こんにちは。
今日は百度で見かけた質問の翻訳をしたいと思います。
お題は
「中国、韓国、日本、世界で1番地位が高いのは?」
・・これは2008年の質問なんですが、最近でも似たような質問がかなり出て
いますので、できそうならいろいろとピックアップしてみたいと思います。


中国人というのは、韓国人も同じですが、異常に日本を意識しています。特に日
本のバブル期には、日本がとっても輝いて見えたようです。この当時、中国は
天安門事件などもあり、また車も珍しいほどの後進国でしたのでね。
車を乗り回し、海外旅行に出かけ、ブランド品を買い漁る日本人はとっても羨ま
しく写ったようです。今は中国人がまさにそんな感じですけどね。
なので、この時期に日本に留学にきた人がとても多いため、現在中国では30代
後半から40代くらいの日本語の話せる中国人がとっても多いです。
ちょっと話がそれました。
では、中国人ネットユーザーの回答を見てみたいと思います。


「何の地位かによるね。政治的地位であればもちろん中国が最高だろう。中国は
 国連安保理の常任理事国だし、改革開放路線のあとには力強く発展もして、政
 治面での国際的影響力は最高だろうね。次は日本(誰が日本の国力をこんなに
 も高めたのか!)、びりは韓国、今の国連事務総長は韓国人だけど、この役職
 は有名無実な役職で、あまり影響力のない人間がやるのがいいとされてる。も
 し中国がその気になれば罷免もできる。
 経済的地位っていうことなら日本が最高だろうね。日本は世界でも最も発展し
 た国の1つであり、G8の一員でもある。総合的な科学技術経済の実力はアメリカ
 に次ぐ。韓国は発展したけど、日本には遠く及ばないね。
 トータルでの経済力は中国が1番大きいかもしれないが、経済的地位で言えば、
 1番は日本、次が中国、最後が韓国だろうね。
 国際的な影響力、海外でも受け入れられている、って観点では日本ははるかに
 ぶっちぎりでトップだよ。次が韓国で、中国は最下位。認めたくないけど、
 オリンピックの聖火なんかを比べても、その差は一目瞭然。」
・・・恐ろしい程に冷静な意見ですね。本当に中国人かな?


「現在、世界のほとんどの国は資本主義国家で、中国のような社会主義国家はほ
 んの4~5カ国程度しかない。近年、中国がものすごい速さで発展して、これ
 がヨーロッパなどの恐慌を引き起こしていて、社会制度が違うとはいえ、社会
 主義国家が成功を収めるのをよしとしていない。だから「中国脅威論」なるも
 のを拡散し、中国の継続的発展を阻害している。だから先進国の国民には、中
 国の印象があまりよくない。しかしアフリカやラテンアメリカなど、発展途上
 国での中国の地位はとっても高い。
 日本や韓国はアメリカに生存権を握られているも同然で、軍事から政治経済に
 至るまで、完全な自主権はない。そんな国と中国を比べるなんておかしい。
 中国人は外国にどう見られてるかなんて気にする必用はない。ただひたすら、
 発展を続けることに尽力すればいい」
 ・・・中国人のステレオタイプ的意見ですね、中国人はこういう風に思ってい
 ますよ、割と真面目に。


「中国には核兵器があるんだぞ、他に何を議論する必要がある?それと順番は中
 国では中日韓、これが基本だ、中韓日じゃない」
・・・・この質問者を韓国人と思っているかもしれません。


「日本でしょ、アジアでもっとも発展している国だし。でも潜在能力は中国が
 1番じゃないかな。韓国は、、、叫ばせたら1番!」


「客観的に見て日本だろうね。やはり経済は基盤になるから。でも中国の総合
 的な国力も軽視できないだろうね。韓国はこの中ではちょっと小さいかな」


「日本、中国、韓国の順」


「文化的側面で言ったら、日本、中国、韓国の順。経済的な影響力で言えば今
 のところ日本、中国、韓国の順。まあ、経済的には日本と中国の差は大きく
 ないと思うけどね。でも、、韓国は国内の報道では自分たちの影響力は宇宙
 1、と報道してるからね、、、笑う」


「中国は改革開放路線にのってものすごいスピードで発展していて、第三世界
 や資本主義国家でさえ、中国の影響力は日々増長している。日本は昔からの
 経済強国だからもちろん、世界的な影響力はとても大きい。韓国はアジアの
 新興4強国だから、東南アジアやアジア太平洋地域ではまあ影響力はあるだ
 ろうね。まとめると、中国の国際的な影響力は拡大の一途であり、近い将来
 、国際的巨人になることは間違いないだろうね」


ちょっとそれぞれ長いので、このへんでストップします。
割と皆さん冷静に「日本」と答えている人が多いですが、いろいろと読んでみ
ても、中国と日本に大差はない、韓国はそこに入るには劣る。って意見がとて
も多かったですね。


中国人は本当に日本と韓国と中国を比べるのが好きですが、分析はその割には
冷静なんでいつもおもしろいです。
韓国だと「韓国がなんでも1番」ってなるんですが(これについては、コメント
でも出てきましたね。中国人にも滑稽に映るようですね)、中国人はそこらへ
んとっても冷静だし、いいものはパクルでもなんでも、とにかく吸収しようと
いうスタンスですので侮れません。
新しいものを生み出せないのが残念ですね。。。
これは共産主義の弊害ですけどね。本来漢民族は、歴史的にも様々なものを発
明してきましたので、素養はあるはずなんですが。
実際、漢民族が本当に目覚めたら、これはこれで恐ろしいことです。

また書きます!
スポンサーサイト
漢民族
中華圏における漢民族は、遠い昔に既に絶滅しているようです。

以下Wikipediaより抜粋
中国の歴史は絶え間ない民族・人種の混合であった。古くは殷周交代(殷周革命)にまで遡ってその傾向を見ることができる。当時、中原に住み、より東方起源と推定される殷を興した殷族と西方からやってきた周を興した周族が混交し、古代の漢民族が形成された。また、畑作系の中原の黄河文明とは別起源の、稲作系の長江文明を興した民族に根差すと考えられている南方の楚、呉、越も覇を競った春秋戦国時代を経て、後の漢民族が治める領域が形成されるとともに、両文明の融合が進んだ。そして西戎が優勢であったと考えられる秦族が興した秦が統一王朝を築いたことにより今日の中国の中核的版図が画期され、さらなる民族混交が進むとともに中華文化の中核が形成された[注 2]。

漢民族という言葉の下敷きとなった漢朝(前漢・後漢)では最盛期には人口が6000万人を数えたが、黄巾の乱や三国鼎立の時代、さらには八王の乱・永嘉の乱など後漢末からの社会的混乱や天候不順のため、中原の戸籍に登録されている者は500万人を切った。この後は、次段落にあるように北族の時代を迎え、岡田英弘はこの時点でオリジナルな漢民族は滅亡したと主張している[注 3]。

4世紀頃から北方の鮮卑などの北方遊牧民族に華北平原を支配され(→五胡十六国時代)、この結果、中原に居住していた民族の一部は南方に移動(→客家)するとともに、残った民族にも多分に北方民族の血が混ざった[注 4]。最終的には北方民族は漢語をはじめとした漢風の諸習俗を受け入れたが、遺伝子的には古代の漢民族と北方民族が混交した新しい遺伝子集団となった[8]。隋唐時代の初期に多大な犠牲を払って完成した大運河は、物流のみならず人的・文化的にも中国大陸の南と北を強く結びつけ、中華地域の一体化に大きく貢献した。また、のちの遼や金、元や或いは後金やその後身の清などといった征服王朝期は、中華文化は北方の草原文化を取り込む機縁ともなった。
[2015/05/09 12:32] URL | 日本国民 #3/2tU3w2 [ 編集 ]
華夏族
その末裔は、日本に渡来したと考えられます。




そう言うことです。
[2015/05/09 12:47] URL | 日本国民 #- [ 編集 ]
Re: 華夏族
こんにちは!
中国人は、日本人は中国人の枝分かれで、日本には古代中国の文化が色濃く残っていて、古代中国の残影を見たかったら日本に行け、みたいなことがよく言われます。昔の中国は確かに今とは違ったかもですね、素晴らしい発明もたくさんしていたし、、、中国は本当に文革が痛かったですね。あれでかなり違った国になってしまいました。。。最近の出来事ですが。
[2015/05/11 19:16] URL | megumi1128 #- [ 編集 ]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR