たち、ってのがメインです・・私は中国にいましたのでよくわかりますが、中国人はおしゃれよりも実用性を圧倒的に重視しますので、私は北京にいましたけど、ハイヒールすらあまり見かけないです。ちなみに上海とか南方の地方は全然違うかもしれません。女性は基本的に南のほうがおしゃれらしいので(でも性格はキツイです。北京の女性は優しいので私も好きですが)。なので雪の日にもミニスカートなんて中国人には信じられない光景です。真冬の寒い日はみんな毛布にくるまったような恰好でいたりしますので。北京と東京では寒さが違いますが。


あと、中国人は並ばない、ってのも、最近は多少改善されている気がします、確かに。でも割り込む人間も必ずいます。私は我慢がならず文句を言ったことがありますが、中国人は他人に迷惑をかけることを何とも思わないのは事実ですが、逆もまたしかりです。迷惑をかけられることにも寛容です。ですので、割り込みをされたからと言って文句を言う人間はあまりいないのです。地下鉄なんかもカオスですね。あんな中でよく死人がでないものだと感心しますが(出てるのか?)、中国なら多少の雪でも電車をフツーに走らせそうですので、昨日の東京みたいな事態には陥らないかもですね。昨日の東京は多くの電車が止まったり本数を減らしたりなど、本当に大変で私も余裕で遅刻しましたが、確かに首都圏大混乱ではありましたけど、それに関連するトピックスがすでに翌日で乱立してるのは、、日本に注目しすぎでは?とも思いますが。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日の中国微博の日本関連のネタは日本の芸能界にまつわるネタが多くホットトピックスになっております。DAIGO&北川景子結婚、なんてネタにも700件くらいコメントついてます(ほとんどがおめでとうとか美男美女とか、北川景子は中国でも超美人として有名なようです)。しかしやはり日本でも大騒ぎのこちらのネタが本当に大変なコメントがついてますし、トピックスも乱立してます。SMAPは本当に中国でも大変な知名度なんだな~と思いました。


では早速元ネタからご紹介します。
「日本のアイドルグループ、SMAPが解散するかもしれない。日本のメディアによれば、マネージャーである飯島氏の退職にあたり、木村拓哉以外の4人がともに退社し、SMAPは正式に解散するとのことで、日本の芸能界に激震が走った。まさか彼らにも解散の日は来るのだろうか?私はずっと、SMAPは年老いても決して解散しないグループかと思っていた」との内容なんですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「ジャニーズは今年は大変動だね」


「Yahoo!や日本のネットニュースでも報じられているね。本当に解散するんだね」


「明日起きたら、実はガセネタだった!ってなればいい」


「私が小さな頃からずっと活躍してるグループだった」


「夜、寝つきが悪くてなかなか寝られなかったが、朝起きてみたら世界が激変してた!」


「キムタクはグループの一員だったんだ?ずっと個人で活動してるのかと思ってた」


「ジャニーズが分裂するってこと?」


「彼らのグループって存在してたんだ?この5人は早くから単独活動してたし、グループ名がなくなるってだけじゃない?」


「ひどい!彼らはずっと解散なんてしないと思ってた!」


「木村拓哉以外誰も知らないんだが、、、」


「まだまだずっとビストロスマップを見ていたいのに」


「ジャニーズがだんだんと衰退していってる気がする」


「木村拓哉も知らないとか言ってるヤツ、お前の村には電気が通ってないのか?」


「歴史に立ち会っているみたい」


「木村拓哉はジャニーズの株を持っていたはずだからね」


「もし本当に解散するならファンに何らかの説明があるはず。正式発表を待ちたい」


「この5人は一緒に年老いていくものとずっと思っていた」


「年を取ったことは事実だけどね。でもキムタクは最初のスーパーアイドルだった」


「本当なの?もしスマップが退社するならジャニーズは終わりだと思う」


「91年のデビューから今まで、ずっとトップであり続けたのに、こんなにあっけなく解散とは」


「正式発表があるまでは信じられない!」


「ジャニーズの派閥争いがSMAPを犠牲にしてしまったね」


「日本で木村拓哉は中国でのジャッキーチェンくらい知名度がある。韓国で言えばペヨンジュン?」


「日本の芸能界には興味のない私だって木村拓哉は知ってる」


「中国でデビュー25周年の国民的グループが解散、ってなったらどう思うだろうね」


「今の若い子はSMAPを知らないかもね、でもまさか解散してしまうとは」


「世界で最も美しい花でした」


このトピックスは7000件くらいコメントがついていますので、かなり抜粋ですが、ほとんどが信じられない、とか老いるまで解散しないかと思ってた!など、ここは日本か?というようなコメントが多く、SMAPはそれだけ中国でも大変な知名度で、また人気もあるんだな~というのがよくわかりました。最近の10代の子などは知らない、ってコメントを結構してるんですが、それに対して「知らないヤツは黙ってろ!」みたいなちょっぴりカオスな雰囲気にもなってたりして、ちょっとウケました。。。。それだけ、中国でも驚きのニュースだったということですね。特にキムタクは日本でもものすごい人気でした(今もですが)ので、他を寄せ付けない人気の頃、中国にも大量のファンができたようで、今でも大好き、って人が多いようです。中国で言えばジャッキーチェンなみの知名度、ってのも面白かったです。ジャッキーチェンは多くの日本人が知っている名前ですので、そこまですごいのか?と。


私が中国にいた頃、SMAPが北京に来てライブをやったことがあります。実はこのライブは、日本に比べるとかなりチケットが安かったので、当時は現地在住の日本人が大量に行っていた気がします。日本人駐在員の妻たちが団体で行ったりもしていた記憶があります。私は行きませんでしたが、行った人に話を聞くと、観客の多くはそういう日本人で、中国人はあまりいなかったと聞いたので、やはり中国ではそれほど人気でもないのかな、と思いましたが、この微博を見る限りではそんなことはない模様。やはり中国人はまだまだエンターテイメントにお金をかける、って発想に乏しいんだな、ってことを今になってわかりました。。。今は韓流スターがこぞって中国を訪れていますが、中国で稼ぐのはやはり難しいだろうな~なんて、SMAPとは全く関係ないことを考えました。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、あまり日本は関係ないんですが、モンゴルで死刑廃止法案が承認、とのネタに多数のコメントがついておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「国連:モンゴル国議会で死刑を執行しない新法案が通過した。国連人権弁務官のザイドはこれに歓迎の意を示し、最も残忍な行動でさえ、その個人の人生を終わらせることはできないと強調した。これで、世界で死刑を廃止した国家は105か国に達したが、まだ60か国ほどが死刑制度を採用している。東アジアにおいて死刑を採用している国と地域は中国、台湾省、日本、北朝鮮である」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「死刑制度の廃止には反対だ」


「アメリカもだろ?なぜ言わない?」


「殺人を犯したら、命で償うべき」


「台湾省、、、、」


「東アジアにおいて、経済的にもっとも発展している国家がみな死刑制度を導入している。これはどう説明する?」


「今中国では死刑制度の廃止はできない。中国の法制度が整備されて以降、考えることができる」


「命が危険にさらされてこそ、他人の命の尊さに気付くと思う」


「死刑制度は必要だと思う。なくなれば、世界はさらに不公平になる」


「中国で可能か?できることは死刑案件を1件ずつ精査することくらいだろう」


「中国で死刑制度を廃止したら、恐ろしい結末を迎えると思う」


「台湾が台湾省なら、日本は日本省だし、朝鮮は朝鮮省だろ?」


「中日が珍しく意見が一致してるのか?」


「韓国にも法律上は死刑制度が存在している」


「歴史書を読めば、モンゴル民族は歴史上もっとも人を多く殺した民族なのに」


「汚職官僚どもは間接的に多くの庶民を殺している!死刑にしてほしい」


「殺人や放火、テロ行為は一括して死刑にすべき」


「国連は中国でだけは、台湾を台湾省と言う。他では絶対に言わないけどね」


「東アジアは自分たちの文化系統があるのだから、何でもかんでも西洋を真似る必要はない」


「中国台湾省しか目に入らないんだが、、、国連よ、ありがとう!」


「モンゴルは人口が300万人程度でしょ?死刑を廃止しようが大きな意味はない」


「もしかしたら凶悪犯罪が増える恐れはあるかもしれないが、それでも死刑制度の廃止には賛成する」


「善人が殺されることが増えるかもしれないから、死刑制度の廃止には反対だが、死刑執行には慎重になるべき」


「人権を強調するが、それなら殺された人間の人権はどうなるんだ?」


「すべての殺人は死刑で、それ以外は死刑を採用しないというのなら賛成する」


「死刑制度の廃止よりも、法制度の整備の方がずっと必要だよ」


「血には血で償う、これは古来より最も公平な制度だ」


「東アジアは中国、日本、韓国、北朝鮮、モンゴルの5カ国しかないのに、、3か国は今も執行中とは、、、」


などなど、この件で中国人の反応は特に気にならなかったんですが、世界で死刑制度を導入している国は60か国程度しかないってことに驚いてこのネタにしてみました。思うに、死刑制度を採用している国の国民の反応はみな同じ感じになるんじゃないかな~と思います。日本で同じネタが持ち上がったとしても同じようなコメントになるかな、って思いながら見ていました。私は今、三国志を時々見ていますが、今から1800年ほど前のいうなれば「先進国」のお話ですけど(この時代は日本はまだ弥生時代ですので、文明レベルには大きな差がありました)、このころは、トップが気に入らなければあっという間に処刑されました。このような時代はかなり長いこと続いて、今みたいに死刑を廃止すべき、なんて論調になってきたのはつい最近のことかと思います。私個人も死刑制度の廃止、なんて議論になったらちょっと怖いな~と思います。悪質な犯罪が増えるかもしれない、って点もそうですが、被害者とその家族はどう思うんだろう、っていうのもあります。


日本と中国は様々な観点で相違点がかなりある国同士ですが、この死刑制度に関しては一致している点で、これを不思議がっている中国人も多かったです。アジアは儒教文化であるため、死刑制度も継続しているみたいなコメントがありましたが、どういうわけか、東アジアは死刑制度採用率が異常に高いようです。。。。韓国は法的には死刑制度があるそうですが、長らく死刑を執行しておらず、世界的には死刑制度廃止国とみなされているそうです。あと、モンゴル民族は歴史上最も人を殺した民族、っていうのがあって、これはちょっと深かったです。中国はモンゴル民族に支配された時代がありましたので、このことを今も根に持っているというのを聞いたことがあります。この当時はモンゴル民族は世界最強でしたが、その時の恨みを忘れていないのかもですね。そりゃ、100年もたってない日中戦争なんて目の敵にされるかも。と思いました。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本絡みでものすごいコメントがたくさんついていてあれこれやってるんだろうな~というネタを見かけましたので、こちらをご紹介したいと思います。


まずは元ネタからご紹介します。
「日本は世界でも最も清潔な国だと言われるが、清潔できちんとしているというのは、この国の代名詞である。新鮮な空気、安全な水道水、行き届いたトイレ、清潔で優雅な身だしなみ、ゴミひとつない道、きちんとしたコンビニ、、、、日本はなぜこれほどまでに清潔なのか」という内容なんですが、、、
※中国語ですが、日本がいかに清潔であるかを紹介した記事?です。
5f017eeegw1ezk7bal8ikj20c7713e81.jpg

ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「本当に日本で生活したい」


「政治的な側面は置いといて、先進技術や管理の面では日本に学ぶべきだな」


「家庭内でのごみの分別などは本当に参考にするべき」


「日本に行った時、雨に降られたが、ホテルに戻ってみると出た時より靴がキレイになっていて驚いた」


「地震がなければいいのだが」


「本当にすごい!日本は大好きだ。理想郷という感じだね」


「国のゴミ分別と汚水処理レベルを見れば、その国の発展度合いがわかる。日本は唐代の中国文化をとてもよく保存していると思う」


「日本の排水処理技術は学ぶに値する」


「本当のことを言えば、日本は土地も人も少ないので管理がしやすいのだと思う」


「政府がキレイであれば自然と国もキレイになるのだが、、、」


「道を歩きながらモノを食べないというのもすごく大事だと思う」


「日本人の潔癖ぶりは異常レベル」


「他はともかく、水と野菜は本当に日本がうらやましい」


「お金があれば日本に移民したい」


「行けばわかる。日本と中国でいかに差があるかを。庶民のモラルレベルがポイントだと思う」


「これを書いた人間は天国で生活していてうらやましい。俺は変わらず下界で罰を受けて生きている」


「他国と争うには、その国よりいいところがなければ。中国に日本と比べられる部分があるか?」


「でもこれは、日本人だけができることだと思う。他の国はどこも無理だろう」


「日本では清掃員の給料がサラリーマンとたいして変わらない。中国もそうすればいいのに」


「最も清潔な国である日本が最も恐ろしい核汚染を受けたのか」


「日本人は他人に迷惑をかけることを極端に恐れるからかな」


「歴史的な問題がなければ、本当に日本に住んでみたい」


「これは、中国がいつまでたっても真似のできないことだね。ただただ羨むのみ」


などなど、この手のネタで1番多いコメントはいつでも「日本に学ぶべき点が多い」ってのなんですが、私は中国に住んでいましたので、納得できるコメントが非常に多かったです。。。日本人はこの環境が生まれてこの方ずっと身近にありますので、それが当たり前と思っているかと思いますが、実際には日本のように清潔で整然とした社会というのは極めてまれであり、貴重なものであることを、私は中国で生活してみて身に染みて実感しました。ただ、中国人にとっては若干窮屈な気がするのも事実らしいです。日本で暮らしている中国人は大量におりますが、彼らはだいたいは日本に継続して住みたい(日本国籍は取らない)というのがとても多いです。やはり日本の環境に慣れてしまえば、中国は暮らしにくいのかもですね。


あと、恐ろしく多かったコメントが「日本で暮らしたい」ってのですね。最近はやたらと日本で暮らす中国人を見かけますが、家族単位で来てる人も多いですね。日本はお金があれば移民できる、って国ではないかと思いますし、ビザがかなり厳格な部類に入るらしいですので、他国と比べれば少ないのかもしれませんが、それでも中国人が多いな~って思います。私の友人(日本在住の中国人)は、日本での暮らしで何がいいかと言われれば、圧倒的に人間関係が気楽ということを言ってました。中国では人間関係がとても複雑であり、利害関係が絡みますため、とても疲れるそうです。私は外国人でしたので、そういうのはあまり感じませんでしたが。そんなこんなで移民ブームの中国人がこんな記事によってさらに日本にやってくるのは、、、ちょっと微妙ですね。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします☆
今日は、正月らしいネタを短めにひとつ、ご紹介します。


では早速元ネタからご紹介します。
「日本メディアの報道によれば、東京銀座の松屋前では、2日の開店前に、店の入り口前で6000人もの行列ができていた。開店1時間ですでに衣料系の福袋は売り切れていた。最も高額な福袋はフランス産高級ワイン6本のもので、価格は972万円(約52万人民元)だったが、15分で売り切れた」との内容です。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「こんなものをわざわざ買いに行ってる中国人の民族精神はいったいどこへ行ってしまった?」


「本当に狂ってる。理性を欠いた消費だな」


「倹約という、伝統的な美徳は将来見ることはできなくなるんだろうね」


「中国人旅行客が参戦とあるが、この酒は中国人が買ったのか?その辺を正確に報道してくれ」


「このニュースはいったい何が言いたいんだ?まるで日本の福袋を買ってるのは全部中国人みたいな書き方だな」


「中日は必ず戦争になると思うが、日本の軍事費はこうやって中国が提供しているのだ」


「すべて、日本の国防費になる金だな、、、、」


「金のある人間の話で、自分には関係がない」


「日本に行ってフランスのワインを買うとか、、、、おかしいヤツらだな」


「福袋って言葉は日本から来てるものだったんだ、、、、」


「そんなに買っても税関が通らないのでは????」


「この52万元の酒は中国に持ち帰れば100万元で売れる、これは本当だ」


「なぜ中国はこの消費を国内消費に転換させるような措置を採らないんだろう?さらにおかしいのは、海外で爆買いするヤツらが買ってるものの多くがメイドインチャイナであること」


「中国人が爆買いを続けているから、日本経済は永遠に衰退しないだろう」


「日本人は大笑いしてるだろうな」


「中国人というのは、本当に単純だな、、、」


「金のあるヤツは本当に多いんだな、、、」


「口では日本製品不買とか言いながら、日本をも買い占める勢いだな」


「富豪の購買心理は私たち一般庶民には理解できないものだ」


「日本製品不買の面では韓国人は本当によくやっていて、そのために日本も謝罪し、賠償した。中国人がこんなだから、日本も中国を見下してるんだ」


「日本は徹底して中国不買をしているというのに、中国人は日本で爆買いすることを自慢している始末」


「世界中の物笑いだ」


「日本人が笑ってるだろうな、、、反日とか叫びながら、その実、すごく日本が好きなんじゃないか」


「別に自由にすればいい。何でもかんでも民族主義を押し付ける必要はない」


「果たして中国がすごいのか、それとも他国が賢いのか、、、時々わからなくなる」


「悲しい。自国産を買わずに他国で爆買いする。。。そんなに日本が好きなら、中国に帰ってこなければいいのでは?」


「日本の社会学者がはっきり言ってる、日本人が中国人を見下せば見下すほど、中国人は日本に来て爆買いするとね」


新年からナーバスになっている中国人の心境があふれておりました。。。ちなみに中国では日本の元旦にあたる日はお休みになります。基本的に3連休になることが多いですが、土日にあたってしまえば普通の2連休になります。中国でも1月1日は元旦(ユエンダン)と呼ばれます。なので、この連休明けで仕事に行けば普通に「新年好!」のあいさつもします。しかし本当の正月は旧正月ですので、1月の連休は割と質素です。特に何をするわけでもないです。もちろん日本に旅行に来ている中国人もいるでしょうが、本番はあくまでも春節です。なので、この福袋を中国人旅行客がそれほど買い漁ったとは思えないですが、、最近は福袋を日本で買い占めて中国で転売する輩も存在するそうですので、本人たちが欲しくて買うというよりは、そういう転売目的で日本に来て福袋を買い漁る中国人はたくさんいるかもしれません。コメントにも52万が100万になる、ってのがありましたが、これはあながち間違っておりませんのでね。


最近の日本人は福袋目当てに百貨店に行くという人も以前に比べればだいぶ減ったように思います。私も昔は買ったりもしましたが、今ではネットでほしいモノだけをピンポイントで探して買うほうがずっと安いですしね。日本人の購買スタイルがネットの普及で大きく変化し、百貨店は生き残りのため、中国人の爆買いを取り込もうと必死なのも理解できます。実際多くの百貨店で今や中国語表記やアナウンスが増えましたし、また銀聯カードを使えるお店もとても多いです。百貨店にたまに行くと中国かと思うほどです。。。しかしかつての日本人も急激にブランド志向が色あせたように、中国人の変化もとても早いです。最近は爆買いよりも温泉等、日本の魅力を満喫するスタイルが人気だと聞きますし。そういう変化にも柔軟に対応してもらいたいな、と思います。まあ、中国人とブランドモノっていうのは日本人の比ではないほどにマッチしておりますので、この路線は半永久的に続く可能性もありますが。


今日はこの辺で。
また書きます。

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR