FC2ブログ
こんにちは。
今日は、中国でもかなり関心の高いサッカーに関連したこちらのネタをご紹介します。


では元ネタからご紹介します。
「日本がW杯本戦出場を決め、渋谷ではサポーターが大騒ぎで日本のW杯本戦を祝った。羨ましいと言わざるを得ない、、、中国でも中国vsカタール戦の後でこのような光景が見られることを願うのみだ」ということですが、渋谷の大騒ぎの動画が添付されております。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「カタール戦後にどんなによくたってプレーオフでオーストラリア、それに勝てたとしても中南米の3位だぞ、何がうれしいものか」


「↑そうなんだよな、、、事実上、中国は予選敗退したようなものなのに、みんなそれをわかってない」


「中国人はサッカーを見るのは好きでもやる人は少ない。毎週サッカーをやる人口は数客万で、ヨーロッパの小国にも及ばないありさまだし」


「サッカーは人数とグラウンドが必要だが、卓球は2人とテーブルがあればできるからな」


「ただのW杯じゃないか、別に出場できなくてもどうでもいいよ。国が強大になることより大事なことなんて何もない」


「ただ、日本代表には頑張ってもらいたい。黄色人種がヨーロッパのチームを蹴散らすのを見てみたい」


「北朝鮮がまたミサイルを撃ち込んできてもまだ喜んでいられるかな?」


「中国代表がW杯に出られなくても関係ないね。ただ金を稼ぎいい生活ができれば俺たちはそれでOKなんだから」


「中国が韓国に勝った時に長沙がこんな感じだったよ。W杯出場が決まればそれこそお祭り騒ぎだろうね」


「もしW杯出場なんてことになれば3日間は国民の祝日にすべき」


「中国人はこんなものじゃないだろうな、俺たちの期待に応えてくれないのだけど」


「アジアの希望は日本だよ。中国の分も頑張って勝って帰ってきてほしいね」


「中国は次のW杯に備える時間が多くできたと前向きにとらえたいね。次回は頑張ってほしい」


「中国ではW杯の予選敗退が決まって街中の中国人が暴徒化するかも」


「中国代表はいつになったらW杯に出場できるんだろう」


「もしアジアに日本がなかったら、W杯に対するアジアの熱気ももっと冷めていただろうね」


「こんな時が1番日本がうらやましい時だね」


「日本はこのところ、W杯に出場できなかったことがないだろ?もはやW杯に対しては麻痺してるんだろうね」


「羨ましい以外に言葉もない。生きているうちに中国代表がW杯に出場するのが見たいけど」


「98年から日本は連続してW杯に出場しているね。この差は本当に大きい」


「中国が勝ってもW杯には出場できず、韓国の出場をアシストするだけなんだから悲しいね」


「たとえW杯に出たとしても、本戦の試合を見て苦々しい思いをするだけとわかっているからなぁ」


「W杯に出場しても、虐殺されて帰ることになるだけだろ」


「中国にもできるよ!W杯の決勝で日本と対戦して勝って優勝する時代が来るかもしれない」


「中国代表はマジでゴミ」


「他人を羨むヤツが多すぎるようだが、他国を羨んで何になる?」


「随分と長いこと、中国代表のW杯出場を待っているが、いったいいつまで待てば出場できるんだ?」


ということで、中国代表が事実上予選敗退していますので、とても複雑な心理をよく表すコメントが多くて楽しいです、相変わらず。。。中国人はとてもサッカーが好きで、マドリッドダービー(レアルとバルサの国内リーグ戦で中国とは一切関係ないのに、、)の翌朝の中国男子の寝不足っぷりが面白いです。しかし街中でサッカーをする人をほとんど見かけないので、純粋にサッカー観戦は好きだけど、やるのはあまり、って感じの国です。そこは日本と違うな、と思います。中国人は子供の頃にサッカーをやりたいと親にいうと、サッカーで飯は食えないという理由で多くの親が反対するそうです。大事な息子にはサッカーなんてわけのわからないものに熱中するより堅実にいい大学、いい会社に入ってほしいという親の欲のせいなのですが、そのせいで多くの少年がサッカーを諦めると聞いたことがあります。正直、中国はあの人口ですから、メッシクラスの才能も埋もれているはずです。ですので、これは本当にもったいないな~とは思います。


日本代表がW杯出場を決めたオーストラリア戦はオンタイムで見ました。中国代表の試合は見たことがほとんどありませんが、やはり日本のほうが強いだろうとは思います。こないだの試合も若手が活躍して日本はW杯出場に加えて世代交代まで実現した、みたいな報道を韓国でされていたみたいですけど、そうかもしれませんね。層が厚くなるのはいいことだと思います。期待の若手が続々登場するのもいいですよね。その点はハリルさんがすごくいい監督だな、と思います。ちょっと中国とそれましたが、中国はFIFAの熱烈な希望にも関わらず、今回も出場を事実上逃しました。次への準備期間が長くなる、みたいな慰めコメントも見られましたが、その中国を出したくてたまらないFIFAがアジア枠を8に増やすそうですので、そしたらさすがの中国も出場できると思いますが、、、熱烈で自虐的な中国ファンのためにも、頑張ってほしいですね。第三者的にのんびりと眺めていたいと思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR