こんにちは。
今日は、トランプさんの訪中ネタに関連して、こちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「11月9日、北京で中米商業会議のイベントに出席した際、アメリカ大統領は対中国の貿易赤字問題について言及し、不公平だと言うが、しかし、私は中国を責めないどころか、大いに賛同している。責められるべきは中国ではなく歴代のアメリカ政府であり、彼らがこのような制御不能な貿易格差を黙認し続け、このような状況が長らく放置されていた、と述べた」ということですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「裏で中国を恨んでいるように聞こえるな、、、今後はこんな貿易格差は許さないぞ、っていう」


「中国への輸出を開放するか、中国への依存度を減らすかしかないが、、、さてどちらかでもできるのかな?」


「行間に見える言葉としては、今後数十年はお前ら中国を食い物にしてやるぞ、って感じなんだが」


「アメリカで中国企業の活動を制限なんてされたらそれこそやっかいなんだけどな」


「アメリカが医療や工業、科学技術の面々で中国への輸出を制限してきたのだから貿易格差は当然生じるだろう。アメリカが自ら招いていること」


「つまり、中国からの輸入を制限しますよ?ってことなのかな、だとしたら中国にとっていいニュースとは言えないよね」


「中国での金儲けは基本的に外国の投資によるものなんだけどね。たとえば国産スマホは中身がほとんどすべて外国の部品なんだし」


「トランプさんがものすごく遠回しに不満を言っているようにしか聞こえないね」


「大型の商談を取りまとめて上機嫌で発言したに過ぎないだろ」


「要約すると、これまでのことは問わない、しかし今後は中米の貿易格差を必死で是正していく、っていうことだよね?」


「トランプは貿易利益を上げたいと必死なのだろうが、市場経済の規則は逆行できないからね」


「トランプが何を言おうと聞く必要はない、彼は根っからの商人なのだから、何をするかを見ておかなければならない」


「訪日とは明らかに毛色が違う展開だよな。日本の安倍は何を思うのか聞いてみたい」


「前日には故宮で上機嫌で観光をしていたのに、翌日にはこの空気。政治って恐ろしいな」


「商人としてはいたって正常な動きだ。ウィンウィンの関係になれば誰もが得をするのだし」


「しかしトランプさんは本当に口がうまいね。さすがはビジネスマンなだけはある」


「アメリカ貿易の新記録を引っ提げて帰国できるのだから、国会に大きな顔ができるだろうね」


「中国への輸出を増やしたいなら、日本や韓国からの中国への輸入を何とかするしかないだろうな」


「中国の不動産関連の政策はいったい誰の責任なんだろう」


「アメリカが自ら中国への輸出を制限していたのだからね、戦闘機を売ってくれるならありがたいよ」


「アメリカに帰ったらすべてを忘れてまた中国を非難してそう、、、」


「日本や韓国に対してはこんな風には言わないだろうね」


「科学技術や軍事製品の分野を開放してくれ、貿易赤字の解消にもなるし中国にとってもありがたい」


「中国を褒めているのか、けなしているのか、さっぱりわからないんだが」


「アメリカ人は口ではきれいごとを言うがすべてを真に受けてはならない」


「プーチンがトランプを大統領にしてくれたことは感謝すべきことだね」


「トランプさんは実利的な話をするので、政治家っぽくないね。アメリカ人の見る目には感服する」


ということで、トランプさんの言動に一喜一憂している中国国民でした。。。大きな商談を取りまとめて、上機嫌な様子だったのかな?とも思うのですが、この件で中国人と話をしたのですが、やはり中国はスケールがでかいので、そのことを誇らしく思っているようでしたね。日本には無理だろう、というような空気も感じました。28兆円の商談というのはさすがに日本では難しいかもしれませんが、中国だって、いつまでこういう勢いが続くともわからない状況なのですが、中国人と言うのは先を考えませんので、今できるならばやっちゃうんですね。この28兆円は今後数年、下手すれば数十年かけて中国がアメリカから買うというもののようですけど(すみません、曖昧です)、果たしてその時中国がどうなっているでしょうか?やっぱり今は無理だから買えません、ってのを平気でやってしまうのが中国人ですので、そういう事態も多発するのでは?とひそかに思ってます。そのころトランプさんが大統領かどうかはわかりませんけど。


中国人のコメントを鵜呑みにして考えるのなら、トランプさんが米中貿易格差を是正するために、何でもかんでも売ってしまうのは中国の思う壺かもしれません。何でもかんでもコピーしてしまいますし、また彼らはコピーだけは異常にうまいです。ですので、戦闘機とか、最新型の武器とかそういうのはやっぱりだめなんじゃ、、、米中の間でどのようなやり取りがされているのか、また制限がされているのか、これはわかりませんが、トランプさんは良くも悪くも商人ですし(中国人も散々これをコメントしています)、国際情勢や政治的な観点で歯止めをかける人間も必要でしょうが、今のアメリカ政府は混乱もしているようですし、何かと心配だな、とこのネタを翻訳していて思いました。トランプさんがアメリカ大統領になって中国人は歓喜していましたが、彼らの思惑通りのことが起きるかもしれません。何はともあれ、日本には迷惑をかけてほしくないですが、、、無理だと思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR