こんにちは。
今日は最近ヤフーでもニュースになっていましたが、このところ日本を訪れる中国人が増えているってことで、逆に中国に行く日本人は下降し続けていますので、それについて中国人が討論しています。今日はこちらをご紹介します。お題は「日本に旅行に行くのは愛国ではない、のか?」です。


では早速元ネタからご紹介します。
「中日関係が継続して低迷を続ける中、とあるデータが大きな注目を集めている。日本と中国の観光部門が公表したデータによれば、訪日する中国人旅行客は大幅な上昇をしているのに対して、中国に来る日本人旅行客は依然として下降を続けているのである。みんなは日本に旅行に行くっていうのは、政治と旅行は関係ない!と思うか、それとも中国人は愛国ではない、と思うか?」って内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「どこの国にもバカはいるだろ」


「それほど日本を恨んでいるのなら、そもそも金のあるヤツは日本に行かないだろう」


「相手国のGDPに貢献するだけでなく、自国の資本を削るような行為」


「もちろん違うだろ。金のあるヤツは日本に行ってくればいい。日本はまだまだ学ぶべきところがたくさんある。日本人が来るのが少ないのは、経済的にキツイからだろ」
※日本人が来ない理由が適当過ぎ、、、、、一般的中国人と一般的日本人なら日本人の圧勝ですよ、経済状態ってことならね。


「中国人は中国政府を愛していないのであって、中国を愛していないわけではない」


「中国人が自由だからだ。日本に行く自由があるから行くんだ。もしいつの日か中日関係の緊張が極まって自由に行き来できなくなれば、その時は日本に行く中国人が減るとき」


「日本に行くということは日本の収入を増やして、結果的に自国の収入を減らすということ」


「政治とは関係ないだろ。そもそも日本に行くようなヤツはそういった問題を考えたことすらないだろう」


「日本人が中国に来るのを恐れるのは来たら中国人に襲われるからだろ。南京ユース五輪で日本人のコーチが注意を促してたのがいい例。日本は何よりアメリカに原爆落とされたのが影響して、中国人が日本に行ったところで絶対に襲われないから日本に行ってる」


「実はすごく日本に旅行に行ってみたい。でも日本の政治家は大嫌いだから、ぶらっと日本に旅行に行ったら靖国神社に放火とかしちゃうかも」


「これだから日本人に見下されるんだ。もっと覇気を持て!」


「そうだね、中日関係はそこまでひどいことにはまだなってない。なぜなら両国の協力はお互いの利益になるし、離別はお互いに害なだけという関係だから。政冷経熱はここ1,2年の話でもないだろう」


「つまり、日本人の中国人に対するわだかまりはさらに大きいということ」


「気付けよ、、、こんな環境の悪い国に誰が来たいっていうんだ?」
※これですね。これも大きい。


「日本人のモラルは高いから中国人が旅行に行ったところで何の危険もない。でも日本人が中国に旅行になんて来たら愛国分子に何されるかわからないからな」


「旅行に国境はないが、旅行者には祖国があるだろう。俺は中国人だから日本への旅行は徹底的に拒否する!」


「団結力がない。これが中国の現状だ。売国奴は絶対にいなくならないよ」


「中国人は大挙して日本に行き、日本経済を刺激し、日本の物価上昇を促し、最後に一気に日本に行くのをやめて消費をやめる。日本製品も買わない。こうすれば日本は中国がいかにすごいかわかるし中国と離れられないと気付く」


「人がどこに行くのか、どこに行きたいかとか、、そんなことに愛国主義者は口を出しすぎ。そんなに愛国なら、家中の金をすべて差し出して軍費として献上しろよ」


「バカばっかりだ。日本に行くな?日頃から平和を追求すべきとか言っといて、自ら努力もしない」


「日本に旅行に行けるようなのはエリート層だろ。ヤツらの価値観は一般人とは違う。ヤツらが中国人を代表するわけではない」


「愛国を騒いでいるのは貧しい人間ばかりだろ。日本に旅行に行きたくても高すぎていけない!金持ちはどこにでも行けるから、愛国である必要はないし、また愛国でもない。これが日本に行く中国人が多い原因だろう。あとはどの年齢層が行ってるかだな。紅衛兵だった人たちで、すでに引退して金と時間のある人間だろう」


「何も、中日関係が問題のある時にわざわざ行かなくても、とは思う」


「こんなもの愛国とかの問題ではなく、金があるかないか、それだけ」


「実際には中国の環境悪化が旅行客の下降を招いているんだろう。中国の昨年の外国人観光客数は昨年世界3位から4位に低下した。スペインに負けたのは理由がある。環境を改善し、観光資源を開発すべき。観光収支が赤字なのにそれでも努力しないとか、、」


「愛国って何だ?社会の公平性とか、環境汚染、汚職官僚等々について語ることもなく、日々日本人を罵り恨むことが愛国なのか?」
※なんというまともな意見、、、、こういう人が結構いるのが中国の空恐ろしいところです。


「みんながこんなに日本製品不買しているのに、それでも旅行に行くとは!旅行に行くってことは、旅先の国の経済発展に貢献するってことだ。なのになぜ、それほど多くの中国人が日本へ行くんだ?頭にくる!」


などなど、いろいろと議論されていますが、「日本に行くなんて日本の経済に貢献してる!」って意見と「旅行でも愛国とか、、、バカか?」みたいな意見がちょうど半分くらいの感じでした。あと、もっともな意見として、日本に行ける層なんてそれなりに金持ちだから、そもそも愛国になんて興味がない、ってのですね、これは正しいです。日本に旅行に来るには(今は知りませんが、私が中国にいたころには)、最低でも貯金が日本円にして数百万円はあることが条件、だった気がします。中国人が日本に来るにはビザが必要ですから、その際には財産を証明できるものを提出する義務があったはずです。日本人にはちょっと考えられない煩雑な手続きを経て、中国人は海外旅行をします。アメリカに旅行に行くのもビザの関係で半年がかりで計画して、ビザ申請などを行うそうです。これはかなり大変ですよね。そりゃやっとの思いで来た海外、買い物もするわ。。。。


あと、恐るべきまともな意見「日本に行かないのが愛国とかおかしい、その前に環境汚染や汚職官僚など、議論すべき内容が国内にこれほどあるのに」って意見ですね。まさにその通りです。中国政府(中共)は、こうした国内の深刻な問題から目をそらさせるために反日を利用しているわけですが、中国人もそのことには気づいています。この点、盲目的に反日する韓国人(私の個人的イメージです)とはかなり異なります。中国人は中国のことを割と客観的に自己分析できている人も多いのに、なぜそれを正そうという機運が生まれないのか、これは本当に不思議です。それだけ締め付けが厳しいのかもしれませんが。私個人は中国から拝金主義がなくなれば中国は真の意味で大国になると思っていますが、これはなかなか難しく、私が生きている間には無理かもしれませんね。この点は本当に残念です。中国人には頑張ってもらいたいですが、、、間もなくやってくる小皇帝たちの時代では難しいかな。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR