こんにちは。
今日は日本でも別に最近、ってこともないでしょうが、子供入店拒否のレストランが増えているってことで中国でトピックスがたっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


まずは元ネタからご紹介します。
「最近になって、日本では小さな子供の入店を拒否するレストランが増えてきている。理由はもちろん、うるさくて他のお客様に影響してしまうからだが、この賛否両論のルール、みなさんはどう思いますか?」って内容ですね。
69fce6e5gw1ek9zbx8h2zj20dc0hsgnr.jpg

ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「まあ、子供はうるさすぎ。中にはそこらじゅう走り回ってるのもいるし。子供をもったことのある人間だけが受け入れてかわいいって思えるだけ」


「いいじゃん、中国もそうするべき!」


「中国じゃ、大人だって公共の場所でめちゃくちゃうるさいし、他人への影響なんて気にしてないだろ?そういう基本的な教養ってのは子供の頃から植え付けるべき」


「昨日、同僚が子供を連れてレストランに行ったら12歳以下の子供はダメって言われてかなり怒ってたけど、外国でもあることなんだね」


「レストランだけじゃなくて、映画館もやってほしいわ」


「賛成!特に映画館。小さい子供を連れて映画見に来る人って、本当に映画に見たいのか、それとも社会への報復なのか、、、本当に不思議」


「これは、、、日本より中国に必要なルールだわ。中国の子供はさらに恐ろしい、、、うるさすぎ」


「中国ではいったいいつになったらこういうレストランが現れるだろうか、あったら絶対行くのに」


「レストランや映画館に行って、もっとも嫌なのは近くに子供が座ること、、、確かに」


「子供が遊べるような施設があるレストランとかがあればいいのにね」


「中国なら、中学生以下禁止に変更すべき」


「私も昔は本当に煩わしいと思っていたけど、自分の子どもができてからはまったく気にならなくなった」


「なぜ中国にはないんだろう、、、毎週ご飯を食べに行くと、必ずうるさい子供に遭遇して本当に死ぬほどウザい。。。」


「本当に子供は入店禁止にしてほしい、、、うるさいだけならまだしも、他人のテーブルに乗っかってきたりするし、親は子供をきちんと監視してろと言いたい!」


「でも、日本の子供なんて中国に比べたらたいしてうるさくなさそうなのにな」


「子供たちがかわいそう」


「仕方ない。子供ができて初めてわかるけど、子供なんてみんなうるさいもの。ちゃんとご飯を食べてくれるならそれでいい」


「高速鉄道でやってほしい、俺は夜行の高速鉄道で一晩中泣き続けた子供と遭遇したことがある。一晩中、泣き止まなかったんだぞ」


「子供の入店お断りか、、、、中国人お断りじゃなくてよかったな」


「子供ができて初めて大変さがわかるというもの。こんなルールはヨーロッパあたりじゃ徹底的に罵られるよ。あってはならないこと」


「いいじゃん。子供と一緒においしいものを食べたいなら、レストランで食べずに持ち帰って子供と一緒に食べればいい話」


「人間はだんだんと寛容さがなくなってきているし、自己中心的になっていっているのだと思う」


「少子化は本当に恐ろしいな。自分の子供を持たず、犬だけ飼ってるヤツらは主流になったら、普通の子供のいる家庭を迫害しだすんだろう。子供をもったこともなく、弟や妹もいないから、子供がそういうもんだってことがわからない。子供がうるさくないなんて、それは病気だ」


「日本でうるさく思うレベルと中国でうるさく思うレベルは完全に違う。そもそも中国じゃ、子供に限らずうるさすぎる」


「賛成してる人間だってもともとはそのうるさい子供だったのに、、、、これって本当にいいことなんだろうか?」


「レストランで最も許せないのは、子供が騒ぎながら他人のテーブルに駆け寄って行ってるのに、それをまったく気にしない親」
※同意。


「家では、子供は祖父母に溺愛され、両親にも大事にされ、食べたいものはなんても食べられ、したいことは何でもしていい。これじゃ子供のモラルは育たない。子供を産むだけ産んで、教育をしない親に責任があるだろ」


などなど、まあ、この件に関してのコメントは本当に日本と中国で似通っているな~という印象を受けました。コメントで1番多かったのは意外にも「賛成!」ってヤツで、私は中国という国は非常に子供を大事にする国なので、反対意見のほうが多いのかな、と思っていたので、これはちょっと意外でした。子供のいない人って言うのは日本でも中国でも同じくうっとうしく思っているんだな、とびっくりしました。中国では、コメントにもありますが、子供は祖父母や両親に宝物のように扱われ、本当にわがまま、好き放題です。なので、こういう子供が成長した姿は中国では主に80後世代に多くみられますが、正直目も当てられません。ですが、子供は社会の宝、として本当に丁重に扱われますので(電車やバスで子供に席を譲るなど)、実際に子供入店拒否のお店っていうのは、現実的には中国ではなかなか難しいのかなと思います。


しかし、日本人には意外かもしれませんが、中国の子供は日本の子供と比べ、外ではおとなしい印象を私個人は持っています。そもそも、子供ってあまり北京でも見かけないですが(みんな学校が終わるとまっすぐ家に帰って勉強しますので、外で遊んでいる子供って週末にちょっと見かけるくらいです、、、)、たまに見かけても本当に奥ゆかしくて静かなイメージを持ってます。日本の子供は外でも元気いっぱいだし、いたずらもいっぱいするし、正直レストランとか電車でもかなりうるさいイメージがあります。私は子供がいませんが、時々甥っ子を連れて出かけることがあって、彼が小さなころ、電車でベビーカーを押していたら若い女の子に舌打ちをされたことがあります。その時、子供を持つ方の苦労が本当によくわかりました。もう少しで声かけるところでした、その方にね。なので、コメントにも多くあった「子供を持ったことがない人間にはわからない」ってのも本当に同意です。子供がいる人間といない人間で立場が真逆なので、これはそうそう簡単に解決できることではないと思います。まあ、そもそも、中国はそんなささいな(?)問題以前に解決しなければならない問題が山積みなので、そっちに集中してください。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR