こんにちは。
今日は、ちょっと趣向を変えて、「ぼくの桃色の夢」という中国映画のポスターが日本、中国、韓国でまったく異なる、ってネタが結構な話題になってますので、今日はこちらをご紹介してみたいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
各国のポスターがこちら(なぜか赤子の反応つき、、、)
韓国
550a1b4bjw1ewv72m3x88j20dw18gjwr.jpg

日本
550a1b4bjw1ewv72mu5nzj20dz18g44y.jpg

中国
550a1b4bjw1ewv72n9p01j20dw18gdlr.jpg


この「ぼくの青春期」という映画について、中国、日本、韓国のポスターを見ても意味がさっぱりわからない。このポスターの意味するところが分かる人、教えて!」
って内容ですが、、コメントはあまり面白くないので、ピックアップしてご紹介します。


「どうでもいいが、この赤ちゃんがかわいすぎる」


「俺もさっぱり意味はわからない」


「こんなネタでホットトピックスランキング入りしてるぞ」


「そりゃ、中日韓で全く違った出来になるよ。文化も考え方も全く違うんだから」


「韓国のポスターは堕落した少年、日本のポスターは性を表しているように見える」


「で、これは映画の宣伝か?」


「中国は青春期はみんな勉ばかりしてる。日本はエッチな話ばかりしてる。韓国は知らない」


「やはり中国のポスターが1番含蓄が深い」


「誕生、本能、思想」


「韓国は青春期の堕落、日本は青春期の性、中国は青春期の子供の思想について表しているようだ。日本は低級だな」


「この映画の主演が素晴らしい。頑張ってほしい」


すみません。。。
このネタはこの後永遠にこの赤ちゃんがかわいい~、というコメントが続きますので、打ち切りします。。。
ただ、同じ映画でも日本、中国、韓国でとらえ方がまったく異なるってのが結構面白いな~と思い、この画像ネタを今日はご紹介してみました。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR