こんにちは。
今日は微博を徘徊していて、興味深いネタを見かけましたので、こちらをご紹介します。お題は「セブンイレブンで調理師がキッチンで髪洗ってた。。。」です。


中国にはセブンイレブンがたくさんあります。10年くらい前に日本のセブンイレブンが自ら進出したものですが、他の国は現地企業がセブンイレブンの看板で経営していたはずですが、中国のセブンイレブンは日本のセブンイレブンが管理しています。ですので、他国のセブンイレブンではないことなんですが、制服とか商品陳列棚とか、そういったものはすべて日本と同じものを使用しています。ですので、北京で暮らしていたころ、セブンイレブンに行くとちょっと日本に帰ったような気分になったものです。あ、でも商品がかなりチャイナなので(特におでんとか弁当とか、そういったものは)、あまり買うものはありませんでしたが(私はせいぜいドリンクと柿ピーくらいでしたね)。
余談ですが、セブンイレブンも最初は商品まで完全に日本スタイルでいったようです。ですがやはり日本人と中国人では嗜好が異なるため、最初の頃はさっぱりだったみたいですね。で、現地を徹底的に研究して中国人に好まれる商品を品揃えしていった結果、今では中国でもセブンイレブンはおなじみのコンビニへと成長しました。今は北京ではセブンイレブンは本当によく見かけます。上海だとファミマかもですね。上海はあまり詳しくありませんが。。。


では本日の元ネタをご紹介します。
「世界最大のコンビニチェーンである日本のセブンイレブンは、その厳格な制度が顧客にもよく知られており、衛生基準はコンビニの模範とされている。しかし北京にて某新聞社の記者が建外日壇路店に極秘潜入を図ったところ、実に様々な問題が見つかった。食器を洗うシンクにて調理師が髪を洗ったり洗濯をしたり、また素手で野菜を切ったり、床に落ちた食材をそのまま使っていたり等々。この衛生観念はまずい!」
86a17422tw1eg845qhgsyj206n051aa3.jpg

との内容ですね。日本人には驚きの事実ですが、、、、ではこれについて。中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「でも、アメリカのピザハットの店長はキッチンのシンクで用を足してるぞ。。。」


「中国の環境に同化してるだけじゃん」


「今まさにセブンイレブンで買い物中なんだが、、、、」


「で、下水油のほうはどうだ?やっぱり使ってるのか?」


「どんなに素晴らしい企業も中国に来てしまえば中国流に汚染される」


「まあ、外で売られている食品は極力食べないようにすればよい」


「その従業員がどこの出身かによるよな」
※北京でよく見られる論調。北京人は世界的にモラルのない中国人と呼ばれているのは田舎出身の中国人と思う傾向にあります。よく「あの人たちは田舎者だからモラルが低くて恥ずかしい」みたいなことを言います。でも、、、私から見れば大きく違わないんですが。。。。


「そんなことなら、中国ではたいしたことではない」


「そうだな、大したことではない気もするが、あえて言うなら、どうして外資系企業までが中国に来るとこんな風になってしまうのか、ってことだな」


「中国でのみ、こんな風に変わってしまうのだから仕方ない。KFCにしたって中国では賞味期限切れのチキンやハンバーガーを捨てたがらないだろう?」


「なぜならここが中国だから」


「郷に入っては郷に従え、ってヤツだな」


「マジか~、毎朝セブンで朝飯買って食べてるわ~」


「地元の食堂もみんなそんな感じだけどね」


「従業員は中国人なんだろう?モラルを求めても仕方ない。これだから国際的に見ても中国人の収入は増えていかないんだ」


「どんなに素晴らしい制度だったとしても。中国に来てしまえば維持できないからな」


「何を驚くことがある?人命にかかわることでもなければ病人を出したわけでもないだろ?もうそれだけで中国では良心的企業にカウントされるわ」


「いくら良い制度でも、現地で適合するかどうかは大事だよ」


「中国人が考えるべきは、このように世界的に見て素晴らしい制度や規律を持つ企業が中国でこのようなありさまになってしまうのかだよ。中国の土壌に問題があるのではないか?環境や制度、法律に問題があるのではないか、考えなければならない」


「へ~、見えないね。セブンのものはみんなキレイに見えるし」


「中国で素手で野菜を切らないレストランなんてあるのか?」


「つまり、日本企業だからと言って盲目的に信用するのはどうなんだ?ってことか」


「どこの会社か、なんてことは大した問題ではない。中国では何もかもが起こり得るのだから」


「元は日本企業をさらし者にしたかったのだろうが、、、結局は自分自身をさらし者にするだけ。マクドナルド、KFC、ウォールマートも、みんな中国と同化してしまった。自国では決してやらないようなことも平気でするようになってるし」


「セブンイレブンって香港じゃなくて日本企業だったのか?」


などなど、日本では考えられないようなコメントに満ち溢れていました。もっとも多かったのは「中国ではいたって正常」みたいな意見。あとは「どんなに素晴らしい企業でも従業員が中国人なんだから」ってのとか、あとは「外資系も中国に来るとおかしくなる」ってものですね。これはKFCが成長促進剤を使ったチキンを使っていたことが発覚したり、その他もろもろ、たくさんの問題が外資系企業に関して発覚しニュースになっているためです。正直、中国企業はニュースにならないだけでものすごいこといっぱいしています。利益が出るなら何でもしてよい、という風潮が蔓延していて、もはややらなければ儲からないくらいの状況なのかもしれません。実際に消費する中国人には最大の不幸ですが。。


中国人は衛生の観念においては日本人とはあまりにもかけ離れています。ですので、日本のマニュアルをそのまま持ち込んでもうまくいくはずがありません。中国人の特に若者は堪え性もありませんので、ちょっと厳しくすればすぐに辞めてしまいますしね。中国の経営者は本当に大変だと思います。おもしろいコメントで「人命に被害を出していないならもはや良心的企業にカウントされる」ってのにウケましたけど、そういう感覚なので、もう日本人では管理できないと思います、たぶんイライラ死する・・・もし管理しなければならない日が来たなら、その辺の違いを十分理解したうえで中国人と接するようにされるといいと思います。ストレスをため込んだら負けです!!!!


また書きます。

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR