こんにちは!
今日は私も気になったので、このネタをご紹介します。
お題は「ソチ五輪、スノボはハーフパイプの結果」についてです。


気になったのは、もちろん日本選手(しかも10代の若い子たち!)がものすごい
成績だったこともあるんですが、それより、スノボなんていう、あまり中国とは
無縁(失礼!)ぽい競技で中国人がずいぶんと上位にいたこと、そしてそれに関
連して中国では「日本の審判が中国選手にかなり低い点数をつけたから負けた!」
みたいなネットでのコメントが殺到しているらしいこと、が気になったポイント
です。


スノーボードは自分ではやりませんが、見ている分にはすごく面白いので、今回
のオリンピックでは初めて、生中継を見てしまいました。
そして、日本の15歳平野選手と18歳の平岡選手という中学生と高校生がダブルで
メダルを獲得するという快挙を生で見ることができたんですが、素人目に見ても
ショーン・ホワイトはもちろんすごかったですが、日本の2人も他よりも明らかに
すごいな~と思いました。
なので、点数は特に操作されているわけでもないし、正直、日本の審判が日本選手
に甘かったかというとむしろ逆で、自国の選手にそんな辛口採点すんな!って割と
多くの日本人が思ったはずですが、、、そんなことはおかまいなしで、日本の審判
は自国の選手に甘い点数をつけ、中国の選手に辛口採点した!みたいな話になって
ます、中国では。まあ、完全なる言いがかりですね。
今日は、そんなおかしな方向で盛り上がっている微博の「スノボ」トピックスをご
紹介します。


ではまずは元ネタから。
「北京時間の2月12日未明、ソチ冬季オリンピックは第4日目を迎えた。男子スノー
 ボードハーフパイプの決勝でアメリカのショーン・ホワイトが90.25点で4位に
 とどまり、3連覇を逃した。スイスのユーリ・ポードラチコフが95.75点で金メダ
 ル、日本の平野歩夢と平岡卓が2位と3位となった。中国の張義威が87.25点で6位
 、史万成が81点で7位だった。男子スノーボードハーフパイプには、中国から張義
 威と史万成が出場。張義威の近年の成長はすさまじいスピードで、好成績を収める
 ことが期待されたものの、メダルには届かなかった。史万成もこの2年で一定の進
 歩を見せたものの、トップ選手との差はまだまだ大きい。この種目においては、ア
 メリカのショーン・ホワイトが優勝するかどうかが最も注目されていた」
と、まあ、事実を淡々と述べた内容ですね。
では、この記事に対する中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「中国の選手たちがすごい頑張ったよ!」


「別にいいじゃないか、決勝に進んだんだから。やはりトップの選手たちはすごいね」


「ずっとショーン・ホワイトに期待してたのにすごい残念。中国もすごかったよ、2回
 目は失敗したかもだけど、でもよかった。もし成功していたらメダルの可能性もあ
 ったよね。日本は審判のおかげで銀メダルと銅メダルを手にしたね」
※日本人選手に最低点をつけたのは日本の審判だが?


「生まれ持ったものも大事だね。そして、日本はこれと決めた競技の育成がやはりも
 のすごい。ここら辺が中国のサッカーとかバスケがだめな原因の1つかもね」
※スノボってそんなに日本は育成に力入れてるんですかね?サッカーはそうかもです
 けどね。


「ホワイトがかなり残念な結果だった。。。」


「ホワイトは本当に残念だった。そして日本の審判は日本の選手にものすごい点数つ
 けた!日本人選手の92点って、、、、ウソだろ!」
※高得点つけたのは日本の審判ではなく外国の審判なんですがね。それに素人目にも
 日本の2人はちょっと違いましたけどね。珍しく中国人が難癖つけてますね。普段
 は割と公平な目線なんですが。


「平野歩夢は本当にすごいな、、、あれで15歳とか、ちょっと信じられない」


「本当に残念だったね、でも中国の選手はすごいかっこよかった!がんばって!」


「個人的には日本が優勝だと思ったよ」


「すごい進歩した!頑張れ~」


「時代が変わってきてるな。小日本の若者が世界に衝撃を与え、そして中国の2人
 も前途が明るい。4年後にはさらに安定した素晴らしい滑りを期待してる」


「この試合では中国の選手が本当に素晴らしかった!でもショーンホワイトが本
 当に残念だった、、、全体的にすごく面白い試合だった」


「ショーンは本当に残念だったけど、どんなにすばらしい選手も毎回勝てるわけで
 はないからね。そしてあの15歳の少年、、、あれはすごい」


「とにかくあの15歳の日本人がものすごかったよ。彼が金メダルだと俺は思ったね
 、でも中国の選手たちも本当にかっこよかった!」


「ショーンホワイトは本当に惜しかったけど、でもスノボは若者のスポーツだよね。
 ホワイトはもう27歳だし、オリンピックに永遠の常勝将軍なんてありえないのだ
 から。フェルプスのようにね。でもどうであれ、彼はやっぱりハーフパイプの神 
 だよ!」


「日本の銀メダルは金メダルで、銅メダルはショーンだった気がする。でも他の人
 の点数なんか見てると、日本の審判は別に公平だったと思うよ」


「日本人はこういうおしゃれなスポーツみたいなの、好きだからな~」
※これは否めないですね、、、若者はスノボ好きですからね~、日本のレベルも上
 がってくるでしょうね。


「ショーンは惜しかった、日本の平野歩夢はすごい、そして落ち着いてる。。。張
 義威も頑張って!」


「平野歩夢はおそろしいな、、、あれは天才じゃない、、もはや神」


などなど、だいぶ盛り上がっておりました。1番多かったのはショーンホワイトが優
勝できなくて残念!って意見で、中国でも有名なんだな~と思いました。日本の審判
云々も結構コメントあったんですが、それと同じくらい日本人選手をほめるコメント
も多かったですよ。特に平野歩夢選手ですね、、、すごいってより恐ろしいみたいな
コメントが多かったですね。あれで15歳なんて信じられない!みたいなコメントです
ね。そして、彼が優勝だったと思う、っていう意見も結構ありました。
でも、15歳で金メダルなんてなってしまったら、その後の人生に悪影響を及ぼしかね
ない気もするので、銀メダルでよかったのでは?と個人的には思いました。
彼はきっと、今後もいくらでもチャンスがあると思いますし。


中国人が珍しくスポーツの審判に文句つけてるってことで、どんなんだろと思って見
にきましたけど、全然やっぱり中国人は多くの人がスポーツに関しては公平なものの
見方を相変わらずしていて、まあよかったです。。。
スノボは見ていてすごい楽しい、ってことにこのオリンピックで知りましたので、今
後も注目してみたいなと思いました。


また書きます!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR