FC2ブログ
こんにちは。
今日は、こちらのネタで中国人がかなり盛り上がっておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「日本では止まらない高齢化と出生率の低下に伴い、レンタル家族のサービスが登場した。単身の西田さんは妻に病気で先立たれ、娘も独立して家を出てしまい、家庭の温かさを求めて妻と娘をレンタルして一緒に食事をしながら話をするサービスを利用した。毎回かかる費用は4万円ほどで、レンタルした妻と娘とともに家庭の暖かさを実感しているという」ということですが、ではこれについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「保健品として中国では前からこんなサービスあったよね?」


「頭の中にいやらしいことしか考えられない連中が多すぎてここのコメント欄がキモすぎる、、、」


「このサービスが終了して1人で部屋に取り残されたらさらに孤独感が増すような気がするんだが、、、」


「1回の食事で4万円か、、、いったいどれだけ寂しかったらそんなに出そうと思うんだろう、、、、?」


「福利は素晴らしいが税金の高い国はみんなこうなる。日本の若者なんて税金が多すぎて無気力だし」


「日本の若者が無気力なのは親たちがバブル崩壊で苦労しているのを見てるから頑張ってもムダ、って意識があるからだと思うね」


「一緒に食事をして話をするだけで4万円?ちょっと高すぎる気がするけど」


「日本は本当に何でもビジネスにしちゃうんだな、家族の情までも買える世の中とは、、、」


「ただご飯を食べるだけ?泊っていってはくれないの?」


「毎日こんなニュースが多いな、暗に若者に結婚して子供を作れってプレッシャーかけてるのか?」


「まあ結婚するより安上がりだからこんなサービスも成り立つのかな」


「母娘を借りるって発想がどうしてもそういう方向を連想させるんだが、、、」


「また新しいビジネスが発生したってところだね」


「夫のレンタルも当然あるんだよな?俺レンタル夫になるわ」


「楽しい時間を過ごした後の孤独感が半端なさそう、、、」


「今は若い連中がみんな結婚したがらないから中国も将来は似たようなことになるんだろうね」


「中国も日本の後塵を拝しているような気がしてならない。。。」


「さみしさと孤独というのが今の日本人の現実なんだろうな」


「暖かさも家族もみんな金銭の享受によって成り立ってると思うと興ざめなんだけど」


「なんか映画みたいな話が現実に起きてきてるんだな」


「家族の情はいつから金で買えるようになったんだ?」


「やはり日本社会は病んでる」


「お互いに赤の他人が食卓を囲んでるんだよね?かなり気まずいと思うんだけど、、、」


「日本は中国みたいに麻雀とか太極拳みたいな老人が集まる文化がないのが可哀想だな、と思う」


「家族の情や友情もすべて商品化されるのは恐ろしくもあり、悲しくもあるね」


「金が有り余ってる人間のためのサービスだな」


「俺ならその半額でもいいから豪華な食事を食べられれば1人でも全然寂しくないけどね」


ということで、こういうサービスは今までなかったんでしょうか?随分昔からありそうなものですが、、、私個人は1人大好きですし、こういうサービスを利用することは今時点では考えられないですが、年を取って独りだったらそういうサービスを利用したくなるのかもしれません。ただこれからの時代は老人も年金がどれほど受け取れるかわからず、今みたいに日本でお金があるのは高齢者、みたいな時代ではなくなる気もします。そうなるとこういうサービスは需要が減るかもしれません。今後日本は孤独な老人が増えることが確実です。ですが就職氷河期世代が高齢者となった頃にはこの世代(私もこの世代ですが、、)が求めるものがまた異なるかもしれません。その意味では多くのビジネスがこれから生まれるかもしれませんし、大きく編纂していくだろうと思います。中国も他人ごとではありませんので、日本のこういう動向はかなり真剣にチェックしていて面白いです、、、


あと個人的には中国みたいな老人が集まる文化がない日本人がかわいそうというコメントになるほどな~と思いました。確かに中国は多くの老人が公園で太極拳をしていたりお茶を飲んでいたりと割と老人コミュニティーみたいなものをよく見かけます。よくしゃべるから中国の高齢者は元気です。そこへ行くと日本にもそういう集まり自体はたくさんあるかもしれませんが、中国ほどには文化として根付いていないというのは事実かもしれません。これからの高齢者は孤独な人も多くなるだろうし、またお金もない人が増えます。そういう意味では中国のそういう文化を取り入れてお金をかけずに高齢者同士で寄り添えるような仕組みも必要なのかもしれないな~と考えさせられるコメントでした。日本もそして中国も、少子高齢化待ったなしですし、いろいろと考える必要があるのだろうと思いました。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR