こんにちは。
今日は、私もあまり意識していないネタなんですが、日本の医薬分離に習う、というトピックスが結構なコメント数になっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


早速元ネタからご紹介します。
「日本では、病院と医薬品店は分かれており、病院の医師はただ患者を診て処方箋を書くだけであり、患者は処方箋を持って薬局に行き、処方箋を受付する資格を持つ薬局であればどこでも医師から処方された薬を買うことができる。病院と薬局の直接的連携を絶っているというわけである。統一価格を設定し、暴利を防止している。医師の給料を高め、医師の収入の源を薬を売ることではなく医療技術とすることができる。薬局では専門の薬剤師をおき、患者に改善案を提案することができ、服薬の指導を実施し、的確な処方をすることができる」っていう内容です。日本では当たり前のことなんですけど、中国ではそういえば、病院で薬もらってたっけか。。。。これが様々な弊害を引き 起こしてるってことのニュースになったみたいで、日本に習おう、みたいな論調だったみたいです。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「中国の医者全員に死ねとでも?」


「分立の原則か、、、いいな。まあ、ここは党がすべてを規制する国家だから、、、」


「これこそまさに、正確な医療改革と言える」


「今は中国だって薬よりは医療用の消耗品とか様々な検査に頼ってるだろ。日本はこの辺をどうやって管理しているんだ?」


「中国で悪いことをする官僚どもにはよく学んでもらいたい」


「医薬の分離なんて、日本に限らず正常な国家ならばどこでもあるよ。専制国家を除いてね」


「医薬品と病院の隔離なんて、本当に真似してもらいたい」


「確かに、医師は技術に基づいて収入を得るなんてのは医療の基本だよな。中国人医師の技術や知識なんて金を払うに値しないわ、確かにこの点ではその方向で進んでいってもらいたい」


「中国の薬なんて大部分が日本からの直接の輸入品かまたは原液を輸入したものだろ。今は安い製薬メーカーは生産しないし、薬局も医者もやろうとしない。でももしそれをやったら欧米や日本の製薬だって儲けが減るぞ」


「日本が素晴らしいってことではなく、正常国家のあるべき姿ということ」


「しかし日本も、うつ病の人間が本当に多いし、別に理想国家というわけではないと思うが」


「入院患者の薬はどうしてる?」


「中国の医者は狂ったように患者に薬を買わせてそれで儲けている」


「頑張って移民しよう!特に恨みに思うことなどももはやない」


「国内でこのようなことをしようものなら、多くの人間の賄賂の道が閉ざされるかも」


「日本では全国民の医療保険があるし、病気になって病院に行き、薬を買うのも皆同じ価格だ。異なるのは収入に応じて医療保険費用が違う点のみだ。患者は保険に守られているから、患者が弱者にならずに済む制度だ」


「中国のおかしな体制が各種の社会的矛盾を引き起こしている」


「アメリカは一貫してこういう体制だったと思う。日本は実際、とても多くの部分でアメリカに学んでいると思う」


「これは学べないのではない、学ばせようとしないだけ。古代中国だって医者と薬局は別だった」


「中国では医者は薬売って儲けるのに、どうやって医者と患者の関係がよくなるっていうんだ?」


「このような医療改革を望む声や動向が一切見られないのが非常に残念だ」


「製薬会社は医者に賄賂を渡し、医者はその会社の薬を処方する。薬局は自由に価格を設定する、、、これではね」


「ここのコメントも面白いな。日本でできることはたいがい中国でだってやろうと思えばできる。問題はやるかやらないかだ」
※それをやらない国のあり方そのものの問題が諸悪の根源なんですがね。。。いい加減に改革が必要かもなんですが。


「難しいのではない、やりたくないだけ。国外の国家行政の各方面に渡る利点や方法を取り入れれば、国内のごく少数の利権集団の収入の道が途絶えるのだからな」
※これなんですよね、、、食の安全問題も大気汚染もすべて。


「中国人を苦しめる多くの問題は実は解決策がわかっているんだが、それをやりたくない一部の人間がいるんだよな」


「専門家はきっと言うよ、中国の国情には合わないってね」


「悲しくなる、、、、私たちの祖国はいったいいつになればこういう国家になれる?」


「これはまずいだろうね。こんなことしたら中国国内が大いに乱れる」
※1度乱れたほうがいいかもなんですけどね。


などなど、私は医療関係にはあまり注目していませんでしたが、ここにも中国の拝金主義っていうか腐敗っていうか、そういったことへの影響が出ている模様です。日本人にとっては病院で処方箋を出してもらい、薬局で薬を買うことはあまりにも普通のことで意識もしていませんでしたが、中国ではそんなところでも民から搾取を重ねる体制が出来上がっているんですね。恐ろしい。。。製薬会社と医者の賄賂なんてフツーに起こり得そうなことでもありますし、中国では日常化しているのかもしれません。そして中国では病院費用が非常に高く、また医療保険も充実していませんので、庶民は病院になどなかなか行けないという現実もあります。そのため、中国ではちょっとした病気なら 病院に行かず、街の薬やさんで薬を処方してもらうことが多いですが、そのため、中国の薬屋さんは庶民の強い味方でもあります。(中国では本当によく薬屋を見かけます)


中国でも一応は企業は社員の医療保険費用を一部負担することが義務付けられていたはずですが、実際にはすり抜けているような企業も多くあります。したがって庶民の中には無保険状態の人間も大変多いです。でも、中国の医療保険は日本みたいに万能ではないので、保険に加入していたとしても医療費は非常に高額です。正直、風邪とか日本の病院で見てもらうよりはるかに高いです。収入は日本人より全然少ないので、これは庶民にとっては非常に頭の痛い問題です。どうしても病院に行かなければならない病気もありましからね。中国人も人間ですので、同じように病気しますし。ましてや、今の中国は病気になりやすいことこの上ない環境です。私は噂の大気汚染で気管支をやられ ましたので、咳が止まらず死ぬかと思ったほどです。なので、今の中国で生きていくというのは非常に不安なことです。日本人は日本に中国人が増えた、って結構文句言っている人が多いですが、中国人にとっては国を出る出ないはもはや死活問題ですので、、、みんなが国を出たくてうずうずしているような国。私は日本人に生まれてよかったな、と死ぬほど実感できるのが中国です。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR