こんにちは。
相変わらず暑いですね。
今日は百度知道のまあ、なんというか、、ホットトピックス「中国は日本と開戦する
か?」について翻訳します。
このネタは、百度知道でもさんざん出てきます。
それだけ、中国人にとって、関心があるということでしょう。
日本で検索して、2~3割はこういう軍事ネタ、2~3割が日本のアニメに関するネタ
(中国人は本当に日本のアニメが大好きです。)、2割が日本人への罵詈雑言、1割
が日本旅行に関するものですね。(この1年ではですが)
まあ、中国人は日本人に対してはかなり複雑な感情を持っていると思います。
好きでもあるし、嫌いでもあるし、、、、複雑なようです。

では、知道を見てみましょう!
質問「中国が日本と開戦することはある?」

↓中国人のアンサー↓↓↓
「ありえない。
 第一に両国の国際的地位が高すぎる。開戦なんてしようとすれば、国連とEUの
 妨害を受けるよ。
 第二に両国の貿易が極めて重要、開戦は両国の経済的崩壊を招く。
 第三に魚釣島は小さな島で、中国の国力の増長には何ら影響しない。
 第四に中国海軍は力不足、冒険はできない
 第五にアメリカの核心的利益に影響を与える、アメリカの世界構造を混乱させ、
 アメリカが調停に乗り出す。
 現代社会では、戦争が勃発する可能性は日増しに小さくなっていて、アメリカ
 も宇宙計画に着手しはじめたくらいだし、だから攻めてこない。
 中日両国がもし相手に対してスパイを送り込まないとしたら、中国の参謀本部
 も、日本の内閣も頭が欠けているとしか言えないな。」

 ↑これがいわゆるベストアンサー

 他には
「ないよ、中国は日本人を恫喝してばかりで、日本人は既に慣れちゃってて、も
 うそんな恫喝は怖くもなんともないんだよ」

「ありえないね、中国にそんな度胸はないよ。中国の官僚は自分の地位を守るこ
 とに必死で政治は腐敗、経済も後退、中国の官僚にはため息がでる」

「きっとないでしょう、両国が戦争を望んでないのだし、中国もそうだ。開戦す
 れば必ず経済に影響が出るし、発展の妨げとなるかもしれない。それに中国が
 60年の時間と数十億ドルもの費用をかけて育ててきた中国海軍と空軍にも必ず
 損失があるだろう。損失は得るものと比べものにならないくらい多い。それに
 必ずアメリカの干渉を受けるし。事態は複雑さを増し、この戦争には不確定要
 素が多すぎる。よって中日間には戦争はありえない。」

「今はその可能性は低い。もしあるならそれは第3次世界大戦になるよ。中国はい
 まだ、発展途上の国だし、もし開戦となれば自身にとってマイナス、でも中国の
 国土に他国が手を出すのは受け入れられない。同様に日本経済もよくないし、攻
 めてはこないよ。でも小さな衝突くらいはあるだろうね」

「中国と日本が開戦することがあるなら、それは今だろ!」

とまあ、こんな具合でした。
日本人が思っているより、中国人は開戦を望んでいないのと、国に対する不満もち
らほら。あと、陸軍は勝てるが他が全滅といった冷静な分析も見られました。
全体的に日本が法律上、他国を攻めることはできないことを中国人は知らないので、
日本は「経済的理由」で攻めてこないだろう、という勘違いが非常に多かったです。

割と冷静ですが、だったら威嚇行為など、やめてもらいたいですね。
あと、中国にいる日本人が非常につらい思いをしたので、中国を嫌いになった日本
人も実は多いことを知ってほしいですね。結局は自分に跳ね返ってくるのだから。
(私は帰国してしばらくは、日本で大声で話してる中国人を見ると喧嘩を仕掛けそ
うになりました、、今は慣れましたがね。)

また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR