こんにちは。
今日は、日本でもニュースになっておりましたこちらのネタをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「報道によると、日本の安倍晋三首相は真珠湾を訪問する予定であるが、これは謝罪の意味ではないという。中国外交部スポークスマンはこれに対して日本は歴史に対する態度を正し、アジアの被害国及びその国民に対して実際の行動で信頼を得ることが重要であると述べた。また、日本が深く反省をし、誠心誠意謝罪をしたいと望むのなら、南京大虐殺記念館、918事変記念館など、中国側は多くの場所を提供できると述べた。日本が犯した数々の犯罪は忘れることはできないし、また歴史は改ざんすることができない」とのことで、いつもの調子ですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「南京大虐殺記念館なんて行ったら、安倍はリンチを受けるかも」


「日本なんてあれだけ恥知らずなのに、謝罪なんてできるわけがない」


「いつもいつも他人に対して謝罪しろとばかり叫んでいないで企業の課税を減らし、就業率を向上させてくれよ」


「謝罪して跪くのなら、中国のあらゆる土地を貸してやればいい」


「もし安部が謝罪して跪くのなら、中国は親分としてチャンスを与えてやってもいい」


「アメリカ親分の足元に跪くパフォーマンスだろ、安倍には良心のかけらもないのか?」


「そうだ、中国はいくらでも場所を提供できるぞ!外交部のコメントいいな!」


「文革時代の行動を反省したかったら庶民に解放してくれる場所はあるのか?」


「アメリカの犬になってもう長いんだ、中国が何をいっても無駄だよ」


「安倍晋三が中国に来て謝罪するなんてありえないだろうな」


「中国人が歴史の原因を胸に刻んでおけばよい、二度と同じことが起こらないように」


「あれこれ言うだけだったら意味ないだろ、もうそろそろ実際に行動に移すときだよ」


「日本人と言うのは、自分より強い国や民族の前では本当に卑屈になるしか能がない」


「本当に番犬だよな。まだオバマが在任中にも関わらずトランプに会いに行くくらいだし」


「アメリカは日本に原爆を2発も落としたのに日本は真珠湾奇襲を謝罪に行くんだ。当時亡くなった中国人が本当にかわいそうだ」


「真珠湾なんかより、安倍がまず訪れるべきは南京だろ!」


「これでわかることは、強者は常に他人に尊重されること」


「日本の中国侵略がなければ、中国国民党だってあれほどの完敗はしなかった」


「中国が豊かになり、強国となれば、日本だっておのずと南京に謝罪に来るよ」


「中国の素晴らしき山河をすべて、お前が謝罪で跪くために提供するよ」


「日本は親分であるアメリカに跪くしかないんだろうな」


「27年前の歴史(天安門事件のことですね)だって忘れてはならない」


「安倍はなぜ中国をこうも見下すのだろう」


「この件で日本のヤフーのコメントを見てきた。わかったことは日本では安倍を支持する人間が多いこと。そして南京大虐殺は中国のねつ造と思っていること、そして中国は世界の癌だと思っていること」


「戦争を引き起こすような民族はいつまでたっても謝罪なんてできないよ」


「日本のこの態度を見るにつけ、当時日本を滅ぼすべきだったと思う」


「この件でアメリカ人はどう思っているのかを知りたい」


というわけで、本当に中国人の洗脳はものすごいですね。戦後75年以上が経過しましたが、中国人にとってはいつまでたっても日本は戦争を引き起こし、中国を侵略した極悪人のままです。それでいて日本のアニメや文化、日本製品は大好きなので、彼らもかなりのジレンマなのです。この辺は日本人にとっては理解が難しい部分でもありますが、世界でもまれとなった共産主義国家の恐るべき洗脳教育のたまものです。その意味で、中国の洗脳教育というか、愚民化政策の精度は恐ろしいと思います。。中国の歴史教科書で第2次大戦(中国では抗日戦争ですが)の部分がかなりの割合を占めていることが前にもご紹介した通りです。あれほどの素晴らしい歴史を持ちながら、抗日 戦争の箇所がとにかく多いのです。日本はあの戦争で壊滅的なダメージを受け、そこから這い上がったという意味で、中国よりも日本のほうがあの一連の戦争が歴史に占める意味合いは大きいはずですが、その日本よりも多くのページを割き、さらには第2次世界大戦という世界的大事件の全体像はまるで無視で、日本がいかにひどい行いを中国に対して行ったかがフィクションを交え大きく語られております。ここに、洗脳教育の神髄を見る思いですが、それだけの教育を受けながら日本に対して好意を抱く若者中国人も多数存在するという事実の方に、中国人のすごさが凝縮されております。本当に侮れないのです。


ここで2件、気になったのは、1件目は中国国民党は日本のせいで完敗したってので、これはもしかしたらあるかもですね。国民党が作る中国はどんな国だっただろうと想像しました。台湾がそのヒントになりますが、あの感じで大国だったなら、世界はどうなっていたかな?と思います。少なくとも中国国民にとっては幸せだった可能性も高いですし。そして日本は今ほどの発展は見込めなかったと思います。やはりアジアの主役は日本ではなく中国になっていた可能性が高いですので。そして2件目はヤフーのコメントを見てきた、ってのですね。ヤフーのコメントなんかは結構過激に書かれますし、それを日本人の総意と思われるのは怖いですね。。だからネットでのコメントも国内のみならず海外でも見られていると思って注意しなければならないのかな、と思います。そして微博のコメントももしかしたら多少過激なのかも、と思ったりしましたが、、ないですかね。。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR