こんにちは。
今日は、日本ネタを探していてこんなネタに遭遇しましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「政治報復は私で最後になることを願う、朴槿恵前大統領は16日、法廷でこのように発言をして物議を醸しだした。東亜日報の18日の報道によると、朴槿恵前大統領は獄中で現在、日本の小説「徳川家康」を愛読しているという。韓国政治界では、朴槿恵は徳川家康のように我慢強く耐えて無罪放免を勝ち取り、政界への復帰を目論んでいるのではないかとの憶測を呼んでいる」ということですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「ほんの少しの拘留で政界に返り咲かれたら困る人間もたくさんいるんだろうな」


「人間の最大の錯覚は、あの人のようになりたいとか思ってその人に関する本を読むこと。絶対になれっこないのに」


「徳川家康のすごかったところって、織田信長より、豊臣秀吉より長生きしたってことだけだと思うけど」


「↑それは三国の司馬懿にも言えることだね。曹一族の死を見届けてたら勝手に天下が手中に転がり込んだという」


「朴槿恵にしても、ヒラリーにしてもすごい女性だと敬服する。何度失敗しても必ず立ち直るところが」


「俺の愛読書じゃないか。俺は高校生の時に読破したけどね」


「いやいや、韓国政治界も深く考えすぎだろうよ」


「徳川家康に学ぶより句践に学んでくれ、臥薪嘗胆だよ」


「政治は彼女にとって無情なものだな。若い時に両親を刺殺され、年老いては名声を汚され投獄されるなんて」


「↑これはそう思う。もし自分なら政治からは最も遠いところで生きていくことを望むと思う」


「徳川家康は確かに耐え忍ぶ人物だったかもしれないが、そのそばにいた多くの支持者の存在を忘れてはならない」


「朴槿恵さん、心配しないでいい。歴史上の多くの偉人が投獄の憂き目にあってる。出てきてから偉人になったんだよ」


「朴槿恵は父親の政敵の勢力に潰されたんじゃないかと思ってる」


「徳川家康は織田信長の時代から一定の資金も権力もあった大物だったよ、朴さん、あなたには今、何がある?」


「朴槿恵は三国志演義を読むべき」


「騒ぎすぎだろ、、、監獄にいるなんて、ヒマなんだろうから本も読むだろ、、、」


「こういうのを見ると、今の文大統領のいい時代もすぐに終わりを迎えそうとか思う」


「徳川家康の夢?何だ?朴さんは今度は日本でも統一したいのか?」


「ただ本を見ていただけで野望がどうとか、、、メディアのレベルの低さがうかがえるな」


「監獄にいるなんて、食べ物も寝るところもあって仕事もしなくていい、素晴らしいところじゃないか」


「いつも思うが、こういうところのコメントのほうが報道よりはるかに面白いな」


「このおばさんには一切興味がないが、この年になってもまだ政界に復帰したいとか思うものなのかな?」


「朴さんの獄中生活が俺の普段の暮らしよりはるかにいいようなんだが、、、」
(PCのおかれた机の前で本を読む朴槿恵さんの画像が添付されております)


「獄中にぶち込まれても何かと韓国民に話題をお届けする朴さんがすごい」


「こういうのを見ると、韓国大統領にだけはなりたくないって思うよ」


「党派闘争の犠牲になっただけ」


「今の文さんが大統領になってから韓国経済は散々のイメージだけど、今のところ韓国民は騒がないようだな」


ということで、中国人って結構他国の大統領とか歴史的偉人に詳しいなぁ、というのが率直な感想です。徳川家康については、長生きしただけって意見が多かったですが、そういう面もありましたけど、日本の歴史上最も腹黒かった人物みたいな評もある歴史上の人物ですし、いろいろな側面があると思いますが、学ぶところも多いように思います。そこまで深くは理解していないのかもしれませんね。それでも中国人にも知名度の高い徳川家康がすごいなぁと思いました。中国にも近いような歴史的な出来事はありますので(さすがに歴史が長いですので)、そういうのを参考に!みたいな意見も多くて面白いです。私は好きで史記とか読んでますし、三国志も大好きです。三国というものすごい長いドラマもじっくり見ましたしね。日本史同様、中国史にも奥の深い話はごまんとありますので、中国人にも割と響くネタだったみたいですね。


朴槿恵さんが政界に復帰したいと本気で思っているかは知りませんが、中国人も呆れるほどの韓国メディアの暴走っぷりですね(笑)。韓国の大統領は例外なく末路が悲惨ですが、それは中国人もよく知っているようで、韓国の大統領にだけはなりたくない、なんて意見も面白いですね。韓国の歴史には詳しくありませんが、前の権力者は徹底的に叩き潰すのが歴史的伝統なのでしょうか?だとしたら本当に有能な人材は大統領なんてやりたくもなくなるのでは?と疑問に思いますし、結果的には韓国の国益を損なうように見えます。韓国という国について私は専門外ですので、何とも言えませんが、中国人にもこれは不思議に映っていますし、このようなトピックスにもよくなっています。まあ、日本の偉人の本がそれほど中韓で一般的に読まれていることがまず意外でしたし、興味深かったです。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR