FC2ブログ
こんにちは。
今日は、まだまだ日本ネタはサッカー以外探し出せませんので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「中国人旅行者がアメリカ、サンディエゴ海洋公園を訪れた際、突然心肺停止状態に陥ったアメリカ人に遭遇した。彼はたった一人、十数分もの間心臓マッサージを続け、意識回復に成功した。公園側はこの中国人旅行者への会社の意として、彼のためだけにクジラショーを開演し、食事に招待した。後に判明したことだが、この中国人旅行者は北京の医者だったそうで、中国人にイメージ向上に大きく貢献したと言える」とのことですが、ではこれについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「顔を見ただけでいい人だとわかる。長生きしてほしいね」


「朝陽病院の先生だね」


「一人で心肺停止状態から蘇生させるのはかなり大変だっただろう」


「中国人が国の内外問わず、これからもお互いに助け合う精神を持ち続けてほしいと思う」


「中国人はこういった助け合いの精神をさらに高めるところから発展していければいいと思う」


「アメリカ人を蘇生させるとは、、、売国奴と言えるのでは?」


「素晴らしいね、こういう精神は中国人を表していると思う」


「医者で海外で人助けとか、、、こんな優秀な人間になりたいわ」


「実際には中国人のこういうモラルはとても高いと思う。なんで日々、中国人のモラルが罵られているのか理解できない」


「中国人のイメージを高めてくれて本当にありがとうと言いたい」


「これこそが本当の愛国と言えると思う、誰とは言わないが盲目的な愛国は意味がない」


「本当に素晴らしいと思うけど、これって結構前のニュースだよね、なぜまた出てきたの?」


「こういう中国人の素晴らしい行動がアメリカのニュースに登場することはないだろうし、反中国家では取り上げられもしないだろうね」


「これからの微博のニュースがみんなこんな内容だったらうれしい」


「これから海外でゴミをポイ捨てするときには日本語を話せばいい」


「中国人は国外に出たらこの先生みたいにふるまってほしい」


「これこそ中国伝統の美徳と言える」


「もしこれがトランプの関係者だったらもっとよかったのに」


「他人が危険な時は、この先生みたいに何人であっても救う努力をしてほしい」


「中国から出国する中国人がみんなこの人みたいにモラルの高い人なら問題ないんだが、、、」


「こうやって何年も前のニュースを出してくるのはやめてほしい」


「中国には病気でも病院に行けない中国人が多くいるのに、アメリカで無償で救命とは、、、」


「中国人がみんなこの先生みたいだったら中国はきっと最大の強国になれる」


「中国人が病気になっても同じような対応をされるよう期待したい」


「社会が正常に向かえば、国民も少しずつモラルが向上していくと思う」


「こういうニュースは中国国内でももっと大々的に報道されるべきだと思う」


「これってもし助かってなかったら、中国の医者は無能と言われるところだったのかな?」


ということで、これはかなり昔のニュースだそうで、中国人はこういう国外で中国人がいいことをした、みたいな珍しいニュースは結構何年にもわたって使いまわして何度もトピックスにしてることが結構あるような気がします。それだけこういうニュースには乏しいということかもしれませんが、、あまりにも通常、世界中でモラルに欠けるような行動を起こして嫌われることが多いので、こういうネタを時々は投入しないとメンタルがやられるのかもしれませんね。。。正直、中国人と海外で遭遇するとあ、運が悪いな、ってなります。うるさいし汚いからです。それでも私はまだ彼らの話すことがだいたいわかりますのでいいですが、意味が分からなければかなり大音量の騒音でしかないですね、なので海外であの連中と席が隣り合わせとか、かなりしんどいです。それはたぶん、他の国の人も同じく思っていると思いますので、そういう嫌われ方をされる中国人にしかわからない悲しさがあるかもしれません。なのでこういうネタが定期的に投入されるのかもしれません。


私は中国で暮らしていましたが、中国人は日本人が思っているよりはずっと他人には親切ですし、命を大事にする一面もあります。なので、こういう風に海外で人助け的なネタは私的にはあまり意外なものではありませんし、中国人もそこまで大騒ぎしなくても、って思います。このトピックスは何年も前のネタのようですが、その割に相当なコメントがついておりますので。ただ、彼らが嫌われるのはもっと本能的な部分、たとえば他人にいくら迷惑をかけてもなんとも思わない(だから割り込みをしたり、道で5人横並びで大声で話しながらゆっくり話すなどのことが無意識でできたりします、日本人にはまず無理です)、同じ感覚の人間とばかりつるみたい(中国人だらけでつるむから、いつまでたっても日本の習慣を理解できない中国人が出てきます)、と言った本当に本質的な部分です。それにそもそも医者なら海外でこのような場面に遭遇すればおそらく似たような行動をとったのでは?と思いますので、そこまで誇らしいことかは疑問ですが。。。というわけで、中国人は本質的な部分は何も理解できてないんだな、ってのがよくわかるトピックスでした。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト
こんにちは。
今日は、日本観連のネタは本気でW杯しかありません。いくら探しても他のネタが出てきませんので、今日は日本関連のネタを諦め、こちらをご紹介します。


では元ネタからご紹介します。
「現地時間の6月15日、アメリカのマティス国防長官はアメリカ海軍兵学校の卒業式において講演を行い、彼はアメリカが現在、3つの挑戦をしていると提起、その3つ目がすなわち政治的願望という。そして、中国との間には潜在的な競争が存在しており、中国は長期的な一つの構想を抱いていて、それは現在の国際秩序を塗り替え、彼らのかつての明時代の国際秩序を目指している、と述べた」とのことですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「ならばアメリカは現代にファシズムを復活させようとしてるだろ」


「すごいな、マティスは随分と中国の歴史を理解してるじゃないか」


「被害妄想かよ、、、」


「明の時代にはアメリカなんて国すら存在していなかったのに、よく勉強したじゃないか」


「中国が世界の覇権を握るのが恐ろしくて世界中に中国を貶める宣伝をしているようにしか見えないな」


「アメリカはかつての清朝みたいだけどな」


「仮に中国が明時代の世界秩序を手に入れたとして、現代でいったい何が変わるというんだ?欧米をすべて植民地にでもするのか?」


「中国が本当に明時代に立ち戻ったら、お前らなんて手も足も出ないよ」


「そもそも世界中の人間がアメリカ主導の世界秩序の元、暮らしたいとでも言ったのかよ」


「アメリカは世界中を騙して抱き込めても、中国は自分たちのやり方で他国と平和的に結びつくことはできないって意味か?」


「いくら中国の歴史を必死に勉強しようとも、中国人の本質をお前たちが理解することはできないよ」


「略奪とか、そういう観点で話をするなら、お前ら以上に略奪した国があったか?」


「新たな国際秩序はすでに世界中で認識され始めている、アメリカにはもう止められないと思う」


「人権もないような国が中国にえらそうにそんなことを言える資格があるのか?」


「俺の心の中ではもうすでにアメリカは死んでるよ」


「TPPを抜け、ユニセフを脱退、パリ協定もイラン核合意も人権組織も脱退して、これでもまだ世界の主導権を握ってると考えているのかね」


「そもそも明時代のやり方ってどんなだよ。欧米を制圧するのか?」


「明時代ってところがな、、、唐や宋の時代が中国が最も栄えた時代だよ、もっと勉強してから出直してくれ」


「中国はいまだ、発展途上国なんだから世界の覇権を握るとか、そんな能力はまだないから安心してくれ」


「アメリカ人も焦って中国の歴史を研究してるのかね、でも明朝とは、、、全然ダメだな」


「世界で最も他国に対して民主的なのは中国だよ。アメリカは専制的な帝国主義にしか見えない」


「明時代と言ってもかなり長い期間だからな。いったい何を学んだのか、そこから教えてくれ」


「それでも現代で共産主義国家がどこまでできるかは疑問だな。世界のほとんどは資本主義国家で国民には選挙権も言論の自由も保障されているわけだし」


「アメリカは中国のことを新ファシズム国家とでも見てるのか?」


「アメリカが中国への敵対心をむき出しにしてきているのを感じる、心配だ」


「遅かれ早かれ戦争になるのかもね」


「強盗が他人にやり方を変えろとか、、、恥知らずも甚だしい」


ということで、他国から見れば中国は昔の世界の覇権を握っていた時代に戻りたいように見えますけどね。というか昔の思想が捨てきれず、現代とかみ合っていないために周辺諸国とのいざこざが絶えないようにも見えます。なので、マティスさんの言いたいことはとてもよくわかります。もしかすると中国でも上層部の人間はわかるのかもしれませんが、一般庶民には完全なる言いがかりに聞こえるようです。これが中国の恐ろしいところで、国民の一般的な認識と国際社会の認識が大きく異なっていることが多々ある点です。これは中国共産党による国民の洗脳の一環というか、報道を通じて国民に伝えていることに限りがあるのだろうと思います。あとは中国人自身が中華思想にある意味洗脳されていて、これは官製でないだけやっかいですが、DNAレベルで中国は周辺の蛮族どもを従える国であるという認識が今も根強いこともあり、彼らには息をするように自然なことなのでなぜ責められるのかが本気で理解できない、かのどちらかです。


中国が平和裏に他国と同盟関係を結ぶなどということはまず信用できません。中国は自分の利益にならない行動は絶対にしないからです。他国の平和のためとか、世界平和のためなどという理由で動くことは絶対にありません。耳障りのいい言葉を並べていても、実際には自分の利益になることしかしません。今は特に中国が異常な拝金主義の時代ですので、お金に結び付くことしかしないかもしれません。なので中国主導の世界秩序なんて考えただけでも憂鬱になりますが、コメントにもありましたが、世界の秩序の中心にアメリカがいることも取り立てて世界中が望んでいることでもないことはまあ確かに事実かもしれません。時代の流れの中で変わっていくのでしょうが、虎視眈々狙っている中国が世界を混乱に陥れることだけは阻止してほしいです。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、中国人が好みそうなこちらのネタをご紹介したいと思います。


では早速、元ネタからご紹介します。
「日本人女性の田中さんは普通の会社員だったが、中国に旅行に赴いた際に食べた1杯のサンラータンが忘れられず、その後は月1回のペースで中国・重慶に行き毎回サンラータンを食べた。その後彼女はサンラータンを7年研究し続け、彼女は東京に自分の店をオープンさせた。名前は「辣上帝」と名づけたが、彼女は日本人は重慶の辛さは日本人には厳しいと話す」ということですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「中国で1杯数元のサンラータンが日本で50、60元とかで売れるのか、、、商売としてはいいかもね」


「で、今後、日本人がサンラータンは日本人が発明したって言い張るところまで見えた」


「↑韓国じゃないんだし、それはないだろ。。。」


「そうだね、こういう誰が発明した云々の話に関しては日本人はまともだね」


「韓国人には無理だろうなぁ。韓国に行くとどこに行ってもジャージャー麺ばっかりだし」


「すごい女性だね!でもサンラータンは食べ過ぎるとお肌に悪いので気をつけて」


「会社員なのに毎月中国に来れるほど稼いでいたということなのか?」


「中国にはもっとおいしいものがたくさんある。マーラータンはどうだろうか?日本人はおいしいと感じるかな?」


「こういう1つのことにこだわれる人はすごいな、と思う」


「50元で1杯だもんな~、日本は何でも高いわけだ」


「はは、重慶のサンラータン中毒になったんだね」


「それぞれのお店に各自独特の隠し味があるから、いくら研究しても好きなお店と同じ味にはならないんだよな」


「日本人は中華料理から離れることはできない」


「日本の飲食店で使われるのはいい水や素材なので少々高いのは仕方ない」


「日本人というのは侵略を認めない1点以外はすごくいい民族だといつも思う」


「この店の住所を載せるべき。東京に行ったら行ってみたい」


「日本人は人としてはたいしたことがないと思っているが、こういう努力の部分は本当に尊敬に値する」


「中華を好きになってくれてうれしいと思うし、このまじめな態度は素直に感動する」


「日本人のこの執着には恐れ入る」


「7年分のエアチケット代が早く回収できるといいね」


「文化を通じてこのように交流できると感じる」


「この店、こないだ日本で行ってきた!味はまさに王道という感じだった」


「サンラータンって日本人がそれほど好きになるほどおいしいものかな?」


「グルメもここまでの域に達するとすごいと思う」


「1杯60元で売れるなら俺がやりたい」


「四川がそこまで日本人に受け入れられて誇らしい」


ということで、この方は中華を好きになり努力した日本人ですので、こういう日本人たちを中国人は本当に大好きです。その点は中国人ってかわいいな、っていつも思います。日本人にとっては日本語ができる中国人は割りと当たり前にその辺にいますし、それが必ずしも日本を好きだとは限らないところもあって、なかなか素直に相手に好印象を持つことは難しいですが、中国人にとって中国語ができる日本人は珍しく、また中国語をあえて選んでマスターしてくれた、という意味でとても好感を得られます。この方はさらに1歩進んで中国の食べ物を何年もかけて学び、それをお店にするという徹底っぷりですので、多くの中国人が応援してました。旅行で東京に来れば行ってみたいという中国人もたく さんいる模様です。


ただ、私の近所もそうですが、中国人がたくさんいるところはサンラータンなんかも既に中国人が多くお店をやっている印象です。なので街中でサンラータンの香りが漂ってくる、なんてことも珍しくないです。ましてや、サンラータンは日本人にはなかなか独特の風味の食べ物ですので(ちなみに私はコメントにもありましたマーラータンは中国でめちゃくちゃ食べておりました。こちらのほうが日本人受けするかな、と個人的には思いますが、、、)、。それでも、このお店はネットで検索すると有名店として出てきますね。日本向けに多少はアレンジされている印象も受けます。本当の本当の中国人向け、とは少し違う気もします。やはりそこは日本人が経営されているので。でもそれは日本人にとっては安心感につながるかもです。いずれにせよ、中国人のコメントにもあったように自分でこれ!と思ったものに対してここまで情熱を注げる のはすごいな、と思いました。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、こちらのネタに興味がわきましたため、こちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「ここ最近、多くの日本人が家を借りずにネットカフェに寝泊りしているという。試しにネットカフェがホテル代わりになるのかどうか試してみた。ネットカフェの中は設備が充実していて、浴室、漫画もたくさんあり、個室完備、さらには冷たい飲み物も飲み放題だ」ってことですけど、、、ではこれについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「1晩いくらなのか、そこが大事なのになぜ書かない?」


「こんな宿泊方法もあるのか、、、ちょっと調べてみよう」


「ゲームとかしたくなったらどうするの?」


「↑日本のネットカフェはかなり静かだよ。ゲームも音をたてなければ全然OK」


「無料のアイスクリームと漫画がたくさんあるってだけですごくいいね!」


「1晩泊まったことある。外からご飯を持ち込んで、正直1晩100元で泊まれる」


「へえ、面白そうだね。日本に行ったらぜひ試してみたい」


「背が高かったり太ってたりしたらものすごくつらそうだけどね」


「すごく狭い空間だし、ものすごい圧迫感だろうからいやだな」


「もう家賃を払うのにも疲れたから、こんなネットカフェが中国にもできて欲しい」


「すごいね!日本のネットカフェは本当に天国みたいだ」


「でも中国でネットカフェがあっても5人以上客が来たらもう安静にはできないだろうね。。」


「20歳以下でもこのネットカフェに泊まれるかどうか、知ってる人がいたら教えてくれ」


「中国でこんなネットカフェができたらあっという間に破産するし、あっという間に漫画がなくなる」


「日本の漫画に囲まれているというだけでうらやましい」


「話すこともできないけど、これがあれば日本で3泊くらいできる!」


「日本のネットカフェには浴室もあるのか、、、ほとんどホテルと変わらないじゃないか」


「いつもどこでもうるさい中国人には不向きのような気がするけど、、、」


「これなら個人的には1年でも住める」


「こんなお店がある日本が本当にうらやましい」


「それほど安くないけどね。しかも歌ったりしちゃいけないし」


「日本のネットカフェなら何時間でも時間がつぶせそうだ」


「これを見ると中国のネットカフェはなんともしょぼいな」


「声も出せず、ゲームも音が出せないのにそれでもネットカフェと言えるのか?」


「もしこれが中国にあったら中国の未成年たちはこぞって行きそう」


「日本では可能な営業スタイルかもしれないが、中国では無理だな」


「すごく行ってみたいけど、残念ながら日本語ができないのが不安だな」


ということで、中国にもネットカフェ的な施設はありますし、値段も安いですが、本当にネットのみの環境ですし、日本のネットカフェみたいなサービスはまずありませんので、確かに中国人から見ればこれはすばらしい施設に写るかもですね。それにしても中国人がこんなネカフェに寝泊りする安上がりな方法を習得してしまうのは日本にとってもかなり危険な状況のように思いますが、、、それでも多くの中国人がコメントしていましたが、ネカフェは基本しゃべれない空間ですので、それに中国人が耐えられるかというとかなり難しいかな、と思いますね。特に友達と一緒に来たりしたらうるさすぎて追い出されそうな気も。。。。


中国人が日本に来る際にはそれほどホテルにはお金をかけない印象があります。その分買物とかにお金を使いたいという人がとても多いように思います。もちろんお金持ちもたくさんいますので、そういう方たちは高級ホテルにお泊りされると思いますが。なのでAPAホテルなんて中国人に大人気だったと思いますが、中国人の気に障る本を置いたとかでAPAには泊まらない!みたいな時期がありましたので(今はどうでしょうか?戻ってきたでしょうか?)、彼らにとってはネカフェで泊まってお金を浮かせることができればこれはいい話かもしれません。ネカフェを愛する日本人には迷惑な話ですが。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、日本でも話題になりましたこちらの事件をご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「現地5月30日、インド北部の観光地、マナリへ向かっていた1名の日本人女性が利用したタクシーの運転手に性的暴行の被害を受けた。このタクシー運転手はすでに警察に逮捕されているという」との簡単な報道ですが、コメントがかなりついております。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「さすがにレイプ大国だな」


「世界はこんなにも広いんだから、わざわざインドに行く必要はなかった」


「アジアの4大悪:人間性に欠ける日本、恩をあだで返すベトナム、女性の人権がないインド、性別の違いがないタイ」


「金をもらっても行きたくない場所だな。食事もものすごくまずそうだし」


「インド人で右手で飯を食って左手で尻を拭くんだろ、どうなんだろ、、、」


「女性は1人でインドに行くべきではないし、行くなら露出の多い服は避け、1人で出歩かないことだね」


「日本鬼子がレイプされるなら自業自得だろう」


「インドはただ単に性に対してだけ変態なだけで、人間性に欠ける日本よりはるかにマシ」


「国籍は関係なく、この女性には同情する。ただ1人で旅行に行くなら行先は慎重に選ぶべき」


「日本のAVの見すぎなんじゃないのか?日本人の女はみんなAV女優みたいだと思ってるのでは???」


「基本的に女性が1人で発展途上国に旅行になんて行くべきじゃない」


「日本が大嫌いだから被害者が日本人と聞いて不謹慎にもよかったと思ってしまう」


「いい組み合わせじゃないか!日本の女性とインドの男(どちらも変態)」


「↑そういうことを書いてるといつか報いを受けるよ」


「こうなるとインドでは女性はただ自分の身をよく守ることだけに専念せざるを得ない」


「インドの男は、、、つける薬もないね」


「インドの男ってまるで動物みたいに欲望だけで生きてるね。本当に気持ち悪い」


「このようにインド人は品性に欠けるからいつまでたっても発展しきれない」


「インドの男女不平等がひどすぎて、女性に人権がないのが原因だね」


「またインドか、、、どうしても行くなら十分に気を付けていかないとね」


「レイプの国とAVの国か、、、どうなんだろうね」


「インドも日本も嫌いだからどうでもいい」


「インドなんて行くべきじゃない、汚いしカオスだし」


「日本女を満足させられなければこういう風に通報される、次回からは気を付けろ」


「本当にわからないけど、なんで女性1人でインドに行こうなんて思うんだろう」


「ただ1つ言えることは美人はインドには行っちゃいけない。汚いしごろつきが多すぎる」


「インドって確か強姦発生率世界一だよね、そういう国だからなぁ」


ということで、これは私の想像以上にひどい書かれようでしたね。中国人が嫌いになるトピックスです。日本はAVの国だから女性も好きモノ、みたいな書かれ方をしていましたので、これを日本人が見たらどう思うか、ということを考えないんでしょうか。ただでさえ日本人に嫌われていて、それを結構気にしてるくせにさらに嫌われるような書きようなので、本当にダメな連中だな、と思います。日本のヤフコメとか散々訳して微博にのせているくせに逆はないとでも思っているんでしょうか?私みたいなのが早速訳してしまうのに。。。ということで、日本のヤフコメとか2ちゃんも本当に気をつけないとな、と改めて思わせるようなトピックスでした。でも最も多いコメントは女性は1人でインドに行くべきではないというものでしたので、これは日本人とも同じコメントだし実にまっとうなコメントだと思いますので、そのことだけは書いておきます。


コメントにもありましたけど、確かにインドは女性1人で行くような場所ではないと思いますし、日本人はこういうところ、本当にわきが甘いというか、平和ボケっていうか、そういう人が多いかな、とは思います。でもそれを言ってしまうとこのインド人を擁護するような言葉にもなってしまいますし、インドでもこのようなことに対してもっと真剣に取り組んでほしいですよね。インド人ってあまりにも考え方が違いすぎるし、英語がひどく訛っていて会話にならないので、私にとってはとても縁遠い人たちです。あまり知識のない中で書かせてもらえるなら、確かに考え方が現代からは遅れているように見えるし(女性蔑視な部分など)、また何より、中国人にカオスと言われるほどひどい混乱っぷり、そして汚さですので(中国人がよくインドはあまりにも汚いので2度と行きたくないという話をします)、その辺は改善していかないと、いつまでも先進国にはなれないと思います。日本人女性も安易にインド1人旅とかしないで慎重に旅の計画は立ててほしいなと思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、中国の微博で大変な話題になっていますこちらをご紹介します。またもやこんなニュースをここで知りました・・


では早速元ネタからご紹介します。
「中国人女子が日本で食事を終えた際、店から追い出された。この時店長は「もうお金はいらないから、速く帰ってくれ。こんな汚い食べ方して、、、」と言ったという。いったい何があったのだろうか?動画を見てみよう」ということで、このニュース(日本の報道)の動画が添付されています。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「最近こういう、金はあるがモラルのない連中が世界中で中国人の評判を貶めていく一方のように見えて恐ろしい」


「一部の国ではすでに中国人には部屋を貸さない、ってところもあるみたいだね。本当に迷惑な話」


「この2人は何なんだ?国全体に恥をかかせる真似をして」


「金もいらないから早く帰ってくれとは、日本のサービス業はしかしすごいな」


「中国人のモラルは確かに向上してきているとは感じるが、まだまだ途上の過程にあるし、時間がかかるようだね」


「本当に恥さらしだ。まだメンツが残っているなら自分から名乗り出てみろ」


「日本人に金は不要と言わせたよ!これぞ愛国!とでも言いたいのか?」


「しかしまだまだ、中国国内ならどこにいってもこんな感じだよなぁ」


「この2人の素性が明らかになってほしい」


「どこの国にもモラルのない人間はいるが、中国が問題なのは割と高学歴とか教育を受けた人間でもこういう連中がいるということ」


「そうだね、どこにでも、禁止エリアでタンを吐く、タバコを吸う、大声で話す、なんていうのはしょっちゅう見かける光景だね」


「信頼を構築するのはとても難しいが、こういう風に恥をさらすのはとても簡単なのが何とも、、、中国人はこういう民族だと烙印を押されるのが1番怖いね」


「ここのコメントを見ると少し安心した」


「今時、床をゴミでいっぱいにするなんて、中国国内でも軽蔑の目で見られるよ」


「中国入国管理局はこんなゴミの帰国を許さないでほしい、そのまま北朝鮮に送ってくれ」


「↑北朝鮮だってこんなの迷惑だろ、太平洋に沈めればいい」


「中国人が国外で恥をさらす類のニュースが多すぎる気がする」


「なぜ外国で床にゴミを放置するなんて真似ができるんだろう。今時中国でもそれなりの店では絶対にやらないことなのに」


「今回に限っては日本人が正しい。売国奴と言われてもそう言わせてもらう」


「何十年も前の中国人入店禁止がまた始まりそうで怖い」


「もし俺が飲食店を経営していてこんな客が来たら俺でも追い返すと思うわ」


「でも結果的にただ飯をいただいたってことになるの?」


「食べ方が汚すぎるなんて表現されるなんて、ものすごい恥だね」


「彼女たちが中国人を代表しているわけではない。粗野な女の代表ではあるかもしれないけど」


「↑中国人が中国人を代表していないと思う思わないは関係ない。外国人がそうとらえたらもうどうしようもないという話」


「自分たちのモラルのせいじゃなく、中国語を話していたから蔑視されたとか言ってるらしいね。自分たちじゃなく中国人のせいにしようとしてるとか。。。」


「実に中国人らしいエピソードだな!」


ということで、最近はいつもそうですが、このように国外で恥をさらした人間はこんな風に微博でさらし者にされ、徹底的に中国国内で叩かれます。この女性2名は日本の報道ではモザイクをかけられていたみたいですが、中国国内では素性が判明しているかもしれませんね。それにしても日本でそれほど報道されていなかったと思いますけど(私は最近はほとんどテレビは見ませんので、ネットニュースしか見ていないため、テレビネタにはかなり疎いほうですが、、)、中国ではかなりの話題となっております。外国で中国人の評判を貶める行為は中国国内では今は相当叩かれますので、この2人も中国に帰ったらおそらく大変な目にあうかもしれませんね。こういう風に国外で話題になってしまった人たちがその後どうなるのかは私もよく知らないですが。ここ最近は本当に国外の評判を異常に気にする中国人ですが、今更な感じがものすごいですね。中国人の評判が悪い方向に固まることを懸念している方も多いですが、もうすっかり固まってしまっていると言えるかもですね・・・


今は知りませんが、5年前くらいの中国なら店の床にゴミを錯乱させる中国人は確かにおりました。北京あたりではそれほど多くはないですが。なので彼女たちもその感覚でやってしまったんでしょうが、中国人というのはとにかくその土地に合わせるとかそういうのが大の苦手ではあります。そこで中国と同じことをしたらどうなるか、みたいなのを考えることができないようです。ですので、中国人は国外でも異常なまでに中国人で固まりますし(なので各地に中華街ができます)、まずは自分たちの感覚を捨てるということから学ばないと難しいのかな、と思います。このトピックスでも多くの中国人がこの2名の中国人を散々罵っておりますが、正直誰にでも起こりうることだと思います。それだけまだまだ中国人のモラルは低いし、彼らは半ば無意識でやってます。なので中国人が中国人を罵る様子はある意味滑稽ではあります。このように見た目にすぐわかること以外にも多くのダメ行為をしていますのでね。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、どういう理由だかわかりませんが、唐突に中国人は日本以上にアメリカの生活スタイルに溶け込めるはずとの主張をして、なにやらホットトピックス化していますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では、元ネタをご紹介します。
「日本は漢字であふれた国で、表面上も黄色人種の国ではあるが、個人的な経験でいえば中国人はアメリカ式の生活の方が溶け込みやすいと思う。中国の大都市というのは、いうなればアメリカの大都市のパクリ版ともいえるし、考え方や習慣もどちらかと言えばアメリカに近い。中国の都市部の人間は49年前の中国人とは違う、どちらかと言えばアメリカ人に近い」との内容ですね。アメリカ人が見たらなんて思うかな?ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介したいと思います。


「俺は90後であるが、この考え方には全くもって同意」


「確かに生活習慣とか発想はとてもよく似てると思う」


「つまり、、、、中国の総書記とアメリカの大統領が似てるってことか?」


「マジか?俺の考え方とまったく一緒だわ!アメリカにも日本にも行ったことはないが、中米関係の新たな秩序を構築するときだな!」


「大陸気質と言うものは、確かに中国とアメリカで似ているものがあるだろうな。日本とか韓国とか、台湾とかもみんな島国気質なのか、ちょっと違うんだよな」
※日本と韓国をひとくくりに島国気質とか言うの、やめてほしいですね。


「たとえば、中国人は法制度への意識がとっても強かったり、特に個性の解放や自由民主を崇拝している点ではとても似てるよね」


「そりゃ、地域特性の面で似てるに決まっているよ。細部はどうあれ、大陸の民族の気質だよ」
※アメリカはアメリカ民族ではないんですがね、、


「まあ、イギリスによって植民地化された国と自分自身で自分を植民地化した国、似てると言えば似てる」


「中国の大都市なんてみんなNYのパクリだしな」


「アメリカ文化の影響力はとても大きいが、だからと言ってアメリカ式がそのまま中国で通用はしないだろう。それこそが中国が直面する矛盾だけどね」


「確かに、日本の生活は時間が速く過ぎるし、すごい厳格。各種の伝統や習慣し縛られる。対してアメリカは比較的自由だし、開放的で、時間的余裕もあるしね」


「同意。国土面積の広さがこのような共通点を生み出すんだろう」


「しかし日米間には共通の価値観が存在するが、中国にはないわけだが?」


「49年前の中国人と日本人だって似てないだろ?中日の文化は同源であるという人間もいるが、そもそも根本的に違う民族だよ」


「多民族国家と単一民族国家の違いだと思うが、、、」


「今後は中国がゆっくりとでも発展していって、日本のような文明国家になってくれればそれでいい」


「当然だな。これこそ日本が長きにわたり中国に学んでも最後まで中国のようにはなれなかった原因。国の規模と地理的な違い」


「日本が学んだのは欧米の制度や文化の神髄だろう?そして日本文化も見事に残している。これを融合と呼ぶ」


「同化だろうな。日本は欧米の現代的なものと日本の伝統文化を同時に保有しているのだ」


「80年代初頭からアメリカの風俗的なものは一気に広まったイメージがある。ジーンズとかコカ・コーラ、マクドナルド、ディスコ、ウイスキー等々、実際マクドナルドなんてたいしておいしくないのに、アメリカの強力な富国のイメージが企業や消費者を惹きつけるのだろうか?」


「まあ、日本社会の秩序は中国人には耐えられないよな」


「まあ受けてきた教育が地球最強国アメリカの影響を色濃く受けているからな。オープンマインド精神の度合いなんてアメリカ人よりもアメリカ人らしい」
※???意味不明。オープンマインドの意味を間違えているような気が、、、、


「少しも似ていないと思う。ハード面はアメリカ以上にアメリカ式かもしれないが、ソフト面は全くの逆。人と人の間は冷淡で、自分勝手、サービス業はサービス精神がなく、製造業には責任意識がない。庶民は法意識がなく、企業は社会意識がない。政府はまるで封建王朝のようだ。考え方のいったいどこがアメリカ式なんだ?」


「中国人は日本に行けばラーメン食べて生きていけるけど、アメリカは?毎日ハンバーガーで耐えられるのか?」


「アメリカは包容力があり開放的だからより近いと中国人は思うかもしれないけど、逆の立場になってアメリカ人が中国と日本を選べって言われたら中国を選ぶとでも思ってるのか?」


「アメリカ人がいい暮らしを手に入れることができたのは、常に何かを生み出し、常によりよいものを追い求めたからだ。反抗するってことも知っていた。中国も今は発展中なのだから、どこがいいとか言ってないでよりよくする努力をすべき」


「どこにアメリカ的でない国家が存在する?覇権国家の意味をわかっているのか?文化は強い国から弱い国に流れるんだ」


「そうだな、アメリカは理想だ。だが現実は、まずは中国は日本に学ぶべきだと思う」


アメリカ人が見たらあまりいい気はしなそうなこのトピックス。そのようなコメントもあってちょっと面白かったです。しかし面白いんですが、常日頃から中国人はアメリカに対しては「アメリカ帝国主義」とか「劣悪な資本主義国」とか、散々悪口を言っていて、そもそも諸悪の根源はアメリカと思っているフシがあります。というか、中国の真のライバルはアメリカであり、世界制覇のためにはアメリカを打ち負かす必要があるので、本当の敵はアメリカ!みたいな考え方をする中国人がとても多いです。日本はアメリカに洗脳された犬であり、昔の日本はひどいことを中国にしたが、今の日本人はモラルもあってよい人たち、って認識があります。極論を言う人間の中には「日本をアメ リカの植民地政策から救い出すのは中国しかいない!」みたいなことを言う人もいます。これは、、、、まあ完全に間違ってはいないような気もします。しかし中国に飲み込まれたら日本はおしまいですがね。貿易戦争でアメリカを散々罵りつつ、でもアメリカに多少のあこがれも抱く、中国人って本当に二面性どころか五面性くらいの感じを受けます・・・


そこまで普段は憎悪しているアメリカに対して、中国は全体的にアメリカ式だ、とか言われて結構悪い気はしていない中国人が面白すぎました。。。そうかもね、大陸気質だから似てるよね?とか、なんかそんなコメントが多かったですし。しかし、中国は基本的に大陸で文化と歴史をつないできた漢民族主体の国ですが、アメリカは多民族国家で出自も個人によって様々ですし、国の成り立ちに大きな差があると思いますが、、、、アメリカの基本精神って「自由と博愛」ですよね?現状とのギャップ云々はともかく。なので根本的に違う気がしますが。中国に自由と博愛なんてありましたっけか?いくつかのコメントが非常に真実に迫ってて面白かったですが、中国政府はいまだに封建王 朝のようだ。ってのが的を得ているような気がしました。未だに大多数の庶民が搾取されている国ですのでね。アメリカの貧富の差も結構ひどいものがありますが、中国の比ではないですしね。中国はまともな人権も与えられていないような人が多すぎます。なのにアメリカ式とか言われて浮かれている場合ではない気がします。。。それと、生活するなら比較的文化も近くて食べ物もおいしい日本のほうがいいに決まってる、的な意見も結構あったっていうことは書いておきます。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、微博上で日本を検索するとなぜかプーチンさんがたくさん出てきました。話題は多岐にわたりますが、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「日本の時事通信社の27日の報道によると、26日、日本の安倍首相はロシアのクレムリン宮殿でプーチン大統領と会談を行った。日本の産経新聞はこんな小ネタをつかんで報道した。プーチン大統領は今回の会談にまたも遅れ、予定よりも48分も遅れて姿を現したというのだ。原因はプーチン大統領が安倍首相との会談の時刻に突然新任の閣僚との会議を行い、日本の外務省の担当者を十分に慌てさせた。安倍首相はホテルの部屋で待つ以外に方法がなかったという。会談後のメディア向けの記者会見の席でも、時間の関係で記者からの質問時間は削除された」ということですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「時間に遅れるのはよくないことだが、、悪いが個人的にはすっきりしてしまった」


「時間に遅れたプーチンが悪いのに「いいね!」してるヤツがこれほど多いとは、、、、」


「安倍;見てろよ!俺はパパ(アメリカ)に言いつけてやるから!お前、タダじゃすまないぞ!」


「俺はプーチンが好きだし、今回はやってやった相手が安倍なのがさらにいい」


「プーチンを褒めてるヤツらは何なんだ?48分なんて短すぎるだろ、2時間くらい待たせてやればよかったのに」


「一言、プーチンは礼儀がなってない」


「もしかしたら記者からあれこれ聞かれるのは困るからかもね」


「客観的には、一国のトップとしては他国のトップにこんな真似をするべきではないだろうね」


「俺としても相手が安倍でさえなければプーチンを罵ってるところだ」


「中国はあくまでも中立であるべきだし、メディアはこんなことをいちいち報道すべきでもないし、日本をことさらに貶めるべきでもない」


「これも一種の外交的心理作戦なのでは?」


「日本はロシアと比べてこれまで経済的な援助も莫大にしてくれているのに、盲目的に日本ばかりを敵視する姿勢は中国の国益に反している」


「安倍がプーチンの前で犬のようにふるまう様子は気分がいい」


「48分もあればバスケの試合が終わるな」


「プーチンがトランプにどうふるまうのか、すごく気になる」


「プーチンは遅れることで日本に対する態度を示しているってことじゃないの?」


「世界には偉大な指導者は3人しかいない。1人はロシア、1人は中国、あと1人は北朝鮮。残りは全部ゴミ」


「そうだね、プーチンのメッセージととらえるべきなのに、時間に遅れたとしか見られない人間が多すぎる」


「プーチンは意図的に遅れたのだろうが、安倍の待ちぼうけを見られただけでうれしい」


「日本は悲惨だよな、、、あちこちで他国の顔色ばかり窺ってる」


「48分の別の意味は「日本、死ね」だよ」


「表面上は笑顔の安倍が何を思ってるのか、興味ある!」


「ロシアは歴史上、国際的礼儀なんて心得ていたためしがない。日本相手云々の前に、これは許されざることだろうね」


「日本の文化では約束の少し前に到着するのは礼儀だろうが、その日本にこれは顔を殴ってるも同じ」


「安倍は大嫌いだが、こんなことをしてしまうプーチンもたいがいだよ」


「中国人にひどいことをした日本人を同情する必要なんて微塵もない」


「こんな教養も道理もない行動に対して賞賛する人間が多い中国のほうがヤバイと思う」


ということで、こんなニュース、日本で報道されていましたでしょうか?私は今のロシア人はともかく歴史的にロシアという国は信用ならない国だと思っています。本当にひどいことをしてきたのに、特に中国人は散々な目にあわされているのに、なぜか国の政策で日本が狙い撃ちで反日政策を取っている影響で中国人はロシア人より日本人のほうが大大嫌いですけど、ロシアは本当に中国にはなかなか酷なことをしてきています。中には日本は多額の援助をしてくれているのにみたいなコメントもあったので真実を知っている人もいるんでしょうが、本当に日本は損してるな、って思います。こんな風に日本が一泡吹かされて爽快だ、みたいなことばかりコメントしてる中国という国に多額の資金援助とか、、、血税をどぶに捨てる行為ですね。ネットは多少過剰に国民の感覚を反映しているものと理解していますが、日本が待たされたという事実でこの喜びよう、まだまだ中国は民度が低いな、と思います。


しかし、日本でもたいして報道されていないこんな本当に小ネタをいちいち持ってきてこの報道っぷり、日本に注目しすぎです。。。このネタにも実に多くのコメントがついていて、もちろん国際的な非礼などともっともなコメントをする人もたくさんおります。それはいいと思いますが、中国人は本当に安倍さんが大嫌いなので(中国人が大嫌い=日本にとってはいい首相なのかと思っています)、散々な罵りかたです。。。でも最近は日本でも金正恩や習近平に対してのコメントがこんな風に加熱することもありますし、それが私みたいな人間によって翻訳されて当該国に伝わっている可能性だって大いにあるということは認識すべきかな、と思いました。実際この微博上にも多くのヤフコメにまつわるネタが日々投稿されておりますので、特にヤフーなんかでコメントする人たちは注意してほしいですね。相手にはとにもかくにも日本人の総意として伝わる可能性が高いですので・・・・


今日はこの辺で。
また書きます。

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR