こんにちは

今日は百度を徘徊していて「日本がいつ中国から分裂したか?」とかいう話題で
真面目に議論していましたので、それについて翻訳してみたいと思います。
まず、中国には「中華思想」がありますので、当然日本のことも中国の属国の1
つと見ている人もいます。でも中国在住が長かった私がたくさんの中国人と接し
ていくなかで、それはあまり感じませんでした。
日本と中国は民族性も違うし今では政治体制も全く異なります。
中国人は様々な規制の中で暮らしていますので、少し本来の漢民族とは違う性質
になっている面もあるんだろうと思います。
それでも1人1人は日本人が思っている以上にまともだし、きちんと国のことを
考えている若者も多いです。
もちろん、日本に対して好意的な中国人も本当にたくさんいます。
韓国人は一種のいびつな対日感情を感じますけど、中国人は日本の嫌いなところ
(主に歴史的なこと)と好きなところをきちんと分けて考えているし、好きな
部分は徹底的に好きだし尊敬しているようにさえ感じます。
と、話が大幅にそれてしまいました。

まずはお題です
「日本はいつ、中国から分裂したのか?」

これについて、中国人ネットユーザーのアンサー↓↓↓
「本来、そんなことは事実ではないんだけど、あえて言うなら日本がまだ原始時代
 だった秦の時代、中国の文化が入ったことで日本は原始時代から封建時代へと移
 行した。日本はある意味閉鎖的な環境の中で発展し、今現在の日本国になった。
 日本にはもともと言語はなく、日本語のもとは中国語のピンインがもとになって
 いる。分裂したとは言えないけど、文化を与えたのは中国だし、時代を特定する
 ならば秦代だね」

「日本は別に中国から分裂した国ではないよ。ただ、2000年前の日本列島には人
 はおらず、秦の始皇帝の時代に徐福が今の山東省あたりの3000人の男子と3000
 人の女子を引き連れて不老不死の薬を求めて日本列島にわたり、その後漢の武帝
 の時代にも山東省のあたりから数千人が移住し、唐の玄宗の時代にも安史の乱の
 混乱を避けてやはり山東省のほうから大量の移民が出て、その後も東南アジアや
 浙江省、福建省あたりからも移民が多く移住して結合を繰り返して今の大和民族
 ができたんだよ。日本人の大部分は中国山東省の末裔だから、東南アジアも含め
 アジアの国家は皆家族のようなものなんだ。なのに日本はそのことを忘れて侵略
 をしたりしたのは残念だね」

「徐福が始皇帝のため、不老不死の薬を求めて6000人の男女を連れて行ったのが
 今の日本人の祖先とする説もあるね。しかも日本では徐福は古代の神武天皇だ
 とする説もある。徐福伝説は、北は富士山のある静岡県、南は九州の熊野、鹿児
 島や関西地方など、あらゆるところに足跡が見られるからね」

「歴史上、日本が中国の属国になったことはない。ただし、前漢の洪武帝の時代か
 ら、日本の国王は中国皇帝の冊封を受けている。これは中国と日本の最初の公的
 外交であった。唐の末期、日本は中国とのこの冊封体制をやめたんだ。それまで
 は日本は実質中国の属国であったといえる。ただし朝鮮やベトナムとは違って、
 実際中国に隷属した歴史はない。でも中国文化の影響を色濃く受けていて、その
 意味では中国から分裂したといえるかもしれない」

「今こそ取り戻すときかもね。中国には北京、西京、南京はあるのに東京がないから!」

「日本史上、中国の管轄下に入った時代はない」

ちょっと1個1個が長い(語っちゃってますので)ので、この辺で打ち切ります。
私も古代史ってよくわかりませんけど、徐福伝説くらいは聞いたことがあるけど、他は
まったくの初耳ですね。。。とにかく中国が日本に文化を与えたという自負心が強烈に
見て取れます。まあそれは実際その通りで、日本が中国の先を行った時代はおそらく
最近の百年程度でしょう。
中国はアジアはおろか、世界でも最先端の国家だったわけですからね。
なのでポテンシャルはあるはずですが。。。
かつての輝かしい歴史のためか、それが捨てられず、中国というのはいつまでもかつ
ての成功と、そして必ず訪れる失敗(政治や官僚の腐敗)を繰り返している印象です
ね。諸外国が21世紀を生きている今ですら、その傾向がありますよね。
これは残念なことと言えますが、台湾を見ていて、ああいう形に中国本土がなってくる
と、日本はとても太刀打ちできないだろうな、とも思います。
それが達成された時、そして日中が協力できるような体制が整ったとき、世界の情勢
が一気に変わるときでしょうが。世界史の劇的な変化でしょう。
いつになるんでしょうかね。

今日はちょっと難しいことを書きました。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR