こんにちは。
今日は、私も存じ上げなかった方ですが、日本のタレントが中国(台湾?)の富豪と結婚してその後、的なネタに大量のコメントがついておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「このほど、日本のタレント、佐藤麻衣が2年前に総資産30億元以上の大富豪、王泉仁と結婚して以降、セレブ生活に変化があったことを明かした。彼女には毎月、11万元の生活費が与えられるが、いつもは2歳の息子を連れて友達と会いに行くなとしていて、もう半年も夫に会っていないという。夫は家の近くを通っても家には立ち寄らないそうだ、こんな結婚生活って満足できますか?」ということですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「大満足なんですが、、、」


「夫に何を咎められることもなく、子供と豪遊三昧、いいことだらけじゃないか」


「独身主義ですが、これは素晴らしい!」


「個人的にはかなりツライと思ったけど、ここのコメントを見てると結局は金なんだな、と思わざるを得ない」


「どうりでダンナに会いたいと思ったわけだ、生活費が足りてないんだな」


「子供がいて、生活費も潤沢にある。これ以上に何を望むことが?」


「ここで大満足というコメントがあまりにも多くて逆に心配になる」


「私はダンナを愛しているので、会えないのは耐えられない」


「王麻衣に改名した日本人だっけ、この名前にして運がなくなったんだろう」


「金はあるけど夫には会わなくて済む、、、前世でどれほどの徳を積めばこのような素晴らしい状況に陥れるんだろう」


「こんな夫が私にも現れることを望む」


「金もない夫が家でのさばってるのを見るよりもはるかにいいけどね」


「月に2万元もあれば十分豪勢な暮らしができるのに、11万元とか、、、いったいどんな暮らしをしてるんだろう」


「逆にこんな生活が嫌だという人間がいるのなら見てみたいね」


「愛のある結婚をしようと決めていたけど、ここのコメントを見るとどうやら間違いだったようだ」


「結婚生活が幸せでない人というのはかなり多いんだとわかる」


「この女性はそれで幸せなんだろうか、何も望むことはないのかな?」


「私は軍人と結婚していて、今まさにこんな感じの生活をしてます」


「普通の家庭にある温かみが一切ないというのに、これほどうらやましがる人間がいるのが理解できない」


「俺は男だが、男でもいいというなら、いくらでもこんな暮らしできるよ」


「学生の頃、親は一切の仕送りをしてくれなかったけど、いつでも親のところに帰りたいと思っていた。これは違うのでは?」


「結婚生活は金がなければ目も当てられないけど、これは全然OKだね」


「でもお金では本当の幸せは得られない」


「ここでうらやましがってる女性はいったいどれほどダンナが嫌いなんだ?」


「こんな理想的な暮らしをしてる女性がこの世にいたとは、、、」


「ここのコメントがうらやましい、ばっかでウケる」


「ここで全然うらやましくない、とコメントした女性のダンナは幸せだね」


ということで、この方は日本人でしたので、日本に関するコメントを期待していましたが、まったく皆無で期待外れでした。でも中国人の結婚観みたいなものがわかってなかなかおもしろかったです。まず、この日本人の方、失礼ながら存じ上げませんでしたが、ちょっと調べて見ましたら、中華圏で活躍してきたタレントさんで、中国でもまずまずの人気を誇っていた模様です。中国(台湾かもです)に留学もされているようなので、中国語もできるでしょうし。そして中国人大富豪の王さんという方と結婚されて芸能活動はもうされてないようですが、、、こういう日本人の女性が結構増えてきたなぁ、という印象です。中華圏に活躍の場を広げる方は結構いて、長澤まさみさんなんかが台湾のテレビドラマに出演されていましたね。ほんの少し、彼女の中国語を聞いたことがありますが、ディーンフジオカさんのほうが100倍お上手かな、と思いますが、今はもう少し上達されたかもしれません。


中国人にとっての結婚というのは恐ろしいスピードで概念が変わってきています。中国は日本以上に儒教社会ですので、血脈を絶やすことはご先祖様への重篤な不敬にあたります。日本もその感覚はありますけど、中国のほうが強いですね。日本でも今の若い人は結婚などに無頓着な感じですが、日本なんて目じゃないほどに中国は急速にその方向に進んていってます。少子化なんかも心配されますが、コメントを見ていても一人が気楽、みたいな感覚が強いのかもしれませんね。食事も1人でできない中国人なのに、、あまりにも急速な変化は中国にも害を及ぼす可能性がありますので、完璧な第三者である私も心配ですが、、、正直これは中国の深刻な社会問題だと思っていますので、もう少し社会派なネタでも注意してみていきたいと思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR