こんにちは。
今日はあまり同意できない文章でしたが、世界各国の香り、みたいなトピックスで中国人が盛り上がってましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


ではまず、元ネタからご紹介します。
「最近、イギリスのヒースロー空港で香りの地球儀なるものが設置され、各国にはそれぞれ独自の香りがあると表現している。たとえば、南アフリカは集落の焚火と野草の香り、日本は海藻と貝殻、緑茶と龍ゼン香の香り、ブラジルはコーヒーとタバコの香り、そして中国は、神秘的なお寺のお香とうっすらとしたキンモクセイの香り。あなたはこれに同意しますか?」との内容ですが、、、、、中国の画像を添付します。

9e5389bbjw1em7dkts0hnj20xc0hh0wq.jpg


この画像、北京の故宮の四隅の一角から撮れる画像なんですけど、、、北京でも最高に美しい光景です。それと、香りの地球儀なるもの。。。

9e5389bbjw1em7dkqdw2tj20go0a4mym.jpg


日本のところから、海藻のにおいが出てくるんですかね?中国はお香なのに???あと、、、龍ゼン香ってなんだろう?ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「中国人の体からどんな匂いがするか知ってるか?防腐剤と農薬の香りだよ!」


「一つだけ言えることは、これを作った人間は中国のことを全く理解していない」


「スモッグ臭の間違いだろう」


「車の排ガスの香りだと思うんだが」


「日本の香りが好きだな」


「APECのせいで庶民が大変な面倒を被っているほどの大気汚染をまさか知らないのか?」


「副流煙の香り」


「あちこちに捨てられたごみの悪臭」


「下水油の香り」


「中国で1番強いにおいは焼いた羊肉串の香りだと思うが」


「中国は全国各地で異なるだろうに。中国の香りは多種多彩で、アメリカみたいにどこに行ってもフライドチキンとポテトフライの匂いしかしないような国とは違うよ」


「日本が緑茶の香りになってるけど、、、、お茶はどちらかと言えば中国じゃないの?」
※中国だと思います、私も。。。。中国人のお茶に対する情熱は日本人の比ではないので。


「最初に思いつくのが排ガスの香りとか、、、終わってるな」


「日本が緑茶の香りってなってるのが、なんだか悔しい」


「日本は緑茶とか海藻じゃなくて、桜の香りだと思うんだけど。。。。」


「これはおかしい、特にお寺のお香っての。中国は仏教を主体にした社会ではないのに」


「牡丹の香り、茶葉の香り、それに絶対お米の香り、他にも追加すべき香りはたくさんあるよ!」


「韓国なら当然キムチの香りだよな?」


「パクリの香り」


「お金の香り」


「これ、中国をタイにしたら、完璧なのにね」


「政府の腐敗汚染の香り」


「スモッグの香り以外にはなんの香りもないように感じる」


「ここでコメントしてる人って本当に自国を貶めるようなコメントばかり。本当にスモッグの香り以外に生活に何の香りもないの?だとしたら相当可哀想」


「イギリス人はもっと歴史を勉強してくれ。んぜ茶文化が日本の代表になるんだ?茶文化の発祥は中国なのに。それにお寺とキンモクセイだけではとうてい中国を表すことなんてできない!」


「お茶の香りは中国だし、お寺のお香はタイだろう、そうだよな?」


「コメントが本当にひどい。中国を嫌いな人間が多すぎる。ここでこんな気持ち悪いコメントしといて、なぜまだ中国にいるの?」


「中国で深呼吸してみて、それでどんな匂いがしたかを聞いてみたいよ」


などなど、、随分と自国を貶めるコメントの嵐でしたけど、、まあそうですよね。日々あれだけひどい大気汚染の中で生活しているのにお寺のお香の香りとかキンモクセイの香りとか言われてもね。。でもこれ、誰が作ったんだか知りませんが、本当に日本のこと全然わかってないですよね。海藻と貝殻って、、、、海が多いってだけでしょうが。そして中国人がキレ気味でコメントしていたお茶、これも正直、日本よりは中国ってのは日本人の私でも同意です。日本にも素晴らしい茶文化がありますが、中国人は庶民レベルで日本人など比較にならないほどにお茶をこよなく愛しているし、お茶に対するこだわりも半端ないです。種類も日本の比ではないですし、日本人の私でも「凍頂烏龍茶」とか「高級鉄 観音」などを飲んだ時にはあまりのおいしさに感動を覚えるレベルでした。なので、お茶はどちらかと言えな中国!って意見には日本人の私でも同意してしまう意見でした。


これはイギリスのヒースロー空港に登場したもので、各国にボタンでも設置されてて、押すと香りが出てくるとか、そういう仕組みの遊び心満載の施設だとは思うんですが、、、それにしても適当すぎ。日本が海藻と貝殻とか、、誰かの個人的感想かよって思いました。それと極めつけは「龍ゼン香」って、、、名前すら知らないんだが、、、これは中国にはあるらしく、中国のモノなのでは?って意見も聞かれましたので、もしかするとこれを作った人は中国と日本がごちゃまぜになっているのかも。キンモクセイの香りは中国でも多少はありますが、日本のほうが多いように思いますしね。イギリスのヒースローなんて世界中の人間が利用する空港なのだから、もう少し真面目にやってもらいたいですね! そして、中国人のコメントのぶっちぎりトップは「スモッグ臭」であったことも一応付け加えておきます。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR