FC2ブログ
こんにちは。
今日は、ちょっと抽象的なんですが、いまさらな議論が白熱しておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「アップルのスマホは全てアメリカ製ではない、日本車の全てが日本製というわけでもない。ボーイングの航空機もアメリカで組み立てられているものとは限らず、いまや世界の産業はくもの巣のように結びついている。全てのことを自己完結するというのは、今の時代は難しくなっている」ということで、なんとも抽象的ですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「で、中国には核心的技術はひとつもない、ということだな」


「そんなグローバル社会でもアメリカはイラン核合意を抜けちゃうけどね」


「↑イラン核合意をアメリカが抜けることで石油の価格が上がってまた債務危機とかになりそう」


「↑アメリカが合意を抜けて、北朝鮮は心配してるだろうな、、、、」


「核心技術が中国にあればどれほどいいか、、、」


「中国が日本から木材を輸入して棺おけを作って日本に輸出し帰したりしてるとテレビで見た。儲かるそうだ」


「↑木材を日本から輸入なんて言うと不思議な感じだけど、先進国は人件費が高いからそうなるのかもね」


「外国は組み立てもできないのか?」


「↑組み立てなんて、人件費の安い国でやるに決まってるだろ、技術も必要ないんだし」


「経済のグローバル化ってヤツだな、誰も止められない」


「アップルのスマホなんて設計はアメリカでも製造はほとんど中国だし」


「アップルのスマホは確かにアメリカ製で無い可能性も高いが、アメリカが核心技術を握っているのは間違いない」


「核心技術を持っていない中国が持っている国より利益を得られることはまずない」


「世界中の製品のほとんどがメイドインチャイナなのでは??」


「つまり暗に、貿易戦争はすぐに終結すると言いたいのかな?」


「たとえアメリカ製でなくても、アメリカがいなければこの世に登場していない製品はかなり多い」


「中国の人口規模から考えれば自国で全てまかなえなければおかしいと思う」


「核心技術さえ開発できれば、利益の60%を得られるのだから、核心技術を持つことが最重要」


「中国の強みがいまだに人口だけという状況ではね、、、」


「もはや人類は運命共同体だね」


「こういうのを見ると、アップルのスマホを使ってる人間を売国奴呼ばわりする連中が1番駄目だね」


「将来的には国と国の間の距離はどんどん縮まると思う」


「日本のほとんどの製品も中国で作られているものだしね」


「中国もいつか、自分で開発、設計して外国で作らせるなんてことができるんだろうか?」


「アメリカにいるアメリカ人ですら、純粋なアメリカ人ではない場合が多い」


「日本が自国で車を作ろうと思えばできるし、アメリカが自国で飛行機を作ろうと思えばいくらでもできるっていうところがポイント」


「グローバル化は世界平和の基礎であると同時に搾取の方法でもある」


ということで、またまた中国人のコンプレックスが炸裂する結果となりました。中国はもはや発展途上国とは言えないと思いますが、結局やっていることは発展途上国みたいなことも多くて、それが中国人のコンプレックスにもなっています。やはり自分たちの独自の技術を生み出して、それを世界中に売っていくことが中国の大きな目標ではありますが、なかなかそれを達成できません。高速鉄道にしても日本の技術だと思いますが、これもそのほかの部分でなかなか世界をリードできずにいます。これが中国人には結構なコンプレックスになっているようです。なので今回のネタもかなりずれて、中国に核心技術が無いことに対する嘆きに終始しておりました。


日本は今時点ではまだ技術などの面で世界では先進の部類に入ると思いますが、日本の人口減少や世界の先進化の加速など、日本人には不安なニュースがこのところはとても多いような気がします。将来的には今ほどの規模の国でいることは難しいのかもしれませんが、日本がいつまでも日本のいいところをキープしながら、豊かな国であってほしいな、と思います。そして、これまでのように、世界に貢献できるような発明やアイデアを出し続けていければ、と思います。将来的に世界がどうなっていくのか、とても興味深いところではありますが、少し怖いような気もしました。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR