こんにちは。
今日は中国ではちょっと珍しい論調のネタを見かけましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。
お題は「中国のこの30年の繁栄を支えたのはアメリカ、日本、欧州である」です。


では早速元ネタからご紹介します。
「中国のこの30年の進歩において、中国をもっとも援助してくれたのはアメリカ、日本、欧州である。これらの国々がいなければ、中国の今日の経済繁栄はなく、政治的進歩もありえなかった。ところが外交部は常にこういった国々を批判してきた。ロシアはというと、これまで中国を援助したことは1度もないにも関わらず、常に外交部は偏愛してきた。ロシアの影響がなければ、中国はもっと早くに正常な国家になっていたかもしれないし、また、ロシアがいなければ100万平方㎞以上もの領土を失うこともなかった」
との内容ですね。今、中国国内でロシアを批判する論調はなかなか珍しいのではないかと思いますが、これについてたくさんのコメントがついていますので、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「まあその通りなんだが、知らないバカも中国には多いということ」


「そんなことを書いたら愛国主義者に総攻撃を受けるぞ」


「中国政府がアメリカを恐れているんだから仕方ない、こういうことになる」


「そんな風に堂々と事実を書き込んで、大丈夫なのか????」


「特にアメリカだな。アメリカは49年以降、無数の援助を中国にしてきた。中国の民主化のために絶えず努力してきている。それなのに中国人はアメリカを敵と見てるんだよな」


「その通りなんだが、、、50年後には中国、アメリカ、日本、ヨーロッパでソ連を包囲討伐していてほしい」
※ソ連という表現を使ってました。。


「もしかしたら自分の知識が足りないのかもしれないけど、中国はなぜ、常に世界の主流の敵となるんだろう?」


「仕方ない、ロシアとは近すぎる。国の東も南も緊張状態で、北の強大な国家とまで緊張状態になったらそれこそ四面楚歌でしょう」


「まあ、問題はソ連が解体しちゃったってことだね。誰が中国より先にソ連が解体するなんて想像できた?」


「中国数千年の歴史において、最大の厄介は北方なんだよな。匈奴、蒙古、満州族、そしてロシア、、、」


「うーん。このトピックスの内容はあまり新鮮味がないな。正常な人間はみんな知ってる」


「日本やアメリカが中国に多大な援助をしてきたことは間違いない。でもいかなる国家も理由なく無償援助などしないよ」


「でも日本が侵略なんてしなければ、共産党の時代になることもなかったのでは?」


「女はいい人を好きにならないのと同じ心理では?」


「確かに他国からのプレッシャーがなければ、中国が進歩することはないだろう。軍事も政治も経済も科学技術も」


「永遠の友人もいないが、永遠の敵もいない」


「でも、、、金正恩の世界では、全世界が逆に逆行してるって認識だろう?」


「世界の主流っていうのは、つまりは利益でしょ?独裁であれ、民主主義であれ、結局は利益がすべて」


「援助って言ってもな、、すべては自国の利益のためだろう?」


「中国は資本主義国家になるべき」


「今日の中国経済は彼らによってもたらされたものでは絶対にない!それにそういった国だって中国から相当の利益を得ただろう?」


「そもそもロシア人だって祖先はヨーロッパなんだから、結果的に中国はヨーロッパによって害されているともいえる」


「すべての根源は我々の偉大な共産党だろうに」


「バカなことを言うな、アメリカ、日本、ヨーロッパが中国を援助?中国人にバイトをさせて、血と汗の金はすべて持っていかれ、権利を主張することもなく、なおかつヤツらに恩を感じろって?」


「アメリカ、日本、ヨーロッパが単純に援助しましたって話じゃないよね、お互いに利益があった話なんだし。それに今の世界情勢で、ロシアと連携しなかったらどうしろって?」


「ロシアは決して敵ではない。ただし決して友人でもないが」


などなど、意外にも同意って意見が結構多くてびっくりしました。正常な人間なら言われるまでもなく知ってるよ、とか、そんなコメントもたくさんありました。
中国では日本のODAはあまり大きく報道されませんし、北京の空港も日本のODAでできたって聞いていますが(とても立派な空港です)、空港の片隅に小さく「日本のODAによって建てられました」とかいうプレートが貼ってあるみたいですが、片隅なので誰も気付かないみたいです。。ベトナムだと「あの橋は日本が建ててくれた」みたいに国民がみんな知っているんですけどね。


それ以上に多かったのが「無償で見返りもなく援助なんかする国はない」ってものですね。中国市場を発展させることで欧米日は多くの利益をむさぼったんだから、一方的に恩を感じる必要もない、的な意見です。非常に中国人らしい考え方だなと思います。
すべてのことは「金」が基準なので、無償援助の先にある「他国への感謝」とか、他の国なら当たり前にあるようなこともこの国ではあまり期待ができません。中国人というのはどうしても「裏がある」と考える疑り深い民族なので(これは歴史にはぐくまれた性質なので仕方ないんですが)、無償で援助なんてありえないことです。無償とか言っても実際は裏でがっつり稼いでいるんだろうし、そうでなければ援助なんてするはずがない、というのが基本的な考え方です。これはまったく的外れではないですが、それにしても他者への感謝よりも疑うことがまず来るのがとっても残念なことだな、と思います。
この性質は日本人とは大きく異なるもので、これを理解していないと中国人と付き合うのは難しいし、ビジネスなんてもってのほかです。まずは疑うことから始める中国人と付き合うときにはこちらも下手に信用してしまうと痛い目にあいます。これは肝に銘じるべきです。


無償援助から中国人の性質に話が飛んでしまいました。。
また書きます!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR