こんにちは。
今日は、日本あまり関係ないですが、ちょっと面白いネタだったので、中国関係なく、ここでご紹介します。


では早速、画像込でご紹介します。
「画像①:ドバイ(アラブ首長国連合)1991年と2012年。
85d1229fgw1enn8tbsq5fj20c80g9mz9.jpg

画像②:パリ(フランス)1900年と2014年。
85d1229fgw1enn8tc29w6j20c80foac6.jpg

画像③:メルボルン(オーストラリア)1920年と2012年。
85d1229fgw1enn8tce87fj20c80g4ac9.jpg

画像④:深圳(中国)1982年と2012年。
85d1229fgw1enn8tcp1ewj20c80fzjts.jpg

画像⑤:東京(日本)1945年と2011年。
85d1229fgw1enn8te9l57j20c80gq41v.jpg

画像⑥:ロサンゼルス(アメリカ)1970年と2014年。
85d1229fgw1enn8ter1bij20c80fodia.jpg

画像⑦:ソウル(韓国):1961年と2013年。
85d1229fgw1enn8tdy019j20c80gbq63.jpg

ってものですが、、、、ソウルがものすごいですね。
この画像だけでも面白いのでこのネタにしましたが、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントを少し抜粋してご紹介します。


「これってさ、、、、暗にソウルをバカにしてんの?」


「ヨーロッパって言うのはあまり変化がないんだな。いかに街の建築遺産を大事にしているかがよくわかる」


「アジアの変化が1番ものすごいな」


「果たして高層ビルが私たちを幸せにしてくれているんだろうか?」


「棒子の近年の変化がものすごいのがよくわかる」


「北京はどうなんだ?もしかして昔の様子をはっきり伝えるような写真すらないのか?」


「短期間での深圳の変化がまたものすごいな」


「ソウルを見た瞬間にフイた」


「ソウルがヤバすぎる、、、変化が早すぎるだろ、、、、」


「棒子があれほど思い上がっているのもわかる気がする。。。。」


「日本は建物を上に伸ばしただけであまり変化ないんだね」


「パリはさすが、ヨーロッパの文化、芸術、経済の中心って感じだったんだね」


「欧米はあまり変化がないけど、やっぱり新興地域の変化はものすごいね」


「漢江の奇跡ってのは本当だったんだな、ソウルの変化がものすごい」


「これって本当に1961年の韓国?1861年じゃなくて???」


「1961年って言えば、朝鮮戦争が休戦してまだ10年もたたない頃だろ?こんなもんなんじゃないか?」


「昔のソウルがあまりにひどすぎる、、、、」


などなど、少しコメントは少ないですが、ソウルをネタにしたようなコメントばかりなのでこの辺にしておきます。いくつか共感を覚えるコメントがありましたね。たとえば「欧米はそもそも発展していたが、アジアを中心に、このところの発展著しい国家は変化がものすごい」ってのですね。確かにここでは省きましたがパリ以外にアテネも掲載されていたんですが、アテネも実際ほとんど変化ありません。ヨーロッパは昔ながらの建物とかもすごい大事にしますし、一種独特の空気感があって、行くたびにヨーロッパらしさを感じる素敵な場所だと思いますが、確かに日本もそうですが、特に中国や韓国などの変化があまりにもものすごいな~って思います。この画像比較だけでもアジアの急速な発展を垣間見る思いで、このトピックスは日本と中国あまり関係ないんですが、なかなか面白いトピックスだな~って思います。


中国では北京の写真はないのか?みたいなコメントがありましたが、昔の北京の画像というのは実は結構残されていて、北京は紫禁城(故宮博物院)の周辺は歴史的な景観を損なうってことで確か10階以上の建物を建ててはいけない決まりがあります。なので、実は北京の高層ビルは故宮からはかなり離れた場所にたくさん建設されていますので、たくさんありますが、故宮の周辺だけは今も昔もあまり景色としては変化がありません。中国は徹底してこの辺のエリアを歴史的文化遺産として保護していますので、人も車も多いですが、昔ながらの北京を感じられるエリアです。スケールも大きくて、天安門はやはり最初に見たら感動しますので、ぜひ1度は行ってみていただきたい世界遺産ですね。でもそういったエリア以外は画像の深圳のように、かなり大きく変化しました。中国の変化は恐ろしいほど早くて、情緒も何もあったものではないので、それは少し寂しいですが、それ以上にソウルの激変っぷりにくぎ付けになった中国人たちでした。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR