こんにちは。
今日は、おそらくドーピング問題などで中国で話題騒然の孫楊の絡みなんだと思うんですが、「日本国歌の元は隋唐時代の宮廷音楽にある」みたいなネタで中国人が大いに盛り上がっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタをご紹介します。
「今朝、東京芸術大学のとある教授からのメールを受け取った、そこにはこう書かれていた。日本国歌の旋律は宮廷雅楽が基礎となっているが、その宮廷雅楽は隋唐時代の中国の宮廷音楽が日本に入ってきたものがベースとなっている。日本は今日に至るまで、比較的良好に中国の古代音楽を保持しているのである、中国の皆さんにはそれを理解してほしい。これにいったいどのように返信すべきだろうか?」という内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「あ~、あの孫楊が聞き苦しいとか言ってたヤツね」


「バカがいるな、孫楊はあのような場で他国の国歌を聴きたくないって言っただけで、メディアが捻じ曲げただけだろ」


「俺ならこう書く。あなた方は韓国人よりずっと素晴らしい。少なくとも自分たちで発明したとは言わないから」


「孫楊はバカだよ。愛国主義者の好感を得るために、自分のイメージを悪化させたんだから」


「中国の古代音楽なんてたいしたことないんだから、聞き苦しいものは聞き苦しい、とでも書いておけば?」


「本当かどうかはわからないけど、とても皮肉に感じるね。かつては自国のものだったものの多くが隣国によってよく保存されているのだから」


「よく保存してくれてありがとう。あなた方は中華文明の立派な継承者だ。小日本が大中華に帰属する日も近いな」


「ここで分家がどうとか言ってるヤツは日本文化の起源をもう少し理解してからコメントしてくれ。大国主義はますます嫌われていくだけ」


「なるほど、、、雅楽か。中国ではずっと昔に失われたものだな。どうりで水泳選手なんかには理解できないわけだ」


「いいものはいい、悪いものは悪い。これは個人の好みの問題だ。中国の古代音楽がベースになっているからと言って聞き苦しいものをいい音楽だと理解しなければならないのか?」


「日本の国歌が中国に基づいているかどうかはよく知らないけど、でも中国の国歌は日本に起因している。国歌の一文字一句が過去の歴史を思い起こさせるものだ」


「もし孫楊がアメリカ国歌は聞き苦しいと言ったなら、アメリカのメディアはこれほど大げさに取り上げたりしなかっただろう。日本のメディアには、中国の愛国と反日を何でも結び付けたりしないでもらいたい。両国関係にとっても不利だと思う」


「中国の歴史を学びたかったら日本に行けと言うことか。大陸ではとっくに独自の文化は抹殺されてしまったのだから」


「実は、、、俺は結構君が代が嫌いではない。こんなことを書いたら罵られるだろうが」


「日本人には恨みの精神が根付いていて、いいものはすべて奪っていく。他人が自分よりいいことを認めない」
※全然日本人を理解していませんね、これって韓国人と間違えているのでは?


「日本人の手にかかって、すでに原型をとどめていないと思う。それでもまだ中国古代音楽と言えるの?」


「日本文化には随所に中国の影響を見て取れる。日本を罵るのは、自分たちの祖先を罵倒するに等しい、って先生がよく言ってた」


「どのように説明しようとも、中国の愛国バカどもは見境なく罵るだけ」


「孫楊は水泳の最中に脳に水が入った。このような人間の言動を気にする必要はない、と送ればよい」


「君が代は日本のものなのに、他人に聞き苦しいと言われたら、ベースは中国だとか言う。このような手段を使って中国の芸術を貶める日本人もひどい」


「しかし、、、韓国人が何でもかんでも韓国起源とか言うのに慣れてしまったから、こんなこと言われたら戸惑う」


「理解というのはお互いにするべきもの。日本は歴史を改ざんして多くの中国人の心を傷つけているのに、どうして日本の国歌に好感など持てる?」


「孫楊は単なる若いアスリートに過ぎず、彼が試合後のインタビューで思ったことを正直に話しただけなのに、なぜこれほど大ごとになってしまうのだろう?」


「日本人も他人にどう思われてるかってのをすごく気にするんだね。一アスリートの意見に過ぎないのだから気にするなとでも言えばいい」


「日本の大和民族は中華民族の中の一少数民族だからな」


「中国の古代人が聞き苦しい歌を一首書いたのを運悪く日本が奪って持って行ってしまった、とても返信しておけば?」


「人のモノを奪っておいて自国の国歌にするとか、、恥ずかしいとは思わないのか?」


「本当の大国になる前に、歴史を正視するということを学べと返信してほしい」


「ということは、、、孫楊が聞き苦しいと言ったのは中国の伝統音楽ってことになるよな。なのになぜ日本人はそれほど激怒している?」


「各国の国旗や国歌、文化を尊重するのなんて依頼されるまでもなく当然のことだろ?この教授はいったい中国人にどうしてほしいんだ?」


よく見たら、この微博トピックスはおそらく孫楊が「日本の国歌は聞き苦しい」と発言した直後のものでした。この発言に対して、日本の東京芸術大学の教授が日本の国歌のベースは中国の宮廷音楽であるとのメールを送ったとのことですけど、、しかも中国人は自国の文化がベースになっている音楽なのだから理解してほしい、みたいなことを書いてよこしたってありますけど、、日本人の教授がそんなこと書きますかね?私個人は君が代については子供の頃は暗い音楽だな~と思っていましたけど、今は日本らしくていいと思っていますし、中国人がそれに対して何を思おうがどうでもよい、と思っていますし、他の方も概ね同じ感じなんではと思うんですが、、、なぜかこの孫楊の発言があった直後、日本人が大激怒、みたいなことになってたみたいですね。中国のメディアはあることないこと書きますけど、もしかしたらこの件でもかなり大げさなことを書いたのかも。確かに話題にはなりましたが。


このトピックスではかなり愛国青年のコメントが目立ちました。日本の国歌のベースは中国の宮廷音楽だ、ってネタなのに、日本が歴史を正視しないのなら、日本を認めない!みたいなコメントがとても多かったので。何の関係が?それに日本人は中国人の末裔、とか日本人は中華民族の一少数民族、とか、割と言いたい放題な感じになってましたね。日本の文化には大いに中国の文化の影響があったことは事実ですし、日本人もそれは認めていて(この辺を韓国と比較して日本はやはりまとも、みたいなコメントも多かったです)、また中国の文化に対しても敬意を払っていると思うし、私個人も中国の文化や歴史は素晴らしいと思っています。だから中国人は自国の文化や歴史に誇りと自信をもって前向きに将来のために行動していくべきなのに、いつまでたっても「それでも日本は歴史を正視しないのが許せない」とか、そんなコメントがトップコメントになってしまうようでは、、、中国の愚民化政策も相当です。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR