こんにちは。
今日は微博から興味深いトピックスを見かけましたので、今日はこちらをご紹介し
ようと思います。2時間くらい前に立ち上がったトピックスなのでまだコメントが
少ないので、今日はショートになるかもですが。


まずは元ネタの書き込みからご紹介します。
「フィリピンに台風被害の義援金を送ることについて、私自身は、アメリカや日本
 はフィリピンの同盟国だから多額の義援金を送ることは当然だと思いますが、中
 国はフィリピンの敵対国なので、多額の義援金を送る義務はないはずなのに、多
 額の義援金を送ることには本当に理解ができません。皆さんはどう思いますか?」
という内容ですね。
最近、中国ではいろいろな国にODA的な援助金を支払ったりしていることに対しても
国民の不満が出ています。まあ、中国は「世界第2位の経済大国になった!」と自嘲
していますので、日本と同じで国際的にこういった出費は避けられないのでしょうが、
しかし日本と違って国民の生活が基本的に貧しいですから、庶民として外国に援助を
出すくらいなら自国民を援助しろ!となるわけですね。
なので、こういった類のトピックスも最近はよく見かけます。
ですが、中国人というのは意外かもしれませんが、こうした災害にあった人たちや、
自分たちより貧しい人たちにはよくしよう、という気持ちは割と強いので、反論も
割と多いんです。自分がよければ他人はどうでもいい、という志向もある反面、他人
にも優しくできるという一種矛盾した性質を持っています。なので、初めて中国を
訪れたりすると、親切な中国人(タクシーのおっさんとかそんなんです)に必ず出会
います。ここらへんが中国を憎みきれない部分でもあります、日本人とこういうとこ
ろ、結構共通しているかな、と個人的に思っています。(最大の例が中国残留孤児の
事例ですね、中国人の暖かい部分が全面的に出ている事例かな、と思います)
ちょっと大幅にそれましたが、このトピックスについての中国人ネットユーザーの
コメントをご紹介します。


「そんなに興奮すんな」


「まあ、庶民から巻き上げた金で義援金だからなぁ」


「でも義援金って別に強制的なものじゃなく、自主的に差し出すものでしょ?」


「国際的な人心を買っているってことだろ・・・」


「頭おかしい、敵対国ってなんだよ」


「つか、中国は敵対国だらけだろ、人心を買ったところでなんの意味がある?」
※的を得ていますね。


「まあ、そういう考え方は新しいな。100年ほど前、甲牛農民戦争の時、東京
 でマグニチュード8~9の大地震がきたが、あの時も中国は義援金を出すべきで
 はなかった、むしろ井戸に石を投げ込む戦略を取るべきだった。敵対国という
 発想は専門に立ち上げるべき。良心の専門家もいるかもだけど」
※調べたら100年前に関東大震災の時に中国は義援金を送ってくれたようです。


「敵対しているからといって完全に無碍にすべきではないだろう」


「まあたしかにいい気はしないな。中国政府は金を犬に与えて自国民には使わな
 いのだからな」


「お互いに大使が赴任している外交関係を築いている状況で敵対国とは?今は世
 界大戦が起こっているわけでもないんだぞ?お前のそういう発想は体育教師に
 でも教わったのか?」


「人道主義的援助活動に敵も見方もないだろ」


「いつだって庶民から巻き上げた血と汗の金を適当に援助金にする。中国には多く
 の場所で援助が必要だというのに。。。」


「敵国がどうとかはさすがにおかしいが、関係が悪いのは事実だろう。義援金では
 なく、医療チームの派遣とかにすればいいものを」


「いつフィリピンが敵国になったんだ?開戦宣言でもしたか?それとも外交部が宣
 言したのか?頭おかしい」


「それにしても、義援金が追加になったのはまたどうして???」


「もうさ、この際中国は世界中と敵国になればいいんだよ、そうすれば義援金の必
 要もなくなるだろ」


「中国だって災害国なんですが・・・」


などなど、自国の生活がかなり厳しい状況のなか、心が乱れている様子が伺えるト
ピックスでした。基本的に中国人はこういった状況で援助することについては異論
はないはずです。しかし今は生活がとても苦しいので、外国に援助するくらいなら
中国を何とかしろ!という人も多いですね。これは正直当然の感覚だと思います。
ここでも政府に対する不満は衰え知らずです。最近はどんなトピックスを見ても
政府に対する不満をものすごく感じます。21世紀の現代で未だに庶民を搾取してい
る構図ですのでね、、、韓国もそうみたいですが。東アジアは経済的には発展して
いても、国の体制としては大きく問題ある国も多いですね。
ちょっと話がそれそうですので、今日はこのへんで終了します。


また書きます。
スポンサーサイト

よく話がそれますね、ていうか、こういった部分がおもしろかった!とても勉強になりました。でも、なんでコメントがこんなにも少ないの?このブログをフォローして読んでる人が多くないですかね。もったいないです。ブロガーさんの言葉と見方に共鳴が湧いてます。僕、中国人ですけど
[2013/11/26 17:05] URL | katakuriko #- [ 編集 ]

よく話がそれますね、ていうか、こういった部分がおもしろかった!!
とても勉強になりました。でも、なんでコメントがこんなにも少ないの?このブログをフォローして読んでる人が多くないですかね。もったいないです。ブロガーさんの言葉と見方に共鳴が湧いてます。僕、中国人ですけど
[2013/11/26 17:12] URL | katakuriko #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんにちは!
コメントありがとうございます!
中国の方にも見ていただいてるとうれしいです。時々悪口みたいになってごめんなさい。
このブログはまだ始めて4ヶ月くらいです。
なのでまだあまり知られていないと思います。
でも私は中国に長いこと住んでいて、中国人みたいに生活していて、中国人のいいところもたくさん知っているので、そういうところを日本の皆さんにも伝えられたらいいな~と思っています!
今はすこしずつアクセスが増えてきています。
今後も続けていきたいと思いますので、よろしければ時々は覗きにきてくださいね!
[2013/11/26 21:26] URL | megumi1128 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんにちは。
昨日、このブログへのコメントかと思ってコメント返しましたが、もしかすると中国人ネットユーザーのコメントが少ないってことでしたか???
それなら本当はもっともっといっぱいコメントあるんですが、私も翻訳しながら書いてますので途中で体力が途切れます、、、中国語は得意なんですが、それでもやはり外国語ですのでね。。。
よろしかったらおもしろい記事やトピックスあれば教えてくださいね~、翻訳してまた日本の皆さんにご紹介できればと思いますので!
[2013/11/27 21:31] URL | megumi1128 #- [ 編集 ]

また参りました。正直、めぐみさん(ごめん、勝手にそう呼ぶんだ)から2条(量詞間違ってる)もの返答がもらえるなんて、恐縮ながらもうれしかったです。
コメントの件は最初の理解がただしいですね。このブログはほんとに面白い、それなのに、この微妙な寂しさはおかしくないかと思ってしまうでしょう。
でも、めぐみさんはさすがに中国長期生活の経験者だけあって、中国に対する詳しさも中国語翻訳能力もハンパじゃない!その上、体力が途切れるまでこんなにもコメントが書けるなんて、体力のほうも絶対ほめられるよね(`▽´)、ていうか、その根性に心が惹かれました。ぜひ今のままで頑張ってください。
僕は日本語科卒業とはいえ、会話能力も弱いし、文章を書くこともめったにないので、こういうのがうらやましいなと思います。こんな僕でよければ、これからもめぐみさんのブログ事業を応援させてください!もちろん、おもしろいネタが発見次第報告しますので、その場で採用されるといいね(´ω`*)ネー
(ちょっと先せっかく書いた文はネットの不具合で滅失してしまい、書き直しすることになりました。中国では日本のブログを読むなら、VPN経由それとも「翻墙」が必要ですから、VPNが不安定な場合、たまにこうなりますウザ。)
[2013/11/28 11:54] URL | katakuriko #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんにちは!またまたコメントありがとうございます。
コメントの量詞は「件」でしょうかね。日本人でも迷いますから大丈夫ですよ!そして日本語、とってもお上手
ですよ、本当に。私は中国でもたくさん日本語のできる中国人に会いましたが、その中でも「書く」の上手だと思います!私も中国語で仕事してましたし会社に日本人は私1人という過酷な環境にいたので中国語は得意でしたが、帰国して1年たったのでちょっともう危ないですね。今は中国や台湾のドラマを見て鍛えてます。。。
それと、中国人の弟や妹たちには私は「恵姐」と呼ばれていました。年下の友達もとても多かったし、よく飲みに行きましたのでとっても楽しかったです。中国もおいしいものがいっぱいあって、本当に日本の皆さんにもご紹介したいものが多いです。VPN、私も使ってました。ネット規制は本当に嫌でしたね、、、あれがなければ中国はもっといい国になっているのにね。。。
またいつでも覗きにきてくださいね~時にはネタもあったら教えてください!待ってます!
[2013/11/29 01:17] URL | megumi1128 #- [ 編集 ]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR