こんにちは!
今日は日本人が興味あるんではないかな?というネタをご紹介します。
お題は「なぜこれほど多くの人間が韓国を嫌いなのか?」です。


日本では中国の反日活動ばかりが報道されていますが、実際に「これはひどい」と思ったのは2012年8月だか9月に日本政府が尖閣を国有化した時に起こった反日暴動ですが、あれは本当にひどかったです。多くの日系スーパーや工場が焼打ちにあったのは報道にあった通りですが、北京では街中のあらゆる「日」という漢字が消され、また日本人と言うと大変な嫌がらせを受けました。あのころの日本人は外出すらままならない大変な状況でした。でも他は日本で報道されているようなほどではないです。で、反日シーズン以外では、割と日本人は好意を持たれることのほうが多いです。


これに対して韓国というのは、様々な場面で中国を馬鹿にするような発言が目立ちます。「俺たちは経済発展して金持ちになったがお前らはどうだ?後進国の貧乏人ども」みたいなことを言うわけです。こんなことを言われたらさすがに中国人だっていい気分はしません。
ただし、こういう感情は日本人の中にもある人もいると思います。ただ日本人は韓国人と違って思っても口にしませんので、、、韓国人は思いっきり発言しちゃいますのでね。。
それとやはり「韓国起源説」ですね。これが中国人の蔑視と嘲笑の対象になっています。中国は日本以上に文化大国です。日本の文化も素晴らしいですが、中国の文化も大変素晴らしいです。このような文化大国に挟まれた韓国の気持ちを考えるとプライドを大いに傷つけられるんでしょうが(韓国は中国と地続きであったために自国の文化というものはあまりありません、というか捨てざるを得なかったんですね、生き残るため)、だからと言ってそれを補うために「韓国起源説」とは。。。これはかなり中国でも怒りと笑いを誘っています。


と、前置きが長くなりましたが、元ネタをご紹介します。
「なぜこれほどの中国人が韓国を嫌いなのか?その理由を説明したいと思います。まず、韓国人は中国人を非常に馬鹿にしています。100万人の韓国人の中に1人くらいは中国人をほかの外国人と同じように見てくれる人もいるかもしれませんが、まれでしょう。中国人はよくお金を使うので、韓流なんてものが中国で発展していますが、スターたちは口では中国のファンを愛しています、とか言いながら裏では中国は人口が多いから金を持った馬鹿なファンも多い、金が稼げる、って思っていますよ。
韓国人はよく中国にはテレビはあるのか?とか中国にはアップル製品は売ってるのか?とか言いますが、国民はますます韓国以外のことに無関心になってきています。自国の自給自足の経済状態に満足し、隣国の大国、中国の変化に無関心なのです。なぜ小国の、しかも千年属国の韓国が他国と一緒になって中国を馬鹿にするのか?理解できません」
これ、延々続くんですが、これだけで終わっちゃいますのでここで止めます。確かに中国にはアップルは売っていないとか思っている韓国人とかいるみたいですね。馬鹿かと、、、アップルにとって中国は韓国なんかとは比較にならないくらい重要国です。
それにしてもこの方の文章は韓国の芸能人の整形を馬鹿にしたり、日本のネットで見かける論調とかなり近かったので日本人が書いたのかと一瞬思いました。中国の変化に無関心、ってのはすごく鋭いと思います。
ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「一部韓国好きの馬鹿がいるが、奴らが思っているほどいい国でないことだけは確か」


「もし本当にそうだとしても、娯楽芸能の分野で中国より進んでいることは間違いない」


「韓国は気持ち悪いが、韓流スターはさらにキモイ」


「私は韓国に長年暮らしているけど、韓国人はとても友好的。どこの国にもレベルの低い人間はいるものだよ。日本と台湾にいたときもおかしな人間に出会ったけど、でもそれがすべての日本人や台湾人がおかしいってことにはならないし」


「韓国はかわいそうでもある。朝鮮半島の肥沃な土地はすべて北朝鮮のもので、韓国は農作物の生産にも適さないから生産量が少なく価格が高い。社会の現状もかわいそうなもんだよな」


「韓国人は中国人を見下しているかもしれないけど、中国人も韓国人を見下しているとはいえ、さらに中国人自身を見下しているからね」


「多くの人が好き好んで韓国ドラマ見てるじゃん」


「日本が中国を侵略した時、日本軍には多くの朝鮮人が参加して、多くの中国人を殺害した!朝鮮人は日本人よりずっと残忍だったそうだよ!」


「韓流スターを好きなのは完全に個人的趣味で、国家レベルの話ではない。それに韓国以外の国の中国に対する誤解だってかなり根深いよ。台湾や香港の同胞だって大陸にはいい印象を持ってないんだからね。1番大事なのは他国の人にわかってもらう、ってことじゃないかな?」


「でもアジアの多くの国が中国と中国人を嫌ってるでしょう?あなたがいかに中国のいいところを述べても、他人はやはり嫌うし、見下す。。。中国人こそこれを反省しなければならないんじゃないかな?」


「他国がみな、中国を愛さなければならないのか?中国を愛さなければ大逆不動とでも?中国教育制度があんたみたいなおかしな人間を生み出すんだ」
※これ、韓国人かもですね、書き込み的に。


今日はちょっと長くなりましたので、このあたりで止めますが、このトピックスには大変多くのコメントがついています。
私も中国人の韓国嫌いはよく知っていますので、さぞかしいろいろと書かれているんだろうな、と思って見たら、意外にも中国にも問題があるんだから、そこは反省すべきみたいな意見がメインだったので本当にびっくりしました。
こういう内容の記事は、日本絡みだとメディアから出てきて、それを中国人が批判することが多いですが、韓国についてはこうして一般のネットユーザーが提起して、それに同意する人もいれば批判する人もいるっていう感じです。
今回は批判のほうが多かったですね。


中国では韓国の企業は大変力を入れていて、どんな政治的力が働いたのか知りませんが、北京市内のタクシーは共通してヒュンダイです。そして、サムスンの力の入れようもものすごくて、ギャラクシーは間違いなく日本よりは売れていますし、家電コーナーも正直日本企業の製品よりも売り場が広いです。
ただし、私がいたころよりも、現地のニュースなどを読んでいると、ここ数年は「わざわざ韓国のものを買わなくても国内メーカーの商品を買えばいい」みたいな論調になってきているようで、中国市場において、韓国企業はかなり中国企業に押されているみたいですね。ちなみに日本企業はカテゴリーが違うので別です。今は韓国企業と中国企業の闘いです。このような事情がある中、最近では中国語を勉強する韓国人も増えているそうですし、今後、中国と韓国の関係性も変化してくるかもしれませんね。
北京にいた頃にたくさんの韓国人とも知り合いましたが、韓国人と中国人はなかなか仲よくはなれないかな?という印象がありますけども。。、、


また書きます。

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR