こんにちは。
今日は、日本初のネタに中国人があれこれやっていますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「パーティーや食事の時にもスマホを見ることをやめられない、外出の時にスマホを忘れたら居ても立っても居られない、寝る前にスマホを見ないと安心して眠れない、、、あなたは当てはまりますか?スマホへの依存が強ければ強いほど、体への影響も大きくなります。日本のとある専門家が作成したスマホ依存度チェック表で3個以上当てはまったら、注意が必要です!」ということですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「7時に晩御飯を食べ終えて、今(11時)まで片時もスマホを放すことはなかったんだが、、、」


「スマホを長時間扱えば体に悪いとわかっているけど、自分ではどうしようもない、、面白いんだから仕方ない」


「朝起きて1番にすることはスマホのチェックだしなぁ」


「全部当てはまってるんだが、、、」


「で、99%の人が当てはまるんだろ?そんな基準自体がおかしいと思う」


「でも、今の生活ではスマホは手放せないから仕方ない」


「このチェックリストをスマホで確認している時点でもうダメなんだが、、、」


「もしスマホがなかったら、今の自分の生活は劇的に違ってると思う」


「毎日欠かさずやっている唯一のことがスマホの充電だしな」


「顧客からの電話にでなきゃ契約が取れない、彼女からの電話にでなきゃ喧嘩になる、上司からの電話にでなきゃ処罰される、、、これで手放すなんてできないよ」


「数年早く死ぬって程度なんだったら別にどうでもいいよ」


「外でスマホをいじってるのは、一人でいる気まずさをごまかしているって場合もある」


「俺はスマホ関連の会社に勤めてる。スマホがなくなれば職を失う」


「でもパーティーの時にスマホいじってるヤツは確かになんで来てるんだ?って思う」


「こんなチェックリストを使うまでもなく、俺はスマホ依存を自覚してる」


「逆にどうやったらスマホなしでも生活していけるのかを聞きたい」


「確かに目の乾燥はキツイレベルになってきてる」


「俺は命が大事だから、やっぱりスマホは控えようと思う」


「俺なんてトイレに行く時もスマホが手放せない」


「帰宅の時とか食事の時とか、スマホなしで何を見ればいいの?」


「俺は独身彼女なしなんだ。俺みたいなのはスマホで遊ぶ以外にやることがない」


「このチェックリストは金がない人間ほど当てはまりそうだな」


「スマホが手元にないのがツライんじゃない、本当にツライのはスマホが手元にあるのにまったく使う機会がないことだよ」


「こないだスマホの画面が割れて2日くらい手元にスマホがなかった時に、自分がいかにスマホ依存かよくわかった」


「1日3回もスマホ充電してる俺は完全に終わってる」


「スマホを持ち歩かないのは財布を持ち歩かないのと同じ、不安しかない」


「そもそもこんなチェックリストで確認すること自体が無意味」


というわけで、日本で時々こういうチェックリストみたいなのが出てきますが、その都度中国でも翻訳されて紹介されています。しかし日本人と比べて中国人の生活におけるスマホの重要性はかなり深刻なレベルですので、中国人の言う通り、日本から出てきたこういうチェックリストでチェックすること自体が無意味かもしれません。中国という国は日本と比べ、その経済成長のスピードが異常に速かったですので、PCが国民に普及する前にスマホ時代となり、中国人の間に急速にスマホがいきわたる結果となり、またそこに付随して様々なサービスが開発され、今では日常生活における決済など、様々な面でスマホが欠かせない存在となっているようですね。私が中国にいた頃はそうでもなかったので、ここ数年の話なのですが、そんな短期間の間に中国国内のスマホ依存は異常なレベルに達しており、本気で健康を損なうレベルかもしれません。


今は慣れましたが、それでも私は中国にいた頃、日本に一時帰国して電車に乗ると日本人がほぼ全員、黙ってスマホの画面を眺めている光景を異常に思った記憶があります。その当時、中国人は電車に乗ってもうるさい存在でしたので、中国の電車の車内はかなり騒々しかったのです。しかし日本ではものすごい静寂の中、多くの人間がスマホをじっと眺めていて、これはかなり日本と中国で異なる光景でした。この当時は日本人のほうがはるかにスマホ依存だったと思います。しかし今はそれが中国でも見られる光景のようです。中国人はよく、日本よりもスマホ普及率が高い!とか誇らしげにやっていて、すでにスマホでは日本を超えた!とかやってますけど、速度がいちいち速すぎたりと、恐ろしいものを感じます。かくいう私もスマホはかなり見ていますので、注意したいなと思いますが、中国人にはかなり難しいことと思います。控えるには生活に溶け込みすぎていますので、、、


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、ちょっと抽象的ではありますが、こちらのネタをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「もし日本に火山大地震が発生して、多くの日本人が中国に避難して来たら、あなたは受け入れに同意しますか?という問いに対する中国人の回答が興味深い。過去のことは過去だから、という発言はこの場合、日本のように恨みの対象の国には当てはまらないと思う。消せない過去だって存在する。でも過去の恨みは忘れることなく、友好を築くべきではないか?」という個人的意見、めいた投稿なんですが、ちなみに中国人の回答数名分が動画で貼り付けされていますが、中年以降の方は中国人としては同意しづらい、みたいな回答がありましたけど、若い人は困っているなら受け入れるべき、という回答が多いです。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「許すと言ってる連中はあくまで個人的意見だ。実際に殺された人に対して、俺たちは殺した側の子孫を許すなんて権利はないと思うが」


「ここの若者がすべての若者を代表しているわけでない。南京に来ればよくわかるよ。俺は復讐するつもりは毛頭ないが、日本を好きには決してなれない」


「もしかすると中国の愛国教育にも階層が発生しているのかもしれない。これはこれでとても恐ろしいこと」


「寛容こそ新世代の特徴である、みたいな風潮はおかしい。許すも許さないも個人的な意見に過ぎない」


「日本で何かあって、なぜ中国に来るんだ?日本人はみんなアメリカに行けばいい」


「90歳のおばあちゃんは日本人という言葉が出るだけで恐怖におののいた表情を見せたよ。それがすべてだと思う」


「日本人は中国人にあんな野蛮な真似をしたのに、なぜ中国人が日本人を助けなければならないんだ?」


「日本人が中国籍を取得するってこと?中国はゴミ廃棄場なのか?中国籍はそんな簡単に与えられるものなのか?」


「日本が滅亡すればいいと思ってるのに受け入れなんてするわけない。自然災害がなければ戦争で滅亡させたいくらい」


「同意するかどうか?なんて中国人に聞くこと自体が間違ってる。お前は本当に中国人か?」


「中国にいる日本人は少ないが、日本には100万を超える中国人が居住している事実は忘れないほうがいい」


「この動画に出てる若者も表面上はきれいごとを言っているが、内心はどう思っているかわかったものではない」


「ついこの前、学校で日本の侵略の歴史を学んだばかりだから、絶対に受け入れに反対と言わざるを得ない」


「私はまだ若いけど、日本を受け入れることはできないし、日頃から日本のものは買わないようにしてる。過激と思われても私は満足だからそれでいい」


「同意なんてできないし、日本人だって中国には来たがらないのでは?動画の若者はとても偽善的だと思う」


「現代の日本人を敵視すべきではないと個人的には思っているけど、日本人が中国の土地に住み着くのは決して同意できない」


「日本がもし本当にそんなことになったら中国一国の問題ではなく、世界レベルの大問題だと思うけど???」


「それでも日本は毎年多くの中国人留学生を受け入れて、敵視することなく保護してくれる国なんだけどな」


「日本のアニメが好きで日本語まで勉強した俺はここでは叩き殺されそうな勢いだな」


「こんなの積極的に同意する人間を探すほうが難しいよ。こんな極端な仮定に意味があるのかな?」


「もし中国で災害が発生したら日本は中国人を受け入れてくれるだろうか?」


「日本人の態度次第かな、靖国神社に参拝に行っちゃうような日本人は受け入れできない」


「跪いて謝るのなら同意する、それができないならアメリカに行ってくれ」


「動画で受け入れ同意とか言ってる連中は日本人に同じ質問してみてほしい、いったいどれくらいの人間が受け入れに同意するかな?」


「中国には人が多すぎるんだから、他をあたってくれ」


「1億人もの日本人が突然中国に来て生活でも始めたら中国も大混乱だと思うけど」


「なぜ中国人が国際的に見下されるのかここのコメントを見てよくわかる。モラルレベルが低すぎる」


ということで、動画では結構まともなことを言ってるな~という感じなんですが、コメントはやはりひどいものでしたね。。。。そもそももし万が一日本が居住不能になるほどの災害に見舞われたとしたら(世界的大混乱だと思いますし、また日本だけの問題では済まないでしょうが)、日本人がこぞって中国に行くでしょうかね、、、、困り果てて中国に頭を下げる日本人とそれに施しを与える中国人、みたいな光景が彼らの頭の中には広がっていて、なぜか日本人が総出で中国に助けを求める展開なんですが、果たしてそうなるでしょうか?どこの国でもネットはある程度好き勝手言うものだと思いますが、中国人がみんなこうではないと私も多くの中国人と接してきましたので知っています。私と接するということは日本に対する反感が比較的少ない中国人であると言えると思いますが、少なくとも彼らがこぞって絶対拒絶なんてことを言うことはないと思います。命を粗末にしてはいけないという概念は日本より実は中国人は上ですので、その意味からも本当にそんなことが起こるとすればここのネットとはだいぶ違った展開になるだろうとは思います。


しかし、跪いて謝るなら受け入れるとか、随分と上からモノを言う連中だなと思いますが、逆の場合もありうるわけですので、もし万が一中国で何か発生して日本人が同じことを言ったらどう思うんでしょうか?このネタを保存しておいて、いざって時には見せたいくらいです。しかし1番思うことはこのような極端な仮定を勝手に作り出してあれこれ日本を罵倒するヒマがあるなら前進してくれ、ってことでしょうか。それと、日本のモノは決して買わないと言ってる女子も、それならスマホを手放してもらいたいですね。中華スマホも中身は日本製品が多いですし、他にも彼女の知らないところで日本のモノはかなり中国人の生活に根付いています。ですので、実際には日本のモノに一切関わらずに生活することは実は日本人が一切の中国製品を排除する以上にキツイことなんですが、私個人も興味がありますので、日本製品及び日本の部品、日本の発明品を一切抜きにした生活をぜひやってみてもらいたいです。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、こんなニュース日本で聞いたっけな??と思ったんですが、中国では大変なホットトピックスになっておりますので、今日はこちらをご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「日本時間の1月25日、一部の中国人旅行客が飛行機の遅延により成田空港で待機となったが、航空会社の手配への不満から警察と衝突する騒ぎとなった。報道によれば、航空会社が飛行機の遅延を発表してから、175名の中国人旅行客を放置、中国語のできる職員を現場に連れてくるようにとの要求も拒絶したという」ということですが、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「事の顛末をすべて見たけど、、、これは日本の航空会社に問題があるね」


「↑日本人の旅客は自分でホテルを見つけてすぐに空港を出てるし、一部の中国人だって大使館が手配したホテルに向かってる。この連中は自分たちで空港を離れなかっただけ」


「格安航空会社なんてこんなもんだよ、自分で安いからって飛びついておいて、愛国の名のもとに暴れるとは、、、本当にキモイ」


「遅延による宿泊や食事は自己責任と明記されてるのに、、、中国人は本当にそういうの見ないから恥をかく」


「↑何とか自腹を回避したい連中がもがいただけ」


「日本人の客だけを案内して中国人客は無視したと読んだが?なぜそこには触れていないんだ?」


「日本人が中国人を見下しているからこのようなことが起こる」


「格安航空だろうとなかろうと、悪天候による飛行機の遅延は航空会社に責任はないよ、そんなことも知らずに暴れるとは恥ずかしい」


「事の真相が出てこないことには何とも言えないが、なんとなく日本人が中国人を馬鹿にしてるからのような気がする」


「上海行なんてその辺の中国人だし、格安航空を選ぶ時点で富豪でもない、サービスもそれなりになるよ、国内だって」


「↑日本に行ったことのない連中は中国と同じ感覚で日本のサービスを語る」


「こういうニュースが出るたびに、きっと悪いのは中国人だろうと決めつける中国人がとても多くて悲しい」


「日本人も振る舞いが韓国人に似てきたな」


「↑日本や韓国の企業なんてそもそも中国人を見下してるよ」


「これは日本がやりすぎだろう」


「昨日はアジアの多くの地域で雪のために多くの飛行機が遅延、欠航してる。天候によるものなのだから仕方ないのに」


「また国外で中国人が恥をさらしたな。前回の羽田の事件ですっかり中国人はモラルがないという印象を強めたのに」


「中国には14億もの人間がいるのだから、今の時点でも十分モラルが高まっていると言えると思う。中国人はモラルが、、、ていうコメントばかり、やめてほしい」


「そもそも旅先に日本を選ぶ時点でダメだろ、自業自得としか言いようがない」


「やはり中国人は日本に旅行に行くべきではない、行ったところでこうやって敵視されるのだから」


「中国は外国人を宝のように扱うのに対して、外国は中国人を雑草のように扱う」


「ANAだったらこんなことは起きなかったかもしれないけど、そもそもこんな格安ツアーがANAを選ぶわけもない」


「日本製品不買だな。俺の衣食住から完全に日本を取り除く」


「最終的に中国の国歌を歌ったそうだけど、、、何の意味があるんだ?」


「これがアメリカ人だったら扱いはどうだったのか、気になるね」


「韓国での話かと思った」


「戦争だな、もう日本を吸収しろ!」


ということで、いつもの感じで中国人はモラルがない、みたいな自虐ネタになるのかと思いきや、今回は日本がかなり悪役になってます。本当に中国人の基準がよくわかりませんけど、、このネタを見てみるとジェットスターの上海行が上海での悪天候を理由に遅延し、それにクレームをつけた中国人が暴れて、最終的には愛国主義全開で国歌斉唱まで行い、日本人職員にけがを負わせて逮捕者が出たみたいですね。でも、レコチャの記事を見たんですが、日本人職員は日本人はきちんと案内したが、中国人は放置し、焦る中国人をしり目に談笑までしていた、っていう報道がされています。中国国内でも同様の報道がされているらしく、これは日本人が悪いってことになってるみたいです。日本人がそんなことするかなぁ?って感じですね。中国人が言う通り、心の中で中国人を小ばかにしていたとしても、それを一切表に出さないのが日本人なんですけどね、、、韓国人みたいに露骨にやる連中と同じにされててちょっと驚きです。


それと、外資系格安航空の遅延とその対応に腹をたてて外国である日本で国歌斉唱をしちゃうような愛国主義的で知能の低い愛国の方たちがなぜ日本に来たのか?ですね。日本でそんな愛国行動を見せても日本人には正直失笑ものだと思いますが、そんな行動に出ちゃう感じなら日本はお嫌いなのでは?と思うんですがね。中国にはまともな人もたくさんいるし、日本が好きな方の多くが根拠があるし、それはアニメだったりいろいろですけど、一部の側面から日本に興味を持ち、日本を好きになってくれる方たちです。こういう方たちはどんどん日本に来てくれればいいな、と思いますけど、そうではない人たちも日本にたくさん押し寄せることができる、それは中国の急速な発展のせいかもしれません。発展速度にモラルがついていかないというか、国際感覚皆無で外国に出ちゃうのでこういうことが多く起こります。あとは、見下されている意識が強いようですが、見下されているというよりは呆れられているのですが、これに気付くのはもう少し先かもしれませんね。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、私も日頃から中国人はどう思っているんだろう、と気になっていました、こちらのネタからご紹介したいと思います。


では元ネタからご紹介します。
「100年以上前、「経済」「社会」「主義」と言った日本語が中国語を侵略した。中国人民は日本語による中国語の侵略を決して許すな!と叫びをあげた」とだけあるんですけど、、、、ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「共産党、って三文字も何だけど、、、どうすんの?」


「今の若者がネットで使ってる用語の半分も外来語だけどね」


「日本人だって今ではカタカナを使って多くの外来語を導入してる」


「中華人民共和国、のうち前6文字はすべて該当なんで、こんなことを言いだしたら国名から変える必要があるけど」


「そう考えると、、、国名からして実はすごく親日なんだな」


「物理と数学も日本語です」


「↑物理や数学は中国語から日本に渡ったものだよ、でも政治や経済、こういう単語はすべて日本語からきてる」


「それを言うなら、はるか昔に日本に渡来した漢字を取り除くところから始めなきゃならない」


「漢字は唐代に日本に流入し、その後中国では元や清など少数民族に支配されて唐文化は消滅したから、日本人は自分たちこそが唐文化の継承者だと自負している」


「昔留学中に日本人の先生が日本語由来の中国語を列挙してたけど、何がすごいのかと思う。結局は中国由来の漢字を使ってるんだから」


「実現するといいな、そうすれば「社会」「主義」が中国を汚染することもなくなる」


「日本語由来でも漢字なんだからいいのでは?日本人も漢字をよく使いこなすから、中国人と互いに漢字で意志疎通できる素晴らしい文字」


「清朝時代に世界との格差が拡大したのは悔やまれるが、いいものは取り入れればいいだけ」


「古代中国語は古代日本語の母であり、今は現代日本語が現代中国語の母である」


「何でもかんでも抗日すればいいと思ってる連中は何なんだ?歴史は記憶しても、未来はともに発展すればいいじゃないか」


「言葉は生き物なんだから、使わない!なんてやったって言葉としての力を失うだけ」


「日本語は使わない、なんて決めたら何も話せなくなるかもね。話せたとしても相手は何を言ってるかわからないだろう」


「語源を専攻していたけど、共産主義は紛れもなく日本語由来と明記されていた。文化は互いに吸収し合うもの、別に騒ぐことじゃない」


「愛国もこういう流れになるとなんだか悲しくなるね」


「あれもこれも必要ない!とかすべての外来語を排除しようと躍起になってる連中もいるけど、中国文化への自信を完全に喪失したように見えるね」


「50年後にはこういう日本語由来の中国語もどんな単語になってるかわからないよ」


「ものすごい大がかりな自虐にしか見えない、、、」


「LEDも日本が発明したものだね、使うなよ!」


「これほど中国社会に浸透した段階で今更使うなとか、、、正気か?」


「警察、公務員、銀行、、、この辺の単語も削除ってことになるね」


「現代日本も何かといえば外来語をカタカナで表記してばかりで、単語を生み出す能力は完全に失ったように見える」


「中国の憲法の70%の文字は日本語由来だ。日本語由来の単語を使えないとなると、憲法もなくなるけどそれでいいのか?」


といった具合に、割とみなさん冷静ですね。ただ、最近は日本人も何かといえば外来語をカタカナで表現するばかりで単語を生み出す能力は失われた、みたいなコメントは少しあるかもな、と思いました。日本のことをよく知っていますね。余談ですが、外国人にとって現代日本語における最大に難所はこの和製英語みたいなカタカナ単語とのことですので、これはかなり難しいかもですよね。でも韓国語のハンドポン(携帯電話)よりはいいかな、って思うんですが、、、中国では日本語由来の単語が本当に多くて、今の中国人の生活にも完全に浸透していて、今更これをすべて排除することはできないと思います。でもそれは漢字を使っているので、そもそもは中国の文字を使っているのだから、ということで自尊心を保とうとする中国人が少しかわいいです。別にどうでもいいことですし、また漢字は偉大な発明だと思いますけど、それは古代中国人の偉大な発明ですから、、、今の時代、漢字は中国のモノ、経済や政治にまつわる単語は日本のモノ、なんて意識して使う人間もいないでしょうから、こんな叫びは愚の骨頂と言わざるを得ませんね。


それと、唐文化云々のコメントは実にバカげていますね。日本人の心にある文化は決して唐の文化ではなく、その後の日本で生まれた日本独自の文化だと思います。私は最近よく日本の歴史、みたいな動画をよく見ているので、その成り立ちなんかにもとても興味があります。日本独自の文化の根幹にまったく中国に影がないとは言いませんが、少なくとも唐の正当な継承者は自分たちだ、なんてことを考える日本人はいないはずです。そんなコメントをしてる時点で自意識過剰だと思います(笑)。中国人は今の自分たちに自信がもてないので、よく昔の話を引き合いに出しますが、その後の中国では漢民族以外の王朝が何度も成立して、古代中国とは民族的にも異なっているはずです。ですが、中国という広大な土地を舞台に展開された長い長い歴史は彼らの財産ですので、素直にそれを維持し、誇りに思っていればいいのですが、、そういうことを声を大にして言うあたりがすでに日本人とは感覚が違いますので、、、なかなか相いれない部分もありますが、ひとまず日本語由来の中国語を使わないなんてことができるならしてみてほしいですね、どんな面白単語が出てくるか、興味深々ですので。


今日はこの辺で。
また書きます。
こんにちは。
今日は、何かと中国で話題となっているマリオットに関するこちらのネタをご紹介したいと思います。


では早速、元ネタからご紹介します。
「昨日、1週間の公式サイト閉鎖処分を受けたマリオットが、ウェブサイトの公開を再開した。そして今日、とあるネットユーザーが台湾の一部が日本になぜか編入されていることを発見。これ、、どうなっちゃてるの???」ということで、なかなかシュールな感じなので画像を添付します。
707e96d5gy1fnm7fwzn01j20lv0hvtfc.jpg

台まで入力した感じが面白すぎます、、、中国人には笑えませんけどね。ではこれについて、中国人ネットユーザーのコメントをご紹介します。


「何も言うことはない、マリオットが勝手に自滅してるだけ」


「これ、、、マリオットの担当者が台湾人とかじゃないのか?」


「どうでもいい、、、もうすぐ新年だから各関連部門は国民が楽しく新年を迎えられるよう、取り締まりしてくれ」


「マリオットは最初のやらかしで物足りなくて、さらに大きな爆弾を投下してきたってことか?」


「ウェブの担当者が競合他社から送られてきた産業スパイだろ、これ」


「徹底的に嫌われに来てるとしか思えない出来事」


「マリオットはこんなことをしでかして、いったい何を得られるっていうんだろう?」


「これもネット民が見つけなければ見逃されていたってことか?」


「台湾の親日奴隷連中は内心これを見たらうれしいだろうな」


「うーん、まあこれも台湾の連中が望んでることでもあるからな、台湾のヤツらはネット上だけでも達成できて喜んでるだろ」


「これって日頃から欧米や日本が中国を分断しようともくろんでいる戦略の一環なのでは?中国政府は放置していいのか?」


「これに対して関連部門が何のお咎めもしないんだったら本当に失望する!」


「まあ、これほど気骨のある企業もなかなかないな。どんな死にざまを見せるのか、注目したい」


「そもそも泊まれないから不買もできない、国家に任せるしかないようだ」


「もう自暴自棄になってるとしか思えない所業だな」


「ついうっかり、で2300万もの台湾同胞が日本国籍へと編入されてるんだが、、、、」


「もうわざとだとしか思えないレベル、、、、中国から出て行ってもらって構わないよ」


「普段からマリオットを使う層の中国人が行動を起こさなければ私たちがここで怒っても何の意味もないことだけどね」


「マリオットはどうやら死にたくてたまらないらしい、中国人が楽に逝かせてやろう」


「もしかして、マリオットは中国を撤退したくてわざとやってるのか?だとしたら成功なのかもしれない」


「蔡英文は今頃これを見てうれしくて小躍りしてることだろう」


「ウケる、、、、次は日本を丸ごと中国に編入してくれればそれでOK」


「もしかしてマリオットって李登輝の一族がやってるんだっけ?」


「陰謀論が大好きな連中がこれはマリオットを潰したい勢力の仕業とか必ず言い出す」


「アンケートに始まり、2度目はチベットや台湾の独立を支持、そして今回は台湾は日本とか言い出す、、、次は何を言いだすんだろう?」


「中国でビジネスをしたくないってことなんだったらすぐに撤退すればいいのに」


「もはやネタでやってるとしか思えないレベル」


ということで、なかなかマリオットも大変ですね。中国人には世界の他国とは全く異なる歴史観があり、彼らにとって台湾やチベットは完全に中国ですので(この後には朝鮮や日本も入ってくるかもしれませんね、何十年後かの彼らの歴史観ではそうなってるかもしれません)、共産党一党独裁の中国でそういうことをすれば当然やられます。私個人は中国人と話すときには台湾なんかの話題はあまり触れたくないですが(認識が違うので喧嘩になることがわかっていますし)、中国人の中には独立したければすればいい、っていうことを言う人もいます。しかし彼らも結局、台湾は中国本土があるから成り立っていると思っていますので、どうせできっこない、っていう認識のようです。しばらく勢力を弱めていた中国人自身の中にある大国意識が最近はまた拡大の一途をたどっているので、この辺はとてもやっかいです。


台中や台南が勝手に日本表記されていて、まったく関係のない日本には半ばとばっちりの形で巻き込まれていますけど、このネタに関して日本関連のコメントは実はほとんどありません。ですが、やたらと「台東」は確かに日本だ!みたいな日本通ぶったコメントは実に多かったです。・・・こういう中国人の感じは私はいつも面白おかしく眺めています(笑)。まあ、台東区には中国でも大変話題になったパンダのシャンシャンもいますし、知ってる人も多いかもしれませんが。そして、台湾の人間は基本親日で、あわよくば日本に編入されたいと考える人間も多い、という認識があるみたいですね。何はともあれ、マリオットがいろいろとやらかして、中国人も半ば呆れ気味のようですが、どうせなら世界中のホテルが賛同して大いに中国人を困惑させてみてほしい、とも思いました。自分たちの認識が世界の認識かのように当然という風情で偉そうな中国人が一泡吹かされるところも見てみたい気もしますので。


今日はこの辺で。
また書きます。

プロフィール

megumi1128

Author:megumi1128
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR