こんにちは。
今日は、最近中国で話題沸騰の日本の放射能汚染関連ネタにて、こちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「福島で除染作業を行えばビザを延長できる、との文言で数名の難民が騙され、多くの日本人がやりたがらない除染作業に従事させられた。彼らは毎日福島でマスクと手袋をつけて鉄ショベルで汚染された土の除去などを行っていた。事件の発覚を受けて、法務省の入国管理局、難民認定室は非常に悪質な事件であり、近日中に実態調査をすると述べた。ネットユーザーは我が国もここまで堕ちたか、と嘆いている」とのことですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「日本は非常に礼儀正しくモラルもあると聞いていたが、南京大虐殺を経て、今は難民を死の危険にさらしているとは、ひどい国だ」


「日本人は表面上は非常に礼儀正しいが、中身はいろいろと裏がある。いい人もいるだろうが民族の本質は変えられない」


「ありえない、日本は下水道までもミネラルウォーターが流れてるはずなのに」


「これこそ、中国人がみんなして行きたがってる日本だよ」


「中国人研修生に過酷な労働を強いたり、難民に除染作業をさせたりと、いったいどこから日本は礼儀の国なんて言葉が出てきたんだろう」


「それでもネットユーザーはモラルが高いな。日本もまだ希望がある」


「しかし日本というのは本当に二極化の国だな。とても礼儀正しくモラルの高い国かと思えば、このような残忍なことが起こるという、、理解不能」


「日本に行った中国人は頼むから戻ってくるなよ、そのほうが中国も日本も幸せだから」


「しかも日本人は核汚染地域の食品を高値で中国に売りつけてるし」


「日本人の無情さは中国侵略の当時から中国人の骨の髄まで刻まれている。絶対に信用してはならない」


「日本が堕ちたのではない、昔の気性が戻ってきただけだろ」


「民主国家でこんなこと起こるのか?中国のような一党独裁の国でならありえるだろうが」


「かわいそうな難民だ。数年後には突然の遺伝子異常などに見舞われるだろうね」


「なんとも人間性に欠ける事件だが、日本ならありうるな」


「怒りに任せるわけではなく、歴史上もそして今の日本も好感をもてるわけがない」


「国連の難民機関や人権理事会はこの事件を厳しく調査すべき」


「俺は1番嫌いなのが日本、2番がアメリカ、俺はおかしくないよな?」


「さすがにモラルが高い国だわ。騙し方もとても華麗だよ」


「この事件を見ると、日本はドラマと一緒で、陰謀だらけで良心のない国のようだ」


「日本が堕落したのではなく、そもそも堕落してるってことを日本のネットユーザーが知らないのか?」


「強い者には媚びへつらい、弱い者には強く出る、何千年たっても変わらないな」


「日本は歴史上も今も、輝かしい表面の裏は謀略ばかりだな」


「もしこんなことが本当に日本で起きたなら、安倍首相は切腹して詫びるべき」


「これでもまだ日本の肩を持つヤツがいるのかを知りたい」


「戦後、日本が一歩一歩積み重ねてきた名誉も、今は一歩ずつ消失している」


「戦後も今も、日本人の本質は実に一貫している、これだけは事実」


「日本人が礼儀正しくてモラルが高いのは同じ日本人に対してだけ、他国の人間には実に冷たい」


というわけで、今回もなかなかに盛り上がっていましたね。日本を憎む愛国青年が。。。確認してみましたが、日本でも同様のニュースがありましたので、本当にあったことのようですが、実に中国っぽい出来事だな、と思いましたね。中国では結構これに似たことが日常茶飯事ですのでね。ですので、中国人に「モラルがない」とか「人間性が著しく低い」とか、そういった類のことは言ってほしくないですよね。これって、日本では稀ですが中国では結構普通なんだから。しかし、完全に異なる点が1点だけあります。それは日本で起こったとすれば今回のように外国人に対して、っていうことが多いのに対して、中国では完全に被害者は中国人です。中国に住む外国人も含みますが。そういうわけで、この点では中国人に同情の気持ちが芽生えることも確かです。


中国人は何だかんだ言いながら、中国と日本の差というものをものすごく感じています。口では日本を抜いたとかいろいろと強気なことを言うんですが、なんというか、、、モラルとか、また技術とか、そういう部分ですごくひけめに思う人がとても多いです。中国をよく知る日本人としては、それは一部は間違っていないし、また中国が勝る部分も多少はありますので、そんなに自虐的に分析しなくても、、って思いますが、とにかく中国人は、特に隣国であり、また同じ黄色人種で、国が中国より小さく、また歴史的にも長らく中国にかなうことのなかった日本が今次点で自国より先を行っていることにとても複雑な感情を抱いています。中国人にとって日本はかなり特殊な国です。だからこんな風に中国みたいなことがあると過剰に反応するし、また一斉に叩いたりします。でも結局日本に旅行に行く中国人は減らないし、日本製品が売れなくなることもなく、、、そしてまた自虐のスパイラルに陥るなんともかわいい中国人です。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト
こんにちは。
今日は、このネタが日本でも大変な話題ですが、サッカーW杯アジア最終戦のネタを今日はご紹介しようと思います。


では元ネタからご紹介します。
「韓国に始まり韓国で終わる~W杯アジア最終予選・中韓戦において中国代表は1-0で韓国を下し、ついに主要大会での韓国に勝った。前半34分にゴール!リッピ体制となって初のゴールだった。試合の終盤では韓国の19番、ファンフィチャンが中国の選手を蹴り、中韓両国の衝突に発展した。中国のネットユーザーは試合には負けたが死なないのだからよかったじゃないか、ついに主要大会で中国が韓国に勝った!まだまだ諦めるのは早い!といったコメントをした」とのことですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「経済で制裁を加えるだけでなく、中国の最も不得意な部分でも制裁しちゃったな。。韓国が試合に負けただけでなく、韓国の19番は品格まで失ったと言える」


「韓国の選手が中国の選手を蹴ったってホント?でも韓国スポーツのモラルのなさは世界的に有名だからな~」


「韓国のスポーツマンシップも落ちるところまで堕ちたな」


「中国はスポーツにおいて、韓国みたいな恥知らずにはなりたくないね」


「本当にキモイ民族だな。もう韓国の話題はいらないだろ?」


「韓国の19番のINSもすでに攻撃されてたな。若いからと言って人として間違ったことをしたら13億人の中国人がお前を教育するぞ」


「そりゃ、ボールじゃなく人を蹴ってたら勝てないわ」


「中国:いつもは適当にやって負けるけど、大事なところでは勝つよ」


「韓国好きは大宝(ゴールを決めた選手)が韓国人だとか言い出しそう」


「ついに中国代表がやってくれたね!あまり長くは続かないことも知ってるけど、、、」


「こいつが中国選手を蹴り飛ばしたこがで、韓国が本当に負けたことをよく表しているね」


「この試合で韓国の資質がよくわかるね。ファンフィチャンは一生罵られるだろう」


「韓国代表はもっと楽観的に物事を見ればいい、試合には負けたけど命までは取られなかったんだから」


「1人の人間の行動が時には民族全体の資質をよく表す」


「サードの時はまだ、韓国人にもいい人はいると思っていたが、今回の一件で韓国人は全員死ねと思うようになったわ」


「まあ、韓国がこの試合に勝っていれば生きて中国を出国できたかどうかわからないから、よかったのでは?」


「サッカーもまともにできないくせにサードとか、バカかよ」


「昔は日本やアメリカが憎かったりしたが、今は断然韓国だろうね」


「太陽の末裔がついに龍の子孫に負けたね」


「しかし何をやっても韓国は中国にかなわないな」


「この試合に勝ったなら、今後何に負けても構わない」


「サードの件で反発しても、中国はあらゆる方法でお前らを黙らせることができる、サッカーは最も使いたくなかった手段だけどな!」


「サッカーの試合で負けたくらいならなんてことないのに、こういうことをして品格を失うのはバカすぎる」


「歴史的瞬間を目撃したな」


「気を引き締めろ!韓国人は間違いなく大宝を韓国人だと主張してくる」


「もしかして中国代表はずっと実力を隠してきて、ここぞというところで発揮したのでは?」


「どうせ中国の侵攻を防ぐことなんてできないんだからサードなんてやめろよ、そうすれば中韓関係なんてあっという間に好転するぞ」


ということで、、、この件は韓国でも大変ショッキングなニュースとして伝えられているようですが、中国でももちろん大変な話題ですし、トピックスの量もコメントの量もものすごいです。私は個人的に韓国が目の色変えて挑んでくる日韓戦は嫌いですが、中韓戦はそういうことはないでしょうが、今回はサード問題に端を発して中韓関係が最悪の時に行われた中韓戦ですので、中国人の興味も半端なかったんでしょうね。そして主要大会では勝ったことのなかった韓国に初めてこのタイミングで勝つという、、、中国人は盛り上がって当然かもですね。私はサッカーが好きでよく見ますが、中国はやはり資金力があるので監督が世界的に有名なリッピですし、なんといっても14億の人口がいますので、その気になれば日本代表みたいなチームが14個作れるわけですが、、そこから中国人のチームプレーへの非適合性を考慮したとしてももう少し中国は強いはずですので、これから中国がアジアで台頭してくるのも時間の問題と思います。ですので、FIFAは無理してアジア枠を拡大しなくてもそのうち中国は自力でW杯に出場すると思います。今回はさすがに難しいでしょうが。


中国人の韓国嫌いは相当なものですが、日本とは根本的に違います。日本はどちらかというと洗脳を受けてなんとなく嫌っているのですが(それでも自発的に日本のことを調べて日本好きになる中国人もたくさんいますし)、韓国はなんとなく誰に強要されるでもなく、本能的に毛嫌いしているところがあります。他人を馬鹿にして見下すような韓国人の態度も嫌いなようです。これは韓国人はあまり日本人には見せないような横柄で偉そうな態度というのがありますので(私は中国では中国人と思われていましたので何度も経験しました)、中国人が自発的に嫌っているというのがやはり日本とは大きく異なります。その意味で、日中よりも中韓のほうが根が深く、本当の意味での反目をしていますので、ここ最近の中韓の摩擦はいったいどこまで続くのかな?と第三者的に他人事のように眺めております。。。ともあれ、今回のW杯アジア最終予選は日本の組とは別のA組の結果を楽しみにしております・・・


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、微博上で大変な話題となっていますこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「中国時間の3月16日、日本の藤田美術館がニューヨークのオークションにて30点の中国美術品を出品、2.628億ドル(18.11億人民元)で落札された。最も貴重な10点の書画や青銅作品は2.494億ドルで落札され、全落札額の94%を占めた。その中の商末期の青銅器と陳容作の六龍図はそれぞれ、3720.75万ドル、4899.75万ドルで落札された」とのことで、金額まで詳細に報道されている模様ですが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「この恥辱は南京大虐殺の比ではないのに、なぜかメディアではあまり報道されていないな」


「日本はこの手の美術品をどこで手に入れたんだ?まさか自分たちで作ったとは言わないよな?」


「多くの美術品が国外にあるほうが安全なのだから仕方がない」


「日本人は口では散々中国を罵っておきながら、結局は中国に養ってもらっている」


「中国人が値を釣り上げたとしか思えないのだが、、、、」


「日本は礼儀正しくモラルが高いとか言ってるヤツらがキモイ。結局日本人は奴隷根性丸出しで器の小さな民族」


「金で買い戻せるならまだいいよ。大英博物館にある素晴らしい中国美術品の数々は永遠に戻ってこない気がする」


「美術品は所詮美術品だよ。どこにあろうと、もともとの価値を保っていればそれでいい」


「中国はその5千年の歴史の中で無数の芸術作品を生み出したが、残念ながらその多くは海外にあり、外国人が金を稼ぐ手段になっている」


「バカか、文革時代にどれほどの美術品が失われたと思っているんだ?」


「中国の美術品で金を稼ぐとは、、、日本が恨めしい」


「完全に国辱だろうに、海外にあったほうが安全とか言ってるバカは何なんだ?」


「歴史を学んでくれよ、、、六龍図は清朝が末期に自分たちで売り払ったものであって奪われたものではない」


「当時は内戦に必死で、国外に流出したものを奪い返す気力などなかっただろう、残念だ」


「中国人の民族主義は病的だな、、、今は日本のモノなんだから日本が売る権利は当然あるだろう。モナリザをフランスに奪われた!なんて騒いでるイタリア人はいないよ」


「文化を韓国に遺産申請されたり、外国人に美術品を売られたりするのを待つだけではなく、中国人が中国の文化をもっと重視すべき」


「日頃から中国を見下して中国人はモラルがないとか騒いでいるヤツらはこうやって外国人に中国の文物を売られても痛くもないんだろう、こういうヤツらこそ国辱モノ」


「中国への侵略も南京大虐殺も認めないヤツらだ、これも自分たちが作ったと言いそう」


「こんなニュースを見ると心が痛む」


「こういった美術品は法的に日本に渡ったものなのか?そうでなければ中国は所有権を主張してもよさそうだが」


「日本人の手に渡ってよかったよ。国内にとどまっていたら今頃金持ちの倉庫に埋もれていただろうからな」


「コメントはこんなに愛国精神に満ち溢れているのに、行動が伴わないのは何なんだ?」


「南京大虐殺も認めない日本なら、こんなことは簡単にできるよな。人でなし」


「問題ない、日本にあと何回か大きな地震が来れば黙っていても日本にある中国の美術品は戻ってくる」


「日本はいったいどこまで無恥なんだろう、一生日本を許すことはできない」


「これでもまだ日本車を買うヤツは愛国心のかけらもないと断言できる」


「中国政府は何か言うだろうか?まさか何の行動も起こさない?」


ということで、中国人の怒りの矛先は日本に向いておりますが、、中には冷静な中国人もたくさんいて、コメントにも多くの意見が書き込みされていました。韓国と違って中国は本当に多くの美術品が国外に流出しているのは事実ですから、これについては中国人は愚痴を言う権利はあるかな、と思います。しかし長い歴史の中で、美術品が流出したのは何も中国に限ったことではないですから、日本を逆恨みするのはレベルが低いかな、とも思いますが。でも中国は流出しすぎではありますね。その時代時代で、お金に困った政府が売り渡すこともあるでしょうし、時代によって所有者が変わるのは仕方ないことです。日本の美術品だって多くが流出していますしね。しかし今回はたまたま日本が所有していたということ、また落札額が実に高額だったことなどから、このネタは今中国では話題騒然なわけです。


そして、冷静な人の中には、国外にあったからこうして現代に日の目を見た、というコメントがありました。それは事実だと思います。中国では長い歴史の中で多くの美術品が作られましたが、その多くは度重なる内戦や極めつけの文革で消失しているかと思います。清朝が財政難で売ったというコメントありますが、そういうこともあったはずです。漢民族というのは長い歴史の中でいつ内戦に巻き込まれるかわからない生活を常に強いられましたから、日本人から見れば異常なまでに目先の利益を最優先します。これは生きていくために目先のことに集中して後のことを考えなくなった民族的特徴ですし、現代の中国人にも強烈にしみこんでおります。そういう状況で歴史的な遺産や美術品などは守られにくい環境だったでしょうし、それを棚に上げて日本を責めるのはお門違いも甚だしいですが、、とにかく日本が憎い中国では今回のネタは格好の日本たたきネタとして重宝されているらしきことはよくわかりました。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本は関係ないネタですが、中国人がどのように韓国を叩いているかをご紹介しようかな、と思いこちらのネタにしました。


では元ネタからご紹介します。
「ハンギョレは韓国の8大新聞の一つだが、16日の1面は以下のようであった。中国は15日より韓国への代替旅行を全面的に中断しているが、15日午前に、それまで多くの観光客で賑わっていた済州国際空港の国際線搭乗ロビーはかつての活力を失い、とても閑散としていた」とのことですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「別に禁止しているわけではないよ。ただ行きたいところに行くだけ。韓国に行きたいと思わないだけだよ」


「韓国メディアは一貫して中国人のモラルを批判していたんだから、今は望んでいた結果じゃないのか?」


「別に国民が自ら進んで決めたことであって政府とは関係ないよ」


「ゲームは始まったばかり、これからもっと冷え込むぞ」


「まだ始まりにすぎないよね。これから結婚の記念写真撮影も韓国という選択肢はないから」


「韓国は報いを受けるよ。韓国のロッテも、キャノンも、サムソンも不買だ!」
(キャノン????)


「俺たちはお前らの製品をなかったことにもできるし、お前らの街頭を空っぽにすることもできるんだよ」


「今のこの状態が一時的なものではなく、長く続いてほしい」


「政府が韓国への旅行やロッテでの買い物の禁止令を出したとでも本気で思ってるのか?一国の政府にそんなことできるわけないだろ」


「韓国はサードは韓国の問題だから中国は口出しするなと常々言ってきただろ、中国人がどこへ旅行に行くかも中国人の問題だよ」


「韓国への経済制裁を支持する」


「中国人は韓国人が何でも自分たちが作ったと捏造するのをあざ笑うが、世界は中国人が自分たちがいなければ地球が回らないと思ってるとあざ笑ってるよ」


「世界中の旅行関連業社が中国人観光客を頼りにしているんだな。中国人をたくさん呼び込めればいいと」


「でも中国人が来なくなってよかった!と言う韓国人もいるだろうね」


「香港がなくなり、台湾がなくなり、韓国もなくなり、日本、、はまだか。とにかく欧米まで潰せば世界のどこにも行かなくて済むよ」


「中国はアメリカにはかなわないが、アメリカの犬の分際で中国より強国だと勘違いしてるなら徹底的に叩きのめすだけ」


「これまで中国人は韓国に迷惑をかけたね。これからは静かな環境をプレゼントするよ」


「何日か前にサードのニュースを見てから自分のサムソンのスマホを破壊した。これからは韓国製品は絶対に買わない」


「今では街中で韓国車に乗っているヤツを見ると心底気分が悪くなる」


「今まで日本製品不買とか言ってたヤツらの多くが日本製品を買ったり日本に行ったりするだろうね」


「中国から金を稼いでアメリカの犬になるお前らが悪い」


「韓国は政府も国民も中国への敵意がむき出しで元から好きにはなれなかった」


「それでもほとぼりが冷めたら行こうとするヤツらもいるだろうな。今行くのは犬と言えるが」


「中国には素晴らしい観光地がたくさんあるのに、なぜ好き好んで韓国になど行くんだ?」


「別に直接攻撃しているわけでもなく、ただ経済資源を絶っただけなのに、お前ら傷ついてるのか?」


「もう中国人は韓国に旅行に行かないから、アメリカ人に来てもらえばいいんじゃない?」


「すぐに冷めるのではなく継続してほしい。でないと自分で自分の顔をひっぱたくのと同じだ」


ということで、日本ネタで日本を罵る時とだいたい似たようなコメントですが、圧倒的に異なる点があります。中国人は曲がりなりにも日本人は中国人に対して友好的だと受け取っているのに対して、韓国人は完全に中国を見下していると考えていることです。私も中国で多くの韓国人と出会いましたが、あの恐ろしいまでの上から目線はなかなか引きます。。。。韓国人は金を払えば立場が上という考え方をするようで、これは日本人にも多少はありますが、少なくとも日本人はそれを表に出すようなことはあまりないですが(たまには見かけますが)、韓国人というのは思いっきり態度に出ます。そして、韓国は中国よりも先に経済発展しましたので、その時代を知っている人間はあからさまに中国を見下しているな、って言うのは私たち外国人にもはっきりとわかりますので、当の中国人は嫌というほど見てきているでしょう。


ですので、日本と韓国では決定的に中国人の印象が異なります。日本製品不買や日本旅行に行かない、といった抗日活動はまったく成果を出せず、相変わらず中国人は日本製品や日本旅行が大好きですが、韓国はどうでしょうか?これで韓国に行く中国人が減り続けたり、また韓国企業が中国でかなり売り上げを落としたりするようなことがあれば、これはかなりの嫌われようと見ていいと思います。日本など比ではありません(笑)その意味でも、今後のこの件の動向はとても気になります。韓国では次期大統領候補がこぞってサード計画の見直しを主張しているようで、これが本当にされれば韓国は中国を上と認めるのも同じだし、また中国人は世界中に経済的施しをしている、というような中国人の驕った考え方をより助長することになります。それは世界的に大変な迷惑ですのでやめてもらいたい気もしますが、、、韓国も中国に引けを取らないほど「自分さえよければ他人がどうなろうと構わない」を地で行ってますので、、、今後も動向を見守りたいと思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、ちょっと前のトピックスですが、こちらをご紹介したいと思います。実は今日は日本関連のネタで面白そうなのがなかったので「中国人が嫌い」というキーワードで探したんですが、結局日本のネタでした。。。


では元ネタからご紹介します。
「おととし、札幌でタクシーに乗った。運転手は眼鏡をかけて少し厳しそうに見えるおじいさんだった。少し話した後、彼は聞いていた。「チャイニーズか?」。私たちはうなずき、心の中で、もしかしてすごく中国人が嫌いなのかな?と思い、気まずくなった。そして、タクシーを下りる時、彼が私たちを呼び止め、私たちに2枚の絵を手渡し、そしてこういった「Happy new year!」ということなんですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「日本人はそれほど中国人を嫌っていないんだよ、反対に韓国人は完全に中国人を見下している」


「まあ、韓国人は本当にモラルが低いよね。おかしな優越感に浸ってるし」


「日本でタクシーに乗ったら運転手が私たちが中国人だとわかると赤信号の間に必死に中国語を調べて、下りる時にはありがとう、さようなら、と中国語で言ってくれた。発音がおかしいのも本当にかわいかった」


「私が日本に行ったときは地下鉄の駅で迷って泣いていると、日本人の鈴木君という男の子がつたない英語で話しかけてきて、ホテルまで送ってくれた。一生忘れられない」


「本当に素敵なお爺さんだね」


「日本人からは本当に中国に対する友好をすごく感じる。政治が国民を代表するわけではないということだ」


「反日愛国青年たちはこのトピックスを見て何を思う?」


「↑俺たちが反対しているのは日本ではなく、日本のファシズム思想だよ!」


「なぜ日本人が中国を嫌いだとこれほど多くの中国人が心配するんだろう?」


「日本に行く前は日本人は中国が大嫌いだろうと思っていたが、行ってみると日本人はとても中国人に対して友好的だと気付いた」


「考えてみればわかるけど、日本には中国を敵視する理由がない。日本人はとても友好的だしね」


「日本人は本当に礼儀正しいし、サービス業に携わる人間も高齢者が多い。先週日本から帰ってきたが、本当にいい国」


「この世界は本当に温かい」


「どこの国にも善良な人はいるよ。政治家のような悪辣な人間ばかりだとやってられない」


「ほとんどのコメントが日本を褒め称えていてキモイ。日本に行ったことがないから正しいかもわからない」


「ここのコメントを読んでみると、日本は思ったより悪くない国のようだ。今度ぜひ行ってみたい」


「去年タイに行ったときに会った日本人もとても礼儀正しくて優しかったな」


「私も今札幌にいるよ!その運転手さんに会いたいな~」


「ここのコメントを見てると日本人はとても温かいようだね。お金を貯めて行ってみたくなった」


「人の善悪は民族によらないよ。中国が大好きな韓国人もいるし、中国が大嫌いな日本人だっているでしょ。それを民族でくくるのはどうかと思う」


「そもそも日本でタクシーなんて、、、高すぎて乗れないんだが」


「日本人に会ったことがあるが、頑張って何とか英語でコミュニケーションを取ろうとする様子がとてもかわいかった」


「実際、日本に行くと日本人がとても友好的で礼儀正しい。態度が悪いな、と思うのはいつもコンビニの中国人店員」


「本当に不思議だよね。実際、日本で中国人を嫌っているのは日本人ではなく中国人なんだ」


「なぜ中国人が嫌いかも、、、と気まずい気持ちになるんだ?」


「もしかして、中国人は日本人を嫌がるべきではないのかも。日本人にも中国を嫌う資格はないと思うが」


「日本人の大部分は友好的でかわいい。逆に韓国人は大部分が冷たいけど」


ということで、、、この辺が日本人と中国人が完全に相いれないところなんですよね、、、世界的に見ても日本人は特殊なんだということはわかっていますが(また、中国人もまったく真逆の方向で特殊ですが、、)、こういう全く相反する日本と中国が本当の意味での友好を築くにはお互いをもっとよく理解しなければならないんですが、これはお互いにとても難しいことです。中国をよく知る日本人の私と日本をよく知る中国人というのは実は似たような感覚を持っていて、すごく親しくなれます。お互いの違いを認め、また理解していますので、日本と中国が同じように本当にお互いの違いを理解して歩み寄った時にはすごく親しくなれることは実はよくわかっています。日本人には信じられないかもしれませんが、中国人と日本人は心根の部分でとてもよく似ていますのでね。というわけで、いきなり本題に入ってしまってすみません。。。


日本人が世界でよく指摘されることは表と裏ですが、これは外国人には理解しづらい部分です。日本人は「本音と建て前」という言葉をよく使いますが、こういう感覚は中国人にはあまりありません、最近は少しあるんですが。。。ですので、中国人はどちらかと言えば表面的な部分で物事を判断しますから、日本人の表と裏というのは理解できません。そしてそういう部分を見ると「裏切られた」と感じるようです。日本を中途半端に知っている中国人はよく「日本人の笑顔には気を付けろ」と言いますが、そういう部分で中国人と日本人は仲良くできません。私は中国では思ったことを正直にはっきり言うように努めています。でないと誤解を生んだり、自分が損をするためです。話が逸れましたが、日本で旅行業に携わる人間であれば中国人はいわゆる上客ですから、それなりに親切にするでしょうが、そんな親切に慣れていない中国人にはかなり新鮮に映りますし、結果として日本素晴らしい!となるわけです。中国人が大量に湧き出る海外の各観光エリアですが、日本はこんな感じのトピックスをよくたてられる傾向がありますので、しばらくはまだ、中国人観光客の大量来日は続きそうですね。。。追記;このドライバーさんの写真が公開されていませんが、素敵な運転手さんですね。それだけは中国人と同意見です。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でも異常に報道されている森友学園関連ネタにて、これは中国人も食いつくだろうな~と思っていたらやっぱり食いついておりましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「塚本幼稚園は大阪の学校法人・森友学園に属する私立幼稚園である。この幼稚園で子供たちが毎日歌っているのは、戦前の日本の軍歌である。戦前の日本で軍国主義教育に用いられた教育勅語を暗唱していて、さらには中国人と韓国人を憎むよう、教育している。この悪しき森友学園はさらに小学校を開校しようとしており、その名誉校長には安倍晋三首相夫人の安倍昭恵氏が就任する見込みである」とのことですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「これぞまさに、第二次大戦の同盟国であったドイツと日本で、悪が一掃されたドイツと悪が残された日本の差なんだよ」


「↑それはアメリカが、中国とソ連の共産主義を牽制するために日本を利用したのだから仕方ない」


「日本はそもそも平和なんて望んでいない。あるのは侵略の本能、血を好み好戦的な本性だ」


「日本の国土を侵し、軍人を殺して女を略奪し、皇室を汚すことで、歴史が繰り返すことを阻止できると思う」


「↑頭がおかしいな、そんな考えは日本の右翼と何ら変わらない」


「中国も韓国もお前らに害を与えたことは1度もない、原爆を落としたのもお前らの親分なのに、なぜこっちを恨むんだよ」


「日本を滅ぼさなければ、中国はまたいつ侵略の憂き目にあうかわからない」


「なら中国も子供に日本人を見たら頭をかち割れと教育してやればいい。殺し合いの末にどっちが生き残るかな?」


「もはや中国は昔とは違うのだから、小日本など恐れる必要もないが、恐ろしいのは中国にいる売国奴どもだよ」


「やれるものならやってみろ!中国を侵略しに来いよ!結果がどうなるか、楽しみだな」


「日本が滅びなければ中国人が安心して暮らせる日は永遠に来ない」


「本当にキモイ。こんな厚顔無恥な国は見たことがない」


「それでも日本製品を買い続けるヤツは後を絶たない、その金が巡り巡って自分たちの子供を殺す兵器になるかもしれないのに」


「こんな変態じみた国が隣国とは、悲劇だな、、、」


「中国発祥の漢字を使って中国人を罵るとはね」


「世界でただ一つ、中国の真の宿敵は日本だよ」


「でも日本なんてあと50年もたてばなくなってるかもよ」


「中国には今も犠牲者の遺骨がたくさんあるのに、それでも中国人は日本へ行ってせっせとウォシュレットトイレを買って帰る。そりゃ日本人に見下されるわけだよ」


「なんでアメリカを憎むように教育しないんだ?日本が戦争で負けたのはアメリカのせいであって中国じゃないのに」


「もし戦争になったら俺は命をかけるよ。国が侮辱されたなら国を守らなければ」


「こんな民族に未来はないだろう」


「悔い改めることを知らない民族は世界平和を危うくする温床になる、東京を攻撃すべきだ」


「日本は中国が1番弱っている時を狙って攻撃してきそう」


「こんな関係が続いていけば、中日間で開戦になるのは時間の問題だね」


「これだから日本は永遠に友人にはなれない国なんだ。すべてにおいて信用ならない」


「別にいいじゃん、これからもそうしてくれ」


「そのうち自分に返ってくるだろうから、黙って眺めていればいい」


ということで、この幼稚園の動画は朝の情報番組でも散々流されていましたから見ましたが、中国や韓国の特定の国を批判する歌を子供に歌わせているのは違和感を覚えますが(いくら嫌いでも、、)、正直、マスコミもあんなに特定の動画を垂れ流す報道姿勢にも違和感を覚えます。これが中国や韓国に流されれば格好の日本たたきのネタになるのに、まるで日本を貶めたくてやっているようにすら感じてしまいます。そして中国人は頭がおかしいだの滅ぼすべきだの散々言ってますが、お前たちの抗日ドラマはどうなんだよ、と言いたいです。私は抗日ドラマをじっくり見たことはありませんが、抗日ドラマなら審査にも通りやすいのでたくさん作られるような国です。国を挙げて特定の国を貶めるドラマを垂れ流すような国の国民にとやかく言われたくないですね。


正直、一般的な日本人があの幼稚園児の歌の画像を見れば違和感を覚えるはずです。中にはいいぞ!って心の中で思う人がいたとしてもです。でも世間一般としてはあれはちょっとおかしいな、っていう空気になるはずです、日本なら。中国でももし1幼稚園が同じことをしたらどうかな?と思います。反日教育で洗脳された中国人なら「よくやった!」という人も多いかもしれません。でも叩かれる可能性もあります。じゃあ抗日ドラマはどうなんだよ?って話です。そして、この手のネタでよくコメントされるのが「日本は恨むならアメリカだろ?原爆落とされているんだから」ってヤツです。これ、今を生きる日本人は戦時中にされたことより今されていることのほうがダイレクトに響くっていう至って当たり前の感覚を中国人が持っていない、あと、中国人は反日を悪いとは微塵も思ってないことの現れなんですよね。何が恐ろしいって中国の徹底的な反日教育と中華思想ですね。ここに行きつくわけですが、書いていてだんだんと中国人に対して怒りを覚えてきました。中国人には洗脳教育にも負けず、今を生きてほしいと強く思います。お人よしの日本人をうまいこと取り込むのは狡猾な中国人にはわけないことなんだし、日本を取り込めれば中国はもっともっとお前らの大好きな強国とやらになれるのにね、って思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、APAの続編なんですが、こちらのネタをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「毎月の定例会において、日本のAPAホテルの元谷社長はあの本の一連の問題が大きな騒動を巻き起こし、このおかげで我々はこの2か月、過去最高益を更新しました!2万人以上の方がメールをくださり、様々な形で支持をしてくれました、と述べた・同時に村上春樹氏の書籍の中で南京大虐殺で40万人が犠牲となったと述べている点について、ノーベル賞受賞のために中国人を取り込もうとしているだけで、10万を30万、40万と書いてサービス精神を見せているのかもしれない、と述べた」とのことですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「アメリカは日本に原爆なんて落としてないよ。あれは日本が自分たちの罪をごまかすための自作自演」


「日本人の経営理念が理解できない。名声を汚してビジネスに何の得があるんだ?」


「中国では40%以上の人が予約取り消ししてるっていうのに、ウソもたいがいにしろ」


「2万の支持メール?ならお前は14億の批判メールは受け取ったのかよ?」


「営業利益が上がった?日本の旅行業収入はどうなんだ?自分勝手な行いで国に損害を与えているんだから、日本政府はこの会社を罰するべき」


「日本は国が海に飲まれて、国民は全員切腹して死ねばいい」


「村上春樹が本当にかわいそうだ。ノーベル賞をもらえないうえ、国にこのように貶められて」


「2万人の支持を受けたが13億の不買を受ける、商売としてどっちが得なんだ?」


「営業利益は近いうちに下降の一途をたどるよ」


「結局のところ、この社長も虐殺があったことは認めているんだな。日本人というのは恥知らずな上にバカなのか?」


「これを機に、中国の芸能人も休暇で日本に行ったりしないで、中国人に態度を示してほしい」


「今は韓国の件で忙しい、日本はちょっと待ってろ」


「自分の名声を汚してまで利益を得たいって言うことか?」


「今は韓国とのけんかで忙しいのに、お前らはそこまでして存在感を示したいのかよ。。。。」


「金正恩は正男暗殺に使った女2人を派遣して、こいつも殺してくれよ」


「歴史において、中国に守られていた時代は安全に暮らせていて、中国が目を離すとすぐに災難に巻き込まれていた国の分際で」


「日本は礼儀は正しくとも大義を知らない国だな」


「フラグが立った模様。この後営業利益は下降しそうだね」


「お前もやっと、10万は被害者がいたと認めたのか?」


「核を世界にまき散らしているクセに、どの口が言うんだ?」


「中国人を取り込めばノーベル賞をとれる?ここ数年、中国人自身がノーベル賞をとれていないのに?」


「世界の人口は70億近いのに、たった2万人の支持を取り付けてなぜ優越感に浸れるんだ?」


「右翼以外に誰が支持するんだ?そんなに自信満々でいられる理由がわからない」


「これでもまだ中国人は日本に旅行に行くし、日本製品も買い続けるんだな。中国人には本当の愛国は死んでも無理」


「そのうち、中国に泣いて謝罪するなんて日が来ないといいね」


「日本に原爆が投下された日は中国の祝日にすべき」


「ノーベル平和賞は中国人が管理してるってこと?」


先日もご紹介しました村上春樹さんのネタに便乗する形でこちらも結構なコメントがついていましたが、まさしく対極の関係ですね。APAホテルの会長が過去最高益になったと発言したことについて、中国人が異常に食いついてて面白いです。。。。APAホテルは中国人のいないホテルを目指していたとでも勘ぐりたいくらいに中国に喧嘩を撃った形になり、中国人の大きな怒りを買ったわけですが、それによって中国人が寄り付かないホテル=静かで落ち着いたホテルというイメージが定着したのか、そもそも本当に中国人がいないのかはわかりませんが、とにかく中国人以外の人の心をわしづかみにしたことは確かで、それによって逆に売上が上がるというのは至極当然の流れでもありますね。正直、APAくらいの価格帯のホテルって中国人が1番多いイメージがありますが、それを一掃したことで、中国人以外のお客様を呼び込んだことは間違いないですね。中国に慣れ親しんでいる私ですら、もし中国人のいないホテルがあるならそちらを選択したいと思いますしね。


正直、過去最高益になったということがどういうことかを中国人はもっと真剣に考えるべきですが、この辺については、意識的にか無意識かは不明ですが、ほとんど触れられていませんね。むしろ、そのうちすぐに売上が低下するっていうコメントが主でした。中国人は日本経済に多大な貢献をしていると常々いっていますし、そういう一面ももちろんありますが、日本の百貨店などが中国人に異常に媚を売っている(と個人的に思います、もちろん日本だけではないです)結果、中国人はとても傲慢になり、自分たちがさも目上のようにコメントをします、、、、が、実際は世界でも嫌われている面があるし、そういう行動が逆にマイナスになっていることも知るべきです。しかしその辺はあまり意識していないのか、はたまた気付かないフリなのかわかりませんが、あまり触れてないですね。とにかく、APAにはこのまま営業利益の過去最高を更新し続けて、嫌がらせのように中国方面にも情報を提供してほしいですね。そうして自虐的になる中国人が見てみたいですので。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
本日の中国の微博の日本関連のネタはこちらがぶっちぎりで話題沸騰ですので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「日本の著名な作家である村上春樹の新作・騎士団長ころしが先月、発売された。作中で日本軍が南京で大虐殺を行ったのは確かで、中国人被害者数が40万人という説も、また10万人という説もあるが、人数に何の意味があるだろうか?と述べられている。日本のネットでは村上春樹に対する批判が殺到している。この新作の中国語版はまだ発売されていない」とのことですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「村上春樹はこのように事実を述べることができるので、大好きな作家だ」


「歴史を正確に述べることのできる尊敬すべき作家。ノーベル賞をとれるように祈ってる」


「中国語版が発売されたら絶対に買いたい」


「良識のある素晴らしい日本人。ノーベル賞がまだとれていないのは本当に残念だ」


「村上春樹が歴史の真実を述べて同胞の日本人に罵られるとは、、、、歴史は繰り返すね」


「この本が中国で発売されたらあっという間に品切れになりそうだ」


「そうだね、この本が出たら、たとえ読まなくても買いたい」


「南紀大虐殺記念館にあれほど多くの証拠が残っているのに、なぜ日本人は認めようとしないんだろう」


「ノーベル文学賞ではなく、ノーベル平和賞を狙うべき」


「ノーベル賞の季節になると必ず持ち上げられて気の毒な気もするが、あなたの本はいつまでも支持します」


「前から村上春樹は好きだったけど、危険を冒してまでこのようなことを発信してくれてとてもうれしい」


「日本人であるなしに関わらず、自己の過ちを認める勇気を持ち合わせている人間は尊敬に値する」


「中国語版が出たら、俺は3冊は買うよ」


「日本のネットユーザーが怒り心頭?バカか、怒り心頭なのはこっちだよ」


「歴史を認めてこそ、中日関係の未来的発展があると思う」


「日本人にとって、歴史を直視することがそれほど難しいことなのか?」


「自分のしたことを認める、それだけで安倍晋三とはえらい違いだ」


「でも、、村上春樹の新作だって日本製品と同じなのでは?日本製品不買と騒いでたくせに買うのか?」


「村上春樹は漢だよな。尊敬する」


「家にたくさん本がある唯一の日本人作家。ノーベル賞がとれるといいね」


「ネットユーザーというのは、どこの国でも似たようなものだな。。。。。」


「日本国籍の中国人なのか?」


「泥棒がバレて、人に話してもらいたくないのにばらされて気分を害しているようだね」


「日本で居心地が悪かったら中国に定住すればいいよ」


「日本のネットユーザーが怒っても、事実は事実なんだから仕方ない」


「本物の武士である」


「中国国籍を取得できるよう、心から祈っている」


ということで、村上春樹さん、中国国民が中国籍への転籍を希望しているようです。。。村上春樹さんはたびたびこのような発言などをされますが、その辺が好感を持たれているのかなんなのか、中国人は村上春樹さんの本が結構好きです。中国の本屋に行くと、結構たくさんスペースをとって売られています。正直、日本で話題や人気の作家さんの本て中国でもすぐに売られますし、そのスペースの取り方もおそらく日本人の想像以上ですので、ああいうのを見ると中国人って日本が好きだよな~って思うんですが、特に村上春樹さんはこういう発言が多いですので、そのたびにこうやって微博でも大々的に取り上げられて大きな話題になります。村上春樹さんがノーベル賞をとるためにこういう発言を繰り返すのかはよくわかりませんが、ノーベル賞をとろうかというほど、日本では有名な作家ですので、そういう人がこういう発言をすると影響力がとても大きく、後々になって中国政府に利用される可能性もかなりあります。


確かに中国は、日本が本当に戦時中に被害を与えたことは事実だと思います(韓国はまた事情が違うと思いますが)。実際に侵略行為もあっただろうし、被害に遭われた方もいらっしゃるでしょう。それを日本人が認めていないのではなく、中国政府がそれを年々水増ししていること、いつまでたっても反日をやめないことなど、日本と中国の関係を大いに悪化させている原因は中国にもかなりあります。その辺を日本人が不愉快に思っていることは中国人はあまり理解していません。愚民化政策のせいなのか、中国人に正確な情報が与えられないのもあります。中国をよく知る日本人、日本をよく知る中国人にとっては何とも歯がゆいことなんですが、中国人はかなりの割合で洗脳を受けていますので、これを改善するにはまだまだ時間が必要です。日本を遠ざけることは裏を返せば中国にとってもデメリットなのですが、その辺を理解できないまま、時代が進んでいくのはどちらかと言えば中国にとってはかなりマイナスと言えると思います。日本にとってはよくもあり、悪くもあり、というところでしょうか。村上春樹さんのこのような記述はその日中関係に大きな影を落としますので、正直長い目で見て中国にとってマイナスだと個人的には思いますが、今のところ、中国人は中国語版の出版を待ち望んでいるそうですので、、、、売れると思います。それだけでしょうか、よかったことは。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、金正男さんの件でまだまだ中国で話題沸騰ですので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「3名のマレーシア警察職員が22日、極秘でアモイに到着し、金正男氏の息子の金韓松氏のDNAを採取した。北朝鮮はすでに「北朝鮮国民がマレーシアで死亡したことは遺憾であるが、死因は心臓麻痺であり、DNA鑑定は不要だ」との声明を発表した。金正男氏の名前については一切触れなかった」とのことですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「家族が殺されて、犯人を許すなんて言うヤツは初めて見たよ」


「北朝鮮当局のレベルが歴史上の国民党とたいして変わらないように見える」


「人間はこれほど恥知らずになれればある意味天下無敵だな」


「人として最大の不幸は王族に生まれることなんだな、、、、それも弟が帝位についちゃったし」


「専制国家の悲劇」


ここからは金正男さんの息子の金韓松さんについて、ここにも多くの中国人がコメント入れておりますのでご紹介します。


「現代文明の恩恵を受けた数少ない北朝鮮人」


「将来、北朝鮮の優秀な指導者になってくれるといいね」


「さわやかで、自分の考えをしっかり持っていて、英語も流暢。考え方も先進的だね」


「もし生き残れたら、前途有望だろうね」


「この子が北朝鮮の顔面偏差値を全面的に押し上げてる」


「この子は本当に北朝鮮人?韓国人の雰囲気がものすごいんだが、、、、」


「彼も暗殺されてしまうのだろうか、、、かわいそうに」


「自信もあって礼儀正しい。金家にもこんな優秀な後継がいたのか、、、、」


「教養もあり、とても現代的な、稀な北朝鮮人」


「金正男の息子がこんなにカッコよくて英語も流暢で、思想もグローバルだなんて」


「すごく出来た子供だね。どうか安全に注意してほしい」


「完璧だ。育った環境がいかに人間の精神面を変えるかといういい例だね」


「アメリカが育てた北朝鮮の後継かな?」


「メディアがこぞってこの子を報道し続けているが、暗殺されてほしいのか?」


「でも金正恩もスイスに留学してたよな?なぜ今あんなことになってるんだ?」


「彼が無事に生き残って北朝鮮を率いてくれたら世界は変わるかもね」


「北朝鮮の救世主が現れたのか??」


「教養のある彼が無事に成長してくれたらと思うが、父親の後を追わないかが心配」


「希望が持てるね。金正恩は彼に手を出さないでほしいね」


「北朝鮮の未来の大統領かな?」


ということで、金韓松さんについては、日本でも散々報道がなされていて、ネットでも彼が無事に生き残って北朝鮮を改革してほしい、っていう意見が多いですが、中国でも概ね同じような感じでした。これは少し意外ですね。中国人が完全に部外者的なコメントばかりしていましたので。今回、金正男さんが暗殺されて中国はメンツを潰された形ですので、もう少し中国人は怒っているかな?と思っていたんですが、意外にも他人事でした。そして日本人とほとんど同じようなコメントをしていて面白かったです。画像を加工してUPしてバカにするようなことまでしていますので、日本人以上に他人事かもしれません。


金正恩さんは在日朝鮮人の子供ということで、そこへのコンプレックスから金正男さんを暗殺したのではないか?と言われていますが、この辺はどうでしょうか?いずれにしても兄を暗殺するなんていうことは、今の現代に生きる私たちからすればすごく異常なことのように見えますし、中国人にもそれは同じです。北朝鮮はまるで他の国とは違う時代に生きているようですし、また実際国民は他国とは遮断されていますので、あの国の中にだけは別の時間が流れているのかもしれませんが、金正恩さんも他国に留学していましたし、違いがわかるはずですが、今はあのような状態ですので、王位についてしまえば忘れてしまうものなのかもしれませんが。。。この金韓松さんは今時点では国をよくしたいという思いがあるようですし、中国人と同じように私も暗殺されず生き残り、将来は北朝鮮を改革できるような人物になればいいな、と思いますが、、、このネタでは北朝鮮の異常性はもちろんですが、中国人が割と日本人と近い感覚なんだな、ってこともわかるトピックスでした。


今日はこの辺で。
また書きます。

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR