こんにちは。
今日は、個人的にちょっと興味があってこのネタにしました。お題は「今日から北京で最も厳格な禁煙条例が施行」です。


では早速元ネタからご紹介します。
「北京で今日からもっとも厳格な禁煙条例が施行されるそうだ。喫煙がよくないことはわかっているが、やめるのは難しい。アメリカでの喫煙で最もつらいのは、アメリカのホテルには基本的に喫煙ルームはない。日本はもっともきちんとしていて、ほとんどの人は喫煙所でタバコを吸う。居酒屋は基本的に禁煙を実施しておらず、不思議なのは、新幹線の車両に喫煙ルームがある場合もある。日本のこの解決策はとても素晴らしいと思うし、分煙も公平だと思う」との内容ですが。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「まあ、禁煙は無理」


「中国ではお互いに尊重し合うとか、平等とか、そういうの無理」


「会社で、室内禁煙の条例に基づいて、社内が禁煙になった。しかしここは中国だからほとぼりが冷めたらまた復活するだろう」


「中国はこれだけの喫煙大国なのだから、禁煙条例なんて意味ないだろ」


「まあ見てろ、半年もしないうちにこんな条例すら忘れてるから。最初は死ぬほど厳しくてもやりぬくことはできない」


「日本や韓国でも公共の場でタバコを吸うヤツはいるが、みんな立ち止まって吸うよな。子供に危ないから違法らしい。」


「しかし、政府だってタバコ会社からの高額納税は捨てがたいだろうに」


「何でも日本がいいとか、、、そんなに日本がいいなら日本に行ってくれ」


「しかし、そばにタバコを吸わない人間がいたら、誰でもタバコを吸うべきではないと思う」


「中国人は他人の健康に配慮するようなのはいないと思う」


「まずは共産党員から禁煙を始めたらどうだ?」


「愛煙家として言わせてもらうが、中国人がみんな禁煙したら政府は立ち行かなくなると思う」


「聖人じゃないんだから、人間には多少の悪習慣があるものだろ。他人に迷惑をかけなければいいと思うが」


「国内すべてで禁煙条例の施行を熱烈支持する。喫煙者は周りのことを考えてない。駅に行くたびに窒息しそうになる」


「アメリカでは喫煙フロアを予約できるよ。1回予約したことがあるが、、、フロア中に大麻のにおいが充満してた。。。」


「国家税収の主要財源だろうに、、、」


「タバコは健康に悪いと言うが、うちの爺さんはタバコを吸い続けても80まで生きてるぞ」


「何事も時間が必要だよ」


「日本は喫煙に対してそれほど寛容なのか。意外だな」


「日本の喫煙ルールは素晴らしいと思う。お互いに寛容だな、って思う」


「今ちょうど、俺は禁煙中だ。体を鍛えるのは禁煙のいい手段だ」


「20年以上喫煙していたが、もう70日も禁煙中だ。かなり爽快だ」


「日本のホテルには喫煙ルームがあるし、カフェには喫煙席がある。空港の喫煙ルームはとてもきれいで椅子もある」


「喫煙場所を特定して、そこでタバコ吸えばいいのに。自分でタバコ吸って、他人の副流煙も吸ってくれ」


「自分がタバコを吸わないから、室内での喫煙は本当にやめてほしい。他人のことを考えてくれ。煙は抵抗することもできないのだから悲しい」


「喫煙者にタバコをやめさせるのではなく、他人に迷惑をかけないようにするべき」


「喫煙者は他人の健康を害しているのに、平等も何もないわ」


などなど、なかなかもめていますね(笑)ここでも前にご紹介した気がしますが、中国人は割とフリーダムな喫煙習慣がありますから(エレベーターやオフィスで吸う。地下鉄のホームみたいなとこでも吸ってます。さすがに地下鉄車内では見たことがないですが。。。)、突然劇的な禁煙条例なんてまあ無理でしょうねぇ。なんとなくの感覚ですが、日本に比べて喫煙者もとても多い気がしますし、何よりタバコが安いです。タバコとか交通費とか、そういうものが異常に安いイメージがあります。日用品(ティッシュとかそういうの)は日本以上に高かったりしますので、これはちょっと驚きました。タバコは1箱100円くらいですね。今は知りません。タバコは知りませんが、交通費は日本みたいな価格にしてしまうと通勤に支障が出る(給料が日本に比べて安いのと、中国の会社というのは交通費を支給しないことが多いです)ため、これはいくら赤字でも運賃を上げることができないと聞いたことがあります。なので、北京の地下鉄は基本2元(40円くらいですか、今のレートでは)でどこまでも行けます。これは中国の物価を考えれば驚異的な価格です。


ちょっとそれましたが、これに関連して、日本式の禁煙条例を見習うべき、みたいな風潮になってましたが、、、、無理に決まってるだろうに。日本ですら非常識な喫煙者が後を絶たないし、歩きたばこはめちゃくちゃ見かけるし、中国人はなぜか美化して、日本人はお互いに寛容で、尊重し合っているから、こういう寛容な禁煙政策を見習うべき、みたいな論調になってましたけど、、、相手のことを常に考えるよう洗脳されて育つ日本人ですら、非常識な喫煙者がたくさんいるのに中国人がそんなんできるわけない。。。あっという間にカオスになって終わりです。しかし、中国は今、大気汚染が本当に深刻ですし、ただでさえ大気汚染の悪影響を色濃く受けるのに、副流煙でさらに健康を害するなんて我慢ならない、みたいな雰囲気もあります。中国の大気汚染はそこにいて体感できるほどですが、あのような大気環境でタバコを吸う中国人もすごいな、、、って思います。中国人の肺は進化しているに違いない、割と真面目に中国でそう思ってました。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト
喫煙天国
こんにちは。今回も楽しく読ませていただきました。
自分は非喫煙者なので、中国に生まれなくて本当に良かったと思いました。
仕事で上海に5回ほど行きましたが、現地のパートナーたちと一緒に行動していると
ことあるごとにタバコを勧めてきます。最初は断っちゃいけないのかなぁと思って
もらってくわえていましたが(吸えないのでくわえるだけ)、それでもキツイので
やっぱり断るようにしました。ただ、パートナー会社の社長さんが出てきて勧められたときには
さすがに断れなくてもらいましたが。なんでも社長クラスが吸っているのは共産党員しか購入
できない高価で特別なタバコらしくて、みんな羨ましがっていましたが、吸えない人間から見たら
どれも同じという。そんなことを思い出しました。
[2015/06/02 11:29] URL | たつ #- [ 編集 ]
Re: 喫煙天国
たつさん
こんにちは!
中国では喫煙者はとってもフリーダムに暮らせそうですが、喫煙をしない人にはかなりキツイですよね。。。
中国ではタバコは日本とは全く異なり、値段もピンキリです。有名なのは「中華」ですが、接待の際にはタバコを勧める文化もあるらしいですが、、、独特のタバコ文化もあり、また喫煙率も異常に高く、中国では禁煙条例なんて絶対無理そうです。。。
中国はこれから「健康」などに注目が集まる時代となるかと思いますので、これからは禁煙なども脚光を浴びてくるのかもですね。しかし日々抑圧されまくってる中国人にタバコくらいは自由に吸ってもらいたいかな、って気もします。
[2015/06/04 19:35] URL | megumi1128 #- [ 編集 ]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR