FC2ブログ
こんにちは。
今日は、日本でも大変話題のこちらのネタが当然中国でも大きな話題となっておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では早速元ネタからご紹介します。
「日本共同通信社の7日の報道によると、日本政府関係者の話では、中国通信大手のフアウェイ及びZTEが中国情報機関とのつながりが問題視され、日本政府は事実上、この2社の製品を排除する方針を固めたという。7日午後の中国外交部の定例記者会見において、スポークスマンはこの件について、中国政府が重大な関心を寄せていることを表明。中国政府は一貫して中国企業に対して市場の原則と国際規定を順守し、海外においては現地の法律を遵守しつつ友好的な橋梁関係を構築するよう推奨してきた、中日の経済協力は両国の互いの利益を尊重し、フアウェイとZTEは長年にわたり日本で合法的に経営をして来た。日本には中国企業に対して公平な競争環境の提供を望み、互いの信頼と協力体制を損なうような行為を慎むよう望む、と述べた」とのことですけど、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「単なるアメリカの息子の日本に期待などはなからしてない」


「フアウェイを排除したいとか、、、今後は最新鋭の設備の導入をしたくないってことか」


「やっと四面楚歌の意味が理解できた。世界に今、中国の友人がどこにいる?いるなら声をあげてほしい」


「中国は粛々と一帯一路を発展させるべき」


「日本でエリクソンのせいで大規模な通信障害があったらしいね。フアウェイなんてもったいないからこれからもエリクソンで頑張ってくれ」


「幸いにも中国は国内市場が巨大なのだから内需に集中すればいい」


「日本もバカだな。中国企業は中国人を騙して儲けることはあっても国外に出す製品は割とちゃんとしてるのに」


「なぜアップルはアメリカの情報機関絡みの企業だとならないんだ?」


「これで日本はアメリカのモノだということがはっきりした」


「問題ない、日本人が中国製品を不買なんてどうせ続かない」


「じゃあ、三菱は日本の軍需産業絡みの企業だから追い出せ」


「↑バカが湧いてるな、三菱を不買なんてしたら中国の高速鉄道が1個も作れないよ」


「国を愛する人間はみんな日本製品を不買しろ!」


「中国もトヨタの車とアップルのスマホを輸入停止すればいい」


「日本やアメリカの企業が中国市場を失えば経済損失は甚大だが、中国企業は中国市場があるのだからたかが知れてる」


「これでもまだ中日友好とか騒いでるヤツはいるのか?」


「日本はアメリカと情報を共有してるわけだから、これはやむを得ないんだろうな」


「パナソニック、ソニー、ニコン、キャノン、全部禁止にすればいい」


「アメリカ、カナダに始まり、イギリスに日本が加わった、これは始まりに過ぎないと思う、、、」


「フアウェイを使わなければ中国が情報を集められないとでも本気で思ってるのか?」


「西欧諸国のフアウェイ潰しが始まったということ?中国はいったいどうすべきなんだ?」


「これが本物の冷戦なんだろうね、アメリカの仕掛けが始まったんだ」


「じゃあ日本の米も輸入しないぞ。放射能汚染されてるし」


「俺はフアウェイを支持したいね、次のスマホはフアウェイにするよ」


「重要視してるだけじゃ意味ないだろ、日本にも同様の報復措置を取ると早く宣言してほしい」


「友好の夢も無残に崩れたな、、、」


「イギリスと日本もアメリカについたってわけか、こうやって中国を排除してまたアメリカ1人勝ちの世界にしたいのか?」


ということで、中国人は今の状況を四面楚歌と感じているみたいですね。ここ5年程度で中国のこういう情報産業は各段の進歩を遂げていますが、中国のことですのでスパイ活動的なことをすると疑われても仕方ないし、またそもような証拠も出てきているということですね。私は詳しくないですが、中国ならやりかねないな、というのはあります。その辺はやはり共産主義とそれに伴う一党独裁の恐ろしさでもあります。いわゆる前科があるので排除をされて、それに対して報復措置とか、そういうことをしているとますます世界から制裁を受けるようにも思えます。中国は今集中的に攻撃を受けているように見えるので可哀想な部分もあるかもしれませんが、自業自得な部分も大変大きいようにも思います。なので中国人は少し謙虚になるべきとも思います。


あとは中国人は国内の市場に対する信頼がものすごいですね。確かに人口は多いし、その人口が将来を考えずに貯金もせずに買い捲る市場ではありますので確かに巨大市場ですが、アメリカだって日本だってそれなりの国内市場があります。なので中国市場を失えば経済損失で起業が立ち行かなくなる、はないですね~。あまりにも自分たちを過信しすぎだし、過大評価しすぎなところがあります。まだまだ中国語の名前の企業には抵抗感があるし、これを払しょくするにはまだまだ中国企業は至っていません。日本企業だって最初はそんな状態から少しずつ努力をしていって多くの先輩方の努力により今の地位があるので(最近はそれが少しずつ損なわれているようで悲しいのもまた事実ですが)、中国企業も謙虚に努力すべきだと思います。ただこのスパイ云々の絡みは複雑で比較が難しいのもあるのですが、、そして何より、世界がまたフアウェイショックで同時株安とか、そういうのが結構キツイので、なるべく穏便にお願いしたいですね。。


今日はこの辺で。
また書きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR