こんにちは。
今日は、日本でも大変な盛り上がりを見せましたリオオリンピック男子体操団体にまつわるネタをご紹介します。日本でも大変なコメントが寄せられていますが、中国でもこれに関連したトピックスが乱立してます、日本以上かも、、、では元ネタからご紹介します。


「リオオリンピック、男子体操団体の決勝が行われ、中国代表は各種目にそれぞれわずかなミスが出て271.122点の銅メダルに終わった。日本代表がほぼ完ぺきな演技を見せて274.094点を獲得して金メダル。ロシアが中国を0.331点上回って銀メダルだった。金メダルはとれなかったが、それでも若手の奮闘は称賛に値する。頑張れ!」って内容です。では、これについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「中国人の目には君たちが1番に映ってたよ!」


「目を真っ赤にしてる姿を見たらもらい泣きした」


「3連覇はならずだったけど、4年後にはさらにいい色のメダルを目指して頑張ってほしい」


「採点が日本寄りだったように見えた」


「あれだけのプレッシャーを受けての素晴らしい演技、すでにすごいと思う」


「4年後には彼らもさらに成熟しているだろう。リベンジしてほしい」


「徹夜で生中継を見ていたが結局銅メダル、、、北京・ロンドンの栄光はもう見られないのかな」


「深く考えなくていい。平常心で種目別に挑んでほしい」


「素晴らしいよ。中国にメダルをもたらしてくれたんだから、賞賛したい」


「すでに素晴らしい。中国の誇り」


「ミスが多すぎたね。4年後は日本で金メダルをとってリベンジしてくれ」


「落ち込む必要はない。中国チームは若いのだからまた金メダルを取り戻せる」


「全力を尽くしたのだからそれでいい」


「中国チームは他国に負けたのではない、審判に負けた」


「日本はあん馬で落下があったのにあんなに点が高いなんて、採点がおかしい」


「確かにミスがあったけど、それでも中国のEスコアが低すぎる」


「次の東京オリンピックでは必ず日本を打ち負かしてくれ」


「落下とかしてたのに、日本がほぼ完ぺきな演技とか、、、、」


「ミスが多すぎたよ。ミスなく行ければ金メダルだったと思う」


「審判がどうとか言ってるヤツらは試合を見てたのか?ミスが多かったし、採点は妥当だったよ」


「中国には卓球があるから大丈夫」


「日本の演技は素晴らしかったから仕方ない、でもロシアは何だよ、最後の種目でも中国のほうが明らかに上だった」


「4年後はライバルの日本でのオリンピックだ。頑張ってほしい」


「みんな初オリンピックで経験が足りなかったね。4年後が楽しみだ」


「中国チームがみんな今にも泣きそうだったけど、違うと思うよ」


「日本は確かに素晴らしい演技だった。でもEスコアがあんなに高いのはなんで?」


「体操は退化したかも。昔は日本を圧倒していたのに」


このところの微博はオリンピックネタであふれていまして、本日(9月7日)のホットトピックスの第2位は福原愛選手と中国選手との卓球準決勝です。全体の2番目にホットトピックスです。愛ちゃんは中国で絶大な人気を誇りますので、このような対戦だと中国人も悩ましいみたいですが、コメントには愛ちゃん頑張ったね、みたいなのがたくさんありました。福原愛選手は中国語がとっても堪能ですし、このようなコメントを見てるでしょうか?銅メダルが取れますようにとのコメントがたくさんありました。ちょっとそれましたけど、ここでも体操男子団体にまつわるネタでも本当に一部の人間が「採点がおかしい」とか言ってましたけど、全体的には若いチームなのに頑張った、次の東京でリベンジしてほしい、といった内容のコメントがほとんどでした。


コメントはとても優しく、日本をけなすようなコメントもほぼ皆無、ただし日本はEスコアが高すぎというコメントが結構ありました。これは日本の体操選手が体操の美しさにこだわっており、この点では中国は日本には及ばない点をあまり理解していないようでした。日本の体操選手は内村選手をはじめ、本当にキレイな体操をすると思いますが、中国人はどちらかというと技の派手さとか、そういう部分でこだわっている印象があります。中国人と日本人の性格の違いが実によく表れている競技だと思います。そして体操競技はだんだんとこの「美しさ」を評価する傾向にあるということですので、今後も日本が有利なのかもとも思いますが、中国は地力がありますので、今後もライバル関係は続いていくのだろうと思います。今は悔しくて日本を褒めるようなコメントが少なかったですが、それでもスポーツにおいては割と公平かつクリーンなコメントが多い中国を再確認しました。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR