こんにちは。
今日は、このネタがものすごいホットトピックスですので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「トイレットペーパーはトイレに流せるのか?これは多くの中国人が思う疑問である。便利なのでトイレに流してしまう家庭もあるが、よく下水道管から水が逆流してしまう。多くの家庭ではトイレの脇にゴミ箱を置いてそこにトイレットペーパーを捨てている。あなたはどうしていますか?また外国ではどうでしょうか?」とのことですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「トイレットペーパーは流してるよ、だってトイレの脇に放置するとか気持ち悪すぎる」


「俺はトイレットペーパーを流したことはないな」


「俺は公共トイレではゴミ箱に入れてるわ、もし次の人が紙がなかったら便利かなと思って」


「まずは水に溶ける紙かどうかだよな」


「どっちでもいいわ。俺は昔の人が大をした後にどうしてたのかな、ってのが気になる」


「日本のトイレットペーパーは溶けるようになってるし、トイレにも紙は流すようにって注意書きがあるね」


「日本のトイレはどこも清潔だしトイレに入った瞬間に先進的だなぁと思う」


「ここでの、ゴミ箱に紙を捨てるのは遅れているみたいな見方が理解できない」


「俺は女が生理ナプキンをそのまま捨てるのが本当に嫌い。せめて紙で包むとかできないのか?」


「中国のトイレは紙をトイレに流そうとして便器に放り投げたらそもそも水が出ないトイレとかザラだしな」


「俺は基本、手で拭くから関係ないな」


「中国でも北は基本的にゴミ箱で南は流してる印象」


「ここで、紙をトイレに流してるってヤツが感じてる優越感はどこから来てるんだよ」


「基本流すかな、何日もトイレットペーパーが放置されてるなんて耐えられない」


「日本に行ったら流すけど、中国ではしないかな」


「流すとかゴミ箱を使うとかもう面倒だから手を使えよ」


「ゴミ箱に入れるっていうのは完全に農民文化」


「俺は長いことずっと世界でもトイレットペーパーはゴミ箱に入れてるものだと思ってた」


「中国の下水道管が細すぎるのが問題」


「中国のトイレットペーパーが水に溶けないのが悪い」


「アメリカはトイレの設計もいいし、紙も薄くてすぐに水に溶ける。アメリカではこんな議論は永遠に起こりようがないだろうな」


「中国のトイレットペーパーは水に溶けないのに、ここで水に流すとか言う優越感に浸ってるヤツらは自分が優れてるわけではないことに気付けよ」


「こんな話題が微博のホットトピックスになってるとは、、、」


「使用済みのトイレットペーパーを放置なんてしたら衛生上よくないに決まってる」


「こんなネタで中国人が議論するなんて思ってもみなかったよ、自分の常識を疑う」


「会社のトイレは清掃のおばさんがいるから安心して流せるけど家ではおばさんがいないから怖くて無理」


「外国のトイレットペーパーは流すことを前提で製造されているから俺は輸入ものを買ってる」


ということで、本当にこの話題が微博のホットトピックストップ10に入っていましたが、私も中国で暮らすようになってからは一時期家でもトイレットペーパー入れを常備していましたね。一般的な中国の家ではうかつに紙を流すとつまって水が逆流しますので、怖いですね。これは主に下水道管の作りが問題のようで、中国でもこういう発展途上国的な習慣をなくしたくて下水道管の全面的な改修を目指したこともあったみたいですが、あまりにも莫大な事業になるため、諦めたと聞いたことがあります。日本人にはすごく衛生的な面で嫌悪感を抱く習慣ですが、これって中国に限ったことではないですよね。韓国もそうだったかと思います。意識したのは北京で暮らすようになってからですが、最初は本当に嫌でした、特に女性が生理のナプキンをそのまま捨てているのを見たりしたときには本当に嫌悪感でいっぱいでした。ああいう衛生観念の違いが日本人と中国人が相いれない決定的な違いなんですが、、、そんなこんなで暮らしてしばらくしたら慣れましたがね。


中国では必ず北京が優遇されます。北京には国のトップがみな住んでいますから、中国でも北京だけは水道水がキレイです。透明だし臭くないです。北京だけ水道水の質を改善したと聞いたことがあります。今はわかりませんが、ですので、北京で暮らしていてたまに上海などに行くととにかく水がきつかったのをよく覚えています。その北京でも下水道はそのままでしたので、中国ではこのまま時代が流れるのかもしれませんね。こんなネタが中国のホットトピックスになるのは、とにかく世界中で中国はモラルがないと言われ続けて、その一環なのかな、と思います。とにかく世界でモラルがなくて嫌われることを気にしていますし、正直、中国人は意外と他人の評価を気にする、ガラスのハートの持ち主です。ですので、そういう部分を変えて行こうという雰囲気の真っただ中ですが、もっと他に注意するべき点がたくさんあるかな、って個人的には思いますが、、、とにかく他人はどうでもいいというその異常な利己主義を正すべきなんですけどね、、、、まあ、頑張ってほしいです。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト
ふふふ
今日も面白いですね。
先に北京に暮らしていた夫曰く「大丈夫」
ということで、北京に来てからもトイレにペーパーを流していましたが、
中国のペーパーは水に溶けないんじゃないかなぁ
と疑っています。
昔アメリカでのルームメイト(友人)が中国人で、使用済みナプキンをやはり広げたまま捨てていたので、包んで捨てるよう教えました。北京に来て「あ〜これがルーツね」と納得!
[2017/05/02 14:40] URL | eパンダ #e0lcbOy6 [ 編集 ]
Re: ふふふ
eパンダさん、こんにちは!
北京にお住まいですか???
いいですね。北京は一歩外に出れば世界遺産だらけですので、私はよく休日は散歩していました。
紫禁城にも1人で行ったりしましたし、寂しい~ですが(笑)
そうなんですよね、トイレットペーパーはかなりごわごわですよね、中国のは。
私は日本人マンションに住んでいた時は本当に高いですが輸入ものを使っていました。
それなりにしっかりした作りの建物で輸入物のトイレットペーパーでしたら、水の逆流もないのかな、と思います。
北京は中国の首都ですが、住民のモラルはかなり低レベルですので、ストレスをためないよう、楽しんでくださいね!
またぜひぜひお越しください、よろしくお願いいたします!
[2017/05/03 10:12] URL | megumi1128 #- [ 編集 ]
トレペ問題
ブログ主様、こんにちは!
トイレにトイレットペーパーを流していいのか問題。中国あるあるですよね。

自分は中国旅行の際は、基本的には「流しちゃダメ」と思ってます。
便器の横に大きめのゴミ入れがありますしね。
自分は初めていった海外旅行が北京でしたので、トイレットペーパーを流せないことはひとつのカルチャーショックでした。ただ、旅行前に聞いていた仕切りやドアの無いいわゆる「ニーハオトイレ」には出くわさなかったので、その点はほっとしました。(そして、それ以降十数回中国の各地方を訪れましたがいまだにニーハオトイレには出会っていません。ラッキーでしょうか?)

6~7年前から趣味で登山を始めたのですが、山小屋に併設されているトイレでは基本的に紙は流せないので、中国同様に横のくず入れに捨てる方式です。しかし、ほんの6~7年の間で山のトイレ事情もぐんぐん進化しています。バイオトイレというのが登場し、清潔な洋式タイプで紙も流せます。3千メートル級の山でさえもバイオトイレや循環式の水洗トイレなど次々登場し、今は下手すると紙を流せないところのほうが少なくなってきたかも?日本はトイレへのこだわりがすごいと実感してます。
かつては山小屋のし尿処理も土地に還元する方式がメインでしたが、その方法だとやはり土壌や水源の汚染問題があったそうです。百名山ブームなどがあり登山者が増えるにつれて、観光という観点もあるでしょうがきちんと行政・自治体と山小屋関係者が本腰を入れて検討し、現在の状況まで10年で改善してしまいます。行政や自治体が本気で問題意識を持つか?これが日本と中国の違いではと思いました。
最近は海外からの登山目当ての観光客も本当に増えています。彼らも必ずトイレ事情には注目します。
よく言われる話では「業績の良い企業はトイレも綺麗」というのがありますが、企業を国に置き換えますと旅行で訪れてトイレがきれいだったという印象はとても良いイメージを印象付けると思います。
(長文、失礼いたしました!)
[2017/05/08 11:34] URL | たつ #- [ 編集 ]
Re: トレペ問題
たつさん、こんにちは!
ニーハオトイレ!今でもありますよね。私はどうしても我慢できずに1回だけ公共厠所を使ったことがありますが、以外にもキレイで驚いた経験があります。
それでも地方に行くとまだまだ日本人の想像を絶するトイレがたくさんあります。
私は扉がなく、下に川が流れているトイレに出くわしたことがあります。
そのころの私は完全に中国人でしたから、全然疑問にも思わず使いましたが、今思えばよく行けたな、と・・・
今、中国人はこの使用済みトイレットペーパーの問題であれこれ議論してますが、その前にいろいろと直すところがあるな、とも思いますね。例えば中国人の後のトイレは汚すぎです。
トイレの中での姿勢が違うようで、便器前は何ともわからない「液」がこぼれまくっていますので、中国人のよく行く海外なんて地獄です。中国にいた頃は慣れていたのに、もうすでに日本に慣れきってしまったようです(笑)
でも、日本では清掃の方がきっちりケアしているのかわかりませんが、成田などもトイレがキレイですよね。
もしかしたら、中国人も日本ではさすがにトイレをキレイに使おうと思うくらい、日本が清潔なのかもしれません。
[2017/05/09 16:22] URL | megumi1128 #- [ 編集 ]

ブログの文章を色々拝見しました。面白いなと思います。やはり、日本人から見る中国と僕が感じる中国は違いますね。ですが、文章を読んだと、これは外国人の目に他の国なんだろうと思ってきました。いま、文章に議論した変な中国と私たちの外国人(中国人だけではなく)が普段に苦情して、議論した変な日本は同じじないと気がつきました。
僕とドイツの友人はよく日本にツッコミしたことは日本の薄すぎるトイレペーパーですよ。ちょっとだけ気づけないと、ペーパーが破れちゃうんです。私たちはそれが危ないじゃんと思いますが、日本人はやはり気づかないですね。なぜと言うと、慣れています。
人間は自分の習慣と違うことに対して、変だと思うものなんですね。色々読んで、勉強になりました。本当に面白いと思います。ありがとうございました。
[2017/05/13 23:54] URL | 劉 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
劉さん、こんにちは!
中国の方からのコメント、とても嬉しいです!ありがとうございます。
なるほど、トイレットペーパーが薄い。。確かに意識したことはないかもです。面白いですね。
中国人が無意識でも日本人にはとても驚くこともやはりたくさんあります。でもそれは習慣の違いだから、お互いに理解しあえればいいですね。
日本語のできる中国人とはとてもわかりあえると個人的に思っています。実際にいろいろな話をしますしね。
このブログには時々中国の方からコメントいただきますが、私がかなり中国に対して厳しいことも書くのに、たくさんの応援の言葉をいただきます。本当にありがたく思っています!
またぜひお越しくださいね(^.^)
[2017/05/14 00:17] URL | megumi1128 #- [ 編集 ]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR