こんにちは。
今日はもう1個のブログで中国の喫煙事情について書いていたら、中国のタバコ事情
はかなりネタが豊富、っていうことに書いていて気づいたので、こちらでも同じネタ
で書いてみようと思い、微博を徘徊していて見つけたトピックスを翻訳します。
本当にいろいろと中国と中国人が見えるネタです。


中国は基本的に喫煙者天国です。規制はあってないようなものだし、喫煙者もとって
も多く、歩きタバコとか公共スペースでの喫煙は当たり前。下手するとエレベーター
とかで吸うおっさんとかもいます。
しかし、最近は世界の時流に乗ってきたのかなんなのか、全面禁煙のレストランも割
と増えてきました。それと、数年前から北京の空港は全面禁煙です。なので北京から
外国に行く場合、北京の空港にひとたび入ってしまえば次にタバコを吸えるのは到着
した先の空港を出てからです。日本ならせいぜい6~7時間程度なのでまだいいですが
、欧米なんかだと大変だな~と思います。


今日は、そんなタバコ絡みのネタをご紹介します、まずはとある書き込みから
「アメリカの禁煙ルールがヤバすぎ。どのホテルでも室内、ロビーなんかも全面禁煙
 、外に行けば公園だって全面禁煙。違反すれば250ドルの罰金だ!スモーカーは皆
 室外の狭い空間でひっそりタバコを吸ってる。中国と比べ、環境が悲惨すぎる!」


これについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「まあ、中国はそれだけ自由ってことだな」


「俺らはPM2.5も好きなだけ吸えるしな」


「でも、道では吸えるんだろ?」


「タバコなんて、頭のおかしいヤツが吸うもの」


「もうさ、売らなきゃいいんじゃね?」


「へえ、たばこはさぞかし売れてないんだろうな」


「へえ、それっていいじゃん、罰則を厳しくしとけば、2度3度他に迷惑をかけ
 るようなバカは減るし」


「中国では喫煙は愛国表現の一種だ、そうだろ?」


「中国がこんな厳しい禁煙になったら医者が儲からないじゃないか」


「たばこ税はどれくらいなんだろうね、自ら財源を絶ってるようなもの」


「中国だってこのくらいすべきだよ」


「中国で禁煙なんて不利、だってたばこの会社が税収を握っているんだから」


「本当に車とか地下鉄、映画館とかの公共スペースでたばこ吸ってるヤツは
 マジでうざい」


「ヨーロッパなんてもっと厳しいだろ?」


「中国はいつになったらこうなるんだろう?もしそうなったら副流煙を吸わな
 いで済むからうれしい」


「これって国民を大事にしてるってことだろ?つまり」


「もし中国が同じようになったら、政府は税収の減少を受け入れるのか?」


「資本主義と社会主義を比べられるか?」


「これはダメ!人権侵害」


とまあ、いろいろと意見が出ています。
中国は本当に喫煙者天国ですが、つまりタバコを吸わない人間にはツライ社会
ですね。副流煙の被害も相当なものだと思います。それくらい、中国人は公共
スペースで平気でタバコを吸います。
なので、今回のコメントでも、タバコを吸わない人からは「羨ましい」とか「中国
も同じようにすべき」みたいな意見がとても多かったですが、同じくらい多かった
のが、「税収が減るから政府が承認しない」ってヤツですね。
中国では、交通ルール違反の罰金ほしさに交通渋滞を改善しない、なんて噂が
人民のあいだで広まるくらい、税収には敏感です。
お金>国民って風潮があるので、こうした健康対策も、また渋滞対策もそうですし
、もっとやばいのが大気汚染対策ですね。こういった政策がどうしてもなかなか
出てきません。この意味で、中国人はかわいそうだな、と思います。
かわいそうを超えてますね。
まあ、タバコを吸うのは愛国心から、ってコメントに中国人らしさをみましたが。


また書きます!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR