こんにちは。
今日は日本とは関係ないですが、ヤフーで見かけたニュースで中国ではどんな騒がれ方なのかな、と興味があってこちらのネタを探してみました。お題は「イスラム過激派組織ISISが数年後には新疆を占領すると宣言」です。


中国では新疆ウイグル自治区の騒乱が日増しに強くなっていますが、これは確実に漢民族とは文化も言葉も人種も異なる「ウイグル人」を無理やり中国に編成していることから発生している紛争ですが、中国としては、あれだけの規模の人口を養うための資源を確保するため、絶対に手放せない地域です。しかし漢民族とは確実に異なるので、独立運動なども発生していますが、中共はこれを力づくで抑え込んでいるのが現状かと思います。ウイグルはイスラム文化が色濃く残るエリアで、住民もイスラム教徒がほとんどです。最近は漢民族の流入も多いようですが。それに対して、イスラム過激派が言及したわけですが、、
では早速元ネタをご紹介します。
「9日の報道によれば、過激派組織ISISのカリフ、バグダーディーは数年後には西アジア、北アフリカ、スペイン、中央アジア、インドにまたがる大大陸と中国新疆にまで至る地域を占領する計画であるとの声明を発表した。バグダーディーは何度も中国及び新疆について触れ、中国政府の新疆における政策を非難、中国のムスリムに対し、全世界のムスリム同様、その忠誠を求めた」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「あり得る話か?」


「これは恐ろしい」


「こんな報道はすでにあっただろう?これこそまさに、中国がアメリカの空襲を支持してる原因じゃないか」


「アメリカは何してるんだ?早いところ空襲してくれよ」


「アメリカにこの世からISISを消し去ってくれるようにお願いしたい」


「これは5年計画だろう?10年後には世界制覇だ。そして50年後には火星に植民する」


「これでもまだ、ISISは素晴らしい組織とか言ってる中国人はいるのか?」


「あわてるな、バグダーディーは声明の中で多くの国名を挙げている。中国だけじゃなく、東西に渡って何か国も国名を出している」


「ムスリムに対して何発か核弾頭を落としてみたらいいんじゃないか?」


「だから中央テレビがアメリカの空爆を称賛してたのか」


「慌てることはない、中国の前にはインドやヨーロッパがいるんだから」


「アメリカがお前らを片付けることができなかったようだな。ならば中国が片づけようじゃないか」


「中国政府は国内のイスラム教を厳重にコントロールしなければならない」


「まずはスペインやインドを占領してから話してくれよ」


「中国はいつも陰に隠れてアメリカの処理が悪いとか文句を言っているわけにはいかない。自ら前面に出ていく勇気を持つときだ」


「まったくもって邪教、世界の癌」


「中国が現段階で出兵することはまずない。今はアメリカの方が緊張状態にあるだろう」


「宗教の暗黒部分だな。宗教を悪用し、一般の人々の宗教に対するイメージを大きく悪化させる」


「チンギスハンにでもなりたいのか?」


「俺たちの隣国、韓国なら持って行っていいぞ。韓国は何しろ全宇宙を掌握してるんだぞ(笑)」


「全世界の人類と文明を敵に回すとは、、、いいことはないぞ」


「中国政府はアメリカ軍を雇ってこいつらを消滅させるべき」


「宗教がこのように世界の発展を妨害する」


「しかし、現時点ではアメリカの軍事力に頼って攻撃をする以外にはないんだよな。他の国にはそのような実力はないし。愛国なんて議論が果たして中国に有効なのだろうか?」


「ISISは一気にこれほど多くの国と敵対しようって言うのか?第2次大戦時のドイツだってそんな真似はしなかったぞ」


「戦略眼が素晴らしい、ヤツらは中国が今混乱の真っただ中にあることを知っていて言っているに違いない」


「頭のおかしい妄想してると悲惨な結果を招くだけだぞ。中国はただ静かに、アメリカがやっつけた後にヨーロッパにやられ、そのヨーロッパがアジアにやられるのを黙って待っていればよい」


などなど、、、完全にアメリカ任せな中国人たちの右往左往している様子が垣間見れて面白かったです。「アメリカさん、やっちゃってください」とか、そういうコメントが実に多かったです。中国が自ら出兵しようっていう意見もあるにはありましたけど、いたって少数で、ほとんどが「アメリカ任せ」な感じでしたね。こんなんで、アメリカと世界の覇権を争う!!なんて普段は言ってるんでね。。。アメリカ人は実にドライですからね。自国にメリットがなければ助けることはないはずですがね。そしてアメリカのイスラム対策の失敗も現在の世界情勢の要因でしょうし。「いざとなったらアメリカが全部やっつけてくれる」なんて甘いこと言ってるようではヤバイかもですね。普段はアメリカに敵対心むき出しのくせに。まあ、何とも情けないコメントの数々でした。でも日本で同じようなことがあったらどうなったかな?やはり「アメリカさんお願いします」ってなるのかもですが。


イスラム教は日本人とは結構対極にいる感じがしますし、なかなか理解するのは難しいですが、中国には結構たくさんのイスラム教徒がいます。そしてそうしたイスラム教徒は教義上、豚肉を食べられませんので、豚肉を多用する中華店には入れないそうで、イスラム専用のレストランみたいなのが中国の特にイスラム教徒が多いエリアにはたくさんあります。日本と比べれば身近な存在ではあります。ただ、過激派となると、、、大量殺戮などの残忍行為がニュースでも盛んに取り上げられたりして、中国人はそういうのを嫌いますので「野蛮人」と思っているようですね。うーん、中国も歴史上、大量殺戮は結構あったはずですがね、近年でもありましたし。イスラム過激派なんて、もうものすごい精神構造でしょうし、中国人には手におえないかな、と思います。中国は最近では盛んに国内でも大国意識を植え付け、自分たちは世界でも超大国である!という意識できていて、結果的に周囲に多くの敵を作ってしまっていますが、自分でもどうしようもない状況に追い込まれる前に無用な喧嘩は避けるよう努力すべきだと思います。中国人は2歩先、3歩先が読めないので、ものすごい恐ろしい事態にいきなり陥るかも、、、


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR