こんにちは。
今、中国は春節期間に突入しております関係で、日本ネタもあまり面白いものがありません。そこで、範囲を広げて検索しました結果、こちらのロンドンの空港にまつわるネタが春節にも関わらず恐るべきコメント数を獲得しておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「2月11日、ロンドンのヒースロー空港の免税店(World Duty Free)でアルバイトをしている中国人留学生が暴露したところによれば、この免税店では消費価格の面で中国人旅行者を差別しており、中国人旅行者がこの店で1000ポンドを消費すればもらえる優待券が他国の旅行者であれば79ポンドでもらえるようだ。この店舗では調査に乗り出したと表明した」ということでしたけど、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「白人野郎どもは常におかしな人種差別意識と根拠のない優越感を持ってる」


「これなら政府も税金を徴収しなくてもいいのでは?これじゃ海外で買っても国内で買っても変わらない」


「この免税店ではもう2度と、中国人を採用しないかもね?」


「昔は中国でも同じ部屋でも外国人価格なんてものがあったものだが、今では海外で中国人は金があるとみなされているということだ」


「こういう連中が1番腹立つ、何様のつもりなんだろうか?」


「もう海外の免税店で買い物するのはやめて帰国した時の中国の免税店で買えばいいよ。蔑視を受けてまで金を消費する必要はない」


「中国人は金を持ってると見られているということだろう。金のあるバカとみられてる」


「中国人は金のあるバカだと多くの外国人に思われてる。海外で豪遊するような中国人は自分の行動を少し反省してほしい」


「でも、うちの店でも外国人には3倍の価格で売ってるよ」


「中国人はなぜこんなにも海外で買い物をしたがるのか?そこが問題なんだから、国内でも反省すべき点は反省してほしい」


「この中国人留学生には賞賛を送りたい。この店は基本的な平等や人権の概念もわからないのか?」


「中国は今や世界一の大国になろうかという中心国家だ。その中国にこの仕打ちとはイギリスもなかなか度胸があるな」


「しかしこれで中国人を敵視してるというなら、国内で同じものにあれだけの関税をかける中国政府は本当の意味でお前らを敵視してると言えるな」


「イギリス人は中国人と日本人、韓国人の区別はついているんだろうか?」


「これでも喜んでイギリスに行って買い物三昧してくる中国人が必ずいるところが、、、」


「この免税店の入り口で中国国歌でも歌ってこい」


「明らかな人種差別なんだが、これでも外国製品崇拝者は反省はないのか?」


「中国は発展の歴史において他国に後れを取ったのは事実だから、このイメージはなかなか変えられるものではない」


「中国にはもっと強大になってほしい、そして自国製品を強化して、国民が他国で買い物三昧に走らなくても済むような商品を販売してほしい」


「中国人は海外で蔑視の対象となるが、外国人は中国に来ればまるで富豪のような振る舞いを見せる」


「ヒースローよ、お前らは韓国のロッテの末路を知らないのか?」


「このような不平等はそもそも国内にも多数存在しているじゃないか、受験とか、、、仕方ない面もある」


「いずれにしてもイギリスの話なら俺はそもそも金がなくて行けないから関係ない」


「中国人が一致団結してこの店で買い物をしないようにすればいいのでは?」


「この免税店11店が中英の友好関係に泥を塗ったな」


「まあ、気に入らないならイギリスから出てけよ、って言われてるようなもんか」


「金払って海外行ってこれか、、、やっぱり家が1番安全だよな。噴火とか地震にも遭遇しないし、買い物で嫌な思いをすることもない」


ということで、多くの中国人が人種差別という言葉を使っていましたが、、ちょっと待ってほしい、人種差別だと日本人も同じ待遇を受けているという話だが、あくまでもこれは中国人限定の話なんだろうと思いますので、中国人が黄色人種だからという理由でこのような扱いを受けているわけではないのですが、、都合の悪いことにだけは人種差別という言葉を使いたがるのは韓国人も同じだそうですが、中国人も同じですよね。しかし黄色人種が全体的にこのような扱いを受けているのと中国人だけが狙い撃ちされてこのような扱いを受けているのかでは大きく意味が異なると思います。もしかしたら日本人もバブル時代に海外に出かけまくっていたころには似たような扱いを受けていたのかもしれませんね。急に羽振りがよくなって金遣いが荒くなるのを成金と呼んで忌み嫌う傾向があるのは日本人に限らずなのかもしれませんが、その流れなんだろうと思いますが。。。


しかし日本人は元来の性格的にこのような成金スタイルはあまり国民性にフィットしていないと思いますので、偉そうで横柄な態度を見せていた人は一部の人に限られたかもしれません。しかし中国では自分を大きく見せることは文化とか習慣の1つですので、金があれば大きな顔をしたがるのも国民性としてあります。また、本人たちはいたって普通のつもりでも外国人から見れば大きな顔をしてるとか偉そうとかそういう風に映るだろうことは容易に想像ができます。今回の件は氷山の一角だったかもしれず、世界ではこのようなことが毎日起こっているのかもしれませんね。自分たちの国内製品の質を上げて海外での爆買いを減らしていくのも一つの方法かもしれませんが、それではいつになれば目標が達成されるのか、皆目見当がつきませんので、できれば自分たちの海外での振る舞いとかそういうものも見直せればいいのでは?と思います。本人たちが無自覚ですのでこれも難しいかもしれませんが。。。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR