FC2ブログ
こんにちは。
このところの微博は日本製造業関連の一連の不祥事に大いに盛り上がっておりますが、今回はそれに関連したこちらのネタをご紹介したいと思います。


ではまず元ネタからご紹介します。
「神戸牛は日本のブランド牛を代表する銘柄の1つである。日本の農協の兵庫県支部が昨日発表したところによると、この機関が直接経営している神戸市内の飲食店では今年の4月以降、顧客に3200回もの回数、別の牛肉を神戸牛と偽って提供していたという。今回の神戸牛の偽装と神戸製鋼の問題が同じ場所で発生したことは一種の偶然ではあるものの、この1か月の間に日本では日産、神戸製鋼、商工中金、農協と立て続けに4件もの偽装騒動が発生しており、その範囲は農業、製造業、金融サービスなど、多岐に及んでいる。もちろん、この偽装の動機が工期の短縮のためか、または不法な利益の享受にあるのかはわからないが、結果的には顧客や消費者を騙す形となり、日本ブランドの信用の基盤を脅かしている。消費者の信頼を短期間で取り戻すことは難しいかもしれない」ということですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「これほどスキャンダルが出てきているのに、切腹して詫びる人間は1人も出てこないとは、日本も変わったもんだ」


「常々言われていた日本人の匠の精神とやらを信用したことはないのでどうでもいい話題」


「何だよ、日本はパクリの起源なのか?」


「またまた親日の連中が出てきて、こんなのはほんの少数の話だとか騒ぎだすぞ」


「もしかして、下水油も日本から台湾を経由して中国に入ってきたものじゃないか?」


「まるで中国には偽装なんてないような物言いだな」


「日本、アメリカ、イギリスのメディアも報じているのに、なぜ中国のメディアは沈黙してるんだ?国際社会は競争社会なのだから、中国製造業には絶好の機会なのに」


「中国もこんな風に検査してみてくれ、食べるものもなくなるかもしれないが」


「神戸牛なんてそもそも口にできない代物だからどうでもいい」


「中国メディアもこれを多く報道してくれれば国内の偽装企業にもダメージになるだろうし、報道してほしい」


「日本の製造業が偽装で落ちぶれるから次は中国の時代だと?今日聞いた最も笑える話だな」


「この程度でスキャンダルとか言うなら、中国は毎分毎秒、スキャンダルの嵐だな」


「なぜこうも次々と偽装を認める会社が出てくるんだろう」


「これは日本も世界第三の経済大国の地位の維持は難しいかもな」


「何だ?中国は日本に文化輸出でもしたのか?随分と中国らしいことをしているようだが」


「少なくとも牛肉ではあるだけマシ。中国なら牛肉と言われて買っても何の肉だかわからないしな」


「ついに日本が中国に学びだしたようだな」


「きっと中国人が大量に日本に入ってきているからだと言い出す日本人が出てくる」


「神戸は日本の偽装本拠地なのか?」


「目くそ鼻くそを笑う」


「日本のモノは大量に中国に入ってきているし心配だね」


「経済的利益の前では信用なんてはかないものだな」


「それでも日本人の作るものは部分的にはかなり素晴らしいと言わざるを得ない」


「中国はどいつもこいつも偽装しまくるが、日本は一部の連中が偽装してしかもそれが明るみに出る。中国のほうが底なしにひどいんだが、、」


「国外にも偽物って言うのはあるんだね」


「日本がだんだんと落ちぶれていく様子を見ることができて安心だ」


「食の安全はどの国でも重視されるべき。人の命を軽く考える中国の連中は重罰に処してほしい」


ということで、中国ではここぞとばかりに大々的に報道されているのかと思いきや、それほど報道されていないのでしょうか?やはり中国にはこんなことは日常茶飯事的に起きますので、中国国内での批判とかそういう方向に発展したらあまり都合がよくない面々がいるのかもしれませんね。確かに中国では偽装や偽物なんて当たり前のことですし、銀行のATMから偽札が出てくるような国ですので、日本のことをとやかく言う資格はないと思います。ただ、中国はそもそもそういうものだという認識がありますが、日本はそういうことはしないという信用のもと、日本人のみならず外国人も日本の製品を愛用してくれるわけですので、ダメージとしては中国の企業なんて目じゃないくらいに日本企業への影響は計り知れないです。一連の不祥事が頻発している裏には、再検査をして発覚したとかそういうことが多いのかもしれませんが、実際に事故に発展してからわかるくらいなら事前に検査してもらったほうが100倍マシです。しかし、後から後から出てくるのは悲しいことですね。


中国人にとって和牛は高級品であり、中国人も大好きです。私も日本に一時帰国すると必ず食べていましたが、牛肉そのもののおいしさが全然違います。環境のせいなのか何なのか、これはよくわかりませんが。ですので、中国人は日本に来れば多くの人が牛肉も楽しみにしています。神戸牛などのいわゆるブランド牛は正直、高い食事ですし、それが偽装されていたとなれば日本人的にはかなり憤りを覚えると思いますが、そこは中国人、やはり慣れておられます(笑)。憤りというより、日本が中国みたいになってきてちょっとうれしいみたいな雰囲気すら感じます。私は中国で生活していましたから、通常買い物をする際などに手に取ったものが信用できないつらさはよくわかります。中国人はそのような環境の中、暮らしていますので自業自得とはいえ可哀想だな、とも思っています。ですので、まさか日本がそのようなことになってほしくはないですが、だんだんとこういう話も聞くようになり、非常に残念だし憤りを感じます。各企業はそれぞれ検査や社内の体制を見直して、中国を反面教師としてきちんとやってもらいたいと思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR