FC2ブログ
こんにちは。
今日は、毎年この時期になるとご紹介するノーベル賞ネタですが、今年も随分と熱心に議論されておりますのでご紹介したいと思います。


では個人のつぶやきと思われる元ネタからご紹介します。
「日本はこの18年ですでに18個のノーベル賞を受賞しているが、これは日本人が中国人に比べて頭がいいという証なのだろうか?私はきっと違うと思う。中国の大学や研究機関は内部での消耗が激しく、研究者の多くの時間とエネルギーがそがれている。大学は研究者の研究欲を満たすべきであるが、残念ながらできていない。教授たちは研究に没頭することを快く思わず、やはり金や女性に流されてゆく。人は皆、短期的な利益のみを追求する、悲しいことだ」ということですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「中国の研究機関はノーベル賞なんてものは信じてない、それより共産党が大事」


「ノーベル賞を頑張って受賞したとして、それがいくらの金になるんだ?」


「科学者や数学者になるより、家が欲しいからね」


「日本の失われた20年なんて盛んに吹聴してたけど、こうしてみると日本が失ったものなんて何もなかった」


「↑ほんとだね、失われた20年とか叫んでおいて、日本が中国より優れていると認めるのがそんなに難しいことか?」


「日本との差が少しは縮まったかと思ったがとんでもなかった」


「長きにわたる地道な研究がノーベル賞につながるなら、すぐに結果を求める中国人の受賞は難しいだろうね」


「地道に研究したって家も買えないなら、誰が好き好んで研究なんてするんだ?」


「中国はノーベル賞が取れなくてもオリンピックの金メダルが多いからいいかな」


「日本は先進国で中国は発展途上国なんだから、ノーベル賞で負けるのはある意味当然だよ」


「中国は何でもアメリカや日本と比べたがるけど、そんな資格があるのかな?」


「いつまでも中国は発展途上国なんだな(笑)、すでに不動産価格は先進国以上の基準なんだが、、、」


「ノーベル賞は数十年前からの研究の成果だよ。中国が科学技術に力を入れだしたのはここ20年程度なのだから、これから受賞が始まると思う」


「日本は中国のはるか先を行ってる」


「内部消耗は確かに激しいが、金と女は関係ないかな。問題は行政の高官が無能ばかりなところ」


「ノーベル賞を獲得したらどんな得があるのか教えてくれ」


「日本が今獲得しているノーベル賞はどれも20年以上前の研究の成果だ。その頃日本は世界でもどんな地位にあったかを考えればわかる」


「まだノーベル賞獲得の時期が来ていないだけだ。生みの苦しみというヤツだろう」


「中国に潜在的な研究欲なんてあるかなぁ」


「中国では会議や報告書作成、論文の執筆、党幹部の視察対応など、やらなければならないことが多すぎて時間が足りない」


「研究に没頭なんてすれば、中国では貧しくて生きていけないだろうね」


「社会体制の問題とか言うヤツがいるが、ならなぜ旧ソ連はあれほど多くの科学者を輩出したのか教えてくれ」


「どのような社会環境かによってどのような人物が輩出されるかが決まる」


「今の時代、研究したいなんて人間はいない、みんな儲かる商売がしたいよ」


「21世紀も日本の時代か、、」


「中国人は目先の利益にとらわれすぎる。どれほどの人間が国や人民を騙して金を稼いでいるか」


「教育によって人材を育成できるが、どんな人間が世に出るかは体制の問題」


ということで、よく韓国のノーベル症がネットで話題になりますが、韓国程ではなくても、中国にも一種のノーベル賞コンプレックスは存在しています。とあるコメントで、中国人の気質を原文そのまま急功近利という言葉を使って表現していましたが、現代中国人の特性がまさにこれですので(日本人には理解しがたい程です)、その発想でいくと何十年も評価されない研究に没頭することは中国人の気質とはまったくあっていないことです。しかし日本がノーベル賞の獲得に向けて国として力を入れたように、中国もそれはしてきていますので、メンツにかけても研究者を犠牲にしてもやってくる可能性は十分あると思います。あれだけ人がいますので、当然優秀な人もたくさんいますしね(それを思うにつけ、つくづく文革が残念でした。あれがなければ優秀な中国人はもっとたくさんいたはずですので、世界への貢献もものすごかった可能性があります。中国人の気質を差し引いても)。


中国は発展途上国だから仕方がないとか、今だに都合が悪くなると発展途上国を自称したりする中国には失笑しかありませんが、ノーベル賞のシーズンになると日本はやはり先進国だ、とか中国はいつまでたっても日本には追いつけないとか、そういう風潮になります。私個人は中国からも人類にとって大いなる前進となる薬とかそういうものが出てくるならそれはいいことだと思います。また日本は最近では中国に抜かれつつある分野もたくさんあると思いますし、今の現状に満足することなく、さらに先を進んでほしいと思います。中国(韓国もでしょうが)はメンツを異常に重視しますので、日本にばかりノーベル賞が行くのは非常に不愉快なことのようですが、中国についてはこれから受賞の可能性が出てくるでしょうし、今後も注意してみたいと思います。また、日本の研究者の皆さんが引き続き人類に有益な研究ができるよう、今後ますます支援体制が発展していけばいいと思います。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR