こんにちは。
今日はヤフーでもニュースになっていた中国のレアアース輸出規制に関する中国側の敗訴に関連したトピックスをご紹介します。


このネタは中国でも関心が高いらしく、本日のホットトピックスになってます。それぞれのトピックスのコメント数は少ないですが、なんだか乱立してます。なんで関心が高いみたいですね。日本で得られる情報ではレアアースの輸出規制とかいうちょっと悪質な手法で主に日本を攻撃した中国ですが、日本が「それならば」とレアアース必要量を大幅に削減するような技術開発をし、今では中国のレアアース関連企業がバタバタと倒産しているとか。まあ完全な自業自得なわけですが。私の友人にレアアースを輸入するような会社に勤めているのがいますが、ちょっと前に聞いたところによると、数年前に必要量を確保したが、今は必要量が減ったため、輸入の必要がないとのことでした。中国からは熱心な営業が来てるらしいですがね。ちょっと記憶が曖昧ですが。
レアアースは採掘すると環境を破壊するとかで、他の国はあまりやりたがらないが、中国は金になるのでバンバン堀りまくって、そして自滅、という感じかと思うんですが、この辺、中国人はどう思っているのか、どのように情報が庶民に伝わっているのか、ちょっと気になりましたので、今日はこちらのネタをご紹介したいと思います。


ではまず、元ネタからご紹介します。
「WHO世界貿易機関は水曜日、中国のレアアース輸出制限が世界貿易規定に違反するとの判決を下した。この採決はアメリカやEU,日本の主張に応えたもので、同時に中国の関連政策に打撃を与えることとなる」ってものですね。日本のニュースと同じような報道ですが。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「規制は各国の自由だろ?子供や孫に資源を残して何が悪い?世界でレアアースが採れるのは中国だけじゃないだろ?アメリカやヨーロッパにだってあるのになぜ中国がそのような貴重な資源をそんな低価格で輸出しなければならない?WTOはこうした中国人の主張には応えないのかよ」


「ならアメリカの技術輸出制限はどうなるんだよ」


「アメリカにだってあれほどレアアースがあるのに一切輸出しないだろ?いったいどんな理屈で中国が輸出制限するな、ってことになるんだ?」


「管理を徹底しろ、ことは国家の存亡にかかわる」


「資源税を調整するとか、環境保護税を徴収するとか、国内政策でできることがあるよ。輸出規制はそのあとの話だ」


「国内の限りある資源を保護してるだけなんだが、文句あるのか?そういうことならこちらの言い値で買えって」


「なら国内のレアアース採掘を禁止すればよい。国内企業が必要とする量があればいいんだから」


「輸出しろと言ってるわけではなく、輸出規制をするなと言ってるんだろ。なら毎年環境保護をして、毎年コストが上がっていくわけだから課税すればよい」


「全世界の30%ほどの資源量で全世界の90%を提供しているんだ。WTOに加盟したってさらに制裁を受けるだけだ。」


「価格を上げたってヤツらは同意しない。価格を上げることも輸出規制手段だと言うだろう。何をしようとダメなんだよ」


「中国のレアアース輸出制限が正解貿易規則違反なら、アメリカやEUが中国に対して技術輸出規制しているのはいいっていうのか?」
※中国はパクるから、、、信用がないんですよ。


「減産して価格をあげればいいだけ」


「輸出を元に戻せばいい。ただし200%の環境保護税をもらう」


「中国はこういった提訴に勝訴したことってあるんだろうか?」


「輸出したくないよ。レアアースの採掘が水質資源に与える影響はとても大きい。中国にいったいどれほど癌村が存在してると思ってるんだ?」


「お前らの発想は偏屈すぎ。レアアースが誰のものとか、そんなの関係ないんだよ。これが市場ってものなんだ。もう21世紀なんだから、文革の頃の考え方は通用しないんだよ」


「先進国の傀儡に過ぎないな」


「制限すべきだよ、それに国内の消費量も見直せ」


「この腐ったWTOに加盟して、交渉事や提訴について中国はいったい何回勝った?負けたことのほうが多いだろう?やはり加盟すべきではなかったんだ」


「鄧小平が誇ったレアアースによる統治はこのようなおかしな結末を迎えたわけか」


「またアメリカと日本だ。アメリカは自分たちのレアアースは採掘しない、日本は大量のレアアースを買い付けて備蓄してる。中国の土地資源を破壊して楽しんでるんだ」


「レアアースの採掘は長期的な環境汚染を招く。今後1000年は回復しないんだぞ」


「これは2度のアヘン戦争を思い起こさせるな」


などと随分と怒っていましたね。特に「他国はレアアース資源があるのに採掘せず中国に輸出規制するなとは不公平、特にアメリカ」って意見が多かったですね。あとは「環境を破壊するのだから採掘自体を制限すべき」って意見。ここで、中国人が最大に見落としているポイントは「中国自身がレアアースを戦略資源として外交カード化し、世界でレアアースを管理するポジションを自ら望んで実行したこと」そして「資金を集めるため、環境破壊を無視して堀りまくった結果として、今中国では大量のレアアースが残っていること」ですね。無視してるのか知らないのか知りませんが。。。そういった事情に触れるコメントは一切なかったですね。他国が環境保護のために掘りたがらないレアアースですが、中国はそれを積極的に採掘してきたわけですね。これも拝金主義というか、国家が発展するために必要かつ手っ取り早い方法だったのかもしれませんが。結果として中国では多くの人が病気に苦しんでいます。でもこういった庶民は被害者ですので、レアアースのような資源を大量に必要とする現代の科学技術にも問題があるのかもしれません。


あと、多かったのが「中国への技術輸出は管理するくせに」みたいな意見。これはどういうことなのかな?と思って確認したら日本でも中国への「技術移転管理」みたいな規則があるみたいですね。中国に技術を移転する際には官公庁の許可が必要とかなんとか、、、まあそうですよね。中国や韓国などで安易に日本の技術を使ってしまったらあっという間にパクられます。日本にとっては多大なる不利益ですね。これに文句を言うなら自分たちの姿勢をまずは見直せよ、と思います。パクリ自体は経済発展の過程で必要なことだと私も思っているんですが、彼らは悪びれもせず、さも当然のこととしてやりますからね、そこらへんじゃないかな?と思います。中国人は「謙虚」というものを学ばなければならないと思います。足りなすぎるよ、、、、謙虚な姿勢。


また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR