こんにちは。
今日は、少し前のネタになるんですが、中国人はどう思っているのかな?とちょっと気になってこのネタを探しました。お題は「メキシコが中国の高速鉄道入札を取り消す」です。


メキシコも安く高速鉄道を作るつもりで中国に発注したのかもしれませんが、その後にやっぱりちょっとヤバイとかなったんですかね?よくわかりませんが、中国に住んでいた私としては、命の危険もある高速鉄道を中国に発注するっていうのはちょっとありえない気がしますけどね、たとえ安くても。では元ネタからご紹介します。
「AFP通信によると、メキシコが突如、中国企業の高速鉄道建設の入札を取り消した。メキシコの交通局長、ジェラルド・ルイス・エスパルザ氏はメキシコのエンリケ・ペーニャ・ニエト大統領が数分前に11月3日の入札を取り消すと述べたと発表。再度入札が行われることも決定した」との内容ですね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「まあ、賢いと思うよ」


「さすがのヤクザ国家」


「アメリカのパパが圧力をかけたか?」


「2日前には喜びに酔いしれていたのにこの結果かよ、、、マジでバカ」


「まあ、中国が悪いよ。安い労働力を使って製品そのものを低価格にして世界の市場に乗り込むなんて」


「価格が安すぎるのも信用を得られないんだろう」


「メキシコの大統領への賄賂が足りなかったんじゃないか?」


「これって200億ドル以上の大型受注じゃなかったか?まったくどうなってるんだ?」


「入札結果って取り消し!って言えば簡単に取り消しできるものなのか?」


「おい、、、この会社の株はどうなるんだよ、受注できたからすごい勢いで上がってたのに」


「まあ、事故とか起こるのがいやだったってことだろ」


「何なんだいったい、、、メキシコはお遊びでやってるのかよ。受注した会社はぬか喜びだな」


「アメリカがきっと裏で手をまわしているんだろう。さっさと契約しちゃえよ」


「メキシコは厚顔無恥だな。オバマはこんなことしでかして、どの面下げて北京に来れる?」


「これだから南米の人間は信用できない」


「中国高速鉄道の世界戦略とかいう文章を書いてたヤツらは返り討ちにあったな」


「これは、、また国外の敵対勢力が暗躍したんだろう」


「こういうことが本当に多いな。中国人が金を稼ぐのはそんなに難しいことなのか?」


「自国で付加価値の高い高速鉄道技術を産みだした製品を輸出することに、なぜこれほどの不幸が襲い掛かる?本当に理解できない」
※その技術はパクッてるんですが。。。


「こんなことありえる?CCTVだって大々的に報道しちゃったのに」


「もうメキシコを滅ぼすしかないな」


「一斉にこれを報道したメディアどもはとんだ赤っ恥だな」


「中国にはすでに世界最大の高速鉄道網が存在するのを知らないのか?中国の入札をキャンセルするのはいい。間違っても日本にだけは発注するな」


「中国のメキシコ料理はすべて撤退して、中華料理屋にしてしまえ」


「高速鉄道は中国がリードしているよ。欧米や日本に落札させるのだろうが、コストの面で中国は絶対的に優勢なのだから」


「落札させておきながら取り消しとか、、、信用も何もあったもんじゃないな」


「何だ?アメリカは自国のそばに中国が作る鉄道網が出来上がるのが不安なのか?」


などなど、、、まあメキシコを罵るようなコメントが主でしたね。中国では高速鉄道はちょっと傾きかけた経済の救世主と見られていて、海外にも積極的に輸出していこうという矢先の出来事ですので、まあ中国人目線で見れば怒り心頭かもしれませんけどね。日本人目線で行けば、メキシコはよかったんじゃないの?って話です。中国人は忘れっぽいですので、ちょっと忘れているフシがありますが、超高速鉄道が出てきた当初に早速事故を起こし、報道される前に埋めるとかいう、日本ではおよそありえないことが中国で発生した当時は中国人も高速鉄道は危険すぎるから乗りたくない、って言ってましたが、今はすっかり忘れて国家の基幹産業なのだから、みたいな観点で話し ていますね。鉄道が事故ったら埋めてしまえ、みたいなモラルの国が作る鉄道なんてメキシコ人からしたら恐ろしくて乗れないと思いますけど、、、そこら辺は中国人と日本人で命の重みが全く概念として異なるので、話はいつまでたってもかみ合いません。


あと、中国人は知らないのか知らないふりなのか知りませんが、中国の高速鉄道の技術は日本からのパクリであることを一切触れません。中国の国家としての基幹産業としてとらえていて、中国が世界に誇る一大産業である、自国が誇る技術みたいなコメントがたくさん見られました。この一点で中国人は日本を超えたみたいなことを言う人もいるんですけど、これを聞く時は私は心の中でかなり笑っております。中国人が知らないのは、中国の鉄道は確かにスピードは恐ろしく出ますが、日本の鉄道技術を用いれば、スピードを出すなんてことはたやすいこと、しかし安全面に支障が出るから出さないだけなことを知りません。そして、中国の鉄道は日本の車両技術はパクれました が、安全技術はパクれなかったのかそれとも管理できないのか知りませんが、安全が伴いませんので、各国からも敬遠されつつあります。トルコらへんで事故ったのもニュースになっていましたけど、安全に運行できなければ作る意味もないですからね、そのうち中国の高速鉄道ははかない夢と消えると思います。日本は価格が高いので、日本にとっても容易な競争ではないですが、安全面で中国鉄道に再起不能なまでに差を見せつけてほしいですね。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR