こんにちは。
今日は気になっていたネタの1つ、今年はニコンがやり玉に挙げられているらしき件について、調べていたらニコン中国の微博にたどりつきました。で、ニコンが微博で謝罪していて、そこにたくさんのコメントがついていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


これは、中国のCCTVの特番「315晩会」という番組でニコンのデジタル一眼レフの品質が問題視されたそうで、D600という機種が今問題になっているそうです。これについて、ニコンが微博上で消費者におわびしているトピックスです。この「315晩会」というのは、毎年やっている特番のようで、昨年はアップルがやり玉に挙げられ、結局アップルの中国支社長だか何だかが謝罪までしたようです。それが今年はニコンになってるようですね。
ちなみに中国人は日本人以上にカメラ大好きです。なので、中国人はカメラだけは本当に頑張って貯金していいものを買います(あ、スマホもです、これも頑張って買います)。結構そこらへんを歩いている女子とかに「今ほしいもの」を尋ねると、「一眼レフカメラ」だったりします。一眼レフまで行く人はそれほど多くないですが、少なくともデジカメはみんな持っています。で、私は尖閣に絡む一連のスーパー反日のシーズンも北京にいました。そのころは「日本製品不買」が盛んに叫ばれていたわけですが、、、、絶対に無理だろうと思ったのはこのカメラです。車はドイツとかの車にすればいいかもで(ちょっと日本車より値段が上がりますが、、、)、テレビはサムソンとかにすればいいかもですが、カ
メラは、、、、中国人が手に持っているカメラを故宮で注目してみたことがあるんですが、「ニコン」「キャノン」「ソニー」以外のカメラを見たことがありません。これは本当に本当に見たことがありません。なので、日本製品不買つってもカメラは無理だろうな~と思って見てました。それが今年はやり玉に挙がった模様。


では早速ニコン中国が発している微博上の謝罪コメントをご紹介します。
「先日、中国の中央電視台(CCTV)にて放送された315晩会のD600に関する報道について、ニコン中国は大変重要視しています。当社は一部のD600に存在する問題によって消費者の皆様にご不便をおかけしたことに対して、心よりおわび申し上げます。同時に中国政府やメディア、消費者の皆様のニコンへの関心及び監督に対して大変感謝しております」
との内容ですが、、、これについて中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「まあ、CCTVは嫌いなんだが、でもニコンのアフターサービスは本当になってないよ。前に買ったD90は半年で壊れたし。アフターサービスにもっていって3回目にやっと直ったけど、その後1か月半でまた壊れた。本当に失望したよ」
※使い方、大丈夫???中国人は使い方が荒いからね、、、日本製品がいくら壊れにくくてもそこまで万能じゃないですから。。。


「いつになったら安くしてくれる?そしたら買いたい」


「中国の法律の欠点は問題を指摘はできるが、製品を回収するすべがないってことだ。ニコンよ、俺の言っている意味がわかるか?」


「じゃあ610に替えてくれる???」


「ニコンはキャノンの営業方法を学んだほうがいいぞ。営業がだめだといくら製品がよくっても意味ないぞ!」


「日系企業がついに中国政府に対して感謝することを覚えたようだ、これは抗日の第一歩、315晩会はよくやった!」


「そうは言ってもどうせすぐにD620を出すんでしょ?」


「どのような条件なら新品と交換してくれるのか、教えてほしい」


「315がこれを報道してやっと重視して製品をひっこめるとか、、、まったく、もう今後ニコンは信用しない」


「俺はD600を保有している一保有者として、この件の進展を注意深く見守る」


「なぜアメリカ人にはD610と交換してあげてるんだ?」


「もっと早くからこれ問題だったんだろ?もしメディアが報道してなければお前らも気にしてないだろう」


「中国から出ていけ!」


「返品を要求する」


「ニコンにはアフターサービスを改善してほしい、ニコンが好きな消費者を失望させないで!」


「100回無償修理したって根本的な解決にはならないんだろ?返品しないなら無料で交換とか、そういう対応を中国の消費者にはするつもりはないってことか?」


「日本製品を買う中国人は卑屈だ。日本企業は外国人と中国人消費者で対応が違うんだぞ。中国の工商部門だってメディアがこうして報道してやっと法律整備だ。ニコンなんてゴミだ、日本に早く帰って津波に飲み込まれちまえ」
※ものすごい反日コメントを口汚く書き込んでいました。中国で日系企業が作っている商品は厳密に言うと日本で売られている家電とかそういったものと違いますよ。それは日系企業が監修する中国製品です。ここらへんを中国人は大幅に勘違いしています。


「ニコンはバカだな」


「ニコンも消費者に対してこんな対応をしているようでは中国市場から完全に消える日も遠くないな」


「メディアが報道してからこのような措置をとるとか、、、顧客の声は重視してないってことでしょ?店ではお客をだましていたわけだ。これからモノを買うときには慎重に慎重にならないとダメだね」


「謝罪が遅すぎるよ。グローバル企業なんだからこんな二重基準でどうやって消費者の信用を得ようっていうんだよ」


「CCTVの315晩会の力がものすごすぎる。俺の周りの同僚は最近ずっとこの話ばかりしてるよ」


「徹底されてないな。ここは返品に応じるか消費者の意見を募ってその通りに処理すべきだろ」


「ニコンは微博で発言するには本当に注意したほうがいい。さもないと致命傷になるよ」


「モラルのない企業は中国から出て行ってくれ」


などなど、なんだか随分とたたかれていますね。でも中国人、ニコン大好きですよね~。出て行ったら行ったでショックなクセに、出ていけとかいうコメントも多かったですね。でもここでそういうこと書いているのは日本企業の製品が買えない人たちかな?と思います。私の周囲にいた、日本製品大好きなまずまず豊かな中国人はこういうことはあまり言わないので。。。それにしても、中国ではどのように報道されているのか知りませんが、多かった意見が「外国人と中国人で対応が違う」ってのですね。これが割と広範囲で信じられています。日本人が管理していたら、そんなことはありえないですが、管理まで中国人になっていたとしたらそういうことも起こりえますが、、中国人にとってニコンはかなり人
気のブランドなので、ニコンの保有率も高いです。なのでニコンにとって中国は非常に重要な市場であるはずです。ですので、こんなことが広まっているのは大問題ですね。


このネタでは「日本製品不買」にもっと触れてくるかと思いましたが、意外にも「日本製品不買」のコメントはほとんどありませんでした。むしろ「キャノンにする」みたいな意見が多くてウケました、、、日系だし。
途中でも書きましたけど、中国人の勘違いとして最大のものは「国内で売ってる日系企業の製品を日本製品と思っていること」です。私としては中国で売られている日系企業の商品は中国企業のものよりははるかに壊れにくかったり品質がよかったりしますが、それでも日本で売られているものとは違います。本当の日本製品は一部の輸入品であって、中国人が「日本製品」と呼ぶものは「日系企業が監修する中国製品」ですので、これを不買するのは中国人が中国製品を不買しているにすぎません。その辺を多くの中国人が誤解しているように思います。
ともあれ、ニコンにとって中国は大事な市場だとは思いますので、ことが大ごとにならないよう、対応してほしいです。


また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR