こんにちは。
今日は、なんだかたくさんのコメントがついているこちらにしてみます。


早速元ネタからご紹介します。
「日本の女性には神秘的な魔力がある。彼女たちは様々なしぐさや表情を見せるが、とても自然であり、とてもかわいい。例えば、石原さとみや吉高由里子などは、常に考えてお金をあげたいくらいだ。キレイだと言うけど、ファンビンビンほどに美しくはない。でも、もし吉高由里子がお金が欲しいと言えば、銀行カードを渡してしまうだろうが、ファンビンビンがお金が欲しいと言ったら、たぶん手足もあるんだから、マクドナルドにでも行ってバイトしたら?と言ってしまうだろう」って内容ですが、
ちなみに、ファンビンビンさん↓中国の有名な美人女優さんです。
ダウンロード

ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「同意。なぜだろう・・・」


「骨の髄までしみこんでいそうな元気な感じ」


「ちょっと弱々しい感じが他人に守ってあげたいと思わせるんだろうね」


「ファンビンビンだって、私は富豪だから、で終わり」


「日本人女性の丸い顔は攻撃性を感じさせないから」


「日本で需要があるのはこういう隣の家の妹みたいに、パッと見で好感度があるようなタイプだから。ファンビンビンみたいな絶世の美女タイプは需要がない」


「こういう内面の美しさが現れるような美しさは一朝一夕では得られないもの。日本の社会環境とも関係があるだろうね」


「可愛くとも妖艶ではないからかな?」


「ファンビンビンは姉御という感じだけど、石原さとみは萌え系」


「目が違う。日本や韓国の女性芸能人の目は優しさや温かさが見えるが、中国の女性芸能人の目は強さが際立ってる。中国では小さなころから他人より大きく見せようという心理が働くから仕方ない」


「同意。綾瀬はるかや新垣結衣が何か食べたいって言ったら、俺も走って買ってきちゃう」


「ファンビンビンは誰にも頼らないよ。1番確かなのは自分自身だと知っている」


「本当に、日本人の女の子は胸の中に抱きしめて、すべてを与えてあげたい感じなんだよな~」


「昔の彼氏が日本人の女の子と付き合ってた。私のところへ来ると、女らしさが足りないとばかり言ってた」


「石原さとみが笑ってくれるなら、俺は何でもする」


「日本人の女の子は笑顔がかわいい。一般の日本人女性もよく笑うしね」


「中国の女はなんていうか、、、無機質。木の棒みたい」


「単なる審美眼の違い。日本人はかわいらしいのを好むけど、中国人は女神タイプが好きというだけでは?」


「中国の女は常に金のことしか頭にない。これでは永遠に日本人女性には勝てない」


「日本のドラマの女性登場人物はみんな嫌なことをしないし、反感を覚えることがないのかも」


「日本のように女性の社会進出が難しい国では、女性の中で男に媚びるような可愛さが生まれるのは当然だと思う」


「確かに、日本人女性って言うのは、社会でバリバリ働くよりも奥さんにしたいタイプが多い」


「ファンビンビンにいったい何の恨みが、、、、」


「日本人の女の子の美しさは無害というか、、、プレッシャーを一切感じない雰囲気」


「ファンビンビンは強すぎるね。目の前に立たれたら自分がすごく弱く感じそう・・・・」


「日本の女の子は話すのもかわいい。中国人の女が同じ動作や話し方をすれば、かなりおかしいと思う」


「山Pを見たくて5→9を見たら、結果石原さとみにハマった」


などなど、、、昔からですが、日本人女性に幻想を抱きすぎ。。。中国(他の外国もかもですが)の日本人女性のイメージというのは昭和の頃の女性は家庭で夫を支えるべき、的な時代のイメージのようで、正直数十年はずれてます。今の日本人女性はそれほど控えめでもないのに。でもコメントで1個だけ正しいのは、「日本は女性が社会進出しにくい国家」ってのです。これは日本人はあまり知らないかもですが、女性の社会進出という意味では中国は日本よりもはるかに上です。そもそも、日本と中国の家庭及び女性に対する価値観というものは中世頃までは同じだったと思いますが、いつの時代から乖離したのか、今では女性の地位というのは日本よりも中国のほうが高いように思います。なぜか日本ではいまだに共働きでも家事や育児は女性がするもの、という意識が潜在的に存在しますが、中国ではこれがかなり薄い気がしますね。男性も料理くらいまともに作れなければ結婚もできません。この点、女性は中国のほうが生きやすいのもあります、本当に。


そして、コメントでも大変多かったですが、そもそも女性芸能人になるような女性は中国と日本では根本的にタイプが違います。ただ、ファンビンビンさんみたいな絶世の美女みたいな方は実は中国には結構います。街中で見かけることもできますよ。さすがに人口が多いだけある。でもそういう方とその他一般的な方とで差があまりにも激しすぎる。日本ではなかなか見かけないようなものすごい醜女もいますが、日本ではなかなか生きにくいかな、とも思いますが中国ではそんな感じも受け入れる包容力みたいなのはあります。日本人は全体的に平均レベルはものすごく高いですが、絶世の美女みたいな人はあまり芸能人とかにはならないように思います。なのでタイプが全く違うので、日本と中国の女性芸能人を比較して日本と中国の全体の比較には決してなりませんが、日本人の女性のほうが優しくて思いやりがある、また女性らしいのは間違いないです、でもそれをあまりにも強調し、しれっと中国人女性を貶めるコメントも散見されるあたりが、なかなか面白いトピックスでした。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト
こんにちは。
今日は、もちろん日本でも大ニュースとして取り上げられているこちらのニュースが微博でも当然のようにホットトピックスになっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「6月24日、イギリスのEU離脱投票が行われ、結果が判明した。BBCの投票統計によれば、EU離脱を支持する人の割合が過半数を超え、離脱支持率が51.8%、残留支持が48.2%となり、イギリスはEU離脱を実現させる。イギリスポンドは1985年以来最安値となり、金相場が高騰した。イギリスのEU脱退は中国にどのような影響を与えるだろうか?」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「EUが解体すれば、世界に再び、アメリカだけが世界のリーダーであると示すようなもの」


「歴史の証人になっている気分だ」


「多数決での決定が必ず正しいとは誰が言ったものか。いわゆる民主主義もろくなモノじゃない」


「西洋の民主主義とやらがまたも敗れ去った瞬間」


「まさか、、、昨日は残留が濃厚と言っていたのに、、、、」


「最大の金融センターがEUを抜けてしまった!キャメロンはバカだな」


「一国の首相として、在任中に自国のEU離脱が決定してしまえば、今後の教科書に載るんだろうね。。。。」


「イギリスのEU離脱⇒スコットランドの独立⇒EU解体⇒地球が滅亡だな」


「絶対に離脱なんてできないとか騒いでた連中はどこに消えたの?」


「イギリスポンドが暴落しているらしいから、金持ちはイギリスに不動産でも買えば?」


「中国人といったい何の関係が?」


「日本円が大幅に高騰していて気分が悪い」


「イギリス留学が安く済むってことかな?」


「イギリスがこのような結果を出したことはまだ受け入れられても、今後、続いてEUを離脱したい国が続出して、EUが解体の危機に見舞われれば世界経済は再び危機に直面する」


「我が国はいつになればこのような民主主義になれるのだろうか?」


「EU脱退なんてしたら、今後様々な問題に直面することになる。16世紀以来のイギリスとは異なるやり方だね」


「来年受験の文系学生たちはこの日付を覚えておくべき」


「20年生きてきて、歴史に残る世界的大事件に初めて遭遇した!」


「多数決で民意をはかると言うのは、ある意味暴政なのかもしれない」


「ソ連の解体と何の違いが?いつだって得をするのはアメリカなんだ。今回だって、裏でアメリカが操作していたとしか思えない」


「で、イギリスのEU脱退が中国に具体的にどのような影響をもたらすかを説明できる人間はいないのか?」


「もし今、中国元を全力でポンドに換えて、為替が戻ってきたらまた人民元にしたらもしかしてすごく儲かる?」


「イギリスがEUを脱退すれば、ヨーロッパに与える影響は甚大だろう。中国にも影響はあるだろうが、それほど大きくはない」


「これが導火線となって、これから歴史的な事件が多発するかもね」


「イギリスのEU離脱なんて自分には遠すぎる話。それより中国の毒学校のほうがずっと気になる」


「イギリスはきっとこれから後悔することになるだろう。排外主義や鎖国なんて、みんな同じだった。きっとイギリス人の子孫がこの代償を払うことになる」


「イギリスがEUを離脱か、、、なら中国を入れてくれ」


などなど、、、何とも楽観主義な中国人らしく、目下の関心事は受験のテストに出るから覚えなきゃ!ってのと、あとはイギリスに留学するのに支障があるかどうか、っての、あとはポンドが暴落していますので、それで得ができないか、ってことですね。日本では散々、イギリスがEUを脱退した場合に日本が被る影響って感じの番組や報道が盛んにされていますが、日本はマイナス面も報道しているように思いますし(私は今の日本のテレビ報道はあまり信用していませんが)、その点では日本はまだいいですが、中国では自国に都合の悪い報道は極力しない方向ですので、あまりそういったことには知識が及ばない、というか関心が及ばないようです。自分たちにとっては遠い世界の話、って人もかなりいましたので。あ、でも一部に、中国の株がまた暴落するという心配をしている人もいました。


こないだ、池上さんのテレビ番組で池上さんが熱心に説明していましたが、日本に与える影響としては、中国が不況に陥るので、その影響を受けるのが1番大きいと言っていたような気がします(すみません、片手間で見てましたので、あまりはっきり覚えていません)。専門家の中にも、中国はかなりの影響を被ると言っている方もいるようです。中国は製品をEU向けにもかなり輸出していますが、中国政府としては、足掛かりとしてイギリスにかなりの投資をしているかと思いますが(ドイツとも関係が深いでしょうか)、イギリスがEUを離脱すれば中国にはかなりの痛手になると思います。日本にも同様の問題はあるでしょうが、中国の比ではないかと思います。その辺の説明は国民には一切されていないのかもしれません。もしくは中国人の生来の楽観的な性格が見たくないモノには蓋をしているのか(この傾向もかなり中国人はあります)、よくわかりませんが、とにかくまったく危機感のないネットユーザーのコメントに少々驚きました。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でも何かと話題になっておりますこちらのネタ、上海ディズニーランドにまつわるいかにも中国人らしいこちらのネタがものすごいコメント数になってますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「日本のテレビ局は、上海ディズニーランドでのマナーの悪い各種の現象に特に注目している。ルールを守らずに割り込みをする客、チケットの転売、騒ぎを起こす客が警察に連行される様子、花を取ってしまったり、人ごみの中喫煙する客などが指摘され、山のようなゴミに、一部の中国人のマナー向上が必要なことが映し出されている」との内容なのですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「どこにだってマナーのなってないヤツはいるだろ」


「これは、とてもゆっくりとした進歩の過程なんだ。一部を取って全体と思わないでもらいたい」


「確かにマナーがなってない。よく報道してくれた」


「もうこういう連中は小学校からやり直せ。人としての基本的な部分を学べ」


「これが中国人なんだから仕方ない。変えることなんて不可能」


「最初から、完全に予想できたことだな」


「別にどうってことないのでは?メディアは小さいことを大きなことに仕立て上げる」


「子供の頃、マナー教育の時間はすべて数学や国語に変わってしまっていたのだから仕方ない」


「中国は農耕社会から変化の途中なんだ。日本のようにモラルの高い社会になるにはあと1,2代、人が変わらなければ無理」


「EUROを観戦しているヨーロッパ人だってひどいモラルだ。なぜ中国ばかりを責める?中国のモラルを貶めたいのか、それとも中国人を貶めたいのか?」


「ディズニーのチケットをさらに高くすればいいのでは?」


「本当に恥ずかしい、ここのコメントもそうだ。自身のモラルのなさを棚に上げて他国の報道を恨めしく思うとか」


「中国人がどう楽しむかは中国人の自由だろ?日本人がなぜそんなにアツくなる?」


「国民のモラルという一点において、中国は日本とは比較にならないのだから仕方ない」


「しかし日本も中国に注目しすぎだろ・・・・」


「中国人のモラルを語るなんて、何かの冗談?変えることができたなら、それはもはや中国人ではない」


「他国に中国人のモラルに関する報道をされても反論はできないね。事実なんだから。将来は向上できることを願うのみ」


「中国のメディアは日々日本を貶めるような報道ばかりしているのだから、反撃されても仕方ないのでは?しかも事実だし・・・・」


「中国人のモラルがなってないのは事実だが、なら日々中国の領土を狙っている日本はモラルが高いと言えるのか?」


「日本のテレビ局もずいぶんヒマなんだな」


「日本の右翼メディアはこういうネタが大好きだからな。一部の日本人はもうこういうメディアを相手にすらしてないよ」


「アメリカのイエローストーン国立公園では温泉水をとれば1000ドルの罰金だし、シンガポールでは痰を吐けば罰せられる。中国もそうすべきでは?」


「日本は法治国家だから、法を犯せばダメージがでかいだろうが、中国は人治国家なのだから、何事も他人の顔色次第なんだから仕方ない」


「しかし日本は中国を貶めるのが好きだな」


「日本も昔はこんなだったけど、羞恥心があった。他国に叩かれ羞恥心で改善した。中国人は羞恥心がないし、改善も難しいだろう」


「これは上海人ではない人間の仕業だ。上海人は関係ない!」


「わがまま、自分勝手、、、これはもう中国の社会的な病理だな」


いろいろと理由をつけて仕方ない、ってコメントが実に多かったですね。確かに今、上海のディズニーランドは中国人客ばかりではないと思います。日本人も結構行ってる模様ですし(ディズニー好きは世界中のディズニーランドに行くらしいですしね)、中国人のように見えて実は外国人なんて人もいっぱいいるでしょう。でも、東京ディズニーランドだって中国からの観光客がたくさん来ているし、状況は同じだと思いますが、東京ではあまり見かけない光景なのに、上海では頻発する、これが1番の問題だと思うべきでしょう。つまり中国人自身が、東京など外国ではやってはならない(=モラルが低い)と思う行為も、中国国内ならOKと思っている人もたくさんいるということではないでしょうか?もちろん、外国旅行なんて行かないような中国人も行っているかもしれませんが、今の時代、中国人はどこにでもいるのに、あんなにも堂々と、道端で痰が吐けるのは、やはり中国国内なんですよね・・・・(私もあれは一緒にいる中国人にやられると本当にイラっとします)日本国内でも見かけますが、そのうちほとんどの中国人が日本ではやってはならないと思い至るみたいです。


他人が何をしようと勝手、みたいな考え方は日本人としての私は、最初は本当にイラっとしました。つまり他人が何をしようが勝手は、裏を返せば自分が何をしてもいい。につながり、結果として割り込みとか道の真ん中を5人横並びで歩く、しかも超ゆったり、とか、そういう社会なのです。だから信号だって機能しません。自分が渡りたいとき、なんとなく事故にならなそうならOKって感じで渡りますし、車も同じですね。なので事故が頻発して道はいつも渋滞しています。こういうの、改善しようと思えばできるんですが、中国の独特の社会構造がそれを拒みます。なので中国人のモラルを向上させるには、社会構造から変えなければならないのかもしれませんが、それには共産党一党独裁が終わらなければ無理でしょう。またまたここに行きついてしまい、最終的には中国人お得意の「没办法」(仕方ない)になるんですね・・・・・


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、中国でかなりコメント数が集まっておりますこちらのネタをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「昨日午後、中国人の40歳の男性が日本の海岸で貝を獲っているところ、誤って海に転落、波に流された。一緒に来ていた仲間が海岸の日本人職員に助けを求め、この日本人職員は直ちに海に飛び込んだ。その後、この中国人は救助されたが、この職員が行方不明となった。1時間後、この職員は救助隊員に発見されたが、不幸にも亡くなっていた」との内容ですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「この中国人は、泳げないくせに海に行き、他人を死なせた。こいつこそ、死ぬべきだった」


「一緒に行った仲間が助けないのが理解できない」


「心から哀悼の意を表したい。この方のご家族が経済的にきちんと支援が受けられることを祈る」


「美しい人間性に国境はない。ご冥福をお祈りします」


「国家的な親日のはじまりの予兆か?」


「抗日ドラマに洗脳された連中が何を言うのか見ものだな」


「日本の教育は中国より素晴らしいから、日本人で泳げる人間はみんな助けを求められれば飛び込むよ」


「この人はもしかしたら、海に落下したのが中国人だと知らなかったかもね」


「日本人と日本政府は違うし、もっと言えば日本政府は当時の日本政府でもない」


「日本人が中国人を助けるために死んだのに、民族感情を持ち出して感謝の気持ちを持てない人間がいるがおかしいと思う」


「このようなネタで日本を悪く言う知的障害が数名いるな」


「中国人も日本人もないよ。善良な人間かそうでないか、という違いだ」


「日本人をすべて敵と考えてはいけないと思う。このような善人もいるのだ。ご冥福をお祈りします」


「中国人が憎むべきは日本人ではなく日本政府だと言うことを理解してほしい」


「日本人の道徳観念はやはり相当レベルが高い」


「中国メディアが日本人を貶めず絶賛するとは、、、薬を飲み間違えたかな?」


「ここで日本人だの中国人だのと強調すること自体がおかしい」


「善人だ。感動した。日本人のために祈るのはこれが初めてだ」


「この中国人が死ぬべきだったとかいうコメントが多くて悲しい」


「こんな風にいつまでたっても他人に迷惑をかけ続ける人間というのが必ずいる」


「憎むべきは日本の政治家である。この方には中国人を助けてくれてありがとうと言いたい」


「もし日本人が中国で同じような危険に遭遇すれば、俺たちも助けるよ。これが人情ってものだ」


「多くの中国人の日本人に対する理解は抗日時代のモノだと思う」


「私たちのおじいさんやおばあさんがあれほど日本を憎んでいるのも、正しい教育を受けていないからだと思う」


「もし死んだのが日本人ではなく中国人旅行者だったなら、ここの人間がどんなコメントするのか見てみたい」


「愛国だの国家的恨みだの言ってる人間は黙ってくれ。これはただ、人を助けようとして不幸に見舞われた話なんだ」


などなど、このニュース、日本であまり話題になってない気がするんですが、中国人を助けようとして日本人が亡くなったそうで、このトピックスへのコメントは1万件を超えております。中国では大変な話題となっています。でも、この手の話が出てくると必ず同じ論調になるので、最近はあまり熱心にコメントを見ないのですが、やはりここでも同じ結論に達しておりました。つまり「日本人と日本政府は違う。憎むべきは日本政府だ」ってのですね。その日本政府に対する憎しみってヤツも結局は洗脳なんですがね。韓国も同じですが、やはり国民の不満は外へそらしたほうが国内の安定を保てるってことで、中国も韓国も日本を敵国と認定し、散々国民を洗脳していますね。中国人は人が多いからなのか、はたまた元来漢民族が柔軟な発想の持ち主なのかわかりませんが、韓国と比べると日本を好きって人もとても多いですが。でもこれ、コメントにもありましたけど、日本に対して憎しみの情を植え付けられているのは主に高齢者とか田舎の情報の少ない地域の人間なんですね。その辺は面白い程にくっきり境界線があります。なので、これが官製なのがはっきりわかるわけですが、今後は変わってくるのかもしれません。


ですが、多くの人間がやはり、日本政府は中国に対してかなり敵対的で、日本はいつでも中国侵略を狙っていると本気で思っています。日本なんて実際はもはや戦争なんてできないのに(法的にもですが、日本人も無理でしょうしね。家族やお国のため、ってなったら日本人の場合はわかりませんが)、いまだに中国領土を虎視眈々狙ってるとか、、呆れますね。その逆はありうる話だと思いますし、中国人の中で中華思想は今も健在ですから、心の中では中国人にとっては日本列島も朝鮮半島も中国のモノです。こういった思想を放棄できない限り、本当の意味での日中友好はありえませんが、中国人から中華思想がなくなることは難しいでしょうから、今後も難しいでしょうね。今回の件で亡くなられた日本人は残念でなりませんが、こういうネタのたびに「中日友好!」と叫ぶわりにすぐに忘れてしまうのが中国人なんだろうな~と思います・・・


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、微博でも相当な話題になっているのですが、こちらのネタをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「昨日、とあるネットユーザーが台湾独立分子の女性が老人を罵る動画を公開した。動画では女性の名前は洪素珠といい、老人に対して大声で「祖国に帰れ!」と罵り、またこの老人のことを中国難民と呼んだ。現在は第6弾の動画が公開されていて、この第6弾では彼女は台湾はお前たちの土地ではない。私たちは日本人の子供なのに、なぜ中国人になってしまったの?と言っている」との内容ですが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「日本人の子供?ならなぜ日本に行かないんだ?」


「本当にキモイな。出ていくべきは日本の犬だろう」


「台湾から出ていくべきは日本人だろう。台湾はそもそも中国領なのだから」


「この動画を見たら、台湾人は恥ずかしいだろうし、中国人は傷つく」


「中国人が旅行にも行かず、消費もせず、収入が途絶えれば餓死することになるのに」


「台湾独立分子というのはキチガイだな」


「日本人の子供と言う割に、中国語を話しているな・・・・・」


「台湾は中国のモノなのだから、この女が中国を出て行けばいい」


「日本人の祖先は中国人だし、日本人は台湾を侵略もしたというのに、それでも父と崇めるとは、、、、」


「こういう日本の犬は中国語を話さないでほしいし、中国語名も名乗らないでもらいたい」


「いったい誰がお前を養ってやってると思っているんだ?」


「日本人の子供なんて言葉を口にする自体が信じられない。侵略されたことを誇らしいとでも思ってるのか?」


「バカだな。日本人の大部分は中国が好きなのに」


「親や祖先もわからなくなってしまった精神病か何かだろう」


「こんなのは典型的なヤラセだと思う。日本もとんだとばっちり」


「怒るにも値しないよ。中国人は台湾に行かなければいいだけ。大好きなアメリカと日本がどんな待遇をしてくれるか見てればいいよ」


「もしこの女に街中で出会ったら、きっと殴り殺す」


「日本を巻き込むなよ・・・・・」


「罵っても仕方ないよ。これも台湾人の考え方の一部だ。現実に向き合わなければ」


「普通の台湾人なら、日本人の子供なんて言葉は出てこないよ。これはヤラセだと思う」


「中国語を話す日本の犬は殴り殺してやりたい」


「多くの台湾人が心の中では「私は中国人じゃない!」って思ってるだろうけど笑える。中国人が気にしているのは台湾の土地であって人ではない。中国で1番あふれているのは人なんだから」


「こういう人間は稀だけど、日本や台湾には中国が嫌いな人も多いことも事実」


「中国がなければ今の台湾も存在しないのにね」


「中国のお年寄りがこのような扱いを受けなければならないと思うと泣けてくる」


「もう武力をもってしてでも台湾を併合すべき。こういう人間を痛い目に合わせるべき」


「これを台湾全体と思ってはならない。こんなのはごく一部なのだから」


この動画はヤラセではないかな~と思いますね。この女性はよくこんな感じで紹介されているそうで、本当に日本が好きな人なのかもしれませんが、しょっちゅうこういう動画に登場しては日本はいい、中国は悪いみたいなことを散々言っているそうですので、そのたびにこんな感じで微博なんかで問題提起されているのかもですね。コメントにもありましたけど、日本ははっきり言ってとばっちりもいいとこです。この件に関しては日本人は何もしてないのに、まるで日本が悪いみたいなイメージです。なので、反日の勢力がわざとこういう動画を作ってネットに公開し、国民の反日感情を煽っているのでは?と思うほうがよほど自然だなと思いますし。実際、日本人はこの件に関してはまったく関与していないにも関わらず、なぜか日本を貶めるコメントが実に多かったです。日本に早く帰ってAV女優にでもなれとか、そういう低俗なものとかもですね。


私は台湾に行ったことがあります。中国語ができますので、タクシーでドライバーさんと話したりもします。私は中国の標準語を勉強しましたが、台湾は中国の南方の地方都市とか、そういうところよりよほど、標準語が通じます。というか、若い人なんかはほとんど日常生活も標準語ですね。テレビも教育もすべて中国の普通語だそうですし。なので、経済面なども本当に中国色がますます強くなっている昨今の台湾ではありますが、一般の方はやはり大陸の中国人と一緒にされたくない、という気持ちがよく伝わってきますね。戦後70年、中国と台湾は政治形態すら異なる全くの別物でしたから、しかも70年と言えば数世代は変わっている時間が流れています。それをいきなり、統一云々言われても台湾の方は面喰いますよね。圧倒的に数的には大陸に台湾が吸収され同化されることになってしまいますし。台湾の方が共産主義の中国よりも日本に親近感を覚えるのも自然の流れではあります。最近は親中の台湾人も多いですが。それにしても、、、これは漢民族の問題ですので、日本をさらっと(しかも頻繁に)巻き込むのは本当にやめてもらいたいですが、、、、この動画はシリーズモノだそうですので、しばらくは沸騰しそうです・・・・・


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でも結構報道されていますが、「上海ディズニーランド」にまつわるネタをご紹介したいと思います。


では早速、元ネタからご紹介します。
「上海ディズニーランドが今月16日にオープンする。5月には試験営業を実施したが、参加者は飲食のあまりの高額ぶりを不満に思っている。また、とあるネットユーザーが園内での飲食の領収書をネットに公開したが、ミッキー肉まんが35元、ミネラルウォーターが1本10元で、日本のディズニーランドより高い。このネットユーザーは「金のあるバカは来い」と揶揄した」との内容ですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「こんな高いんじゃ、遊びになんて行けない」


「まあ、地元の中国人は行かないだろうね」


「でも中国は、バカな金持ちには事欠かないからな」


「中国人を馬鹿にしているとしか思えない」


「行ってみたいけど、園内で食事はしないだろうな」


「ディズニーのどこがいいのか、さっぱりわからない。ワンダのほうがよっぽどいいよ」
※ワンダ=ディズニーに喧嘩売ってる中国企業ですね。


「外国人にとっては、中国人の消費能力がそれだけ高いということだろう」


「日本の物価でそんなに安いの?これってもしかして、中国の物価に対する皮肉?」


「外国はみんな、海外で金を稼ぐのに必死だね。自国内で同じ中国人から搾取しているのは中国だけだよ」


「これなら海外のディズニーに行った方がまし」


「金のあるバカは行けばいい。もし自分が行ったとしても、たくさん飲んで食べてから入園する」


「観光名所なんてどこも一緒だろ?金のかからない観光名所なんてあるか?」


「別に強制的に行けと言われているわけでもないのだから、高いと感じるなら行かなければいい。必需品でもないんだし」


「金のない連中は金のあるバカは行けばいいと騒ぐことしかできないな・・・・」


「ミッキー肉まんの中身をミッキーが作ってるのなら買ってもいい」


「でも本当に金のある人間は中国でディズニーランドなんて行かず、海外で行くだろうな」


「お前らが高いと感じている商品のすべては、お前らのために用意されたものではない」


「中国人から金を巻き上げるのは簡単だからな」


「東京ディズニーランドに行った方がはるかにいい。行くことはない」


「上海はそもそも消費能力が高いのだから、騒ぐほどでもない。まあ自分は行かないけど」


「高いかどうかは別として、人が多すぎて圧死しそうだから行かない」


「ディズニーランドは上海に限らずみんな高いよ、被害妄想かよ」


「チケットを買ってしまった、、、キャンセルするにはどうすればいいのかな?」


「故宮だって、スーパーで売ってるような弁当が50元で売られているのに」


「もっとマイナスのニュースを出してくれ、俺が行くときに人が少なくなればいい」


「価格は正常だと思うよ。おかしいのは貧富の差だよ。世界第2の経済体なのに、いったい金はどこにあるんだ?」


「いたって正常な市場経済じゃないか。必需品でもないのだから、消費者は行かないとか、日本のディズニーに行くとか、好きに選択すればいいだけ」


確かにラーメン1杯5元とかで食べられる中、肉まん1個35元は高く感じるでしょうが、日本のディズニーだってそりゃ高いですしね。最近は行ってないのでわかりませんが、去年USJに行きましたが、食事代が本当に高くてびっくりしました。そういう傾向なんで、コメントにも散々ありましたけど、必需品でもない単なる娯楽なんで、消費者は自分の経済状況に応じて行く行かないを選択すればいいだけの話ですね。ネットでは散々「高すぎていかない!」とかありましたけど、結局オープンすれば大量の中国人が押し寄せて大変な混雑になるんだろうな~と思います。日本のディズニーに行った方がいいなんてのも結構見られましたけど、何だかんだ、上海と東京で分散してくれれば日本にとってもありがたいかも。日本のオリエンタルランドには大変な状況でしょうが。


しかし、ここでも「中国人から金を巻き上げるのは簡単」とかそういうのがありましたけど、最近の中国人の中には世界中が中国人の金を狙ってるとか、そういう被害妄想みたいな考え方も少し見える気がします。しかもそういう傾向は本当はあまりお金のない層ですね。実際にお金のある人たちは気にせず、日本のバブル期のようにバンバンお金を使いますのでね。あとはやはり、貧富の差ですね。中国ではお金のある人とない人の差が激しすぎます。何かにつけて話題に上るのはお金のある人に向けて用意されたものですので、お金のない層はただ黙って見てるだけ、結局自分とは関係ない、と傍観するだけになります。中国では収入以外の見えないお金が結構大きいです。それを受け取れる立場にあるかないかで、人生が大きく違います。真面目に働いてわずかばかりの収入で暮らしている人には大変に暮らしにくい世の中です。ですので、そういう不満もネットにはあふれていて、こういうのを見ると中国の危険性が垣間見えます。ディズニーはそういう危険性を顕在化させる一役を担ってしまうかもしれませんね。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、ヤフーのニュースで見て「いつもの光景」ではあるんですが、気になったので調べてみましたところ、かなりトピックスが乱立していましたので、今日はその中から1個、ご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「また校庭が毒に汚染される事件が発生。常州外国語学校の生徒493名が集団で健康に異常が見つかった。校舎は工場の跡地に建てられた。様々なやりきれない背景において、驚き、また解せないのが、発がん性物質の指数が数万倍に及ぶのに、なぜこの地に校舎を建てたのか?環境報告では深刻な問題が報告されていたのに、学校はなぜ承認なく建設を急いだのか?子供たちはネズミではないのに、関連機関は良心があるのか?」との内容ですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「こんな校長でも辞職もせず、離党もしない。留まって何をする気だ?」


「法制度も整えず、良心に訴えて何になる?」


「企業は利益を追い求めるためなら、命の代償も惜しまない」


「汚染工場や環境局には何の責任も追及せず、学校だけを責めることはできないだろう」


「人間は恐ろしい・・・・」


「汚染で売れないから、金のない学校に破格の値段で売ったとか?よくもそんなことができるな」


「現在の中国は夢や栄光、創造性を語るのはいい、でも良心だけは無理」


「怒ったって仕方ない。どう改善し、どうやって補償するかが重要」


「法が整っていたとしても、無法地帯では意味がない」


「病気になってしまった子供がかわいそうだ」


「この件にまつわる腐敗を徹底的に調査してほしい」


「中国には工場跡地に建てられた住宅だってとても多い。恐ろしい・・・・」


「社会は進歩しているが、私たちの環境はさらに劣悪になった」


「このようなことに対し政府が厳しく対処しなければ、国民は政府が信用できないし、また国に対する安全感も持てない」


「これが、かつての日本人とどんな違いがある?」


「子供を大切にしない国に未来はない」


「関連機関と学校で土地を交換すればいいのでは?問題は一気に解決じゃないか!」


「関連した人間をすべて法律で有罪にしてほしい」


「意味ない。こういうニュース見飽きた。こういうことが起こっても誰も責任取らないから」


「この国は病気だ、それもかなり深刻だ・・・・」


「こういうことが発生してから報道したって遅い」


「良心がどうのと言ってる連中が多いが、すでに良心の問題なんかじゃなく、故意の殺人だろ」


「この関連機関に属する人間は本当に中国人か?子供はいないんだろうか?」


「まあ見てろ。責任を取る人間なんて出てこないから。これがとどまることなくこういう問題が出てくる原因」


「私利私欲に走り、因果応報も信じないような人間には天罰が下ってほしい」


「数日後にはまた、どこかの地方の学校で健康診断で集団異常が発生とかいうニュースが出てくるよ」


「こういったことに対してただ良心に訴えるのみで、法制度を整えることもしないことが本当の悲しみだ」


などなど、同じようなコメントばかりで、またいたって当たり前の反応ですので、コメント自体はあまり面白くなかったですね。中国では日本と比較してもどうしても人命を軽視している傾向を感じずにはいられませんので、その辺は人口が多い所以なのか、はたまた一党独裁の共産主義のせいか、よくわかりませんが、この点では中国人はとてもかわいそうだと思います。建設前の環境検査できっと問題が発生していたんでしょうが、こういうことも日本人の感覚では信じられませんが、審査をする側もバカ正直に検査結果を報告するよりは相手から賄賂を受け取って問題がなかったように捏造したほうがお金になります。なので検査に通ってしまうようなことも日常茶飯事です。なおこの辺、日本人の感覚では理解が難しいので、結果的に中国大陸で多くの日本人が大変な苦労をすることになります。(起業など、日本人の感覚で中国でしようとしてもまず無理です)


最近ではこの辺の腐敗を正そうと、表面上は共産党(というか習さん)が頑張っていると報道されていますし、また中国でもだんだんと厳しくなってはきました。それでも中国人にとってはやはり最も大事なのはお金(とメンツ)ですから、根本的に完治不能だとは思います。こういったことは昔もたくさんあったでしょうし、今でも潜在的にはかなり多いはずですが、こういう、昔であれば日常茶飯事だったであろう問題を中国人が騒ぐようになったことは進歩の一つかもしれませんね。それにしても、子供は国の未来なんていうコメントがありましたが、まさにその通りで、子供を大切にしない国に未来はない、なんて本当だな、と思いました。日本ではこういうことはないでしょうが、それでも隣国にこのような(少し極端すぎますが)反面教師がいるのですから、日本の教育なども、今一度見直してほしいな、とも思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、私もお恥ずかしながら微博で知りましたが、三菱(マテリアル)が中国の第2次大戦時の強制労働被害者へ謝罪と賠償をしたとのことで微博でもトピックスが乱立しておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「今日、中国の強制労働被害者の代表と日本企業・三菱が和解協議に署名、三菱は中国の強制労働被害者及びその遺族に対し、歴史を認め、誠心誠意謝罪すると述べ、日本での記念碑設立に出資すると同時に強制労働被害者とその遺族に10万元を支払うと述べた。中国側の代表は謝罪を受け入れ和解に応じた」とのことですが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「間違いを認めたのか、いいことだ」


「中国人が欲しいのはまさに歴史を認め、謝罪をしてもらうことだよ」


「いいことだと思うよ。でも賠償金は少ないように思うけどね」


「これで納得するのだから、中国人なんて単純だよ」


「すごくよかった。三菱が好きになった」


「本当だね。今後は三菱の車を買うことを検討しよう」


「日本車を買うことを検討している人間はみんな三菱を買うべき」


「文革の被害者はどうして誰も謝罪と賠償を求めない?」


「すべては中国市場のため、日本の野心に過ぎない。安心して気を緩めるな!」


「日本にはまだまだ謝罪すべき罪がたくさんある」


「中国はこれほど多くの国に戦争を仕掛けられながら、補償をしてくれたのは日本だけだ」


「たとえ中国市場のための行為だったとしても、このような謝罪をしてくれただけで十分だ」


「きっと三菱の車の売れ行きが悪かったんだろう・・・・」


「で、文革について謝罪をした人間はいるのか?日本にも及ばないな」


「とにかく良心的なことだと思う。ただ、日本政府が中国に対して謝罪をすることが最も重要だと思う」


「これで三菱の倒産はなくなったな」


「中国市場で稼いだ金が戻ってくるだけ。どうせ商売人は商売人なんだよ。でもこの出来事はいいことだと思う」


「このような民間の賠償は日本政府の負担を軽くするだけ。いいことなんて何もない」


「心がけは素晴らしいが、賠償金が少なすぎる、少なくともゼロがもう1個必要だろ」


「企業にとって必要なのは利益だから当然謝罪も賠償もする。政府と政治家にとって重要なのは投票数とメンツなのだから、日本政府は死んでも謝罪なんてしないよ」


「少なくとも歴史を認め謝罪する人が出てきたというのはいいことだ」


「謝罪をしなければ罵るくせに、謝罪と賠償をしたら中国市場のため、とか言う中国人・・・・」


「謝罪をしたのならもういいだろう。もう70年も前のことなのだし」


「賠償金額は重要ではない。重要なのは日本側の態度と歴史を認めるか否かなのだ。中日交流を妨げる最大の要因は日本側が歴史を認めないことなのだから」


「日本も過去の過ちを認めたというのに、中国は、、、、悲しい」


「素晴らしい、これはここ最近見た中で1番いいニュース」


「三菱をたたえたい。勇敢にも歴史を認め賠償をした。日本政府より何倍も素晴らしい」


などなど、これが最初の賠償なのかどうか詳しく知りませんが、中国人の目には歴史的な出来事と映っているようで、また、三菱の人気も相当上がり、結果的に中国における三菱のイメージの大幅なUPにつながっているようでした。一部には中国市場のため、とかいうコメントも結構あったんですが、相対的には三菱を応援したいみたいなコメントが実に多い印象でした。コメントにもありましたけど、中国人は1回謝罪すればすぐに好感を持つのだから単純、というのがそのままだった気がしますね。今回は三菱マテリアルだった模様ですが、三菱全体、特に今日本国内で問題が発生中の三菱自動車への影響は結構あるかもしれません。まあ、ここでコメントしている層と実際に日本車を購入する層ではちょっと違いがあるかと思いますので、実際にはどうかは知りませんが。


しかし日本人の目線で見れば、これは非常に厄介だと思います。1社、このようなことをしてくる会社が出てくれば、中国人の日本企業に対する圧力は増しますし、またもちろん、他国(韓国特定ですが)にも大きな影響を与えることは十分に予想されます。コメントには賠償金の額よりも謝罪の心が重要みたいなことが結構散見されましたけど、お金がもらえる、という点に中国人が気付けば真偽のほどもかなり怪しいような被害者が大量に湧き出てくる可能性もあります。それに対して、多くの日本企業が悩まされることになる場合も十分にあると思います。日中友好には日本が歴史を認めることが大事とか言う中国人が結構いますが、この歴史に縛られて結果的に日本の中国離れを加速させる事態に陥ることも十分あるような気がします。この問題は本当に大きな影響を今後の日中関係に与えうる大問題だな、と思いました。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、アメリカのオバマ大統領が広島を訪問した件で、もちろん中国の微博でも相当なコメントがついており、中国人がどう思っているのかが少し気になりましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。
※先日、訪問予定の記事を書きましたが、今回は訪問後の中国人の感想になります。


では元ネタからご紹介します。(この記事は27日早朝のものです)
「5月27日、アメリカのオバマ大統領が広島を訪問する。まずは広島平和記念公園を訪れ、原爆死没者慰霊碑に献花し、核廃絶の演説を行う予定。広島の被爆者もこの式典に参加する。オバマ大統領は事前に、原爆投下を謝罪するものではないと表明している」との内容ですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「謝罪するべきはファシズム主義者」


「アメリカはものすごいイキオイで衰退しているから、日本の大きな助けが必要。だから第2次大戦の成果も必要ないってことか」


「世界がまさに変わりゆくのを感じる」


「先祖の間違いであって、自分は悪くない。だから謝ることはないって、安倍と一緒だな。どうりで仲がいいわけだ」


「謝罪もしないのに訪問して何の意味があるんだ?」


「日本は自分自身、反省すべき。2発の原爆を投下されたのは当時としては正義の行為だ」


「核爆弾は決して昔の出来事ではない。今現在、世界に存在する脅威だ」


「当時、アメリカが日本に原爆を投下し日本を降伏させたことについては、感謝している」


「謝罪するべきかな?原爆が投下されなければ、他の国の人間がさらに多く死んでいた。やはり対価は侵略国が負うべき」


「中国も日本の首相を南京大虐殺記念館へ招待すべき」


「この出来事を称賛する中国人が信じられない」


「第2次大戦後に形成された日本は核を持つべきではないという国際認識をさらに強化させるべき」


「いつだって国民は政治の犠牲になる、日本人だって同じだ。そんな時代でも生きていかなければならない。どうしようもないこと」


「文明の進歩とともに、各国政府は過去の過ちを反省し、前進するために同じ過ちを繰り返さないことが大事だ」


「現在の世界情勢を見ても、各国が核武装を強化させているのに、核廃絶とは国際的なジョークにしか思えない」


「日本は侵略戦争を真面目に謝罪したこともないのに、謝罪を求めるのは頭がおかしい」


「当時の敵国だった日米が現在の盟友となり、当時の盟友だった米中が今では潜在的な敵国になっている」


「アメリカが核廃絶を訴えてもジョークにしか聞こえないな」


「当時、原爆が投下されなければ戦争はあれほど早くは終結していなかっただろうが、日本国民に罪はなかった。日本政府は反省すべきだ」


「日本は当時、戦争を始めた国の側だろうに」


「謝罪をしてもらえないつらさを日本人も味わうといい」


「核廃絶とは笑える。アメリカは核弾頭の保有数世界一だし、日本だって核資源の保存率で世界トップクラスだろう?減らせるものならやってみろ」


「日本人は、自分たちが世界大戦の最大の犠牲者であるとイメージづけるのに成功した」


「日本の自業自得では?野心が大きすぎて世界に覇を唱えようとしてアメリカにやられただけのこと」


「世界最大の核保有国であるアメリカが他国に赴いて核廃絶を訴えるとは、、、、」


「日本は原爆の被害ばかりを訴えて、自分たちがなぜ原爆を落とされたかを知らない」


「アメリカ軍の兵士だって日本人によって無数に殺されているのに、オバマは本当に恥知らずだな」


原爆という、歴史上類を見ない軍事攻撃、しかも無数の庶民が一瞬にして殺害されると言う、今の時代に生きる私たちでは到底考えられないような恐ろしいことが自分の生まれた国でかつて起こったわけですが、当然、日本人と中国人では目線が大きく異なるんだな、というのがよくわかります。逆の立場で考えてみても、原爆が中国に投下されて無数の罪のない庶民が犠牲になれば悲しみを覚えるはずですが、中国にとってみれば、原爆によって日本との戦争が終結した、となりますので、悪いことばかりではないという認識なんでしょうね。それでももちろん、原爆によって多くの罪のない庶民が犠牲になったことに対して悲しく思う気持ちを綴ったコメントもたくさん見られたことはここに記載しておきます。


そして、今の中国からして見れば、アメリカは世界に覇を唱えるというなんとも時代錯誤な野望をもつ中国にとって1番の障害であり、また日本はそのアメリカ親分に忠実な犬と映っているようですので、今回の日米の歩み寄り的な雰囲気をあまり快く思っていないのか、「謝罪に行くわけではない」という一部分を異常に強調された記事やトピックスが非常に目立ちました。アメリカは今まさにものすごいイキオイで衰退していて、中国がそれに取って代わる絶好の機会だと言う風に国内では報道されているのか、そういう風に国民は思っていて、アメリカが自身の衰退を日本の国力でカバーするつもりとか、そういうコメントも結構見られました。しかし、核に反対する思いは本当に強くて、国民と同じような気持ちを政府も持ってほしいと思いますが、中国の軍部はいつ暴走するかもわからないし、また時代遅れの野望(=中華思想)も健在ですので、こういう国が核を保有しているのは、正直怖いな、と思いました。


今日はこの辺で。
また書きます。

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR